無料ブログはココログ

キラキラ☆プリキュアアラモード

2017年7月17日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話 「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」

日付かわってしまいましたが、こんばんは。   
今日は日曜日ですが、戦隊やらないのでプリキュアのキラキラアラモードの感想ですっ!   
ちなみに明日はお休みして、ライダはいつも通り水曜に書きます…!   
それにしても、ヘボットがないのが辛い。。。   
十月には終わってしまうし、今からヘボットのない生活を想像しただけで震えが止まらないでこぶし。

 

そんなプリキュアですが。   
映画のCMも始まりましたな。   
Capture20170716-155445-1   
クック「一番気に入ってるのは、値段だ」   
   
元グリーンベレーのクック。   
Capture20170716-155443-1   
ジャン=ピエール・ポルナレフ   
チャリオットのひとと同じく、頭が長い。   
Capture20170716-221356-2   
頭突き(笑)   
Capture20170716-221437-1   
短編もあるそうですが、CGのおもむきがずいぶん変わってますな。   
プチドリームスターズって、妖精だけで何かやるんだろうか。   
ペコリン一世一代の見せ場…!   
   
映画はともかくプリキュアですが。   
今週は、まこぴーが新曲発表する話(違   
OPがまったく代わってなかったので、EDも来週かな?と思ってたらEDはしっかり変わっていた。   
OPも来週から代わるだろうか。   
なんだかちょっと駆け足気味だったような気もしましたが、熱い展開でしたな。   
シエルがプリキュアになるのをジュリオが命かけて守るところとか、プリキュアでああいう自己犠牲が見られるとは思わんかった。   
ピカリンはどうなったんでしょうかね。   
死んだかのようでちょっと衝撃的でしたが、死んだわりには描写が淡泊だし、来週シエル元気に学校生活満喫してるしで、よくわからんですな。   
まあ普通に死ぬってことはないだろうから、それほど悲観的な話ではないとは思うけど。   
なんかジャバさんみたいに半透明になって生き返ってくるんじゃないかという気もしますが。   
これ以上レギュラー増えても空気が増えるだけだし、たまに魂が再登場みたいな感じだろうか。   
Capture20170716-205635   
シエルもパルフェになりましたな。   
変身シーンも例によって気合い入ってたけど、必殺バンクもすごかった。   
なんか驚くほどぬるぬる動いていて、変身以上に気合はいってた気がする(笑)   
はたしてエースやフェリーチェの、五週連続無傷の記録を越えることは出来るだろうか。   
とりあえず今週は圧倒的強さでしたが、来週新幹部が出てくるから油断できない。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170716-090409-1    
ユ「ようやく話が出来るわね。まずはごめんなさいは?」    
   
いきなりキャラ立ちまくりのユカリさん。    
Capture20170716-090531    
ピ「誰が謝るピカ!」    
ユ「おもしろいわね」    
   
怖い(笑)    
映画でしていたこの顔が本編で見られるとは。   
Capture20170716-090645    
ア「キミは、ノワールって人に仕えてるんだよね、キラキラルを集めて、どうするの?」    
   
ディフォルメアキラさんもかわいい。    
Capture20170716-090819    
ピ「闇に変えてやるピカ」    
   
ピカリンまだぐれたままなんだな(笑)    
なかなかいい表情をする妖精だ。    
Capture20170716-090958    
ピ「俺たちは、闇に変えたキラキラルで世界を闇に染めてやるんだピカ!」    
   
ピカリン熱い。    
ノワール様に気持ちは利用されたけど、それは本心でもあるから、浄化されてもあんまり変わってない様子。    
Capture20170716-091202-4    
シ「わたしがプリキュアになれない理由ももわかるよ。だってわたしはイチカみたいに、ピカリオのこと何にもわかってなかったんだから!」    
   
こんどは姉の方が面倒なことに。    
Capture20170716-091451    
シ「わたし、最低!」    
Capture20170716-091557    
翌日、お店も臨時休業に。    
シエルの手伝いの人ってどうしてるんだろうな。    
Capture20170716-091711    
入ってみると、シエルが飲んだくれている(違    
Capture20170716-091819    
ピ「何で俺まで連れてくるんだ! 帰る!」    
ア「逃げちゃだめだからね」    
   
抱きしめられるピカリン。    
Capture20170716-092026    
ピ「ははははは! これが笑わずにいられるか!スイーツ作りの天才がこのざまなんて!」    
   
ピカリンテンション高い。    
Capture20170716-091948-1    
ヒ「すごい手際です」    
   
しかめっ面でスイーツを作り始めるピカリン。    
ワイルドでかっこいい。    
Capture20170716-092302    
ピ「みろ!」    
   
つっくたそばから灰色になるスイーツ。    
ノワール様に力を授かったときから闇の存在になったので、すぐにキラキラルがなくなってしまうとのこと。    
自炊できないってなかなかきついな。スイーツ限定かもしれないが。    
Capture20170716-092316    
ピ「この手は汚れてるんだ! 今さら戻ることは出来ないピカ!」    
ユ「だから私たちの前で、スイーツを作ろうとしなかったのね」    
   
いままでスイーツを作ろうとしなかったのも、ちゃんと理由があった。    
Capture20170716-092624    
シ「ごめんね、ごめんね、ごめんなさーい!」    
   
シエル魂の叫び。    
Capture20170716-092718-1    
ノ「憎いのか、自分が」    
   
叫びに反応してノワール様登場。どこにでも出てくるんですな。    
Capture20170716-092856-1    
ノ「心を病みに閉ざせば、キミはプリキュア以上の存在になれる。手伝ってやろうじゃなイカ」    
   
あいかわらず親切なノワール様。    
Capture20170716-093000-4    
それで助けようとした二人も巻き込まれて、闇の空間へ飛ばされてしまう。    
Capture20170716-093058    
ビ「許さない、プリキュアも。わたしをこけにしたジュリオも。みんな」    
   
すっかり病んでいるビブリー。    
Capture20170716-093219    
そこに、イチカがいないうちに影の薄さを挽回しようとがんばる四人を発見。    
Capture20170716-093213-1    
Capture20170716-093213-3    
ビ「プリキュア!」    
   
かっこいいビブリーが活躍を阻止!    
Capture20170716-093356-5    
ビ「力が足りない」    
   
しかし、力を使い果たしてしまう。    
Capture20170716-093607    
ビ「ノワール様わたしに力を。ジュリオみたいなだめ妖精じゃなくて、ノワール様はわたしに注がれなきゃだめなのー!」    
   

 

表情が素敵すぎです。   
プリキュアでこんな病んだ娘が見られるとは思わなかったぜ。   
Capture20170716-093830    
ビ「ノワール様まかせて。プリキュア必ず倒しますから。見ていて下さい!あはははは!」    
   
ノワール様の力で、イルと合体するビブリー。    
完全に一体化するわけじゃなくて、埋まってる感じなんですな。    
ジャイアントロボのビッグゴールドみたいだ。   
   
一方、シエルの心の闇の中。   
Capture20170716-154035   
ジュ「そこで何をしている、答えろ!」   
   
エムが持ってそうな黄色い傘を差すシエル。車に気をつけないと。   
Capture20170716-154226   
シ「キラリンが楽しくスイーツ作ってた間、ピカリオはずっとこうして、キラキラルが出ないことに苦しんでたんだね。こんなひどいことしたわたしを、許してくれるわけないよね」   
Capture20170716-155234   
ビ「だから、わたしはパティシエの夢を捨てる。プリキュアも目指さない。ピカリオと一緒にいるよ」   
   
ビブリーとはまた違った病み方をするシエル。   
ヤンデレ祭りである。   
Capture20170716-160909   
ジュ「俺のために自分を捨てるというのか! 俺はお前を越えたいがために闇にまで手を染めたのに、今のお前を越えたって、意味がない!」   
   
せっかく病みオチしてまでジュリオと一緒にいようとしたのに、速攻で否定されるシエル。   
Capture20170716-161012   
シ「わたし、どうしたらいいのー! うわぁぁぁぁ!」   
Capture20170716-161421-1   
ジュ「キラリンは!」   
   
さらに病んで深い階層に落ちていくシエル。   
インセプションのようだ。   
Capture20170716-161510-1   
ばしっ!   
Capture20170716-161511-4   
一同「うわぁぁぁぁ!」   
Capture20170716-161512-1   
Capture20170716-161512-2   
その頃、ビブリーはメテオスマッシュを決めていた。   
かっこいい。   
Capture20170716-161755   
ショ「くいとめよう!」   
カ「イチカちゃんがもどるまで!」   
   
ヒマリがんばっている。   
Capture20170716-161920   
ジュ「放せ!」   
   
お姫様だっこを拒否するジュリオ。   
Capture20170716-162340   
ホ「ようやく聞けた、ジュリオの本当の気持ち」   
   
一瞬お姫様だっこのことかと思ってしまったが、姉を越えたいがために闇に手を染めたってことだな。うむ。   
Capture20170716-162545   
シエルを探していると、謎のキッチンに突き当たる。   
Capture20170716-162703   
ホ「なら、ここでスイーツを作れば、シエルさんも!」   
ジュ「ふざけるな! 俺のスイーツじゃ思いなんか伝わらない!」   
Capture20170716-162846-2   
ジュ「ムリだ、もう一度見て見ろ! 気持ちなど通じない!」   
   
それでもやってみろとホイップがうるさいので、雑にスイーツ作りを始めるジュリオ。   
キレながらもやたら手際がいいのがちょっと面白かった。   
Capture20170716-163327-2   
シ「そこで何をしているの。私の心の中でスイーツを作らないで。スイーツを作ることは、あきらめたのに」   
Capture20170716-163419-4   
ホ「やめて、わたしもうスイーツをあきらめたのに!」   
   
シエルの攻撃からジュリオを守るホイップ。   
Capture20170716-163522   
出来上がったスイーツを差し出すジュリオ。   
Capture20170716-163646-3   
ジュ「本当にスイーツが作れなくなるんだぞ! 泣くな…」   
   
思わず涙があふれ出るジュリオ。だんだん正直になってきた。   
Capture20170716-163722   
実食!   
Capture20170716-163727-4   
シ「美味しい!」   
   
復活!   
この辺もうちょっとじっくりやって欲しかった気もするのう。   
Capture20170716-164148-1   
灰色だったジュリオのスイーツにも、色がつく。   
Capture20170716-164202   
ジュ「そうか、そんな簡単なことだったのか。俺は今まで一体…!」   
   
ようやく気づくジュリオ。   
これまでジュリオは、シエルにワッフル作った時以外は、人のためを思ってつくったことがまったくなかったんですな。   
でも今回はシエルのために作ったから、いくら雑でもしっかりキラキラルが出たと。   
言われてみれば簡単だけど、なかなか気づけないことですな。   
シエルへの劣等感の中でスイーツ作ろうとしてる状況では、人のために作るなんて考えもしないだろうしなぁ。   
Capture20170716-165045   
シ「ピカリオ、わたしのために美味しいスイーツ作ってくれて、本当にありがとう。あと、ごめんなさい」   
ジュ「おまあのせいじゃない。今さら謝るな」   
   
ツンデレなジュリオ。   
Capture20170716-165446   
シ「やっぱりわたし、スイーツでみんなに笑顔にしてあげたい!」   
ジュ「お前の勝手にしろ!」   
Capture20170716-165505   
シ「うん、勝手にする!」   
   
光るシエル。   
Capture20170716-165526-1   
ビ「プリキュアいたぶるのも飽きちゃった」   
Capture20170716-165624   
ビ「町ごと壊して終わりにしーちゃお」   
   
こっちはまだ病んでいる。   
モブの顔が親衛隊みたいになっている。   
Capture20170716-165731   
ア「あたし達だけじゃだめなのか…」   
   
まったく歯が立たなかった仲間達。   
セラムンの内部戦士みたいになりつつあるなぁ。。。そろそろパワーアップしないと。   
Capture20170716-165849-2   
そこに帰ってくるホイップ達。   
Capture20170716-170007   
シ「わたしはわたしを否定しない。夢と希望も捨てないし、自分の可能性を、あきらめない!」   
Capture20170716-170254-2   
ペコ「キラリン、スイーツを作るペコ!」   
   
めずらしくアドバイスをするピカリン。   
Capture20170716-170233   
シ「ウィー!」   
   
スタンハンセン!   
Capture20170716-170417-2   
ホ「すごい、シエルさん。キラキラルでスイーツを作ってる」   
   
1話のイチカの再現みたいで熱い。   
Capture20170716-195702   
Capture20170716-195703   
ジュリオのワッフルと、ホイップ達のキラキラルを組み合わせてペガサス見た気になるシエル。   
終盤フェニックスになりそうである。   
Capture20170716-195901-2   
ノ「偽りの闇であったか。光となすのであれば、消えてもらおうじゃなイカ」   
   
弓を放つノワール様。   
Capture20170716-200020   
シエルを守るジュリオ。すごい急展開!   
Capture20170716-200153-2   
ジュ「キラリーン! なれー! プリキュアにー!」   
   
ジュリオ魂の叫び。   
Capture20170716-200441   
ジュリオの命と引き替え?に完成するスイーツ。   
Capture20170716-200548   
しかし例によって食べられなくなる。   
この展開も久しぶりだ。   
Capture20170716-201920-1   
シ「キュアアラモード、デコレーション!」   
Capture20170716-202000-2   
かっこいい。   
Capture20170716-202003-1   
シ「ゆめと、希望を、レッツラまぜまぜ!」   
Capture20170716-202112   
Capture20170716-202134-2   
Capture20170716-202137   
Capture20170716-202245   
Capture20170716-202329-1   
Capture20170716-202340-1   
パ「キュアパルフェ!」   
Capture20170716-202417   
パ「できあがり!」   
   
カラフルである。   
Capture20170716-202832   
ペガサスだけあって、標準で空を飛べる様子。   
Capture20170716-202906   
パ「ピカリオ!」   
Capture20170716-203056   
ピ「キラリン…」   
Capture20170716-203027-3   
シ「気持ち、受け取ったよ」   
   
形の変わったジュリオの武器を託されるパルフェ。   
弟のキラキラルで作られた武器で戦うのか。熱い。   
Capture20170716-202749-3   
シ「プリキュアぁぁぁ!」   
Capture20170716-203347   
ビブリーも熱い。   
モビルスーツに乗ってるみたいだ。   
Capture20170716-203546-2   
しかしジャイアントスイング。   
Capture20170716-203557-1   
動けイル! なぜ動かん!   
Capture20170716-203624   
束縛されて転落。   
圧倒的強さのキュアパーフェクトガンダム。   
Capture20170716-203739   
ビ「ちょこまかと、許せない!」   
   
ビブリー自身はノーダメージなところが超魔ゾンビみたいだ。   
Capture20170716-204744   
ビ「ぎゃぁぁぁぁ!」   
Capture20170716-204833   
パ「虹の翼よ、どこまでも高く!」   
Capture20170716-204842   
ヨクバールが飛ばされそうなレインボーロード。   
Capture20170716-204947-2   
ホ「私たちも行こう!」   
Capture20170716-204955   
この横並びでタッタッタッて走ってるのを見ていると、無性に爆走兄弟レッツ&ゴー!を思い出す。   
Capture20170716-205239-4   
バキューン!   
Capture20170716-205225   
イルに、   
Capture20170716-205142   
ドカーン!   
Capture20170716-205345   
シ「レインボーリボン!」   
   
そしてやたら気合いの入った必殺技!   
Capture20170716-205728   
シ「行くよ! アン!」   
Capture20170716-205529   
シ「ドゥ!」   
Capture20170716-205530-3   
シ「トレビアン!」   
   
ここら辺がぬるぬるぬるぬるうごきまくり。   
Capture20170716-205828-4   
ぱりぱりぱりぱり   
Capture20170716-210625-2   
コップの中にビブリーを閉じ込める。   
Capture20170716-210750   
ひたすらパフェを作るパルフェ。   
Capture20170716-210822-4   
サクランボを添えて完成。   
Capture20170716-210945   
パ「キラクルレインボー!」   
Capture20170716-211005   
パ[ポナペティ!」   
   
かしこまポーズでトドメ!   
Capture20170716-211052   
ぼわわわーん   
Capture20170716-211151-1   
ビ「きゃー!」   
   
結構ガチだったわりには、お約束のバイバイキンだった。   
まだ退場することは無さそうでよかった。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170716-211508-1   
ピカ「ほんとはわかってたピカ。キラリンのせいじゃない。俺の心が弱かったから。悪かった」   
Capture20170717-004135   
祭壇に安置されてる半透明ピカリン。   
一体どういう状況なんだ。   
Capture20170716-211540-3   
パ「ピカリオ!」   
   
ピカリオの魂が、イチゴ山に召されていったところで終了。   
なんだか新プリキュア誕生回なのに、素直に喜べない終わり方…!   
Capture20170716-212349   
さっそくオモチャのCMが入るところが熱い。   
   
それでまこぴーの新曲。   
Capture20170716-212618-2   
かっこいい。   
Capture20170716-213008-4   
パルフェもしっかり登場です。   
Capture20170716-212655   
三人組。   
Capture20170716-212659   
こっちも三人組になった。   
Capture20170716-212721   
前回は明るい屋外だったけど、今回は夜っぽい屋内ですな。   
去年は背景とかが色々変わってたりしたけど、今年も何か変わったりするだろうか。   
   
そして次回。   
Capture20170716-214206-5   
まさかの入学! 2学期からじゃないのかー!   
終業式の日に転校してきてしまって、友達がいないまま夏休みに入ってしまった炎の転校生みたいになりそう。   
というか夏休みはどうしたんだ。もう来週は世間じゃ夏休みなのだが…!   
しかし弟が行方不明になって姉が転校してくるって、端から見るとちょっと不気味かも知れない。   
リオと姉弟であることを明かすかどうかは謎だけども。   
一応双子だから言わなくても気づく人もいるかも知れないが…。   
Capture20170716-214208-1   
なんかえらい濃い人が…!   
意外とスイーツ食べ歩いてたりするのかもしれないが。それをブログに載っけたり。   
30秒予告見ると、もう一人長髪のイケメンっぽいのもちらっと出てますな。   
ハートキャッチのクモジャキーとコブラージャみたいな感じかな。   
Capture20170716-220847   
復活の一分間クッキング。   
やっぱりプリキュアのイメージになってるスイーツは、しっかりこれやるんですな。   
Capture20170716-221000-3   
シ「ペガサスパフェ、できあがり♪」   
   
言われないとペガサスってわから(ry   
Capture20170716-221143   
エンドカードは、食べ物ではなく謎の非売品ペコリン。   
来週プレゼントしてくれるのだろうか。   

2017年7月11日 (火)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話 「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」

日付変わってしまいましたがこんばんは。   
今日は、キラキラのプリキュアアラモードの感想ロマ。    
今回は、闇オチしたジュリオを救う話ですな。    
もう終盤かってくらいに、イチカはだいぶ悟ってますな。    
痛みを受けながらもジュリオの気持ちをわかろうとするイチカが、実に神々しかった。    
あまりにイチカ無双すぎて仲間が空気になりすぎてるのがあれですが、まあ、きっと下半期にバランスとるんだろう。うん。    
   
ジュリオはやっぱりシエルの弟で、シエルに対する劣等感をノワール様に目をつけられて闇オチしていたみたいですな。    
プリキュアって、キラキラと夢に向かって進んでいくのが当たり前の世界なので、劣等感を持って下っていくひとを描くのは結構めずらしいですな。   
ハトプリのエリカも姉に劣等感持ってたけど、エリカの場合は姉の苦労を見たり、自分は自分と割り切ることで吹っ切れて、絶望するまでにはいかなかったですからね。デザトリアンにはなったけど。   
シエルとジュリオ厄介なところは、お互いが同じものを目指してるってことなんですよね。   
ジュリオはもう嫌がおうにも比べざるを得ないから、割り切ることが非常に難しい。   
同時に同じものを目指しているからこそ、ジュリオのシエルに対する憧れはものすごいものがあって、それが劣等感とないまぜになり、愛憎相半ばするわけのわからん状態になってしまったんだと思います。   
   
