無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第33話 「Company再編!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。   
今週は、ヒイロが裏切る話ですな。   
時間停止を破ったと思ったら、今度はヒイロが裏切るという、ほんと毎回山場が続いてます。   
時間停止ネタだけでもそれなりに引っ張れるだろうに、まさか2周で破ってしまうとは思わんかったな。   
この出し惜しみのなさがしびれる。   
ヒイロは裏切っちゃったけど、この展開の速さから察するに来週あたりには解決するのかな。   
それで予告のあの人がやって来て、新展開になるんだな。   
ほんと密度がすごいな。ポッピーさんが裏切ったのなんてもうずいぶん昔に思えてくる。   
   
そんなエグゼイド。   
Capture20170530-081843    
いきなり新クロトのアップから始まる今週のエグゼイド。    
もう面白い。    
「キミは水晶のような人だ」とか言ってたクロトは一体何だったんだと最近思う(笑)   
そういえば新クロさん、おとといQさま!にでてたらしいですな。    
さっきホームページ見て気がついた。見たかったな。。。    
Capture20170530-082408    
負けずにアップの華丸さん。    
Capture20170530-082040    
新「完全に想定外だ。まさかわたしの父が仮面ライダークロノスの力を手にするとは!」    
   
想定外の出来事に発狂する新クロト。    
Capture20170530-082442    
華丸「どういうことだぁ」    
ポ「委員長、そのくだりもう終わってるから」    
   
くだりって(笑)    
Capture20170530-082557    
蚊帳の外の華丸さん。    
Capture20170530-082643    
パ「俺たちバグスターが、死ぬなんて」    
   
パラドさんはすっかりびびってます。    
Capture20170530-082931    
正宗「ラブリカの件、心からお悔やみ申し上げる」    
ソルティ「なんのつもりだ、私たちに塩を送る気か!」    
   
そこにやってくる正宗さん。    
Capture20170530-083107-1    
送ったのは塩ではなくフルーツであった。    
バグスターってフルーツ食べるんだろうか。    
バグスターも大事な商品だから、仮面ライダークロニクルを盛り上げてもらいたいとのこと。    
仮面ライダーについては、正宗さんが管理してくれるという。    
Capture20170530-083449    
グ「ふざけるな。仮面ライダーを潰すのは俺たちだ。最後にはきさまもな」    
   
こんな状況下でも強気でいられるグラファイトさんが、なんか心強いな。    
なにも考えてないだけなのかも知れないが(笑)    
Capture20170530-083832    
正宗「ラブリカのように殺されたくなければ、自分たちに商品価値があることを証明しなさい」    
   
バラを踏みにじる社長。    
Capture20170530-083947    
さらにびびるパラドさん。    
Capture20170530-084017    
はっちゃけはっちゃけ~。    
   
なぜか逆立ちしているニコさん。何かひらめこうとでもしてるのか。    
Capture20170530-084133    
なんで今日に限ってスカートじゃなんですかー!    
Capture20170530-084256    
その頃、ヒイロ達は屋上で深刻な話。    
衛生省の管理していたプロトガシャットが何者かに盗まれてしまったことを、ヒイロがエム達に話す。    
そうこうしているうちに、通報。    
Capture20170530-084543-2    
塩「しょっぱいわー!」    
   
駆けつけてみると、一般人がソルティさんにボコられていた。    
まだこのゲームやってる人いるんだな。    
Capture20170530-085107    
エム「大丈夫ですか、このゲームをプレイするのは危険です」    
患者「どけ! そんなこと百も承知だ!」    
   
ひさしぶりに反抗的な患者。    
最近物わかりのいい人が多かったので、なんかちょっとなつかしい。    
Capture20170530-085325-2    
徒手空拳でソルティさんをボコるヒイロがかっこよかった。    
しかし切りたがりのヒイロが刃物使わないって、いったいどうしたんだ。    
なんか悪いものでも食べたのかと。    
Capture20170530-085600    
そこにグラファイトさんもやってくる。    
衛生省からガシャット盗んだのはお前かと問い詰めるけど、知らない様子。    
Capture20170530-085934-4    
グラファイトさんとは刃物で戦うヒイロ。    
レベル2でレベル99と普通に戦えるって、もはやレベルあんまり関係なくなってきておるな。    
ちなみにレベル99のグラファイトさんは、グレングラファイトさんというらしい。    
ダークグラファイトとか、グラファイトさんだけパワーアップするたびに色と名前が変わってますが。    
色違いでパワーアップって所が、昔のRPGっぽいですな。    
Capture20170530-134345    
正宗「その勝負は無効だ」    
   
そうこうしているうちに、正宗さんがやってくる。    
仮面ライダークロニクルはライドプレイヤーが楽しむためのものなので、ライダーが戦っちゃだめとのこと。    
ユーザーのことを第一に考えたいい社長かも知れない。    
Capture20170530-134648    
正宗「さてと」    
   
また時間を止める正宗さん。    
あいかわらず止まる演出かっこいい。    
Capture20170530-134803    
正宗「タドルファンタジー。仮面ライダークロニクル運営のために、キミに協力してもらいたい。わたしの右腕としてね」    
 
止まってるうちにヒイロをさらってくる正宗さん。    
いちいち商品名で呼ぶところがいいな。人としてみてない感じで。    
Capture20170530-135041    
協力なんてしないと戦うけど、当然ボロ負け。    
Capture20170530-135138    
正宗「幻夢コーポレーションはホワイト企業だ。なんの見返りもなくキミを雇うつもりはない」    
   
まあ、社員には慕われてたっぽいし、意外とほんとにホワイト企業なのかも知れない。    
Capture20170530-141532-4    
患者「ほっといてくれよ! 患者の俺が、治療なんて必要ないって言ってんだ」    
   
治療を拒否して帰って行く患者。    
久しぶりに活きのいいのが来たなぁ。    
Capture20170530-142123-2    
華丸さんに治療してもらっているヒイロ。    
Capture20170530-142124-2    
寝入るニコさん。    
なんだかオモシロ空間になってますが、ヒイロが話があるってみんなを集めたらしい。    
Capture20170530-142324    
ヒ「衛生省からプロトガシャットを盗み出したのは、衛生省だった」    
   
これでコンティニューできる命は全て、正宗さんに掌握されてしまったとのこと。    
Capture20170530-142659    
のぞき込むニコさん。    
Capture20170530-142813    
それで、直接話すしかないとのことで、社長の所を訪問するエムとアスナさん。    
前の二人の社長に比べて、社長室がずいぶんとまともになった。    
Capture20170530-153001    
社長「あなたは一体、何を考えてるんですか」    
正宗「仮面ライダークロニクルを全世界に売り出し、幻夢コーポレーションを世界一のゲーム会社にする」    
   
たとえ仮面ライダークロニクルで世界一になったとしても、次がなかったらぷよぷよのコンパイルみたいになってしまうぞ。    
ツクルさんは変なゲームしか作らんし、とりあえず開発者の息子とだけは和解しとかんと。    
Capture20170530-154213    
エム「人の命を脅かすゲームを広めようとするなんて、認められない」    
   
しかしアスナさんはちゃんとした格好してるのに、エムはちょっとカジュアルすぎないか。    
こういう場ではもうちょっと身なりをちゃんとしないと、説得力が…(笑)    
Capture20170530-154655    
正宗「ドクターとして当然の意見だ。しかし案ずることはない」    
   
一応の同意を示す社長。    
Capture20170530-154911    
正宗「消滅した人間が増えすぎないよう、バグスターをコントロールする」    
   
マスターガシャットなるものを差し込む正宗さん。    
Capture20170530-155116    
二人「……」    
   
保護者と学生みたいだ。    
弟が万引で捕まって姉が引き取りに来たみたいな。    
しかしアスナさんこういう格好似合うなぁ。    
Capture20170530-155607    
それでリターンキーを押すと、ソルティさんのアイコンが赤く光り出す。    
グラファイトさんのアイコンが初期状態。    
Capture20170530-155709    
塩「うわぁぁぁぁ!」    
   
いきなりソルティさん消滅。こええ。    
Capture20170530-155807-1    
パ「クロノスだ・・・・・・あいつが、俺たちバグスターの命を!」    
   
デスノートみたいになってきた。    
時間止める能力よりも、こっちの方が怖いな。    
Capture20170530-160850    
正宗「言っただろう。君たち全員の命は、わたしがジャッジすると」    
   
ニヤニヤ。    
Capture20170530-160911    
ソルティさんが復活したことで、患者も回復。    
Capture20170530-160927    
さっそくビラを配り始める。この人なにがやりたかったんだろうか。    
どっかに来て下さいっていってたけど、がんばって耳をこらしてもそれ以上は聞き取れん。    
今後の伏線かなんかなのかな。    
Capture20170530-162341    
エム「力尽くで止める!」    
   
ボタン一つで命をもてあそぶなんて許せないと、キレるエム    
Capture20170530-162559-1    
新「許せない、わたしが開発したゲームを横取りして、成り上がろうなどと!」    
   
なんか怒る方向性が違う新クロト(笑)    
Capture20170530-162726    
新「クロノスは、プレイヤーが手に入れる伝説の力だ。つまり、攻略する対象としては想定に入れていないんだ!」    
   
攻略は無理だという開発者。    
リプログラミングしようにも、ポーズがあるから当てるのは不可能とのこと。    
プレイヤーが手に入れる力ってことは、エグゼイドの最終形態はクロノスを取り込んだ形になるのかな?    
Capture20170530-163308    
エム「ポーズってプレーヤーがゲームを中断するときに使うものですよね。つまり動けるのはプレーレヤーであるクロノスだけ・・・だけ? ・・・・だけ」    
Capture20170530-163216-2    
エム「あ、あー! あああ、ああ!」    
   
なんか攻略法を思いつくエム。    
思い付き方が方が妙にリアルでよかった。    
Capture20170530-163711-1    
新「その手があったか。さすが天才ゲーマー」    
   
新クロにも以心伝心で伝わる。    
さすが髪型が被ってるだけのことはあるな。    
Capture20170530-164122    
ニコ「ねえどうしたの。さっきから黙っちゃって」    
   
バランスボールをたしなむニコさん。    
今日のニコさんは、やけに奇行が目立つな(笑)    
Capture20170530-164740    
タ「腑に落ちねえんだ。なんでクロノスがブレイブだけを連れ去ったのか」    
   
考えているタイガ。    
恋人のデータが持ってかれてなおかつヒイロだけ連れ去られた時点で、正宗さんが何しようとしてるかは察せられそうなものではあるけど、気にしてるのはタイガのみ。    
Capture20170530-165012    
ヒ「なくなった命がコンティニューできるなんて、本来ドクターの俺たちが認めていいことじゃない」    
   
まだ悩んでるヒイロ。    
助けられる命を助けないのは、それこそ医者の傲慢な気もするけどな。    
完全に消えたデータを模造して、新しく命を作り直すとかだったら問題かもしれないけど。    
Capture20170530-165654    
エ「咲ちゃんの命をよみがえらせることが正しいことなのかどうか、僕にはわかりません。でもそれでヒイロさんを笑顔になれるなら、応援します」    
   
エムいいやつだ。    
その頃新クロトは、父の所へ。    
Capture20170531-083431    
あぶねえ!    
101回目のヤツばりの身体を張っている。    
Capture20170531-084546    
新「僕は死にましぇん」    
   
そして夜。    
Capture20170531-084131    
正宗「息子の方から会いに来てくれるなんて、親としてこれほどの喜びはない」    
新「親? あなたはわたしの才能を商品の一部に過ぎないと言った。もう父親じゃない」    
   
こじれる親子関係。    
十六年前からずっと利用されていることを自覚していたとのこと。    
正宗さんが罪を受け入れて刑務所に入ったのも、息子が仮面ライダークロニクルを完成させる時間を稼いでいたからだそうな。    
捕まってたことにも意味があったんですな。ほんといちいち考えられてるな。    
Capture20170531-084814    
仮面ライダークロニクルは渡さないと、戦いを挑む息子。    
そういえば蛮野さんもライダーの父だったな。 
Capture20170531-212537-2   
いきなり昼になって戦闘開始。    
新クロトはいまだにキリヤの形見使い続けてるんだな。   
これも復活の伏線だったりして。この中にデータが入ってたとか。 
Capture20170531-085009    
仲間達も来ていてタイミングを見計らっている。    
Capture20170531-085208    
グ「あいつら何をする気だ」    
   
グラファイトさん達も来てるけど、相変わらずビクビクのパラドさん。    
Capture20170531-085611    
ポーズすら使われずにゲームオーバーになってしまう新クロト。    
Capture20170531-085730    
グ「なぜコンティニューしない。まさかクロノスの力で、ゲンムが死んだ」    
パ「いや」    
   
新クロの不可解な行動に、若干テンションが上がってくるパラドさん。    
Capture20170531-085849-3    
そこにエム達が正宗さんを襲撃。    
Capture20170531-085901    
正宗「大事な賞品を傷つけたくないんだがなぁ」    
   
例によって時間を止めるけど、    
Capture20170531-090104    
新「かかったな!」    
   
ベルトの中に潜んでいた新クロトが姿を現す。    
Capture20170531-090213-4    
新「ポーズはプレイヤーであるクロノス以外の動きを止める。つまり、お前のバグバイザーツヴァイの中に潜んでいでいたわたしには、ポーズがかかっていないのさぁ!」    
   
テンションを上げる息子。    
あまりの弱さにポーズは使わないだろうって所まで計算してたんだとしたら、なかなかの策士ですな。    
Capture20170531-090508    
そしてポーズを解いてリプログラミングをしようとしたところ、    
Capture20170531-090533    
ヒイロが割り込んで邪魔をする。    
Capture20170531-090641-1    
タ「ブレイブ・・・・・・やっぱり」    
   
タイガなんとなく察してたのに、こういうときに限ってくるのが遅いんだから。    
Capture20170531-090835    
ヒ「君たち仮面ライダーを管理するため、わたしが雇った」    
   
いつの間にかヒイロが転職していた。    
Capture20170531-090950    
正宗「労働には報酬を与え、人心を掴むことでカンパニーを形成する。それこそが会社経営というものだ」    
   
息子に経営理論を教える父。    
三人の社長の中で、やっぱり正宗さんが一番社長っぽいな。    
Capture20170531-091158-2    
正宗「タドルファンタジーは、わたしの右腕だ。グッジョブ」    
   
タドルファンタジーの悪役っぽいデザインが、いい感じにハマってます。    
Capture20170531-091400    
パ「心がたぎる」    
   
負け戦だったけど、パラドさんが復活。    
やっぱりこういうだましあいを見ると、知性派の気持ちがうずくのでしょうか。    
Capture20170531-091839    
エ「ヒイロさん…」    
   
ヒイロが去って行ったところで、終了。    
息子の不祥事に華丸さんがどう動くのか、目が離せないな。   
たぶんなにもないが(オイ   
   
そして次回。    
Capture20170531-092212    
ヒ「まだ何かやらせる気か!」    
   
まだまだ利用されそうなヒイロ。    
Capture20170531-092444    
パ「ブレイブを倒さない限り、お前の大事な患者は救えないぜ」    
   
元気になったパラドさんは、さっそく今まで通りエムにねちねち精神攻撃。    
Capture20170531-092557    
そして――!    
なんか見覚えのある人が~~~~~~!    
まあまだわからんが。ガワだけかも知れないし。   
来週が待ち遠しいのう。   

2017年5月29日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第17話 「最後の実験! 変身できないキュアホイップ!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想ロマ。   
今週は、ジュリオと決着付ける話ですな。ぺこりんもかつやくしていた。   
イチカもキラキラル抜かれて大変なことになってましたが、ピンクが闇落ちしかけるという話も、プリキュアではだいぶ定番になってきましたな。   
そして自力復活も半ば定番化していますが、今年も例に漏れずになかなか熱い展開でした。   
復活後に無言で戦うところとかちょっと鳥肌たってしまった。

 

あと新キャラも出てきましたな。   
新キャラのこととか全然考えてなかったので、不意打ちで出てきてちょっとテンション上がってしまった。   
声は、おジャ魔女さんなんですな。   
おジャ魔女見たことないからなにも言えないのがちょっとくやしいのですが。   
というかそれよりも、ゴスロリで千葉千恵巳さんって、まんまマリー&ガリーのマリカだな(笑)   
これなら三人目の幹部はチョーさんがやるしかないな。六人目のプリキュアでもいいけど!   
   
そんなプリキュア。    
Capture20170528-150921    
母「イチカ、喜んでくれるかな」    
   
久しぶりに登場のイチカの母。    
異国から何かを送ろうとしている様子。    
Capture20170528-151514    
リ(俺の正体がばれるのも時間の問題。そろそろ総仕上げと行こう)    
   
めずらしく低いところにいるイケメン。    
時間の問題って、すでにばれてるとは思わないところが前向きです。    
Capture20170528-151727    
イ「いつも使ってる小麦粉と、新製品の小麦粉!」    
Capture20170528-151929    
イ「信頼をとるべきか、冒険するべきか。それが問題だ!」    
   
かっこいい。    
というか新製品の小麦粉ってなにがちがうんだろうか。    
ダマになりにくいとかだろうか。    
Capture20170528-152237    
イ「使ってみなきゃわからないんじゃない?」    
リ「それだ! 両方もらおう」    
イ「え?」    
   
今日のイチカテンション高いな。顔芸も多才である。    
Capture20170528-152338    
イ「タマゴもこんなに種類が~!」    
   
イチカは買い物するたびにこんなに神経すり減らしているのか。    
かつてのヒマリといい、まともに買い物できない人が多いな(笑)    
Capture20170528-152534    
結局全部買うイチカ。    
ケチンボさんが見たらどう思うのか。    
ともかくこれは、キラパティの仕入れではなく、母に送るためのクッキーを作るとのこと。   
Capture20170528-153020    
それで、リオと一緒に家で作る事に。    
男を連れ込むことにまったく抵抗ないのだな。    
Capture20170528-152915    
ヒ「そういう事情で、イチカちゃんはまだ時間がかかります」    
   
やけにのんきな空気のヒマリがいい。    
Capture20170528-153559    
ユ「できれば、みんなそろってから話したかったんだけど」    
   
先週の話をしたかったみたいだけど、イチカが来なかった。    
すぐに話さなかったんだな。    
Capture20170528-153711    
リ「お母さん?」    
Capture20170528-153724    
母親の写真を見て、不穏な空気になるリオ。    
Capture20170528-155114    
それでマドレーヌが届く。    
海外と生もののやりとりしてるのか。    
船便だとへたしたら数ヶ月かかるから航空便だろうけど、送料かかりそうだのう。    
Capture20170528-155741    
イ「一緒に食べる?」    
   
上目遣いでこんなこと言われたら惚れてしまう。    
Capture20170528-155820    
しかしリオは不機嫌。    
Capture20170528-160420    
イ「美味しー!」    
   
今日のイチカは弾けてる。    
Capture20170528-160450    
イ「あ、手紙だ」    
   
手紙を発見するイチカ。    
宅配便に信書を同封するのは違法だけど、ここによると無封の添え書き程度ならば問題ないらしいって思いっきり封してあるしっ!    
Capture20170528-161024    
これを無造作に放り込んでおくだけだったらたぶん問題なかったのだが無粋な話はともかく、母からの手紙。    
年内に違う国にいくので、そのタイミングで帰れるかも知れないとのこと。    
年内って、まだ半年近くあるけどいつ頃なんだろうな。    
なんかクリスマスあたりまでかえってこないんじゃないかという気がしてならない。    
Capture20170528-161829    
喜ぶイチカをすごい顔して見つめるイケメン。    
Capture20170528-162103    
フラッシュバックする謎の少女。    
この子が六人目でしょうか。キュアギモーヴ…(違    
Capture20170528-162726    
リ「なんで喜んでるの。お母さん、外で好きなことしてるだけだよね」    
   
精神攻撃してくるリオ。    
Capture20170528-162533    
イ「お母さんはわたしのことわかってくれてるよ。お母さんのマドレーヌ、こんなに美味しいのは、わたしを大好きって言う気持ちだもの」    
   
一瞬不穏な空気になるけど、母はかっこいいと思っているイチカには効かない。    
Capture20170528-163022    
リ「なんで怒らないの! ヒマリもアオイも、アキラさんもユカリさんも、きみたちはどうかしてる」    
   
すぐ高いところに昇る人に言われたくありません。    
Capture20170528-163106    
リ「スイーツのなにがわかる」    
イ「わかるよ! スイーツの中の思い!誰かを思う気持ち!」    
リ「そんなものいらない」    
   
干涸らびるスイーツ。    
Capture20170528-163823    
リ「イチカ、俺はね、スイーツが大っ嫌いなんだ」    
   
怖い。だから無防備に男を連れ込むなと…。    
Capture20170528-164120    
そこに仲間達がやって来るが、    
Capture20170528-164040-2    
イ「イチカ! 心にキラキラルがないペコ!」    
   
ジュリオにいったい何をされたんだ。    
Capture20170528-164216    
リ「ふふふ、遅かったね」    
   
シリアスなシーンなのに、ここで爆笑してしまった。    
どうしてそんなに高いところに昇りたがるんだよ(笑)    
Capture20170528-165104    
リ「いいねえ、その顔。ユカリさんを出し抜けるなんて」    
   
やっぱり根に持っていたリオ。    
しかし出し抜いたというより、楽なほうに行っただけじゃないですかー。    
Capture20170528-165444    
ユ「もう隠す気もないわけね。リオ君。いや、ジュリオ!」    
リ「実験はこれで最後だからねえ!」    
   
本性を現すイケメン。    
もはや仮面をつける必要はないような気もしますが。    
正体はさらすけど逆に顔は隠すってのもややこしいな(笑)   
Capture20170528-165636-1    
プリキュアのキラキラルから作り出した今回の武器は、キャンディロッドっぽい武器。    
最後の武器がプリキュアの武器って、熱いな。    
Capture20170528-170335    
ジュ「これは期待できそうだ」    
   
ジュリオの反応から察するに、自分で武器を考えてるわけじゃないんだな。    
Capture20170528-170521    
ホイップっぽい攻撃を繰り出すリオ。    
Capture20170528-170700    
チョコラアロマーゼも完コピ。    
Capture20170528-170852-2    
ジュ「いいぞ! この力があれば俺は…・!」    
Capture20170529-080817    
イ「大好きって、なに」    
   
哲学的な質問をするイチカ。    
愛ならためらわないことだし、幸せならポン酢しょうゆのある家なのだが。    
ジャバさんによるとキラキラルがなくなると、スイーツによって得られた感情も消えてしまうので、イチカは母親への温かい気持ちをなくしてしまっているとのこと。    
いつも留守な母親とは、スイーツのやりとりを介してしか愛情を得られてなかったのかと思うと、イチカは結構さびし境遇だのう。    
イチカがスイーツにやたらとこだわるのも、母親から受けられない愛情の代替に思えてくる。    
Capture20170529-082201    
ペ「どうでもいいわけないペコー!」    
   
お菓子作りをどうでもいいというイチカに、叫ぶペコリン。    
今日のペコリン熱いぞ。    
Capture20170529-082529    
イ「今の感じ、前にも…」    
   
イチカは大事な気持ちを忘れてないというペコリンの熱い説得に、イチカの感情が若干戻る。    
それでクッキーを作ることに。    
Capture20170529-082918Capture20170529-082932    
その頃、リオはジェラートの連打も完コピして反撃。    
天挑五輪大武會の決勝で伊達が戦った人みたいだな。    
ジュリオは孤戮闘の生き残りなのかも知れない。    
Capture20170529-083849    
カスタードも敗北。    
Capture20170529-083750    
ジュ「俺はプリキュアのキラキラルさえも闇にかえて、使いこなしてみせる!」    
   
圧倒的強さのジュリオ。    
Capture20170529-084142    
その頃、イチカは淡々とクッキーを作る。    
いい感じに無心になっていて、意外とすごい美味しいのができたりして。    
Capture20170529-084317    
ペコリンも手伝う。    
ペコリンがようやく妖精らしい仕事をするようになったのう。    
Capture20170529-084436Capture20170529-084437    
Capture20170529-084441    
作りながら、かつての母との思い出を思い出していくイチカ。    
生まれたばかりの頃の記憶まで思い出す。    
Capture20170529-084635    
イ「キラキラキラル、キラキラル」    
   
作っていくうちに、目にハイライトが戻ってくる。    
Capture20170529-084902    
イ「ペコリン、アイシングの材料って余ってたよね!」    
   
イチカ復活。    
自力で復活するとは、さすがプリキュアのピンクである。    
Capture20170529-085314    
ユカリさんも敗れた頃、    
Capture20170529-085620    
クッキーが焼き上がる。    
公式の作り方によると、2時間寝かせたり15~20分焼いたりってあるので、ユカリさん達はたぶん3時間くらいは戦ってることになるけど気にしたらだめだ!    
Capture20170529-090742    
イ「できた!」    
   
アイシングして完成。    
作り方にはこれを約1日かけて乾かせって書いてあるが、さすがにそんな時間はない。    
Capture20170529-165301   
イ「これは、私のお母さんへの気持ち。思い出した」   
Capture20170529-165702   
打ち上がるイチカ。   
Capture20170529-165125-1   
そしてキャラソンと共に変身。   
この登場の仕方かっこよかったのう。   
Capture20170529-165908   
開眼。   
先週のマカロンの眼力もすごかったが、ホイップのそれはさらにすごい。   
Capture20170529-165911   
無言で迫るホイップが熱かった。   
Capture20170529-165929   
ホ「どんだけうばわれたって、わたしの大好きは! ここからたくさん生まれてくるんだから!」   
   
失っても再び作り出せるというのはいいですな。   
本当に大切なのは、キラキラルそのものではなく、キラキラルを作り出せるその思い。   
奪うことしかできないジュリオとは対極であり、ジュリオが何らかの理由で失ってしまったものなのでしょうな。   
Capture20170529-170112-3   
ホ「イチカ印のキラキラル! 賞味期限は、ないのだー!」   
   
決め台詞が熱すぎる。   
賞味期限がないとは、イチカ印のキラキラルは砂糖や塩にも匹敵するな。   
Capture20170529-171410   
必殺のホイップデコレーション!   
Capture20170529-171413   
ジュリオも完コピ技で反撃。   
Capture20170529-171522   
ジュ「まさか!」   
   
しかし武器が壊れて撃ち合いに敗北。   
Capture20170529-210949-2   
そして全員で必殺技。   
Capture20170529-211155   
ジュ「この俺が、プリキュアに!」   
   
今回は身体が動かず、必殺技に巻き込まれるジュリオ。   
Capture20170529-211308   
仮面も破壊。目がキラッキラ。   
スコルピオさんみたいに、顔の半分の皮が剥がされてたりはしないか。   
Capture20170529-211501   
負けてもまだ反抗的なジュリオ。   
仮面破壊しただけで、特に浄化はされてないみたいだな。   
Capture20170529-211529   
ホ「クッキー一緒に作りながら、話聞かせてもらおうかな」   
   
敵に対しても寛容なホイップ。   
Capture20170529-211715   
ジュ「俺は、スイーツもお前も大っ嫌いだ!」   
Capture20170529-211922   
恨み言を言って去って行くジュリオ。   
Capture20170529-212041   
謎「みっともないわね、ジュリオのヤツ」   
   
その様子を高いところから眺める謎の新キャラ。   
この一味は高いところに立たずにはいられない呪いでもかけられているのか。   
Capture20170529-212148   
謎「まあ、そのおかげでわたしの出番が来たから、いいんだけど」   
   
ぬいぐるみを抱えて、ミラクルさんと気が合いそうだ。   
口の開き方が邪悪で素敵。   
Capture20170529-212417   
イ「大っ嫌いか・・・」   
   
イチカが考えたまま終了。   
唐突に終わる感じがエグゼイドみたいであった。   
   
そして次回。   
Capture20170529-213037-1   
イ「昨日も今日も、全然お客さんがきましぇーん」   
   
キラパティが風評被害に遭う回の様子。   
ツイッターかなんかで悪い噂を拡散されたか。   
Capture20170529-213131   
新キャラはビブリーさんというらしい。   
実はぬいぐるみが本体で、顔に爆弾が仕掛けられてたりするんだろうか。   
Capture20170529-213207-4   
なんかランコさんが闇オチしたみたいな空気がいいな。   
来週が楽しみである。   
   
そして実写コーナー。   
最近安定してありますな。   
Capture20170529-213601   
かわかす。   
Capture20170529-213700   
そして完成したのがウサギクッキー。   
こういうクッキーを見ると、アイシングの部分を歯でこそぎ落として食べたい衝動に駆られる。   

2017年5月28日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.16 「スティンガー、兄との再会」

こんばんは。   
今日は日曜日なので、キュウレンジャーの感想です!    
今週は、橙がスコルピオさんに翻弄される話ですな。    
スコルピオさん、想像以上にゲス野郎でしたが。    
本心語ったと見せかけて情報を聞き出し裏切るとか、先週のゆかりさんみたいだったな。    
味方がやるとかっこいいけど、敵がやるとエグい(笑)    
黒は豪快に破壊されてしまったし、橙も不孝が重なりまくりで大丈夫かって感じですな。    
小太郎少年あたりがはげましたりするんだろうけど。。。    
Capture20170528-091823   
それにしてもスコルピオさん、気持ち悪いデザインだな。   
なんで顔の皮が半分剥がれてるんだろうか。   
力を得てアルマゲ様に戦い挑んだけど、顔の皮剥がされて洗脳されたんじゃないかとかちょっと思ったのですが。   
vlcsnap-00009   
アルマゲ様に身体もらう回見直してみたら、最初っから目は半分剥き出しだった。   
やっぱり単なるデザインなのかな…。   
最初っから顔の皮が剥がれてるって、アルマゲ様意外と不器用なのではないか。   
仮面もアルマゲ様からもらってたけど、失敗したからそれで隠しとけって感じなのかと(笑)   
   
そんな冒頭。    
Capture20170528-080858    
兄「少しはできるようになったな。泣き虫だったお前が」    
   
スコルピオさんの戦いから再開する今週のキュウレンジャー。    
Capture20170528-080952    
いきなりスコルピオさんがタコさんに攻撃。    
Capture20170528-081012    
タコ「なぜ…」    
   
いきなりマーダッコさん死す。ミキたん…。    
Capture20170528-081127    
兄「これが答えだ」    
   
スコルピオさんがまた裏切ったところで歌。    
   
そして本編。    
Capture20170528-081400-1    
ス「夜になったらそこに来い。真実を知りたいならな」    
   
時間もないので去って行くスコルピオさん。    
Capture20170528-081527    
マーダッコさんも大開脚で復活。    
Capture20170528-081613    
タコ「いったいどう言うつもりなのかしら」    
   
なんだかエロい性格になって復活するタコさん。    
何パターンくらいまで行くだろうか。    
喜多村英梨さんは以前おぎやはぎのラジオで六役くらいやってたから、まだまだ引き出しありそうですが。    
あの回すこぶる面白いので、お暇の人はオギニーランドで検索!   
Capture20170528-081900    
桃「惑星ベラ楽しかったです~」    
   
一方、赤達はホキュータマを手に入れて帰還する赤達。    
ピンクはすっかり満喫してきた様子。あのあと海水浴したんか。    
Capture20170528-082228    
黒「なに考えてる必要があるんだ。罠に決まってる! 忘れたのか、マーダッコは倒しても生き返る!」    
橙「そんなことわかってる。」    
   
黒がしっかりマーダッコさんの設定を憶えていた!   
Capture20170528-082445    
橙「お前にはアントン博士しかいなかったように、俺には兄しかいなかった。だから、頼む」    
   
孤独だった橙。    
Capture20170528-082942    
タコ「さっきはやってくれたわね、スコルピオ?」    
   
そろそろ橙の所に行こうとしたところで、後ろをとられるスコルピオさん。    
Capture20170528-083128    
兄「ドンアルマゲの、抹殺」    
   
不穏なことを言うスコルピオさん。    
タコさんのアップ、なんかかわいいな。    
Capture20170528-083324    
兄「俺は、ジャークマターを潰すために、内部に乗り込もうと考えた。だが、甘かった。ヤツは俺が仲間になる条件として、部族の皆殺しを要求した」    
   
