無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第24話 「大志を抱いてgo together!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今回は新しい社長が出てきて、ポッピーさんが洗脳される話です。    
ポッピーさんは裏切ったんじゃなくて洗脳されてたみたいですな。    
これまでの作戦は全て、ポッピーさんを洗脳するためのものだったとかなんとか。    
そんな伏線、ポッピーさんがバグスターだったってことくらいしかなかった気がするけど、探せばなんかあったりするんだろうか。    
   
全てはパラドさんの計画通りだった感じですが、パラドさんがようやく賢さを見せて設定通りのキャラになってきたな。    
公式のキャラ紹介で、「人類滅亡を企むゲームウイルス“バグスター”の頭脳」とか書いてあって、頭脳?ってずっと疑問だったのだ。   
どう考えてもただの遊び人だったし!   
社長と入れ替わってキリヤとエムを仲違いさせたり、一応片鱗はあったのですが、パラドさんの作戦かどうかはよくわからなかったしな。。。   
まあともかく、遊び人から賢者にジョブチェンジである。   
   
グラファイトさんも復活して嬉しかったですが。   
オールアップして花束もらってたのに、町井祥真さんまさかの復活ですな。   
ゴーストの時もさんざん思ったけど、オールアップとは一体…(笑)    
やっぱり、ある程度期間が空く場合はいったんオールアップになるって感じなのかな。    
脚本もそんな先まで決まってるかどうかも謎だしな。。。    
しかしオールアップしても復活の可能性があるってことは、キリヤや元社長もまだわからんな。    
そもそも元社長については、オールアップしたとすら東映公式に書かれてないのだが。    
   
それでエム。   
vlcsnap-00015    
エ「腹腔内出血があるので内蔵や血管を損傷している恐れが」    
ヒ「今日は貧血起こすなよ」    
   
医療ドラマみたいな始まりかたのする今週のエグゼイド。    
エムがだいぶ手慣れた感じになってますな。    
研修も三ヶ月が経って、今日で外科研修も卒業だそうです。    
しかし未だに「貧血起こすな」って言われてるってことは、三ヶ月間ずっと貧血起こしてたってことか(笑)    
vlcsnap-00022    
男「わかった、病院には僕が行く」    
   
冒頭から登場する新キャラ。    
なかなか濃いですな。さすがあの社長を受け継ぐ男。    
   
それで今週の患者。    
vlcsnap-00027    
ネイロンズのソラという人が、機材の下敷きになって怪我をしてしまったとのこと。    
vlcsnap-00025    
シド「お前バンドの名前が売れることしか考えてねえだろ!」    
   
錠前売ってそうな名前の男。    
vlcsnap-00028    
シシド「なにがいけねえんだよ! 音楽で食べていけるようにがんばろうって、三人で誓っただろ!」    
   
この人、ガンマンロイミュードの弟のロイミュードの人かと思ったけど、キャスト見たら全然違った。    
vlcsnap-00037    
シド「なんでお前の名前シシドなんだよ。俺の名前と被ってんだよ!」    
シシド「本名なんだから仕方ないだろ!」    
   
本名(笑)    
宍戸さんかな。    
vlcsnap-00047    
そうこうしているうちに、三人同時にゲーム病が発生。    
vlcsnap-00048    
そしてバグスター達が誕生。    
また使い回し期間が始まったぜ。    
両端のガットンさんとカイデンさんはレベル40。    
真ん中のモータスさんだけが、なぜか一人だけレベル低くてトゥエンティ。    
乳首とんがらせる変態ではない。    
vlcsnap-00020   
エム「天才ゲーマーエムの、腕の見せ所だ」   
   
三人を相手に張り切るエム。   
そしてここからノルマコラボパート。   
vlcsnap-00050    
赤「よっしゃラッキー! 困ってるヤツ発見!」    
   
いきなり現れる赤。   
正義の味方が人の不幸喜ぶなよ(笑)    
vlcsnap-00052    
キーン、とタマタマを打ち付ける赤。    
人の不幸喜んだ罰が当たったな。    
というかこれって、一般人には取れないのか。    
vlcsnap-00053    
「よし! 一緒に戦おうぜ」となんの疑問も持たずに協力を仰ぐエム。    
30分前の番組でも会ってたし、すでに面識があるってことでいいんだろうか。    
vlcsnap-00056    
赤「シシレッド!」    
エ「かっけー!」    
   
シド、シシド、シシレッドってのは何か関係があるのだろうか。    
vlcsnap-00057    
赤「仮面ライダーエグゼイド! レベル10!」    
   
白ける赤。    
戦隊の時とはまるでテンションが違うんですが(笑)    
「2頭身!」ってあんなに喜んでたのにもう飽きたのか!    
vlcsnap-00061    
それで、エムも分裂して戦闘。    
というか、こっちにはイカデビルさんみたいな敵怪人は来ないのかよ(笑)   
去年はちゃんとバダン帝国からヤマアラシロイドさんが来てたのに。。。   
戦隊ではロボット戦がなくなったし、ほんとわかりやすく雑になっていくなこの企画。   
vlcsnap-00062    
愚痴はともかく、レベル20相手に赤もがんばってます。    
レベル2でなんとかなったイカデビルさんに比べると、こっちの方が強そうではありますが。    
vlcsnap-00059    
それでカイデンさんとガットンさんは退却。    
残されたモータスさんは、また患者の中に潜る。    
vlcsnap-00066    
エム「ありがとうラッキー。たすかったよ」    
赤「というか、助けてくれる仲間はいないのかよ」    
エム「いるよ。心強い三人の仲間が」    
   
ヒイロとタイガとキリヤの仲間がいるというエム。    
キリヤを数に入れてるところがいいな。    
コラボは雑だけど、話はよかった。    
vlcsnap-00068    
赤「じゃあな!」    
   
去って行ったところで、コラボ終了!    
vlcsnap-00077    
ソラ「ごめんなさい。バンドが売れないことで悩んでて、最近ケンカばっかりで。チームワークを維持するのって、難しいです」    
vlcsnap-00078    
三人はいつかセイトスタジアムでライブをしたいと思っているとのこと。    
エムは、同じ目的を持ってる仲間なら、きっとわかりあえるので、話し合ってみればいいと提案。    
vlcsnap-00089    
エム「と、いうわけで、ヒイロさん、タイガさん、三人で力を合わせて、逃げたバグスターを倒しましょう!」    
   
張り切るエム。    
vlcsnap-00091    
ヒ「研修医ごときが、この俺に指図するな」    
   
また研修医呼びに戻ってしまった。    
vlcsnap-00094    
タ「お医者さんごっこに付き合う気はねえ」    
ニ「そうだそうだ」    
   
すっかり息が合ってる二人組。    
vlcsnap-00107    
二「バグスターをやっつけるのはタイガだから~!」    
タ「やめろ!」    
   
テレビの向こうでいちゃついてる二人。    
みんな全然息が合ってはいなかった。    
vlcsnap-00119    
恋「座右の銘は、世界中にアイラブユー」    
   
そうこうしているうちに、新社長が患者の面会にやって来る。    
vlcsnap-00128    
恋「天ヶ崎、恋です!」    
   
熱い。    
vlcsnap-00142    
恋「新作ゲームのオーディションで、アーティストに怪我させちゃったって聞いて」    
   
わざわざお見舞いに来たとのこと。    
vlcsnap-00144    
恋「これでは幻夢コーポレーションは倒産だー!」    
   
新作ゲームは社運がかかっているので、開発スケジュールが遅れたら倒産してしまうとのこと。    
それ以前に、元社長があんな不祥事起こしてるのだが大丈夫なのか。    
vlcsnap-00145    
ア「そんな、倒産なんて絶対イヤです! ――幻夢コーポレーションは私の古里なので」    
   