そんなジュリオに対するシエルの態度も、端からみれば無神経ではありましたが、シエルはいつも通りに振る舞ってるだけなわけだから、攻めるのも酷なんですよね。   
そもそもジュリオが好きなシエルは、そういう子なわけですし。そこで腫れ物に触るような態度をとられたら、それはそれで幻滅したんじゃないでしょうか。   
あの時ジュリオがショックを受けたのは、姉に無神経な態度とられたことではなく、自分の実力の至らなさに対してだったんだと思います。   
それで鬱々としているうちに、姉への恨みに転化されていったという感じでしょうか。   
結局、どちらが悪いというわけでもなく、姉弟の感情が上手くかみ合わなかったための悲劇というかなんというか。   
まあ、まだ二人のやりとりは決着着いてないので、次回どんな風になるのかとても楽しみであります。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170709-115816    
イ「わたし宇佐美イチカ、中学二年生――」    
   
今週は頭をぶつけなかったイチカ。    
話し方も若干控えめで、さすがに今週は空気を読んでます。    
Capture20170709-115923    
ホ「様子が変だわ」    
マ「どういうこと」    
ジェ「いつものジュリオじゃない」    
   
いつもと様子が違うジュリオに動揺するプリキュア達。    
しかし重ね重ね、わたしはこういうジュリオしか知らないんだが…(笑)    
Capture20170709-120117-4    
ジュ「みーんな倒してやるよ。プリキュア!」    
   
強いられるジュリオ。    
Capture20170709-120313    
ジュ「ノワールデコレーション! 我が内なる闇のキラキラルを解き放て!」    
   
久しぶりのノワールデコレーション。    
自分のキラキラルを武器に注入!    
少女革命ウテナの剣を抜き取るシーンみたいだ。    
Capture20170709-120738    
ビ「なに、ロッドは壊れたはず。まさかノワール様が!」    
   
ビブリーが嫉妬してしまう。    
この人もなにか闇かかえてたりするんだろうか。   
Capture20170709-120819    
ジャ「ものすごい闇のエネルギージャバ!」    
   
実体ないのに風になびくジャバさん。    
一体どういう仕組みなんだ!    
Capture20170709-121007    
ジュ「そんな力で今の俺を倒せると思うなよー!」    
   
みんなで必殺技を繰り出すものの、ジュリオにはまったく効かず。    
いい感じに邪悪です。    
Capture20170709-121103    
ジュ「なんだ、もうおわり?」    
   
プリキュア全滅。    
Capture20170709-121155    
キラ「やめて、ピカリオ!」    
   
そこに立ちはだかるキラリン。    
髪飾りからジュリオの正体に気がついた様子。    
鋭いな。顔がまったく同じでも正体に気がつかない人もたくさんいるのに。    
Capture20170709-121653    
キラ「ピカリオ、ピカリオなんでしょ」    
ジュ「やっと気づいたか。だが、そんな名前はもう捨てた」    
Capture20170709-121727    
ジュ「うるさいんだよ! 俺の気持ちも知らないで、姉さんぶるな!」    
   
すっかり反抗期な弟。    
Capture20170709-121822-2    
ジュ「お前なんか、いなくなれ!」    
   
カミーユみたいな台詞とともに、容赦のない攻撃。    
Capture20170709-121824-1    
ビ「ジュリオのくせに! うわ!」    
   
巻き添えを食うビブリー。    
今回ここで退場してしまった。意外とダメージでかかったんだろうか。    
Capture20170709-122446    
気がつくと謎の穴に落ちていた。    
Capture20170709-122522    
ア「下が柔らかくて、助かったよ。」    
   
そういう次元の高さではないような気もするが(笑)    
まあ、落ちたときはプリキュアだったんだろう。うん。    
Capture20170709-122728-3    
ジャ「イチゴ山の中にこんな場所があったとは」    
   
いきなり周辺一帯のキラキラルが光り出す。    
Capture20170709-122822    
ジャ「早く助けるじゃバ~」    
   
落ちていくジャバさん。    
男塾の戦いの舞台になりそうな場所だな。    
Capture20170709-123031    
キラ「ピカリオ、どうして!」    
   
傷心のキラリン。    
Capture20170709-123241    
キラ「長老様~!」    
   
例によってすりぬけるジャバさん。    
悲しい…(笑)   
Capture20170709-123408    
かつて、二人はパリでいい感じの屋根裏部屋を見つけて、一緒に修行していたとのこと。    
金曜にやってた、なんとかぐらしのなんとかエッティみたいだな。    
Capture20170709-123637    
この頃はまだ綺麗だったピカリオ。    
Capture20170709-123502-2    
ピカ「スイーツもキラリンも、大嫌いだぁ!」    
   
しかしいきなりピカリオがキレて、どこかに行ってしまったとのこと。    
ピカリンがイチゴ山に帰ってきたのも、ピカリオを探すためだった。    
Capture20170709-124148    
ジュ「見てなよキラリン。お前の憧れたプリキュアを、俺が倒すところを!」    
   
ジュリオはキラリンには手を出そうとしない。    
最初は姉への復讐かと思ったけど、やっぱりジュリオの行動はみんな、姉に認めてもらいたいって一点なんですよね。    
姉の憧れのプリキュアを倒せば、自分の実力を認めてもらえると思っているのでしょうし。    
あとになって見返してみると、たしかにこの辺からすでにジュリオの愛情の裏返しが察せられてくる。    
Capture20170709-124348-3    
ジュ「俺は全てを越えるんだ。お前も、プリキュアさえも!」    
   
邪悪な攻撃がプリキュアを襲う。    
Capture20170709-124452    
変身して立ち向かうプリキュア達。    
Capture20170709-124552    
ジャ「じゃばばばばば!」    
   
取り残されるジャバさん。    
シリアスでもおもしろ要素を忘れないジャバさんの、ユージアルさんばりの芸人魂が熱い。    
Capture20170709-130710-4    
全員相手に圧倒するジュリオ。    
Capture20170709-130744-3    
キラ「どうしてキラ! ピカリオも一緒にプリキュアになろうって!」    
ジュ「違ったんだよ。お前とは全然違ってたんだ。こうなったのも、全てお前のせいなんだー!」    
   
男はプリキュアになれないことを知って絶望したのか。    
男なら誰もが通る道だな(え?    
Capture20170709-131024-3    
ジュ「キラリン…」    
Capture20170709-131026-2    
ホ「これは、ジュリオの…]    
   
一瞬、ジュリオの本心を垣間見るホイップ。    
ホイップはニュータイプだった。    
Capture20170709-131258    
ジュ「プリキュアを夢見る資格があったのも。才能があったお前だけ。何もかも、最初から違ってたんだよ!」    
   
だから才能以前に性べ(ry    
Capture20170709-131418    
キラ「あれは、キラリンが大事にしていた道具が壊れたとき」    
Capture20170709-131452    
キラ「ピカリンがキラリンのために一生懸命作ってくれた、ワッフル!」    
Capture20170709-131727    
キラ「美味しいキラ、こんな美味しいワッフル初めてキラ!」    
Capture20170709-131731    
キラ「あの時のこと、忘れないキラ!」    
   
かつての思い出を熱く語るキラリン。    
Capture20170709-132012    
ジュ「お前は、俺のことなんか見ちゃいなかった!」    
Capture20170709-132048    
ジュ「お前は人間のパティシエの元でめきめき腕を上げていったのに――」    
   
映画の人だ。    
Capture20170709-132146    
ジュ「俺は何をやっても、上手くいかなかった」    
   
なんでジュリオは弟子入りしなかったんだろうな。    
やっぱり才能ないから断られたのかな? 続きは映画だろうか。    
Capture20170709-133311-4    
キラ「わたし、人間に変身できるようになったのよ。スイーツ作りの腕を上げれば、人間に変身できるってほんとね!」    
   
スイーツってすごいんだな。    
Capture20170709-133311-5    
キラ「もしかしたら意外と簡単に、プリキュアになれちゃうかも」    
   
ピカリオがやばいやぱい!    
Capture20170709-133531    
キラ「あっ、ワッフルを作ってたのね。どれどれ」    
   
まだかろうじてメンタルを保ってるピカリオ。    
Capture20170709-133652-3    
キラ「美味しいよ。でも、イチゴ山で作ってくれたワッフルの方がもっと美味しかったな」    
   
容赦のないだめ出しをするキラリン。    
何でもハッキリ言うキャラクターが伏線になっていたのですな。    
Capture20170709-133811    
ノ「あきらめるのはまだ早い。キミにはまだ埋もれた才能がある。キミにしかない力が!」    
   
絶望するピカリオのところに、やって来るノワール様。    
わざわざパリまで出向いてきてくれた。    
Capture20170709-134140    
ピカ「うわー!」    
   
キラキラルを取り出されるピカリオ。    
Capture20170709-134220 
うれしそう。    
Capture20170709-134315    
ノ「美しい闇の輝き。これがキミの新しい力」    
Capture20170709-134405-3    
ノ「君の名はジュリオ。キミの本当の力を見せてやれ!」    
Capture20170709-135103-4    
キラ「キラリンは、ピカリオを追い詰めて、あんな風に!」    
Capture20170709-135201    
ジュ「さあ来いプリキュア! 俺の力を試させろ!」    
   
アップ対決。    
Capture20170709-135257    
キラリンを守るホイップ!    
Capture20170709-135329    
ホ「は、また、これは…」    
   
再び精神的邂逅をするホイップ。    
Capture20170709-135440    
ホ「見えたよ。やっと見えたんだ!ジュリオの心の中にある思い! ずっと思い続けていた気持ちが!」    
Capture20170709-135550    
ジュリオのことをもっと知らなきゃいけないと、仲間に支えてもらうホイップ。    
背後から攻撃受けてるように見えるけど、よく見ると手の形してるんだな。    
直接支えてやれよという気もするが(笑)    
Capture20170709-135918-3    
ホ「痛い! 痛いよジュリオ! めちゃくちゃ痛いよ! でも!」    
Capture20170709-140026    
ジュ「キラリン――でも、本当に痛いのはわたしじゃない。」    
   
痛みと一緒に、ジュリオの思いも伝わってくる。    
今までにない戦いだ。    
Capture20170709-140221    
ホ「闇の力が強ければ強いほど感じる! 本当に痛いのは、ジュリオの心! 大好きなお姉さんに認めてもらいたかった、本当の気持ち!」    
   
熱い涙を流すホイップ。    
Capture20170709-140452    
ホ「この闇の力も、全部大好きな気持ちの裏返しってこと!」    
Capture20170709-140453-1    
ジュ「何を言っている…そんなこと」    
Capture20170709-140610    
動揺した隙を突いて、必殺技。    
Capture20170709-140616-1    
ホ「あなたは言った。スイーツなんかで思いは伝わるかって。でも、心の奥でそれを信じていたのはあなた」    
   
アルティメットまどかみたいに神々しい。    
Capture20170709-140852-5    
ホ「思いを込めたスイーツなら、大好きなお姉さんにきっと、思いは届くって」    
ジュ「やめろー! スイーツなんか、スイーツなんかでぇ!」    
Capture20170709-140938    
ジャ「もしや、あの方は」    
   
はーちゃん!!    
Capture20170709-141044 
加護を得たホイップはさらに神々しいことに。    
Capture20170709-141449-5    
ジュ「はっ!」    
Capture20170709-141321-4    
ぽわわわーん。    
ようやくジュリオの反抗期も終了。    
Capture20170709-141619    
キラ(ずっとずっと、そばにいたのはわたしなのに、ピカリオの気持ち全然わかってあげられなかったキラ。イチカみたいに、苦しみを理解してあげなかったキラ。キラリンには、イチカみたいな力はないキラ)    
   
今度は姉の方がやばい…。    
面倒な姉弟だな(笑)    
Capture20170709-141804    
ジャ「感じるジャバ。古のプリキュアの存在を。これはきっと、何かの前触れジャバ。」    
   
なかなかセンスの光る謎祭壇。    
山の中にこんなものがあったとは。    
Capture20170709-142024-5    
ドーン!    
一連の様子を、ノワール様も眺めていた。    
パリにまで行ったり、意外と行動的なラスボスですな。    
Capture20170709-142026-1    
去って行ったところでプツッと終了。    
なかなかめずらしい終わり方だった。    
   
それで次回。    
とりあえず休止のお知らせはなくってよかった。    
ヘボットとかキュウセイジャーがいきなり休みだったので、こっちはどうなるものかと。    
Capture20170709-142700    
シ「わたし、もうスイーツは作らない。プリキュアも目指さない」    
   
すっかり闇オチしてるシエル。いい顔だ。    
Capture20170709-143317-3    
なんか、アリスインナイトメアって感じです。    
Capture20170709-142809    
ビブリーがイルと合体してるんだが、ビブリーと決着つける回でもあるのかな。    
このまま退場したりしないよな…。    
   
それでようやく新プリキュア登場。    
Capture20170709-142915    
想像以上に、りりしい。    
Capture20170709-143318-3    
召喚コストの高そうなマルチカラープリキュア。カラフルですなぁ。    
すでに公式にキャラ紹介ものってるけど、決めぜりふの文字とかが緑な所から察するに、一応緑キュアって扱いなのかな?    
緑の部分なんてほんの少ししかないけど、目が緑だしな。うむ。    
Capture20170709-143817    
今回は料理してる暇なんて無かったので、実写コーナーはなしでいきなりエンドカード。    
メモワールミユフィーユと、キラリンクッキーって、映画ネタでしょうかね。    
来週あたりから映画予告も始まるかな。    

2017年7月 3日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第21話 「なんですと~!?明かされるシエルの正体!」

こんばんは。   
今日はプリキュアのキラキラアラモードの感想です!    
ところで10月からニチアサの時間帯にニュースやるとかで、戦隊とライダーの放送時間が変わるらしいですね。    
ライダーがプリキュアのあとの9時からで、戦隊が9時30分からだとさ…!! なんでライダーより戦隊の方があとなのだ。    
それにしても、この変更は個人的に非常に困るのだな。    
最近は戦隊をリアルタイムで見て、9時30分くらいまでプログを下書きして夜に仕上げるという感じだったのですが、戦隊が9時30分からだとそれがまったくできなくなるでござる…!    
これでは日曜の生活習慣が崩れてしまう。結構深刻になやんでます。   
もしかしたら、10月からは日曜にプリキュアかライダーの感想書いて、特撮は月曜か水曜になるかも知れませめ。    
まだ先のことですが、ご了承をば。。。    
   
それでプリキュアですが。    
kpa_posuta_0609    
映画の情報も公開されてますな。    
イチカ達がパリにいるサラマンダー男爵シエルの師匠のところにいくそうな。    
なぜだかプリキュアはよくパリに行くな。    
天才パティシエ誕生の秘密! とのことで映画シエルのパリの修業時代のことがいろいろ語られるっぽいですな。    
しかし、今年はさすがに映画限定プリキュアはなかったか…。    
去年うけたみたいだから、恒例になるんじゃないかと密かに期待していたんだが。    
だからフランスならキュアギモーヴをだな・・・(ダマレ    
   
ともかくプリキュア。    
今週は、妖精たちが戻ってきてパーティをやる話ですな。    
今回はシエルとプリキュアの正体がお互いにばれたけど、全体的に来週の前振りって感じでそれほど話は進みませんでしたな。    
とはいえ、ガミーさん達の活躍が見られたのが嬉しかった。    
まさか陰ながら妖精達を集めていたとは…格好良すぎるじゃないですか。    
あえて直接登場せずに回想だけで語られるって所も粋です。    
今後もピンチに助けに来てくれたりするのかな。たのしみだ。    
 
それと今回ようやくノワール様が登場したですな。    
中の人はまさかのイカーゲンさんであった。    
向こうで退場した人がラスボスになって地獄からよみがえってくるとは…ニチアサ深いな。    
   
そんな冒頭。    
Capture20170702-125022    
悩んでいるイチカ。    
口元がかわいい。    
Capture20170702-125947    
主「どれにするか、決まった回」    
イ「まだお悩み中です」    
   
この青果店のおっさん、すっかりレギュラー化してるな。    
下手したらペコリンより出番多いんじゃないか(笑)    
しかしこんなに出まくってるのに、名前が設定されてないという。    
Capture20170702-130844-1    
シ「ねえ、教えて欲しいの。どうしてあなたのパンケーキには、あんなにもキラキラルが」    
   
迫り来るキラ星シエル。    
Capture20170702-130957    
イ「キラキラルですか? それはたぶん私が――」    
Capture20170702-131150    
シ(まずい、キラキラルのことは!?)    
Capture20170702-131034    
イ(キラキラルって言っちゃ…)    
   
ここでマホプリでたまに鳴ってた「てでっ!」って効果音が鳴っててちょっと懐かしかった。    
Capture20170702-131205    
うっかりキラキラルの事を言ってしまって、笑って誤魔化す二人。    
Capture20170702-131520-1    
シ「そういえば、イチカつキラキラルのこと」    
Capture20170702-131410-2    
イ「なんでシエルさんキラキラルのことを」    
   
帰り道にようやく気づく二人。    
シエルが意外とドジキャラだった。    
Capture20170702-132211-1    
それで夕方。    
そろそろお店を閉めようとしたところ、不気味な火の玉が。。。    
Capture20170702-132335    
こっそりと迫ってみると、謎の生き物がイチカを襲う。    
Capture20170702-132217    
そして犬神家状態に。    
先週八墓村とか書いちゃったけど、犬神家でしたな。    
たまにこの二つ、どっちがどっちだかごっちゃになってしまう…。    
Capture20170702-133255    
ジャ「もしや! キラパティクローズジャバ! イチゴ山へ急ぐジャバ!」    
   
イチカの話を聞いて、何かに気づくジャバさん。    
今日は勇ましいぜ。    
Capture20170702-133442-3    
そしてイチゴ山。    
傘を渡して差してみろと言われるイチカ。    
すごくどうでもいいことだけど、この時間帯ってひまりは塾じゃないのか。    
今日はないのかな。    
Capture20170702-133618    
イ「うええええ!?」    
   
パッと開いたらいきなりメガ粒子砲みたいなのが発射。    
うっかり前に人がいたら大惨事だった。    
Capture20170702-133808-4    
メガ粒子砲は花火であった。    
Capture20170702-133914    
シ「ここにも帰ってきてなかった。一体どこにいるの」    
   
尋ね人がいなくて途方に暮れているシエル。    
Capture20170702-134021-1    
シ「ウソでしょ」    
   
そこで花火を目撃。    
Capture20170702-134131-1    
そうこうしているうちに、花火を見た変な髪型の人達が大量に集まってくる。    
光る耳があるのとないのがいるんだな。    
やっぱりある方がえらいんだろうか。    
Capture20170702-134305-1    
妖精「人間!?」    
イ「どうも、はじめまして」    
   
うっかり人間に見られる妖精達。    
ここたまだったら殲滅されていた。    
Capture20170702-134459-2    
ヤパ「大変だったヤパ。あの爆発で、みんな離ればなれになって。イチゴ山から遠いところで、ずっと隠れていたヤパ」    
Capture20170702-134501-1    
そこに現れるエレン(違    
Capture20170702-134730    
襲われている所を、救世主が!    
Capture20170702-134805    
ガ「あの時は悪かったな。イチゴ山に戻れ、長老とペコリンが待っている」    
   
まさかのガミーさん。    
なんて男前な妖精なんだ。    
Capture20170702-134908-1    
Capture20170702-134909-3    
プルプルさんや、ホットーさん達も各地で妖精を集めてくれていた様子。    
いい奴らではないか。    
Capture20170702-135014    
イ「キラッとひらめいた!」    
   
キラッとひらめくイチカ。    
それでこれからスイーツパーティをやろうと言うことに。    
Capture20170702-135130    
ペコ「またみんなで作れるペコ」    
   
感激するペコリン。    
Capture20170702-135220-2    
イ「実は私、プリキュアやってます」    
   
イチカ達が憧れのプリキュアだと知ってテンションの上がる妖精達。    
Capture20170702-135316    
ヤパ「あの二人にも会わせてやりたかったヤパ」    
ノン「誰よりプリキュアにあこがれてたノン」    
   