自分がやらなくてもどうせやられるし、橙を助けるために仕方なしに部族を皆殺しにしたとのこと。    
その後もカローになるために、うじきさんを倒したりして罪を重ねていったとのこと。    
Capture20170528-083734-2    
黒「やっぱりお前か! アントン博士をやったのは!」    
兄「知らないようだな。ヤツはジャークマターの人間だった」    
   
ジャークマターを裏切ったから、抹殺されたとのこと。    
元々は悪の科学者だったのか。    
Capture20170528-084037    
兄「俺の命はいずれ俺の命でつぐなう!だがそれは、ドンアルマゲを倒して、宇宙を救ってからだ!」    
   
ロックオンストラトスみたいだ。    
Capture20170528-084334    
それでも許そうとしない黒ともめていると、いきなりデスワームが降りてくる。    
ワームさんどこにでもいるな。    
Capture20170528-084448    
兄「行くぞ」    
   
戦ってる黒を見捨てて兄についていく弟。    
Capture20170528-084539-4    
黒「キュータマを送ってくれ!」    
金「うーん、じゃあ、これで」    
   
適当に決める金。    
仲間の命がかかってるのに(笑)    
Capture20170528-084649    
黒「もおおおおお!」    
   
送られてきたのは牛飼いキュータマなるもので、ムチに撃たれて黒のテンションがマックスに。    
Capture20170528-084840    
デスワームも一撃! 便利なキュータマだ。    
毎回使えば黒無敵なんじゃないか。    
Capture20170528-085142    
黒「応援頼む! このままじゃスティンガーがやばい!」    
赤「よっしゃラッキー! 間に合った」    
   
一瞬スティンガーがやばいのを喜んでるのかと思ってしまったが、間に合ったことがラッキーなんだな。    
Capture20170528-085453    
龍「僕チンもでる。バランス、ガルいけるか?」    
青「もちろんだガル」    
金「オッキュー牧場!」    
   
オッキュー牧場が熱いところでCM。    
緊急事態なのでルーレットも省略してましたが、いつもこれでいいんじゃないか(笑)    
   
CM明けて中盤戦。    
Capture20170528-090006    
口笛を吹くスコルピオさん。    
Capture20170528-085907    
かつての兄を重ね合わせる橙。    
中の人の新録だ。    
いつも村を焼いてほくそ笑んでる顔か、ネックレスあげてる場面ばかりだったから、なんかすごく新鮮に見える。    
Capture20170528-090306    
橙「星のすーなを、かぞーえなーがら~♪」    
   
結構いい声で鼻歌を歌う弟。    
Capture20170528-091030    
兄「今はチキュウで何をしているんだ?」    
橙「伝説のアルゴ船を復活させようとしている――トモキュータマ、ホキュータマ、リュウコツキュータマ。三つのキュータマがそろうとき、伝説のアルゴ船がよみがえる」    
   
べらべら内情をしゃべる橙。    
この辺から雲行きが怪しくなってくる。    
Capture20170528-091333    
そこにまたワームさんがやって来る。    
Capture20170528-091605    
橙「兄貴、何を!」    
   
戦おうとしたところ、兄に尻尾で引っぱたかれる弟。    
Capture20170528-091645    
兄「ははははははは! ぺらぺらと大事なことをしゃべって、愉快だな」    
   
愉快だなって反応がちょっと面白かった。    
Capture20170528-091823    
兄「お人好しのお前は、俺にだまされたんだよ」    
   
仮面を外す兄。グロいのう。。。    
着ぐるみでこんな気持ち悪いと思ったの久しぶりだ。   
しかし仮面つけてると黒目がかわいいけど、外すと不気味になるんですな。    
だから黒目つけてたんですな。黒目ない方がいいとか浅はかなことを言ってしまって反省。。。    
Capture20170528-092608    
パキ!    
脆くも崩れ去る兄との思い出。    
Capture20170528-093031    
黒は仲間と合流して橙を助けに行こうとするけど、    
Capture20170528-092656 
マーダッコさんが現れる。    
Capture20170528-092736    
兄「ドンアルマゲを抹殺。俺がショーグンとなり、この宇宙を俺のものにする」    
タコ「あなたにそれができるかしら、スコルピオ」    
兄「一番強い者こそ、宇宙を支配するにふさわしい」    
   
嘘を言ってるわけじゃなかったんだな。    
なかなか巧みなミスリーディング。    
Capture20170528-093801    
兄「弱い人間がいくら死んでもかまわない。それが例え、血を分けた兄弟だとしてもなぁ」    
Capture20170528-093531    
黒「正義がねえ。 心がねえ。 車もそれほど走ってね(ry    
   
貴様ら絶対ゆるさねえと、怒る黒。   
Capture20170528-201057   
全員変身して戦闘開始。   
今回は黒が真ん中じゃないのか。   
Capture20170528-201254-4   
タコ「うふふ、いやーん」   
   
タコさんはもう銃は使わないんだろうか。   
Capture20170528-201902-4   
赤「こっちは頼んだ!」   
   
タコさん達はロンポーさん達にまかせて、赤達は橙の救出に。   
   
CM隔てて終盤戦。   
Capture20170528-202027-1   
兄「兄弟の時間を邪魔しないでもらいたいね」   
   
兄弟の時間を邪魔をする黒。   
Capture20170528-202220   
兄「いけ」   
   
スコルピオさんの合図で巨大化するワームさん。   
ワームさん便利だなぁ。しっかり人の言うこと聞くし。   
Capture20170528-202540   
赤達のキュウレンオーと取っ組み合い。   
Capture20170528-204224   
ス「アルゴ船は俺が使ってやる。キュータマとやらをわたせ」   
黒「てめえ! なんでアルゴ船のことを!」   
ス「兄思いの弟が教えてくれたんだよ。なぁ」   
   
スコルピオさんいちいち皮肉っぽいな。   
Capture20170528-204328   
それでかっこいい蹴りで2人を一蹴。   
Capture20170528-204421-5   
Capture20170528-204407   
その頃タコさんは金達にやられていた。   
タコさんイカさんといた頃は圧倒的だったのに、だいぶ普通の強さになってしまいましたな。   
Capture20170528-204851   
タコ「あ、あたしだって、何度も死ぬのは嫌よ!」   
   
見方を盾にして生き残るタコさん。なかなか非道である。   
Capture20170528-204938-4   
タコ「ばーいばーい」   
   
タコさん退却。   
Capture20170528-205601-2   
ワームさんも撃破。   
Capture20170528-205658   
橙達だけがやばい。   
Capture20170528-205744   
兄「どうだ? 実の兄に裏切られた気分は、くやしいか? かなしいか。最高だ」   
   
ゲスいなぁ。   
この人をどうすれば実はいい人だったにできるだろうか。   
Capture20170528-210008   
橙「ねえ兄貴。俺はどっかで、兄貴は裏切らないって信じてた」   
   
脱力した橙が怖い。すっかり人生あきらめとる。   
Capture20170528-210109   
橙「俺には兄貴しかいないから!」   
Capture20170528-210155   
橙「これが絶望だ。俺を殺れ――スコルピオ」   
   
ここまで追い詰められる戦隊ヒーローというのもなかなかいないな…。   
Capture20170528-210449   
ス「あの世に送ってやる」   
   
躊躇なく始末しようとするスコルピオさん。   
必殺のライダーキック。   
Capture20170528-210457-2   
それを橙の代わりにくらってしまう黒。   
Capture20170528-210757-1   
黒大爆発。   
Capture20170528-210840   
橙「どうして俺なんか・・・・・・俺はぁ!」   
   
粉々になる黒。橙がさらに追い詰められる。   
Capture20170528-210950   
黒「ばかやろう。兄しかいねえとか言うんじゃねえ。吾が輩が、いるじゃねえか。お前に敵討ちを託してやる。ありがたくおもえぇ。」   
   
黒いいやつだのう。泣ける。。。   
さすがうじきさんが作っただけある。   
Capture20170528-211230   
チャンプ死す。。。   
Capture20170528-211427   
ス「今日の所はそのロボットに免じてみのがしてやる。次に会うヒを楽しみにしてるぞ」   
Capture20170528-211624   
橙「スコルピオぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」   
   
もはや完全に主役。   
Capture20170528-211713   
すっかり壊れてしまった黒。   
修理はここでは無理で、リベリオン本部でなら可能性はないわけではないとのこと。   
しかし、記憶装置まで壊れてたとしたら、元の黒には戻れないとのこと。   
Capture20170528-211939   
龍「キミには別の任務を与える。チャンプをリベリオン本部に運んでくれたまえよ」   
Capture20170528-212016   
橙「指令!」   
龍「頭を冷やせ! キミが冷静さを失い、チャンプがこうなった。それを胸に刻んでおけ」   
   
一喝される橙。ロンポーさんかっこいいな。   
これでリベリオン本部に行った橙が、修行中の小太郎少年と合流するわけか。   
それでいろいろあって持ち直すって感じかな。   
小太郎少年思った以上に重要な役割になりそう。   
Capture20170528-212630   
ガル「大丈夫じゃけ。チャンプの旦那は絶対復活する。だから、俺たちにまかせるガル」   
   
やばい、青の優しさにジンと来る。   
なんかもう橙があまりに追い詰められすぎてるので、周りがえらい優しく見える。   
Capture20170528-212856   
それで橙が力んだところで終了。重いのう。   
   
そして次回。   
Capture20170528-213105-4   
金「ねえガル~、姿が見えない敵なんてお手上げポヨ~」   
   
空気が一変して軽い(笑)   
見えない敵と戦う様子。   
Capture20170528-213152-3   
赤がまたパワーアップする様子。   
こういう変身って赤だけなのかな。   
最近ダンシングスター全然使わないな。   
   
そういえば、さっき公式サイト見に行ったら書いてあったけど、再来週はギャバンとデカレンジャーの人が来るみたいですな。   
スペーススクワットなる、特撮ヒーローが共演する企画の宣伝も兼ねてるみたいですが。   
果たしてスペースクワットは成功するであろうか。   
アベンジャーズくらいの大コンテンツになったら楽しいのだが。。。   

2017年5月26日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第13話 「やってきたちっちゃな美少女戦士」

こんばんは。   
今日は、セラムンSの感想です。    
今週は、ちびうさがやって来る話。    
新展開そうそういきなりギャグだらけの回でしたな。   
色々とシュールな展開満載で楽しかったのう。   
ユージアルさんも、出撃のテンションとか高くておもしろかったですが。   
いきなりユージアルさんに正体ばれちゃってたのは意外でしたが、もう隠さないスタンスなんでしょうか。
正体ばれたうえで戦うとなると、またこれまでとは展開も違ってきそうですが、特になにも変わらないような気もする(笑)
(追記:どうやらばれてないみたいですね。なんかユージアルさんがうさぎたちのこと知ってると思い込んでみていた…) 
   
まだウィッチーズ5だけで、師ファラオ90さんとかは出てこないんですな。   
レベルの話もまだ出てこないし、その辺はまたしばらく経ってからかな。レベルの話がこっちにはあるのかどうかも謎ですが。   
ともかく新展開たのしいっ!   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00006    
ピポピポピポポピポピポポ♪    
   
電話をかける教授。    
プッシュ音が「もしもし亀よ亀さんよ♪」になってて笑った。    
相変わらず細かい所が熱い。    
vlcsnap-00009    
ユ「はい、ウィッチーズ5です。少々お待ち下さい」    
   
研究しでるウィッチーズ5の皆さん。後ろにシプリンさんみたいなのもいる。    
vlcsnap-00010    
みんな研究員だったんか。    
vlcsnap-00012    
教授「キミのレポートを読ませてもらったよ」    
vlcsnap-00013    
教授「なかなかいいねえ」    
   
ぼやけてて読めそうで読めないレポート。    
デジタルリマスター版になったら読めるだろうか。    
vlcsnap-00014    
ユ「すでに次なるタリスマンの候補者は見つけております」    
   
メガネっ娘多いな。5人中3人はかけてるのか。    
後ろのメガネはミメットさんとビリユイさんでしょうか。    
vlcsnap-00017    
ユ「和太鼓の名手として有名な少女がターゲットです」    
   
遠野摩弥なる人が今回のターゲット。    
メモ書きがかわいい。    
vlcsnap-00018    
教授「ターゲットにふさわしいダイモーンを、キミの護衛としてつけよう」    
   
これからはやり方を変えて、ダイモーンは護衛になる様子。 
vlcsnap-00031 
稼働する謎装置。    
アルコールランプに比べるとだいぶ大がかりになったな。    
もう、貴重なビーカーは壊されなくてすみそうだ。    
vlcsnap-00033    
できあがり♪    
vlcsnap-00036    
できあがった箱をワゴン車に積み込むユージアルさん。    
vlcsnap-00037    
発進。    
バットマンみたいだ。    
vlcsnap-00038    
すごいところから(笑)    
相変わらず細かい所にギャグ入れる姿勢が素敵。    
vlcsnap-00041    
うさぎたちは、今日は勉強会も中止だし、夜にお祭り行ってもいいかと亜美さんに懇願。    
レイさんが今日は勉強会中止にしてくれって頼んできたらしい。    
相変わらず勉強漬けなんですな。うさぎがどんどん頭良くなってしまう。    
vlcsnap-00042    
そうこうしているうちに、交通事故が発生。    
vlcsnap-00043    
レイ「いったかぁ~」    
   
おっさんみたいなしゃべりいい(笑)    
vlcsnap-00046    
謎の女性と待ち合わせをしていたレイさん。    
vlcsnap-00045    
う「誰よ、デートに決まってるなんて言ったのは」    
   
なんか今日は美奈子さんがすこぶるかわいい。    
vlcsnap-00048    
美「見た目だけじゃわからないわよ。ハルカさんの例もあるし」    
マ「じゃあ、ハルカさんとは逆で男の人が女装してるってこと?」    
亜「そんな風には見えないけど」    
   
前もBLネタっぽいのに反応していたし、こういうことになると、亜美さんは妙にテンションが上がるな。    
vlcsnap-00056    
何かに気づくレイさん。    
完璧に隠れている仲間達。    
vlcsnap-00062    
レイ「気のせいだったのかしら」    
   
あきらめたと見せかけて、    
vlcsnap-00063    
再び凝視。    
vlcsnap-00064    
店員「お客様?」    
vlcsnap-00065vlcsnap-00069    
vlcsnap-00068vlcsnap-00067    
すごい。    
vlcsnap-00071    
そうこうしているうちに、頭にコーヒーが…!    
vlcsnap-00066    
レイ「あっちぃぃぃぃぃぃぃ!」    
   
がに股のレイさんかっこいいぞ。    
vlcsnap-00077    
遠「火野さん、さっきの話お願いします」    
レ「え、本当ですか!」    
   
奇行には動じることなく話を引き受ける強者。    
vlcsnap-00088    
店員さんの目にも一筋の涙が…。    
レイさんは十番祭り盛り上げ委員会の運営委員とのことで、天産的な太鼓の名手の遠野さんに協力を願っていたらしい。    
vlcsnap-00089    
ストローの包みをくねらせる謎演出。    
昔やったなぁ。いまでもこういうのって行われてるんだろうか。    
vlcsnap-00090    
やってるのは美奈子さんであった。    
かわいい。    
vlcsnap-00092    
う「そうだ、うさぎにも打てる太鼓が一つあったわ」    
   
わたしも太鼓叩きたいといううさぎのリクエストに、何かを企むレイさん。    
vlcsnap-00094    
う「きんきんのキンギョすくいだよ~♪」    
   
祭り当日、木魚を叩くうさぎ。    
なぜかキンギョすくいの店番をすることになったそうな。   
祭りにマモちゃん連れてこないとかめずらしい。   
vlcsnap-00103    
亜美さんに手取り足取り教えてもらう児童。    
追加料金はいくらくらいでしょうか。    
vlcsnap-00102    
少年1「おばちゃーん」    
少年2「キンギョすくいやるよ」    
少年3「網ちょうだい」    
   
相変わらず児童にBBA扱いされる美奈子さん。    
vlcsnap-00112    
美「はい、どうぞ♪」    
   
満面の笑みで不良品を渡す。    
髪をアップにした美奈子さんかわいい。   
というか、今回作画がすこぶるかわいい。   
vlcsnap-00109    
児童にも容赦のない美奈子さん素敵です。    
それにしてもあの大量の髪をよくこんなコンパクトに…。   
vlcsnap-00114    
う「きんぎょ~あ~きんぎょ~」    
   
ほれぼれするような声だ。    
vlcsnap-00115    
そこに、ハルカさん達がやってくる。    
ハルカさんがアキラさんばりに袴だったら熱かったのだが。    
vlcsnap-00119    
華麗にキンギョをすくうハルカさん。    
vlcsnap-00120    
ハ「かわいいキンギョがとれたな」    
ミ「あら、かわいいキンギョだなんて」    
vlcsnap-00121    
ハ「なんだよ、妬いてんの」    
ミ「うふ、そうかも」    
   
颯爽と帰って行く2人。    
この2人の耽美な世界観は、もはやギャグだなぁ(笑)    
vlcsnap-00124    
う「うん、なにやっても決まってる2人だ!」    
   
感心するうさぎ。男前である。    
ちなみに後ろの3人の出番は、なにげにここで終了。   
戦闘にも助けに来てくんないし(笑)   
vlcsnap-00125    
わたしも一つと、落書きみたいな顔でキンギョすくいしていると、背後に謎の浮遊物体が。    
vlcsnap-00126    
う「あれ、気のせいか」    
   
しかしだれもおらず。    
vlcsnap-00128    
店番も飽きた様子で、レイさんに抗議しに行くうさぎ。    
しかしレイさんは何かを覗いていた。    
vlcsnap-00130    
貯金(笑)    
すでに三時間も1人で練習に励んでいた遠野さん。    
こうして自分を高めておかないと、言い太鼓が打てないとのこと。    
vlcsnap-00133    
レイ「遠野さんの太鼓を見たとき思ったのよ、この人に太鼓を叩いてもらえば、成功間違いなしだって。でもわたし考え方が甘かったわ。遠野さんみたいなすごい人でも、影であんなにがんばってるのよね。わたしもがんばってお祭りを盛り上げなきゃ!」    
   
遠野さんの陰の努力を見て、触発されるレイさん。    
今日は正統派にいい話ですな。    
vlcsnap-00136    
そこに謎のワゴン車がやって来る。    
それにしても会場に人がいないな。太鼓が始まるのは何時くらいからなのか。    
vlcsnap-00137    
ユ「あーあーあー。遠野摩耶さん遠野摩耶さん。いらっしゃいましたら姿をお見せ下さい」    
   
拡声器で呼び出すユージアルさん。なかなか斬新な探し方である。    
vlcsnap-00139    
それで出てきたところを    
vlcsnap-00149    
ユ「捕獲!」    
   
星のついたランフルを打ち込むユージアルさん。かっけえ。    
これからは幹部自らが星を撃ちこむんだな。 ダイモーンは補佐役なのか。    
vlcsnap-00151    
見事に撃ち抜かれて心の結晶を抜かれる東野さん。    
そういえば、   
vlcsnap-00155    
火「火星に変わって、折檻よ」    
   
それを見たうさぎたちも、ユージアルさんの前で思いっきり変身。    
相変わらずの初期バンク。   
vlcsnap-00157    
ユ「そうか、お前達がセーラー戦士か。わたしはウィッチーズ5、ユージアル」    
   
初見から正体ばれちゃってるけど大丈夫なのか。   
生かして返さない気満々じゃないですか!   
vlcsnap-00158    
ユ「いでよ、ダイモーン!」    
vlcsnap-00163    
ソ「そいやー!」    
   
今回の敵はソイヤーさん。    
デーモンの小暮さんみたいなメイクしてますな。    
vlcsnap-00162    
ソイヤーさんのテンションに引き気味な2人。    
手の垂れ方がいい。    
vlcsnap-00167    
なにか、導火線に火がついているソイヤーさん。    
それを見守る2人。    
vlcsnap-00166    
う「うわー!」    
   
びっくりする2人。    
vlcsnap-00169    
大量の花火が打ち上がり、    
vlcsnap-00170vlcsnap-00172    
無理矢理踊らされる2人。    
ダメージはあるのでしょうか(笑)    
vlcsnap-00181    
そこに颯爽と現れるウラネプ。    
倒れてる人に背中向けてかっこつけてる姿が、すごいシュールなのだが(笑)    
それに遠野さんの位置からだと、スカートのな(ry    
vlcsnap-00182    
ユ「こら! わたしの結晶に勝手に触るな!」    
天「せっかくの初陣なのに、失敗に終わりそうだな」    
   
結晶はタリスマンではなかった。    
vlcsnap-00185    
ユ「くそう、ソイヤ! あとの始末はまかせたわよ!」    
   
作戦失敗なので速攻で帰宅するユージアルさん。    
割り切りのいい人だな。   
まあ、セーラー戦士の正体わかっただけでもものすごい大収穫だし、殺される前に逃げといたほうが無難か。    
vlcsnap-00188    
ソ「ソイヤ、ソイヤ、ソイヤ、ソイヤ!」    
   
相変わらず踊り続ける3人。    
ソイヤソイヤって連呼されると、魔神英雄伝ワタルの第三階層のボスを思い出すのう。    
キングヘラクロス好きだった。    
vlcsnap-00191    
天「今日は助けてあげないの?」    
海「そういつも助けていたら、サービスが良すぎるだろ」    
   
助けてくれずにとっとと帰っていく2人。    
いつも助けてくれる仮面様と違って、サービスに厳しい。    
vlcsnap-00192    
ソ「ソイヤー!」    
   
太鼓を投げるソイヤーさん。    
vlcsnap-00194    
2人「・・・・・・」    
vlcsnap-00193    
2人「うわ!」    
   
2人に落ちてきて拘束。    
今回、間が素敵。    
vlcsnap-00204    
ソ「さて、そろそろ太鼓でも打つとするか」    
月「太鼓って」    
火「私たちっすか?」    
   
なんで顔赤らめてるんだ(笑)    
vlcsnap-00210    
ソ「行きます!」    
   
ソイヤーさん熱い。 滅殺しそうな背景。   
vlcsnap-00212    
月「こっちの人を先にお願いします!」    
火「なにいってんのよ!」    
   
仲間を売るうさぎ。プリキュアには絶対ない光景(笑)   
しかし今日はバラが飛んでこないなぁ。    
vlcsnap-00213    
謎「おまちなさい!」    
ソ「ん?」    
   
バラの代わりに謎の助っ人が!    
vlcsnap-00226    
ち「愛と正義のセーラー服美少女戦士見習い! セーラーチビムーン! ミライの月に変わって、お仕置きよ!」    
   
復活のちびうさ。    
しかもいきなり変身まで!    
vlcsnap-00236    
ち「ピンクシュガー! ハートアタックぅ!」    
   
いきなり必殺技をたたき込んでくるチビムーン。    
一撃離脱の強襲型だな。   
vlcsnap-00238    
しかし不発。    
vlcsnap-00243    
ソ「てい」    
ち「あう!」    
   
転倒させられるチビムーン。    
vlcsnap-00246    
ち「ピンクシュガー、ハートアタックぅ!」    
   
執拗に攻撃しようとするチビムーン。    
しかしなかなか反応せず。    
vlcsnap-00247    
ソ「ん?」    
   
ちびうさの顔がかわいい。    
今日はみんなよく顔を赤らめるのう。    
vlcsnap-00248    
ソ「あいた!」    
   
ようやくステッキが反応。    
地味に痛そうでやだな。    
vlcsnap-00250    
ソ「いたたたたたたたたたた!!」    
   
結構大ダメージを与えているシュガーアタック。    
ちびうさがしっかりポーズとってて笑う。    
vlcsnap-00256    
火「いまよ! セーラームーン!」    
月「うん!」    
   
なんかレイさんがサザエさんのOPみたいだ。    
ともかく必殺技でトドメ。    
vlcsnap-00266    
ソ「ラブリー!」    
   
新展開になってもラブリーはかわらんのだな。    
ソイヤーさん、強そうだったのに実力を秘めたままやられてしまった気がする。 
vlcsnap-00274   
は「その子、お団子頭に似てないか?」   
う「全然似てません! たんなる、いとこなんです」   
   
ちびうさとハルカさん達の初対面。   
だからどうしていちいち顔を赤らめるのか(笑)   
Crystalだとたしか、いきなりハルカさん達がヘリコプターで降りてくるなかなか衝撃的な出会いをしていたっけな。   
vlcsnap-00271   
う「ところであんた、なんでこっちにやってきたの?」   
ち「ママが20世紀で修行してきなさいって言ったのよ」   
   
前に来たときとは違って、ずいぶんゆるいな(笑)   
vlcsnap-00275   
う「えー!」   
   
うさぎがびっくりしたところで、終了!   
しかしマモちゃんまったくでてこんかった。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00286vlcsnap-00289   
ちびうさが友達を探す話のようで、なんか新キャラが次々と。   
ちびうさにはももこさんがいるではないか。   
vlcsnap-00294   
かっけえ。   
vlcsnap-00300   
またやっている(笑)   
やっぱりこの必殺技結構強力ですな。   
ガンダムのバルカン砲のような牽制に使うのも良いかも知れない。   

2017年5月24日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第32話 「下されたJudgment!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、正宗さんと華丸さんが復活する話ですな。    
まったく、ようやく華丸さんが出て来ましたな。何週間ぶりかと。    
しかし今まで出てこなかった分、今週は熱かったですな。   
ヒイロが華丸さんを尊敬していたことがわかって、ちょっと感動してしまった。   
   
しかしラブリカさん殺されてしまったな。    
ううむ。キリヤがやられたときばりにショックなのだが……!    
退場は仕方ないにしても、やられ方が無残すぎて悲しい。。。面白い人だったのに、あんな地味なやられ方かわいそすぎる。   
まあ、でもまだわからん。   
小手伸也さんオールアップしちゃったみたいだけど、オールアップしても普通に復活するのが仮面ライダーだから!    
   
正宗さん、いい人かと思っていたら蛮野さんばりにやばい人でしたな。   
貴水博之さんは、友情出演的にちょっとでるだけだと思ってたので、ここまでがっつり絡んでくるとは意外だった。    
正宗さんラスボスの雰囲気をかもし出してますが、たぶん3クールめの最後当たりで最終形態になったエムにやられるんだろうな。    
最後に戦うのはやっぱり衛生省であって欲しいなぁ。    
Capture20170523-080939    
桜が葉桜になりかけている中、出所する社長。    
クロトがゼロデイの犯人だってことが判明したおかげで、出所することができたらしい。    
Capture20170523-081258-2    
社長「時は来たようだねえ。初級と中級のバグスターは全て攻略されたようだぁ」    
   
久しぶりに復活の現社長ことラブリカさん。    
Capture20170523-081639    
グ「復活したゲンムまでも味方につけるとは。いよいよ俺の出番だ」    
   
どっかでグラファイトさんがしゃべってるけど、暗くてよくわからない(笑)    
Capture20170523-081758    
パ「遊びは終わりだ。仮面ライダーを全員ぶっつぶす」    
   
本気のパラドさん。    
Capture20170523-082120    
ヒ「壇黎斗、お前に効きたいことがある」    
新「新壇黎斗だ!」    
   
まだ名前の件、引っ張っていた(笑)    
SHINだの9610だののオブジェが熱い。    
ヒイロはプロトガシャットがどこにあるか聞くけど、全部衛生省に押収されたとのこと。    
先週タイガとかにあげてたガシャットとかはどこで持ってたんだろうな。    
Capture20170523-082601    
新「ちなみに、消滅したキミの恋人のデータは、プロトドラゴナイトハンターZの中だ。彼女はグラファイトの犠牲者だからね」    
Capture20170523-082838    
ポ「ヒイロ! まさか、サキちゃんを復活させるつもり?」    
ヒ「お前達には関係ない」    
   
なんか謎のリアクションだな。    
データが残ってるってわかったら、そりゃ復活させようと思うだろうに。    
「まさか」って、そんなに意外なことなんだろうか…。    
ともかくそこに通報が。    
Capture20170523-083332    
男「あたたたた」    
   
腰にきているライドプレイヤー。    
Capture20170523-083426    
パ「おまえ、足腰に来てるぞ」    
   
突っ込むパラドさんいいな(笑)    
Capture20170523-083612    
グ「懐かしい顔ぶれだなぁ」    
   
グラファイトさんもやってくる。    
むしろグラファイトさんが懐かしい。    
Capture20170523-083819    
グラファイトさん、色が変わっただけかな?    
細部は変わってるのだろうか。    
Capture20170523-085035    
それで全員集合で総力戦。    
Capture20170523-084631    
ア「ニコちゃん今日は大人しいけど」    
ニ「上級は危険だから、お前はトドメを刺す係だ、ってタイガ」    
   
ニコさんの熱いタイガコスプレ。    
Capture20170523-084838    
グ「俺は超絶進化を遂げた。レベルは!ナインティナイン」    
   
生き返っただけなのに、どのタイミングでそんな超絶進化を…(笑)    
生き返った時点で進化してたのなら、一時的にはパラドさんよりレベル高かったことになるな。    
Capture20170523-092126    
グ「超絶奥義、紅蓮爆龍剣!」    
   
相変わらずの熱いネーミングセンスで安心した。    
Capture20170523-091429    
ラ「無駄無駄無駄無駄! 僕の恋愛ゲームにおいて、暴力は好感度、マイナスだよ」    
   
ラブリカさんは、相変わらず物理無効なんだな。こういう敵は一番めんどくさい。    
ニコさんが言葉責めすればまた瞬殺なんだろうか。    
Capture20170523-092241    
ラ「キミのような男に、レディは振り向かない」    
   
スタイリッシュタフガイだなぁ    
Capture20170523-092334    
それで二人ともやられてしまう。    
もはやレベル50でも力不足ですな。ラヴリカさんはレベルいくつなんだろうか。    
Capture20170523-092523    
追い詰められる医師たちを、身体を張って守る謎のライドプレイヤー。    
Capture20170523-092613    
まさかの華丸さんであった!    
Capture20170523-092655-2    
ネクタイで顔隠すのは、アドリブらしい。    
それで、いったん退却することに。    
Capture20170523-092830    
ラヴリカさんのウィルスに冒されてしまった華丸さん。    
Capture20170523-093037-2    
華丸「頼む! このことは内緒にしてくれ。衛生省が禁止しているゲームをしてたなんてばれたら、わたしの立場があぁぁぁ!」    
   
極度のストレスにさっそく消えかけてる華丸さん。    
こんなに消えてても眼力が…(笑)    
Capture20170523-093319    
ヒ「なぜ、ライダークロニクルをプレイしていた」    
華「サキちゃんを失って悲しんでいるのは、お前だけじゃない!    
   
