無料ブログはココログ

« 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.26 「闇の戦士、ヘビツカイメタル」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第44話 「最期のsmile」 »

2017年8月22日 (火)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話 「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」

こんばんは。   
今日はプリキュアのキラキラアラモードの感想ロマ。   
今週は、ヒマリが大科学実験をする話ですな。やってみてくちゃわからない。   
最初はおどおどしていてヒマリが、だんだんと積極的になっていくくだりは良かったですね。   
こうやって自信のない子が自信を付けていく話っていいですな。 ヒマリの話は成長がわかりやすくて見ていて楽しい。   
ネンドさんもかわいかったし、久しぶりにヒマリの生き生きした姿が見られて、たのしい回だった。   
個人的には、実験を無理に成功と言わずに失敗は失敗でよかった気もしますけど、まあいいや。   
あと戦闘がよかったですね。   
カスタードが参謀になってスイーツの特徴を使って戦うところは、この作品ならではという感じだった。   
スイーツが題材な以上、こういう戦い方が理想的なんじゃないのかとも思う。   
   
それにしても、もう8月も終わりに近づいてますね。。。   
今年はプリキュア音頭ながれそうにないのが残念です。   
そもそも夏祭りネタがなさそうな気配なんですが、夏祭りネタやらないのってハトプリ以来ですな。   
ハピプリはなぜか3月頃にやってたから厳密には夏祭りではないとは思うけど、浴衣着てたしあれどうみても夏祭りだったので夏祭りでいいよな(笑)   
ともかくハトプリ以前は全作品でやってるっぽいし、夏祭りネタやらないのって実はかなりめずらしい。   
しかし去年は夏祭りはあったけど浴衣は着なかったので、今年は着て欲しい気もするけど、この調子だと無さそうでその辺も残念ある。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170820-150803-4    
ヒ「やはり湯煎でタマゴを温めると、ふんわり感が違います」    
   
冒頭からスポンジケーキを作っているヒマリ。    
Capture20170820-151009    
ヒ「まさしく、スイーツは科学です」    
   
久しぶりの個人回ということで、いつもより生き生きしてる気がします。    
Capture20170820-151200-1    
そこにシエルが自分が表紙の雑誌をもってくる。    
キラ星シエル2万字インタビューって、「ロッキング・オン・ジャパン」って雑誌がやってる企画のパロディかな?   
ググったら出てきたのだが。   
Capture20170820-152009    
その雑誌でキラパティの特集も組まれたとのこと。    
シエルがキラパティの制服着てないってことは、やっぱり正式な店員ではないのかな。    
だとしたらなんでこの写真に混じってるんだという気もするけど(笑)    
Capture20170820-151209    
しかしヒマリだけが地味に後ろの方で待機。    
カメラマンはよくこれで納得したな。ヒマリが頑なに断ったのかな。    
Capture20170820-152610    
ヒ「いいんです。わたしなんて皆さんにスイーツの科学を説明してるだけですし」    
Capture20170820-152659    
ヒ「これは! 砂糖の温度変化状態を表したもの!」    
   
その時、アキラさんが落とした謎の紙片をみてヒマリが驚く。    
さっき客がおいていったものらしい。    
ヒマリって化学式とかもしっかりわかるんだな。    
スイーツは科学だと言っているのは伊達ではなかった。    
Capture20170820-152912-3    
男「キミじゃな、スイーツに細やかな目配りをしているのは。まさに、スイーツは科学じゃ! キミをテストする!」    
   
そこに現れる謎の男。いきなりテストを申し出る。    
最近おぎやはぎがCMしてるDMMバヌーシーのロゴみたいな人だな。    
Capture20170820-154036    
ア「ちょっと待って! その前に、お爺さんは何者なんだ?」    
男「なんと! ワシを知らぬとは」    
   
さっそく問題を始めようとするので、さすがにアオイが突っ込む。    
奥のヒマリがすこぷるかわいい。    
Capture20170820-154238-2    
男「ほれ、見て。これ、わしね」    
   
ヒマリの座右の書であるスイーツ図鑑の作者であった。    
意外とイケメン。    
というか、何年前の写真なんだ(笑)    
Capture20170820-154742-3    
ヒ「たったたたたた立花先生!」    
   
びびるヒマリ。    
Capture20170820-154836    
立「立花ユウじゃよ。ほれー」    
   
正体を現す立花ユウ先生。    
明日の実験の手伝いをしてくれる人を探していたとのこと。    
Capture20170820-155106    
ヒ「まさか…あのスイーツの天才、立花ユウ先生…まさかご本人に会えるなんて」    
   