キラリンとピカリオという二人の妖精がいたんだけど、スイーツ作りの修行のために海の向こうにいってしまっている様子。    
デスクイーン島とかに行ってるのだろうか。    
Capture20170702-135733    
それで実写コーナーの歌とともにスイーツ作り。    
Capture20170702-135738-2    
Capture20170702-135743    
Capture20170702-135745-1    
今日はペコリンが活躍しまくってる。    
Capture20170702-140033    
Capture20170702-140036    
その間、ユカリさんは謎サービス。    
Capture20170702-140040-2    
すごい行列ができている(笑)    
Capture20170702-140217    
そうこうしているうちに、スイーツ完成。    
Capture20170702-140231    
Capture20170702-140234    
なぜかみんな舌を出している。    
Capture20170702-140408    
ジャ「みなのもの、宴の開始ジャバ!」    
   
ここで一つプリキュア音頭を流して欲しかったが。    
今年の夏は流れるだろうか。    
Capture20170702-140538-2    
ジャ「イチゴ山か、元に戻ったジャバ」    
   
感涙するジャバさん。    
Capture20170702-140618    
シ「これ、どういうこと」    
   
シエルさんに目撃されてしまう宴。    
Capture20170702-140702    
イ「シエルさん、どうして!?」    
   
これはまた見たことの無い表情。かわいい。    
   
その頃、異世界。    
Capture20170702-140744    
ビ「今日こそ、必ずキラキラルをノワール様の元へ!」    
   
失敗続きであとがなくなっているビブリーさん、今日は本気。    
Capture20170702-140844    
ジュ「まて、俺にやらせろ」    
Capture20170702-140859    
ビ「うっさい! あんたの相手してる暇はないのよ!」    
Capture20170702-141015-2    
イ「生意気言うんじゃねえ、負け犬が」    
ビ「あははははは!」    
   
問答無用でジュリオを一蹴。    
いいなぁ。    
Capture20170702-141146    
ジュ「こんな所で終われない。必ず越える! あいつを、あいつを見返してやるために!」    
   
復讐心をたぎらせるジュリオ。    
Capture20170702-141315    
ノ「その思いがある限り、私はお前の力になろうじゃなイカ」    
   
ついに登場するノワール様。    
やっぱり男だったんだなぁ。    
Capture20170702-141419    
ジュ「うわぁぁぁぁ」    
   
キラキラルを奪われるジュリオ。    
予告だとビブリーにやられてるように見えたけど、ノワール様だったんだな。    
Capture20170702-141609    
そのキラキラルの力で、武器を再生。身を削ってますな。    
これまで色んな人のキラキラルをつかって武器にしてたけど、最後に使うのが自分のキラキラルというのも熱い。    
Capture20170702-142226-4    
シ「キラリンキラ♪」    
   
その頃シエルは、正体を明かしていた。    
Capture20170702-143954-2    
イ「シエルさんが、妖精のキラリンだったなんて!」    
   
驚くイチカ。    
Capture20170702-143937    
イ「長老もペコリンも、シエルさんの正体に全然気がつかないんだもん」    
ジャ「面目ないジャバ」    
Capture20170702-144040-5    
キラ「仕方ないキラ。キラリンが人間に変身できるようになったのは、パリでの修行の成果キラ」    
   
パリすげぇ…!    
Capture20170702-144203    
ア「修行をすれば人間の姿になれるのか」    
ヒ「なんかすごいですぅ」    
   
驚愕する二人。    
やっぱり映画では人間になる修行が描かれたりするんだろうか。    
Capture20170702-144346    
キ「イチカ達が長老と知り合いだって知ってたら、すぐに放してたキラ」    
イ「でも、私たちがプリキュアだったのは内緒だったし」    
Capture20170702-144452-1    
キラ「そうだったんだぁ――いま、なんて言ったキラ?」    
   
今、プリキュアって言いました!?    
やたら汗をかいているキラリン。    
Capture20170702-144606-3    
ビ「ふん、妖精達だったの」    
   
そこに現れるビブリー。    
相変わらずいい表情をしていらっしゃる。    
Capture20170702-144659    
ビ「すっごい量、さいこう」    
   
キラキラルを奪いまくるビブリー。    
ビブリーって基本的にはなにもせずに、キラキラルがたくさん集まるのを見計らって奪うってスタンスっぽいですな。    
初登場時だけは積極的に悪い噂流してたけど、あれもキラキラルとはあんまり関係ない単なる嫌がらせだったしな。    
Capture20170702-144751-1    
イル「ノワール」    
   
巨大化するイル。    
Capture20170702-144840-1    
ビ「これが、ノワール様への愛!」    
   
あんたはマーダッコさんかと。    
Capture20170702-144939-2    
一同「キラキラ、プリキュアアラモード!」    
   
それで全員変身。    
Capture20170702-144939-3    
キラ「えええええ!? プリキュアキラ~!」    
   
謎作画でびびるキラリン。    
今日は色々と翻弄されていますな。    
Capture20170702-145119-1    
ホ「キラリンさんは、安全なところへ!」    
   
妖精にさん付けってなんか新鮮。    
Capture20170702-195111    
キラ「イチカがプリキュアキラ。だからイチカの作ったスイーツからたくさんのキラキラルが」    
   
納得するキラルン。    
プリキュアだからキラキラルがたくさん出せると言うよりは、キラキラルをたくさん出せるような人だからプリキュアになれたと言った方が正しいような気もするけども。    
Capture20170702-195330    
それで四人がかりで拘束。    
Capture20170702-195444    
ビ「またまたまたまた、私の愛の邪魔をする!」    
   
キレるビブリーさん。    
Capture20170702-195356-3    
ビ「もう容赦しない! ぶっつぶしてやるよプリキュア! 私のキラキラルを使いなさい!」    
   
自分のキラキラルをイルに注入。    
今回ジュリオもキラキラルで武器を再生してたし、キラキラルが敵の武器にもなることを地味に示唆するような回にもなってる感じですな。    
Capture20170702-195954    
パワーアップしたイルは、腹から巨大なイルの顔を出し、ブリッジの体勢になって空に黒いキラキラルを放出。    
なかなかのいかれた行動がビブリーっぽくて素敵。    
Capture20170702-200039    
空が黒いキラキラルで染まっていく。    
Capture20170702-200148-3    
ホ「やっとみんなに会えた、お祝いのパーティなんだよ。みんなで作ったスイーツなんだよ」    
   
破壊された会場を前に、憤るホイップ。    
Capture20170702-200347-3    
ホ「その気持ちを、奪わないで!」    
Capture20170702-200349-1    
ビ「うるさーい!」    
   
まったく聞く耳持たないビブリー。    
このビブリーの問答無用なところほんといいなぁ。    
行動の理念がノワール様への愛に集約されていて、まったく迷いがない。    
初めから話なんて聞くつもりもないし、この相容れなさはもはや頼もしい。    
Capture20170702-201548-1    
それで口からメガ粒子砲みたいなのを吐き出すイル。    
Capture20170702-201554-1    
それをシエルが傘で防ぐ!    
生身でこんなことができるのはマナさんくらいかと思っていたが、さすがキュア完璧になれるだけの逸材である。    
Capture20170702-202154    
シ「イチカ、いえプリキュア。あなた達は私たち養成にとって、いちばんのあこがれなの!」    
   
このシエルとてもかっこいい。    
Capture20170702-202838-4    
キラ「だから、負けないでキラ・・・・・・」    
   
力尽きるキラリン。    
Capture20170702-203048    
イ「キラリンさん、みんな。この場所は必ず守るから!」    
Capture20170702-203138-1    
それで五人の単独技を合体させて、イルを揺るがし、    
Capture20170702-204631-2    
ワンダフルアラモードで撃破!    
Capture20170702-204754    
黒いキラキラルも晴れて夜に戻る。    
というか途中から夜であることすっかり忘れてた。    
結界みたいなの張られると明るくなるんだな。    
Capture20170702-204920-1    
ビ「私のイルが…」    
   
やっぱり使っていくうちにイルもくたびれていく様子。    
Capture20170702-204925-2    
ビ「プリキュアのくせに、許せない!」    
   
復讐心に燃えるビブリー。    
そろそろ退場しそうで怖いなぁ。。。    
Capture20170702-205257-1    
一方、プリキュアは妖精達と交流。    
Capture20170702-205331-5    
キラ「キラリンを、弟子にして欲しいキラ!」    
   
ホイップに土下座するキラリン。    
Capture20170702-205434    
イ「えええええええええ!?」    
   
驚愕のホイップ。    
Capture20170702-205527    
キラ「キラリンはみんなと一緒で、伝説のパティシエプリキュアになるためにがんばって来たキラ。だからキラリンを弟子にして欲しいキラ。なんだってするキラ。雑巾掛けだってなんだってするキラ」    
   
まさかのかつての逆パターン。    
これはプリキュア試験しないと筋が通らないな。    
Capture20170702-205551-1    
ジュ「勢揃いとは、好都合だ」    
   
そこにやって来るジュリオ。    
まさかの連戦。    
Capture20170702-205804    
キラ「この感じ…!?」    
   
シャア!    
Capture20170702-205902    
ジュ「みんな倒してやる。勝負だ!」    
   
熱い引きで終了!    
まさかまたジュリオと戦うとは。正直もう終わった人かと思っていた。    
   
そして次回。    
Capture20170702-210059    
アオイ「ついにジュリオと最終決戦だ!」    
   
なぜだか熱いアオイ。    
アオイってこういうシチュエーション好きそうですな。    
Capture20170702-210409    
イチカ「すごい闇の力、今までとはまったく違うみたい」    
ヒマリ「それに、なんだか様子がおかしいです」    
ユカリ「いつもの冷静さもないわね」    
   
ジュリオが冷静に戦ってたことなんてあったっけ(笑)    
Capture20170702-210620    
アキラ「え? ジュリオとキラリンって」    
   
ジュリオの正体も明かされそうな感じですな。    
Capture20170702-210313-1    
キラリンの才能に嫉妬して闇オチしたって感じかな。    
キラリンが海外行ってしまって寂しさから闇落ちかと思ってたけど、一緒に海外行ってたみたいだしな。    
Capture20170702-210955-1    
悲嘆に暮れるキラリン。    
来週ジュリオに圧倒されて、再来週にプリキュア化って感じかな。    
早くキュア完璧みたいのう。    
Capture20170702-211218    
今週も実写コーナー完備。    
映画情報も出てきてるし、そろそろこのコーナーも休止になりそうな気がする。    
Capture20170702-211231    
それでペコリンムースケーキの完成。    
舌の部分が口紅に見えて仕方がない。

2017年6月26日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第20話 「憧れまぜまぜ!いちかとシエル!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想です。   
二週間ぶり!!!!! もうちょっとでキラキラルが枯渇して呼吸が止まるところだった。   
それで今週は、イチカがシエルとひたすら交流していく話。   
イチカがシエルにつきまとう中で、自然の中にある食物を採集したり、食品のパワーを生かして作品を作ったりと、シエルの食に対するこだわりが色々と描かれてましたな。   
その上、怪物にも立ち向かう勇敢さや、憧れのプリキュアを前にしたときの幼さなど、シエルの内面も描写されていたりと、充実した掘り下げ回でした。

 

素晴らしいスイーツを作ることが目的となっているシエルと、技術は平凡だけど人を喜ばせるために作っているイチカとで、対比になってる感じも良かったな。   
キラキラルって、スイーツを食べて人が喜ぶことで出るみたいで、技術はあんまり関係ないみたいですな。   
シエルはその辺がよくわかってないみたいで最後不穏な感じで終わってましたが、これを理解することでプリキュアになっていくとかかな。   
いっそ、「こんなに素晴らしいスイーツを作っているのに、なぜイチカのよりキラキラルが出ないのだー!」みたいな感じで闇オチして敵幹部になれば…(ナイ   
   
そんなプリキュアですが。   
Capture20170625-131051    
シ「ボンジュールかしこま!」    
   
提供と共に現れる2週間ぶりのシエル。    
Capture20170625-131340    
発表される新作スイーツ。    
芸術的すぎても、もはやどこが゙食べ物なのかよくわからないな。    
リボンのような部分は食べられるんだろうか。    
Capture20170625-131545    
男「それでは皆さん、このあたりで新作スイーツの発表は終了させていただきま――」    
イ「ちょっとまったー!」    
   
おーっとここでちょっと待ったコールだー!    
Capture20170625-131454    
現れるイチゴン。すごい貫禄である。    
Capture20170625-131819    
イ「シエルさん、やっぱり私を弟子にして下さい!」    
   
公衆の面前で土下座するイチゴン。    
勝手にイチゴ坂のマスコットキャラに変なキャラ付けするなと(笑)    
Capture20170625-132249    
貫禄のおしり。    
Capture20170625-132314    
シ「でも、弟子入りの答えはノンノンよ♪」    
   
やはり断られるイチカ。    
Capture20170625-132712    
どうでもいいけどこれと対になりそうな構図ですな。    
技の一号! 力の二号!って感じで熱い。    
Capture20170625-134149    
ビ「あーもー、まぶしーわねー」    
   
本編開始と共に登場するビブリー。口の歪み方がかわいい。    
こんな暑苦しそうな格好していて、これからの季節は大変そうである。    
Capture20170625-134215    
ビ「あー、またこの子! ちょーうざ」    
   
人の雑誌を勝手にとって、シエルにけちをつける。    
普通に悪い子ですな。    
Capture20170625-134559-3    
イ「今日こそは、何としても弟子入りを果たしますぞー!」    
   
青果店のおじさんから頼まれた密着取材を頼まれたイチカ。    
そのついでに再び弟子入りさせてもらうことを企む。    
イチカはボキャ美さんばりにめげないな。    
Capture20170625-134748    
それでシエルの食料の採集につきあうことに。    
それにしてもシエルの私服って派手ですな。普段からプリキュアの格好しているみたいだ。    
こんな調子だと、冬服はモードエレガントみたいになるんじゃないか。    
Capture20170625-135454    
シ「発見、クルミの花! 秋が楽しみ」    
   
秋には美味しい実をつけるとのこと。    
Capture20170625-135604-1    
イ「なにが楽しみなんですか」    
   
葉っぱを頭に張り付かせながらもついてくるイチカ。    
いつの間にか脱皮してますが、イチゴンのガワはどこにやったのだろうか。   
Capture20170625-135748    
イ「すごい、材料はお店でかうものと思ってました」    
   
感心するイチカ。    
しかしイチカが迂闊に採集するとなんかヤバイのとってきそうだから、素直にお店で買った方がいいと思う(笑)    
Capture20170625-135939-2    
Capture20170625-140039-2    
野いちごやブルーベリーまで育っている山の中。    
ちゃんと監視しとかないとだれかに片っ端から回収されそう。    
Capture20170625-140432-3    
木にも器用に登っていくシエル。    
Capture20170625-140438    
ちょっとこの木デカすぎないか(笑)    
どっかに魔法学校がありそう。    
Capture20170625-140603    
木の上からは美しい展望が広がっていた。    
Capture20170625-140749-4    
シ「世界は最高の素材であふれてる。私はそのパワーを使って、最高のスイーツを作りたい!」    
   
希望に満ちあふれるシエル。    
Capture20170625-140855    
シ「いつかここで、最高のスイーツを作れば。きっと、伝説のパティシエに」    
   
シエルがスイーツ作ってる動機って、プリキュアになるためなのだろうか。    
Capture20170625-141021    
イ「ぼんじゅーる~」    
   
そうこうしているうちにぼろぼろになるイチカ。    
この山って想像以上に獣道なのかも知れない。    
Capture20170625-141628    
ア「おー、イチカ、大丈夫か?」    
ヒ「場所を調べて先に来ちゃいました」    
   
二人とも有能であった。    
来る場所はあらかじめわかっていた様子。    
Capture20170625-141825    
イ「あー、やっぱりすごいよシエルさん。妖精みたいに軽々と」    
   
ぐったりするイチカ。妖精みたいとは鋭い。    
Capture20170625-142014 
そうこうしているうちに、絵本を持ち歩いている少年が現れる。。    
Capture20170625-142127    
イ「それ、懐かしい。私も小さい頃読んでたよ」    
   
絵本をもちあるいている少年。    
はちみつが大好きな小熊の兄弟の物語とのこと。    
Capture20170625-142249    
イ「熊さんがぁ、森の中でぇ」    
Capture20170625-142431-2    
イ「お腹すいてぇ」    
Capture20170625-142432    
イ「はちみつ食べてぇ」    
Capture20170625-142434    
イ「にこにこがおー」    
   
熊さんが森の中でのサバイバルの末に飢餓を克服する熱い話ではあるが、肝心の兄弟要素はどこに…。    
Capture20170625-143107    
少年「ミツバチのお仕事でパパとママが忙しいから、絵本読んで待ってるの」    
   
コーヘイくんとユキオくん。    
これが熊さん達の名前なのかと思ったのだが、    
Capture20170625-143303    
黄色い熊さんは作中では「コーヘイくん」ではなく「くまさん」と呼ばれている。    
サブタイトルに称されるほどに名前が強調されているにもかかわらず、作中でそう呼ばれていないということは、この黄色い熊さんがコーヘイくんではないということなのだろうか。    
ではコーヘイくんとユキオくんとはいったい何者なのか。そして登場しない黒い熊さんの行方は――    
たしかにハマりそうな絵本である。    
Capture20170625-163657    
リアルチクルン。    
なんでこんなにハチ作画に気合い入ってるんだろうか(笑)    
Capture20170625-164214-2    
女性「お待たせしました。とったばかりの蜂蜜ですよ」    
Capture20170625-165348    
シ「ああ、このはちみつはアカシア蜂蜜ね。美味しい~♪」    
   
枠までつくって喜ぶシエル。    
非加熱のはちみつって、すっきりした感じで美味しいんだよな。    
栄養も加熱済みのよりも豊富にあるみたいだし。    
日本じゃ普通には買えないし通販で売ってても高いけど、前に個人輸入で買ったのを一度食べたことがある。    
Capture20170625-165858    
イ「焼きたてのパンケーキに載せたらたまりませんなーこりゃ」    
   
イチカもテンション上がってます。    
パンケーキとは、ヒメとかゆうゆうがいたら喜ぶだろうに。    
Capture20170625-170250    
イ「レッツらクッキング!」    
   
それでパンケーキを作ることに。    
力強いこぶしだ。    
この拳で格闘ができないなんて、イチカは生まれる時代を間違えた。    
Capture20170625-170307    
シ「はぁ!」    
   
片手で四つもタマゴを割るシエル。    
初期まこぴーの四倍以上の戦力。    
Capture20170625-170600    
Capture20170625-200311-1    
タマゴもまともに割れないイチカ。    
初期まこぴーと同等の戦力。    
たまごは平らなところで割れって、ひまりがクッキンアイドル時代に言ってたな。    
Capture20170626-204455   
というかタイミングがいいことに、今日のクックルンがまさにこれだった。   
Capture20170625-200221    
お店やってるのにタマゴも割れないのかと思ったら、人がたくさんいて緊張している様子。    
ここで二人が上下に小刻みに動いてるのがちょっと面白かった。    
Capture20170625-200402    
ぺ「すごい人ペコ~」    
   
アキラさんのバッグの中からペコリンがようやく顔を出す。    
また前みたいに一度も出なかったらどうしようかと。    
今の段階ではシエルに姿を見せるだけでもアウトだろうから、自然な形で隠すのが結構大変そうですな。    
Capture20170625-200915    
ペコリンのとばっちりを食って、アキラさん達も微妙に遠いところから見守ることしかできない(笑)    
Capture20170625-201209-3    
少年「がんぱれー!」    
   
少年もなぜか微妙に距離をとって応援。    
Capture20170625-201924    
イ「キラッとひらめいた!」    
   
少年の絵本を見て、キラッとひらめくイチカ。    
Capture20170625-202158 
かしこま!    
Capture20170625-202313    
完成するシエルのパンケーキ。    
山で採集したものがしっかりと活用されていますな。    
Capture20170625-202425    
男「はちみつとベリーがベストマッチング!」    
   