華丸さんかっこいいぞ。    
ヒイロの彼女は親公認だったのか。    
Capture20170523-093355    
華丸「仮面ライダークロニクルをクリアすれば、消滅した人が復活する。そう思って、でも、結局一体も倒せなかった。そんな自分が情けない!」    
   
一度も勝てないのに生き残ってたってのは、地味にすごいな。キュアプリンセスみたいですが。    
華丸さんは、現社長が言ったこと信じていたんですな。    
もうだいぶ前だけど、華丸さんが出なくなったのもちょうどあのころからだったな。    
ポッピーさんが闇オチした反応見たかったのに、あのころまったく出てこなくなってたし。    
パラドさんの時と同じく、出なかったことが伏線になっていたのだな。    
Capture20170523-215045-3    
ヒ「衛生省が壇クロトから押収したプロトガシャットを、こっちで預かれないか交渉して欲しい」    
華丸「わかった」    
   
息子から役目を仰せつかる華丸さん。    
ようやく華丸さんにギャグ以外の役目ができた。    
Capture20170523-215157    
ア「委員長普段はお調子者だけど、やるときはやるんだね」    
ヒ「当たり前だ。俺が、誰の背中を見てドクターを志したと思ってる」    
   
やばいかっこよすぎる。    
ヒイロが華丸さんをしっかり尊敬していたとは。ちょっとうるっときてしまった。    
ネタキャラの人もしっかりと立てるところがすばらしいのう。    
Capture20170523-215914    
それで、こっちの父親の方も復活。    
超話題作ってなんだ。    
Capture20170523-215923    
びゃーん!    
机を明けると、超話題作のガシャットが。    
Capture20170523-220207    
社員「新社長がやりたい放題で、うちの会社はもうめちゃくちゃです」    
正宗「仮面ライダークロニクルのことはわたしも把握している。動かみんな安心してくれ、幻夢コーポレーションは、わたしが守る」    
   
めちゃくちゃというか、よく存続していられるなってレベルですが。    
正宗さんは社員にはしたわれてそうですな。ツクルさん来てないけど。    
Capture20170523-220414    
恋「はい!」    
   
そこに現れる顔のでかい人。    
Capture20170523-220626    
恋「ココは私の席です」    
正「これ以上、思い通りにはさせないよ。バグスター」    
   
今はどっちが社長なんだ。この作品社長が多すぎて困るぜ。    
Capture20170523-220854    
恋「そのバグバイザーツヴァイは、あなたの息子がバグスター用に設計したもの。もし、人間が使用すれば、大量のバグスターに感染して、パーン! 消滅です」    
   
黎斗が作ったものをずっとしまって置いたのか。    
バグスター用なら、とっとと使っちゃえば良かったのにな。    
Capture20170524-075249    
タ「バラバラに戦っても不利だ」    
ヒ「つまり、チーム医療と言うことか」    
   
残りのバグスターを倒すための小会議。    
Capture20170524-075413-1    
ア「仮面ライダークロニクルのラスボスってどんなやつなの?」    
新「究極のバグスター、ゲムデウス」    
   
どや顔の新クロト。    
Capture20170524-075552    
新「ゲムデウスは、あらゆる力を凌駕する全知全能の神。全てのクリアの証をそろえし時、ゲムデウスは降臨する」    
   
なんかぎざぎざでかっこいいな。    
Capture20170524-075747    
新「しかし、誰もゲムデウスを攻略できない! プレイヤーは不可能に挑み、無残に散っていく。そうやって夢と冒険の物語は、永久に続くのさ」    
   
そんなクソゲーみたいなことを…。    
続く以前に飽きられるんじゃないのか。それかチートで倒してみた動画が上がったり。    
Capture20170524-080428    
ヒ「仮面ライダークロニクルはクリアできないと言うことか!」    
   
机を叩くヒイロ。    
もはやヒイロが一番熱いな。内面を隠そうともしなくなっとる。    
Capture20170524-080608    
新「もちろん、理論上はクリア可能さ。伝説の戦士プリキュア仮面ライダークロノスの力を手に入れればね」    
   
しかしそれは、バグスターウィルスの感染をもろともしない完全な後退を身につけた者のみで、奇跡に等しいとのこと。    
奇跡以前に、どうやったらゲームやっているだけでんな抗体身につけられるんだろうか。    
ひたすらウィルスに感染しまくって、徐々に身体に抗体つけていくとか地味な作業の繰り返しとかかな。    
Capture20170524-081606    
華丸「衛生省に問い合わせたのだが、厳重に管理されていたはずのプロトガシャットが、保管場所から消えたらしい」    
   
プロトガシャットは消えていた。    
そんな機密情報をあっさり教えてもらえるとは、やっぱり華丸さんってえらいんだな。    
Capture20170524-081818    
ニコ「五年前の借り、返せるといいね」    
   
結構ガチでブランコをこぐニコさん。    
Capture20170524-082117-3    
ニ「タイガ!絶対だよ」    
タ「返すさ。必ずな」    
   
なんか最終回手前みたいな雰囲気である。    
Capture20170524-082256    
それで決戦。    
Capture20170524-082338-1    
新「パラド、お前を削除する」    
Capture20170524-082513    
パ「エム、これが正真正銘最後の戦いだ!」    
   
新クロトが思いっきり無視されてて笑った。    
Capture20170524-082710    
全員変身。新クロトがゾンビになっとる。    
しかしもうすっかりレベル1は出てこなくなったな。    
Capture20170524-082849    
いい感じに連携して戦い。    
Capture20170524-082904    
さっそくやられる社長。    
Capture20170524-083417    
復活(笑)    
やっぱり土管つかうんだな。    
Capture20170524-083453    
リプログラミングされて消滅してしまうラヴリカさんのメイド達。    
Capture20170524-083506-1    
ラ「マイ、ハニー…」    
   
ラヴリカさんかわいそう。    
Capture20170524-083628-3    
しかもこれで攻撃がヒットするようになってしまった。    
リプログラミングチートだなぁ。ちゃんとしたやり方で攻略しないとだめじゃないか。    
Capture20170524-084040    
ラヴリカさんが倒されそうになったところで、空間が歪み出し、いきなり夜に。    
Capture20170524-084321    
ポ「クロトの、お父さん?」    
   
颯爽と現れる正宗さん。    
Capture20170524-084413    
新「なぜ、あなたが」    
   
正宗さんからすれば、息子がいきかえってる方がびっくりだと思うけどな。    
Capture20170524-084710    
正「諸君、このゲームは無効だ。仮面ライダークロニクルは世界に誇るコンテンツ。永遠に愛されるゲームでなくてはならない。ここで安易に決着をつけられては、困るのだよ」    
   
なんかようやく商売人が現れた感じである。    
Capture20170524-084817    
正「ご苦労だったなクロト」    
Capture20170524-084858    
正「いや、デンジャラスゾンビ」    
   
ジェミニのサガみたいですが、二重人格なんでしょうか。    
Capture20170524-085016    
正「わたしの服役中に見事にきみたちは完成させた。わたしの仮面ライダークロニクルをね」    
   
クロトの才能、バグスターの力もみんな幻夢コーポレーションの商品の一部に過ぎないとのこと。    
Capture20170524-085230    
正「わたしこそが社長」    
   
ついに真の社長が…!    
Capture20170524-085425    
正「今こそ審判の時」    
   
ゲージが溜まってアイドルタイムスタート。    
Capture20170524-085523-2    
今こそ時は、きわまれり~!    
Capture20170524-085529    
やかましい効果音と共に、変身する正宗さん。    
目つきが病的でかっこいいな。    
Capture20170524-085730    
そこからCMに入ってさっそく宣伝(笑)    
正宗さんやっぱり商売人だな。    
Capture20170524-090257    
ラ「な、なぜバグバイザーツヴァイで変身を!」    
   
メガ兄もびっくり。    
Capture20170524-090506    
正「世界で初めてのバグスターウィルスに感染したのは、マキシマムマイティX、キミだけじゃない。16年前、わたしは自らバグスターウィルスに感染し、完全な抗体を身につけた」    
Capture20170524-090607    
ポーズ    
みんな立ち向かっていくけど、いきなり止まる。    
Capture20170524-090710    
正「シー、審判の時は、厳粛でなければならない」    
   
BGMも止まって、静寂が熱い。    
Capture20170524-090757    
いきなり爆発。    
Capture20170524-090902    
ヒ「なにが起きた」    
タ「いつ攻撃を」    
Capture20170524-090942    
エ「ポーズって、まさか!」    
新「あれこそが、ゲムデウスに唯一対抗できる伝説の力!」    
   
クロノスはディオ様ばりに時を止められる様子。    
というかゲムデウスはポーズ使わないと倒せないって、もはや攻略法と言うより裏技ではないか(笑)    
Capture20170524-091303    
次はバグスター達が立ち向かうけど、またポーズ。    
Capture20170524-091408    
正「聞き分けのない子は、嫌いだ」    
   
止まってる相手を落ち着いて攻撃する正宗さん。    
沈黙がたまらんのう。   
Capture20170524-091532    
正「キミにはもはや商品価値はない」    
   
グラファイトさんもやられて、次はラヴリカさんが…。    
Capture20170524-091635    
決め技クリティカルクルセイド。    
Capture20170524-091651    
終演の、一撃!    
Capture20170524-091711    
正宗「ときめきクライシスは絶版だ」    
   
恋愛ゲームを切るとは。なかなか硬派な社長である。    
Capture20170524-091829    
断末魔の声すら無く消滅していくラヴリカさん。    
テンションの高いキャラがこんな静かにやられていくってのが、ものすごくさびしい…。    
Capture20170524-092035    
グラファイトさんが復活させようとするけど、ラヴリカさんは復活しない。    
止まった時の中でやられると、死んだ状態でずっとポーズされるから復活できないとのこと。    
社長倒すなりしてポーズ切ったら復活できるんだろうか。    
Capture20170524-092332    
正「わたしが仮面ライダークロニクルを運営し、君たち全員の運命をジャッジする。わたしが世界のルールだ」    
   
勝ち誇って去って行く社長。    
Capture20170524-092359    
パ「ラヴリカ……死んだ」    
   
悲しそうなパラドさん。結構仲間思いだった。ラヴリカさんも報われる…。    
ラヴリカさん関係なく、バグスターでも死ぬことにショックを受けているだけかもしれないけど。    
Capture20170524-092546-1    
不吉な空気のまま、終了。    
仮面ライダードライブみたいな流れになってきたな。    
バグスターと共闘して正宗さんと戦うんだろうか。    
   
それで次回。    
Capture20170524-092735    
正「タドルファンタジー、キミに協力してもらいたい」    
   
正宗さんはヒイロを引き抜きにかかる様子。    
カンパニー再編するみたいだし、ヒイロが会社の幹部になったリするのかな。    
Capture20170524-093020    
またソルティさんが復活してるし、最初から攻略もやり直しでしょうか。    
先が読めんのう。    

2017年5月22日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第16話 「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアの感想です。    
待望のユカリさん回ですが、なんかすごかったですな。    
プリキュアとは思えない緊迫感(笑)    
あんな心理戦をプリキュアで見られるとは思わんかった。    
演技でジュリオをはめるユカリさん格好良すぎです。   
ジュリオの正体まで見抜いてしまうし、ほんとプリキュアでも希有なキャラですなぁ。 
ジュリオとの対決だけでなく、心理的な掘り下げもしっかりされていたし、ほんと熱い回だった。    
ユカリさんなら、敵の完璧な変装を見破った2013年の知性派集団とも渡り合えそうだな。    
逆に、理屈抜きに気合いで攻めてくるその前の年の人達には負けそうな気もするが(笑)   
   
そんなアラモード。   
Capture20170521-154037-1    
イ「あーあ、どういうことなんだろ。むきー!」    
   
ジュリオの奇行に頭を悩ませるイチカ達。    
ヒマリの驚いた顔がちょっと面白い。 
Capture20170522-113149    
ユカリ(偶然? それとも私たちを意図的に狙っているのか、わからない。でも、この流れだと次は…)    
   
すでにジュリオがくるのを察しているユカリさん。    
講談社と丸美屋、ちょっとどいてください。 
Capture20170522-113251    
この足をゆらしてるのいいですな。    
結構テンション上がってます。    
Capture20170521-160457    
ユ「いつも、わからなくなるの。好きって、どういうものかしら」    
   
夕陽に向かって黄昏れるユカリさん。    
有能すぎて人生に飽いている。    
Capture20170521-160741    
リオ「キラパティのみんなには、自分だけの大好きな特技、あるもんね」    
   
高いところから煽るイケメン。    
お前はタキシード仮面かと。    
Capture20170521-161416-1    
ユ「ずいぶん私たちに詳しいのは、どうして?」    
   
迫るユカリさん。    
イケメンはキラパティのファンだからと誤魔化す。    
Capture20170521-162030    
ユカリさんに嫌われたかと勘違いしたイチカは、日曜日に何か楽しいことしようと言ってくる。    
イチカ泣きそう。    
Capture20170521-162149    
それで、イチカが着たら面白くなるかもという事で、お茶会に招くユカリさん。    
Capture20170521-162306    
サザエさんみたいな髪型が熱いヒマリ。    
アオイがいやがってるのがかわいい。   
Capture20170521-162403    
ア「なんで、袴」    
   
袴(笑)    
Capture20170521-162657    
マナさんばりに豪快に食べようとするイチカ。    
Capture20170521-162818    
シノ「堅苦しゅうかんがえることないんよ。作法も大事、せやけどもっとだいじなんは、楽しむココロ」    
   
せっかくのお茶会なんだから、だれか傘回しとかしないとな。    
Capture20170521-163803    
シノ「ちょうだいいたします」    
   
お婆さんはシノさんというらしいですな。   
見た目から厳しい感じの人かと思ってたけど、はんなりな感じでとても穏やかな人であった。   
それにしてもかっこいいな。イケメンのこともなんか察してる感じだし。    
Capture20170521-163815    
ユ「あなたのお手前も見てみたいわね」    
   
イケメンを挑発するユカリさん。    
Capture20170521-164233    
見てて憶えたからと、巧みにお茶を点てるイケメン。    
Capture20170521-164311    
ユ「お手前、ちょうだいいたします」    
Capture20170521-164419    
何かを察するユカリさん。    
Capture20170521-164501    
ユ「結構なお点前で」    
   
なんかもう後ろで流れてるBGMが不穏だし、プリキュアらしからぬ張り詰めた空気がたまらん。    
Capture20170521-164538    
それでお手前しようとして、すごいことになるイチカ。    
Capture20170521-164653    
イ「ふひひぃ、はずかしい」    
Capture20170521-164804    
表情を和らげるユカリさん。    
やばい空気を一瞬にして和ませるところが、さすが主人公。    
Capture20170521-165012    
リオ「ユカリさんの気持ち、俺わかるよ」    
   
かっこいいポーズで詰め寄るイケメン。    
Capture20170521-165110    
リオ「自分から本当にやりたいと思う気持ちがないから、好きにしろと言われても困ってしまう。そのココロを紛らわすために、ついひとのこころをためしてしまう。どう?」    
Capture20170521-165335    
ユ「わたしには、年の離れた姉がいるの。家のことは姉が継ぐから、わたしが勝手気ままに過ごしてる。それが、余計に苦しくて」    
   
さびしい心の内を打ち明けるユカリさん。    
Capture20170521-165238    
ユ「さびしかったね、俺には何でも話していいんだよ」.    
Capture20170521-165243    
ユ「ありがとう」    
   
ユカリさんの頼りがいのある表情。    
女児はこの心理戦を理解してみているのだろうか(笑)    
   
置物ありがとうございました。    
Capture20170522-080401    
イチカ「お着物ありがとございました」    
   
茶室にお礼を言いに来るイチカ。    
それにしてもユカリさんの家は広大だな。    
イツキとかレイカさんの家と同じくらいだろうか。    
Capture20170522-075017    
白豚(違    
自琢というらしい。自分を磨くことだそうな。    
このような単語初めて見たですが、誰かの造語らしくて、辞書には載ってないし、ググってもほとんどヒットしないな。    
習字やってる人にはそこそこ有名みたいですが。    
Capture20170522-075805    
ユ「次のお客様を迎えるお支度なの。お菓子だけじゃなく、お軸やお花、着物やお花など、お客様に楽しんでいただくための小さなこだわりが、おもてなしのココロになる。おばあさまの受け売りだけど」    
Capture20170522-080747    
イ「わたし、ユカリさんがお菓子をあつかっているときの手が好きなんです。すごく綺麗で優しいから。それって、お茶とお菓子は仲良しコンビだからなんですね!」    
Capture20170522-080924    
ユカリさんに見惚れているうちに、びしゃーん、とイルカが飛び上がる謎のイメージを見るイチカ。    
Capture20170522-081856    
Capture20170522-081906    
イ「きらっと、ひらめいた」    
   
テンション上がって本編でも頭を打つイチカ。    
ただでさえ毎週頭打ってるのに、大丈夫か。    
Capture20170522-082125    
ペ「ぺこー」    
   
ユカリさんのやっていたおもてなしを、キラパティでやることにするイチカ。    
ペコリンの微妙に時季外れの鯉のぼりネタ。    
あんまり出てこないからこう言うことに…(笑)    
Capture20170522-082436    
そしてお菓子は、シロイルカの大福。    
なんか内臓が口から飛び出(ry    
Capture20170522-082538    
鼻高々なイチカ。    
鼻たーかだっかー! 鼻たーかだっかー!(古    
Capture20170522-083015    
アキラさんには赤で、    
Capture20170522-083202    
ヒマリにはあんずを入れた黄色。    
Capture20170522-083028    
ア「グミ?」    
   
アオイにはプリキュアグミ。    
Capture20170522-083337    
ユ「ごめんなさい。青いフルーツが思いつかなくて」    
   
ブルーベリーとか。ミキタン…。    
Capture20170522-084045    
そしてみんなにも楽しんでもらいたいとのことで、親衛隊を召喚。    
想像以上に出番多いなこの人達(笑)    
ちなみに紛らわしいけど、この人達はアキラさんの親衛隊で、このあとに出てくる親衛隊達とは別人だったりする。   
見分け方は、ポニーテールがいるかいないか。胸のバッジでも見分けられるけど、小さくて見にくいから髪型の方が確実。   
あとポケモンマスターも来てるし、今回はバンドのメンバーも来てますな。    
お祭りの時はバンドメンバー来なかったから何かあるのかと思ったけど、特になにもなかったか。    
Capture20170522-084821    
ユカリさんにもてなしてもらって感激する親衛隊。    
量産型達にも、しっかりと人の心があったのだな。    
そんなこんなで、お茶会は大成功。    
Capture20170522-085120    
イ「こんなに綺麗で心がばっしゃーんとなるおもてなしができるのは、ユカリさんだけです!」    
Capture20170522-102438    
ユ「ばっしゃーん、ね」    
   
和むユカリさん。    
綺麗とか美人は良く言われてるみたいだけど、ばっしゃーん!なんて評価されたことはないだろうから、楽しいだろうな。    
というか、「綺麗」とかって反応に「良く言われるわ」って返すのは、自画自賛というよりも皮肉を言っていたのかも知れない。    
Capture20170522-103002    
ユ「幼い頃から習っていたことが、役に立ったわ。イチカのおかげよ――わたし、茶道が好きなのね」    
   
ユカリさんは習ったことは完璧にこなしてたけど、今回みたいにそれを利用して新しい物を作り出すようなことはしてなかったんだろうな。    
イチカみたいに自分から積極的になにかを作り出すことを憶えれば、もう退屈することはなくなるのかも知れない。    
Capture20170522-103259    
親衛隊「あー、最高のおもてなしでしたー!」    
   
まだ感激している親衛隊。    
Capture20170522-103303-2    
しかし、ハンカチを忘れてしまったイレギュラーが一人。    
これを切っ掛けに自我が芽生えて、親衛隊をぬけるんだな。    
それで命を狙われるようになる(ナンノハナシダ    
Capture20170522-103924    
ユ「今日はなんだか、いつもはしないことをしてみたいの」    
   
忘れたハンカチを、ユカリさんが御自ら届けることに。    
Capture20170522-104529    
仮面「やあ」    
   
しかし行ってみたら、すでに仮面に襲われたあとだった。    
高いところ好きな仮面を見下ろしているのが、地味にレア。   
Capture20170522-104636    
仮面「いいねえ、その顔。油断しちゃった? 結構かわいいところあるんだね」    
   
煽る仮面。    
Capture20170522-110709    
それで今回の武器は、アメリカンクラッカーみたいな謎の武器。    
なんか中国とかインドあたりの暗器にありそう。    
Capture20170522-110752    
仮面「俺に勝ったら返してあげるよ」    
マ「ずいぶん簡単な条件ね」    
   
返しがいいなぁ。    
Capture20170522-113456-1    
キャラソンと共にぶつかり合い。    
Capture20170522-113447    
かっこいい。    
Capture20170522-114104    
マ「あれあれ、何でもできるんじゃなかったの? 期待外れだな」    
   
しかし油断してツルされてしまうマカロン。キャラソンも途切れてしまう。    
Capture20170522-115016    
仮面「俺と一緒に、闇に染まろう?」    
   
ジュリオなりのプロポーズなんだろうか。    
ジュリオは闇に染まってる自覚はあるんだな。    
Capture20170522-115216    
仮面「仲間が来ることを期待してる? いつも気まぐれで好きかってしているキミを、みんなが心配なんてするもんか」    
Capture20170522-115404    
仮面「かまって欲しいくせに強がるなよ。ほんとは弱いくせに。他の人間は、姉にばかりかまって、さびしかったんだろ?」    
Capture20170522-115528    
仮面「どうした、泣いているのか?」    
マ「違うわよ。おもしろくって」    
   
ジュリオの煽りを笑っていたユカリさん。キャラソンも復活。    
Capture20170522-115658    
マ「あれはウソ。わたしに、姉はいないわ」    
   
ネタばらしするマカロン。すっかりジュリオをはめていた。    
生き生きしてるなぁ。    
Capture20170522-120748    
動揺する仮面。    
ジョーカーさんばりに表情豊かな仮面だなぁ。    
Capture20170522-120520    
マ「たしかに、両親も祖母もわたしに好きに生きろといっている。それが苦しいときもある。でもね、どんなに苦しくてもわたしは闇に逃げたりはしない!」    
Capture20170522-120554    
マ「わたしの性格は、誰が選んだわけでもない。自分で選んでこうなったの。寂しさも憤りも、誰のせいにするつもりもないわ」    
   
マカロンの眼力がすごい。    
目を隠している仮面とは対象的ですな。    
こんな眼力の強い人に、人に顔を見せられないような人が敵うわけがないがないもしれない。    
Capture20170522-120644 
マ「ま、結構当たってるところも多かったわよ、心理分析」    
Capture20170522-115945-2   
マ「キラキラキラル! マカロンジュリエンヌ!」   
   
新必殺技のマカロンジュリエンヌ。   
ジュリエンヌってお洒落な響きですが、日本語にすると千切りのことらしい。   
マカロン千切りって、だいぶ物騒(笑)   
Capture20170522-151644-1   
仮面「そんなもの、もう見切って…!」   
Capture20170522-151553   
マ「にゃーお」   
   
かわいい。   
Capture20170522-151755-1   
仮面「なに!」   
   
マカロンの合図と共に武器がF91のバグみたいになり、ジュリオを千切り! にはさすがにしなかった。   
これが朝の女児向けアニメじゃなかったら血の雨が降っていたんだろうに。   
Capture20170522-120015    
マ「油断しちゃった? かわいいところあるのね」    
   
煽りがいちいちかっけいいいいいい!    
Capture20170522-120348    
ホ「マカロン!」    
   
すでに変身してやって来る仲間達。    
敵がいないところで変身したんだろうか(笑)    
Capture20170522-152936-1   
すっごい怒ってるジュリオ。   
マカロンの戦う相手が手玉にとられて小者っぽくなってしまう感じは、るろうに剣心の斉藤一みたいですな。    
和月伸宏さんは「斎藤一の相手はどんなキャラも弱くなってしまう」みたいなことをコミックで語ってたけど、マカロンもそんな感じである。    
Capture20170522-153007   
それで必殺技で武器を浄化。   
今回仲間達は必殺技を撃つだけだった。   
   
それで戦闘後。   
Capture20170522-153725   
シノ「いやー、可愛らしい」   
   
シノさんにお菓子を振る舞うユカリさん。   
青いってことはグミだろうか(笑)    
というか紫かな? もしかしてこれがブルーベリーだったりするのだろうか。   
Capture20170522-153854   
看脚下。   
また見慣れない単語が……。   
足下を見ろってことらしいですな。   
弱みを握れってことではなく、常に自戒しろという意味。   
Capture20170522-154524   
ユ「どう」   
シ「まだまだやな」   
   
まだまだだったユカリさん。何でも完璧にこなすわけではなかった。   
Capture20170522-154617   
ユ「まだまだと言うことは、まだまだもっと楽しめるってことだもの」   
   
前向きなユカリさん。   
Capture20170522-154716   
シ「あのリオという子、あの子の点てるお茶、なーんや――」   
ユ「ええ……わかってるわ」   
   
シノさんも何か見抜いていた。さすがである。   
Capture20170522-155010-2   
リオ「ぷりきゅあぁぁぁぁぁ!」   
   
リオがキレたところで、不吉なまま終了!   
ユカリさんに負けた腹いせにイチカにキレるという理不尽(笑)   
   
そして次回。   
Capture20170522-155722-1   
久しぶりに目立っているペコリン。   
Capture20170522-155838   
イチカがキラキラルとられてやばいことになっている。   
Capture20170522-155925-1   
ジュリオの実験も次回で最後。   
これで来週ホイップを救出して、再来週ジュリオが本気出して、なんだかんだあって決戦!ってなったあたりでゴルフ休みだろうか。   
果たして追加戦士はあるのだろうか。   
今のままだと、ジュリオが男の娘になるか、キュアエースみたいに唐突に新キャラが出てくるパターンしかなさそうだが。   
もう一人いる妖精がプリキュアになるのかもしれんが。うむ。。。   
Capture20170522-160420   
実写コーナーは、シロイルカイチゴ大福のデコレーション。   
大福の皮にイチゴ詰め込むだけだから簡単ですな。   
Capture20170522-160548   
エンドカードはシロイルカいちごだいふく。   
イルカがイチゴを吐き出してる(違   

2017年5月21日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.15「海の惑星ベラの救世主」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでキュウレンジャーを見ましたです。   
今回は、緑がかつては弱気だったことが判明する回。   
今週も、先週と同じように一人のキャラをじっくり描く落ち着いた話でしたな。   
他の作品じゃ普通だけど、キュウレンジャーは複数のキャラ同時に描いたり結構あわただしいので、こういう普通の回に妙なレアリティを感じてしまう。   
内容も特に奇抜な展開もなく落ち着いていましたが、普通に村人に混じってる銀とか地味に狂ってる所もあって面白かった(笑)   
   
そんな冒頭。   
Capture20170521-080840    
金「ねえ、残り二つのキュータマの場所が出てきたよ」    
黄「ホ座系にホキュータマ、竜骨座系に竜骨キュータマ」    
   
ホ座系にホキュータマ、竜骨座系に竜骨キュータマって、まんま過ぎて羅針盤キュータマで探す必要もなかった気がする(笑)   
まあ、トモキュータマがチキュウにあったこともあるから油断はできないけども。 
Capture20170521-081228    
それで、ホ座キュータマがある星にはすてきなビーチがあるとのことで、ホ座系に行くことに。    
Capture20170521-081350    
桃「ビーチ、水着!」    
   
妄想するラプターさん。    
ゴセイジャー以来の水着回。    
Capture20170521-081442    
桃「うっふーん」    
   
エロい。    
Capture20170521-081607    
金「押しが強すぎで~す」    
緑「これでも、子供の頃は引っ込み思案だったんだから」    
   
妙にいじらしい雰囲気になる緑。    
積極的なのを突っ込まれるのには地味に抵抗があるのかも知れない。    
Capture20170521-082101-2    
龍「ホ座系で決まりのようだね」    
   
一瞬ロンポーさんが、「ほざけ」って言ったのかと思って焦った。    
Capture20170521-082135    
それで今週のルーレット。    
今週は緑回なので、当然緑が食い下がる。    
先週の連続のヤツを抜かせば、まだまだ緑のラッキーは続いている。    
Capture20170521-082420    
ピンクのみならず、青も地味に張り切っている。    
しかしルーレットで選ばれた人だけがバカンスってのもちょっとひどいな(笑)    
   
それで、歌を隔てて本編。    
Capture20170521-082552-3    
緑「ナニコレ」    
   
なんかゴミで汚れているビーチ。せっかく張り切ってきたのに、泳げない様子。    
しかしゴミよりも、曇ってて寒そうな方が泳ぐには問題な気がする。    
Capture20170521-082735    
緑「ガチしょんぼりちんぼつ丸~」    
   
ガチしょんぼりちんぼつ丸な緑。    
Capture20170521-082847    
ゴ「今日もお馬鹿な村人が、ゴネーシ様に捧げてくれたおさかなで、バーベキューネッシー!」    
   
ビーチを歩いていると、怪しげな男を発見。    
名前はゴネーシさん。    
登場して速攻で全てのネタばらしをする、正直な男。    
Capture20170521-083617    
ゴネーシさんのネタバレを聞いてしまう謎の少女。    
クックルンのリンゴにちょっと似てるな。 最初当人かと思ったけど、調べてみたら違った。   
Capture20170521-083753    
少女が襲われそうになったところを、キュウレンジャーが助けに来たので、退却するゴネーシさん。    
それを、ピンクと黄色が追いかける。    
Capture20170521-083936    
男「今日の収穫はこれだけだ」    
長老「だが全て、捧げ物にするしかあるまい」    
   
謎の集落にたどり着く一同。    
収穫が少なくて困窮している様子。    
Capture20170521-083943    
緑「あれ、ホ座キュータマじゃない?」    
赤「よっしゃラッキー! いきなりキュータマ発見!」    
   
赤のラッキーの賜でしょうか。赤がいると捗るのう。    
それにしても小規模な集落だな。女性が一人もいないし。    
ここは祭壇ってだけで、住処は他の場所にあるんだろうか。    
Capture20170521-084420    
そこに襲撃してくるジャークマター。    
Capture20170521-084641    
救世主「我はこの海の救世主、侵略者どもよ、怒りの鉄槌を受けてみい!」    
   
突然、ネッシーみたいな生き物が現れて、ジャークマターを撃退してくれる。    
救世主って、ゴセイジャーか。    
Capture20170521-084926-1    
男「救世主、ありがとうございます。こちらが、今日の捧げ物でございます」    
   
その救世主に、なけなしの食料を捧げる人々。    
こんなショボイ貢ぎ物のために、ゴネーシさんは海を汚したり、あんな大がかりな仕掛けをしたりしているのか。   
しかし海を汚す必要はあるのだろうか。   
村人をその気にさせるのは、部下を使ったマッチポンプだけで十分な気がするのだが。   
海を汚しても貢ぎ物がしょぼくなるだけで、なんのメリットもなくないかと(笑)   
Capture20170521-084840    
感動している銀。    
Capture20170521-085031    
ゴ「ねっしっしっし! おれだよおれ!」    
   
すぐに正体に気づく二人。    
ゆかりさんばりにするどいな。    
Capture20170521-085158-4    
銀「ありがとうございます」    
   
一人だけ真に受けて、村人に混じってあがめる銀。    
村人も普通に受け入れてるし(笑)    
Capture20170521-085319    
銀「オイ、あの子、何か言いたそうにしてるぞ」    
村長「いつものことじゃ、しゃべるところなど、ろくに見たこともないわ」    
   
きっと親を目の前で殺されて、ショックでしゃべれなくなったんだな。    
時はまさに世紀末。    
Capture20170521-085543    
救世主「怒りを静める方法はただ一つ、そこにいる少女を生贄に捧げるのだ」    
   
生贄を要求する救世主。    
Capture20170521-085800    
赤達は少女を守ろうとするけど、村人達は赤達が悪者だとそそのかされて敵対してくる。    
Capture20170521-085910-3    
銀「あそこにあるホキュータマを手に入れるために来たんだ」    
長老「あれは、我らが村に伝わる大事なもの。やはり悪者か」    
   
余計なことを言って事態を悪化させる銀(笑)    
Capture20170521-090343    
金「蠍座系のカローがチキュウにいて、そのカローがスコルピオってこと? ゴイスー」    
橙「ジャークマターはその星座の出身者にカローをまかせることが多い。兄貴はカローの可能性はある」    
黒「とにかく、確かめてみりゃいいってことだ」    
   
その頃、橙は着々と調査を進めていた。    
Capture20170521-090605    
仕掛けられた罠。天秤にかけられた友情。絶体絶命におちいるキュウレンジャー。   
   
なんか重そうなGロッソのショーのCMを隔てて中盤戦。    
Capture20170521-090913    
桃「ゴネーシは装置を使って、姿を巨大に見せています」    
Capture20170521-090937    
黄「モライマーズも、ちゃんと海底にあった」    
   