ヒマリの中では若い頃で止まっているのか。    
変わり果ててしまって…(オイ    
ヒマリが物心ついたときにはすでに今の状態になってそうだけど、あんまりメディアとかには露出しない人なのだろうか。    
   
そして問題。    
Capture20170820-155511    
立「第一問! プリンのカラメルソースに最適な砂糖の温度は!」    
Capture20170820-155536    
ヒ「百六十度から百八十度度です!」    
   
熱い対峙。    
Capture20170820-155923    
立「第二問! 冷たいチョコレートを暖かい場所に移動したときに出来る白い模様は」    
ヒ「シュガーブルームです!」    
立「第三問! スポンジケーキに与えるバターの一番良い温度は」    
ヒ「六十度です!」    
   
次々と答えていくヒマリ。    
やっぱりシエルがやっても余裕だったりするのかな。    
Capture20170820-160138    
そして無事合格。    
ユカリさんのまったりした顔がいいな。    
Capture20170820-160315    
立「はい、これが明日のイベントのチラシね」    
   
チラシを渡されるヒマリ。    
三角形で光を放ってるあたりが、ちょっとプロビデンスの目のようだ。    
まさか教授はフリーメー(ry    
それはともかく、野外ステージなのに雨天決行というなかなかの気合い入ったイベントですな。    
雨が降ってる中でびしょびしょになりながらスイーツ作るのだろうか。それはそれで楽しそうだが。    
Capture20170820-161206    
ヒ「選んでいただいたのは嬉しいのですが、わたしなんかじゃ先生の助手は…」    
   
怖じ気づくクッキンアイドル。    
Capture20170820-161359-1    
立「わたしなんかか…ヒマリくん。スポンジが美味しそうに膨らむのに一番膨らむのはなんだと思う?」    
ヒ「それは泡立てた気泡を潰さないように…」    
立「ぶっぶー」    
   
その答えは明日自分で見つけに来るがいいと言って、立花さんは去って行く。    
   
一方、グレイブさん。    
Capture20170820-161737    
グ「ちっ、キラキラル集めにこんなに手こずるとはな」    
   
キラキラル集めるのに手こずってる様子で、おむずがりのグレイブさん。    
こんなにって言っても、まだ一回しか出撃してない気がするが…。    
もしかしてナマケルダさんばりに怠け者なのではないか。    
まあ、あの人はなんだかんだで働き者だったけど。    
Capture20170820-162013    
グ「お、なんだ? スイーツのイベントか」    
   
スイーツイベントに食いつくグレイブさん。    
相変わらず似合わない(笑)    
Capture20170820-162022    
グ「おい、おまえら、このイベントに先に潜り込んでおけ」    
   
ネンドさん達かわいいなぁ    
   
それで当日。    
Capture20170820-162311    
イ「お客句さん一杯だー」    
   
ここって普段アオイがライブしてるところかな。    
Capture20170820-162504    
完璧な変装をしてくるネンドさん。    
Capture20170820-162757    
立「レディース&ジェントルメン。スイーツ科学大実験へようこそ!」    
   
今さらiMacをつかっている立花さん。    
立花さんの技術力で魔改造されているのかも知れないが。    
Capture20170820-164125    
ヒ「どうしよう、わたしが助手なんて。無理無理無理無理無理」    
   
ミーチルみたいになるヒマリ。    
Capture20170820-164202-1    
立「有栖川ヒマリくんです」    
ヒ「よろしくおねがいしますぅ!」    
   
リアクションがいちいちかわいい。    
Capture20170821-090141    
五人「がんばれー」    
Capture20170820-164321    
それで今日のお題は巨大スポンジケーキ。    
バラエティ番組の企画みたいだな。    
Capture20170820-164614    
シ「巨大スポンジケーキとはすごい挑戦ね。生地が大きいと、中までちゃんと焼けないか、焼けたとしたも、周りの生地がぱさぱさとなっちゃうもの」    
   
ヒマリの代わりに解説役にまわるシエル。    
あいかわらず頼りになるなぁ。    
Capture20170820-164843    
その不可能といわれるスポンジケーキを作るために、立花式超強化焼き型と、巨大オーブンを用意する立花さん。    
こんなものを作れるくらいだから、やっぱりiMacもすごい性能にされてそうだな。    
Capture20170820-165130-3    
ネンドさん達もテンション上がってる。    
   