元々ゲンムの開発したドレミファビートから生まれたバグスターなので、会社には思い入れがある様子。    
なら、あのゲーム作った元社長は父みたいなものではないのか。    
死んでも全然悲しむ素振り見せてなかったが…(笑)    
なんか色々唐突な気がするが気にしてはだめだ!    
vlcsnap-00147    
ポ「ほら、わたし、ポッピーピポパポ!」    
   
初対面の相手に、あっさりバグスターであることを打ち明けるポッピーさん。    
今年のプリキュアばりに隠さないな。    
バグスターは忌み嫌われた存在なんだろうし、相手によってはやばいことになりそうだが。    
vlcsnap-00149    
恋「ほっ!」    
   
驚愕する社長。    
vlcsnap-00161    
恋「キミこそは、ゲンムの救世主、救いの女神だ」    
   
バラを取り出して言い寄る社長。    
イケメンだなぁ。    
vlcsnap-00164    
そして被害者に謝罪する社長。    
しかしお見舞いに来たのなら、フルーツの詰め合わせの一つも持ってこないとな。    
vlcsnap-00165    
恋「それで、オーディションの結果なんですが」    
vlcsnap-00166    
ソ「………!」    
vlcsnap-00167    
恋「今回は縁がなかったと言うことで」    
vlcsnap-00168    
ソ「そんな!?」    
   
ひどい(笑)    
vlcsnap-00176    
ソラさんすっかりショックを受けて、モータスさん復活!    
vlcsnap-00199    
社長「待ってくれ、ポッピーピポパポ、キミに、新作ゲームのテーマソングを歌って欲しい!」    
ポ「えー!」    
   
現場に駆けつけようとするポッピーさんを勧誘する社長。    
vlcsnap-00181    
モ「夢のスタジアムをぶっ壊して、俺は完全な存在になるぜーー!」    
   
ソラさんの夢をぶちこわしにしようとするモータスさん。    
どうでもいいけど、ソラって変換するたびに楚良って出てきてなんか懐かしい気分になる。    
.hackやってたのってもう何年前だ。あのシリーズもゲームの中で戦う話でしたが。    
ちょくちょく続編も出てたけど、まだ続いてるのかな。    
   
それはともかく。    
vlcsnap-00191    
エム「ハイストップ!」    
   
その頃エムは、マックス大変身してモータスさんを受け止めていた。    
デカいわりにモータスさんのバイクより速いんだな。ほとんどうごかないけど。    
vlcsnap-00196    
そしてマイティクリティカルフィニッシュでトドメ。    
もはやレース勝負とかやってる次元じゃないな。    
まさに、レベルを上げて物理で殴る。    
vlcsnap-00198    
モ「俺のマシンちゃんが~!」    
   
リプログラミングして、バイクも消滅。    
これでもうモータスさんはバイクを使えないとのこと。    
バグスターはいくら倒しても復活するから、リプログラミングで修正していくって感じになるのかな。 
vlcsnap-00021   
社長「聞かせて、キミの歌声を」    
   
いきなりメガ兄の声になる社長。   
vlcsnap-00210    
社長「ウン!」    
   
スタイリッシュタフガイの魅力にメロメロになるポッピーさん。    
vlcsnap-00214    
仕事ほったらかしで歌い出すポッピーさん。    
クリスマス回以来のポッピーさんライブ。    
CRを勝手に模様替えしてるし(笑)    
   
そのころ、タイガ達は戦闘中。   
vlcsnap-00229    
遠距離から容赦なくカイデンさんを射撃するタイガ。    
vlcsnap-00223    
レベル5でがんばってるヒイロ。    
vlcsnap-00003    
それで三人まとめて撃破。    
レベルの低いヒイロは数を増やして攻撃してますが、効いてるのかどうかは謎。    
vlcsnap-00013    
同時にポッピーさんのライブも終了。    
軽快なポッピーさんの歌をバックに戦闘が繰り広げられる演出はなかなか熱かった。    
   
社長「素晴らしい。今日からキミが歌姫だ――新作ゲーム、仮面ライダークロニクルのね」   
   
新作ゲームとは、元社長が残したゲームだった。   
しかし、テーマソングがアイドルソングみたいなので大丈夫なのか。   
仮面ライダークロニクルってもっと硬派なゲームじゃないのか(笑)   
vlcsnap-00031   
トドメを刺したのは俺だとか、一番レベルが低いのにがんばったのは俺だとか、みんなで自画自賛し合う仲間達。   
相変わらず仲良くケンカ。   
vlcsnap-00033   
シド「ごめん、ソラが事故って、おれ、テンパってたわ」   
   
反省するシド。   
vlcsnap-00039   
シシド「いや、お前は間違ってないよ」   
   
なぐさめるシシド。   
vlcsnap-00041   
ソラ「これからのことは、またゆっくり話あお」   
   
元の鞘に戻るネイロンズ。   
vlcsnap-00043   
しかし、いきなりソラが苦しみ始める。   
痛み止めが切れたのだろう。   
vlcsnap-00047   
エム「反跳痛がある。それに腹壁も硬い」   
vlcsnap-00048   
エム「筋性防御がみられます!」   
   
大胴修復部が再出血した可能性があるとのこと。   
医者ドラマみたいになってきましたが。   
エムの話を聞いてすぐに駆けつける二人が、プロっぽくてかっこよかったな。   
vlcsnap-00051   
それでヒイロが様子を見て、タイガが救急車の電話。   
なんだかんだで息が合っている三人。   
   
それで最後にパラドさん。   
vlcsnap-00054   
バグスター達を一気に復活。   
さっきやられたばかりのモータスさん達も入ってる。   
vlcsnap-00060   
グ「パラド! なぜ俺は生きてる!」   
   
グラファイトさんも地獄からよみがえる。   
完全体のグラファイトさんなら、いつだって復元できたらしい。   
元社長もそのことは知らなかったとのこと。   
グラファイトさんは、ヒイロの彼女の身体を完全に乗っ取って完全体になったんだっけか。   
これでまたヒイロの因縁話ができそうですな。   
グラファイトさん倒せば彼女も復活したりするんだろうか。   
vlcsnap-00070   
パ「これでバグスターは9人。最後の一人は――」   
vlcsnap-00072   
パ「おかえり」   
ポ「ただいま」   
   
社長に連れられてやって来るバグスター最後の将。   
vlcsnap-00075   
社長「最初から全てが彼女を洗脳するための作戦だったとは、CRの連中も気がつかないだろうね」   
   
そりゃなんの伏線もなかったからなぁ…(笑)   
社長もバグスターなんだろうか。   
vlcsnap-00086   
パ「仮面ライダークロニクル、ゲームスタートだ」   
   
それでゲームスタートしたところで終了。   
来週から新展開!   
   
それで次回。   
vlcsnap-00234   
パ「人類を滅亡させるゲームだ」   
   
スタートする仮面ライダークロニクル。   
vlcsnap-00236   
知らない人が変身しようとしてますが、さっそく一般人が仮面ライダーになるのかな。   
vlcsnap-00237   
鎧武の黒影トルーパーみたいな汎用ライダーがたくさん出てくる。   
vlcsnap-00238   
ゲームオーパー。   
容赦なく人が死んでいきそうな雰囲気です。   
上にポッピーさんもいますが、公式サイトにポッピーさんの2週先のことが書いてあったな。   
なんかネットニュースにもなってたし、興味ある人は公式サイトに行ってみるのもいいかもしれません。   
来週から新オープニングが始まるみたいだし、楽しみですな。   

2017年3月27日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第8話 「キラパティオープン…できません!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想です。    
今週はお店を開く話。    
いろいろ苦労があってみんなが非協力的になる中にあっても、イチカは負けずに奮闘する感じがとてもよかった。   
この作品はへこむときは結構深刻にへこむから、みんなが非協力的になって、またイチカが落ち込むような展開になるのかと思っていたのですが。   
実際はその逆で、逆境の中でイチカはかえって明るくなってみんなを団結させるという、極めて前向きな展開だった。   
イチカの真髄のようなものを見せられた気がします。   
やっぱり中心で輝くことでみんなを引っ張っていくそのカリスマ性は、プリキュアの主人公に相応しいですな。   
   
登場回以来影の薄かったヒマリとかアオイもいい感じに目立っていて楽しかった。    
それにアキラさんも年下の人達といい感じに和んでますし、想像以上に砕けてていいな。   
やっぱり妹がいるから、年下との交流も慣れてる感じですな。   
むしろアキラさんでもユカリさんは手に負えない感じで、五人の内訳は3+2かと思ったら、まさかの4+1な感じになっておる。   
次第に3+2な感じになっていくとは思うけど、なんだか今の距離感がすごく面白い。   
   
それでピカリンじゃんけん。    
Capture20170327-225722-2   
vlcsnap-00008   
負けた。   
というかこの冒頭部分は毎回ながれるんですな。   
しかし少しは変えてくれないと、やよいちゃんに勝てない!    
   