しっかりと情報収集して来た二人。    
有能である。    
Capture20170521-091026    
緑「マーサって言ったよね。この村に、何があったの」    
マ「あの、えっと…天から、塔が・・・海が汚れて、魚も」」    
   
たどたどしくも話してくれるマーサ。    
Capture20170521-091352-1    
緑「あの偽物の救世主から、みんなの海を取り戻してあげる」    
   
元気づける緑。    
Capture20170521-091544    
それで、わたしにいい考えがある、とどっかの長官みたいなことを言ってマーサに手伝ってもらおうとするけど、逃げられる。    
   
一方ダイカーン。    
Capture20170521-091629    
ドン「チキュウにモライマーズ大艦隊を送り込んでプラネジウムを吸い尽くし、破壊するのだ」    
ス「キュウセイジャーはほっといても?」    
ドン「むろん、抹殺するのだ」    
Capture20170521-091819    
ス「焦っているのか?やはり、チキュウには秘密が」    
   
アルマゲ様の様子に疑問を持っている感じのスコルピオさん。    
敵の調査するために潜り込んだとかだったりするのであろうか。   
Capture20170521-092015    
タコ「スコルピオ様。わたしを、あなた様の部下にしていただけませんでしょうか。イカーゲン様の復讐をしたいのです」    
   
タコさんよりもスコルピオさんの方が新参だと思うんだけど、スコルピオさんの方が地位高いのだろうか。   
イカさんと対等と思ってたら様付けになってるし、タコさん一回死んで地位がリセットされてしまったのかもしれない。    
登録抹消されたあとに、改めて新兵として入ったとか。    
Capture20170521-092608    
緑「さっきも、みんなの前で、ゴネーシのこと話そうとしたんだよね。どうして言わなかったの? 子供の頃のわたしを見てるみたい」    
   
二人きりになって話す緑達。   
Capture20170521-092839    
緑「わたしね、子供の頃引っ込み思案で、いつも一人でいたの」    
   
素振りをするニンニンジャー達。    
引っ込み思案以前に、素振りにやる気がなさ過ぎる緑。    
Capture20170521-092957    
師匠「一緒にやろう。な」    
緑「でも…」    
   
こんな引っ込み思案で弱気な子を暗殺者に育てるというのも、なかなか熱いシチュエーションである。    
Capture20170521-093208    
そうこうしているうちに、ジャークマターが進撃してきたのを偶然知ってしまい、伝えられるのは緑一人だけという状況に。    
奇襲される忍者というのも情けないものがあるが。    
Capture20170521-093330    
緑「お師匠様、ジャークマターが来る」    
   
この報告よって先手を打つことができたニンニンジャー達は、ジャークマターから逃げることができたとのこと。    
緑の活躍がなければ、おととしの作品は違うものになっていた。    
Capture20170521-093634    
緑「今、村を救えるのは、マーサしかいないんだよ。私たちもついてる」    
   
緑は、同じような境遇のマーサを勇気づける。    
Capture20170521-200538-3   
銀「救世主様! どうか、俺の命と人替えに! この海を元通りに!」   
   
いなくなったマーサの代わりに、生贄になる銀(笑)   
熱いなぁ。   
Capture20170521-201151-1   
マ「やっぱり、わたし…」   
   
そこにマーサが連れてこられて、真実を告げようとするけど、勇気がなくて話せない。   
Capture20170521-201226-1   
緑「いーい? できないって決めてるのは、マーサだけだよ。わたしは、マーサができるって信じてる」   
   
緑に勇気づけてもらうマーサ。   
Capture20170521-203526   
マ「みんなだまされてるの! 救世主様は海を汚した悪いやつなの!」   
   
ついに勇気を出すマーサ。   
Capture20170521-203556   
告白と同時に、ピンクが細工をしてる人を攻撃して、ネッシーを消し去る。   
Capture20170521-203759-1   
黄「カジキアタック!」   
ゴ「おしりがー!」   
   
スゴスゴインダーネジばりに、ゴネーシさんのおしりに突起物を突き刺す黄色。   
なんて凶悪な攻撃。   
Capture20170521-204113   
ゴ「ビチビチビチ」   
   
地上に打ち上げられるゴネーシさん。   
打ち上げられ方がセラみたいだった。   
Capture20170521-204210-1   
長老「これが、救世主様の正体か」   
   
細工を破るのはピンク達がやっちゃったし、マーサの告白自体はあんまり意味なかったですな。   
マーサの成長のために、緑達はあえて言わせたのかな。   
なかなか大人な展開。   
Capture20170521-205518   
それで戦い始めたところでCM。   
Capture20170521-205745   
ゴ「しーねっしー!」   
   
意外と強力なゴネーシさんの攻撃。   
Capture20170521-205638   
緑「うわ!」   
   
ゴネーシさんの攻撃を受ける緑。   
Capture20170521-205942   
しかし変わり身の術だった。   
わざわざ服まで着せてるところが巧みだな。   
Capture20170521-210023-1   
それで姿を消してボコる緑。   
Capture20170521-210344-1   
さらにいきなりデカい海洋生物が現れて、ゴネーシさんをびしょびしょに。   
Capture20170521-210503-2   
赤「獅子忍法、よっしゃラッキー!の術!」   
Capture20170521-210544   
それでオールスタークラッシュでトドメ。   
Capture20170521-210712-1   
ゴ「ひかえおろー」   
   
印籠の力で巨大化して、ロボット戦。   
Capture20170521-210759   
ゴ「巨大化した方が救世主っぽいねー」   
緑「今気がついても、遅いわよ!」   
   
なんか大きくなってテンションが上がってるゴネーシさん。   
Capture20170521-210836   
銀「今気がついてくれて、ありがとう!」   
   
なぜかお礼を言う銀。   
Capture20170521-210954   
それでまったく攻撃する暇を与えずに、撃破。   
ゴネーシさん弱かった。   
しかしまだモライマーズ破壊してないけど、どうするんだろうか。 

※追記
Capture20170522-003235
コメントで教えてもらいましたが、よく見るとモライマーズも一緒に破壊してますね。 
見逃していた。。。  
   
それで戦闘後。   
Capture20170521-211036   
村とマーサを救ってくれたお礼に、キュータマをもらうことができた。   
Capture20170521-211313-2   
銀「ありがとう、キュウレンジャー」   
   
なぜか村人側に入っている銀(笑)   
Capture20170521-211455   
その頃、橙達はどっかの基地の中に乗り込んでいた。   
Capture20170521-211606   
黒「なんだてめえ」   
橙「おまえ、スコルピオという男を知っているか」   
ス「ああ、知っている」   
   
中に入ると、さっそくスコルピオさんが現れる。   
まだ、この人がスコルピオさんだってことは橙知らなかったんだな。   
Capture20170521-211717   
ス「俺の声を忘れたか、スティンガー」   
橙「兄貴…」   
   
橙がびっくりしたところで、終了!   
   
そして次回。   
Capture20170521-212138   
黒「吾が輩はチャンプ。ついに博士の敵スコルピオを見つけたぜ。オイ相棒、何を迷っている!」   
   
スコルピオさんを前にして、黒がテンション上げて橙が悩む話みたいですな。   
なにげに黒回だったりするんだろうか。   
Capture20170521-211928   
スコルピオさんのポーズがかっこいい。   
橙達、当分は退場かと思ったら、意外と早くスコルピオさんと決着ついちゃうのかな?   
そろそろ追加戦士の時期だけど、どうなるんだろうな。すでに二人も増えているが。   
スコルピオさんは仲間になるのかどうか、気になりますな。   

2017年5月19日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第13話 「奪われた純な心!うさぎ絶体絶命」

こんばんは。   
今日は、美少女戦士セーラームーンの感想です!   
今回は、カオリナイトさんと決着付ける話。   
前半戦はウラヌスの苦悩とか色々とシリアスだったのに、後半はすっかりギャグ回になってましたな。   
偽ムーンとかセニシエンタさんの保証書とか、決戦回とは思えないゆるい雰囲気でニヤニヤが止まらんかった。   
決戦回にギャグ入れまくるとか、スタッフ侮れませんな。   
でも一番面白かったのは、どう見てもかすり傷なのにちょっと苦しみすぎなウラヌスのリアクションでしたが(笑)   
ずっと口開けたまま固まってる仮面様も面白かったし、意図しないところでシュールなギャグになってるところがまた素敵ですわ。   
   
そんなセーラームーン。   
vlcsnap-00010    
先週からずっと凍り付けにされている仮面様。    
口開けっ放し。    
vlcsnap-00011    
そこに仲間達が救援に来るけど、    
vlcsnap-00012    
カ「セーラー戦士達よ、タキシード仮面を助けたかったら、東京タワーに来なさい。そこがあなた達の死に場所よ」    
   
速攻で去って行くカオリナイトさん。    
vlcsnap-00015    
ウラネプも去って行く。    
vlcsnap-00016    
木「きっと、うさぎちゃんのピュアな心を狙ってたんだ」    
金「ハイエナみたいな連中ね」    
   
ひどい言われよう(笑)    
こんなに嫌われてたんだな。    
vlcsnap-00017    
うさぎも仲間の制止も聞き入れずに、かっこいい歌と共に助けに行ってしまう。    
vlcsnap-00019    
ちょうどハルカさん達と遭遇して、東京タワーまで乗せていってもらうことに。    
vlcsnap-00022    
ハ「人間って、結局誰かを犠牲にして生きている、そう思わないか?」    
   
シリアスに語りかけるハルカさん    
vlcsnap-00023    
ミ「あなたの知り合いが、あなたをかばって危険な目に遭ってしまったとして、そんなとき、きっとその人は、自分のことはかまわず、あなたに安全でいて欲しいって思うでしょうね」    
ハ「友人の場合だってあるだろうし、親の場合だってあるだろうさ。みんな、誰かを踏みつけにして生きているんだ」    
vlcsnap-00024    
物騒なことを言われて、ハッとするうさぎ    
前にウラネプも同じようなことを言っていたことを思い出す。    
そろそろ正体に気づくのかな。    
vlcsnap-00026    
う「でも、踏みつけてる人達はそれでいいかもしんないけど、踏みつけられてる人はどうなるの!犠牲になる人達のことは、考えなくてもいいの! わたしは! 他の人が不幸になるのを見過ごして、自分だけ幸せになるなんてコトできないわ!」    
   
みんなで力を合わせれば犠牲者なんて出さずにどうにかできると、熱く語るうさぎ。    
一度仲間死なせてるから、うさぎが言うと非常に重い。    
vlcsnap-00036    
ミ「いいのねハルカ。あの子、死ぬのよ」    
   
断言するミチルさん。    
恐ろしくシリアスな展開ですな。    
このままだと女児が熱出して寝込んでしまう。    
vlcsnap-00040    
苦悩するハルカさん。    
ミチルさんを見捨てようとした時以上に苦しそう。    
vlcsnap-00043    
マモちゃんと共に待ち構えていたカオリナイトさん。    
ずっと口開けっ放しのマモちゃん。    
vlcsnap-00044    
マモちゃんに手を出さない代わりに、うさぎがピュアな心を奪われてしまう。    
vlcsnap-00047    
間一髪でウラネプがピュアな心を奪取。    
かっこいい。    
vlcsnap-00052    
天「違う。これはタリスマンではない」    
   
輝きの強さは純粋さのバロメーターであって、タリスマンとは関係ないとのこと。    
vlcsnap-00049    
天「はあ、また無駄骨だったようだな」    
   
うれしそうなウラヌスがいいですな。    
vlcsnap-00059    
カオリ「たとえタリスマンではなくても、あなたの命はいただくわよ。月野ウサギ。いや、セーラームーン!」    
天「なんだって!」    
   
やっぱり知らなかったのか。    
vlcsnap-00064    
どや顔のカオリナイトさん。    
どうしても背後のマモちゃんの顔で笑ってしまう(笑)    
vlcsnap-00068    
謎「罪のない女の子のピュアなハートをつけ回し、わたしと間違えるなんて、失礼千万ハリセンボン! 月に変わって、お仕置きよ!」    
   
そこに謎の戦士がやって来る!   
vlcsnap-00069    
カオリ「おまえは、セーラームーン!」    
   
イメチェンでもしてのか、いつもと雰囲気の違うセーラームーンが現れる。    
なんかバットマンのハーレークィンを思い出す髪型。    
あと後ろのマーズがやたらかっこいい。    
vlcsnap-00070    
う「み、みなこちゃん!?」    
   
美奈子さんの変装を一瞬で見破るうさき。    
さすが本物。    
vlcsnap-00073    
カ「しかし、なにかちがうような」    
偽「何よ! 人の完璧な変装――」    
vlcsnap-00075    
水「あああ、あたしたちが保障するわ!」    
   
亜美さんが保障してくれるなら本物かもしれない。    
vlcsnap-00089    
火「だいたい、そんなドジで泣き虫がセーラー千品分けないじゃない!」    
木「そうそう」    
   
一般人をディスるセーラー戦士達。    
すっかりギャグ回とかしとる(笑)    
vlcsnap-00094    
天「長居は無用さ。いこう、ネプチューン」    
   
茶番には付き合ってられないので、帰るウラネプ。    
カオリナイトさんですら付き合ってくれたのに、真面目だなぁ。    
vlcsnap-00097    
セニシエンタさんはセーラー戦士達と戦い。    
美奈子さんグレートホーン放ちそう。    
金牛宮は金星にあるからな。    
vlcsnap-00105    
金「セーラー、キック!」    
   
つええ。    
急所であるのど笛を的確につぶしにかかる殺人キック。    
vlcsnap-00106    
セ「うでが、うでがぁぁぁ!」    
   
喉じゃなくて腕が破壊されるセニシエンタさん。    
vlcsnap-00107    
しかし保証書があるから大丈夫だった!    
なんだこの展開(笑)    
象が踏んでも壊れない!って、サンスター文具ばりに強力であるな。    
vlcsnap-00110    
セ「ふう、保障所がついていて良かった。なんて乱暴なことするシェンタ!」    
   
セニシエンタさん先週からツッコミどころだらけ(笑)    
なんか色んな意味で最強だなぁ。    
vlcsnap-00122    
金「乱暴なのはあんたの方でしょ! 必殺、ラブミームーンチェーン!」    
   
新必殺技。    
vlcsnap-00124    
セ「あいやー!」    
   
美奈子さん、偽ムーン状態の方が強くないか(笑)    
vlcsnap-00137    
ル「うさぎちゃん、ぼけっとしてないで変身するのよ」    
   
ルナがコンパクトをひろってくる。    
ボケってしてないでって地味に毒舌(笑)    
vlcsnap-00163    
セ「やっぱりきさまがセーラームーンだったシェンタ!」    
月「そのとーり!」    
vlcsnap-00157    
月「本家本元人気一番!」    
vlcsnap-00153    
月「オシャレで美人でかっこいい、セーラー服美少女戦士、セーラームーン!」    
   
本物の熱い変身。    
もはや始末するだけなので、正体も隠さない。    
vlcsnap-00169    
セ「ラブリー!」    
   
そしてセニシエンタさんを瞬殺!    
おもしろいひとがやられてしまった。    
vlcsnap-00173    
月「まもちゃん、よかったよ…」    
仮面「うさこ…」    
   
マモちゃんも復活。    
vlcsnap-00182    
一方ウラネプVSカオリナイトさん。    
vlcsnap-00185    
ビシュ!    
   
肩を切られるウラヌス。    
どうみてもかすり傷にしか見えないが。    
vlcsnap-00188    
天「油断するなウラヌス、あいつ相当できる!」    
   
結構大ダメージなウラヌス。    
vlcsnap-00191    
カ「ふっ、セーラー戦士よ、早くおいで」    
   
突然東京タワーを破壊するカオリナイトさん。 
作戦というわけでもないだろうし、ノリで破壊してないかカオリナイトさん。    
vlcsnap-00192    
月「そうだわ、みんな! ウラヌス達を助けに行かなくちゃ!」    
金「え? なんで?」    
木「あんな奴らほっときゃいいんだよ!」    
   
相変わらずウラネプを嫌ってる仲間達。    
変なところでどろどろしてるなぁ。    
嫌いだからって見殺しって、正義の味方のやることじゃない(笑)    
vlcsnap-00194    
月「それに、あの人達、わたしを助けてくれたもの。悪い人達じゃないのよ!」    
   
熱く説得するムーンに感化されて、仲間達も助けに行くことに。    
vlcsnap-00204    
月「お願いだから、その変装、やめて」    
金「え、なんでなんで? どっか変? わざわざルナに変装ペン借りたのよ~」    
   
コスプレじゃなくて変装ペン使ってたのに、こんな中途半端だったのか(笑)    
vlcsnap-00214    
カ「ほーほほほほ!」    
   
その頃ウラネプは、カオリナイトさんに苦戦していた。    
vlcsnap-00216    
月「全国のお茶の間に、楽しいテレビ番組を送るタワーを爆破するなんて許せない! 視聴者の皆さんに変わって、お仕置きよ!」    
   
熱い口上と共に助けに来る一同。    
vlcsnap-00217    
カ「よく見なさい。これはわたしが独自に開発した、ダイモーンの培養液よ」    
vlcsnap-00220    
カ「これの培養液をあわせると、セニシエンタと同じ力が備わるのよ!」    
   
どや顔のカオリナイトさん。    
手下の力を身につけるって、すごいのかすごくないのかよくわからんが(笑)    
カオリナイトさん自身は特に能力はないのかな。    
vlcsnap-00237    
月「危ない!」    
vlcsnap-00226    
月「ウラヌス! あなた怪我してるじゃないの!」    
天「こんなの何でもない」    
   
たしかに気にするほどの傷じゃない。    
しかしムーンは心配して、逃げてくれと説得。    
vlcsnap-00256   
木「言うとおりにしなよ。タリスマンが見つからなかった以上、個々に長居は無用のはずだろ」    
   
とにかくマコちゃんが敵意丸出しなんだな。   
9話でひどい目に遭ってるから仕方ないけど。正体知ったときのリアクションがたのしみだ。   
逆に亜美さんがこの件についてずっと無言なところが、大人です。   
vlcsnap-00264   
お言葉に甘えて逃げようとするのを、カオリナイトさんは結界を張って逃がさない。   
vlcsnap-00270   
バーニングマンダラもシュープリームサンダーも、周りに結界を張ってまったくノーダメージ。   
ここまで微動だにせずに効かないってのもすごい。   
vlcsnap-00272   
水「あのシールドを破るには、セーラープラネットアタックしかないわ!」   
   
叫ぶマーキュリー。   
vlcsnap-00276   
仮面様がプラネットアタックのための時間稼ぎのために、カオリナイトさんに挑みかかる。   
vlcsnap-00283   
一同「アテナエクスクラメーション!セーラープラネットアターク!」   
vlcsnap-00292   
カオリ「あー!」   
   
仮面様のがんばりのおかげで、一発でクリーンヒット。   
vlcsnap-00295   
しかし、カオリナイトさんは生きていた。   
想像以上に強かった。   
vlcsnap-00344   
力を使い果たして動けない一同にとどめの一撃。   
vlcsnap-00326   
そこにウラヌスが、苦悩の末にワールドシェイキング。   
vlcsnap-00345   
カ「教授~!」   
   
ワールドシェイキングによって攻撃が跳ね返されて動けなくなるカオリナイトさん。   
ここで教授の名前を叫ぶなんて、忠誠心は本物だったんだな。   
利用してる関係かと思っていた。   
vlcsnap-00315   
そして鉄柱と共に落下していく。   
なんかエグい倒し方だ。   
vlcsnap-00349   
海「ほんと、どういう気まぐれなのかしらね」   
天「そんなにいじめるなよ。なんだか、あのセーラームーンが、お団子頭みたいに見えたんだ」   
   
お団子頭みたいに見えたって、結局正体ばれなかったんだ。   
さっきの偽ムーンの件、信じてるのか(笑)   
   
それで戦闘後。   
vlcsnap-00352   
いちゃつく二人。   
vlcsnap-00356   
美「あーあ、ひとんちでなに雰囲気作ってんだかー!」   
   
愚痴る二人。勉強する一人。   
vlcsnap-00363   
ア「まったくこの集団は」   
   
寝ようとする一人。   
レイさん、パジャマもショッキングピンクなのか。   
というか一体どういう状況なんだ(笑)   
vlcsnap-00373   
教授「そうか、カオリナイトくんが」   
   
教授の所にカオリナイトさんの悲報が…。   
vlcsnap-00376   
教授「では、キミが彼女の後を引き継いでくれたまえ。キミだけが頼りだよ、ユージアル君」   
   
ついに出てきたユージアルさん! かっこいい。   
カオリナイトさんの後任なんだな。   
Crystalとは違ってカオリナイトさんの部下ってわけじゃないのか。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00377   
なるちゃんがはりきっとる(追記:なるちゃんじゃなかったみたいです)。   
お祭り回の様子。   
vlcsnap-00378   
ウィッチーズ5と書かれた謎の扉。   
封印でもされてたんでしょうか。   
vlcsnap-00380   
ユージアルさんもさっそく登場。   
vlcsnap-00383   
かと思ったら、ちびうさもいきなり出てくるのか。   
しかもいきなりチビムーンになっとる!   
Crystalだと、ブラックレディから復活したあたりでなったんだっけ。   
こっちだと覚醒する展開はやらないのか。ちょっと残念だな。。。   

2017年5月17日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第31話 「禁断のContinue!?」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、社長が死んだり生き返ったりする話ですな。    
消滅した人達も復活するかも知れないとのことで、だいぶ先に希望の見えてきた回でした。    
新しいアイテムとかももらえて、社長が仲間になった途端、話がはかどるはかどる。 さすがゲームマスター。    
エムとは倫理観の違いから険悪な雰囲気になってましたが、社長は社長で命の扱い方についてそれなりに真面目に考えていたようで、やっぱり心底の悪人ではなさそうですな。    
エムとの和解からの共闘はすこぶる熱かったし、今回も楽しい回であった。    
Capture20170516-074339    
OPに社長も追加。    
空席じゃないところに追加されましたな。    
やっぱり空席はキリヤになるのだろうか。    
   
それで社長。   
Capture20170516-074639    
勝手にポッピーさんの部屋の模様替えをする社長。    
Capture20170516-074723    
社長「壇黎斗という名はもう捨てた。今のわたしは、新壇黎斗だ!」    
   
過去を捨て、新壇黎斗として生まれ変わった社長。   
新加勢大周みたいな名前で熱い。    
公式サイトのキャストの所にも、しっかり(自称 新檀 黎斗)とか書いてあるし、本気だな!    
Capture20170516-075059    
エム「なんであなたが、生きてるんですか」    
   
素のテンションで、なんで生きてる?とか聞かれるってちょっと怖いな。    
ゲームマスターの社長はゲームオーバーの時のために対策をとっていたとのことですが。    
Capture20170516-075256    
社長「謝罪するようなこと、した覚えがない」    
   
ポッピーさんに謝れって言われるけど、まったく心当たりがない社長。    
まあ、神だしな。    
Capture20170516-075510    
ポ「黎斗のせいでたくさんの人が亡くなったんだよ!」    
社長「データまで削除したわけじゃないんだからいいだろ」    
   
意味深なことを言う社長。    
Capture20170516-075812    
桜がすごい満開(笑)   
撮影したの4月の初め頃かな。   
通報があってみんな出撃するけど、ヒイロだけはデータの剣が気になっているのか、一人別行動。    
Capture20170516-075951    
チャ「チャリはこうやって使うのさ!」    
   
チャリをパクるチャーリーさん。    
Capture20170516-080213-2    
パ「エム~、決着つけようぜ」    
   
チャーリーさんと戦っていると、パラドさんが満面の笑みでやって来る。楽しそうだな。    
Capture20170516-080401    
しかし社長もやって来て、たちまち不機嫌になるパラドさん。    
顔に出るなぁ。    
Capture20170516-080441    
戦闘ではまったくパラドさんに敵わない社長。    
Capture20170516-080532-3    
チャ「チャーリーまいふれーん♪」    
   
ETばりに空を飛ぶチャーリーさん。この人なにがしたいんだ(笑)    
それにしても、MAX腕伸びるなぁ。    
Capture20170516-080945-2    
ニコ「邪魔!」    
   
しかしいいところで、膝かっくんされるエム。    
Capture20170516-080906    
ニコ「にこ、参上♪」    
Capture20170516-081043    
それでエムの代わりにニコさんがチャーリーさんをやっつける。    
RPGのレベル稼ぎみたいです。    
Capture20170516-081155    
被害者の人も復活。    
   
一方社長。    
Capture20170516-081651    
社長「とったー!わたしに触れればウィルスが抑制され、キミのレベルは徐々に下がる!」    
   
レベル0ゲンムは、まさかのエナジードレイン機能搭載だった。    
マイルフィックみたいだな。    
Capture20170516-081906    
しかし実力では敵わずゲームオーバー。    
Capture20170516-081948    
二人「死んだ!」    
   
相変わらず息の合ってるアベック。    
Capture20170516-082027    
社長「はーははははは!」    
   
パックンフラワーばりに土管から湧いてくる社長(笑) 
社長のガシャットは最初に開発したα版で、コンティニュー機能が搭載されているらしい。   
Capture20170516-082329    
ちなみにわたしのライフは一つ減って、残り98こだ。    
ノコノコ蹴って増やしたんだな。    
Capture20170516-082547-3    
パ「はあ、白けるぜ」    
   
すっかりやる気無くして去って行くパラドさん。    
たしかにこんなチートプレイヤーが来たら白けるな。なんかかわいそう。    
まあ、100回殺すのも面白そうではあるけども。   
Capture20170516-082828    
去って行く被害者。    
中学生の息子が消滅してしまったので、助けるために参加していたらしい。    
Capture20170516-083014    
社長「子供のためになれないゲームに挑むとは、勇敢な母親だ」    
エム「あなたにわかるんですか? 家族を失った人達の気持ちが」    
   
社長がまともなこと言ってる。    
普通に話してるだけなのに、ものすごい違和感(笑)    
Capture20170516-083236-2    
社長の過去を思い出すポッピーさん。    
意外と社長が大人になるまで母親生きてたんだな。    
中学生の頃に消滅したのかと思っていた。    
Capture20170516-083457    
それでCRに全員集合する一同。    
謎のかわいい犬人形。    
Capture20170516-083603    
ポ「思い出したの。わたしが感染してた、宿主の記憶――クロトの、お母さん」    
   
市長の母は、六年前まで入院してたんだけど、死亡した記録はないとのこと。    
社長は母親にウィルスを感染させて、データ化してポッピーさんを生み出したらしい。   
消滅したことは、やっぱり衛生省が隠蔽したんだろうか。    
Capture20170516-083926    
ポ「クロトは、お母さんの死の直前のデータを保存するために、お母さんを永遠に失わないために、仮面ライダークロニクルを作ったんだね」    
   
ちょっといい話になってきた、と思ったら、    
Capture20170516-084058    
社長「失いたくなかったのだ。わたしの神の才能を!」    
   
斜め上を行く社長のリアクション(笑)    
Capture20170516-084151    
社長「わたしの才能がこの世から消えることがあれば、それは大いなる罪。だから消滅した人間のデータを保存し、コンティニューする機能を作った」    
 
母親の剣には触れない社長。    
Capture20170516-084306    
エム「本当に消滅した人間がよみがえるのか?」    
社長「わたしがイエスと言えば、キミは信じるのかい?」    
   
ヒイロはひたすらシリアス。    
Capture20170516-091803    
エム「ここは病院です。コンティニューなんてできない命の大切さがわからない人が、いていい場所じゃない」    
   
すっかりアンニュイな雰囲気になってるエム。相当キレてるなぁ。    
Capture20170516-140452    
エム「病で苦しむお母さんを見てきたはずなのに、命は大切って当たり前のことも、この人には理解できないんだ」    
社長「理解しているさ、だからこそ命をデータとして復元する、君たちドクターには不可能な偉業をわたしは成し遂げた」    
   
若干真面目に語る社長。    
エム達が医療で人を救おうとしてることを社長はプログラミングでやってるだけだとおもうし、社長なりに真面目なんだろうけど、言葉の端端に自画自賛入れるから――    
Capture20170516-140839    
なんかうさんくさくなって、エムにキレられる。    
Capture20170516-140905    
エム「ポッピーごめん。こんな人と、協力できない」    
   
倫理観が違うからどうしようもない。    
   
一方、屋上。    
Capture20170516-134921    
タ「期待してんのか。もう一人の白衣を着てないお前が、ゲンムと同じように、消滅した恋人が復活するんじゃないかって」    
ヒ「あり得ない」    
   
口ではそう云うけど、    
Capture20170516-134926-1    
タ「だったら、なんでこんなもの集めてる」    
   
密かにガシャットを集めていたヒイロ。ツンデレだぁ。    
さっき通報の所にいかずに桜の中で単独行動していたのは、これ集めに行ってたのかな。    
Capture20170516-135847    
ヒ「笑いたければ笑え」    
二「タイガが! タイガが笑うと思う?」    
   
タイガのフォローするニコさんかっこいい。    
まあ、ヒイロの恋人救えなかったのはタイガだし、この状況を一番笑えないのはタイガだよな。    
そういう意図でニコさんは言ったんではないとは思うけど。    
Capture20170516-141125    
タ「俺ならゲンムを利用する。全てのバグスターをぶっつぶして仮面ライダークロニクルを終わらせるためならな」    
   
協力できないってあきらめてるエムとはまったく逆なところが、闇医者っぽくていいな。    
Capture20170516-141306-3    
ニコ「じゃーん、見てこれ。あんたの分もあわせれば、あともう少しで上級バグスターに挑める」    
   
ニコさん、ガシャットをこんな見せびらかすような所に吊してたのか。    
Capture20170516-141833    
タ「俺は今度こそ、この手でグラファイトを始末する。だからお前は、クリアした先にあるものを確かめろ」    
   
タイガいいやつになってきたな。   
Capture20170516-141955    
その頃、社長はポッピーさんと共にパラドさんの所に行ってしまい、エムは一人立ちすくむ。    
Capture20170516-142403-2    
そして場所はダム。    
Capture20170516-142328    
逃げんなよ。まだ終わってないだろ。    
   
一般人をいたぶるパラドさん。    
よく出てくるレアキャラだな。   
Capture20170516-142527    
そこに社長がやって来て戦うけど、相変わらずボコボコに。    
Capture20170516-142702    
ポ「お願いだから、わたしの言うこと聞いて!」    
社長「だまれっていってるだろ!」    
   
ポッピーさんのお願いに、社長もキレる。    
社長は社長で、なんか追い詰められてます。    
Capture20170516-143553    
乙女はいーつもときめきクライシス♪    
   
仕方がないので、ポッピーさんも変身。    
変身BGMがだいぶ場違い。   
Capture20170516-143459    
ポ「ピプペポパワー!」    
   
パラドさんを攻撃するのかと思ったら、    
Capture20170516-143500-2    
社長にクリティカルヒット!    
Capture20170516-143859    
社長「ゲームマスターのわたしに逆らう気か!」    
ポ「少しは感謝してる。この世界にわたしを産んでくれたのは、クロトだから」    
   
ちょっと様子の違うポッピーさん。   
Capture20170516-145422    
ポ「わたしにとってのクロトは、産みの親だから。わたしに名前をつけてくれて、性格をプログラミングして――」    
   
いいづらい名前をつけたのは、社長であった。   
社長の思いつきのせいで、ヒイロ達がどれほど苦労したことか。   
Capture20170516-145635-1    
そうこうしているうちに、パラドさんの攻撃が社長に迫る。    
Capture20170516-145545    
Capture20170516-145540    
身をていして守るポッピーさんに、社長は母親の面影を見る。    
Capture20170516-145558-2    
社長「うわぁぁぁぁぁぁ!」    
   
変身してポッピーさんを守る社長!    
Capture20170516-145927    
ゲームオーバー。    
ジャイアントロボの村雨さん思い出すな。    
あの人も大作君に、命を軽く扱ってる感じを嫌われてたっけな。   
Capture20170516-151515    
社長「パラド! 彼女は削除させない――」    
   
すぐに生き返ってやって来る社長。    
さすがにこの空気で土管は見せない。   
Capture20170516-151641-3    
社長「彼女はわたしが産みだした、命だ!」    
Capture20170516-151842    
ハッとするエム。    
社長も命の重みをわかっていた。    
Capture20170516-151743    
エム「コンティニューであなたが手に入れたのは自分の命じゃない。罪を償う機会です。バラドを攻略して、仮面ライダークロニクルを終わらせる。あなたには共に戦う義務があります」    
   
エムも若干見直したようで、社長に歩み寄る。    
Capture20170516-152148    
エム「誤解しないで下さい、あなたの事を一生許すつもりはありません」    
社長「許しを請うつもりなど、ない」    
   
肩を並べる二人。 熱い。。。   
Capture20170516-152317-3    
エム「ノーコンティニューで、クリアしてやるぜ!」    
Capture20170516-152320    
社長「コンティニューしてでも、クリアする!」    
   
社長の決め台詞いいな(笑)    
Capture20170516-153615-3    
再びレベルを下げる社長。    
さっきレベル70くらいに落としたのに、レベルって一回戦闘が終わると元に戻るのか。    
Capture20170516-153623-1    
社長が伸縮化などを駆使して執拗にレベルを下げつつ、エムが攻撃。    
ゲームならではって感じの戦い方ほんといいな。   
Capture20170516-153923-3    
それで二人で必殺の乱舞。   
モリガンの必殺技みたいだ。 
Capture20170516-153930-2    
それで撃破!    
かっこよかったなぁ。。。    
ちょっと鳥肌たってしまった。    
Capture20170516-154435    
それでガシャットをゲット。    
ゾンビのヤツでしょうか。   
Capture20170516-154534    
ポ「二人の、マイティ」    
   
ここに至って初期メンバーの二人がそろうってのも熱い展開ですな。    
なんだか感慨深いものがある。   
Capture20170516-154840-5    
ポ「仮面ライダークロニクルのことが解決するまでの間だけでいいから、クロトのことは目をつむってて欲しい。ほら!」    
   
すっかり保護者なポッピーさん。    
Capture20170516-154944    
それで、改心した社長からプレゼント。    
洗脳されたポッピーを取り戻してくれたエムには、ドレミファビートのクリアの証のガシャットロフィー。    
Capture20170516-155451    
タイガには、二つ目のギアデュアルベータ。    
これでやっとレベル50が同居できるのか。   
ニコさんすごい顔してるけど、後ろで同じもの持ってるヒイロにもジワジワくる。    
Capture20170516-155642    
社長「そして鏡先生。キミには質問の答えを」    
Capture20170516-155718    
ヒイロ(なんにもくれないの?)    
Capture20170516-155932    
社長「消滅した人間のデータは、感染したウィルスと同じ種類のガシャットに保存される。失った恋人と再会できるかどうかは、君次第だ!」    
   
恋人復活しそうな雰囲気です。    
よかったな。なんかちょっと嬉しくなってしまった。これで上げて落とす展開だったらいやですが。    
Capture20170516-155853-4    
ニコ「いっとくけど、これで許された気になるなよ」    
   
ニコさんにはペロペロキャンディー。    
社長何でも出てくるな。社長の身体、四次元につながってそう。    
Capture20170516-160750-2    
神「神の恵みをありがたく受け取れ!」    
   
調子に乗る社長。    
Capture20170516-160752-4    
ポ「ペナルティ!」    
   
謎のイエローカードを差し出すポッピーさん。    
Capture20170516-161039    
逃げる社長。    
Capture20170516-161126    
タ「いよいよ、上級ステージに挑むときだ」    
   
初給どころか中級もいつの間にか制覇していた。    
ポッピーさん中級だったんだな。    
Capture20170516-161138    
びゃーん! とみんなが振り返ったところで終了。    
今回は収まりのいいところで終わりましたな。    
しかし消滅した人が復活できるってのに、誰もキリヤ復活については触れないな。    
まあ、言うようなタイミングもなかったけど。    
あと華丸さん復活についても誰も触れない。あの人どこいっちゃったんだ!!    
   