そしてさっそく菓子作り。    
Capture20170820-165709    
最初は、スポンジの生地づくり。    
Capture20170820-165255    
立「さあ、タマゴを割りまくるんじゃ」    
ヒ「はい!」 
Capture20170820-230033    
ここまでやるのに、いったいいくつのタマゴを割ったのだろうか。    
どれくらい時間かかったのかも謎だけど、ヒマリがひたすらタマゴを割りつづける様子を眺めるというのも、なかなか粋な昼下がりだな。    
Capture20170820-230330    
次の工程は、砂糖を入れてまぜまぜ!    
Capture20170820-230410    
立「大事なのは、お湯でタマゴを温めることジャ」    
ひ「ハイ!」    
   
助手他にもいたんだな。    
Capture20170820-230504    
立「そもそもなんで、タマゴを温めることが必要なのか。それはそう、タマゴにのんびり身体を休めてもらうタメじゃ」    
   
講義を始める立花さん。    
Capture20170820-230603    
その間にもどんどん温度が上がっていくけど、言い出せないヒマリ。    
Capture20170820-230652-4    
ヒ「お湯を外して下さーい」    
   
40度を超えた当たりでようやく思い切るヒマリ。    
まあ、トークに熱くなってる人の邪魔をするのは気が引けるからな。    
Capture20170820-230824    
ヒ「次はタマゴを温めていきます」    
シ「タイミングはパルフェ」    
   
シエルにもほめられる。    
Capture20170820-231006    
立「次は牛乳じゃ」    
ヒ「先生あの、牛乳を少し多めに入れませんか。大きいスポンジだと、味がぱさぱさすると思うんです」    
   
だいぶ慣れてきたヒマリ。    
積極的に意見も言えるようになってくる。    
Capture20170820-231327    
ヒ「生地が出来ました!」    
   
キャラソンをBGMにどんどんはかどるヒマリ。    
Capture20170821-085943    
五人「がんばれー」    
Capture20170820-231419-2    
次はオーブンで加熱。    
それにしてもデカいな。人間も簡単に灰に出来そうだ。    
Capture20170820-231427    
ヒ「30分の焼き時間。さらに、熱伝導率の高さを考えて――」    
   
考えるヒマリ。    
シエルが言うには、いつものオーブンとは違うし焼き型も特殊だから、ちゃんと考えないとまずいとのこと。    
Capture20170820-231710    
それでスタート。    
Capture20170820-231751    
その間に、教授はなんか小難しそうな講義。    
ギャラリーでちゃんと聞いてる人いるんだろうか。    
Capture20170820-231823    
手に朝握って見守るネンドさん達。    
この人達何しに来たんだろうか(笑)    
Capture20170820-231912-2    
ヒ「待って下さい! あと、一分です!」    
   
時間が来たけど、後一分余分に加熱するヒマリ。    
Capture20170820-232016-2    
いい感じに焼き上がる。    
Capture20170820-232054    
ヒ「では、焼き型を外していきます。3、2、1!」    
Capture20170820-232234-1    
立「オープン!」    
Capture20170820-232254-2    
ヒ「いい感じに出来ました!」    
   
一瞬いい感じに出来るけど、    
Capture20170820-232340-5    
たちまちしなびてしまう。    
Capture20170820-232418    
ネンドさん達もショック!    
Capture20170820-232708    
ヒ「ごめんなさい。私のせいです。もっと上手くやっていれば。あたしなんて、あたしなんて…先生の助手が出来るはずなかったのに!」    
   
公衆の面前で始まる愁嘆場。    
Capture20170821-083749    
立「ヒマリくん。スポンジケーキが膨らむ上で一番大事なことはなんじゃ」    
ヒ「それはの、作り手の思いじゃ」    
ヒ「思い…」    
Capture20170821-083939    
立「賢明に知識を学び、勇気を持って焼き時間を見極める。キミのスイーツへの強い好奇心が、スポンジケーキをここまで膨らませることが出来たのだよ」    
   
教え諭す教授。    
Capture20170821-085624-1    
観客達も喝采。    
Capture20170821-085625-3    
この五人、ずっとこの絵の使い回しなのが、なんだかジワジワくる(笑)    
Capture20170821-085719    
ネンドさんは毎回違うのにな。    
Capture20170821-084124-1    
立「ヒマリくん。あの拍手は、キミへの拍手じゃ。実験は大成功じゃよ」    
   