ゆうゆうとミキたんがベストマッチング。    
Capture20170625-202522    
一方イチカの方も完成。    
Capture20170625-202646    
シ「形はユニークだけど、ちゃんと素材のパワーを使ったの?」    
イ「ハイ! 蜂蜜とベリーのパワーと、もっとすごいパワーも!」    
   
自信満々なイチカ。    
Capture20170625-203644-3    
ビ「いやーっだ」    
Capture20170625-203649    
ビ「なによ、極上のキラキラルでいっぱいじゃない」    
   
天才のところに来てみたら、極上のキラキラルがたくさん合ってテンション上がるビブリー。    
Capture20170625-203631    
ビ「んー、じゃ、遠慮なくいただいていくわ」    
   
成り行きでせっかくだからもらっていこうってのもなかなか斬新な展開。    
ナマケルダさんが喜びそうだ。    
Capture20170625-204104-3    
シ「キラキラルが!」    
   
ふつうにキラキラルは知ってるんだな。    
Capture20170625-204536    
ビ「ノワールフィリング!」    
   
それでイルがチクルン化。    
Capture20170625-204827    
シ「返して! 私の大切なスイーツを返して!」    
   
立ち向かうシエル。    
Capture20170625-204831-1    
ビ「あはははは! やーだねー!」    
Capture20170625-204832-3    
ビ「イル、やっちゃってよ!」    
   
相変わらず良い顔をするのう。    
Capture20170625-204953    
シ「ちょっと、はなしてー」    
   
挟まれるシエル。まこぴー…。    
Capture20170625-205333    
ビ「あはははは! スイーツの心配より、自分の心配したらぁ?」    
Capture20170625-205600-1    
そこにプリキュアからの攻撃が炸裂!    
Capture20170625-205518-3    
ビブリーのスタイリッシュ着地。    
かっこいい。    
Capture20170625-205529-4    
ホ「大丈夫ですか?」    
Capture20170625-205532    
お姫様だっこされて惚れるシエル。    
vlcsnap-00034    
シ「あ、はい!」    
vlcsnap-00014    
シ「ぷぷぷ、ぷり、ぷぷぷ、ぷり!」    
   
プリキュアを見てキャラが変わった!    
動揺すると年相応な感じになるんですな。    
vlcsnap-00046    
シ「本当に伝説のプリキュア――キラ!」    
   
思わず語尾が出るシエル。    
vlcsnap-00047    
シ「ちょっと、こっちはシカトなわけ?」    
   
シカトされておむずがりなビブリー。    
というか今のうちに穴に入れよ(笑)    
vlcsnap-00053    
ビ「みんなまとめてやっちゃいなさい!」    
   
イルの針が迫る!    
vlcsnap-00065    
シエルをつれて逃げるイチカ。    
この絵面いいな。ホイップがすっかりヒーローしている。    
vlcsnap-00067    
シ「やっとあえた」    
   
頼もしい後ろ姿。    
vlcsnap-00095    
イ「ノワール」    
   
仲間達を蹴散らす巨大イル。    
今日の仲間達は影が薄いのう。    
vlcsnap-00093    
ビ「もうそれくらいでいいわ! いきましょう、ノワール様の元へ」    
   
かっこいい。    
vlcsnap-00106    
ホ「行かせない! すごいんだから。シエルさんは、すごいんだから!あんなに素材を大切にして、あなた達にも立ち向かって!」    
vlcsnap-00118    
ホ「だから! 私が代わりにシエルさんのスイーツへの熱い思いをまもる!」    
   
熱い語りと共に、必殺のサンライズパース。東映なのに!   
vlcsnap-00153    
それでなんやかんやでワンダフルアラモードでトドメ。    
vlcsnap-00157    
どうでもいいけど、キラキラルが戻る瞬間ってグロいな(オイ   
vlcsnap-00158    
ともかく綺麗に。    
vlcsnap-00166    
ビ「ふん、なんなのよプリキュア、やってられないっつーの」    
   
帰って行くビブリー。いちいち表情が素敵。    
vlcsnap-00169    
戦闘後、空には謎の雲が。    
   
キャスター「えー、それではお伝えします。天才パティシエキラ星シエルの絶品パンケーキを狙いに謎の生物まで現れ――」    
   
すっかりニュース沙汰になってます。    
もうすっかり敵の存在は周知されてるっぽいな。    
vlcsnap-00181    
少年「あー、お顔が三つ」    
vlcsnap-00185    
少年「絵本と一緒だー」    
   
イチカのパンケーキは三枚重ねの凝った作りになっていた。    
vlcsnap-00229    
シ(まさか、どういうこと? これは普通のパンケーキだわ。なのに、あんなにキラキラルが)    
   
何の変哲もない普通のパンケーキなのに、キラキラルがたくさん出ていることが理解できないシエル。 
vlcsnap-00240    
イ「どうですか、私のパンケーキ」    
   
もみ手して媚びるイチカ。    
vlcsnap-00241    
シ「普通よ。ハッキリ言ってどこにでもあるパンケーキ」    
   
例によってシビアな評価。    
vlcsnap-00300    
シ(やっぱり普通なのに、どうして、こんなに人を笑顔にできるの)    
vlcsnap-00304    
シ「この子、一体…」 
   
ほのぼのとした絵面とは裏腹に不穏なBGMで終了――   
   
そして次回。    
vlcsnap-00305    
八墓村犬神家回。    
vlcsnap-00306    
妖精が大量にやって来るそうな。    
爆発で吹っ飛んだ連中が戻ってきたのでしょうか。    
ガミーさんとかはどうなったんでしょうねえ。    
vlcsnap-00310    
ヒマリ「すっすごいです、ユカリさんの周りに妖精の行列が!」    
アキラ「ゆかり、まだ妖精をなで続けてる」    
   
どんな展開なんだ…(笑)    
vlcsnap-00308    
ビブリーかっけぇ。。。   
来週は本気っぽいな。    
vlcsnap-00311    
久しぶりのジュリオ。    
この子こんなかわいかったっけ。    
vlcsnap-00312    
ついにシエルの正体も明かされる様子。    
来週明かされて、再来週にプリキュアになるって感じかな。妖精から一気に出世するな。    
しかし、ビブリーがやられてしまうんじゃないかちょっと心配です。    
vlcsnap-00318   
休み明けでも実写コーナーはしっかり完備。   
vlcsnap-00322   
熊の顔ってあらかじめ焼いておいた部分の焦げ目になってるんですな。   
ちょっと感心してしまった。   
vlcsnap-00324   
そして熊パンケーキのできあがり。   
絵本の熊さん付きでいつもより凝ってますな。   

2017年6月12日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第19話 「天才パティシエ!キラ星シエル!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想ですっ!   
それにしても、来週休みみたいですな。   
去年はやったのでもしかしたら、と思っていたけど、やっぱりゴルフには勝てなかったよ。   
せっかく新キャラいろいろ出て来て盛り上がってきたのにのう。   
最近はプリキュアと特撮だけでなく、ヘボットが見られないという痛苦が加わって、休止がさらにのっぴきならない状況と化している。   
だれかたすけて。   
   
ともかく今回は、シエル来日ですな。   
シエルもっときつい性格かと思ったら、意外と親しみやすい性格であった。   
一方で、イチカのスイーツをはっきりダメっていってたり、割り切ったところもあってなかなか素敵。   
それにしても妖精だったとは意外だった。しかもいきなり正体ばらしてるし。   
「~キラ」とか言ってたから、名前はキラリンとかキラルンとかだろうか。   
個人的にはフランスっぽくキラリーヌにして欲しいが。   
   
しかし妖精だとすると、ジュリオとの関係が気になりますな。   
ジュリオが元プリキュアでその妖精だったって展開が一番熱いけども、そうするとジュリオが男の娘になってしまうしな。   
私は一向にかまわんが。   
順当に考えると、ジュリオはイチカが母親の話をしてるときにシエルのことを思い出して「放っておかれてさびしくないの?」って文句を言ってたわけですから、ジュリオもシエルに放っておかれたんだろうな。   
ジュリオも実は妖精で、シエルと一緒に例の山でスイーツ作りしてたけど、シエルがさらなる飛躍を求めて単身フランスに行ってしまったとかかもしれん。   
それで、俺は見捨てられたとミラージュ様ばりに自暴自棄になってるときに、ノワール様に目を付けられたんじゃなかろうか。   
ジュリオとシエルが家族なのか恋人同士なのかはよくわからんけども、とにかくジュリオは想像以上に甘えんぼさんに違いない。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170611-151653-5    
イ「私、宇佐美イチカ!」    
   
ハイテンションなイチカの背後で不協和音のようなBGMが流れるという、なかなかシュールな始まり方をする今週のプリキュア。    
Capture20170611-152138    
イチゴ山に入り込む謎の侵入者。    
Capture20170611-152513-1    
正体を現す侵入者。    
あの人の正体はまさかの妖精であった。    
Capture20170611-152618-1    
キラ「みんな、誰もいないキラ」    
   
かつての爆心地に帰還する謎の妖精。    
Capture20170611-152623    
キラ「何があったキラ」    
   
ここで絶望するのではなく目を鋭くするところが頼もしいな。    
Capture20170611-153600    
この左の人だな。    
髪型もいかしてるし、この人は強いぞ。    
Capture20170611-153717    
イ「うーん、マンダム」    
   
悩むイチカ。    
Capture20170611-154141-1    
ヒ「イチカちゃん、顔が」    
   
相変わらず悩みながらお買い物をするイチカ。    
もっと美味しいスイーツを作らなければいけないと、フルーツ選びに悩んでいる様子。    
買い物のできなさでは初期のヒマリ以上に深刻なのではないか(笑)    
Capture20170611-154350    
謎「ボン!」    
   
イチカがメロンを手にしたところで現れる謎の新キャラ。    
メロンを目で追うイチカの顔がすげーかわいい(笑)    
Capture20170611-154702    
謎「いい目してる。これ、最高に美味しいわよ」    
   
イチカの選別眼をほめる謎の新キャラ。    
Capture20170611-155549    
なんだかんだでようやく今話題の天才パティシエと気がついて、びびる中学生達。    
ヒマリの顔が(笑)    
なんか今回変顔が独特ですな。    
Capture20170611-160708    
イ「まさか、キラ星シエル!?」    
シ「もうばれちゃった?」    
   
思ったより愛嬌のよかったキラ星シエルさん。    
期間限定でこのあたりにお店を出すことになったとのこと。    
Capture20170611-160930-3    
シ「みなさん、ぜひぜひ来て下さいな♪」    
   
かしこま!    
それにしてもシエル見てるとイギリス最強のキュアコンチネンタルを思い出す。   
やっぱりデザインのモチーフは不思議の国のアリスなのかな?   
Capture20170611-161003    
イ「すごいすごい、私たちも早く並ぼう!」    
   
それでさっそく開店。    
ものすごい行列ができてますが、ここから並んだらもう日が暮れてしまうどころか翌日になってしまいそう。    
Capture20170611-161540    
行列ができてたわりには閑散としている店内。    
こんな贅沢な空間の使い方してたら、そりゃ行列も長くなるわな。   
回転も悪そうだし、予約制にした方がいいのではあるまいか。   
Capture20170611-161945    
何日並んだのかは謎だけど、イチカ達もやって来る。    
この店はアシェットデザイン専門なのでショーケースはないとのこと。    
そうか、アシェットデザインか。初めて聞いたけど。    
Capture20170611-162053    
Capture20170611-162057    
Capture20170611-162110    
マグロの解体ショーの如く、華麗にスイーツを作っていくシエル。    
Capture20170611-162127    
イ「うわー、魔法つかいプリキュアみたい!」    
Capture20170611-163416    
それで完成。    
枠もいつもより華麗。    
Capture20170611-163450    
シ「パルフェかしこま!」    
Capture20170611-163525-1    
イ「パフェ?」    
ユ「パルフェ。フランス語でknpk」    
   
ではプリキュアになったら「キュア完璧」か。    
「キュア美しい」ばりに攻めた名前である。    
Capture20170611-163716-1    
イ「キラキラしてる!」    
シ「へえ、あなた見る目あるのね」    
   
イチカの選別眼を再び評価するシエル。    
Capture20170611-164604    
さっそく食す一同。    
Capture20170611-164418    
イ「なにこれおいしー」    
   
味わうイチカ。    
Capture20170611-164431    
ア「今度はぴりっと」    
シ「それは山椒」    
Capture20170611-164732    
ア「山椒? ウナギの蒲焼きにかけてあるあれ?」    
シ「ウィー!」    
Capture20170611-164850    
ヒ「味も食感もどんどん変わって楽しいです!」    
   
様々な食材をつくしして味や食感を次々に変えていく離れ業を駆使するシエル。    
さすが格が違う。    
Capture20170611-165146    
満足する一同。ヒマリどうしたんだ(笑)    
Capture20170611-165520    
シ「アーティストでありエンターテイナーでもある、それが私の目指す最高のパティシエよ」    
   
アーティストでありエンターテイナー……まこぴーか。    
Capture20170611-165708    
イ「私を、弟子にして下さい!」    
   
いきなり弟子入り志願をするイチカ。    
めずらしく驚くユカリさんがかわいい。   
Capture20170611-165758    
ア「なに言ってるんだ正気か!?」    
ヒ「シエルさんは天才パティシエですよ?」    
   
イチカの常軌を逸した行動を縛める同級生達。    
Capture20170611-170007    
イ「そこをなんとかー!」    
シ「ジャパニーズ土下座!?」    
   
弟子はとらないというシエルに、ジャンピング土下座で頼み込むイチカ。    
熱い。    
Capture20170611-170111-2    
シ「あはははは! 面白い子!」    
   
いい顔だ。眉毛がないし。    
Capture20170611-170310    
シ「入門テスト、スイーツで表現してみて、あなた自身を!」    
   
熱意に打たれたシエルは、若干歩み寄る。    
今度の定休日に、イチカが自分を表現したスイーツを作らなければならないことに。    
Capture20170611-170220    
イ「なんですとー!」    
Capture20170612-081848    
イ「自分を表現ってどういうこと!」    
   
悩むイチカ。    
普段はキラッとひらめきまくるのに、今回に限ってまったくひらめかない。    
やっぱり、人を喜ばせるためならいくらでも頭が働くけど、自分のことになるとまったくだめになっちゃうんだろうな。    
Capture20170612-082229    
ビ「あー、まったくなんなの今日は。どこに行っても目障りな行列ばっか」    
   
相変わらず高いところを好む敵組織。    
ビブリーはどこも行列ばかりでイライラしています。    
町中にこの行列が連なっている様子ですが、やっぱりこの町の人達はスイーツに命かけてるな。    
もう日も暮れてるし、一日中並んでたんじゃないのか。    
Capture20170612-082354    
ビ「天才パティシエ? うふふ」    
   
月を背後にしてビブリーかっこよい。    
高いところに昇るにしてもセンスを感じるな。    
Capture20170612-082659    
それで試験当日、目に隈の張ってるイチカが単身シエルの所に乗り込んでくる。    
Capture20170612-082820-5    
イ「は? ペコリン?」    
   
恐る恐るなかを覗いてみると、ペコリンに酷似した謎の生物が皮を剥いていた。    
Capture20170612-082922    
再び覗いてみると、すでにその姿はない。ホラーだな。    
Capture20170612-083125    
シ「ボンジュールイチカ!」    
ヒ「うわーでた!」    
   
突然現れるシエルにびびるイチカ。    
Capture20170612-083314    
シ「もう少し酸味が強くてもいいな」    
   
新しいスイーツの試作していたとのこと。    
Capture20170612-083526-3    
シ「どう調理して何をあわせるか、無限の可能性の中から、私は最高のスイーツを追求したいの!」    
   
どアップでテンション上げるとレジーナみたいになりますな。    
Capture20170612-084009-2    
それでイチカの試験開始。    
Capture20170612-084011    
鳴らない。    
Capture20170612-084014-1    
イ「うりぁうりゃうりぁうりぁー!」    
   
なんかいつも以上に雑に作るイチカ。    
Capture20170612-084206    
シエルさんのマネをして意味もなく投げる。    
自分らしさを表現する料理なのに、こうやってまねしようとしてる時点で敗北は必至。    
Capture20170612-084621    
完成。    
普段会えない母のことを考えて作ったスイーツ作りの原点で、ベリーソースはミキたんシエルさんへのリスペクトを表現したものとのこと。    
Capture20170612-084948    
試食開始。    
Capture20170612-084914    
シ「うん、全然だめ。バランスが壊滅的。特にこのソースが全て壊してる」    
   
ぼろくそに言われるイチカ。    
一応イチカも、お店やってるプロなのに(笑)    
こんな本物が来ちゃったら、キラパティやばいんじゃないか!    
Capture20170612-085150    
シ「でも、一つ一つの要素は悪くないけどね」    
   
一応フォローもするシエル。    
Capture20170612-085422    
シ「あ?」    
   
キラッとひらめくシエル。    
Capture20170612-085457    
シ「パルフェ! 名付けて、ロンドゥ・デ・ラパン。ウサギの戯れ」    
   
あっさりとすごいスイーツを作るシエル。    
Capture20170612-085906-2    
イ『すごいな、やっぱりきらきらだぁ」    
Capture20170612-085908    
シ「イチカも作れるって思ったんだけどな」    
   
期待が外れてしまった様子のシエル。    
結局試験は不合格。    
Capture20170612-090612    
イ「すごい、美味しいスイーツを作るために、こんなに努力してるんだ」    
   
シエルの研究ノートを見つけるイチカ。    
ヒマリもノート作ってたけど、実践を伴ってる分こっちの方が強そうだな。    
Capture20170612-090740    
日本語とフランス語を巧みに使い分けているシエル。    
Capture20170612-090954    
イ「みんなを幸せに・・・・・・思いは、私と一緒なんだ。うん」    
   
ようやく何かに気がついたところで、    
Capture20170612-091042 
客が来る。    
わざわざ定休日を狙ってくるあたり、ほんと行列が嫌いなんだな。    
Capture20170612-091101    
ビ「みぃつけた。それが天才パティシエのスイーツね」    
   
あいかわらずいい顔だ。    
Capture20170612-091353    
それでロンドゥ・デ・ラパンからキラキラルを奪い取る。    
最近人からばかりとってたから、スイーツから普通にとるのって久しぶりな気がする。    
Capture20170612-091544    
ビ「さすが天才パティシエのスイーツ。大量ね」    
   
また高いところに昇るビブリー。    
Capture20170612-091814    
ビ「ノワールフィリング!」    
   
またイルが巨大化。    
Capture20170612-092018-1    
イチカも久しぶりに単独フルバンクで変身。    
Capture20170612-092104    
シ「うそ、あれって!?」    
   
勝木さんばりに目撃するシエル。    
でもギリギリイチカが変身するところまでは見られなかった。   
Capture20170612-092209-3 
吹っ飛ばされてノックダウン。    
Capture20170612-092243-1    
ホ「キラキラルは渡さない!」    
   
この立ち向かっていく構図が熱い。    
Capture20170612-092243-4    
やたらとぬるぬる動く。    
Capture20170612-092547-5    
ホイップデコレーションが直撃するも、耐えるイル。    
Capture20170612-092548    
ビ「じゃま!」    
Capture20170612-092549-4    
Capture20170612-092549-6    
ビ「やっちゃいなさい!」    
   
ここのビブリーの表情の変化がかっこよすぎる!    
このままシャイニングフィンガー撃ってもおかしくないくらいに熱い!   
Capture20170612-093101-4    
それでホイップが予告にもあったとおりぐるぐる回されて、    
Capture20170612-093043    
拘束。    
Capture20170612-093203-4    
ホ「やめて!」    
ビ「はぁ?」    
Capture20170612-093501-2    
ホ「シエルさんのスイーツの力を、こんなことに使わないで。シエルさんのスイーツは、みんなを幸せにする、とっても、とっても素敵なスイーツなんだよ。まだまだ私には作れないけど、シエルさんの思いは絶対渡さない!」    
   
熱く語るホイップ。   
身体は動かないけど心は負けない。   
Capture20170612-093504    
ビ「はぁ、じゃあそのつまんない思いに、やられなよ!    
Capture20170612-093655-3    
それでトドメさされそうになったところに、    
Capture20170612-093702 
ショコラ達がやって来る。かっこいい。   
Capture20170612-164551   
Capture20170612-164610-1   
Capture20170612-164614-1   
前半動き回ったしわ寄せか、後半はひたすら必殺バンク攻撃。   
Capture20170612-164630   
マ「マカロンジュリエンヌ!」   
Capture20170612-164633   
マ「にゃーお」   
   
再びの、にゃーお。   
さすが誕生日だけあって出番少ないながらも目立ってる。   
Capture20170612-164634   
刃物が飛び出て、   
Capture20170612-164636   
拘束を切り刻む。   
Capture20170612-195851   
それで必殺技で撃破。   
ぽわわわ~んでもラブリ~でもいいから、なんか一言言ってほしいものですな。   
Capture20170612-195841   
シ「ぷり、きゅあ…」   
   
プリキュアの姿を垣間見るシエル。   
Capture20170612-200450   
それで夕暮れ時にイチカの膝枕で目覚める。   
シエルは気を失っても変身が解けるってことはないんだな。   
ちょっと衝撃受けただけで解けてしまう妖精もいましたが(笑)   
Capture20170612-200507-2   
シ「本当にいるんだ…」   
   
プリキュアの存在を噛みしめるシエル。   
Capture20170612-202604   
イ「キラキラのスイーツ目指して、ホイップステップジャーンプ!」   
   
今回は負けたけど、まだへこたれてられないと、前向きに終了!   
敗北してもなお、そこから力を得るイチカの成長力は底知れない。   
いずれ自分を表現したスイーツも完成させたりするのかな。どんな封になるか楽しみですな。   
   
そして2週後!   
Capture20170612-203922   
両手でかしこま!   
シエルには憧れのパティシエがいるとのことで、次回はそれにまつわる話とのこと。   
Capture20170612-204326   
ユ「憧れのパティシエって?」   
ア「まさか、プリキュア!?」   
   
自分にジャンピング土下座して来た人が憧れの人かも知れないという、なかなか厄介なことに。   
それにしてもこの組み合わせいいな。   
シエルは不思議の国のアリスっぽいし、ホイップはウサギだし。   
Capture20170612-203946   
イチゴン再び。   
実はこの人に憧れてたとかだったら熱いのだが。   
Capture20170612-204537   
それにしても、またイチカ無双になりつつありますな。   
シエルがプリキュアになったあとでもいいから、トワの時みたいにシエルがメンバーそれぞれと交流する回つくって欲しいな。   
それだけで4回分になってしまうから大変だとは思うけど。   
水着回もやんなきゃいけないし(確信)   
Capture20170612-205045   
それで今回は実写コーナーはナシ。   
OP後に提供読みがあった時点で、ああ…とは思いましたが。   
さすがにロンドゥ・デ・ラパンはやらんか。    
Capture20170612-210833   
そして6月11日はユカリさんの誕生日!   
おめでとうございます!!!   