そして次回。    
Capture20170516-161634    
ついに最終決戦。    
Capture20170516-162124    
久々に社長も復活! さりげなく正宗さんもいる!    
現社長VS元社長の夢の対決はあるだろうか。   
というか、ずっと今回クロトのこと社長って書いてたけど、元社長だったな。    
直すのめんどくさいからそのままにしておくが(!    
Capture20170516-162343    
新ライダーも登場。ここに至って新キャラとは。    
中に人は入ってるのかな? まさか華丸さ(ry    

2017年5月15日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第15話 「愛ゆえに!怒りのキュアショコラ!」

こんばんは。   
先月Windows10のデカいアップデートがあったみたいで、気がついたらうちのパソコンもおとといあたりに適用されていたのですが。   
そのせいだかはよくわからないけど、アップデート以降パソコンがまともにシャットダウンしなくなってしまった。   
今日、シャットダウンってやってそのまま出かけてしまったのですが、帰ってきてもまだシャットダウン中でびっくりしたわい。   
しかも、無理矢理リセットしたら今度はOSが立ち上がらんし。。。   
何度か再起動繰り返したら起動しましたが、今日ブログ更新できなくなるんじゃないかとちょっと焦ってしまった。   
ググってみてもそんな不具合の人見当たらないし、うちの環境が悪いのかのう。。。   
   
ソレハとも各日記ですが。   
今日は、キラキラのプリキュアアラモードの感想です。   
今週は、アキラさんの妹のミクちゃんがやってくる回ですな。   
あんまり暗くなるような展開もなく、終始さわやかな感じで楽しかったですな。   
アキラさんがミクちゃんを守るだけではなくで、ミクちゃんもアキラさんのことを気遣っていたという所に、一方的でない絆が感じられてとても良かったです。   
   
ミクちゃん、想像以上に元気でしたな。   
病弱どころか体力無さそうな雰囲気もなく、普通に健康優良児な感じだった。   
それほど重い病気ではないのでしょうかね。   
アキラさん弱みは見せられないとかで、見えないところで苦しんでるみたいな重い話だったら困りますが。   
いずれは、イツキの兄みたいな話もあるのかのう。   
   
それにしても、ミクちゃんがこころちゃんで驚いたぜ。   
vlcsnap-00008   
マホプリでの名無しのちょい役から、名有りの準レギュラーとは、順調に出世してますな。   
これはもう、来年はプリキュアになるしかないな!   
しかし万が一やるとしたら、女児向けアニメのメインを両立ってできるんだろうかのう。   
やっぱりやるとしたら、ここたまが終わってからであろうか。   
ここたまもあと十年くらいはやってもらわんと困るのだが。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170514-151259-4    
ミク「やっほー!おねーちゃん!」    
   
冒頭からいきなり現れるミクちゃん。    
Capture20170514-151348    
ミ「きちゃった」    
   
かっこいい。    
退院したのではなく、お医者さんに元気だから外出してもいいと言われたそうな。    
それで一人でここまで来た様子。   
見知らぬ町でたった一人、住所不定の菓子屋を探すのは大人でも難儀するだろうに、えらいなぁ。   
Capture20170514-152956    
ミ「いつもみんなを元気にしちゃうイチカちゃん!」    
   
姉に聞いたのか、仲間のことにも色々と詳しいミクちゃん。    
やっぱり、男と勘違いしてたことも話したんだろうか。    
Capture20170514-153221    
ミ「スイーツ博士のヒマリちゃんと――」    
ヒ「博士だなんて」    
   
なんかすごく同級生に見える。    
Capture20170514-153248    
ミ「歌の上手なアオイちゃん!」    
ア「あたしの歌を、聞く?」    
   
マイク持ち歩いてるんだな(笑)    
Capture20170514-153505    
ミ「気まぐれでとっても美人なユカリさん」    
ユ「正解」    
   
ミクさんVSミクちゃん。    
今週は仲間達にもそれなりに出番があってよかったですな。   
Capture20170514-153612    
ミ「それと、かっこいいお店のオーナーさん」    
ジャ「なかなかセンスのある子ジャバ」    
   
ジャバさんのことまで伝えているのか。    
一体どんな話をしているのだろうか。    
Capture20170514-154144    
そこに飛んで来るペコリン。    
Capture20170514-154154    
色々疑われてて面白かったですが。    
ペコリンの話はしてもらってなかったみたいで、初耳の様子。    
妖精の話なんてしようもないけど、ジャバさんのことすら伝えてるのに、ペコリンのことだけはスルーされてるってのもさびしいのう。    
もういっそ、ジャバさんみたく擬人化でもして、手伝いとかさせたほうがいいんじゃないか。    
毎回人間になると妖精の意味がなくなるから、シャルルくらいのペースで。    
Capture20170514-155436    
ミ「はのね!」    
   
今日はお願いがあるとミクちゃん。    
Capture20170514-160154    
ミ「キラパティへようこそ!」    
   
それで変身今日は、手伝いをしにやって来たとのこと。    
Capture20170514-160626    
アキラさんはだいぶ困った様子だけど、お守りがあるから大丈夫とミクちゃん。    
Capture20170514-161045-1    
それで手伝い。    
Capture20170514-161059    
しかし注文を聞いたりするけど、憶えていられずに混乱するミクちゃん。    
Capture20170514-161418    
ア「フルーツタルトと、シュークリームだよ」    
   
アキラさんが完璧なフォロー。    
Capture20170514-162009    
ミ「ごめんなさい」    
ア「色んなスイーツがあるから仕方がないさ」    
   
フォローもいいけど、とりあえずメモることを教えてあげた方が…。    
Capture20170514-162059    
ア「つきすすめおーいえー♪」    
ヒ「では、クッキーにアイシングをします!」    
   
熱唱しているアオイ。 今日はテンションが高いなぁ。    
スルーしてるヒマリがちょっと面白いですが、相変わらずミクちゃんと同級生に見える。    
ミクちゃん台座使ってるけど、なんだかヒマリも台座つかってそう(笑)    
Capture20170514-162527    
ヒ「アイシングとは、お砂糖や卵白お砂糖を練り上げて作るペーストのことで、スイーツをデコレーションするのに使います。塗り絵みたいで楽しいですよ」    
   
かいせつヒマリ塾。    
ディフォルメ姿がすこぶるかわいい。    
Capture20170514-162844    
しかし出来上がったのは、なかなかのしろものに。    
しっかりこころちゃんの遺伝子を受け継いでいるな。    
Capture20170514-163451    
イ「はいはーい!」   
   
ここら辺からくらい話になるのかと思ったら、    
Capture20170514-163508    
イ「レッツゴーしょっぴーんぐ!」    
   
イチカが落ち込む隙を与えずに、ミクちゃんをショッピングにさそう。    
イチカのフォローっぷりがかっこいいな。    
アキラさんに負けず劣らずミクちゃんを見守ってる感がとてもいい。   
さすがプリキュアを率いているだけある。    
Capture20170514-164417    
なにげに二週連続登場の八百屋のおじさん。    
Capture20170514-164631    
ミ「はあ、うまくいかないなぁ」    
Capture20170514-164441-1    
そんなときは! とお守りを取り出すミクちゃん。    
Capture20170514-164919    
ミ「お姉ちゃんのチョコを食べると、元気になるんだー」    
   
お守りはアキラさんのチョコであった。    
まさかとは思うけど、ミクちゃん糖尿で入院してるんじゃないだろうな。    
Capture20170514-164939    
ミ「チョコは、お守りなの。ミクがニコニコになるようにって、ちっちゃいころに、お姉ちゃんがくれたの」    
   
ミクちゃん、後ろ髪がいい感じに隠れて、どう見てもアキラさん(笑)    
やっぱり顔はそっくりなんだな。    
Capture20170514-165405    
ミ「わたしは、お姉ちゃんのために何かしたいんだ」    
   
真剣に語るミクちゃん。    
それで内緒でアキラさんのためにチョコケーキを作ることに。    
Capture20170514-165846    
リオ「いいじゃん、それ」    
   
また高いところにいたイケメン。    
仮面様といい、ほんとイケメンは高いところが好きだな。    
Capture20170514-165938    
イ「ひぇぇぇぇぇ!」    
   
さすがにイチカもどん引き。    
昼寝してたら二人の声がしたから、盗み聞きしていたそうな。    
このイケメンもだんだん奇行が目立ってきていますな。目指せタキシード仮面。    
Capture20170514-170413    
リ「さっきの話、俺応援するよ! だって、アキラさんだって絶対喜ぶよ!」    
   
先週まではねちねちしてたのに、今日は黒須君ばりにさわやか。    
Capture20170514-170520    
アキラ「あれは」    
   
意味深に振り返るイケメン。    
Capture20170514-170558-2    
不審げな顔をするアキラさん。    
カオリさんだけでなく、アキラさんも何か気づいているのかな。    
Capture20170514-224311-5    
イ「お二人はちょっと散歩してきて下さい」    
ユ「いいじゃない、行きましょ、アキラ」    
ア「え、ゆかり」    
   
あからさまに何かを企んでいるイチカ。    
年長組がカップルにしか見えない。    
Capture20170514-224503    
ア「ミクはどうして、キラパティの手伝いがしたいなんて、言い出したんだろう」    
   
あなたがいつも楽しそうにイチカ達の事を話してるからじゃないのか(笑)    
まあもっと他にも理由はありましたが。    
Capture20170514-224509    
かつて、プードルを異様に恐がっていたミクちゃん。    
アキラが少年にしかみえない。    
Capture20170514-225106    
ア「おねえちゃんが、いいもの上げる」    
   
ミクちゃんを慰めるために、チョコレートを渡すアキラ。    
Capture20170514-225228    
ア「わたしはこれからも、ずっとミクの笑顔を守りたい」    
ユ「ミクちゃん、あきらにそっくりじゃない? お互いに、同じこと考えてるってこと」    
   
すでに全てを察しているユカリさん。    
Capture20170514-225438    
ミ「デコレーションしてもいい?」    
イ「もちろん!」    
   
その頃、ミクちゃんはケーキを作っていた。    
もはやペコリンの二足歩行にはなんの疑問も持っていない様子。    
Capture20170514-225603    
ア「じゃあいっちょ、歌でもうたうかー!」    
ヒ「あの~、さっきからなんでうたを?」    
   
アオイのテンションに引き気味のヒマリ。    
Capture20170514-225712    
ア「だってミクちゃんが、歌が上手なあおいちゃんってさ」    
   
ほめられて嬉しかった様子。    
今日のアオイの作画、かわいいのう。   
Capture20170514-230528    
イ「ほら、こうしたら」    
   
イチカとなにかしらの顔を作るミクちゃん。    
アキラさんの顔でも描いてるのかと思ってしまった。    
Capture20170514-230644-1    
するとキラキラルらしきものがあふれてくる。    
Capture20170514-231535    
そして帰ってきたアキラさんに、出来上がった物を披露。    
素でモフルンかと思ってしまった。    
Capture20170514-231714    
さっそく食すアキラさん。    
Capture20170514-231720-1    
その時、電撃走る。    
ミクさんがアキラさんのためにキラパティを手伝っていたことに、ここでようやく気づく。    
Capture20170514-231912-1    
ア「ミク、こんな美味しいケーキ、食べたことないよ」    
Capture20170514-232029    
ア「これは、あの時のプードルだね」    
ミ「うん、あの時、なかよくなった」    
Capture20170514-232120    
場は和やかな雰囲気に。    
Capture20170514-232218-4    
それを高いところから、かっこいいポーズながめている人が!    
Capture20170514-232241    
ジュ「思った通り、強いキラキラルが生まれたようだね」    
   
強いキラキラルを生ませるために、さっき応援してたんだな。    
やっぱり今までねちねち煽ってたのも、発奮させるためだったっぽいな。    
まわりくどいひとだなぁ。    
Capture20170515-084849-3    
さっそくキラキラルを奪われるミクちゃん。    
女児にも病人にも容赦のない仮面。    
Capture20170515-085005    
それでノワールデコレーション。    
この武器は一体何でしょう。   
さすまたではないし、クワでもないし、ハルバードでもないよな…。   
槍でいいんだろうか、先週と被ってるけど。    
Capture20170515-085112    
ア「よくもミクに!」    
Capture20170515-085157    
怒りに我を忘れ、一人先走るアキラさん。    
Capture20170515-085204    
ジュ「今回のキラキラルの力は格別だ! 姉を思う、妹の思いの強さ」    
   
なんかすごく邪悪。    
Capture20170515-085717    
ショ「ミクのキラキラルは、わたしが守る!」    
Capture20170515-085746-1    
しかし勢いだけでは勝てず。    
怒りに我を忘れてはいけない。明鏡止水に目覚めなければ。    
Capture20170515-090241    
仲間達はあっさり束縛。    
年少組にまじってマカロンまであっさり…!    
Capture20170515-090525    
ショコラも球体に封じ込められる。    
今回の槍、多機能です。    
Capture20170515-090808    
ミク「わたし、お姉ちゃんの笑顔が見たかったんだ。いつもわたしのことを心配してる笑顔じゃなくて、本当の笑顔が」    
   
球体はミクちゃんのキラキラルで作られたからなのか、ショコラの中にミクちゃんの思いが流れ込んでくる。    
ミクちゃんは姉の気遣いをみんな察していた。    
いつも気遣うような笑顔しかしてくれないから、お菓子つくって本当の笑顔になってもらいたいという気遣い、染みる。。。    
Capture20170515-091244    
ショ「ミクの思いが、わたしの中に」    
   
先週の青嶌もそうだったけど、当人が直接言うわけじゃないところがいいな。   
敵を通じて被害者の気持ちを聞くってのは、ハートキャッチに通じるものがあります。    
大声で言いふらされないあたりは、被害者にも優しい。    
Capture20170515-091759    
キャラソンをバックに、ミクちゃんのキラキラルの力で球体を破壊。    
Capture20170515-091853    
ショ「キラキラキラル! ショコラ、アルマーゼ!」    
   
新必殺技を放つショコラ。   
Capture20170515-091941    
激しく打ち合う二人。    
これってどっちもミクちゃんのキラキラルが材料なんだろうか。    
ミクちゃん凄まじいな。    
Capture20170515-092234    
ショコラが打ち勝ち、仲間の束縛も解放。    
Capture20170515-092424    
それでワンダフルアラモードで武器破壊。    
Capture20170515-092526    
ジュ「一体なにがおこった! 姉妹の力がキラキラルを高めたのか! 俺の槍の力が敗れるはずが!」    
   
口元にしわまでつくって、今日のジュリオは感情的です。    
いつもなら、こうすればキラキラルが高まるのかフフフ、みたいな感じでどや顔で帰るのに、今回は姉妹の力を認めようとしてないし、全然学んでない。    
今回は研究じゃなくて、単なる嫌がらせだったのであろうか。    
Capture20170515-093216-3    
ミク「これからも、姉をお願いします!」    
   
姉のことを仲間達に託す妹。   
実際、いつも気遣うかような笑顔ばかりされていたら、それはそれで心配になってしまうだろうしな。   
Capture20170515-094458 
ユ「ほうら、やっぱり似てる。守られてるのは妹さんじゃなくて、アキラのほうかもね」    
   
二人の関係性をしっかり見抜いていたユカリさん。   
さすがである。   
Capture20170515-215233   
ア「ねえミク、またスイーツ作ってくれるかい」   
ミ「もちろん!」   
ア「ありがとう」   
   
笑顔と共に終了。良い回であった。。。   
   
それで次回。   
Capture20170515-215510   
二人の熱い対峙。   
次回は、ユカリさんがリオの正体を暴こうとする話みたいですな。   
あえてユカリさん回を五人の最後に持ってきたあたり、何かありそうです。   
ううむ、たのしみだ。   
Capture20170515-215629   
お婆さんめちゃくちゃかっこいい。   
Capture20170515-215630   
再び登場の親衛隊。   
次回はこの人達からキラキラルを奪うのだろうか。   
なんかすごい凶悪な武器ができそうである。   
Capture20170515-220203   
今週も実写コーナー完備。   
Capture20170515-220106   
エンドカードはプードルチョコケーキ。   
実写コーナーとはだいぶ違うな。実写コーナーで作ったのを載っけてるわけじゃないのか。   
しかし色合いのせいか、ちょっとグロくなっちゃってる…(笑)   

2017年5月14日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.14 「おどる!大竜宮城!」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでキュウレンジャーの感想です。    
今週は、青が自分の運をつかみ取る話話。    
今週は特に話が動くこともなく、コメディに徹してる感じでしたな。    
適当に作戦たてるロンポーさんとか、ひたすらゆるい展開が続いて面白かったのう。    
かといってずっとゆるいわけではなく、過去に青が赤に言った言葉を使って赤が青を叱咤したり、熱い展開もしっかりあっていい話だった。    
来週は緑回だし、しばらくはこんな感じが続いていくのでしょうかね。   
ずっとあわただしかったから、こういうのも悪くないですな。    
   
そんな冒頭。    
Capture20170514-081341    
さっそく、戦闘している赤達。    
緑が待機組に入っとる・・・・・・・。    
せっかく今まで赤に食い下がってたのに、こんな形で負けてしまうとは!    
ううむ、なんだか非常にくやしい。    
しかし今回は青の運が悪いって話だけど、ピンクも大概だと思う。    
なんかいつも待機組な気がするのだけれども、気のせいじゃないよな…。   
Capture20170514-081651    
青「次の出撃が待ち遠しいガル! 」   
   
張り切る青。    
Capture20170514-081729    
しかし、負け。    
Capture20170514-081741    
次も負け。    
Capture20170514-081820    
負け。    
とはいえここまで緑はがんばってる。    
Capture20170514-081841-3    
緑がついに負けた。    
Capture20170514-081842-1    
また緑負けた。    
ううむ、今日だけで赤に3敗もしてしまった。    
ここまで差をつけられると、もはや追いつくのは難しそうだのう。    
Capture20170514-081953    
桃「こんなにキューレットで負け続けるなんて、もはや奇跡ですね」    
緑「この間のラッキーよりも、運が悪いんじゃない?」    
   
負け続けで真っ白に燃え尽きる青。    
緑毒舌(笑)    
Capture20170514-082559    
そのころ、チキュウでこっそりスイーツを食べているアベック。    
Capture20170514-082626-3    
敵「かわいい彼女と豪華なトッピングでスイーツデートなど、ぜーたく過ぎるじゃーん」    
   
そこに現れる今週の敵。    
Capture20170514-083103    
それで男の方を転送。    
Capture20170514-083116    
ユ「地球人に贅沢などいらないじゃーん」    
Capture20170514-083225    
オシャレに気合いを入れるヤツ!    
Capture20170514-083235    
回転寿司で金の皿を取るヤツ!    
   
次々と贅沢な人々を誘拐していく。    
回転寿司って時点であんまり贅沢ではない気もするけど(笑)    
なかなか庶民派だな。    
Capture20170514-083301    
「ぜーたくなヤローは、牢獄行きだって行ってるじゃーん!」    
   
そんな今週の敵は、ユーテルジャンさん。    
贅沢禁止令で人々に質素倹約を強いる、愛に飢えた男。    
竜宮城ネタでじゃーんじゃーん言われると、ザ・モモタロウのうらしまマリンを思い出すのう。    
Capture20170514-083634    
さらうのが男だけなあたり、女には優しいように見えなくもないが。    
実際はむしろ男のハーレム作ろうとしてたんじゃないかとそこはかとなく思う。    
Capture20170514-083900    
ユ「宇宙竜宮城で、楽しもーじゃーん!」    
   
贅沢な人々を捕らえたあとは、自分たちが贅沢することにするユーテルジャンさん。    
   
CM隔てて本編。    
Capture20170514-085019    
宇宙竜宮城は、ジャークマター御用達の移動式宴会施設とのこと。    
Capture20170514-085040-1    
贅沢ヘブン、宇宙竜宮じょーう♪    
   
前に踊ってた人がまた出てきてますが、この人、何か重要人物なんだろうか。   
まったく話に絡まない顔出しキャラってのも、なかなかめずらしい立ち位置ですな。   
いずれこの人が12人目になったりして。   
Capture20170514-085219    
桃「まず、宇宙竜宮城のスタッフになりすまし、ユーテルジャンを贅沢まみれにして、足止めしてもらいます」    
   
その隙に、別動隊が捕らわれた人達を救出するのが今回の作戦とのこと。    
元々ユーテルジャンさんは贅沢しに行ってるんだから、スタッフになりすまして煽る必要なんてないと思うけど、気にしたらいけない。   
Capture20170514-085443    
青「俺は宇宙一アンラッキーな男。今回は外れたほうがいいガル」    
   
すっかり黄昏れてしまっている青。    
Capture20170514-085710    
それで、まずは実行部隊の二人を選ぶ。    
今回は、二つに分かれるから六人体制とのこと。コストがかかるな。    
Capture20170514-085757-1    
まず緑が出て、    
Capture20170514-085800    
次に金銀。    
Capture20170514-085817    
そして最後に、なんとか青が落ちてくる。    
運を使い果たしたな。    
Capture20170514-085924-1    
そして変装して竜宮城に侵入。    
銀かっけえ。    
Capture20170514-090050    
ユーテルジャンさんの持っている、このリモコンのボタンの中から正しいものを見つけて、牢の扉を開くのが彼らの使命。   
Capture20170514-213815-1   
なんか見覚えのある人が…。   
ゴーカイジャーからずいぶん経ってるのに、相変わらずちょくちょく出てるなこの人(笑)   
Capture20170514-090224    
一方赤達は、牢屋のある場所に侵入。    
Capture20170514-090319-3    
緑「食べて歌って踊って、バリピンになっちゃって下さーい!」    
   
緑のメイド姿見てると、ピンクの中の人思い出すのう。    
Capture20170514-090528-5    
ユ「じゃーんじゃん贅沢させてくれじゃーん」    
   
キャバレイクラブみたいになっていく竜宮城。    
Capture20170514-090649    
店員「失礼いたします。あなたはほかのお客様をお願いします」    
   
他の客から指名が入って連れて行かれる緑。    
Capture20170514-090806    
その代わりにオムライスがやって来る。    
Capture20170514-090756    
二人「おいしくなーれ、おいしくなーれ」    
   
呪いをかける二人。    
Capture20170514-090936-2    
桃「何か指示を! あのユーテルジャン、想像以上に贅沢好きなようですし!」    
   
ユーテルジャンさんの機嫌指数がどんどん下がっていって焦る、ピンク。   
一体どうやって計ってるんだろうか。    
Capture20170514-091439-2    
龍「よーで、すし・・・・・・寿司! そうだ! 贅沢と言えば寿司だ! それー!」    
   
ピンクの言葉からヒントを得るロンポーさん。    
魚キュータマを投げて、寿司を振る舞うように指示。    
Capture20170514-091550    
しかし不気味な魚を召喚してしまう。    
Capture20170514-091624-4    
魚ごとぶつかってユーテルジャンさんが倒れてる隙に、ポチッとな。    
Capture20170514-091822-4    
二人「え?」    
   
しかしボタンは外れだった。    
Capture20170514-092057    
二人は外に追い出されて、ゴミの山へ。    
外に出されるだけなんて優しいな。    
普通は落とし穴の底に槍が仕込まれてたりするのに!    
Capture20170514-092327    
ユーテルジャンさんの機嫌指数はさらに下がっていく。    
Capture20170514-092350    
桃「ちゃんとハートを掴んで楽しませないとー!」    
龍「ハート? ハート、ハート…鳩!」    
   
再びひらめくロンポーさん。    
Capture20170514-092536    
龍「それいけポッポー!」    
   
鳩を出して手品で、楽しませればいいと言うことで、鳩キュータマを転送。    
ハト座とか渋いな。    
Capture20170514-092901    
それで金が手品やろうとするけど、なにも出てこない。    
ここたまがいればな。ライチ…。    
Capture20170514-092939-1    
ハトの残骸がシルクハットから落ちてくる。    
Capture20170514-093004    
この白けた空気が熱かった。    
   
その隙に押すけど、    
Capture20170514-093123    
二人「あ」    
   
再び外れ。    
こういうギャグの繰り返しを天丼といいます。    
ヘボットで習いました。    
Capture20170514-093346    
桃「皆さん、結果的に指令に踊らされてる気が」    
龍「踊らされてる・・・・・・? そうだ、踊りだ!」    
   
三度ひらめくロンポーさん。    
今日は冴えてるな。    
Capture20170514-093439    
桃「わたしの言葉で勝手にひらめくのやめてください!」    
   
キレた(笑)    
vlcsnap-2017-05-14-12h43m54s010    
それでタマタマダンスを踊り始める一同。    
銀のダンスを身近で見られるなんてVIP待遇だな。    
vlcsnap-2017-05-14-12h45m31s423    
男の踊りなんて見たくないとか贅沢なことを言って帰ろうとするユーテルジャンさんに、抱きついて止める青。    
vlcsnap-2017-05-14-12h49m49s494    
その隙に押すけど、    
vlcsnap-2017-05-14-12h49m53s972    
また外れ。    
vlcsnap-2017-05-14-12h51m20s705    
赤達は壁に手をついてなんとかふんばるけど、金だらいが落ちてきて結局転落。    
隙の生じぬ二段構え。   
vlcsnap-2017-05-14-12h55m19s753    
桃「ただ、女の子が好きなだけなんじゃ?」    
   
緑がいなくなってから機嫌が悪くなったことに気がついたピンクは、ユーテルジャンさんは女の子が好きなだけだと察する。    
ピンクの天才的な洞察眼。    
vlcsnap-2017-05-14-12h56m14s578    
そして、CM隔てて女の子に変身する青。    
目がかわいい。    
vlcsnap-2017-05-14-12h59m08s235    
桃「ガルを女の子にしてどうするんですか!」    
龍「だってぇ、ユーテルジャンが女の子が好きってゆうからぁ。意外とかわいいよぉ」    
   
ゆるい司令官だなぁ。    
vlcsnap-2017-05-14-13h00m57s117    
自分の女装を見て、自分はやっぱり宇宙一アンラッキーだと落ち込む青。 意外とかわいいのに。   
女装が似合わないのもアンラッキーなのか(笑)    
vlcsnap-2017-05-14-13h02m49s232    
ユ「惚れたじゃーん」    
   
幸か不幸かユーテルジャンさんに惚れれる青。    
このベタな展開がたまらん。    
vlcsnap-2017-05-14-13h06m38s749    
華麗に踊る二人。    
Go!プリンセスプリキュアみたいですな。    
vlcsnap-2017-05-14-13h08m57s526    
赤「今度はおれじゃなく! ガルが! 自分の運を試してみる番だ!」    
   
自分に運がないからボタンを押せない青に、赤がかつてお前が言ったように今度はお前が運を試せと熱い説得。    
Capture20170514-200913-4   
青「俺の運! 試してやるガル!」   
   
自分の色を押す青。   
青をあえて避けていたのは、自分じゃだめだという自身のなさの表れだったのであろうか。   
Capture20170514-201604-1   
それで牢屋のカギが解除。   
Capture20170514-202306-1   
ユ「これはどういうことだ!」   
青「こういうことガル!」   
   
格好良く正体を現す三人。   
Capture20170514-202527   
緑「みんな! ココは私にまかせて!」   
   
緑も帰ってきた。   
いったい誰にサービスしていたのだろうか。   
Capture20170514-202718-1   
ユ「偶然惚れた相手がキュウレンジャ~! しかも、狼男だったなんて。俺様どんだけ運が悪いんじゃ~」   
   
嘆くユーテルジャンさん。   
しかし性癖は運では決まらないぞ。   
Capture20170514-202938-1   
五人相手にそこそこ善戦するユーテルジャンさん。   
ムチ出したときの青のアクションがすごかった。   
Capture20170514-203115   
愛する男に蹴られるユーテルジャンさん。   
Capture20170514-203333   
かくなる上はと、モライマーズを呼び出すユーテルジャンさん。   
なかなかかっこいい絵面ですな。   
金の唐草模様の風呂敷がちょっとジワジワくるけど。なんてアナクロな泥棒(笑)   
最初ユーテルジャンさんが乗り込んだのかと思ったら、ジャンさんはまだ下にいた。   
Capture20170514-204036-1   
それでロンポーさんも降りてきてリュウテイオーで戦い。   
人間とロボットが同時進行で戦う絵面は、ゴーバスターズ思い起こさせるのう。   
Capture20170514-204649-1   
宇宙竜宮城を盾にするモライマーズ。   
Capture20170514-204632   
緑「もんだいなーし」   
   
しかし、緑がすでに中の人は逃がしたので問題なしらしい。   
いま中にいる時点でだいぶやばいと思うんだが(笑)   
   
そろそろ決めるとオールスタークラッシュの構えをとる青達。   
Capture20170514-205042-1   
ユ「ちょっとまったー! その前に、行っておくことがあるじゃーん! 俺様と付き合ってー!」   
   
変装ばれても気にしてないというと言うことは、やはり…。   
Capture20170514-205144-1   
青「ごめんなさいがる!」   
   
しかしふってしまう青。   
青には赤がいるからな。   
Capture20170514-205258   
ユ「ハートプレイクじゃん!」   
   
ロボットと同時に撃破!   
ユーテルジャンさん巨大化しなかったから、もしかして週跨ぎ?とか思ってしまったが、告白するために残っただけだったか。   
愛が痛い。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170514-205531-1   
金「あげぽようぇーい!」   
   
竜宮城から盗ってきた玉手箱を開ける金。   
Capture20170514-205630-3   
煙が吹き出すけど、特になにも起こらない。   
Capture20170514-205804   
金「四百歳になった気がする。あげぽようぇーい!」   
   
三百歳から一気に四百歳になるけど、ロボットだし大して変わりなかった。   
むしろ誕生日が増えて喜ぶ金。新しい。   
Capture20170514-210608   
銀「おめでとう、バランス」   
   
しみじみと祝福する銀が熱い。   
Capture20170514-210857-5   
それで和やかに終了!   
   