そんなことはともかくプリキュアですが。    
Capture20170326-152545    
ひまり「あー! オープンの温度が高すぎます!」    
   
さっそくスイーツ作りに失敗している一同。    
デジタルのオーブンで温度設定間違えるって、底知れないドジっ子がいるな。    
Capture20170326-152644    
さりげなく逃げるユカリさんが熱い。    
Capture20170326-152909    
ポ「ふわふわやわらかキラキラルはどこだポーン」    
   
さっそく現れる敵キャラ。    
その名もスポンジンさん。 スポンソンではない。   
というか、すぽーんすぽーんいってたから、絶対スポーンさんだよな!って思ったのだが違った。    
地獄の使いではなかったか。    
Capture20170326-153711    
ス「スポンジンは焦げ焦げはノーサンキューだポーン!」    
   
どっかの外科医みたいなことを言うスポンジンさん。    
それにしてもいつになったら一巡するんだろうな。    
まさかガミーさんとかもう出てこないとかじゃないよな。    
エグゼイドみたいにレベル上がっていずれ再登場してもらわんと。    
Capture20170326-154014    
爆発に巻き込まれる一同。    
アキラさんもしっかり巻き込まれとる。    
ユカリさんと同じように一歩引いた立ち位置かと思ったら、意外と全力で付き合ってくれるんだな。    
かつては妹とこんな風に遊んでいたんだろうな。    
Capture20170326-160042    
アオ「さっき一人だけ逃げたでしょ」    
ユカ「髪に匂いがつくのが好きじゃないの」    
アキ「たしかにきれいな髪だもんね」    
   
そりゃ逃げるだろう。    
一蓮托生じゃないと気が済まないのかと(笑)    
Capture20170326-160105    
ユ「よく言われるわ」    
   
ほんとにプリキュアでは希有なキャラだ。    
Capture20170326-160113-2    
あきれるアキラさん。アキラだけに(!?    
アキラさん意外と砕けてていいなぁ。    
Capture20170326-160607    
ヒ「大変です! お店の仲間で、真っ黒けっけ~です!」    
イ「えー! これじゃオープンできないよ~」    
   
スポンジが爆発しただけでここまで被害が出るのか。    
ニトログリセリンでも入っていたのか。    
Capture20170326-160825    
そこに現れるナイスミドル。    
店には責任者が必要と言うことで、人間の姿に化けたとのこと。    
実態がないから、好きな姿に変身できるの様子。    
予告ではちょっと顔が濃いだけの人かと思っていたけど、髪型がすごいことになってたんだな。    
Capture20170326-161305    
ジャ「これは伝説のパティシエプリキュアが残したキラキラルポットジャバ」    
   
ジャバさんに地下へと案内される一同。    
そこには謎の装置が鎮座していた。    
キラキラルを保存して新たなる夢に変えるものとのこと。    
Capture20170326-161532    
ハンドルを回すと謎のクリーム状の物体があふれ出してくる。    
Capture20170326-161703    
これを集めて自由に形を変えることができるとのこと。    
プリキュアで戦ってるときも、これを使っていた様子。    
それで、これを使って店の道具を色々作る事に。    
Capture20170326-162131    
ア「じゃあ、あたしテーブル作る!」    
   
アオイはテーブル担当。    
Capture20170326-162011    
イ「アキラさんが接客してくれたら、お客さんいっぱいかも!」    
ア「うん、がんばってみるよ」    
   
アキラさんはギャルソン担当。    
それで壁ドンしまくるんですね。    
しかし、今は店作りの担当を決めてるんじゃないのか。    
なぜアキラさんだけ開店後の役割の話に飛んでるんだろうか。    
今後の役割の話だったとするのなら、アオイは延々とテーブルを作り続けることになるが…!    
Capture20170326-162027    
ヒ「私は、スイーツの材料を買いにいきます。材料がたくさん必要となりますから!」    
   
ヒマリはお財布担当(違    
実際、お金はどうしてるんだろうな。    
Capture20170326-162919    
ユ「どう? 食べられないけど、素敵でしょ?」    
イ「なんかわからないけど、それ、すごいです!」    
   
ユカリさんはなんかよくわからないモノを作る担当。    
仲間になってもユカリさんの謎は深まるばかり。    
Capture20170326-163607    
それでイチカはスイーツを作る担当になって張り切っていたところに、爆音が響きわたる。    
Capture20170326-163451    
行ってみると、牙突を受けたかのような大穴が!    
Capture20170326-164013    
長さがそろわなくって、二人で引っ張っているうちに、    
Capture20170326-164045    
ジャイアントスイングみたいになってなげてしまったとのこと。    
この絵、戦闘より迫力あるんだが(笑)    
Capture20170326-164520    
アオ「キラキラルでものづくりは難しいよ~」    
ユカ「そうかしら」    
   
どんどん作っているユカリさん。    
ユカリさん起用だな。    
将来アクセサリーのブランドでも立ち上げて大もうけしそう。    
Capture20170326-164950    
ユカ「これ、なににつかったらいいかしら」    
三人「それは…みんなで考えよう」    
   
アキラさんがすっかり中学生組に混じっていていい感じです。    
Capture20170326-165219    
ヒ「もう、お店ムリですぅ」    
イ「なんですとー!」    
   
ヒマリもすっかり挫折して帰ってくる。    
Capture20170326-165543    
ヒ「みんなプリンみんなプリンみんなプリン」    
   
昔ドラえもんの主題歌歌ってた人みたいになるギャラリー。    
Capture20170326-165658    
ヒ「オッス!」    
   
渋い。    
Capture20170326-165714    
しかしはじき飛ばされて結局八百屋に入れなかったとのこと。    
この街にはスーパーはないのか。    
ぴかりが丘の安い店に行ってきたらいいのに。クーポンも出るし。    
Capture20170326-165943    
ヒマリはいじけ、アオイもめんどいといいだし、だいぶ空気が悪くなる店内。    
Capture20170326-170243    
ア「まだ始まったばかりだよ。力を合わせれば」    
ユ「あら? わたしお店やりたいなんていったかしら?」    
ア「その言い方はよくないな。みんながんばってるんだから」    
   
予告のセリフはこれだったのか。    
「フーンそんなこと言うんだ」ではさすがになかったが。    
Capture20170326-170414    
ユ「そういうあなたはお店やりたいの?」    
ア「え?」    
ユ「みんなの意見じゃなくて、あなたの意見は?」    
   
ユカリさんの容赦のないツッコミ。    
イチカが勝手にお店作りをすることに決めた反動が出て来ている。    
こういうところもしっかり描くとは思わんかった。なかなかシビアだ。    
Capture20170326-230235    
そうこうしているうちに、謎の少女がやって来る。    
名前はエミルさん。    
赤いベレー帽をかぶっているので、おそらくカーネル大佐率いる元レッドベレーの一員(違    
Capture20170326-230648    
エ「まだオープンしてないの?」    
イ「いらっしゃいませ!」    
   