2017年6月 5日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第18話 「ウワサの主は強敵ビブリー!」

こんばんは。   
今日はプリキュアのキラキラアラモードの感想ですが。    
今月に入ったところで、新プリキュアが発表されてましたな。    
去年も六月一日でしたし、この日に発表するのが恒例になってるっぽいですな。    
2017060101    
その名も、キュアパルフェさん。    
キュアギモーヴが良かったが、パフェが相手では仕方がない。    
パーフェクトが語源と言われているとおり、さまざまなスイーツ要素が詰まったパフェはスイーツ界の完璧超人であるからな。    
これに対抗できるのは、スイーツ界のホームラン王たるナボナくらいであろう。    
しかし、このプリキュアは何色になるでしょうかね。    
虹色としか言いようがなさそうだけど、プリキュア初のマルチカラーになるのかな?   
召喚するのに手間がかかりそうだ(は?    
   
あと一緒に、後期EDも発表されてましたが、まこぴー続投みたいでうれしい。    
そろそろゲストででてこないかのう。    
でも今年はさすがにOPの歌は変わらないみたいですな。こっちも恒例にして欲しかったぜ。    
   
そんなわけでプリキュアの感想ですが。    
今週は、キラパティが風評被害を被るという話ですな。   
最近イチカの心労が絶えませんが、そのたびに自力復活して、どんどん強くなっていく気がする。   
   
それにしても、新幹部ビブリーさんよいのう。   
イルと一緒にジュリオを煽る所なんて素敵~!   
直接攻めてくるジュリオと違って、遠隔から陰険に攻めてくる感じもいいな。   
色々悪知恵も働きそうですし、今回はゆかりさんにやられてましたが、いずれ熱い知能戦をやってくれるかもしれん。   
あと、戦闘もデカい怪物との戦いになって、戦闘がなんかようやく例年のプリキュアっぽくなってきたなという感じですな。   
シエルさんも出てきたし、敵も味方も新キャラ増えて、いい感じに熱くなってきたのう。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170604-134424    
イ「まだ来てない」    
リ「リオ君今日お休みだって。心配だねー、風邪でも引いちゃったのかな」    
   
教室に入ってそうそう男を捜すイチカ。今日のリサさん、目が大きいな。   
リオは来てないみたいですが、朝の時点で休みがわかってるってことは、ちゃんと学校に休みの電話いれたっぽいな。    
意外と普通に親と住んでいて、親が連絡してたりして(笑)   
しかしこのまま来なくなってしまうのかな。改心したらまた登校してくるだろうか。    
復帰する話があるとしたら、けっこう感動的な話になりそうな気もするけども。    
Capture20170604-134547    
そんなジュリオは、家に引きこもってます。    
Capture20170604-134619    
ビ「あんた最低ね」    
   
それを眺める新キャラ。    
Capture20170604-134639    
ビ「ノワール様の命令そっちのけで勝手に実験なんかして」   
   
なかなかダイナックな格好していますが。    
Capture20170604-134804    
ビ「ノワール様の命令そっちのけで実験なんかして。その上ノワール様からいただいたロッドまで壊しちゃって」    
   
敵の親玉はノワール様というらしい。    
フランス語で黒ですな。    
周りに、ネロさんとかシュバルツさんとかいそうな気がしてなりませんが。    
この世界も灰色ばかりだし、やっぱり世界を闇に染めるのが目的かな? シャドーラインみたく。    
Capture20170604-134957    
ビ「だっさ」    
Capture20170604-135000    
ビ「ねー、イル」    
イ「まったくだぜ」    
Capture20170604-135230-1    
ビ「ねー、イル」    
イ「まったくだぜ」    
Capture20170604-135002    
ビ「ねー、イル」    
イ「まったくだぜ」    
Capture20170604-135006-1    
ビ「ねー、イル」    
イ「まったくだぜ」    
   
執拗に煽るビブリーさん。    
最高ですな。    
Capture20170604-135235-2    
ビ「きゃっ、はっはっはっは!」    
   
ロッドを蹴っ飛ばすビブリーさん。    
なかなか過激でいい感じです。    
Capture20170604-135942    
ビ「まずはプリキュアとキラパティに、あいさつね」    
   
電話ボックスから出かけるビブリーさん。    
このシュールな感じの世界、いいな。。。    
Capture20170604-141724    
それでイチカ達はキラパティでジュリオのことについて小会議。    
お客さんが全然来ないのでヒマそうです。    
Capture20170604-142113    
ユ「こういう日もあるわ」    
ア「黒樹リオについては、しばらく様子を見よう」    
   
なでられるペコリン。    
Capture20170604-142346    
翌日?    
Capture20170604-142215    
ヒ「今日も静かですね」    
ユ「こういう日もあるわ」    
ア「雨がぶってるからね」    
   
さらに翌日?    
Capture20170604-142352-1    
なでられるペコリン。    
Capture20170604-142355-2    
ユ「いい天気ね」    
ア「う、うん!」    
   
なでられるペコリン。    
動じないユカリさんが素敵(笑)    
相変わらず天丼が熱い。    
Capture20170604-142758    
アキラさんが学校に行っていると、謎の糸電話が。    
アキラさん驚くと女性っぽくなるな。    
Capture20170604-142709    
親衛隊「ちょっとお耳に入れたいことが」    
   
もはやすっかりレギュラーと化している親衛隊。    
しかも妙に有能。    
こんなに活躍させるなら、ちゃんとしたデザインにしてやれよ(笑)    
Capture20170604-142916    
ア「キラパティに関する悪い噂が広がっているらしい」    
   
なぜか糸電話で話すアキラさん。    
今日はいろいろとネタが冴えてるなぁ。    
Capture20170604-143334    
ア「キラパティのスイーツを食べると、恋人と別れる!」    
Capture20170604-143437    
ア「友達と仲が悪くなる!」    
Capture20170604-143445    
ア「ギャグがすべる!」    
Capture20170604-143441    
三人「しょんなー!」    
   
どおくまんみたいなリアクションをする三人。    
Capture20170604-143901    
ア「ションなばかな」    
ヒ「ションなことでお客さんは来なくなっちゃったんですか?」    
   
言葉使いが…(笑)    
Capture20170604-143806    
ア「実際、キラパティはこの状態だしね」    
   
みんなギャグがすべるのを恐れているのだな。    
Capture20170604-144101    
イ「噂なんて気にすることない! みんなすぐ来てくれるよ!」    
   
それでも前向きなイチカ。    
Capture20170604-144236    
その頃、ビブリー。    
Capture20170604-144158    
ビ「だっさ」    
Capture20170604-144335    
ビ「これもだっさ」    
   
どの服も気に入らないビブリー。    
Capture20170604-144440    
ビ「ねえイル? この店ださすぎじゃない?」    
イ「ああ、センス悪すぎだぜ」    
   
ゴスロリ的なセンスの服がお好みなら、そういう専門店に行かないと。    
Capture20170604-145200    
店員「お客様、何かお探しですか?」    
   
そこにやって来る店員。    
Capture20170604-145401    
イ「なあ、知ってるか? キラパティのスイーツ食べると、センスが悪くなるんだぜ」    
   
デマを流すビブリー。    
なんか魔法的な能力も使えるのかな。   
Capture20170604-145437-1    
店員「キラパティのスイーツを食べると、センス悪くなるんだって」    
   
洗脳される店員さん。    
そもそもこの店員さんはキラパティを知ってるんだろうか。    
逆に宣伝になってたりして。    
Capture20170604-164315-4    
三人「やったお客さんだ!」    
ユ「それは夢よ」    
   
お客さんが来なくなって、ついに夢にまで見るようになった三人。    
Capture20170604-164441    
イ「スイーツ作らなきゃ」    
   
だいぶメンタルがやられてきているイチカ。    
キラキラルを奪わずにここまで追い詰めるのだから、ビブリーさんなかなか手強い。    
Capture20170604-164731    
イ「スイーツに込めた思いは、ちゃんとみんなに届いていたはず! 絶対また来てくれる!」    
   
客が来ない給付にさいなまれながらも、必死でスイーツを作るイチカ。    
Capture20170604-164900    
Capture20170604-164816    
爆発音とともに宙に跳ねるユカリさん達。    
ペコリンの顔がやばい(笑)    
Capture20170604-164938    
ユ「やはり動揺は隠せないみたいね」    
   
ギャグ顔になったからたぶんもう大丈夫(オイ    
Capture20170604-165122    
ア「しばらくお店休みにするしかないか」    
ヒ「そうですね」    
   
擦れ違うビブリーさん。    
ユカリさんが振り返ったりするかと思ったけどしなかったな。    
この時点ではまだわかってなかったのか。    
Capture20170604-165135    
ビ「うふっ」    
   
結論を急がずに、時期が来るまでずっと遠目から眺めてるって所が手強い。    
色々と焦っていた感じのジュリオと違って余裕を感じる。    
Capture20170604-165601    
その頃イチカは、片付けながらテレビを視聴。    
父親夕飯終わってもまだ胴着着てるのか。    
たぶん風呂に入るまではずっと道着なんだろうけど、稽古が終わって汗臭い状態で娘と夕飯食べてたのかな。ワイルドだなぁ。    
Capture20170604-165709    
かしこま!    
   
プリパリでは、キラ星シエルさんなる天才パティシエが活躍しているらしい。    
vlcsnap-00009    
まさか正体は、カップケーキ作りが得意な…(違    
Capture20170604-225133    
この度、日本に来日する様子。    
Capture20170604-225543    
イ「わたしとは大違い」    
   
天才の存在を目の当たりにして、へこむイチカ。    
だいぶつかれている。   
Capture20170604-225903Capture20170604-225904    
Capture20170604-225905    
Capture20170604-225906    
みんな黄昏れてる。    
ユカリさんだけはなに考えてるのかよくわからないが。    
Capture20170604-230056    
翌日、イチカがまだモヤよやしながら歩いていると、ビラ配りしているアキラさんを発見。    
Capture20170604-230059    
これアキラさんが描いたんだろうか。    
Capture20170604-230104    
ユカリさんは、親衛隊を指揮して調査。   
プリパラのソフィ親衛隊みたいに、全国にネットワークを張り巡らせてたりして。    
Capture20170604-230417-1    
ヒマリは新しいスイーツ作り。    
ペコリンも喜んでる。    
ペコリン先週はがんばってたのに、今週はまた見てるだけになってしまったのう。    
みんながへこんでるときこそがんばらんと。    
Capture20170604-230558    
アオイは久しぶりにキラキラルポットを使ってオブジェを作成。    
Capture20170604-230803    
イ「キラッとひらめいた!」    
   
みんなのがんばりを見てキラッとひらめくイチカ。    
やはり自力で復活するな。強い。    
Capture20170604-230919    
イ「名付けて、キリンミルクレープ!」    
   
さっそく新作完成。    
最近はさすがに作るのに苦労はしなくなったみたいですな。    
アイデアをすぐに形にできるようになってるあたり、成長してます。    
Capture20170604-231139-4    
イ「キリンみたいに、高く遠くを見て、わーきゃー!って感じ」    
Capture20170604-231104-4    
ア「よくわかんないけど、まさに前を向こうって気分だね」    
   
キリンを乗りこなすアオイ。    
Capture20170605-083408   
しかしビラを配っても、みんな逃げていく。   
有名人のユカリさんが配ってるのにシカトしていくなんて、みんなどんだけギャグがすべるのが怖いんだ。   
Capture20170605-083615   
少年「ねえお姉ちゃん、キラパティのスイーツ食べると、ギャグがすべっちゃうんでしょ?」   
   
イチカの元にも、ギャグがすべるのを恐れている少年が一人。   
Capture20170605-083819   
イ「そう云うこと言うのは、これっキリンにしてね」   
   
渾身のギャグと共にキリンを差し出すイチカ。   
ユカリさん笑ってそう。   
Capture20170605-083957   
ギャグはすべるけど和む二人。   
Capture20170605-084051   
少年「噂なんて関係ないよ! 美味しいよ」   
Capture20170605-084109   
イ「ありがとう」   
   
目を潤ませるイチカ。普段しない顔なのでちょっとどきっとくるのう。   
イチカ先週より追い詰められてたんじゃないのか。   
イチカ当人を攻撃しても自力で復活してしまうので、イチカを倒すには客を遠ざけるのが一番かもしれない。   
Capture20170605-084431   
モブ「キラパティ、大丈夫みたいよ」   
   
なんか少年が毒味役みたいだな(笑)   
Capture20170605-085019   
イ「伝わってる、気持ち、届いてる」   
   
周りの人達も見直して、キラパティ復活。   
Capture20170605-085141   
ビ「いい感じになっちゃって、つまんない」   
   
ビブリー視点。   
Capture20170605-084949   
ユ「やっと顔を出したわね」   
   
何かやろうとしたところを、ユカリさんが確保。   
今週もユカリさんが有能すぎる。   
Capture20170605-085440   
ビ「何すんのよ、放しなさいこの!」   
   
片腕で完全に捕らえてるユカリさん、なにげに怪力。「   
Capture20170605-085627   
ユ「調べたの。みんなに協力してもらってね」   
   
さっきの店員さんにも聞き込みしていた様子。   
親衛隊が一番怪しい。   
しかし目を隠すと一応普通の子には見えるな。   
Capture20170605-085737   
ユ「あなたでしょ?」   
   
伝聞でここまでかけるってすごいな。   
親衛隊が描いたのだろうか。   
Capture20170605-085914-1   
イ「あなたが・・・・・・どうして」   
ビ「むかつくから、楽しそうにしているのが」   
   
至極まっとうな理由だと思う(オイ   
渋い目が素敵。   
Capture20170605-090326-2   
ビ「もっと面白いことしーちゃお」   
Capture20170605-090329   
人形が口を開いて少年からキラキラルを奪い取る。   
Capture20170605-090536   
ビ「あんたが人の心でキラキラルが増えるってことを発見したことだけはほめてあげるわ! ジュリオ!」   
   
ほめられるジュリオ。   
ジュリオの発見してきたことを、ビブリーが実戦していくって感じなのかな。   
というか、ジュリオは発見したことをしっかりビブリー達にも伝えてたんだな。   
勝手に実験していたわりには、ちゃんと組織の発展にも貢献してるあたり、なかなかの忠誠心じゃないかと。   
Capture20170605-090617   
ビ「私たちはノワール様のしもべ」   
イ「ノワール様?」   
   
ようやく黒幕の存在が明かされた。   
Capture20170605-090714   
ビ「キラキラルよ! 闇に染まりなさい!」   
   
ジュリオの時より気合いの入ってる気がする召喚バンク。   
いいなこの顔。壁画にしようかな。   
vlcsnap-00010   
ちょっとバッティさんを思い出してしまいましたが(笑)   
Capture20170605-090906   
ビ「ノワールフィリング!」   
Capture20170605-090912-1   
イル「ノワール」   
   
キラキラルを吸収して怪物と化す人形。   
やっと怪物らしい怪物が出てきたな。   
Capture20170605-091607   
ビ「わたしの愛の化身よ! キラキラルをノワール様の元へ!」   
   
怪物は愛の化身なのか。   
Capture20170605-092045   
イル「ノワール」   
   
しかし口の中が気持ち悪い。   
Capture20170605-092241-5   
立ちはだかるイチカ達。   
背後のよれよれの階段がいい味出してるなぁ。   
今年の背景って元々手書き風だったけど、ビブリーさんの戦闘フィールドはさらに落書きっぽくなってますな。   
Capture20170605-092120   
イ「邪魔するならやっちゃうよ」   
   
スケバンっぽい雰囲気がかっこいいぜ。   
Capture20170605-092548-3   
さっそく拘束されるイチカ。   
Capture20170605-092621-2   
他の二人も。   
ジェラートの顔がかわいい。   
Capture20170605-092607   
マ「気に入らないわね。あなたのやり方」   
ショ「なぜキラキラルを奪う。君たちの、ノワールの目的はなんだ!」   
Capture20170605-092615   
しかし教えてくれないビブリー。   
Capture20170605-092922   
カスタード「逃げられちゃいます!」   
   
ここで気がついたけど、この怪物は戦うために出てきたわけじゃないんだな。   
集めたキラキラルを、ノワール様の所に届けにいこうとしてるだけの様子。   
当面は、この怪物に逃げられないように進行を阻止するみたいな戦い方になるのかな?   
なかなか新しいですな。   
Capture20170605-093348   
ホ「待て~!」   
   
自ら縛めを破壊するホイップ。つええ。   
Capture20170605-213150-1   
ホイップデコレーションをイルにたたき込む。   
Capture20170605-213234   
ホ「あなたがどんな嫌がらせをしたって、わたしは大好きなスイーツを作り続ける!」   
Capture20170605-213347   
ビ「はあ?」   
   
うざそうなビブリー。   
温度差がいいなぁ。ホイップが熱くなればなるほど嫌われそう。   
Capture20170605-213352   
Capture20170605-213543   
ジェ「そうとも! あんたたちなんかに負けない」   
カ「あなたたちがキラキラルを奪うなら――」   
   
回転して復活する二人。さりげなく面白要素入れてくる(笑)   
Capture20170605-220243   
ホ「私たちは、キラキラルを守る!」   
   
かっこいい。   
Capture20170605-220754   
Capture20170605-220411-3   
それで、ワンダフルアラモードでイルを浄化。   
Capture20170605-220431   
ビ「次は止められない。いや止めさせない。わたしのノワール様への愛は、誰にも!」   
   
ビブリーはビブリーで、意外と情熱的。   
ノワール様って男なんでしょうか。   
   
戦闘後。   
Capture20170605-221703   
イ「さあ、今日もがんばるぞ」   
ペ「ぺこ!」   
   
ペコリン張り切ってます。今日も安定の影の薄さでしたが。   
ビブリーってマスコット的なもの好きそうだし、ペコリンもとりあえず戦場に行っていじられてみたらどうだ。   
ビブリーのセンス的に、「だっさ」って一蹴されそうな気もするけど、それはそれでキャラが立つ。   
Capture20170605-222952-1   
最後に、すごい眼力の人が来日して終了。   
正式な登場は7月に入ってからかと思ってたけど、意外と早かったな。   
   
そして次回。   
Capture20170605-223259   
かしこま!   
   