そして次回。   
Capture20170514-211017   
水着回?   
Capture20170514-211118-3   
緑「わたしはハミィ! 大変!この星の人達、ダイカーンにだまされてるみたい。なんとかしないと、村の女の子が生贄にされちゃう!」   
   
緑回ですな。   
村の女の子の代わりに生贄になるみたいな話でしょうか。   
Capture20170514-211053   
サソリさんにタコさんも出てくるぞ。   
Capture20170514-211348   
だいぶ世界観の違う子も出てくる様子ですが、なにものであろうか。   
よくわからんけど楽しみにしています。   

2017年5月12日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第12話 「うさぎ涙!誕生日にガラスの靴を」

こんばんは。   
ゴールデンウィークも終わったし、そろそろここたまの映画でも見に行こうかなと思う今日この頃なのですが。   
しらべてみたら、わたしのいつも行っている映画館ではやっとらん…!!!   
プリパラもやってなかったし、今までプリキュアとかシンゴジラとかメジャーどころしか見に行ってなかったんで気にしてなかったけど、映画って全ての映画館でやってるわけじゃないんだな。あたりまえか。   
うーむ。割引のために年会費払って会員になってるから、他の映画館には行きたくないんだけどなぁ。。。   
はたしてどうするべきか。困った。   
   
まあそれはともかく、今日はセーラームーンSの感想です!   
今週は、最強のダイモーンにうさぎが狙われるという話です。   
カオリナイトさんも本気になってきたし、そろそろ話が動きそうな気配ですな。   
vlcsnap-00002    
教授「カオリナイト君、今度のターゲットは見つかったかね」    
カオリ「今度のターゲットは、かつてないほどのピュアな心の持ち主です。間違いなく、タリスマンであると断言します」    
   
いつになく自信満々なカオリナイトさん。    
それならばと、教授も最高のダイモーンを授けてくれる。    
今日は教授も真面目だったな。   
vlcsnap-00004    
う「6月30日は、わたしのたんじょーび、なのです!」    
   
謎ポーズで誕生日アピールするうさぎ。    
しかしWikipediaみてみたけど、6月30日の誕生日(フィクション)の所には書かれてないな。    
アニメネタは大抵速攻で書かれるのに、うさぎみたいな有名キャラの誕生日が書かれてないってめずらしい。    
vlcsnap-00008    
レイ「おめでとう」    
マコ「よかったね」    
   
二人とも足ぐみしてエマニエル婦人みたいですな。   
vlcsnap-00009    
美「へー、うさぎちゃんにも誕生日あったの」    
亜美「これからはもっと年相応になりましょうね」    
   
年相応(笑)    
みんなつれない態度です。うさぎのことが嫌いになっちゃったんだな(オイ    
美奈子さんだけことわざ辞典なのが熱いな。   
vlcsnap-00010    
う「うわ、きれい。いいなー誰かこんな靴を、誕生日のプレゼントにしてくれないかな」    
   
一人で町を歩いていると、ガラスの靴を発見。    
これはいくらくらいするんだろうな。    
ググってみたら、観賞用ならAmazonで三千円ちょっとで売ってるけど、履けるヤツだと片方だけで八万とかする。    
ともかく、マモちゃんに買ってもらおうともくろむうさぎ。    
vlcsnap-00013    
久しぶりに登場のマモちゃん。    
服のセンスが近未来です。    
vlcsnap-00023    
う「マモちゃん、ずっと探してたんだよ」    
衛「え、どうして?」    
   
二週間も行方不明になってたらそりゃ探すさ。   
vlcsnap-00026    
衛「でっ!」    
   
うさぎは誕生日に当て込んでプレゼントをねだるけど、マモちゃんは誕生日のことがわからず引っぱたかれる。    
久しぶりにでてきたと思ったらこの仕打ち。   
vlcsnap-00034    
う「違うわよ!おたんこなす!」    
   
怒って去って行くうさぎ。今日のうさぎテンション高いなぁ。    
ところで下ぶくれのデフォルメ表現って、当時もあったんだな。    
今じゃ普通だけど、この当時はめずらしいんじゃないかという気がしなくもない。    
vlcsnap-00035    
衛「な、なんだよ」    
   
すごい注目されてる(笑)    
vlcsnap-00037    
泣きベソをかくうさぎ。    
vlcsnap-00038    
ハ「どうしたんだ、お団子」    
ミ「あなたに涙は似合わないわ」    
vlcsnap-00039    
人のハンカチーフで鼻をかむうさぎ。    
vlcsnap-00041    
ハ「冗談じゃないさ。僕はお団子頭にご執心でね」    
   
マモちゃんなんか恋人じゃないといううさぎに、色目を使うハルカさん。    
vlcsnap-00044    
ダッシュで逃げるうさぎ。    
ハルカさんふられてしまった。    
vlcsnap-00046 
ミ「でも、あんな子がタリスマンの持ち主だったりして」    
ハ「まさか…」    
   
だいぶハルカさんも心が揺れ始めてますな。    
vlcsnap-00047    
ショックングピンクのレイさんの所に、マモちゃんから電話がかかってくる。    
vlcsnap-00049    
Rの時は廊下の途中に電話があったのに、玄関先にかわってるな。    
電話も変わったし、リフォームでもしたんだろうか。    
vlcsnap-00050    
レイ「今日は、うさぎの誕生日でしょ」    
衛「そうなのか、だからうさこあんなに怒ってたのか」    
   
マモちゃん知らなかった様子。    
vlcsnap-00052    
う「ごめん、待たせちゃったかな!」    
一同「お誕生日おめでとう!」    
   
勉強会に行ってみると、まさかのサプライズパーティ。    
これは読めなかった!(ソウカヨ    
vlcsnap-00053    
亜美「はい、私たちからのプレゼント。試験によく出る問題集よ♪」    
   
私たちからって、全員でそれに決めたのかよ(笑)    
まあでも中三のこの時期だと結構ありがたいかも知れない。    
どうせ一、二冊は買わなきゃならんし。    
vlcsnap-00056    
レイ「まーまあまあ、とりあえずいっぱい」    
亜美「おっとっとっと」    
   
おっとっとっとっていってる亜美さんがかわいかったですが。    
うさぎはマモちゃっのことが気になってテンション低い。    
しかし問題集をこんなかわいいパッケージングしたのか。   
まあこれはギャグだからいいけど、現実に友達にこんなことされたら、ちょっとイラッとくるかも知れない(笑)    
vlcsnap-00058    
カ「これでよし」    
   
その頃カオリナイトさんは、ガラスの靴にダイモーンを仕込んでいた。    
わざわざ店員に変装して気合い入ってます。    
vlcsnap-00061    
足下には店員の死体(違    
制服はこの人から奪ったわけではないのか。    
vlcsnap-00069    
衛「すいません。このガラスの靴を下さい」    
   
店に入って一直線に買いに来るマモちゃん。    
値札の出てないものを躊躇無く買えるあたりに、マモちゃんの財力がうかがえる。    
vlcsnap-00086    
う「わたし、マモちゃんのほっぺた叩いちゃったの」    
一同「ええ~!」    
   
うさぎの衝撃告白に驚く一同    
vlcsnap-00087    
レイ「今日が誕生日だってこと、衛さんが忘れてたって言うんでしょ? でもうさぎ、衛さんは忘れてたんじゃなくて、知らなかったんだって」    
   
レイさんの良き理解者な感じの立ち位置がいいですな。    
初期の張り合ってた頃とは、ほんと変わったもんです。    
vlcsnap-00088    
う「え?」    
   
そういえば言ってなかったことに気づくうさぎ。    
vlcsnap-00091    
う「わたし、マモちゃんに謝ってくる!」    
   
背後の亜美さんの顔がかわいい(笑)    
vlcsnap-00107    
それでマモちゃんと和解。    
vlcsnap-00110    
衛「さぁ、サイズが合うか確かめてもらいましょ」    
   
うさぎの誕生日は知らないけど、靴のサイズは知ってるマモちゃん。    
vlcsnap-00115    
靴を履いたら、いきなり光り出す。    
vlcsnap-00127    
セ「セニシエンター!」    
   
そしてダイモーン、セニシエンターさんが誕生。    
最強だけあって、気合いの入ったデザインと作画。    
そして声がやたらとかわいい。    
セニシエンターってまったく名前の由来がわからんのでググってみたら、スペイン語でシンデレラって意味らしいな。    
いままでとはネーミングルールが違うのは、やはり最強のダイモーンだからであろうか。    
vlcsnap-00128    
強そう。    
vlcsnap-00134    
う「これ、どういうこと!?」    
   
パンチラしながら逃げるうさぎ。    
vlcsnap-00138 
セ「じゃまシェンター!」

 

吹っ飛ばされるマモちゃん。   
vlcsnap-00142    
変身しようとコンパクトを見せつけるうさぎ。印籠かと(笑)   
vlcsnap-00147    
そんなことするから手で弾かれてしまう。 
vlcsnap-00143 
セ「あんなもので殴ろうとするなんて、とんでもなく危険なヤツシェンタ~!」    
   
色々ツッコミどころだらけだけど、とにかく声がかわいい。    
vlcsnap-00153    
それで身体を固められてしまううさぎ。    
vlcsnap-00162    
横から見るとこんな感じ。    
いしのなかにいる。    
vlcsnap-00160    
シェ「これでもう、抵抗はできまシェンタ~♪」

 

   
ポーズを決めるセニシエンターさん。    
マッチョにやたらかわいい声を組み合わせるセンス。天才。。。    
vlcsnap-00161    
天「お団子頭!」    
海「こんどの、ターゲットだったの?」    
   
ウラネプって、うさぎがムーンであること知らないんだっけ?    
その辺、いまいち把握できとらん。    
vlcsnap-00164    
シェ「安心シェンター。ピュアな心を取り出すだけシェンター」    
   
星はたくましい二の腕に。    
vlcsnap-00175    
海「あれが本当にタリスマンだとしたら、もうあの子に戻さないってことでしょ? それは、あのこの死を意味するのよ」    
   
うさぎがタリスマン持ってるかも知れないことが恐ろしくて、助けにいけない二人。    
vlcsnap-00177    
順調にタリスマンを手に入れそうになるセニシエンターさん。    
vlcsnap-00179    
そこに謎のバラが!    
vlcsnap-00184    
するとなぜか結晶がうさぎの元に戻っていく。    
セニシエンターさんも無言でそれを眺めてる。    
なんだかシュールな展開だった。    
vlcsnap-00189    
無事収納。    
頭から花が咲いてるみたいだ。   
vlcsnap-00204    
仮面「純粋な心は闇夜を照らす一条の光。ピュアーなハートの輝きは、このわたしが守ってみせる!」    
   
ひさしぶりに登場の仮面様。重機の上に乗ってます。    
vlcsnap-00211    
仮面「受けてみよ!」    
   
熱い集中戦と共にバラを放つ仮面様!    
vlcsnap-00208    
セ「きゃー!」    
   
バラで結界みたいなのを張る仮面様。こんなこともできたのか。    
さすが久しぶりだけあって力ため込んでるな。    
vlcsnap-00227    
仮面「うさこ、キミもセーラームーンに変身するんだ」    
   
いったん退却して変身を促すけど、アイテムを落としてしまっていて変身できない。    
vlcsnap-00235    
カ「これは・・・・・・まさかあの娘が」    
   
カオリナイトさん二ひろわれて、さらに正体までばれてしまう。    
やばいな。正体知ったで生きていられた敵はいないのに。    
カオリナイトさん、もしかしてそろそろ退場なのだろうか。    
まだ部下の人達全然出てきてないのだが・・・もしかしてこっちだとデスバスターズとカオリナイトさんって無関係なのかな?    
vlcsnap-00241    
カ「仲間を呼ぼうとしてもだめよ、セーラームーン」    
   
二人は逃げるけど、回り込まれてしまう。    
通信機も壊されて、正体もばれて、かなり絶体絶命な二人。    
vlcsnap-00242    
天「我々の目的は、タリスマンを見つけて聖杯を手に入れること! そのためには、多少の犠牲はやむを得ない」    
   
助けてくれないウラヌス。    
かといって聖杯の持ち主を見捨ててもなにも得しないと思うのだが。    
しかしよく考えてみると、このウラネプはピュアな心取り出す力無いから、ダイモーンに出してもらうの待つしかないんだな。    
敵を利用しないとタリスマン手に入れられないって、だいぶやっかいですな。    
もし教授がダイモーン作らなかったらどうなってたんだろうな。    
世界は平和なままだったのか、それともタリスマン手に入れる手段がまったくないまま世界は滅んでいくのか。    
後者だとしたら、教授はある意味救世主ではないか(笑)    
   
まあそれはともかく。    
vlcsnap-00243    
マコ「いまごろは、衛さんと仲良くしてるよ」    
   
すっかりうさぎのケーキを平らげてしまった仲間達。    
vlcsnap-00252    
レイ「はーあ」    
マコ「うらやましいなぁ」    
   
うらやましがる二人。    
マコちゃんはともかく、レイさんにはあずさ2号の人がいるだろう。    
vlcsnap-00253    
そうこうしているうちに、ルナから連絡があって出動することに。    
うさぎの通信機は破壊されてるけど、居場所はわかるのだろうか。    
vlcsnap-00256    
追い詰められた二人は、仮面様がおとりで戦うことに。    
vlcsnap-00258    
セ「なかなかやるシェンタ!」    
   
意外と強い仮面様。    
vlcsnap-00259    
うさぎはその隙に逃げようとするけど、カオリナイトさんに普通に回り込まれる。    
二人の敵にはおとりの意味もなかった。    
vlcsnap-00266    
カ「大人しくピュアな心を奪われてしまいなさい。そうしないと――」    
う「やめてー!」    
   
踏みにじられるコンパクト。    
販促アイテムを踏みつけるとは・・・・・・バンダイ様が怒るぞ。    
vlcsnap-00280    
セ「うえ!」    
   
剣を折られるセニシエンターさん。    
仮面様想像以上に強い。二週間の休みは伊達じゃなかった。    
vlcsnap-00281    
セ「バカめ!」    
   
しかしセニシエンターさんの武器は剣だけではなかった。    
vlcsnap-00290    
口から吐いたガラス?で、仮面様は固められてしまう。    
vlcsnap-00303    
カ「おほほほほほほほ!」    
セ「うははははははは!」    
   
絶体絶命のうちに、終了!    
セニシエンターさんも週跨ぎとは。さすが最強のダイモーン。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00305   
今週と固められてるポーズが違う気がする仮面様。   
vlcsnap-00308   
カオリ「わたし記憶力には自信があるの。昨日の晩ご飯もちゃんとおぼえていてよ」   
うさぎ「わかった、お好み焼きでしょ!」   
カオリ「きさま! なんでわかった!」   
うさぎ「歯に青のりがついてるもん!」   
   
歯を磨いてなかったカオリナイトさん。   
vlcsnap-00307   
ゆるい会話とは裏腹に、東京タワーが大変なことに!   
vlcsnap-00306   
作画も気合い入ってるし、次回あたりカオリナイトさんと決戦かな。   
カオリさんこのまま退場してしまうのかのう。   

2017年5月10日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第30話 「最強VS最強!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。   
最強VS最強!って、タイトルに英語が入らなかったのって初かな?   
最強VS Strongest!とかにすれば良かったのに(ダサイ   
ともかく今週は、元社長が地獄からよみがえる話!    
元社長、オールアップの話が出てなかったから、いずれ何かしらの形で出てくるとは思ってたけど、まさかこんながっつり生き返るとは(笑)    
まさかの展開似びっくりですな。まったく、どこまで面白い人なんだ。    
しかし元社長が生き返った代わりに、現社長が全然出てこなくなってしまったな。    
現社長もとっとと復帰して、夢の共演を果たしてもらいたいものです。    
Capture20170509-083421    
そういえばここの席って、社長になるんだろうか。    
ここに社長が来たらキリヤ復活は完全になくなりそうでちょっと怖いのう。    
はたして来週どうなることか。   
それにしても、今週も華丸さんが出てこなかったのう。    
いくらなんでも出なさすぎではあるまいか…。    
   
それでオロナミンC。   
Capture20170510-080645    
「元気はつらつパワー!」    
   
オロナミンCのCM今年もやるんだな。 タイガの笑顔が熱い。   
これの鎧武版見たかったな。    
Capture20170510-080552-4    
「レベルアップだ!」    
Capture20170510-080621-4    
相変わらずさわやかすぎて笑いが止まらん(笑)   
せっかく社長も復活したんだから、出ればよかったのに!   
   
それでエム。    
Capture20170509-084044    
パラド「お前の力はこんなもんじゃない。限界を超えられる! だから、俺がお前を覚醒させてやる」    
   
例によってパラドさんにもてあそばれているエム。    
Capture20170509-084144    
ヒ「どうすれば研修医を」    
   
ニコさん含めてみんな真剣に悩んでるのが、なんだか感慨深いな。    
みんなだいぶ結束してきてます。    
これでここに華丸さんもいれば…(イラン    
Capture20170509-084359    
ポ「みんな、これ見て」    
   
そこにポッピーさんが先週手に入れた宝箱を持ってくる。    
Capture20170509-084502    
タイガ「プロトマイティXは色が紫のはずだ。なんで黒いガシャットが」    
Capture20170509-084933-4    
ニコ「ねえ、これ見て!」    
   
非売品のわりに、マニュアルもカラーでしっかり作り込まれてます。    
社長、凝り性だな。    
レベル0ガシャットは、バグスターウィルスを抑制する効果があるとのこと。    
Capture20170509-085600    
ポ「そのガシャットを使えば、エムの感染を、パラドに操られるのを防げるんじゃないかなっ――」    
タ「やめとけ!」    
   
このガシャットは、プロトガシャットより前に作られたものなので、使うのは危険すぎるとのこと。    
プロトガシャットって全然しらんのだが、ネットで配信されてた話のヤツたっけ…?    
Capture20170509-090228    
そうこうするうちに通報が入って、駆けつけてみるとモータスさんがテンション上げていた。    
Capture20170509-090241-2    
ヒイロ達の代わりに女性陣が戦闘。    
Capture20170509-090426-1    
ニコ「あれ、目が青い」    
   
寮生のバグスターになると、目が青くなるらしい。    
Capture20170509-090534    
ニコ「バイクもないのに逃げ足はっや!」    
   
速攻で逃げて行ってしまうモータスさん。    
モータスさん倒すの難しそうだな。代わりに経験値たくさんもらえそう。    
Capture20170509-090905    
救われる一般人。    
仮面ライダーマッハみたいな色合いの人は、カリタさんというらしい。    
Capture20170509-090940    
パ「お前に見せたいもんがあってな」    
   
そこにエムを連れてくるパラドさん。    
Capture20170509-091017-1    
パ「ポッピー、俺たちを裏切ったお前を、消す」    
   
ポッピーさんを消しにきたパラドさん。    
最初、この姿をエムに見せたかったのかと思ってしまった。    
Capture20170509-091247    
仲間達もあっさりやられてしまう    
Capture20170509-091320    
パ「人間どもに味方した、お前が悪いんだ」    
   
容赦ないパラドさん。    
Capture20170509-091326    
エ「やめろー!」    
   
エムの叫びによって、ギリギリの所で止まる斧。    
Capture20170509-091443-2    
エ「戦うなら、僕と戦え!」    
   
怒りでウィルスを吹っ飛ばして、本気になる。    
Capture20170509-091650    
パ「それをまっていたんだ! 自分のゲーム病をなおすためじゃ、お前は本気になれない! 傷つく誰かを守るときこそ、お前は覚醒するんだ」    
   
緋村剣心みたいだな。 
Capture20170510-081200    
エ「安心して下さい、終わったらすぐに連絡します」    
   
エムは一人一人にあいさつして、単身で戦いに赴く。    
すっかり終盤戦の雰囲気ですな。    
   
それでエム以外は待機。    
Capture20170510-081308    
ニコさんの生足を舐めるように見るタイガ(違    
相変わらずいちゃついてますなぁ。    
Capture20170510-081645-3    
ア「きっとこれは、わたしがやるべきこと」    
   
ポッピーさんは、待ってる間にレベル0の解析をすることに。    
タイガは危険だと言うけど、自分はバグスターだから大丈夫とポッピーさん。    
ポッピーさんも勇ましくなってきた。    

 

Capture20170510-082528    
ア「エムの笑顔は、わたしが取り戻す!」    
Capture20170510-082613    
ア「うごかない」    
   
変身してみるけど動かない。    
やっぱり人間用だからバグスターは使えないのかな?    
Capture20170510-082720    
だったらと、ゲームの世界に直接飛び込む。    
Capture20170510-082804    
ポ「きゃー!」    
   
追いかけてくるバグスター達から逃げるポッピーさん。    
戦闘能力はないんだな。    
なんか、カイの冒険を思い出す。    
   
その間に、ヒイロは患者の治療。    
Capture20170510-083557    
ヒ「あなたのゲーム病は、わたしが治療します」    
カ「よろしくお願いします」    
   
今回の患者は聞き分けがいいな。    
これだけでもなんかすごく印象がいいんだが(笑)    
上着くらいは脱がせてあげた他がいいような気もするけど。    
ヒイロもちゃんと患者に対応していて、なんか感動する。    
Capture20170510-084116    
ヒ「俺は、世界で一番のドクターだ!」    
   
それで単身バーニアさんの所へと赴く。    
戦う前から満身創痍。    
   
一方ポッピーさん。   
Capture20170510-141752   
謎のゲーム画面で逃げるポッピーさん。   
プリキュアといい流行ってるなぁ。   
Capture20170510-084338    
バグスターから逃げ切って、一息つくポッピーさん。    
Capture20170510-085204    
ポ「クロト、ほんとにウィルスを抑制する力なんてあるの?」    
Capture20170510-085314    
そうこうしているうちに、謎のウィルスと遭遇。    
ぼーっとしているだけで、まったく動かない。    
このよくわからない世界を手探りでたどっていく感じが、ファミコンの頃のゲーム感覚を思い起こさせる。    
「星を見る人」やってる感覚というか。あのころはよくわからないゲームほんと多かったからなぁ。    
でもあのわけのわからなさに、冒険心が刺激されたものでした。    
   
それで決戦。   
Capture20170510-082007    
ネクストゲノム研究所で決戦。    
ここでパラドさんは、冬彦さんによってエムから分離させられたとのこと。    
Capture20170510-082139    
研究所で戦うのかと思ったら、速攻でステージセレクトしてしまった。    
わざわざ来た意味なくないか(笑)    
因縁の場所なんだから、そのまま研究所で戦って欲しかったな。    
Capture20170510-140451-1   
パ「うわぁぁぁぁ!」   
   
上空へ吹っ飛ばされるパラドさん。   
Capture20170510-140455-4   
パ「うわぁぁぁぁ!」   
   
上空でぶんぶん振り回されるパラドさん。   
Capture20170510-140457-1   
落っこちるパラドさん。   
エグゼイド99、ごっついわりにはダイナミックに戦うなぁ。   
Capture20170510-141954-4   
この受け身すら考えて無さそうな豪快な上段斬りがやたらかっこよい。   
Capture20170510-141958   
殻からかっこよく飛び出すレベル2!   
Capture20170510-141959-3   
ドカーンとぶつかって、   
Capture20170510-142001   
相打ち。   
殻にこもってたほうがいいんじゃないか!   
Capture20170510-142716   
パ「バグスター最強の俺と、人類最強のエム! 勝者は世界の王になって、歯医者敗者は世界から滅びるんだ!」   
   
歯医者の滅びた世界…。   
Capture20170510-142908   
エ「人類の運命は、僕が変える!」   
Capture20170510-142947-2   
パ「バグスターの運命は、俺が変える!」   
   
二人とも熱い。   
両者とも結構顔立ちにてるんだな。   
   
その頃ヒイロ。   
Capture20170510-144146   
ヒ「オペは無事完了しました。体調はどうですか?」   
カ「おかげさまで。ほんとうに、無茶なことをしました」   
   
戦闘全カットで、いきなりオペが完了していた。   
追跡、撲滅、いずれもマッハだったな。   
Capture20170510-144830   
カ「ゲーム病の身体で戦うのが、こんなに辛いなんて」   
ヒ(あいつだって、患者じゃないか!)   
   
カリタさんの言葉にハッとするヒイロ。   
これに気づかせるために、今回患者を出したのかな?   
Capture20170510-150316   
二「バーニアもガットンもよゆーだったねー♪」   
   
はしゃぐニコさん。   
バーニアさんのガシャット持ってるってことは、バーニアさん倒したのはヒイロじゃなくてタイガ達なのかな?   
でもガシャット手に入れても、タイガは元気がない。   
Capture20170510-150643-1   
ニコ「知ってるでしょ? 言い出したら聞かない、わたしの性格~」   
   
元気のないのを察したニコさんが、ライドプレイヤーである自分がパラドさんを倒さないとラスボスにいけないから、今がそのチャンスだと言い出す。   
Capture20170510-150648   
タ「行くぞ」   
   
自分から言い出せないタイガに、自分のわがままを聞かせる形で行かせようとするニコさん、いい嫁だのう。   
Capture20170510-151631   
エムとパラドはまだ戦闘中。   
レベル2がえらい善戦してますが、この状態でも99の強さは継承してるのかな?   
Capture20170510-153150   
パ「そろそろ、エンディングは近いようだなぁ」   
エ「これで終わりにする!」   
   
放置されてる殻がなんか面白いな。   
微妙に腕が動いてたし(笑)   
Capture20170510-151755   
それで両者必殺技を撃ち合いで大爆発。   
Capture20170510-151841   
パラドさんは耐えるけど、   
Capture20170510-151802   
エムはノックアウト。   
パラドさんの方が強かった。   
戦ってるときは、エムの方が勝ってるように見えたんだけどな。   
ほとんど攻撃くらってなかったし。   
Capture20170510-152227-2   
エ「レベルは、互角なはずなのに」   
パ「根本的な問題さ。お前が天才ゲーマーエムの力を身につけたのは、お前の中に、俺がいたからなんだぜ。オリジナルの俺に、勝てるわけがないだろ」   
   
ワンダースワンにはまったのも、パラドさんの方なのかな。   
Capture20170510-152742-2   
タイガ達が救出に来るけど、なぜか生身で戦った上に返り討ち。   
レベル99のライダーに生身で殴られたらミンチよりひどいことになりそうだが、大丈夫なのか!   
Capture20170510-154839-3   
そしてパラドさんがエムにトドメを刺そうとしたとき、さらに助っ人が。   
Capture20170510-155017   
それは、ライダーゲンムだった。   
ポッピーさんが来たんだな、と思ったら、   
Capture20170510-155133   
横にいた。   
巨大ランスがランス当人じゃなかったときのような衝撃。   
Capture20170510-155211   
ゲンム「ずいぶん楽しそうじゃないかパラド! ゲームマスターのわたしを差し置いて!」   
   
中にはテンションの高い人が入ってる。   
Capture20170510-155800   
ポ「ちょっと! 話が違う!」   
ゲ「だまれ! わたしを裏切った、こいつだけは許さない!」   
   
激おこのゲンム。   
Capture20170510-155900-3   
パ「なんでだ?」   
   
ゲンムがうざいので場所を変えようとエムを乗っ取ろうとするけど、なぜか無反応。   
ゲンムレベル0のゲームエリア内では、バグスターウィルスの力が抑制されるとのこと。   
しらけたパラドさんは帰ってしまう。   
Capture20170510-160108   
ゲンムの中には、社長が入っていた。   
Capture20170510-160218   
社長「ワタシハ、フメツダ。ワタシハ、フメツダ。ワタシハ、フメツダ。ワタシハ、フメツダ。」   
   
あのゲームの中でポッピーさんは社長を見つけたけど、なんかバグっている。   
Capture20170510-160328-1   
それでガシャットを差し込むと、   
Capture20170510-160301   
社長「わたしは、不滅だー!!!」   
   
復活。   
Capture20170510-161127   
社長「やったー! やったぞー! やったー!」   
Capture20170510-161206   
社長「やはりわたしは、不滅だー!」   
   
寝起きから全開の社長。   
Capture20170510-161242   
ポ「復活したみたい。バグスターとして」   
   
天使のような笑顔。   
Capture20170510-161538   
タ「どうなってる。説明しろ!」   
社長「わたしに命令するな!」   
   
突き飛ばされるタイガ。   
全然変わってなくて安心しました!   
Capture20170510-161355   
社長「ゲームオーパーすらも超越するわたしこそ神だぁぁぁぁ――」   
   
吸い込まれる社長。   
Capture20170510-161427   
社長「なにやってる!ここから出せ!」   
   
今世紀最大の引きで、終了!   
次回が気になりすぎます(笑)   
   
それで次回。   
Capture20170510-164732   
ヒイロ「本当に消滅した人間がよみがえるのか」   
   
恋人のことを思い出してしまった様子のヒイロ。   
なんかシビアな展開だなぁ。   
よみがえって欲しいような気もするし、よみがえらないほうがいいような気もするし。   
Capture20170510-164745-3   
社長「わたしの命はコンティニュー可能だぁ!」   
   
ハイテンションの社長。   
簡単に生き返られるとか、医療もののアンチテーゼみたいなキャラになってきたな。   
Capture20170510-164755   
エム「命をゲーム感覚でもてあそぶなんて、この人とは協力できない」   
   
さっそく仲違いしている様子。   
まあでもなんだかんだで協力プレイになるんだろうな。   
そこまでの過程はちょっと想像つかんけど!   
あぁ、それにしても面白いなぁ。これで華丸さんが出てくれば…!   