エミルさんを快く迎えるイチカか。    
Capture20170326-230905    
エ「エミルねー、明日お友達の家に集まってお茶するの!」    
   
GOLANの仲間達か(ダマレ    
右下のこの笑顔がまぶしい。   
なかなかの精鋭揃いだな。いずれプリキュアになってもおかしくない。    
今作は色々新しい試みしてるんだし、一気に五人くらい増えてもいいじゃないか。    
Capture20170326-231442    
エ「でもー、なにもっていったらいいかな。みっちゃんはクッキーが好きだし、あゆみちゃんはタルト、マイたんはシュークリームがすきだし、うーん」    
   
迷っているエミルさん。    
いっそ、きんつばでも持っていったらどうか。    
好きなものを与えるのではなく、知らないものを教えてやるのもまた一興。    
Capture20170326-232105    
ペ「ワンペコ!」    
   
正体がばれそうになって、犬の変装をするペコリン。    
完璧な変装。    
Capture20170326-232221    
イ「明日、友達みんなが喜ぶスイーツ、わたしがとどけまーす!」    
   
安請け合いするイチカ。    
Capture20170326-232347    
アキラ「ああ、どうするつもりだろう」    
   
心配そうにするアキラさん達。    
相変わらずユカリさんだけは、ショウ・ロンポーさんばりになに考えてるのかよめないが。今年の紫はとらえどころがない。    
まあ、相当まずくて変なもんでもないかぎり、大抵のもんは大丈夫だとは思うけどな。    
単なる友達同士の集まりに、ちょっと深刻になりすぎてないか(笑)    
Capture20170327-084934    
イ「あの子のしょんぼり顔が笑顔になったら、めっちゃ嬉しい!」    
   
全然アイデアは浮かばないけど、お日様のように笑うイチカ。    
その笑顔にみんなハッとする。    
みんな他人事だったけど、この辺から協力的になっていく。    
Capture20170327-085009    
アキラさんはヒマリを誘ってお買い物に行くことに。    
Capture20170327-085510    
ユ「あなた、力持ちよね。あのお店、何か足りないと思わない?」    
   
なんか異色の組み合わせ。    
ユカリさん先回りしてここで待っていたのかと思うと熱いな。    
Capture20170327-085703    
ユ「これがないとスイーツのお店に見えない、ときめかないわ」    
   
それでアオイとユカリさんが協力してカウンター作り。    
失敗したテーブルをカウンター用に改造したとのこと。    
そもそもカウンター無しでお店をやろうとしていたのか。    
Capture20170327-085949    
ユ「このお店にいれば、私も退屈しないでいられるみたい」    
   
意外とやる気だったユカリさん。    
Capture20170327-090142    
ユ「期待しているわよ、無謀な店長さん」    
   
やっとニヒルな笑みではなくまともに微笑んでくれたユカリさん。    
顔に出さないだけで、実はものすごくテンション上がってたりして。    
Capture20170327-090103    
ヒマリも、アキラさんの協力の下に材料を買ってくる。    
Capture20170327-090401    
アキラさんが交渉してくれたらしい。    
Capture20170327-090633    
ひまりも真剣に説明して、スイーツに真剣だって思ってもらえたとのこと。    
買い物するだけなのに、えらい苦労しとるな。    
Capture20170327-090505    
ア「やっぱり悲しい顔をしている子はほっとけないよ――あ、これは自分の意見!」    
   
この場面良かったなぁ。   
アキラさんが想像上にかわいい。   
vlcsnap-2017-03-27-13h19m54s171    
仲間の協力でどんどん綺麗になっていく店内。    
vlcsnap-2017-03-27-13h23m26s628    
イチカは、みんなで協力している姿を見て、ワンダフルアニマルスイーツを思いつく。    
vlcsnap-2017-03-27-13h25m58s511    
エミル「このリスはあゆみちゃん、ライオンはまいたん、ネコはみっちゃんだ~。うさちゃんはエミル、や、ともちんだー!」    
   
喜ぶエミルさん。    
宅配費込みで、4980円(コラ    
vlcsnap-2017-03-27-13h28m47s454    
しかし、スポンジンさんに速攻でキラキラルを抜き取られてしまう。    
vlcsnap-2017-03-27-13h31m12s757    
ス「身体が、じんじんするポーン! 力がみなぎるポーン!」    
   
この人も二段階変身。    
最近すっかり三段階が出てこなくなったな。    
やっぱり三段階変身してたガミーさん達は格上なんだろうか。    
vlcsnap-2017-03-27-13h34m08s345    
エ「うわー、スイーツが」    
   
涙するエミリさん。    
今週のニチアサはプレゼントがよく奪われるな。    
vlcsnap-2017-03-27-13h38m19s000    
そしてようやくの五人同時変身。    
個々の変身部分がザックリ削られててちょっと面白いのですが。    
vlcsnap-2017-03-27-13h41m29s038    
vlcsnap-2017-03-27-13h40m34s964    
vlcsnap-2017-03-27-13h40m35s787    
ホイップのこのポーズがかっこいい。    
上から降ってくるところがスマプリっぽいですな。    
vlcsnap-2017-03-27-13h35m51s874    
一同「キラキラ、プリキュアアラモード!」    
   
そして戦闘。    
vlcsnap-2017-03-27-13h44m16s577    
ス「スポージン!」    
   
凍てつく波動を吐くスポンジンさん。    
Capture20170327-205944   
ズサーってかんじのカスタードの倒れ方がいい。   
Capture20170327-210024   
ジャイアントスイングをするジェラート。投げるだけだから肉弾戦ではない!   
イスのくだりの再現になってるところが熱いですな。   
Capture20170327-210327   
ス「ええ、いい加減にするポーン!」   
   
例によって束縛されるスポンジンさん。   
このホイップ状の武器もキラキラルでてきてるのなら、お菓子の時のように吸収したりはできないんだろうか。   
Capture20170327-210724   
ス「スポポポポーン!」   
   
束縛も効かないスポンジンさん。   
Capture20170327-210652   
ホ「大丈夫!」   
   
ホイップ状のクッションをつくって、吹き飛ばされる二人を受け止めるホイップ。   
キラキラルをつかって臨機応変に色んな物をつくるってのはおもしろいですな。   
マホプリのトパーズの能力を標準装備している感じです。   
Capture20170327-211939   
ホ「あのスイーツは私たちの大切なスイーツなの!はじめてのお客さんに作ったスイーツだから、キラキラルを――」   
一同「返して!」   
Capture20170327-212022   
一同「キラキラキラル、キラキラル!」   
   
それで五人の集中攻撃でトドメ。   
Capture20170327-212355   
ス「スポポポポーン!」   
   
倒されるスポンジンさん。   
勝っても負けてもスポポポポーンしか言わないなこの人。   
どうでもいいけど、エグゼイドでポッピーピポパポっていちいち書くのがめんどいので、「ぽ」で単語登録しているのですが。   
すぽぽぽぽーんを変換すると、スポッピーピポパポポッピーピポパポポッピーピポパポポーンとか変換されて困る。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170327-213746   
イチカによって看板が完成。   
うさぎの耳がついてるところに、わずかな自己主張を感じる。   
Capture20170327-213914   
イ「じゃーん!」   
   
きらっとひらめいて衣装も完成。   
みんなイチカのアイデアだったんだな。   
Capture20170327-214219   
Capture20170327-214230-1   
ファッションにうるさそうなユカリさんも満足そうである。   
イチカの才能が末恐ろしい。   
Capture20170327-214433   
いい感じにテンション上がったけど、バンドの練習とか塾とかでみんな非協力的。   
Capture20170327-214551   
ユ「がんばってね、店長さん」   
   