シエルさんがイチゴ坂にやって来てお店を開くとのこと。   
短期の来日かと思ったら、どっしり腰を据えるつもりだったのね。   
Capture20170605-223454-1   
アオイ「ジャンピング土下ざぁ!?」   
   
イチカが弟子入りを志願するらしい。   
まさかプリキュアでジャンピング土下座を見ることができるとは。   
Capture20170605-223636-3   
ホイップもすごいまわってるし、来週も楽しみですな。   
Capture20170605-224026   
今週も実写コーナー完備。   
もうこの調子でずっと実写コーナー続けるのかな?   
ED変更のタイミングでリニューアルしそうな気もするけど。   
Capture20170605-224046   
それで今週はキリンミルクレープ。   
クレープは食べたことあるけど、ミルクレープはないな…。   

2017年5月29日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第17話 「最後の実験! 変身できないキュアホイップ!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想ロマ。   
今週は、ジュリオと決着付ける話ですな。ぺこりんもかつやくしていた。   
イチカもキラキラル抜かれて大変なことになってましたが、ピンクが闇落ちしかけるという話も、プリキュアではだいぶ定番になってきましたな。   
そして自力復活も半ば定番化していますが、今年も例に漏れずになかなか熱い展開でした。   
復活後に無言で戦うところとかちょっと鳥肌たってしまった。

 

あと新キャラも出てきましたな。   
新キャラのこととか全然考えてなかったので、不意打ちで出てきてちょっとテンション上がってしまった。   
声は、おジャ魔女さんなんですな。   
おジャ魔女見たことないからなにも言えないのがちょっとくやしいのですが。   
というかそれよりも、ゴスロリで千葉千恵巳さんって、まんまマリー&ガリーのマリカだな(笑)   
これなら三人目の幹部はチョーさんがやるしかないな。六人目のプリキュアでもいいけど!   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170528-150921    
母「イチカ、喜んでくれるかな」    
   
久しぶりに登場のイチカの母。    
異国から何かを送ろうとしている様子。    
Capture20170528-151514    
リ(俺の正体がばれるのも時間の問題。そろそろ総仕上げと行こう)    
   
めずらしく低いところにいるイケメン。    
時間の問題って、すでにばれてるとは思わないところが前向きです。    
Capture20170528-151727    
イ「いつも使ってる小麦粉と、新製品の小麦粉!」    
Capture20170528-151929    
イ「信頼をとるべきか、冒険するべきか。それが問題だ!」    
   
かっこいい。    
というか新製品の小麦粉ってなにがちがうんだろうか。    
ダマになりにくいとかだろうか。    
Capture20170528-152237    
イ「使ってみなきゃわからないんじゃない?」    
リ「それだ! 両方もらおう」    
イ「え?」    
   
今日のイチカテンション高いな。顔芸も多才である。    
Capture20170528-152338    
イ「タマゴもこんなに種類が~!」    
   
イチカは買い物するたびにこんなに神経すり減らしているのか。    
かつてのヒマリといい、まともに買い物できない人が多いな(笑)    
Capture20170528-152534    
結局全部買うイチカ。    
ケチンボさんが見たらどう思うのか。    
ともかくこれは、キラパティの仕入れではなく、母に送るためのクッキーを作るとのこと。   
Capture20170528-153020    
それで、リオと一緒に家で作る事に。    
男を連れ込むことにまったく抵抗ないのだな。    
Capture20170528-152915    
ヒ「そういう事情で、イチカちゃんはまだ時間がかかります」    
   
やけにのんきな空気のヒマリがいい。    
Capture20170528-153559    
ユ「できれば、みんなそろってから話したかったんだけど」    
   
先週の話をしたかったみたいだけど、イチカが来なかった。    
すぐに話さなかったんだな。    
Capture20170528-153711    
リ「お母さん?」    
Capture20170528-153724    
母親の写真を見て、不穏な空気になるリオ。    
Capture20170528-155114    
それでマドレーヌが届く。    
海外と生もののやりとりしてるのか。    
船便だとへたしたら数ヶ月かかるから航空便だろうけど、送料かかりそうだのう。    
Capture20170528-155741    
イ「一緒に食べる?」    
   
上目遣いでこんなこと言われたら惚れてしまう。    
Capture20170528-155820    
しかしリオは不機嫌。    
Capture20170528-160420    
イ「美味しー!」    
   
今日のイチカは弾けてる。    
Capture20170528-160450    
イ「あ、手紙だ」    
   
手紙を発見するイチカ。    
宅配便に信書を同封するのは違法だけど、ここによると無封の添え書き程度ならば問題ないらしいって思いっきり封してあるしっ!    
Capture20170528-161024    
これを無造作に放り込んでおくだけだったらたぶん問題なかったのだが無粋な話はともかく、母からの手紙。    
年内に違う国にいくので、そのタイミングで帰れるかも知れないとのこと。    
年内って、まだ半年近くあるけどいつ頃なんだろうな。    
なんかクリスマスあたりまでかえってこないんじゃないかという気がしてならない。    
Capture20170528-161829    
喜ぶイチカをすごい顔して見つめるイケメン。    
Capture20170528-162103    
フラッシュバックする謎の少女。    
この子が六人目でしょうか。キュアギモーヴ…(違    
Capture20170528-162726    
リ「なんで喜んでるの。お母さん、外で好きなことしてるだけだよね」    
   
精神攻撃してくるリオ。    
Capture20170528-162533    
イ「お母さんはわたしのことわかってくれてるよ。お母さんのマドレーヌ、こんなに美味しいのは、わたしを大好きって言う気持ちだもの」    
   
一瞬不穏な空気になるけど、母はかっこいいと思っているイチカには効かない。    
Capture20170528-163022    
リ「なんで怒らないの! ヒマリもアオイも、アキラさんもユカリさんも、きみたちはどうかしてる」    
   
すぐ高いところに昇る人に言われたくありません。    
Capture20170528-163106    
リ「スイーツのなにがわかる」    
イ「わかるよ! スイーツの中の思い!誰かを思う気持ち!」    
リ「そんなものいらない」    
   
干涸らびるスイーツ。    
Capture20170528-163823    
リ「イチカ、俺はね、スイーツが大っ嫌いなんだ」    
   
怖い。だから無防備に男を連れ込むなと…。    
Capture20170528-164120    
そこに仲間達がやって来るが、    
Capture20170528-164040-2    
イ「イチカ! 心にキラキラルがないペコ!」    
   
ジュリオにいったい何をされたんだ。    
Capture20170528-164216    
リ「ふふふ、遅かったね」    
   
シリアスなシーンなのに、ここで爆笑してしまった。    
どうしてそんなに高いところに昇りたがるんだよ(笑)    
Capture20170528-165104    
リ「いいねえ、その顔。ユカリさんを出し抜けるなんて」    
   
やっぱり根に持っていたリオ。    
しかし出し抜いたというより、楽なほうに行っただけじゃないですかー。    
Capture20170528-165444    
ユ「もう隠す気もないわけね。リオ君。いや、ジュリオ!」    
リ「実験はこれで最後だからねえ!」    
   
本性を現すイケメン。    
もはや仮面をつける必要はないような気もしますが。    
正体はさらすけど逆に顔は隠すってのもややこしいな(笑)   
Capture20170528-165636-1    
プリキュアのキラキラルから作り出した今回の武器は、キャンディロッドっぽい武器。    
最後の武器がプリキュアの武器って、熱いな。    
Capture20170528-170335    
ジュ「これは期待できそうだ」    
   
ジュリオの反応から察するに、自分で武器を考えてるわけじゃないんだな。    
Capture20170528-170521    
ホイップっぽい攻撃を繰り出すリオ。    
Capture20170528-170700    
チョコラアロマーゼも完コピ。    
Capture20170528-170852-2    
ジュ「いいぞ! この力があれば俺は…・!」    
Capture20170529-080817    
イ「大好きって、なに」    
   
哲学的な質問をするイチカ。    
愛ならためらわないことだし、幸せならポン酢しょうゆのある家なのだが。    
ジャバさんによるとキラキラルがなくなると、スイーツによって得られた感情も消えてしまうので、イチカは母親への温かい気持ちをなくしてしまっているとのこと。    
いつも留守な母親とは、スイーツのやりとりを介してしか愛情を得られてなかったのかと思うと、イチカは結構さびし境遇だのう。    
イチカがスイーツにやたらとこだわるのも、母親から受けられない愛情の代替に思えてくる。    
Capture20170529-082201    
ペ「どうでもいいわけないペコー!」    
   
お菓子作りをどうでもいいというイチカに、叫ぶペコリン。    
今日のペコリン熱いぞ。    
Capture20170529-082529    
イ「今の感じ、前にも…」    
   
イチカは大事な気持ちを忘れてないというペコリンの熱い説得に、イチカの感情が若干戻る。    
それでクッキーを作ることに。    
Capture20170529-082918Capture20170529-082932    
その頃、リオはジェラートの連打も完コピして反撃。    
天挑五輪大武會の決勝で伊達が戦った人みたいだな。    
ジュリオは孤戮闘の生き残りなのかも知れない。    
Capture20170529-083849    
カスタードも敗北。    
Capture20170529-083750    
ジュ「俺はプリキュアのキラキラルさえも闇にかえて、使いこなしてみせる!」    
   
圧倒的強さのジュリオ。    
Capture20170529-084142    
その頃、イチカは淡々とクッキーを作る。    
いい感じに無心になっていて、意外とすごい美味しいのができたりして。    
Capture20170529-084317    
ペコリンも手伝う。    
ペコリンがようやく妖精らしい仕事をするようになったのう。    
Capture20170529-084436Capture20170529-084437    
Capture20170529-084441    
作りながら、かつての母との思い出を思い出していくイチカ。    
生まれたばかりの頃の記憶まで思い出す。    
Capture20170529-084635    
イ「キラキラキラル、キラキラル」    
   
作っていくうちに、目にハイライトが戻ってくる。    
Capture20170529-084902    
イ「ペコリン、アイシングの材料って余ってたよね!」    
   
イチカ復活。    
自力で復活するとは、さすがプリキュアのピンクである。    
Capture20170529-085314    
ユカリさんも敗れた頃、    
Capture20170529-085620    
クッキーが焼き上がる。    
公式の作り方によると、2時間寝かせたり15~20分焼いたりってあるので、ユカリさん達はたぶん3時間くらいは戦ってることになるけど気にしたらだめだ!    
Capture20170529-090742    
イ「できた!」    
   
アイシングして完成。    
作り方にはこれを約1日かけて乾かせって書いてあるが、さすがにそんな時間はない。    
Capture20170529-165301   
イ「これは、私のお母さんへの気持ち。思い出した」   
Capture20170529-165702   
打ち上がるイチカ。   
Capture20170529-165125-1   
そしてキャラソンと共に変身。   
この登場の仕方かっこよかったのう。   
Capture20170529-165908   
開眼。   
先週のマカロンの眼力もすごかったが、ホイップのそれはさらにすごい。   
Capture20170529-165911   
無言で迫るホイップが熱かった。   
Capture20170529-165929   
ホ「どんだけうばわれたって、わたしの大好きは! ここからたくさん生まれてくるんだから!」   
   
失っても再び作り出せるというのはいいですな。   
本当に大切なのは、キラキラルそのものではなく、キラキラルを作り出せるその思い。   
奪うことしかできないジュリオとは対極であり、ジュリオが何らかの理由で失ってしまったものなのでしょうな。   
Capture20170529-170112-3   
ホ「イチカ印のキラキラル! 賞味期限は、ないのだー!」   
   
決め台詞が熱すぎる。   
賞味期限がないとは、イチカ印のキラキラルは砂糖や塩にも匹敵するな。   
Capture20170529-171410   
必殺のホイップデコレーション!   
Capture20170529-171413   
ジュリオも完コピ技で反撃。   
Capture20170529-171522   
ジュ「まさか!」   
   
しかし武器が壊れて撃ち合いに敗北。   
Capture20170529-210949-2   
そして全員で必殺技。   
Capture20170529-211155   
ジュ「この俺が、プリキュアに!」   
   
今回は身体が動かず、必殺技に巻き込まれるジュリオ。   
Capture20170529-211308   
仮面も破壊。目がキラッキラ。   
スコルピオさんみたいに、顔の半分の皮が剥がされてたりはしないか。   
Capture20170529-211501   
負けてもまだ反抗的なジュリオ。   
仮面破壊しただけで、特に浄化はされてないみたいだな。   
Capture20170529-211529   
ホ「クッキー一緒に作りながら、話聞かせてもらおうかな」   
   
敵に対しても寛容なホイップ。   
Capture20170529-211715   
ジュ「俺は、スイーツもお前も大っ嫌いだ!」   
Capture20170529-211922   
恨み言を言って去って行くジュリオ。   
Capture20170529-212041   
謎「みっともないわね、ジュリオのヤツ」   
   
その様子を高いところから眺める謎の新キャラ。   
この一味は高いところに立たずにはいられない呪いでもかけられているのか。   
Capture20170529-212148   
謎「まあ、そのおかげでわたしの出番が来たから、いいんだけど」   
   
ぬいぐるみを抱えて、ミラクルさんと気が合いそうだ。   
口の開き方が邪悪で素敵。   
Capture20170529-212417   
イ「大っ嫌いか・・・」   
   
イチカが考えたまま終了。   
唐突に終わる感じがエグゼイドみたいであった。   
   
そして次回。   
Capture20170529-213037-1   
イ「昨日も今日も、全然お客さんがきましぇーん」   
   
キラパティが風評被害に遭う回の様子。   
ツイッターかなんかで悪い噂を拡散されたか。   
Capture20170529-213131   
新キャラはビブリーさんというらしい。   
実はぬいぐるみが本体で、顔に爆弾が仕掛けられてたりするんだろうか。   
Capture20170529-213207-4   
なんかランコさんが闇オチしたみたいな空気がいいな。   
来週が楽しみである。   
   
そして実写コーナー。   
最近安定してありますな。   
Capture20170529-213601   
かわかす。   
Capture20170529-213700   
そして完成したのがウサギクッキー。   
こういうクッキーを見ると、アイシングの部分を歯でこそぎ落として食べたい衝動に駆られる。   

2017年5月22日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第16話 「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアの感想です。    
待望のユカリさん回ですが、なんかすごかったですな。    
プリキュアとは思えない緊迫感(笑)    
あんな心理戦をプリキュアで見られるとは思わんかった。    
演技でジュリオをはめるユカリさん格好良すぎです。   
ジュリオの正体まで見抜いてしまうし、ほんとプリキュアでも希有なキャラですなぁ。 
ジュリオとの対決だけでなく、心理的な掘り下げもしっかりされていたし、ほんと熱い回だった。    
ユカリさんなら、敵の完璧な変装を見破った2013年の知性派集団とも渡り合えそうだな。    
逆に、理屈抜きに気合いで攻めてくるその前の年の人達には負けそうな気もするが(笑)   
   
そんなアラモード。   
Capture20170521-154037-1    
イ「あーあ、どういうことなんだろ。むきー!」    
   
ジュリオの奇行に頭を悩ませるイチカ達。    
ヒマリの驚いた顔がちょっと面白い。 
Capture20170522-113149    
ユカリ(偶然? それとも私たちを意図的に狙っているのか、わからない。でも、この流れだと次は…)    
   
すでにジュリオがくるのを察しているユカリさん。    
講談社と丸美屋、ちょっとどいてください。 
Capture20170522-113251    
この足をゆらしてるのいいですな。    
結構テンション上がってます。    
Capture20170521-160457    
ユ「いつも、わからなくなるの。好きって、どういうものかしら」    
   
夕陽に向かって黄昏れるユカリさん。    
有能すぎて人生に飽いている。    
Capture20170521-160741    
リオ「キラパティのみんなには、自分だけの大好きな特技、あるもんね」    
   
高いところから煽るイケメン。    
お前はタキシード仮面かと。    
Capture20170521-161416-1    
ユ「ずいぶん私たちに詳しいのは、どうして?」    
   
迫るユカリさん。    
イケメンはキラパティのファンだからと誤魔化す。    
Capture20170521-162030    
ユカリさんに嫌われたかと勘違いしたイチカは、日曜日に何か楽しいことしようと言ってくる。    
イチカ泣きそう。    
Capture20170521-162149    
それで、イチカが着たら面白くなるかもという事で、お茶会に招くユカリさん。    
Capture20170521-162306    
サザエさんみたいな髪型が熱いヒマリ。    
アオイがいやがってるのがかわいい。   
Capture20170521-162403    
ア「なんで、袴」    
   
袴(笑)    
Capture20170521-162657    
マナさんばりに豪快に食べようとするイチカ。    
Capture20170521-162818    
シノ「堅苦しゅうかんがえることないんよ。作法も大事、せやけどもっとだいじなんは、楽しむココロ」    
   
せっかくのお茶会なんだから、だれか傘回しとかしないとな。    
Capture20170521-163803    
シノ「ちょうだいいたします」    
   
お婆さんはシノさんというらしいですな。   
見た目から厳しい感じの人かと思ってたけど、はんなりな感じでとても穏やかな人であった。   
それにしてもかっこいいな。イケメンのこともなんか察してる感じだし。    
Capture20170521-163815    
ユ「あなたのお手前も見てみたいわね」    
   
イケメンを挑発するユカリさん。    
Capture20170521-164233    
見てて憶えたからと、巧みにお茶を点てるイケメン。    
Capture20170521-164311    
ユ「お手前、ちょうだいいたします」    
Capture20170521-164419    
何かを察するユカリさん。    
Capture20170521-164501    
ユ「結構なお点前で」    
   
なんかもう後ろで流れてるBGMが不穏だし、プリキュアらしからぬ張り詰めた空気がたまらん。    
Capture20170521-164538    
それでお手前しようとして、すごいことになるイチカ。    
Capture20170521-164653    
イ「ふひひぃ、はずかしい」    
Capture20170521-164804    
表情を和らげるユカリさん。    
やばい空気を一瞬にして和ませるところが、さすが主人公。    
Capture20170521-165012    
リオ「ユカリさんの気持ち、俺わかるよ」    
   
かっこいいポーズで詰め寄るイケメン。    
Capture20170521-165110    
リオ「自分から本当にやりたいと思う気持ちがないから、好きにしろと言われても困ってしまう。そのココロを紛らわすために、ついひとのこころをためしてしまう。どう?」    
Capture20170521-165335    
ユ「わたしには、年の離れた姉がいるの。家のことは姉が継ぐから、わたしが勝手気ままに過ごしてる。それが、余計に苦しくて」    
   
さびしい心の内を打ち明けるユカリさん。    
Capture20170521-165238    
ユ「さびしかったね、俺には何でも話していいんだよ」.    
Capture20170521-165243    
ユ「ありがとう」    
   
ユカリさんの頼りがいのある表情。    
女児はこの心理戦を理解してみているのだろうか(笑)    
   