博士は、あらかじめスポンジケーキ云々といっていたように、実験を通じて心を込める事の大事さを教え諭すことが目的だった様子ですね。    
博士はむしろ、スイーツ作りを通じてのヒマリの変化を実験してたような気がしてならない(笑)    
淡々と作って形だけ上手くいったものよりも、こうやって心を込めた上で失敗したものの方がキラキラルもたくさん出るんでしょうね。    
スイーツ作りで大切なことは、作品の出来だけではないという点においては、ずっと一貫しています。    
Capture20170821-085415    
ヒ「皆さん! ありがとうございました!」    
   
いい舞台劇だった(違    
Capture20170821-090351-2    
グ「ほう、キラキラルで一杯じゃないか」    
   
そこにやって来るグレイブ。    
グレイブってなんで首に包帯巻いてるんだろうな。    
誰かに頸動脈でも切られたのか。    
Capture20170821-090332-1    
グ「様子を見に来たらこのざまだ。やくたたずどもめ!」    
   
ネンドさん怒られてしまった。    
ほんとに役に立ってないし(笑)    
Capture20170821-090657    
グ「くだらない出来のスイーツなのに、キラキラルがあふれてやがる」    
ヒ「くだらない出来!?」    
   
まあ、端から見れば失敗策だし、その評価は仕方がない。    
やけにキラキラルが出てるのも意味わからないだろうな。   
Capture20170821-090934-1    
それでスイーツと観客からもキラキラルを抜き取るグレイブ。    
特にスイーツ食べてるわけでもない観客からも、キラキラルって抜き取れるんだな。    
みんなキラキラルどころか、長い実験に付き合ってすごくお腹減ってそうだが。    
Capture20170821-091304-1    
ヒ「立花先生、初めてでした。あんなにたくさん拍手をもらえて、ほんとに、ほんとに嬉しかったです!」    
   
物言わぬ立花先生に、お礼を言うヒマリ。    
Capture20170821-091743    
グ「ほう、お前らプリキュアじゃねえか。ついでに潰してやる!」    
   
ナチュラルに正体がばれてて笑ってしまう。    
セーラームーンなら大変なことになるのにな。    
Capture20170821-092536    
そしてノワールインフレーション!    
相変わらずかっけぇ。    
Capture20170821-092634    
六人も変身。    
こうしてみるとイチカって目が小さいな。    
逆にシエルがすごくでかい。アキラさんの目が三つくらい入りそうだ。    
Capture20170821-092705-4    
ヒ「プリン!」    
   
さすがにシエルに乗っ取られることもなくヒマリ中心だったけど、ざっくり省略されてたのう。    
先週みたいな単独バンクは無理だったか。    
Capture20170821-093307 
バグみたいなのに変形して攻撃してくるネンドモンスター。   
ビルギットさんが危ない!   
Capture20170821-093307-3    
殺る気満々です。    
マカロンの技もそうだけど、キラプリはたまに妙に物騒な攻撃があるから油断できない。   
これも肉弾戦封印の反動であろうか。   
Capture20170821-165413-3   
ジェ「たあ!」   
   
とか思ってたら普通にぶん殴っていた。   
Capture20170821-093515    
パ「攻撃が効かない!」    
   
ネンドモンスター強い。    
背後に道路とか交通標識が浮いていて、結界にも個性があることに今さら気がついた。   
Capture20170821-165621   
グ「今すぐ帰れ! 何も出来ねえさ!」   
   
帰れって(笑)   
倒すんじゃなくて帰れって態度もめずらしい。   
戦い始めたときも「ついで」とか言ってたし、ほんとグレイブってプリキュアに興味ないんだな。   
エリシオなんて興味津々で近づいてくるのに。なんとも両極端である。   
Capture20170821-201323-1   
カ「わたし、出来ます! いえ、わたしだからこそ出来ることがあるんです!」   
   
正面から言い返すカスタード。   
Capture20170821-201544-4   
カ「氷に当てればホイップしやすい、だから!」   
   
ホイップの作り出した巨大な巻きぐ…ホイップクリームを、ジェラートが凍らせて、   
Capture20170821-201549-1   
ネンドさんにぶち当てる。   
Capture20170821-201811   
カ「湯煎を使って温めて下さい」   
二人「了解!」   
Capture20170821-201943-1   
カ「生地は温めれば粟立ちやすく、決めこまやかに仕上がります!」   
Capture20170821-201958-1   
粟立ちやすくきめ細やかになった生地でネンドさんを拘束。   
Capture20170821-211909-4   
最後はパルフェがポナペティかしこま!   
Capture20170821-211831-2   
ぽわわわーん。   
今週もパルフェ無傷だったな。   
先週くらってなければ記録更新だったんだけどなぁ。惜しい。   
   