これで一人で切り盛りしてるところに、ミライ達が来るのか。   
Capture20170327-214728   
エ「ここだよ、エミルがいってたかわいいお店は」   
   
そうこうしているうちに、エミルさんが仲間を引き連れてやって来る。   
男子まで連れてくるとは。   
Capture20170327-214655   
一同「ようこそ、キラキラパティスリーへ!」   
   
みんなで出迎えたところで終了!   
一見山奥にあるように見えるけど、エミルさんが簡単に来られるような場所だから、意外と市街から近いのかも知れないな。   
問題なのは、駐車場がないことくらいか。   
   
それで次回。   
Capture20170327-215848   
お客さんが全然来ないらしい。   
有名人のユカリさんが広告塔になれば、客は押し寄せてくると思うけどな。   
ファンクラブの人達に買わせればいいし(オイ   
ユカリさんプライド高そうだから、宣伝には非協力的なのかも知れないが。   
Capture20170327-221737   
そこにポケモン探してそうなひとがやって来る。   
Capture20170327-221810   
ポケモンとこのひととの恋を叶える話の様子。   
Capture20170327-222310   
興味津々のユカリさん。   
次回のユカリさんのリアクションが実に楽しみである。   
Capture20170327-222545   
そして今週も実写パートはナシで、お菓子も本編とはまったく関係ない!?   
映画に出てくるお菓子かな? モフルンの顔がちょっと怖いのだが(笑)   

2017年3月26日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.7「誕生日をとりもどせ!」

こんばんは。   
今日は日曜日なので、キュウレンジャーの感想です。    
今回は、子供達から誕生日が奪われてしまうという、古き良きって特撮って感じのお話でした。   
まあ、子供はおまけみたいなもので、一番深刻だったのは300歳の金だったけど…(笑)   
結構、金って繊細な心の持ち主なんですな。    
楽天的に見えて心は脆いって、なんかいいな。今回でちょっと金に対する見方が変わったです。   
誕生日の存在を知って何としても祝おうとする銀も熱かったし、全員がしっかり活躍してるところも良かった。   
やっぱり仲間を救うためにみんなで力を合わせるって話はいいな。   
今回はいつもより使える時間が少ないのに、ほんとよくできていたと思う。   
その代わり、コラボ部分は年を追うごとに雑になっていきますが…!   
   
そんな冒頭。    
Capture20170326-080852    
小「イカーゲンと、マーダッコ――ショーグン、ドンアルマゲの命令を受けて、たった二人で1000を越える惑星を破壊した凶悪な二人組だ。まあ、出会ったら逃げたほうがいいね」    
   
橙があったイカとタコの解説をずるロンポーさん。ロンポーさんは二人のことを知っていたらしい。    
1000も惑星破壊してるような凶悪犯なら相当有名人な気がするが、他の人達は誰も知らなかった。    
惑星の数って億とか兆とか言われてるし、1000くらいは大したことないのかも知れない。    
Capture20170326-081716    
桃「これを見てください」    
   
敵幹部の話はそこそこに、今回の作戦に入るラプターさん。    
どこぞの少年が、誕生日を祝ってもらってる映像が流れ出す。    
一体どこから調達してきたんだ。   
Capture20170326-082118    
ト「お誕生日、みーつけた」    
   
そこに現れる、今週のダイカーン。    
その名もトゥーミーさん。    
人の誕生日を独占するのが趣味という、孤独な男。    
「ハッピバースデー、トゥーユー」ではなく、トゥーミーを祝えってことでしょうか。    
なかなかアイロニカルな名前であります。    
ある目撃証人によると、頭の部分が夜中になると神秘的に輝くらしい。    
Capture20170326-082554    
少年「僕のプレゼントが~」    
   
誕生日プレゼントを奪われて、泣く少年。    
トゥーミーさんに誕生日を奪われると、祝ってもらえなくなるらしい。    
しかもトゥーミーさんは誕生日を奪うとき以外はあまり姿を現さない卑怯者。    
Capture20170326-083100-1    
金「ハッピーバースデー誕生日~、プレゼントしくよろ~」    
   
誕生日プレゼントをねだる大人。    
タイミング良く誕生日だったらしいので、この人がおとりになることに。    
Capture20170326-083407 
やたら早回しなルーレットザチャンスで出撃が決まったのは、この五人。    
おとり役の金が選ばれなかったらどうするつもりだったんだろうか(笑) 
それと、ついに黄色が脱落してしまったな。   
残る無敗は赤と緑だけか。 赤の方が先に脱落したら笑うけど。   
Capture20170326-083745    
そしてダイヤモンドユカイさんが熱いOP。    
一瞬、陣さんかとおもってしまった。    
ユカイさんって陣さんって結構似てる気がする。    
Capture20170326-083913    
アンドアジェネシスを両断するキュウレンジャー。    
ちゃんとコアに撃ち込まなければだめではないか。   
Capture20170326-215827   
CM見てると、アンドアジェネシスがゼビウスって名前に見えて、なんかもやっとする。    
   
それで本編。    
Capture20170326-084217    
銀「バランス、誕生日ってなんだ」    
   
誕生日を知らなかった銀。    
誕生日を祝う習慣がないのはともかく誕生日そのものを知らないって、この人の星は一体どんな環境だったんだろうか。    
Capture20170326-084234-2    
銀「誕生日おめでとう!」    
   
素敵な顔で誕生日を祝う銀。    
怒られてるみたいなので、金は銀にはお祝いを期待してなかったらしい。    
だから誕生時日のことを教えなかった様子。    
期待しないから教えもしないって、相変わらず金はちょっと冷たいところがあるな。    
Capture20170326-085140    
少年「誕生日とられちゃったもうお祝いしてもらえない!」    
   
誕生日を奪われた少年がまた一人。    
Capture20170326-090120    
少年「またなくなった~!」    
   
母が買ってきたプレゼントが、少年の目の前で消滅。    
再び少年は慟哭。    
Capture20170326-090636    
ト「ハッピーバースデートゥーミー」    
   
子供達から奪った誕生日プレゼントで、自分を祝うトゥーミーさん。    
曲がりなりにもこの辺一帯を収めるダイカーン様なのに、えらい寒寒しいところに住んでるな。    
こんな所で人から奪ったプレゼントで自分で自分を祝うとか、さびしすぎるんだが…(笑)    
なんかもう大目に見てあげたくなる。    
Capture20170326-090717    
金「アー、ハヤクオタンジョウビカイ、ハジマラナイカナー」    
   
おとりになる棒読みな金。    
Capture20170326-090807    
銀「バランス、危ない、早く逃げろ」    
金「いやいやいやいや、おとりだから~」    
   
誕生日がとられたらかわいそうと、勝手に助けようとする銀。    
銀は熱い男だな。    
Capture20170326-091454    
ト「誕生日の子、みーつけた」    
   
しっかりダイカーンがおとりにつられてやって、戦闘。    
純粋な男達ばかりだ。    
Capture20170326-091601    
銀「キュー!」    
ト「うおっ! 動けない!」    
   
特殊能力で動きを封じる銀。    
そういえばこんな能力あったけな。    
ダイカーンの動きまで封じられるってすごいな。こういうのは大抵ボスキャラにはきかないのに。    
Capture20170326-091808    
イカ「会いたかったよキュウレンジャー」    
タコ「お前らの相手は私だ。このタコども!」    
   
そこにやって来る魚介類。    
Capture20170326-091931    
小「みんな、戦ってはいかん! 逃げるんだ!」    
赤「そんなこといったって!」    
   
めずらしく熱くなるロンポーさん。    
Capture20170326-092039    
緑「なにこれ、全然切れない!」    
タコ「オラ!」    
   
全然切れないマーダッコさん。    
Capture20170326-092205    
赤「背中ががら空きだぜ!」    
   
イカーゲンさんには攻撃が当たらない。    
というか、赤は後ろからでも容赦なく斬るんだな。なかなか本気です。    
Capture20170326-092252    
イカ「俺はお前らのイカなる運命も、手に取るようにわかる」    
   