2017年5月 8日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話 「お嬢さまロックンロール!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想です。    
今週は、アオイの紹介が明かされる話です。   
水嶌も良いキャラでしたなぁ。   
内心にたぎるものを、眼鏡の奥に隠してる感じがとても良いい。   
結局最初から最後まで、アオイに一切甘い顔を見せなかったところもよかったなぁ。   
それでもしっかり気持ちが伝わってる感じがよい。。。   
これで終盤に、アオイをかばって死ぬ間際に始めて笑顔を見せるんですね!(コロスナ   
ともかく、セバスチャンとはまた違った感じでいいですな。   
   
それにしても、アオイは勉強もできるみたいで驚いた。   
お嬢様だったことよりそっちの方が衝撃だったのだが(笑)   
やっぱり青は知性の光ですな。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170507-152224    
提供と共にアオイのコンサート。    
Capture20170507-152229    
イチカの上下運動がちょっと面白かったですが。    
またイチカ一人で行動してるのか。    
Capture20170507-152647    
と思ったらヒマリが横にいた。    
「ぶん殴るぞ~」って言って欲しい。    
Capture20170507-153226    
男「そこまでです!」    
   
そこに乱入してくる黒い男。    
Capture20170507-153317    
水「驚きました。本当にバンドをやっていたとは」    
青「水嶌!? いつ日本に!」    
   
二階堂君が執事に…!    
Capture20170507-153712    
お姫様だっこされるアオイ。    
Capture20170507-153714-1    
妙にうぶな反応するところがお嬢様っぽいのう。    
Capture20170507-154225    
謎の煙幕で立ち去る執事。    
やはりこの人も執事拳法をマスターしているのだろうか。    
Capture20170507-154353    
ヒ「ゼラチンを煮立ててはいけません! ゼリーが固まりにくくなってしまいますー!」    
   
アオイが気になって料理が手につかないイチカ。    
Capture20170507-155316    
ユ「いってみればわかるんじゃない?」    
   
雑な地図を見せるユカリさん。    
すでにアオイの家を突き止めていた。    
右下のマークはお手製だろうか(笑)    
Capture20170507-155723    
謎のRPG演出で移動する一同。    
ドキプリでもこういうのあったけな。 30分前の番組でもあったし!Capture20170507-155847    
青「たすけてー!」    
   
助けを求めるアオイ。    
Capture20170507-160055-2    
ア「みんな来てくれたんだ!」    
   
アオイがイノセントフォームになっとる(違    
Capture20170507-160131    
三人「どなた、ですか?」    
   
首を傾げるアキラさんがちょっと面白かった。    
Capture20170507-160225    
美しい。    
口紅も違和感ないな。    
スタッフもきっとハピプリで色々学んだんだろう。   
Capture20170507-160357    
ユ「よく似合ってるわよ」    
ア「目が笑ってる!」    
   
ユカリさん楽しそう。    
Capture20170507-160718    
水「立神家執事、水嶌と申します」    
Capture20170507-160907    
ユ「立神家って、立神コンツェルンの? ――名門、立神家が作った、歴史ある日本有数の大企業よ」    
水「はい。そして現在の会長が、アオイお嬢様のお父上でいらっしゃいます」    
   
また新しい財閥が登場してしまった。    
金持ちが出るたびに、いずれ四葉に吸収されるんだろうなぁとか思ってしまう。    
それにしてもユカリさんくわしいな。    
家もすぐに見つけてたし、もしかしてアオイの正体も知ってたのだろうか。    
Capture20170507-161229    
水「驚きましたよ。久しぶりに休暇をもらって帰ってきたら、お嬢様がロックバンドなんかに身を投じていらっしゃったので」    
Capture20170507-162052-2    
ア「水嶌の分からずやー!」    
Capture20170507-162056-3    
水「立神家を思えばこそです!」    
   
かっけぇ。   
スタンドバトルみたいだ。    
Capture20170507-162224-3    
ア「わたしの気持ちはどうなるんだ!」    
Capture20170507-162238    
水「我慢して下さい」    
   
冷酷に受け流す水嶌。 容赦ないのう。   
セバスチャンとはだいぶ空気が違うな。    
Capture20170507-163002    
水「わたしは幼き日、アオイお嬢様のご両親に助けていただきました」    
   
子供時代はのび太みたいだった。    
助けていただいたって、こんな雨の日にいったい何があったんだ。    
ブルース・ウェインばりに、強盗にでも襲われたのだろうか。    
Capture20170507-163206    
水「立神コンツェルンの社員になるまでは、ここで一緒に暮らしていたのです」    
   
両親は殺されたんだろうか。    
Capture20170507-163413    
イ「じゃあ、あおちゃんの家族みたいな…」    
   
家族という言葉にハッとする水嶌。    
Capture20170507-163742    
水「お嬢様には、立派なレディになってもらわなければいけません。そのためには、パティスリーからもを引いてもらわなければ」    
イ「ええ!?」    
   
ロックバンドのついでにスイーツ作りも禁止に。    
Capture20170507-163910    
水「明日は社交界のパーティです。くれぐれも粗相のないように」    
Capture20170507-164208    
ア「イチカ、ヒマリ、ユカリさん、アキラさん・・・・・・」    
   
呼ばれぬペコリン。先週サボるから…。    
Capture20170507-164009    
ア「もうみんなの所に、戻れないのかな…」    
   
なんかすごい部屋だな。    
広い部屋の中で一ヶ所に閉じこもってしまっていて、アオイの自由になれない心情を表現したような雰囲気ですが。   
今後心情が変化していくにしたがって、部屋の内装も変わっていくんだろうか。   
Capture20170507-164137    
ペ「アオイもう来ないペコ?」    
   
ペコリン今週は復活していた。    
でもほとんど出番なかったし、もうちょっと絡ませてあげないとアオイが忘れてしまうぞ…。    
Capture20170507-164557    
ジュ「声が、外まで聞こえてるよ」    
   
颯爽と現れるイケメン。    
外で立ち聞きしてた様子。    
Capture20170507-164810    
リオ「その水嶌って人、まるで聞く耳持ってないみたいだし、周りが口を挟んだら、逆効果だってあるかも知れないよ。自分の気持ちをわかってもらおうなんて、はなから無理なんだから」    
   
また挑発的なことを言ってくるイケメン。    
Capture20170507-164858    
ムッとするユカリさん。    
やっぱりユカリさんは何かに気づいてるのかな。    
Capture20170507-164933    
しかしアオイの気持ちは伝わるからと、再び行くことを決意するイチカ。    
たのもしいのう。    
Capture20170507-164955    
それにみんなも賛成。    
イケメンの顔が、宇宙戦艦ヤマトの佐渡酒造みたいな顔に…(笑)    
Capture20170507-165134    
一同「レッツらクッキン!」    
   
お菓子を作って気持ちを伝えることに。    
プリキュアレインボーバーストやりそうな構え。   
Capture20170507-165225    
どや顔で去って行くイケメン。    
ここまで計算して煽ってたってことなのだろうか。    
この人の行動、嫌がらせなのか計算なのかよくわからないんだよなぁ。    
   
それで翌日。    
Capture20170507-165948 
庭先に店をオープンしている一同。    
Capture20170507-165958    
モブ「イルカかわいいよね!」    
   
いきなり現れた謎の菓子屋を受け入れる人々。    
さすが上流階級の人達は落ち着きが違うな。    
Capture20170507-170143    
水「なんだあれは!」    
   
無許可だった(笑)    
敷地内に店まで建てられたらそりゃびびるわな。    
Capture20170507-170402    
イルカのゼリーを食すアオイ。    
Capture20170507-225845-1    
ア「決まり事にしばられるのが、だんだん苦しくなってきて」    
Capture20170507-230015    
ア「でも、青空ミサキさんの歌で、自由な気持ちになれたんだ」    
   
その思いを、水嶌さんに使えてみようとイチカ。    
Capture20170507-230216    
ぞれでパーティ会場でコンサートを始めるアオイ。    
Capture20170507-230447-1    
水嶌「いったいなにがどうなってる!」    
ユ「ちゃんとお屋敷の方にはお話ししてあります。アオイの歌、きいてみたかったんですって」    
   
ユカリさんによって、全て外堀は埋められていた。    
相変わらずユカリさんの底が知れない。   
なんか今回、なんだかんだで全てユカリさんの手のひらの上で踊らされていた気が…(笑)    
Capture20170507-230653    
アオイかっこよい。    
Capture20170507-230709    
そして上着を脱ぎ捨てる。    
Capture20170507-230805    
上流階級の人達も、ノリノリです。    
このあとロックやる人が続出したりして。    
Capture20170508-101149   
イチカからもらったゼリーを食して、ショックを受ける水嶌。   
本心が出るときはメガネが透けるんですな。    
Capture20170507-231146    
ジュ「歌の力で、キラキラルがこんなに…」    
   
スイーツじゃなくてもキラキラルがでるんじゃ、テーマの根本が…(笑)    
まあでもこれで話に広がりができるのなら悪くはないと思うけど。   
面白くなるならテーマなんてどうでもいいさ!(オイ   
Capture20170507-230958    
水嶌「そんなに叫ぶな、わかっている」    
   
ため口になるところがいいですな。    
微妙に魚眼気味で、スマイルの修学旅行のあれをちょっと思い出してしまったが。    
Capture20170507-231457-1    
ア「どう水嶌。わたしの歌!」    
水「どうと言われましても、ロックはレディのたしなみではありませんので」    
   
本心を言わない水嶌。    
あくまでも私情は持ち込もうとしないところが熱い男だ。    
Capture20170507-231636    
ア「届かないのかよ…」    
   
アオイもショック。    
Capture20170507-231745-3    
ジュ「さあ、実験開始だ!」    
   
そこにジュリオが実験開始。    
Capture20170507-232451    
人々がキラキラルとられて次々と倒れていく。    
Capture20170507-232513    
イ「水嶌さん!」    
   
後ろのほうでバンザイしてるジュリオがちょっと面白い。    
Capture20170508-090906   
久しぶりのフルバンク変身。   
Capture20170508-090948   
今回のノワールデコレーションは、槍?   
Capture20170508-091041   
槍を使って大量のアポロチョコみたいなのを作り出すジュリオ。   
Capture20170508-091215-1   
カスタードを受け止めるショコラ。   
アキラさん戦闘中も仲間を気遣ってますな。   
Capture20170508-091439   
そのとき青島から謎の音楽が鳴り響く。   
Capture20170508-091720   
ア「わたしの歌、思いっきり届いてるじゃんか。しっかりとさ」   
   
人間スピーカーになるほど、他の誰よりも一番歌が届いていた。   
Capture20170508-091937   
ジェ「これ以上手出しはさせない! わたしの大切な家族に!」   
   
身寄りのない? 水嶌に大切な家族って言葉は、心を打つな…。   
Capture20170508-092132   
ジェ「ありがとう水嶌。キラキラルちょっと借りるよ」   
   
水嶌のキラキラルを借りて戦うアオイ。   
Capture20170508-092302-1   
ジェ「キラキラキラル! ジェラートシェイク!   
Capture20170508-092301-3   
オラオラオラオラー!   
   
かっけぇ。   
できればこのオラオラパンチを敵に直接たたき込んで欲しかった。   
去年までだったらなぁ。   
Capture20170508-092303-3   
砕けた氷が、ジュリオを襲う。   
流星拳ホーガンの散弾流星脚みたいだな!   
Capture20170508-093038   
ジュ「なんだこの力は!」   
Capture20170508-093240   
それで必殺技で武器破壊。   
Capture20170508-093510   
ジュ「大人数から奪ったキラキラルに、たった一人のキラキラルが勝つというのか。面白い」   
   
量より質の大切さを学ぶジュリオ。   
今回は自由とか情熱を学ぶのかと思ったらだいぶ違った。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170508-093735   
ア「ひっさしぶりー!」   
   
帰ってくるアオイ。   
ひさしぶりって、どれくらい時間経ったんだろうか。   
Capture20170508-093953   
ア「水嶌がどう思っているのか、わたし知ってんだからさ。隠したって無駄だよー」   
   
ずっと水嶌とマンツーマンで教育されてたのだろうか。   
Capture20170508-094235   
時々垣間見せる水嶌の眼差しがずるい。   
どうでもいいけど水嶌全然休暇してないな。   
Capture20170508-093912   
ア「バンドもキラパティも続けていいってさ」   
   
しかしその代わり、テストは学年五位以内をキープしなければいけないとのこと。   
Capture20170508-095541-5   
ア「簡単じゃん。今までできてたし」   
イ「なんですと! アオちゃん天才!? 勉強にがて仲間だと思ってたのに~!」   
   
アホだと思われていたアオイ。地味にひどいな(笑)   
しかしアオイが成績優秀キャラだったとは。   
アオイまさかの完璧超人か。   
Capture20170508-095549   
この三人もどう考えても勉強できそうだし、勉強できないのはイチカだけになってしまった。   
逆スマイルプリキュア…!   
Capture20170508-100347   
それでアオイの笑顔と共に終了!   
なごむのう。   
   
そして次回。   
Capture20170508-102400-1   
ミクさん登場回。   
退院したのかな? ずっと入院してるわけではなかったんだな。   
つり目がかわいいな。やっぱりアキラさんに似ています。   
Capture20170508-102410   
ジュリオがミクさんを狙うらしい。   
キラキラルのことになると見境がないなこのイケメン。   
Capture20170508-102427   
ア「愛ゆえに!」   
   
そんなジュリオにお怒りのアキラさん。   
アキラさんの本気が見られそうで楽しみである。   
しかしなぜユカリさんを追い越してアキラさん回なんだろうか。   
やっぱりユカリさんは何か掴んでて、ユカリさん回でなにか重要なことがおこるのかな。   
Capture20170508-103050   
そして実写コーナーまさかの復活!   
Capture20170508-103354   
とはいえ前やってたのは「プリアラ1分間クッキング」だったので、地味にコーナー変わってます。   
文章や写真だけではフォローしきれないデコレーションのやり方を補完していく感じでしょうかね。   
Capture20170508-104723-1   
エンドカードはイルカゼリー。   
青くて美味しそうですな。

2017年5月 7日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.13「スティンガー、兄への挑戦」

こんばんは。   
今日は、日曜日なので、キュウレンジャーの感想です。   
今週は、スコルピオさんがやって来て、黒と橙が和解する話です。   
わだかまりが解けて親友になるってパターンは、やっぱりよいのう。   
しかし二人で仲良く旅立っていってしまったけど、しばらくは退場なのかな?    
小太郎少年も研修で一時退場みたいだし、人数調整に入ってますな。   
なんだかスパロボみたいです。   
黒、橙と小太郎少年がそれぞれ仲間増やして戻ってきて、最終的にはサンジュウレンジャーくらいになりそう(ナイ

 

スコルピオさんもカローに出世してやって来ましたが、ライダーキックが熱かったですな。   
キュウレンジャーを抹殺しに来たわけですが、自分では戦わずにダベーさんたちをゾンビにして戦わせたりと、なかなかえぐい戦術をかましていた。   
結局姿も見せずに去って行ってしまったけど、弟の挑発が目的だったのかな?   
でも肝心の弟は離脱してしまったし、もしかしてスコルピオさんの出番ってまた当分ないんじゃ…。   
   
そんな冒頭。    
Capture20170507-080720    
モ「さあ、このダイカーンモンドムヨウインダベーさまに、困っていることを言うが良い」    
   
さっそく現れる、今週のダイカーン。    
その名も、モンドムヨインダベーさん。    
巧みな弁舌でどんなことも却下する、問答無用な男。    
雑音のみを完璧にカットずる、バジトウフードを武装しているらしい。    
便利そうだな。    
Capture20170507-080634    
女「食べ物がなくて困っています!」    
男「労働時間が長すぎます!」    
   
色々話は聞いてくれるけど、全部却下するモンドムヨインダベーさん。    
Capture20170507-080953    
ス「暴力、苦痛、恐怖、それが支配だ。俺の毒にひれ伏せ」    
   
いきなり現れたスコルピオさんに毒を注入されて、ゾンビみたいになってしまうモンドムヨウインダベーさん。    
問答無用だなぁ。    
Capture20170507-081218    
しかも外からもたくさんゾンビがやって来る。    
Capture20170507-081444    
ス「ふははは」    
   
笑うスコルピオさん。    
なんか、黒目がかわいい。。。    
うーん、黒目が出てきた途端小者臭くなってしまったオメガマンを思い出すな。    
黒目はない方がいいような気がするなぁ。    
   
一方キューレンジャー。    
Capture20170507-081903    
銀「キューエナジーが回復すれば、また探せるようになる」    
   
羅針盤キュータマはエネルギー使い果たしてしまったので、回復するまではアルゴ船の材料探しはいったん休止な様子。    
Capture20170507-082022    
小太郎少年も、研修のためにまさかの離脱。    
まあ、あんまり頭数多くてもコストかかるだけだしな。    
秋くらいに大人になって返ってきたら熱いのだが。    
Capture20170507-082240    
橙「住民も住民を襲っている」    
   
そうこうするうちに、地上が大変なことになってるとの通報が入る。    
Capture20170507-082447    
それで歌の前に、キューレットザチャンス。    
選ばれたのは、赤、緑、紫、橙、黒。    
また緑が選ばれた。未だに赤と互角。食い下がるなぁ。    
Capture20170507-082715    
今さら気づいたけど、OPに小太郎少年も追加されてたんですな。    
ここ2,3週、OP飛ばしてたから気がつかんかった。    
しかし当面は離脱。    
   
それでバイオハザード。    
Capture20170507-083309    
敵も味方もすっかりゾンビ化してしまっていいる一帯。    
Capture20170507-083337    
ダベーさん達まで・・・・・・。    
Capture20170507-083523-1    
戦闘はじめるものの、緑が毒を受けてしまう。    
Capture20170507-083555    
緑「キ~タ~コ~レ~」    
   
何語だよ(笑)    
Capture20170507-083655-5    
緑「キタコレ…」    
   
黒の使ったオヒツジキュータマで眠らされる緑。    
Capture20170507-083813    
緑「キタコレー!」    
   
緑を釣れていったん退却するも、再び目覚めて遅い始める緑。    
Capture20170507-083858    
橙に、体液を注入されて、どうにか戻る。    
Capture20170507-083953    
橙「今から解毒剤の作り方を送る」    
   
金達に連絡して解毒剤を作ってもらう。    
待機組にもちゃんと仕事上げるところがいいですな。    
   
一方スコルピオさん。    
Capture20170507-084426    
将軍「我に忠誠を。さすれば力を授けよう」    
Capture20170507-084523    
ス「この身体に流れる毒。その全てをジャークマターに叛逆する者に流し込もう」    
Capture20170507-084647    
将軍「お前には、ジャークマターの殺し屋として、反逆者の処分をまかせる。武功を立て、カローを目指すがよい」    
   
仮面は別なんだな。    
これで洗脳されてるって訳でも無さそうだけど、なんかあるのかな。   
Capture20170507-084904    
ス「カローとして最初の犠牲者が、キュウレンジャーになるとは。ふはは!」    
   
それで武功を立ててカローになって、ここに来たんですな。    
ダイカーンとかもやってたんだろうか。    
Capture20170507-085116    
青「まかせたガル! 解毒剤、持ってきてやったぜ」    
   
大所帯で持ってくる解毒剤。    
小太郎少年まだ研修に行ってないのか。    
Capture20170507-085512    
橙「指令、この作戦が終わったら、しばらく単独で行動させてくれないか」    
   
今回の黒幕はどう考えてもスコルピオさんなので、単独行動がしたいと橙。    
Capture20170507-085815    
黒「ふん! 兄弟そろってろくでもねえな!」    
   
兄が殺しややってると聞いて、さげすむ黒。    
うじきさんを殺されたことを、相変わらず根に持ってます。    
Capture20170507-090025    
赤「反逆者? まさか、アントン博士をやったのって」    
黒「なに?」    
Capture20170507-090114    
橙「俺は兄の居場所を掴んで駆けつけた。解毒を試みたが・・・・・・」    
   
ようやく真実を明かす橙。    
Capture20170507-090235    
黒「てめえ! なんでそれを隠してた!」    
橙「言った所でどうなる! 兄の罪は俺の罪だ!」    
   
身内のことに責任を感じてるから、言い出せなかった様子。    
Capture20170507-090327    
黒「まさか説得するとか言うんじゃねえだろうな。てめえの正義はどこにあると言っているんだ!」    
橙「もちろん、やつはこの手で始末する」    
   
殺る気まんまんの黒。    
Capture20170507-090945-4    
身内のごたごたはいったん横に置いて、CM明けと共に解毒開始。    
Capture20170507-090801    
緑「ちょっとちくっとしますよ」    
   
お注射をする緑。    
一人一人地道な作業ですな。    
Capture20170507-091102    
金「解毒剤、注入でぃーす」    
   
金の触手でまとめて解毒。    
さすがにジャークマター側は助けないか。    
Capture20170507-091313    
橙(あの時の兄貴は…モウどこにもいない)    
   
解毒しながらも物思いにふける橙。    
Capture20170507-092318-3    
少年「今でもお兄さんのことを信じてるんじゃないの?」    
   
かつて言われた「弟の誇れる兄でいろ」という言葉から、橙の迷いを見抜く小太郎少年。    
他の人には気づかない真意を、兄弟のいる小太郎少年だけが気づくという所がいいですな。    
退場するだけあって、今日の出番は熱い。    
   
一方、ロンポーさんも橙を語る。   
Capture20170507-092558    
龍「スティンガーは、僕チンが最初に見つけた、キュウレンジャーなんだ」    
Capture20170507-092633    
橙は、スコルピオを探すために色々と無茶しながら、あちこち彷徨ってたとのこと。    
それをロンポーさんが見つけた様子。    
Capture20170507-092745    
龍「その力、ジャークマターを倒すために、使ってみないか?」    
   
最初なのに、いきなり橙なんてマニアックな色をあげたのか。   
これ以来スティンガーは変わって、冷静に過去と向き合おうとしているけど、やっぱり兄を救いたいとも思っているのではないかとロンポーさん。   
Capture20170507-200829   
博士「戦いに、心を奪われちゃいけない。誰かを救いたいという心を失えば、お前は、ただの機械になってしまう」   
   
かつて博士に言われたことを思い出す黒。   
このうじきさんがやさしすぎて、なんか泣けてくる。。。   
それで、うじきさんの言葉を胸に、黒は再び橙に問いかけに行く。   
Capture20170507-201740   
黒「ふん! もう一度聞いてやる。スコルピオを見つけてどうするつもりだ」   
橙「何度聞かれても同じだ。兄は俺が倒す!」   
黒「信じられねえな! お前迷ってるのバレバレなんだよ!」   
   
見抜いてる黒。   
ほんとに殺れるかどうか、ついていって確認するとか言い出す。   
大塚さんのしゃべり方がほんとかっこいいな。   
Capture20170507-203341   
黒「てめえにとっては兄かもしれんが、スコルピオは博士の敵だ! てめえができなくても、吾が輩がやる。だから、勝手に背負ってんじゃねえ!」   
橙「お前…・」   
   
黒は、橙が殺せなかったときに自分が殺すためについていくのか。   
まあでも、ほんとに殺しに行くとも思えないから、むしろ橙が兄を殺すのを止めるためについていくのだろうな。   
戦いに心を奪われてはいけないという、うじきさんの言葉をしっかりと受け継いでる感じがとしもいい。   
黒が博士を殺したスコルピオさんをも許すという展開になったら、ほんと泣けると思う。   
Capture20170507-204659   
ス「見せてみろ、スティンガー。お前の成長を」   
   
スコルピオさんが眺めているところで、CM。   
スコルピオさん黒目もそうだけど、口もちょっとにやけてて、なんかかわいいんだよな。   
まあ、にやけた敵ってのもそれはそれで不気味だけど。   
   
それでCM明けて戦い。   
Capture20170507-210606-4   
少年「出発前の大暴れだー! おらおらおらおらー!」   
   
暴れる水色。   
Capture20170507-211335   
龍「僕チン、戦いすぎで腰がたまらん」   
   
休む紫。   
Capture20170507-211438   
龍「うわぁぁぁ」   
   
背後から抱きしめられる紫。   
Capture20170507-211525   
龍「脅かしやがって!」   
   
キレる紫。   
Capture20170507-211619   
少年「はっ!」   
   
スローモーションでの射撃演出が熱かった。   
Capture20170507-211751-1   
黒「肩を並べて戦うんだ、まずは形から入らねえとなぁ」   
橙「かってにしろ」   
   
二人も肩を並べて戦うことに。   
Capture20170507-211915-2   
それで二人でダベーさんを撃破。   
Capture20170507-212410   
最後にオールスタークラッシュで、モンドムヨインダベーさんを撃破。   
ゾンビ化されたうえに殺されるって災難だなぁ。   
Capture20170507-212519   
水「スティンガー。後悔だけはしないで、約束だよ」   
橙「ああ、約束する」   
   
少年と約束する橙。   
それにしても橙の話は濃いな。   
Capture20170507-212834   
モ「ひーかーえーおーろー」   
   
モンドさんが巨大化してロボット戦。   
Capture20170507-212955   
モ「モンドムヨ~」   
   
体液を放つモンドさん。デカくなってもゾンビのままらしい。   
Capture20170507-213055-2   
攻撃に当たっちゃだめってことで、小熊が機動力を生かして攻撃。   
ちっこいのに強いなこれ。   
Capture20170507-213208   
しかしそこにモライマーズが援軍にやって来る。   
Capture20170507-213333-2   
しかしやって来た赤達もやって来て、合体して二体まとめて撃破。   
モライマーズわざわざくることないのに。大事なものじゃないのかと(笑)   
Capture20170507-213458   
それを眺めていたスコルピオさん。   
Capture20170507-213508-2   
やって来たダベーさんに、斬月仕込みのライダーキック!   
Capture20170507-213515-4   
ス「また会える日を楽しみにしてるぞ、スティンガー」   
   
ダベーさん粉々に。   
なんかぶくぶく粟立ってグロかった。。。   
Capture20170507-214551   
それでコタローのお別れ会が開かれるけど、黒と橙はとっくに出て行ってしまった。   
Capture20170507-214600   
少年「全然かわいそうじゃないぜ。スティンガーが俺のこと信じてるってこと。俺もスティンガーのこと信じてるし」   
   
嬉しそうな小太郎少年。   
Capture20170507-214948   
黒「正義があれば何でもできる! いち、に、さん、もー!」   
   
はしゃぐ黒。   
お祝いしないで出ていったわりには、マッタリしてるな。   
急ぐ必要あったのか(笑)   
Capture20170507-215049-1   
橙(兄貴、あんたの尻尾を必ず捕まえてやる)   
黒「おまえなんでやらねえんだ!」   
   
旅立ったところで、終了。   
黄昏時が美しい。   
   
それで次回。   
Capture20170507-215258   
コスプレしてる緑。   
Capture20170507-215532-3   
青がコスプレして潜入するらしい。   
Capture20170507-215434   
うたう!大竜宮城!(違   
銀のダンスが見られそうで、たのしみである。   

2017年5月 5日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第11話 「S戦士をやめたい!美奈子の悩み」

こんばんは。   
今日は、セーラームーンSの感想です。    
今回は、美奈子さんが愛に飢える話です。   
美奈子さんが恋愛に悩む中で精神的に成長していくいい話だったとは思うのだが。   
浅井君、彼は一体何なのだ。   
最初はさわやかないいやつだと思ったのに、彼女持ちで美奈子さんに色目使ってたという。。。   
アランも彼女持ちだったし、ハルカさんは女だったし、美奈子さんの惚れる人ってどうしてこうめんどくさいのばっかりなんだ(笑)   
まあでも浅井君があんな感じだったおかげで、アルテミスが引き立っていたな。   
アルテミスいいやつだのう。。。   
   
そんな美奈子さん。   
vlcsnap-00001    
モブ「ペアルックって、ちょっとださくないか?」    
美(思いっきりださいわよ)    
モブ「まあ、中学時代の記念になるか」    
美(記念品が欲しくなったらもう先は長くないわね)    
   
初っぱなからうらぶれている美奈子さん。    
vlcsnap-00003    
モブ「早くしねーと映画始まっちまうぞー」    
   
うさぎの中学もカップルばっかりだったし、まったく破廉恥な。    
vlcsnap-00008    
アル「この世界の物質と融合してダイモーンという化け物になるあの未知の生命体は、一体何なのか」    
   
そこにアルテミスがやって来て無粋な話を持ちかけてくるので、さすがにうんざり    
どうでもいいけど美奈子さん、腕が長すぎないか。手が膝まで届きそう(笑)    
まあ、アングルの関係で胴が短すぎるんだけど。   
↑のモブの体型もなんかすごいし、なかなか独特な作画。    
vlcsnap-00009    
美「恋愛を見つめる者は恋愛に見つめられるっていった哲学者は、一体誰だったかしら」    
ア「誰も言ってないよそんなこと」    
   
ニーチェの、深淵を覗くときまた深淵がなんたらってのが元ネタでしょうか。    
vlcsnap-00017    
美「わたしに運命の出会いが訪れるのは、いつのことなの!」    
   
イギリスで大人な恋愛したり、同性に惚れたり、年相応に運命の出会いを待ちわびたり、美奈子さんの恋愛はバリエーションにトンでおるのう。    
vlcsnap-00018    
そこに現れる、浅井君なるイケメン。    
浅井君は、美奈子さんがイギリスから帰ったあとバレーをやめてしまったことを気にしているらしい。    
美奈子さんって、一年の頃はまだこの学校にいたんだな。    
イギリスに行ってたのは短期間だったのか。    
vlcsnap-00055    
浅井「お前のフライング回転レシーブ、すごかったよなぁ」    
   
そんな技を持っていたのか。    
美奈子さんはうさぎと違って運動神経よいのだな。    
vlcsnap-00062    
帰宅して髪を下ろす、美奈子さんのレアカット。    
ものすごい髪の量ですな。    
vlcsnap-00065    
星空に浮かび上がる浅井君。    
vlcsnap-00064    
巨星墜つ(違    
   
一方、教授。    
vlcsnap-00070    
カ「教授、お茶が入りました。今日はクッキーを焼いてみました」    
   
クッキーを焼いてくれたカオリナイトさん。    
意外と家庭的なのですね。    
vlcsnap-00073   
教授「そうだカオリナイト君。健全な魂は健全な肉体に宿るではないか。これだ」   
   
スポーツに燃えるピュアな若者を狙うことを思いつく教授。   
vlcsnap-00074   
教授「わたしも久しぶりにスポーツでもやってみるか」   
カオリ「ちなみに教授のお好きなスポーツは?」   
教授「踏み台昇降運動だ」   
   
あれってスポーツだったのか(笑)   
vlcsnap-00075   
無言でお辞儀するカオリナイトさん。   
なんて素敵なやりとりなんだ。   
vlcsnap-00081   
浅井「愛野ってさ、彼氏とかいるの?」   
   
朝っぱらから湿った話をしてくる浅井君。   
vlcsnap-00082   
美「浅井君ってどんなタイプが好きなの?」   
浅「俺はもうハッキリしてて、女のこと付き合うなら、一緒に部活とかやるのが一番だな」   
   
それにしてもあとの展開知ってると、ふざけたこと言ってるとしか思えないな浅井君。   
「付き合うなら」って、もう相手いるのにさあぁ。。。   
vlcsnap-00083   
浅井「結構憧れてたんだぜ。レギュラーになったら、告白しようとか思ってたんだ」   
   
顔を真っ赤にする美奈子さん。   
なんかクリスマス回のレジーナ思い出すのう。   
そういえば、大貝中と違ってこの中学はリボンは校則で禁止ではない様子。   
vlcsnap-00084   
浅井「もう、バレーはやらないのか?」   
   
しかし美奈子さんは忙しいと言って断る。   
マネージャーがいるのに色目使いおって。おまえはバレー部にハーレムでも作るおつもりか。   
   
それで勉強会。   
vlcsnap-00086   
夕飯までみんなで食べてるのか。   
ほんと春から気合い入ってるな。   
vlcsnap-00089   
悩みを紛らわすかのように、やたらとハイテンションの美奈子さん。   
周りもすっかり引いてます。   
なんか、ゴーバスターでいきなりテンション高くなった陣さん思い出すな。   
vlcsnap-00093   
美「しばらくセーラー戦士やめようかな」   
   