置物ありがとうございました。    
Capture20170522-080401    
イチカ「お着物ありがとございました」    
   
茶室にお礼を言いに来るイチカ。    
それにしてもユカリさんの家は広大だな。    
イツキとかレイカさんの家と同じくらいだろうか。    
Capture20170522-075017    
白豚(違    
自琢というらしい。自分を磨くことだそうな。    
このような単語初めて見たですが、誰かの造語らしくて、辞書には載ってないし、ググってもほとんどヒットしないな。    
習字やってる人にはそこそこ有名みたいですが。    
Capture20170522-075805    
ユ「次のお客様を迎えるお支度なの。お菓子だけじゃなく、お軸やお花、着物やお花など、お客様に楽しんでいただくための小さなこだわりが、おもてなしのココロになる。おばあさまの受け売りだけど」    
Capture20170522-080747    
イ「わたし、ユカリさんがお菓子をあつかっているときの手が好きなんです。すごく綺麗で優しいから。それって、お茶とお菓子は仲良しコンビだからなんですね!」    
Capture20170522-080924    
ユカリさんに見惚れているうちに、びしゃーん、とイルカが飛び上がる謎のイメージを見るイチカ。    
Capture20170522-081856    
Capture20170522-081906    
イ「きらっと、ひらめいた」    
   
テンション上がって本編でも頭を打つイチカ。    
ただでさえ毎週頭打ってるのに、大丈夫か。    
Capture20170522-082125    
ペ「ぺこー」    
   
ユカリさんのやっていたおもてなしを、キラパティでやることにするイチカ。    
ペコリンの微妙に時季外れの鯉のぼりネタ。    
あんまり出てこないからこう言うことに…(笑)    
Capture20170522-082436    
そしてお菓子は、シロイルカの大福。    
なんか内臓が口から飛び出(ry    
Capture20170522-082538    
鼻高々なイチカ。    
鼻たーかだっかー! 鼻たーかだっかー!(古    
Capture20170522-083015    
アキラさんには赤で、    
Capture20170522-083202    
ヒマリにはあんずを入れた黄色。    
Capture20170522-083028    
ア「グミ?」    
   
アオイにはプリキュアグミ。    
Capture20170522-083337    
ユ「ごめんなさい。青いフルーツが思いつかなくて」    
   
ブルーベリーとか。ミキタン…。    
Capture20170522-084045    
そしてみんなにも楽しんでもらいたいとのことで、親衛隊を召喚。    
想像以上に出番多いなこの人達(笑)    
ちなみに紛らわしいけど、この人達はアキラさんの親衛隊で、このあとに出てくる親衛隊達とは別人だったりする。   
見分け方は、ポニーテールがいるかいないか。胸のバッジでも見分けられるけど、小さくて見にくいから髪型の方が確実。   
あとポケモンマスターも来てるし、今回はバンドのメンバーも来てますな。    
お祭りの時はバンドメンバー来なかったから何かあるのかと思ったけど、特になにもなかったか。    
Capture20170522-084821    
ユカリさんにもてなしてもらって感激する親衛隊。    
量産型達にも、しっかりと人の心があったのだな。    
そんなこんなで、お茶会は大成功。    
Capture20170522-085120    
イ「こんなに綺麗で心がばっしゃーんとなるおもてなしができるのは、ユカリさんだけです!」    
Capture20170522-102438    
ユ「ばっしゃーん、ね」    
   
和むユカリさん。    
綺麗とか美人は良く言われてるみたいだけど、ばっしゃーん!なんて評価されたことはないだろうから、楽しいだろうな。    
というか、「綺麗」とかって反応に「良く言われるわ」って返すのは、自画自賛というよりも皮肉を言っていたのかも知れない。    
Capture20170522-103002    
ユ「幼い頃から習っていたことが、役に立ったわ。イチカのおかげよ――わたし、茶道が好きなのね」    
   
ユカリさんは習ったことは完璧にこなしてたけど、今回みたいにそれを利用して新しい物を作り出すようなことはしてなかったんだろうな。    
イチカみたいに自分から積極的になにかを作り出すことを憶えれば、もう退屈することはなくなるのかも知れない。    
Capture20170522-103259    
親衛隊「あー、最高のおもてなしでしたー!」    
   
まだ感激している親衛隊。    
Capture20170522-103303-2    
しかし、ハンカチを忘れてしまったイレギュラーが一人。    
これを切っ掛けに自我が芽生えて、親衛隊をぬけるんだな。    
それで命を狙われるようになる(ナンノハナシダ    
Capture20170522-103924    
ユ「今日はなんだか、いつもはしないことをしてみたいの」    
   
忘れたハンカチを、ユカリさんが御自ら届けることに。    
Capture20170522-104529    
仮面「やあ」    
   
しかし行ってみたら、すでに仮面に襲われたあとだった。    
高いところ好きな仮面を見下ろしているのが、地味にレア。   
Capture20170522-104636    
仮面「いいねえ、その顔。油断しちゃった? 結構かわいいところあるんだね」    
   
煽る仮面。    
Capture20170522-110709    
それで今回の武器は、アメリカンクラッカーみたいな謎の武器。    
なんか中国とかインドあたりの暗器にありそう。    
Capture20170522-110752    
仮面「俺に勝ったら返してあげるよ」    
マ「ずいぶん簡単な条件ね」    
   
返しがいいなぁ。    
Capture20170522-113456-1    
キャラソンと共にぶつかり合い。    
Capture20170522-113447    
かっこいい。    
Capture20170522-114104    
マ「あれあれ、何でもできるんじゃなかったの? 期待外れだな」    
   
しかし油断してツルされてしまうマカロン。キャラソンも途切れてしまう。    
Capture20170522-115016    
仮面「俺と一緒に、闇に染まろう?」    
   
ジュリオなりのプロポーズなんだろうか。    
ジュリオは闇に染まってる自覚はあるんだな。    
Capture20170522-115216    
仮面「仲間が来ることを期待してる? いつも気まぐれで好きかってしているキミを、みんなが心配なんてするもんか」    
Capture20170522-115404    
仮面「かまって欲しいくせに強がるなよ。ほんとは弱いくせに。他の人間は、姉にばかりかまって、さびしかったんだろ?」    
Capture20170522-115528    
仮面「どうした、泣いているのか?」    
マ「違うわよ。おもしろくって」    
   
ジュリオの煽りを笑っていたユカリさん。キャラソンも復活。    
Capture20170522-115658    
マ「あれはウソ。わたしに、姉はいないわ」    
   
ネタばらしするマカロン。すっかりジュリオをはめていた。    
生き生きしてるなぁ。    
Capture20170522-120748    
動揺する仮面。    
ジョーカーさんばりに表情豊かな仮面だなぁ。    
Capture20170522-120520    
マ「たしかに、両親も祖母もわたしに好きに生きろといっている。それが苦しいときもある。でもね、どんなに苦しくてもわたしは闇に逃げたりはしない!」    
Capture20170522-120554    
マ「わたしの性格は、誰が選んだわけでもない。自分で選んでこうなったの。寂しさも憤りも、誰のせいにするつもりもないわ」    
   
マカロンの眼力がすごい。    
目を隠している仮面とは対象的ですな。    
こんな眼力の強い人に、人に顔を見せられないような人が敵うわけがないがないもしれない。    
Capture20170522-120644 
マ「ま、結構当たってるところも多かったわよ、心理分析」    
Capture20170522-115945-2   
マ「キラキラキラル! マカロンジュリエンヌ!」   
   
新必殺技のマカロンジュリエンヌ。   
ジュリエンヌってお洒落な響きですが、日本語にすると千切りのことらしい。   
マカロン千切りって、だいぶ物騒(笑)   
Capture20170522-151644-1   
仮面「そんなもの、もう見切って…!」   
Capture20170522-151553   
マ「にゃーお」   
   
かわいい。   
Capture20170522-151755-1   
仮面「なに!」   
   
マカロンの合図と共に武器がF91のバグみたいになり、ジュリオを千切り! にはさすがにしなかった。   
これが朝の女児向けアニメじゃなかったら血の雨が降っていたんだろうに。   
Capture20170522-120015    
マ「油断しちゃった? かわいいところあるのね」    
   
煽りがいちいちかっけいいいいいい!    
Capture20170522-120348    
ホ「マカロン!」    
   
すでに変身してやって来る仲間達。    
敵がいないところで変身したんだろうか(笑)    
Capture20170522-152936-1   
すっごい怒ってるジュリオ。   
マカロンの戦う相手が手玉にとられて小者っぽくなってしまう感じは、るろうに剣心の斉藤一みたいですな。    
和月伸宏さんは「斎藤一の相手はどんなキャラも弱くなってしまう」みたいなことをコミックで語ってたけど、マカロンもそんな感じである。    
Capture20170522-153007   
それで必殺技で武器を浄化。   
今回仲間達は必殺技を撃つだけだった。   
   
それで戦闘後。   
Capture20170522-153725   
シノ「いやー、可愛らしい」   
   
シノさんにお菓子を振る舞うユカリさん。   
青いってことはグミだろうか(笑)    
というか紫かな? もしかしてこれがブルーベリーだったりするのだろうか。   
Capture20170522-153854   
看脚下。   
また見慣れない単語が……。   
足下を見ろってことらしいですな。   
弱みを握れってことではなく、常に自戒しろという意味。   
Capture20170522-154524   
ユ「どう」   
シ「まだまだやな」   
   
まだまだだったユカリさん。何でも完璧にこなすわけではなかった。   
Capture20170522-154617   
ユ「まだまだと言うことは、まだまだもっと楽しめるってことだもの」   
   
前向きなユカリさん。   
Capture20170522-154716   
シ「あのリオという子、あの子の点てるお茶、なーんや――」   
ユ「ええ……わかってるわ」   
   
シノさんも何か見抜いていた。さすがである。   
Capture20170522-155010-2   
リオ「ぷりきゅあぁぁぁぁぁ!」   
   
リオがキレたところで、不吉なまま終了!   
ユカリさんに負けた腹いせにイチカにキレるという理不尽(笑)   
   
そして次回。   
Capture20170522-155722-1   
久しぶりに目立っているペコリン。   
Capture20170522-155838   
イチカがキラキラルとられてやばいことになっている。   
Capture20170522-155925-1   
ジュリオの実験も次回で最後。   
これで来週ホイップを救出して、再来週ジュリオが本気出して、なんだかんだあって決戦!ってなったあたりでゴルフ休みだろうか。   
果たして追加戦士はあるのだろうか。   
今のままだと、ジュリオが男の娘になるか、キュアエースみたいに唐突に新キャラが出てくるパターンしかなさそうだが。   
もう一人いる妖精がプリキュアになるのかもしれんが。うむ。。。   
Capture20170522-160420   
実写コーナーは、シロイルカイチゴ大福のデコレーション。   
大福の皮にイチゴ詰め込むだけだから簡単ですな。   
Capture20170522-160548   
エンドカードはシロイルカいちごだいふく。   
イルカがイチゴを吐き出してる(違   

2017年5月15日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第15話 「愛ゆえに!怒りのキュアショコラ!」

こんばんは。   
先月Windows10のデカいアップデートがあったみたいで、気がついたらうちのパソコンもおとといあたりに適用されていたのですが。   
そのせいだかはよくわからないけど、アップデート以降パソコンがまともにシャットダウンしなくなってしまった。   
今日、シャットダウンってやってそのまま出かけてしまったのですが、帰ってきてもまだシャットダウン中でびっくりしたわい。   
しかも、無理矢理リセットしたら今度はOSが立ち上がらんし。。。   
何度か再起動繰り返したら起動しましたが、今日ブログ更新できなくなるんじゃないかとちょっと焦ってしまった。   
ググってみてもそんな不具合の人見当たらないし、うちの環境が悪いのかのう。。。   
   
ソレハとも各日記ですが。   
今日は、キラキラのプリキュアアラモードの感想です。   
今週は、アキラさんの妹のミクちゃんがやってくる回ですな。   
あんまり暗くなるような展開もなく、終始さわやかな感じで楽しかったですな。   
アキラさんがミクちゃんを守るだけではなくで、ミクちゃんもアキラさんのことを気遣っていたという所に、一方的でない絆が感じられてとても良かったです。   
   
ミクちゃん、想像以上に元気でしたな。   
病弱どころか体力無さそうな雰囲気もなく、普通に健康優良児な感じだった。   
それほど重い病気ではないのでしょうかね。   
アキラさん弱みは見せられないとかで、見えないところで苦しんでるみたいな重い話だったら困りますが。   
いずれは、イツキの兄みたいな話もあるのかのう。   
   
それにしても、ミクちゃんがこころちゃんで驚いたぜ。   
vlcsnap-00008   
マホプリでの名無しのちょい役から、名有りの準レギュラーとは、順調に出世してますな。   
これはもう、来年はプリキュアになるしかないな!   
しかし万が一やるとしたら、女児向けアニメのメインを両立ってできるんだろうかのう。   
やっぱりやるとしたら、ここたまが終わってからであろうか。   
ここたまもあと十年くらいはやってもらわんと困るのだが。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170514-151259-4    
ミク「やっほー!おねーちゃん!」    
   
冒頭からいきなり現れるミクちゃん。    
Capture20170514-151348    
ミ「きちゃった」    
   
かっこいい。    
退院したのではなく、お医者さんに元気だから外出してもいいと言われたそうな。    
それで一人でここまで来た様子。   
見知らぬ町でたった一人、住所不定の菓子屋を探すのは大人でも難儀するだろうに、えらいなぁ。   
Capture20170514-152956    
ミ「いつもみんなを元気にしちゃうイチカちゃん!」    
   
姉に聞いたのか、仲間のことにも色々と詳しいミクちゃん。    
やっぱり、男と勘違いしてたことも話したんだろうか。    
Capture20170514-153221    
ミ「スイーツ博士のヒマリちゃんと――」    
ヒ「博士だなんて」    
   
なんかすごく同級生に見える。    
Capture20170514-153248    
ミ「歌の上手なアオイちゃん!」    
ア「あたしの歌を、聞く?」    
   
マイク持ち歩いてるんだな(笑)    
Capture20170514-153505    
ミ「気まぐれでとっても美人なユカリさん」    
ユ「正解」    
   
ミクさんVSミクちゃん。    
今週は仲間達にもそれなりに出番があってよかったですな。   
Capture20170514-153612    
ミ「それと、かっこいいお店のオーナーさん」    
ジャ「なかなかセンスのある子ジャバ」    
   
ジャバさんのことまで伝えているのか。    
一体どんな話をしているのだろうか。    
Capture20170514-154144    
そこに飛んで来るペコリン。    
Capture20170514-154154    
色々疑われてて面白かったですが。    
ペコリンの話はしてもらってなかったみたいで、初耳の様子。    
妖精の話なんてしようもないけど、ジャバさんのことすら伝えてるのに、ペコリンのことだけはスルーされてるってのもさびしいのう。    
もういっそ、ジャバさんみたく擬人化でもして、手伝いとかさせたほうがいいんじゃないか。    
毎回人間になると妖精の意味がなくなるから、シャルルくらいのペースで。    
Capture20170514-155436    
ミ「はのね!」    
   
今日はお願いがあるとミクちゃん。    
Capture20170514-160154    
ミ「キラパティへようこそ!」    
   
それで変身今日は、手伝いをしにやって来たとのこと。    
Capture20170514-160626    
アキラさんはだいぶ困った様子だけど、お守りがあるから大丈夫とミクちゃん。    
Capture20170514-161045-1    
それで手伝い。    
Capture20170514-161059    
しかし注文を聞いたりするけど、憶えていられずに混乱するミクちゃん。    
Capture20170514-161418    
ア「フルーツタルトと、シュークリームだよ」    
   
アキラさんが完璧なフォロー。    
Capture20170514-162009    
ミ「ごめんなさい」    
ア「色んなスイーツがあるから仕方がないさ」    
   
フォローもいいけど、とりあえずメモることを教えてあげた方が…。    
Capture20170514-162059    
ア「つきすすめおーいえー♪」    
ヒ「では、クッキーにアイシングをします!」    
   
熱唱しているアオイ。 今日はテンションが高いなぁ。    
スルーしてるヒマリがちょっと面白いですが、相変わらずミクちゃんと同級生に見える。    
ミクちゃん台座使ってるけど、なんだかヒマリも台座つかってそう(笑)    
Capture20170514-162527    
ヒ「アイシングとは、お砂糖や卵白お砂糖を練り上げて作るペーストのことで、スイーツをデコレーションするのに使います。塗り絵みたいで楽しいですよ」    
   
かいせつヒマリ塾。    
ディフォルメ姿がすこぶるかわいい。    
Capture20170514-162844    
しかし出来上がったのは、なかなかのしろものに。    
しっかりこころちゃんの遺伝子を受け継いでいるな。    
Capture20170514-163451    
イ「はいはーい!」   
   
ここら辺からくらい話になるのかと思ったら、    
Capture20170514-163508    
イ「レッツゴーしょっぴーんぐ!」    
   
イチカが落ち込む隙を与えずに、ミクちゃんをショッピングにさそう。    
イチカのフォローっぷりがかっこいいな。    
アキラさんに負けず劣らずミクちゃんを見守ってる感がとてもいい。   
さすがプリキュアを率いているだけある。    
Capture20170514-164417    
なにげに二週連続登場の八百屋のおじさん。    
Capture20170514-164631    
ミ「はあ、うまくいかないなぁ」    
Capture20170514-164441-1    
そんなときは! とお守りを取り出すミクちゃん。    
Capture20170514-164919    
ミ「お姉ちゃんのチョコを食べると、元気になるんだー」    
   
お守りはアキラさんのチョコであった。    
まさかとは思うけど、ミクちゃん糖尿で入院してるんじゃないだろうな。    
Capture20170514-164939    
ミ「チョコは、お守りなの。ミクがニコニコになるようにって、ちっちゃいころに、お姉ちゃんがくれたの」    
   
ミクちゃん、後ろ髪がいい感じに隠れて、どう見てもアキラさん(笑)    
やっぱり顔はそっくりなんだな。    
Capture20170514-165405    
ミ「わたしは、お姉ちゃんのために何かしたいんだ」    
   
真剣に語るミクちゃん。    
それで内緒でアキラさんのためにチョコケーキを作ることに。    
Capture20170514-165846    
リオ「いいじゃん、それ」    
   
また高いところにいたイケメン。    
仮面様といい、ほんとイケメンは高いところが好きだな。    
Capture20170514-165938    
イ「ひぇぇぇぇぇ!」    
   
さすがにイチカもどん引き。    
昼寝してたら二人の声がしたから、盗み聞きしていたそうな。    
このイケメンもだんだん奇行が目立ってきていますな。目指せタキシード仮面。    
Capture20170514-170413    
リ「さっきの話、俺応援するよ! だって、アキラさんだって絶対喜ぶよ!」    
   
先週まではねちねちしてたのに、今日は黒須君ばりにさわやか。    
Capture20170514-170520    
アキラ「あれは」    
   
意味深に振り返るイケメン。    
Capture20170514-170558-2    
不審げな顔をするアキラさん。    
カオリさんだけでなく、アキラさんも何か気づいているのかな。    
Capture20170514-224311-5    
イ「お二人はちょっと散歩してきて下さい」    
ユ「いいじゃない、行きましょ、アキラ」    
ア「え、ゆかり」    
   
あからさまに何かを企んでいるイチカ。    
年長組がカップルにしか見えない。    
Capture20170514-224503    
ア「ミクはどうして、キラパティの手伝いがしたいなんて、言い出したんだろう」    
   
あなたがいつも楽しそうにイチカ達の事を話してるからじゃないのか(笑)    
まあもっと他にも理由はありましたが。    
Capture20170514-224509    
かつて、プードルを異様に恐がっていたミクちゃん。    
アキラが少年にしかみえない。    
Capture20170514-225106    
ア「おねえちゃんが、いいもの上げる」    
   
ミクちゃんを慰めるために、チョコレートを渡すアキラ。    
Capture20170514-225228    
ア「わたしはこれからも、ずっとミクの笑顔を守りたい」    
ユ「ミクちゃん、あきらにそっくりじゃない? お互いに、同じこと考えてるってこと」    
   
すでに全てを察しているユカリさん。    
Capture20170514-225438    
ミ「デコレーションしてもいい?」    
イ「もちろん!」    
   
その頃、ミクちゃんはケーキを作っていた。    
もはやペコリンの二足歩行にはなんの疑問も持っていない様子。    
Capture20170514-225603    
ア「じゃあいっちょ、歌でもうたうかー!」    
ヒ「あの~、さっきからなんでうたを?」    
   