イカさんかっこいい。    
Capture20170326-092644-1    
ト「お誕生日、いただき~」    
   
そうこうしているうちに、お誕生ビームで、金の誕生日がとられてしまう。    
Capture20170326-092953    
小「キュウレンジャー! 早く撤退しろ!」    
赤「でも…」    
小「命令だ!」    
   
無理矢理撤退させるロンポーさん。    
今日のロンボーさんはやたらと熱い。 実は因縁の敵だったりするのだろうか。    
それにしても最近、赤の幸運が働かなくなってきた。    
vlcsnap-2017-03-26-12h45m52s900    
一同「バランス、お誕生日――」    
   
逃げ帰ってすぐにお誕生日会をするものの、おめでとうの言葉が出てこない。    
プレゼントとか料理もみんな消えてしまう。    
vlcsnap-2017-03-26-12h49m10s087    
金「お気持ちだけで結構でーす。誕生日なんて気にしてないしー」    
   
虚勢を張る金。    
vlcsnap-2017-03-26-12h47m40s464    
内心ではものすごく凹んでしまっていた。    
表情のないところがかえって悲壮感をかきたてるな。なんかえっらいかわいそうに見える。    
しかしプレゼントがあげられなくなるだけで祝ってはくれてるんだから、それほど凹まなくてもいい気がするんだけどな。    
どうせなら、みんな誕生日に興味がなくなるとか冷たくなるとかにすれば良かった気もする。    
これだと気持ちよりもプレゼントが欲しいだけに見えてしまうというか…(笑)    
まあ、バンダイ様的にはプレゼントがなくなるのは一大事ではありますが…!    
vlcsnap-2017-03-26-12h59m22s729    
銀「バランスは、気にしてないと言っていた」    
緑「あれは取り繕ってるだけ」    
   
金の態度を真に受けていた銀。    
vlcsnap-2017-03-26-13h03m34s343    
赤「誕生日ってのは、主役が嬉しくなるだけじゃない。祝う人間もすっげえ嬉しい日なんだ。生まれてきてくれてありがとう。俺と出会ってくれて、ありがとう、ってな」    
   
いいことを言う赤。それを聞いて、銀も金の誕生日を祝うと決意。    
それで作戦行動。    
vlcsnap-2017-03-26-13h06m21s265    
赤と橙が敵を引きつけて、その隙にビルの排気口のプロペラを止めて、そこから侵入するということに。    
vlcsnap-2017-03-26-13h08m27s534    
青と黄色は料理の準備。    
青は気合いをいれて、レッツらまぜまぜ。    
あんまり勢いよく混ぜると失敗してしまう。ちゃんとプリキュア見とかんと。    
vlcsnap-2017-03-26-13h11m31s311    
金「いったいなにぽよ」    
   
謎の語尾で話す金。    
シオぽよ~~~~~♪    
vlcsnap-2017-03-26-13h11m33s222    
小「みんなの誕生日を取り戻す作戦だ」    
金「ああ…」    
   
ちょっと救われた感じの金。    
金は金で結構純情そうです。    
やっぱり表情がないのがかえっていい。    
vlcsnap-2017-03-26-13h30m52s329    
ト「なに、誕生日を取り戻しに来ただと?」    
   
えびふりゃ~を食べているトゥーミーさん。    
おまえはグリオさんかと。    
   
CM明けて中盤戦。    
ここからしばらくは、蛇足コラボパート。   
vlcsnap-2017-03-26-13h18m30s067    
ビルの内部に侵入するために色々と戦っていると、イカーゲンさんではないイカ男が現れる。    
まさかの、ショッカー所属のスペースイカデビルさん。    
イカ推しが熱い回だな。 
vlcsnap-2017-03-26-13h21m21s617    
小「タマタマだけど、とっておきのキュータマがあるぞ」    
   
援軍に謎のキュータマを取り出すロンポーさん。    
vlcsnap-2017-03-26-13h22m27s859    
かっこよくキューを打つラプターさん。    
vlcsnap-2017-03-26-13h24m12s851 
男「ん? なんだここは」    
赤「二頭身!? あんた誰!」   
   
キュータマから現れる謎の2頭身男。    
Capture20170326-201042   
男「俺は仮面ライダーエグゼイド! さあ来い!」 
赤「おいおいおい、あっちあっち」   
   
本編より好戦的な2頭身男。構えるすがたもかわいいな。   
Capture20170326-200522   
ここは手伝ってやるといって、ダイナミックに戦う2頭身男。   
Capture20170326-200801   
赤「うおおおお! すっげー!」   
   
なんやかんやでレベル2に。   
赤、ずっと驚いてる。   
Capture20170326-201319   
イカ「ショッカーに、栄光あれー!」   
   
二人一緒に撃破。   
結局イカはなにしに来たんだろうか。勢いで殺しちゃったけど。   
それにショッカーの怪人は、レベル2で倒せる程度なんだな。。。   
というか、なんで先週出たレベル99を出さないんだ!   
グレイスフルとかタイプフォーミュラとか、毎年直前にパワーアップしてしっかりコラボにも出してたのに。   
去年まではあったロボット戦も今年はないし、確実に雑になっていってますな。   
来年はどうなってしまうんだ。   
Capture20170326-203311   
エム「僕は宝生エム。キミは?」   
   
正体を現して自己紹介。   
最後まで中の人出てこないんじゃないかとちょっと心配しながら見てたけど、ちゃんと出てきて良かった。   
Capture20170326-201806   
赤「俺の名はラッキー! 宇宙をジャークマターから救う男だ!」   
エ「宇宙を救うか、すごいね――」   
Capture20170326-203637   
エム「僕も患者をたくさん救う医者になりたいと思ってる」   
赤「よっしゃラッキー!」   
   
赤の反応が意味不明すぎて、ちょっと笑ってしまった。   
エムと全然テンション違うし、なんかえらいシュール(笑)   
このやりとりが見られただけでも、コラボやった価値はあったかも知れない。   
Capture20170326-205216   
固く握手してコラボは終了!   
   
それで再び本編。   
Capture20170326-205419   
橙「ハミィ、はやくプロペラを!」   
   
仲間達はビルの中で戦闘中。   
Capture20170326-205759   
緑「チャンプ、オッケーよ!」   
   
プロペラを緑が止めて、   
Capture20170326-205916-3   
黒「待ってたぜ、頼んだぞナーガ!」   
   
黒がロープで銀を下ろして、   
Capture20170326-205620   
銀が中へと侵入。   
みんなにしっかり役割が割り当てられてて、連係プレイが熱い。   
すごくよくできてるな。コラボは雑なのに。   
Capture20170326-210158   
銀「探すは銀河の一等星、神出鬼没の盗人家業。怪盗BN団…の片割れのナーガ・レイ」   
ト「ど、泥棒!?」   
   
ここでBN団名乗るの良かったなぁ。   
銀はキュウレンジャーに入っても、まだBN団の気持ちもしっかり持ってるんだな。   
金との絆のようなものを感じて、ちょっと感動してしまった。   
Capture20170326-210740   
ト「そいつは、ミーのだ!」   
   
誕生日プレゼントをもって引き上げられる銀に、しがみつくトゥーミーさん。   
執念だな。   
Capture20170326-210938   
銀「ハッピーバースデー」   
   
空中で檻を破壊して、誕生日を元に戻す銀。   
Capture20170326-211021-1   
母「誕生日おめでとう」   
少年「ありがとやったー!」   
   
少年の誕生日プレゼントも復活。   
中身はなんだか知らないが、同じものが二つになってしまったんじゃないか(笑)   
Capture20170326-211236   
金「もどったー! やったよー!」   
   
金の誕生日も復活。   
Capture20170326-211305-2   
小「バランス! チャンプと選手交代ね!」   
金「真打ち登場って訳ね、もちろんねー!」   
   
元気になったので、金が黒と後退することに。   
せっかく出撃したんだから黒もそのまま戦えばいいと思うのだが、そこまでしてまでコストが…!   
   