 

そして戦闘後。   
Capture20170821-212241-2   
立「うっ、うーん」   
Capture20170821-212413   
博士が目を覚ますと、ヒマリの指導の下、キラパティの人達がスイーツを作っていた。   
気絶した博士を放置してスイーツ作りって、シュールすぎないか(笑)   
Capture20170821-212627-4   
イ「よし、出来ました! ひよこケーキポップ、できあがり~!」   
   
ヒマリがキラッとひらめいて、スポンジケーキを再利用したとのこと。   
Capture20170821-212943   
立「よくできとる。まるで殻を破って生まれたひよこじゃのう」   
Capture20170821-213329-1   
喝采されるヒマリ。   
Capture20170821-213353-1   
ヒ「よかった、こんなに喜んでもらえて。今日はちょっぴり、自分に自信が持てました」   
   
やっぱりこういう自信もつ話って話いいな。。。   
商店街のリポーターもやってるし、ヒマリの名前も徐々に広まっていきそうです。   
クッキンアイドルへの道にまた一歩近づいた。   
Capture20170821-213807-1   
最後に謎のキャンディがミトメールしたところで終了!   
いつもはあっさり変わるのに、今週は妙に意味深な感じで変化してましたね。   
   
それで次回   
Capture20170821-214051   
ユカリさんまたまた悩む!   
Capture20170821-214229   
シ「気まぐれ猫ちゃんにキラパティは大騒ぎね」   
   
シエルのちょっと引いた立ち位置で見てる感じがいいなぁ。   
目線も先輩ではなく対等な感じだし。妖精だから年令とか関係ないだろうからな。   
Capture20170821-214703-2   
ユ「大好きだから一緒にいたい。でもいい子じゃないわたしはさびしくてたまらないのよ」   
Capture20170821-214704-4   
ユ「まぶしいのはもういや」   
   
闇の深そうな微笑み。   
Capture20170821-214902-5   
闇オチしたユカリさんなんてどうやって倒すんだ。   
すごくエグい方法で一網打尽にされそうで怖いです!   
Capture20170821-215353   
今週も実写コーナー完備。たこ焼きみたいだ。   
Capture20170821-215402   
それにチョコをコーティングしていく。   
あの巨大なスポンジケーキで、何百個くらい作ったんだろうな。   
無償で客に配ったりしたんだろうけど、チョコレート代とかキラパティものすごい出費になりそうである。   
Capture20170821-215416   
エンドカードもひよこケーキポップ!   

« 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.26 「闇の戦士、ヘビツカイメタル」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第44話 「最期のsmile」 »

キラキラ☆プリキュアアラモード」カテゴリの記事

コメント

立花先生が素晴らしい人でしたね。良い先生に巡り合えてひまりんは幸せものですね!
巨大スポンジケーキが凹んだ瞬間、私もテレビの前で「ああっ!」と叫んでしまいました。
たぶん、何回見ても同じ台詞と言うと思います。
立花先生は良いキャラをしていますのでもう一度ぐらいは出演してほしいですね。
今回は可愛いひまりんが見れて嬉しかったです!
6人変身の時に見ると確かにシエルの目はデカい!グレイブが「お前のデカい目を見ていると腹立つ」
とか言ってきそうですね。

今回ヒマリかわいかったですね!
立花先生、マッドサイエンティストみたいな見た目とは違って、真面目な先生でしたね。
若い頃イケメンだったのもびっくりでした。ヒマリ意外とイケメン好きなのかも知れませんね(笑)
先生のおかげでヒマリも一回り成長できましたし、いい先生でしたね。
ヒマリの師匠としてまた出てきて欲しいですねえ。
スポンジケーキ、滞りなく成功するかと思っていたので、潰れたときはびっくりしましたね。
シエル目はほんと大きいですよね。全プリキュアの中でもいい勝負しそうな気がします。
少女漫画っぽい目ですから、比較的劇画寄りのグレイブは気に入らないかもですね(笑)

ひまりは中の人が他の声優ほど慣れてない気がしますが、それが逆にひまりの喋り慣れしてない感じを上手く表してるように思います。
あれを計算でやってたとしたら凄いです。
グレイブはエリシオほどプリキュアに執着しないし、ビブリーほどノワールに執着しないし、スイーツへの執着もジュリオほどとは思えないしでよくわからない人ですね。