不意に落ち込む美奈子さん。   
真に迫っていてちょっとどきっとしてしまった。   
vlcsnap-00095   
気分が乗らないから返ってしまう美奈子さん。   
アルテミスだけが空気読めないので、マコちゃんが必死に引き留める。   
vlcsnap-00102   
ハ「どうした、走りにいつものリズムがないぞ」   
   
気を紛らわすためにゲーセンに行くと、ハルカさんがやってくる。   
ハルカさんはゲーセンに何しに来てるんだろう。やっぱりレースゲームやってるのかな。   
というか最近ほんと地下の秘密基地に行かなくなったな。   
vlcsnap-00106   
ハ「もっと、自分が普通の女子高生だったらって、思うことはないですか? 普通の幸せが遠くて、さびしくなることはないですか?」   
ハ「そうだな。普通の幸せってのはちょっとピンとこないけど、今の僕は、幸せじゃないとは思ってないぜ。今の自分が一番自分らしい。そう思ってるさ。モータースポーツを愛した天王ハルカは、どうあがいたってこんな風にしか生きられない」   
vlcsnap-00107   
ハ「普通の幸せより、僕にはもっと大切なものがある。ってことかな?」   
   
ハルカさん格好良いのう。。。もうすっかり自分ができておる。   
vlcsnap-00108   
それでバレー部に行ってみたら、浅井君が女といちゃついていた。   
相手はホタルさん?(違   
vlcsnap-00109   
美「はっ!?」   
   
目撃してしまう美奈子さん。   
vlcsnap-00110   
そこに現れるダイモーン。   
その名もハイキューンさん。ハイキュー!ではない。   
vlcsnap-00111   
浅井「危ない! うわー!」   
   
初っぱなから殺る気満々なハイキューンさん。   
浅井君がタリスマン持ってたらどうするつもりだったんだ(笑)   
vlcsnap-00113   
金「金星に変わって、愛の天罰落とさせていただきます!」   
   
美奈子さんはヴィーナスに変身して、幼い顔立ちで決めぜりふ。   
先週もそうだったけど、そろそろバンクも作り直した方が…(笑)   
vlcsnap-00127   
さっそくピンチにおちいるヴィーナス。   
セーラー戦士はほんと束縛に弱いな。   
vlcsnap-00129   
ハ「お前の健全な身体にやどる、健全な心をいただく」   
   
手についてる星から、浅井君にビームを放つハイキューンさん。   
ハイキューンさんは健全だけあってエロいところについてないな。   
vlcsnap-00131   
カ「これはタリスマンではないわ。無駄骨だったようね。ハイキューン、セーラーヴィーナスとその少年を殺しなさい」   
ハ「ハーイ」   
   
サラッと殺せとか言う所が怖いな。カオリナイトさんようしゃない。   
vlcsnap-00133   
ハ「ヒヒヒヒ・・・」   
   
ハイキューンさんの魔の手が迫る。   
vlcsnap-00135   
その時、ムーンティアラアクションが飛んできてヴィーナスが束縛から解放。   
最近ムーンティアラアクション活用されてますな。   
vlcsnap-00136   
月「悪い奴らを懲らしめる、正義のアタックナンバーワン! たった一度の人生、行けるとこまで行くっきゃない!」   
   
かっこいい決めぜりふと共に颯爽と登場するムーン。   
vlcsnap-00137   
ハ「セーラームーン、このボールをつぶせるか?」   
   
ピュアな心を戦闘に活用するのって初めてですな。ハイキューンさん賢いぞ。   
vlcsnap-00138   
動揺するムーンの前に、ジュピターが飛び込んでくる。   
vlcsnap-00139   
水「マーズ!」   
vlcsnap-00140   
火「はっ!」   
   
見事な連係プレーでピュアな心を取り戻す。   
個々でうっかりアタックするようなボケをカマしてくれたら良かったのだが(オイ   
vlcsnap-00142   
ハ「小賢しい。はぁぁぁぁ!」   
vlcsnap-00144   
謎ポーズと共に、念力でボールをあやつるハイキューンさん。   
これにはムーン達も手出しができない。   
さすがバレーボーノ化身である。   
vlcsnap-00147   
金「あたしが受ける! ダイモーン! 勝負よ!」   
   
勝負を申しこむヴィーナス。ハイキューンさんもそれを受け入れる。   
vlcsnap-00171   
ハ「サービスエース! 稲妻、ハイキューン!」   
   
なんか違うアニメになってる!   
vlcsnap-00182   
金「わたしはセーラー戦士、わたしにしか守れないものがある! 勝負!」   
   
必殺のフライング回転レシーブで受け止めるヴィーナス!   
日常が伏線になってるって熱いなぁ。   
vlcsnap-00184   
浅井「あのフライング回転レシーブ・・・・・・。そうか、セーラーヴィーナスの正体は・・・・・・」   
   
知ってはいけないことを知ってしまった浅井君。   
消される・・・!(ダマレ   
vlcsnap-00196   
ハ「日本ちゃちゃちゃ~~~~!」   
   
必殺技でトドメ。   
ラブリーじゃなくても別にいいのか。   
vlcsnap-00198   
海「今日は出番がなかったわね」   
天「ああ」   
   
先週もだから、「今日も」だけどな!   
というか二人は一応出てくるからいいけど、仮面様はどうしちゃったんだ!   
vlcsnap-00204   
浅「愛野」   
vlcsnap-00205   
美「ヘイ」   
   
いちゃついてるところを見せられても、吹っ切れている美奈子さん。   
まあ、彼女いるのに色目使ってくるようなのに執着してもしょうがないしな。   
マネージャーともいずれ修羅場になる日が来るよ。   
vlcsnap-00210   
浅井「あのさ、もし、どこかでセーラーヴィーナスに会うことがあったら、助けてくれてありがとうとそう伝えてくれないか」   
   
わかっている浅井君。   
一般人で正体が知ったのは、浦和君に続いて二人目かな?   
浦和君はR以降なきものにされたが、浅井君は・・・・・・・・。   
vlcsnap-00212   
ア「今夜は僕と付き合ってくれませんか?」   
   
最後に空気を読んだアルテミス。粋な展開だなぁ。   
なにげにアルテミスの成長回でもあったような気もする。   
vlcsnap-00213   
予告にもあったこの顔は、まさかのアルテミスに向けられたものだった。   
これは読めなかったのう。   
vlcsnap-00216   
それで和やかに終了。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00223   
うさぎが誕生日だけど、マモちゃんが誕生日知らなかったという話らしい。   
その割にはプレゼントあげてるけど、偽物だったりするんだろうか。   
それにしてもマモちゃん久しぶり。   
vlcsnap-00222   
レイさんが久しぶりにショッキングピンクのオーバーオール着てて嬉しい。   
vlcsnap-00224   
仮面様もひさしぶり!!!   
個人回も一通り終わったし、そろそろ話が動きだしたりするのかな。   
とにもかくにも仮面様の再登場が楽しみである。   

2017年5月 3日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第29話 「We’re 俺!?」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、パラドさんがパワーアップする話ですな。    
これまでのエムに関する伏線がすっかり回収されて、これからどうするんだってくらいに終盤な雰囲気が漂ってます。   
この作品、ほんと話の密度がすごいですな。    
謎がでてきたと思ったら次の週には解決して、さらに新しい謎が出てきて…って感じで、毎週毎週なにかしら新しい展開が待っている。    
1クールの番組ならばともかく、4クールでこの展開の速さと濃さはみごとだと思う。    
全力で物語作ってる感じがひしひし伝わってきます。なんかもう毎週楽しみでしょうがない。    
マコトのコピーがニヤニヤしてるだけで半年が過ぎたゴ(ry    
   
そんなエグゼイド。    
Capture20170502-082126    
エム「おれ、もうドクターやめるから」    
   
先週パラドさんに身体を乗っ取られたエムは、お医者さんをやめる宣言。    
身体乗っ取って勝手に仕事やめさせるって、エグい嫌がらせだな。    
Capture20170502-082416    
グ「エグゼイド! なぜここに!」    
パ「落ち着けって」    
   
エムがやって来て焦るグラファイトさんがちょっとかわいい。    
Capture20170502-082840    
パ「やっぱ人間用のゲーマドライバーは使えないか」    
   
レベルアップすればエムも戦う気になるか? とパラドさんはガシャットつかって変身してみるけど、無反応。    
人間じゃないと人間用のは使えない様子。いろいろ種類があるんだな。    
Capture20170502-083155    
二人「絶対何か理由があるはずだよ!」    
   
エムがパラドさんになったり仕事やめたりしたせいで、混乱する二人。    
やかましいのが二人になって賑やかになった(笑)    
ポッピーさんすっかり元に戻った様子。 これで華丸さんがいればなぁ。。。    
結局華丸さんは、ポッピーさんが敵になったことについてどう思ってたんだろうな。    
なんかその辺からぜんぜん出てこなくなっちゃったけど。    
Capture20170502-083703    
ヒ「いくら研修医にオペを倒そうとしても、あいつの身体からバグスターが出ることはなかった。だとすれば――」    
   
分析するヒイロ。   
Capture20170502-083837    
エ「放せ!」    
   
その頃エムは公園に連れて行かれていた。    
全然木が色づいてないけど、撮影って結構前なんだろうか。 
Capture20170502-084151   
パ「子供の頃、おまえはゲームのアイデアばかり考えていた。ほんとは、ゲームで遊ぶ相手が欲しかったのに――いつだって、俺とお前の心はつながってた。俺たちの心は、一つなんだぜ」    
エ「まさか・・・・・・」    
Capture20170502-084246    
パ「そう、俺なんだよ。お前に感染してるバグスターは」    
   
エムが遊び相手が欲しいと願ったから、パラドさんが生まれた様子。    
パラドさんはエムの願望によって生まれたから、戦う運命にあるとのこと。    
もしエムが彼女が欲しいとか願ってたら、パラドさんは女の子になってたのかな。    
「わたしと結ばれる運命なの!」って、邪魔な女は全て消していくようなヤンデレになりそうだけど。    
Capture20170502-084752    
エム「俺はお前」    
Capture20170502-084756    
エム「お前は俺だ」    
   
エムの顔芸タイム。    
Capture20170502-084904    
二人になって対決。    
要は遊べればいいわけだから、囲碁とか将棋とか平和的な勝負を持ちかけたらパラドさんはどうするんだろ。    
   
その頃、ヒイロたちも分析をがんばる。    
Capture20170502-084946    
ニコ「じぁあ六年まえ、わたしがゲーム大会で負けたのも?」    
タイガ「ゲーマーエムを名乗ったパラド」    
Capture20170502-085041    
その直後、冬彦さんによってパラドさんは切り離される。    
ここでパラドさんが抜けたことで、エムは本来のエムに戻って、医者になることを志したとのこと。    
パラドさんぬけたあともエムはゲームやると人が変わってたみたいだけど、そのへんは単なる性格なんでしょうかね。    
Capture20170502-085325    
タ「パラドのヤツをぶっつぶせば」    
ヒ「研修医のゲーム病は治るはずだ」    
   
ようやく一通りの謎が解けたな。    
すべてを一方的に教えてもらうんじゃなくて、ちゃんと推理して結論出していくところもいいな。   
Capture20170502-131945-1    
和やかにバードウォッチングしている一般人。    
Capture20170502-131947    
いきなりライダーがぶっつかる。    
かわいそう…(笑)    
Capture20170502-132150    
パ「なんだよ、がんばれよ! エム」    
   
戦意がないエムは、一方的にサンドバック状態。    
Capture20170502-132653    
パ「せっかく俺とお前が遊ぶために、仮面ライダークロニクルをスタートさせたんだぜ? なにがノーコンティニューで命を救うだよ。人間どもが消滅したのも、お前の願望が招いた運命だろ」    
Capture20170502-132753    
パ「お前が殺したんだよ」    
エ「違う!」    
   
精神攻撃してくるパラドさん。    
仮面ライダークロニクルは人類の復讐のためではなく、エムと遊ぶためだったのか。    
まあ両方なんだろうけど、バラドさんは人類への復讐と、エムと遊ぶのとはどっちが大事なんだろうか。    
Capture20170502-133706    
二「わたし、エムに謝んないと」    
タ「やけに素直だな」    
二「だって、ずっとあいつのことぶっ飛ばしてやろうって思ってたから」    
   
ようやくエムのことを見直したニコさん。    
意外といい子であった。    
Capture20170502-133902-4    
タ「じゃあ、俺の役目も終わりか」    
二「終わりじゃない。わたし、パラドをぶっ倒したい」    
   
正義に目覚めるニコさん。    
これでもしタイガが死ぬようなことになったら、ニコさん自分を責めることになるかもな。    
Capture20170502-135114    
ポ「ねえピイロ~! なんとかしてパラドを倒さないと、エムが~~~~!」    
   
ピイロ(笑)    
ポッピーさん、復帰してから今まで以上にテンション高くなってないか!    
Capture20170502-135342    
ポ「エムは、本当のわたしを取り戻してくれた。わたしを助けてくれた! だから、今度はわたしがエムを助けたい。エムの笑顔を取り戻したい!」    
   
真面目に語るポッピーさん。ポッピーさんも熱いな。    
Capture20170502-135451    
少年「ねえ、凄いと思わない?僕の考えたゲームが、世界中の人を夢中にさせるんだ! バグスターを扱うのはリスクがあるけど、ちゃんと感染対策だって考えてあるし!」    
   
不意に、ポッピーさんは中学生の頃の元社長のことを思い出す。    
感染対策も考えていたとのこと。クロト少年も、この頃はまだ白かった。    
Capture20170502-135459    
ポッピーさんは元社長の母から生まれたのかな?    
元社長が感染対策を使わなかったのは、母から生まれたポッピーさんを消すことができなかったからとか。    
Capture20170502-140241    
そうこうしているうちに通報が入って、ヒイロ達はエム達の元へと駆けつける。    
やっぱり、あのバードウォッチングの人達が通報したんだろうか。    
Capture20170502-141634    
エ「あの時、僕は・・・・・・」    
パ「本来なら、消滅して死んでた!」    
   
以前ゲーム病が発生したとき、本来ならエムは死んでいたとのこと。    
それを、パラドさんがエムの身体を乗っ取って、ストレスから解放していたという。   
あの回見直してみると、ほんとバラドさんいなくなってるし、エムのリアクションもパラドさんみたいになってるんですよね。   
こんな伏線の張り方もあるのだと、なんかすごい感心してしまった。 
Capture20170502-142447    
パ「俺がお前の命を、コンティニューしてやったんだよ」    
   
すでにコンティニュー済みだったという衝撃的展開。    
決めゼリフも、「コンティニューするけどクリアしてやるぜ!」に代えないといけない。    
Capture20170502-144952-1    
パ「お前には、運命を決める力なんて、ない」    
   
むかつくなら運命を変えられるって証明して見せろと、煽るパラドさん。    
言葉巧みに戦わせようとするあたり、やっぱり知性派ですな。    
Capture20170502-145406    
散々煽られた末にエムもようやくやる気になって、本気の戦い。    
Capture20170502-145619    
エムの必殺技で、リプログラミングされてしまうパラドさん。    
Capture20170502-145728    
タ「この勝負、エムの勝ちだ」    
   
しかし、バラドさんは冗談はよせよ。    
Capture20170502-150106    
パ「これで俺はレベルアップできる。人間にしか使えない、ゲーマドライバをつかってな」    
   
元社長が使っていたゲーマドライバを取り出すパラドさん。    
エムと共有していたからだでリプログラミングされたことで、人間の遺伝子がパラドさんの中に組み込まれたとのこと。    
だから、人間用のゲーマドライバも使えるようになったらしい。    
エムに武器をあげて、ハンデつけたのも、みんなこれを計算してやってたんだ。パラドさんかしこいのう。    
Capture20170502-150618    
パ「仮面ライダーパラドクスレベルナインティナイン」    
Capture20170502-150621-3    
ぷよぷよとパーチャファイターが合わさって、パーフェクトノックアウトなるゲームになったとのこと。    
ぷよぷよで格闘するんだろうか。    
Capture20170502-152452    
立ち向かう二人。    
レベル99にレベル2で戦おうとするヒイロの心意気はほめてあげたい。    
Capture20170502-152827    
タイガの攻撃もまったく通用しない。    
Capture20170502-153441-1    
パ「遠距離攻撃なら」    
   
武器を十二変形させるパラドさん。    
Capture20170502-153444-2    
パ「ふはははは」    
   
一方的に撃ちまくり。こういう連射好きだ。    
Capture20170502-152612    
それで必殺技。    
Capture20170502-152628    
タ「うわあああ」    
   
遠距離攻撃勝負も完全に敗北。    
Capture20170502-153046    
タイガが落っことしたガシャットをひろって、久しぶりにレベル50になるヒイロ。    
Capture20170502-153349    
パ「近距離攻撃なら」    
   
今度は斧モードに変更。    
ぷよぷよが遠距離で、パーチャが近距離って感じなんだな。    
Capture20170502-154037    
背後まで破壊しながら豪快に攻撃。    
Capture20170502-154258-2    
そしてこっちも必殺技。    
Capture20170502-154311    
ヒイロ敗北。    
   
モードが二つあるって便利だな。    
Capture20170502-154643-1    
もう見てるわけにはいかないと、瀕死のエムも放電しながら大変身。    
Capture20170502-154528    
レベル99同士の、ライダーキック対決。    
Capture20170502-154901    
しかしエム敗北。    
レベルは同じでも、やっぱり体力ないと勝てないか。    
Capture20170502-154927-2    
ヒイロ達がエムをつれて逃げようとするけど、エムは俺のものだとパラドさんは逃がしてくれない。    
Capture20170502-154943    
ニコ「わたしがお前を、ぶっ飛ばしてやる!」    
   
挑戦を挑むニコさん。    
ニコさんも本格的にライダーになるのだろうか。    
Capture20170502-154952    
パ「いいぜ! 六年ぶりに、また遊ぼうな」    
   
また遊ぼうなの言い方がすごくいいな。   
パラドさんって、遊び相手には誰であっても分け隔てなく接するんだろうな。 
Capture20170502-160012-1    
そして最後に、ポッピーさんが敵のアジトに懐中電灯持って入り込む。    
Capture20170502-160334    
おぼろげな記憶を頼りに探っていくと、隠し部屋みたいなのを発見。    
大和魂ここにあり!    
Capture20170502-160426    
ポ「そんなに古くない。最近隠したの?」    
   
隠し部屋の中には、宝箱と説明書が!    
Capture20170502-160624    
あったのは、レベル0のマニュアルと、ゲーマドライバーとガシャットの一式。    
Capture20170502-160708    
ポ「プロトマイティアクションX? でも、色が違う」    
   
謎のガシャットが出てきたところで、終了。    
毎回引きが熱いのう。    
   
そして次回。    
Capture20170502-161056    
ア「エムの笑顔は、わたしが取り戻す!」    
   
久しぶりにアスナサンバージョンのポッピーさん。    
来週は本気だな。    
Capture20170502-161148    
エムとパラドさんも運命の対決。    
またレベル2対99。    
Capture20170502-161241    
ポ「仮面ライダーゲンム。レベルゼロ」    
   
ここでまたゲンムが出てくるとか、ほんと先の展開が読めないな。    
次回も楽しみすぎです。   
これで華丸さんが出てくれば…!   

2017年5月 1日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第13話 「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

こんばんは。   
今日はキラキラのプリキュアアラモードの感想です!    
今週は、ヒマリが弱気を乗り越えてスイーツ中にある不思議を伝える話。    
ヒマリが伝えることの大切さを自覚するまでの描写も巧みで、いいはなしだった。    
これまでのヒマリは、語ることがただの自己満足になっていたんですよね。    
だから周りからは敬遠されて、友達もいなくなってしまったわけですが。    
今回は、自己満足で終わらずに、相手の立場に立って伝えることを学び、さらに伝えること喜びを知る。    
これは、ヒマリがオタク的な趣味人からの脱皮を果たす、重要な成長話だったと思う。    
これでクッキンアイドルにまた一歩近づいたな。    
   
そんなプリキュアですが。   
Capture20170430-151915    
今週も頭を打つイチカ。    
最終回を迎える頃にはパンチドランカーみたいになってそうで心配。    
Capture20170430-152316    
そんなイチカ達の今週の料理は、フラミンゴチュロス。    
もはやチュロスの原型止めてない気がしますが、出来を見ただけで誰のものだかわかるところが素敵。    
どうでもいいけど小学生の頃、チュロスはディズニーランドにしか売ってないとか聞いて、長いこと信じていた。    
たまに他の場所で見かけるやつは、特別に販売しているもんだと思っていた。    
ちなみに未だに食べたことはない。    
Capture20170430-152646    
ヒ「チュロスは、シンプルなので色んな形に作ることはできますが、何と言っても特徴的なのはその断面がギザギザの星のような形だと言うことです」    
   
饒舌になるヒマリ。    
Capture20170430-154104    
ヒ「なぜチュロスが星のような形になっているかというと――」    
   
厳めしい顔で眺めているアオイ。    
イチカもなんか困ったような顔してるし、二人とも未だにヒマリのキャラには慣れてないのだろうか(笑)    
Capture20170430-154642    
そんなヒマリを、怪しいおっさんが目をつける。    
カイジに出てきそうな顔だな。    
Capture20170430-154749    
男「君たち、グッジョブ!」    
   
おっさんは八百屋の人だった。    
いちご坂商店街のPR動画のレポーターを探していて、ヒマリがよさそうだと言うことに。    
Capture20170430-162129-1    
その様子を屋根の上から眺めてるイケメン(笑)    
ほんと仮面男は高いところが好きだな。    
Capture20170430-162305    
ジュ(キラキラパティスリーの五人がプリキュアか)    
   
イチカだけかと思ったら、全員ばれちゃうんだな。なんて有能なイケメンなんだ。    
もしパーマンでこんな敵がいたら、全員速攻でクルクルパーにされるところだった。    
Capture20170430-162948    
イ「なんでイチゴンなんっすか!」    
   
イチゴの怪物にさせられるイチカ。    
根性さんとマナッシーさんでオールスターやってもらいたいものです。    
Capture20170430-163038    
ヒ「わ、わたしレポーターなんて、む、無理です」    
   
いきなりレポーターにされて、怖じ気づくヒマリ。    
ヒマリって着替えるとスリムですな。    
Capture20170430-164830    
ヒ「アオイちゃんなら平気ですよね。ステージで歌ってるし。変わって下さい!」    
ア「ごめん、顔が映ったりするのはちょっと…」    
イ「え、なんかあやしいですなぁ」    
   
顔出しNGのアオイ。 深読みするイチゴンがかっこいい。    
来週の伏線っぽい。    
   
それで撮影。    
Capture20170430-164921    
イ「はーい、イチゴ坂商店街の人気者イチゴンでーす」    
   
イチゴンの動きがかわいい。    
やたらぬるぬる動くし。なんでこんなに作画に気合い入ってるんだろうか(笑)    
Capture20170430-165037    
テンパるヒマリ。    
Capture20170430-165105    
ヒ「キ…キラキラルの力で伝説のパティシエのプリキュアに…」    
   
キレるヒマリ。    
動揺しすぎるとおかしくなるのか。プリキュアでもたまにこうならないかな。    
Capture20170430-165653-2    
イ「イチゴン! イチゴン! ヘイ!」    
   
イチゴンはすっかり人気者に。相変わらずぬるぬる動く。    
一番左にいる男の人、キャプテン翼に出てきそうな体格している。    
Capture20170430-165653-3    
結構いい年した人もハマってるし、イチゴン恐るべし…。    
Capture20170430-170229    
それで動画の再生回数を見てみると、まさかの1回!    
当人達もぜんぜん見直してないという…(笑)    
この1回がジュリオだったら笑うんだが。    
Capture20170430-170507    
イ「わたしがちゃんと、スイーツのこと紹介できてたら…」    
   
たった一回だと、そういう問題でもないような気がするけどな。    
誰も知らなきゃどんなに質を上げても…。    
そもそもこれって上げたばっかりではあるまいか。    
Capture20170430-214204    
ア「よしこうなったら、アイドル作戦だ!」    
   
クッキンアイドル作戦(違    
Capture20170430-214226    
ア「二人ともいいよ~、その調子」    
   
イチゴンのセクシーポーズ。    
なんか、エロい。。。    
Capture20170430-214315    
地味にピースするヒマリ。    
Capture20170430-214341    
しかしすぐに逃げる。    
Capture20170430-214405    
再生数調べてみると、3回。    
ジュリオがリロードしたんだなきっと。    
この過疎っぷりは、うちの本家サイトを作り始めたばかりの頃を思い出すなぁ。    
あのころは日に10人来れば多い方だったので、カウントが1増えただけでも嬉しかったもんです。    
今は放置状態なので、日に1人くれば多い方ではあるが。    
   
ともかく仕方がないので、もっとポップなヤツにすることに。    
Capture20170430-214540-4    
踊ってみた!    
Capture20170430-214542-1    
まねしたみた!    
Capture20170430-214707    
相撲してみた!    
   
ユーチューバーの動画みたいになっていく地域振興動画。    
こんなゆるキャラと女子中学生がはしゃいでる動画が上がってたら、おもしろそうだけどなぁ。    
イチゴンのハイテンションと、ヒマリのローテンションのギャップがなかなかシュールな味を出してると思うし(笑)    
Capture20170430-215044    
ヒ「でもこれ、スイーツと関係ないですよね」    
Capture20170430-215106    
相変わらず人気はあるイチゴン。    
とりあえずこの子供達くらいは動画見てくれよって気もするが(笑)    
Capture20170430-215326    
黒「大丈夫? 撮影見てたよ」    
   
そこにやって来るイケメン。    
Capture20170430-221320    
黒「プリキュア」    
ヒ「え!?」    
   
揺さぶりかけてくるイケメン。    
Capture20170430-221404    
黒「キミががんばる必要なんてない、もうやめなよ」    
   
プリキュアをとった方がPRになるから、ヒマリががんばる必要なんてないと、突き放す。    
Capture20170430-221518    
ヒ「わたし、撮影の続きがありますから!」    
   
意味深に眺めるイケメン。    
これって突き放して発破をかけたってことなんだろうか。それともただのイヤミなのか。    
Capture20170430-222117    
ヒマリはすっかり落ち込んでるし、後者に見えるんだが。    
黒樹君は先週イチカに上手な混ぜ方教えてたし、良きアドバイザーが実は敵だったみたいな感じになるんだったら、熱い展開なんだけどなぁ。    
Capture20170430-222242    
それで、イチカの提案でヒマリを元気づけるためにキラパティへ。    
このお店は、結局この山奥に固定なのかな?    
Capture20170430-222533    
すっかりぐったりしているヒマリ。    
一休みかと思ったら、着替えてしまった。撮影はいったん終わりなのか。   
Capture20170501-083224    
女児「ねえねえママー、チュロスって、なんでギザギザなのー?」    
母「さあ~、どうしてかなぁ? ママも知りたいわ」    
   
母親の声が、かないみかさんだったという衝撃。    
女児ではなく、母親っ!!    
かないみかさんがまともに話してる声って、初めて聞いたかもしれん(笑)    
それにしても、ペコリンはどこ行ったんだ。ジャバさんとともに今週出番ゼロだったけど。    
プリキュアで妖精がまったく出てこないことって、今まであったっけ。 なんか前代未聞な気が…。   
先週復活したガミーさん達とどっかに行ってたとか、何かの伏線ならばいいのですが。    
しかし普段もあまり絡んでこないし、なんか、ユルセンばりにもてあましてる感が…。    
   
それはともかく。    
Capture20170501-083337    
ヒ「あっ!」    
Capture20170501-085254    
女児の疑問を持つ様子を見て、かつての自分を思い出すヒマリ。    
Capture20170501-085510    
話しかけようとするものの、結局話しかけられず。    
Capture20170501-085632    
いったんは、解説書作りを始めるものの、    
Capture20170501-085827    
ヒ「あの! 待って下さい!」    
   
やはり伝えなければと義憤に駆られ、再び追いかけて声をかける。    
右にいる子、キララを地味にしたみたいな子だな。    
Capture20170501-085953    
ヒマリはかつて、プリンがなぜまん丸なのか疑問を持ったとのこと。    
Capture20170501-090439    
ヒ「一生懸命しらべて、研究した。大好きなスイーツの秘密を解き明かしたくて。    
Capture20170501-090651    
ヒ「そんなわたしが今、できること。わたし自身が調べて感じたことを、ただ、あの子に教えてあげたい!」    
   
スイーツへの情熱に背中を押されて、思い切って話しかけて、説明をすることに。    
Capture20170501-091002    
ヒ「チュロスはしっかりとした生地なので、油で揚げると膨張して破裂する危険性があります。なので、星のような形にすることで、均一に加熱し、破裂することを防いでいるのです」    
   
小難しい説明を始めるヒマリ。    
しかし反応が悪いことに気付き、考えを改める。    
Capture20170501-091354-1    
ヒ「チュロスはね、星形じゃないと爆発しちゃうんです。ポンって。でも、星のような形にすると爆発しないんですよ」    
女児「どうして?」    
Capture20170501-091458    
ヒ「それはね、表面積が――お星様がね、爆発の元となる熱を、まんべんなく吸ってくれるからなんです」    
   
このかみ砕いて説明する姿勢いいのう。    
Capture20170501-091714    
ヒ「スイーツにはたくさん不思議があって、美味しくなるための秘密がいっぱい詰まってるんですよ。お星様はチュロスが美味しくなる、秘密の形なんです」    
Capture20170501-091815    
女児「ぎざぎざのことわかったら、もっとおいしー」    
Capture20170501-091919    
母「ほんとー、さっきより美味しいわね」    
   
かないみかさんもご満悦。    
Capture20170501-092016    
しかしその時、キラキラルが奪われてしまう。    
Capture20170501-092048    
ジュ「すごい量のキラキラルだ。スイーツを理解した喜びでこんなにも体内のキラキラルが増幅するなんて、素晴らしいよ」    
   
学ぶジュリオ。    
この人も、ヒマリみたいに幼い頃キラキラルの秘密の楽しさを知って、研究に没頭しているんだろうか。    
Capture20170501-092514    
ジュ「ノワールデコレーション!」    
   
今回の武器は弓矢。    
やっぱり毎回ジュリオが自ら戦うんだな。    
Capture20170501-092648    
魚の骨みたいな矢を放つジュリオ。    
Capture20170501-092720    
ジェ「うおっ! 追いかけてくる」    
   
魚の骨だけに、うおっ!    
Capture20170501-092854    
ジュ「知識によって増幅したキラキラルが、これほどまでとは。うは! うはは! これは実験だ。楽しい、実験だ!」    
Capture20170501-093100   
ハッとするヒマリ。   
ジュリオもヒマリも勉強家という点では同じ。   
しかし、人のために学ぶヒマリとは対照的に、ジュリとは人を木津つけて学ぶ。   
自分と似ているだけに、ヒマリはそれが許せなかったのかも知れない。   
Capture20170501-224250-1   
ヒ「あなたが奪ったキラキラルは、あの子がスイーツの不思議に気づいた気持ち。スイーツにもっと興味を持ってくれた気持ち! 大好きへつながっていく、大切な気持ちなんです!!」    
   
ヒマリ怒りの連撃に、ジュリオも反撃の暇がない。   
Capture20170501-223904   
ホ「あなたか奪ったキラキラルには」   
ジェ「それを勝手に奪って」   
ショ「自分のために使うなんて」   
マ「許せるわけないでしょ」   
   
最近やっと説教してくれるようになった。   
ガミーさん達と戦ってたときはなかったからな。   
Capture20170501-201146   
ジャイアントロボの花栄ばりに上空から弓矢を降らせるジュリオ。   
Capture20170501-211132   
ヒ「皆さんココは私にまかせて下さい。絶対に負けません」   
   
ヒマリ勇ましい。   
普段は弱気で実力が隠れているけど、本気になればやはり天才なのかも知れない。   
Capture20170501-212749   
ヒ「キラキラキラル! カスタードイリュージョン!」   
Capture20170501-212815