CM隔てて後半戦。   
Capture20170326-211809-4   
銀「俺はお前に勝って、バランスの誕生日を絶対に祝う!」   
   
むやみに熱い銀。   
Capture20170326-211925   
みんなで名乗って、トゥーミーさんと戦い。   
Capture20170326-212414   
みんなに一方的にボコられるトゥーミーさん。   
Capture20170326-212311   
ト「こんな誕生日プレゼントいらない~」   
   
死のお誕生日プレゼント。   
トゥーミーさん全然まともに戦えなかった。   
   
それでロボット戦。   
Capture20170326-212959   
ト「ひかえおろー! さあミーの誕生日を祝え!」   
   
今回は巨大化したな。   
巨大化とモライマーズに乗り込むのとは、ほんとどうやって差別化してるんだろうか。   
なんか尺の問題のような気もするけど。   
Capture20170326-212856-2   
泡で視界を遮られて、苦戦するジュウオウジャー。   
トゥーミーさんは巨大化して光るタイプだった。   
Capture20170326-212932-2   
しかしたまたま給水タンクが破壊されて、水を噴射。   
Capture20170326-212934   
赤「うおー!すっげー! 綺麗になってきた。よっしゃラッキー」   
   
ひさしぶりに発動する幸運要素。   
ロボット戦では初かな。   
Capture20170326-213805-3   
二人「ハッピースプラッシュゴー!」   
Capture20170326-213718-1   
ト「命日になっちゃった~!」   
   
そして金と銀がトドメ。   
支援メカが止めをさすってめずらしいパターンですな。   
   
それで戦闘後。   
Capture20170326-214208-1   
改めて誕生日のお祝いをする一同。   
Capture20170326-214227-1   
プレゼントは、まさかのナーガ。   
がんばって笑顔の練習をしたらしい。   
Capture20170326-214729   
金「お宝の方が良かったけど、これはこれですてきなお宝です。さんきゅーで~す!」   
   
普通は気持ちがどんなものにも変えがたいってなりがちなのに、お宝の方が嬉しいってはっきりいう金も正直でいいな。   
まあ、照れ隠しかも知れないけども。   
   
緑「ナーガっていくつになったの?」   
金「僕、300歳になりました!」   
Capture20170326-214811   
意外と年食っていた。   
しかしそれでも一族の中では一番若いらしい。   
300年間一族生まれてないってことか。大丈夫なのか。   
ともかくそんなこんなで和やかに終了!   
   
そして次回。   
Capture20170326-215231   
黄色回の様子。   
ロンポーさんが真面目に作戦たてるけど、黄色は腹ぺこの人を放っておけてないとのこと。   
命令違反でもするんかな。   
Capture20170326-215518   
ロンポーさん、まさか早々に11人目になるんじゃないだろうな。   
よくわからんけど、楽しみですな。   

2017年3月24日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第6話 「恋のおたすけはムーンにおまかせ」

こんばんは。   
今日は美少女戦士セーラームーンSの感想でございます。    
今回は久々に、グリオさんとなるちゃんの話。    
グリオさんが大活躍でしたな。   
最後はかっこよかったし、唐突に強調されるエビふりゃ~も熱かった。   
相変わらずいいキャラですな。   
三年目に入っても、ちゃんとグリオさんへのフォローを忘れないスタッフも素敵。   
マモちゃん出てこなかったのは残念だったが。。。   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00001    
教授「カオリナイトくん、ダイモーンのタマゴをいくつ無駄にすれば、タリスマンを回収できるのかね」    
   
冒頭から教授。    
なかなかタリスマンが手に入らなくて、おむずがりのご様子。    
前から思ってたけど、この教授のシルエットかわいいな。    
vlcsnap-00003    
それで今回はカオリナイトさんが直々に行くことに。    
   
一方グリオさん。    
vlcsnap-00008    
最近なるちゃんがよそよそしくて、大いに悩んでいる様子。    
vlcsnap-00010    
グ「僕は毎日なるちゃんのために、大好きなエビふりゃ~を! 汗と涙と愛のエビふりゃ~を!」    
   
エビふりゃ~ってタモさんかい。    
毎日、エビふりゃ~をなるちゃんのために作っているらしい。    
グリオさんの愛が重い。    
vlcsnap-00017    
な「なんかみょーにへんなのよ。私の前に来ると妙にソワソワして。何かヒミツでもあるのかな」    
   
なるちゃんの方も、浮気でもしているのかと悩んでいた。    
vlcsnap-00019    
う「海野がそんなに持てるわけないじゃん!」    
な「わるかったわね! あれでも結構いいところあるのよ!」    
   
グリオさんを誹謗中傷してなるちゃんを怒らせるうさぎ。    
マモちゃんはエビフライ作ってくれないしな。    
vlcsnap-00021    
う「こういうときたよりになるのわー」    
レ「恋の悩みはレイちゃんにお任せ♪」    
   
二人の誤解をとけばいいと言うことで、レイさんを頼ることにするうさぎ。    
マモちゃんじゃないのか。    
レイさんってそんなに色恋に通じたひとだったのか。    
どっちかって言うと、経験豊富なマコちゃんの方が頼りになりそうな気もするけども。    
vlcsnap-00023    
相変わらずショッキングピンクのレイさん。    
vlcsnap-00024    
二人の恋を確かめ合えればいいと言うことで、恋人公園のイベントに参加すればいいということに。    
恋人公園とは、なかなか卑猥ロマンチックな公園ですな。    
チェスタワーや動物大王国につづいて、十番街にまた新たなる名所が誕生してしまった。    
vlcsnap-00026    
レイ「二人して、ハート型のモニュメントに愛の灯火がともせるんだって♪」    
   
なんかバブルな雰囲気の漂うイベントだのう。    
やっぱり結婚式はゴンドラで入場したりするんだろうか。    
vlcsnap-00029    
二人をコンテストに誘うために呼び出すうさぎ。    
なるちゃんOLみたいだな。    
グリオさんがヒモに見える。    
vlcsnap-00030    
しかし参加者募集は締め切られていた。    
この町は、意外と酔狂情熱的なカップルが多いのだな。    
vlcsnap-00052    
二人「ほら!」    
   
うさぎのもくろみが外れたかと思ったら、二人はすでに予約ずみだった。 
二人がソワソワしていたのは、これに出たいからだったらしい。    
vlcsnap-00055    
グ「羊が一匹、め~、羊が二匹、め~」    
   
コンテストに備えて早く寝るグリオさん。    
壁にはなるちゃんの巨大な写真。愛が重い。    
vlcsnap-00063    
眠れないまま朝が来る。    
グリオさん眼鏡かけたまま寝てるのかと。 
vlcsnap-00073    
当日、カチカチになっているグリオさん。    
グリオさん、異様に着太りしてるな。    
等身も高くなってるような気がするし(笑)    
vlcsnap-00069    
美「恋あるところに美奈子あり♪」    
亜「私も、何か参考になるかと思って」    
   
野次馬に来る仲間達。    
vlcsnap-00075    
亜「いやよ、単なる言葉のあやよ~!」    
   
一人で照れる亜美さん。    
亜美さんには浦和く(ry    
vlcsnap-00077    
そこにやって来るイケメン二人。この二人モデル様子。    
ハルカさんホストみたいになっとる。    
vlcsnap-00078    
司会「みんなー愛のある生活をしてるかーい!」    
   
ハイテンションな司会と共に始まるコンテスト。    
定員はたった五組の様子。急がないと締め切られるわけだな。    
vlcsnap-00080    
微妙な人数のお客さん達。    
さりげなくカオリナイトさんも来ている。    
vlcsnap-00082    
美「ハルカさーんこっちみて~♪」    
   