ヒマリのあのしゃべり方いいですよね
意外と計算してやってるかも知れませんよ。
クッキンアイドル時代は今よりだいぶたどたどしかったので(笑)
グレイブはほんと我が道を行ってる感じですね。
心が弱いようにも見えないし、どうしてノワール様の手下になってるのかも気になります。

この回では「ひまりの憧れの人」が出ましたけど、未だに第26話以降なのにひまりの家族の素性が明らかにならないのはモヤモヤします(あおいは肉親が登場しない代わりに執事のお兄さんが登場しているのに)。もし有栖川ひまりの両親が登場するなら、個人的には担当声優は志村知之と岡村明美になってほしいです。

あとエリシオがやたら活躍するのに対して、グレイブは現時点で『ドキドキ』のベールなみに出撃回数が少ないのは何ででしょうか!?やはり「ノワールへの依存が薄い」とか「本人は頭を使う作戦が苦手」なんでしょうか!?

あ、「志村知之」では志村けんのお兄さんになってしまいますね・・。私は「志村知幸」のつもりで投稿したのですが、とんだケアレスミスでした。

スレ違いですが『ハピネスチャージ』のナマケルダは「不真面目だが嫉妬深い奴」でホッシーワは「スイーツ中毒の卑劣なロリータ」だと私は思っています。そして、この2名は「向上心皆無で弱い者イジメ大好き」な下衆なのでプリキュア悪役で一番嫌いな連中です。

ヒマリの身内がまったく出てこないのは気になりますね。
たぶんごく普通の家庭だと思いますし、話に絡めるの難しいのかも知れませんねえ。
とりあえずモブでもいいから顔が見てみたいですね。

来週もエリシオみたいですし、グレイブ出番少ないですね。
サウラーとかベールとか、これまでは策士キャラのほうが出番少ない傾向でしたけど、今回は逆ですね。
ネンドモンスターかわいいし、もっと出てきて欲しいですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2448159/71476072

この記事へのトラックバック一覧です: キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話 「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」:

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話 ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験! [四十路男の失敗日記]
今週は、有栖川ひまりメイン回。というか、アイテム変化回。 キラパティにシエルさんが持ってきた雑誌に、キラパティ特集が載っていました。大丈夫なのか堂々と載って… で、シエルさんのグラビアは??と思ったのですが、表紙を飾っただけのようで。 世界的パティシエ、衝...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(8/20)#28 [ぬる~くまったりと]
第28話 ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験! キラパティは今日も大盛況。そんなお客さんの中に砂糖の溶ける温度を構造を 書き記したメモが残されていた。それを即時に理解したひまりを認めてクイズを始める男性。その人こそ、ひまりの愛読書、スイーツの科学の作者 立花ゆう先生だった。彼の出すスイーツクイズに正解したひまり。今度のイベントの助手を任される。尻込みするひまりだったが、スポンジケーキを上手に 膨らませる鍵を教えようと言われてお手伝いすることにする。 普段から目立つことが苦手なひまりは当日も大緊張。それ... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」 [のらりんすけっち]
立花ゆう先生の「スイーツの科学大実験」! ひまりんがいつも読んでる本を書いた立花先生。 実験の助手にひまりん大抜擢なのだ! あこがれの先生に声をかけてもらったものの、ひまりんは引っ込み思案… 大実験で巨大スポンジケーキを作るよ! ひまりんテンパりまくり可愛い♪ だんだんほぐれてきて… いいお顔に! ひまりんスイッチ入った! スポンジケーキ...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード #28 [日々の記録]
ひまりが、尊敬する「スイーツは科学」の著者・立花ゆう先生のイベントで、助手を務めることになるお話でした。 キラパティに、他のお客さんとはちょっと雰囲気が違う老人がいました。その人こそが、ひまりが愛読している「スイーツは科学」の著者の立花ゆう先生だったのでした。先生はいきなり、ひまりのスイーツ作りの知識を試しました。それに合格したひまりは、先生のイベントの助手を務めることになったのでした...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第27話&第28話 [ひびレビ]
キラキラ☆プリキュアアラモード 第27話「アツ~いライブバトル!あおいVSミサキ!」  あおいたちのバンドは急遽解散したバンドの代役として、ロックフェスに参加することになった。それを推薦してくれたのが憧れの岬だと知り感動するあおいだったが、あおいと同じ舞台に立...... [続きを読む]

« 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.26 「闇の戦士、ヘビツカイメタル」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第44話 「最期のsmile」 »