アオイのテンションに引き気味のヒマリ。    
Capture20170514-225712    
ア「だってミクちゃんが、歌が上手なあおいちゃんってさ」    
   
ほめられて嬉しかった様子。    
今日のアオイの作画、かわいいのう。   
Capture20170514-230528    
イ「ほら、こうしたら」    
   
イチカとなにかしらの顔を作るミクちゃん。    
アキラさんの顔でも描いてるのかと思ってしまった。    
Capture20170514-230644-1    
するとキラキラルらしきものがあふれてくる。    
Capture20170514-231535    
そして帰ってきたアキラさんに、出来上がった物を披露。    
素でモフルンかと思ってしまった。    
Capture20170514-231714    
さっそく食すアキラさん。    
Capture20170514-231720-1    
その時、電撃走る。    
ミクさんがアキラさんのためにキラパティを手伝っていたことに、ここでようやく気づく。    
Capture20170514-231912-1    
ア「ミク、こんな美味しいケーキ、食べたことないよ」    
Capture20170514-232029    
ア「これは、あの時のプードルだね」    
ミ「うん、あの時、なかよくなった」    
Capture20170514-232120    
場は和やかな雰囲気に。    
Capture20170514-232218-4    
それを高いところから、かっこいいポーズながめている人が!    
Capture20170514-232241    
ジュ「思った通り、強いキラキラルが生まれたようだね」    
   
強いキラキラルを生ませるために、さっき応援してたんだな。    
やっぱり今までねちねち煽ってたのも、発奮させるためだったっぽいな。    
まわりくどいひとだなぁ。    
Capture20170515-084849-3    
さっそくキラキラルを奪われるミクちゃん。    
女児にも病人にも容赦のない仮面。    
Capture20170515-085005    
それでノワールデコレーション。    
この武器は一体何でしょう。   
さすまたではないし、クワでもないし、ハルバードでもないよな…。   
槍でいいんだろうか、先週と被ってるけど。    
Capture20170515-085112    
ア「よくもミクに!」    
Capture20170515-085157    
怒りに我を忘れ、一人先走るアキラさん。    
Capture20170515-085204    
ジュ「今回のキラキラルの力は格別だ! 姉を思う、妹の思いの強さ」    
   
なんかすごく邪悪。    
Capture20170515-085717    
ショ「ミクのキラキラルは、わたしが守る!」    
Capture20170515-085746-1    
しかし勢いだけでは勝てず。    
怒りに我を忘れてはいけない。明鏡止水に目覚めなければ。    
Capture20170515-090241    
仲間達はあっさり束縛。    
年少組にまじってマカロンまであっさり…!    
Capture20170515-090525    
ショコラも球体に封じ込められる。    
今回の槍、多機能です。    
Capture20170515-090808    
ミク「わたし、お姉ちゃんの笑顔が見たかったんだ。いつもわたしのことを心配してる笑顔じゃなくて、本当の笑顔が」    
   
球体はミクちゃんのキラキラルで作られたからなのか、ショコラの中にミクちゃんの思いが流れ込んでくる。    
ミクちゃんは姉の気遣いをみんな察していた。    
いつも気遣うような笑顔しかしてくれないから、お菓子つくって本当の笑顔になってもらいたいという気遣い、染みる。。。    
Capture20170515-091244    
ショ「ミクの思いが、わたしの中に」    
   
先週の青嶌もそうだったけど、当人が直接言うわけじゃないところがいいな。   
敵を通じて被害者の気持ちを聞くってのは、ハートキャッチに通じるものがあります。    
大声で言いふらされないあたりは、被害者にも優しい。    
Capture20170515-091759    
キャラソンをバックに、ミクちゃんのキラキラルの力で球体を破壊。    
Capture20170515-091853    
ショ「キラキラキラル! ショコラ、アルマーゼ!」    
   
新必殺技を放つショコラ。   
Capture20170515-091941    
激しく打ち合う二人。    
これってどっちもミクちゃんのキラキラルが材料なんだろうか。    
ミクちゃん凄まじいな。    
Capture20170515-092234    
ショコラが打ち勝ち、仲間の束縛も解放。    
Capture20170515-092424    
それでワンダフルアラモードで武器破壊。    
Capture20170515-092526    
ジュ「一体なにがおこった! 姉妹の力がキラキラルを高めたのか! 俺の槍の力が敗れるはずが!」    
   
口元にしわまでつくって、今日のジュリオは感情的です。    
いつもなら、こうすればキラキラルが高まるのかフフフ、みたいな感じでどや顔で帰るのに、今回は姉妹の力を認めようとしてないし、全然学んでない。    
今回は研究じゃなくて、単なる嫌がらせだったのであろうか。    
Capture20170515-093216-3    
ミク「これからも、姉をお願いします!」    
   
姉のことを仲間達に託す妹。   
実際、いつも気遣うかような笑顔ばかりされていたら、それはそれで心配になってしまうだろうしな。   
Capture20170515-094458 
ユ「ほうら、やっぱり似てる。守られてるのは妹さんじゃなくて、アキラのほうかもね」    
   
二人の関係性をしっかり見抜いていたユカリさん。   
さすがである。   
Capture20170515-215233   
ア「ねえミク、またスイーツ作ってくれるかい」   
ミ「もちろん!」   
ア「ありがとう」   
   
笑顔と共に終了。良い回であった。。。   
   
それで次回。   
Capture20170515-215510   
二人の熱い対峙。   
次回は、ユカリさんがリオの正体を暴こうとする話みたいですな。   
あえてユカリさん回を五人の最後に持ってきたあたり、何かありそうです。   
ううむ、たのしみだ。   
Capture20170515-215629   
お婆さんめちゃくちゃかっこいい。   
Capture20170515-215630   
再び登場の親衛隊。   
次回はこの人達からキラキラルを奪うのだろうか。   
なんかすごい凶悪な武器ができそうである。   
Capture20170515-220203   
今週も実写コーナー完備。   
Capture20170515-220106   
エンドカードはプードルチョコケーキ。   
実写コーナーとはだいぶ違うな。実写コーナーで作ったのを載っけてるわけじゃないのか。   
しかし色合いのせいか、ちょっとグロくなっちゃってる…(笑)   

2017年5月 8日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話 「お嬢さまロックンロール!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想です。    
今週は、アオイの紹介が明かされる話です。   
水嶌も良いキャラでしたなぁ。   
内心にたぎるものを、眼鏡の奥に隠してる感じがとても良いい。   
結局最初から最後まで、アオイに一切甘い顔を見せなかったところもよかったなぁ。   
それでもしっかり気持ちが伝わってる感じがよい。。。   
これで終盤に、アオイをかばって死ぬ間際に始めて笑顔を見せるんですね!(コロスナ   
ともかく、セバスチャンとはまた違った感じでいいですな。   
   
それにしても、アオイは勉強もできるみたいで驚いた。   
お嬢様だったことよりそっちの方が衝撃だったのだが(笑)   
やっぱり青は知性の光ですな。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170507-152224    
提供と共にアオイのコンサート。    
Capture20170507-152229    
イチカの上下運動がちょっと面白かったですが。    
またイチカ一人で行動してるのか。    
Capture20170507-152647    
と思ったらヒマリが横にいた。    
「ぶん殴るぞ~」って言って欲しい。    
Capture20170507-153226    
男「そこまでです!」    
   
そこに乱入してくる黒い男。    
Capture20170507-153317    
水「驚きました。本当にバンドをやっていたとは」    
青「水嶌!? いつ日本に!」    
   
二階堂君が執事に…!    
Capture20170507-153712    
お姫様だっこされるアオイ。    
Capture20170507-153714-1    
妙にうぶな反応するところがお嬢様っぽいのう。    
Capture20170507-154225    
謎の煙幕で立ち去る執事。    
やはりこの人も執事拳法をマスターしているのだろうか。    
Capture20170507-154353    
ヒ「ゼラチンを煮立ててはいけません! ゼリーが固まりにくくなってしまいますー!」    
   
アオイが気になって料理が手につかないイチカ。    
Capture20170507-155316    
ユ「いってみればわかるんじゃない?」    
   
雑な地図を見せるユカリさん。    
すでにアオイの家を突き止めていた。    
右下のマークはお手製だろうか(笑)    
Capture20170507-155723    
謎のRPG演出で移動する一同。    
ドキプリでもこういうのあったけな。 30分前の番組でもあったし!Capture20170507-155847    
青「たすけてー!」    
   
助けを求めるアオイ。    
Capture20170507-160055-2    
ア「みんな来てくれたんだ!」    
   
アオイがイノセントフォームになっとる(違    
Capture20170507-160131    
三人「どなた、ですか?」    
   
首を傾げるアキラさんがちょっと面白かった。    
Capture20170507-160225    
美しい。    
口紅も違和感ないな。    
スタッフもきっとハピプリで色々学んだんだろう。   
Capture20170507-160357    
ユ「よく似合ってるわよ」    
ア「目が笑ってる!」    
   
ユカリさん楽しそう。    
Capture20170507-160718    
水「立神家執事、水嶌と申します」    
Capture20170507-160907    
ユ「立神家って、立神コンツェルンの? ――名門、立神家が作った、歴史ある日本有数の大企業よ」    
水「はい。そして現在の会長が、アオイお嬢様のお父上でいらっしゃいます」    
   
また新しい財閥が登場してしまった。    
金持ちが出るたびに、いずれ四葉に吸収されるんだろうなぁとか思ってしまう。    
それにしてもユカリさんくわしいな。    
家もすぐに見つけてたし、もしかしてアオイの正体も知ってたのだろうか。    
Capture20170507-161229    
水「驚きましたよ。久しぶりに休暇をもらって帰ってきたら、お嬢様がロックバンドなんかに身を投じていらっしゃったので」    
Capture20170507-162052-2    
ア「水嶌の分からずやー!」    
Capture20170507-162056-3    
水「立神家を思えばこそです!」    
   
かっけぇ。   
スタンドバトルみたいだ。    
Capture20170507-162224-3    
ア「わたしの気持ちはどうなるんだ!」    
Capture20170507-162238    
水「我慢して下さい」    
   
冷酷に受け流す水嶌。 容赦ないのう。   
セバスチャンとはだいぶ空気が違うな。    
Capture20170507-163002    
水「わたしは幼き日、アオイお嬢様のご両親に助けていただきました」    
   
子供時代はのび太みたいだった。    
助けていただいたって、こんな雨の日にいったい何があったんだ。    
ブルース・ウェインばりに、強盗にでも襲われたのだろうか。    
Capture20170507-163206    
水「立神コンツェルンの社員になるまでは、ここで一緒に暮らしていたのです」    
   
両親は殺されたんだろうか。    
Capture20170507-163413    
イ「じゃあ、あおちゃんの家族みたいな…」    
   
家族という言葉にハッとする水嶌。    
Capture20170507-163742    
水「お嬢様には、立派なレディになってもらわなければいけません。そのためには、パティスリーからもを引いてもらわなければ」    
イ「ええ!?」    
   
ロックバンドのついでにスイーツ作りも禁止に。    
Capture20170507-163910    
水「明日は社交界のパーティです。くれぐれも粗相のないように」    
Capture20170507-164208    
ア「イチカ、ヒマリ、ユカリさん、アキラさん・・・・・・」    
   
呼ばれぬペコリン。先週サボるから…。    
Capture20170507-164009    
ア「もうみんなの所に、戻れないのかな…」    
   
なんかすごい部屋だな。    
広い部屋の中で一ヶ所に閉じこもってしまっていて、アオイの自由になれない心情を表現したような雰囲気ですが。   
今後心情が変化していくにしたがって、部屋の内装も変わっていくんだろうか。   
Capture20170507-164137    
ペ「アオイもう来ないペコ?」    
   
ペコリン今週は復活していた。    
でもほとんど出番なかったし、もうちょっと絡ませてあげないとアオイが忘れてしまうぞ…。    
Capture20170507-164557    
ジュ「声が、外まで聞こえてるよ」    
   
颯爽と現れるイケメン。    
外で立ち聞きしてた様子。    
Capture20170507-164810    
リオ「その水嶌って人、まるで聞く耳持ってないみたいだし、周りが口を挟んだら、逆効果だってあるかも知れないよ。自分の気持ちをわかってもらおうなんて、はなから無理なんだから」    
   
また挑発的なことを言ってくるイケメン。    
Capture20170507-164858    
ムッとするユカリさん。    
やっぱりユカリさんは何かに気づいてるのかな。    
Capture20170507-164933    
しかしアオイの気持ちは伝わるからと、再び行くことを決意するイチカ。    
たのもしいのう。    
Capture20170507-164955    
それにみんなも賛成。    
イケメンの顔が、宇宙戦艦ヤマトの佐渡酒造みたいな顔に…(笑)    
Capture20170507-165134    
一同「レッツらクッキン!」    
   
お菓子を作って気持ちを伝えることに。    
プリキュアレインボーバーストやりそうな構え。   
Capture20170507-165225    
どや顔で去って行くイケメン。    
ここまで計算して煽ってたってことなのだろうか。    
この人の行動、嫌がらせなのか計算なのかよくわからないんだよなぁ。    
   
それで翌日。    
Capture20170507-165948 
庭先に店をオープンしている一同。    
Capture20170507-165958    
モブ「イルカかわいいよね!」    
   
いきなり現れた謎の菓子屋を受け入れる人々。    
さすが上流階級の人達は落ち着きが違うな。    
Capture20170507-170143    
水「なんだあれは!」    
   
無許可だった(笑)    
敷地内に店まで建てられたらそりゃびびるわな。    
Capture20170507-170402    
イルカのゼリーを食すアオイ。    
Capture20170507-225845-1    
ア「決まり事にしばられるのが、だんだん苦しくなってきて」    
Capture20170507-230015    
ア「でも、青空ミサキさんの歌で、自由な気持ちになれたんだ」    
   
その思いを、水嶌さんに使えてみようとイチカ。    
Capture20170507-230216    
ぞれでパーティ会場でコンサートを始めるアオイ。    
Capture20170507-230447-1    
水嶌「いったいなにがどうなってる!」    
ユ「ちゃんとお屋敷の方にはお話ししてあります。アオイの歌、きいてみたかったんですって」    
   
ユカリさんによって、全て外堀は埋められていた。    
相変わらずユカリさんの底が知れない。   
なんか今回、なんだかんだで全てユカリさんの手のひらの上で踊らされていた気が…(笑)    
Capture20170507-230653    
アオイかっこよい。    
Capture20170507-230709    
そして上着を脱ぎ捨てる。    
Capture20170507-230805    
上流階級の人達も、ノリノリです。    
このあとロックやる人が続出したりして。    
Capture20170508-101149   
イチカからもらったゼリーを食して、ショックを受ける水嶌。   
本心が出るときはメガネが透けるんですな。    
Capture20170507-231146    
ジュ「歌の力で、キラキラルがこんなに…」    
   
スイーツじゃなくてもキラキラルがでるんじゃ、テーマの根本が…(笑)    
まあでもこれで話に広がりができるのなら悪くはないと思うけど。   
面白くなるならテーマなんてどうでもいいさ!(オイ   
Capture20170507-230958    
水嶌「そんなに叫ぶな、わかっている」    
   
ため口になるところがいいですな。    
微妙に魚眼気味で、スマイルの修学旅行のあれをちょっと思い出してしまったが。    
Capture20170507-231457-1    
ア「どう水嶌。わたしの歌!」    
水「どうと言われましても、ロックはレディのたしなみではありませんので」    
   
本心を言わない水嶌。    
あくまでも私情は持ち込もうとしないところが熱い男だ。    
Capture20170507-231636    
ア「届かないのかよ…」    
   
アオイもショック。    
Capture20170507-231745-3    
ジュ「さあ、実験開始だ!」    
   
そこにジュリオが実験開始。    
Capture20170507-232451    
人々がキラキラルとられて次々と倒れていく。    
Capture20170507-232513    
イ「水嶌さん!」    
   
後ろのほうでバンザイしてるジュリオがちょっと面白い。    
Capture20170508-090906   
久しぶりのフルバンク変身。   
Capture20170508-090948   
今回のノワールデコレーションは、槍?   
Capture20170508-091041   
槍を使って大量のアポロチョコみたいなのを作り出すジュリオ。   
Capture20170508-091215-1   
カスタードを受け止めるショコラ。   
アキラさん戦闘中も仲間を気遣ってますな。   
Capture20170508-091439   
そのとき青島から謎の音楽が鳴り響く。   
Capture20170508-091720   
ア「わたしの歌、思いっきり届いてるじゃんか。しっかりとさ」   
   
人間スピーカーになるほど、他の誰よりも一番歌が届いていた。   
Capture20170508-091937   
ジェ「これ以上手出しはさせない! わたしの大切な家族に!」   
   
身寄りのない? 水嶌に大切な家族って言葉は、心を打つな…。   
Capture20170508-092132   
ジェ「ありがとう水嶌。キラキラルちょっと借りるよ」   
   
水嶌のキラキラルを借りて戦うアオイ。   
Capture20170508-092302-1   
ジェ「キラキラキラル! ジェラートシェイク!   
Capture20170508-092301-3   
オラオラオラオラー!   
   
かっけぇ。   
できればこのオラオラパンチを敵に直接たたき込んで欲しかった。   
去年までだったらなぁ。   
Capture20170508-092303-3   
砕けた氷が、ジュリオを襲う。   
流星拳ホーガンの散弾流星脚みたいだな!   
Capture20170508-093038   
ジュ「なんだこの力は!」   
Capture20170508-093240   
それで必殺技で武器破壊。   
Capture20170508-093510   
ジュ「大人数から奪ったキラキラルに、たった一人のキラキラルが勝つというのか。面白い」   
   
量より質の大切さを学ぶジュリオ。   
今回は自由とか情熱を学ぶのかと思ったらだいぶ違った。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170508-093735   
ア「ひっさしぶりー!」   
   
帰ってくるアオイ。   
ひさしぶりって、どれくらい時間経ったんだろうか。   
Capture20170508-093953   
ア「水嶌がどう思っているのか、わたし知ってんだからさ。隠したって無駄だよー」   
   
ずっと水嶌とマンツーマンで教育されてたのだろうか。   
Capture20170508-094235   
時々垣間見せる水嶌の眼差しがずるい。   
どうでもいいけど水嶌全然休暇してないな。   
Capture20170508-093912   
ア「バンドもキラパティも続けていいってさ」   
   
しかしその代わり、テストは学年五位以内をキープしなければいけないとのこと。   
Capture20170508-095541-5   
ア「簡単じゃん。今までできてたし」   
イ「なんですと! アオちゃん天才!? 勉強にがて仲間だと思ってたのに~!」   
   
アホだと思われていたアオイ。地味にひどいな(笑)   
しかしアオイが成績優秀キャラだったとは。   
アオイまさかの完璧超人か。   
Capture20170508-095549   
この三人もどう考えても勉強できそうだし、勉強できないのはイチカだけになってしまった。   
逆スマイルプリキュア…!   
Capture20170508-100347   
それでアオイの笑顔と共に終了!   
なごむのう。   
   
そして次回。   
Capture20170508-102400-1   
ミクさん登場回。   
退院したのかな? ずっと入院してるわけではなかったんだな。   
つり目がかわいいな。やっぱりアキラさんに似ています。   
Capture20170508-102410   
ジュリオがミクさんを狙うらしい。   
キラキラルのことになると見境がないなこのイケメン。   
Capture20170508-102427   
ア「愛ゆえに!」   
   
そんなジュリオにお怒りのアキラさん。   
アキラさんの本気が見られそうで楽しみである。   
しかしなぜユカリさんを追い越してアキラさん回なんだろうか。   
やっぱりユカリさんは何か掴んでて、ユカリさん回でなにか重要なことがおこるのかな。   
Capture20170508-103050   
そして実写コーナーまさかの復活!   
Capture20170508-103354   
とはいえ前やってたのは「プリアラ1分間クッキング」だったので、地味にコーナー変わってます。   
文章や写真だけではフォローしきれないデコレーションのやり方を補完していく感じでしょうかね。   
Capture20170508-104723-1   
エンドカードはイルカゼリー。   
青くて美味しそうですな。

より以前の記事一覧