グリオさん達じゃなくハルカさんを応援する美奈子さん。    
やはり恋心は薄れていないのか。    
vlcsnap-00083    
最初は恋人の手を当てるゲーム。    
ハルカさんが速攻で見つけ出す。    
vlcsnap-00084    
亜美「あの二人、ほんとにそういう関係なのかしら」    
一同「え?」    
   
たまに出てくる亜美さんの腐女子要素。    
スタッフは亜美さんをどうしたいのか(笑)    
vlcsnap-00086    
司会「キミの恋人の名前を教えてくれないかな」    
ハルカ「ずいぶん低俗なことをやらせるのだな」    
   
今日のハルカさんは性格がきつい。    
vlcsnap-00088    
そしてハルカさんは大正解。    
ミチルさんの足が練馬の大根のようにたくましい。    
vlcsnap-00092    
グ「そんなバカな! なるちゃんは指に絆創膏を!」    
女「なにすんの痛いわね!」    
   
外れるグリオさん。    
なるちゃんが半年前につけていた絆創膏をヒントに選んでみたけど、はずれ。    
というかこのクイズ、袖を見れば一発だと思う。    
vlcsnap-00095    
な「海野ったら、半年前の指の怪我がまだあるわけないじゃん……でも、あんなに前のこと憶えてたんだ」    
   
グリオさんの愛が重い。    
なるちゃん、エレベーターガールみたいだな。    
vlcsnap-00097    
ミ「あそこまで真剣になれるなんて、素晴らしいと思うわ。ただのゲームじゃないんだわ」    
   
グリオさんに理解を示すミチルさん。    
vlcsnap-00099    
イケメンのハルカさん。    
アキラさんと言い、最近イケメンずいている。    
vlcsnap-00100    
vlcsnap-00103    
その後も戦いつけつけるが、ハルカさん達には敵わないグリオさん達。    
これはハルカさん達の圧勝かとおもわれたが、    
vlcsnap-00133    
ハ「僕らは降りるよ」    
   
最後の愛の告白でかっこよく舞台を降りるハルカさん達。    
vlcsnap-00130    
ハ「愛こそ、愛こそ全てだ!」    
   
謎の演説をして去って行くハルカさん達。    
なにが゙したかったんだ(笑)    
vlcsnap-00137    
タカオ「ハナコ、俺についてこい」    
ハナコ「タカオさん、嬉しい!」    
   
他にも精鋭はいた。    
vlcsnap-00138    
男「愛とは、戦いだー!」    
   
新加勢大周も参加していた。    
これはハルカさん達が残っていても、勝てるかどうかやばかったな。    
vlcsnap-00142    
しかしワンレンボディコンギャルに敗北。    
vlcsnap-00143    
そしてグリオさん。    
vlcsnap-00159    
グ「なるちゃんはいつも明るくてまるで太陽のような人です。僕はいつもドジなことばかりしていて、なるちゃんにはふさわしくないかも知れません。なんでなるちゃんが僕なんかと付き合ってくれているのか。もしかしたら、神様のほんの気まぐれかもそう思うと――でも!僕なるちゃんの笑顔を見るだけで幸せなんです。    
   
グリオさんの大演説。    
vlcsnap-00156    
グ「なるちゃんの綺麗な笑顔を、天使のような笑顔を守るためなら、僕は、海野グリオは死ねます!」

 

グリオさんかっこいい。。。   
一期でなるちゃんを守ったとき以来のイケメンっぷり。    
vlcsnap-00167    
当然の如く優勝。    
vlcsnap-00170    
そしてモニュメントに愛のメモリーを刻もうとしたところ、謎の発光。    
vlcsnap-00173    
そこから生まれるダイモーン。美人。    
vlcsnap-00183    
その名もダイハートさん。ブルース・ウィリスではない。    
vlcsnap-00193    
ダ「恋人を思うピュアなハートの中に、タリスマン」    
   
今週は目元についている星。比較的まともなところです。    
vlcsnap-2017-03-24-13h13m17s091 
な「ピッコロさーん!」    
   
なるちゃんを守って光線を浴びるグリオさん。    
あいかわらずの男前である。    
とはいえ今回の標的はグリオさんの方だったのだと思うが。    
vlcsnap-2017-03-24-13h18m50s548    
そこに格好良く登場する五人組。    
Sになってから登場シーンが地味に凝ってるような気がする。    
vlcsnap-2017-03-24-13h21m22s477    
男「レッツ・ラ・マゼマゼ、ダンシン」    
   
バブルな香りの漂うナウい美男子を召喚して中学生達の心を乱すダイハートさん。    
vlcsnap-2017-03-24-13h26m04s106    
男「お手を、どうぞ」    
亜美「はい…」    
   
亜美さんの純情が…!    
あなたには浦(ry    
vlcsnap-2017-03-24-13h28m39s061    
一同「うわぁぁぁ」    
   
みんないい感じにその気になったところで、本性を現してエレクトリックサンダー。    
vlcsnap-2017-03-24-13h30m19s346    
なるちゃんもグリオさんを守ろうとするものの、容赦なくたたき伏せられる。    
vlcsnap-00232   
そこに謎のバラ……じゃなくて花びらが!?   
vlcsnap-2017-03-24-13h31m24s672 
颯爽と現れる外部戦士達! マモちゃんじゃなかった。    
仮面様とウラネプって立ち位置が似てるので、3期になってからこうやって出番とられがち。   
出鼻くじかれた仮面様もどっかで見てるんじゃないか。   
vlcsnap-2017-03-24-13h32m51s510    
ワールドシェイキングでかわいくなるダイハートさん。   
vlcsnap-00231   
天「幻に惑わされてる場合じゃないだろ」   
月「はい」   
   
怒られる一同。 
vlcsnap-2017-03-24-13h35m18s870    
カ「私の相手は十年早いわ。またね」    
   
結局見てるだけだったカオリナイトさんは、早々に退却。    
vlcsnap-2017-03-24-13h36m56s191    
ミ「大事にしてあげてね」    
   
ピュアな心はタリスマンじゃなかったので、優しく返してあげるミチルさん。    
ミチルさんは恋してる人には優しいな。    
vlcsnap-00223   
ダ「ダイハー」    
   
再び舞星を見せようとするダイハートさん。    
というかこの人もしかして、幻見せる以外に技がないのであろうか。    
vlcsnap-2017-03-24-13h39m41s488    
月「その手は桑名の、焼きハマグリよ!」    
   
つぼみさん!?    
ハートキャッチの元ネタはこれだったのかな。    
vlcsnap-2017-03-24-13h46m40s496    
ダ「ラーブリー!」    
   
それでピンクフォルテウェイブムーンスパイラルハートアタックで撃破。   
ハートキャッチプリキュアといえば、今日MXでやる日だったけど、20時30分とかなんであんな変な時間に移動しちゃったんだろ。   
しかもMX2だし。最近MXのアニメの放送枠がごちゃごちゃしすぎててわけわからんのです。   
   
余談はともかく再開。   
vlcsnap-00199   
司会「さあ、スイッチおーん!」   
   
閑散とする会場。   
ほとんど関係者しか残ってないじゃないですかー!   
みんな避難しちゃったんだろうけど、なんでこんな所で変なリアリティ出すかな(笑)   
vlcsnap-00208   
司会「幸せな二人に拍手をー!」   
   
こんな状況でもしっかり盛り上げようとする司会のプロ魂に感動するぜ。   
しかし声援はそれなりに聞こえてきてたけど、誰もいないのに一体どこから・・。   
vlcsnap-00211   
亜美「いーなー私も」   
   
あなたにはu(ry   
vlcsnap-00213   
な「で、明日のお弁当は?   
グ「嬉しいので、伊勢エビのエビふりゃ~を作ります」   
な「それって美味しいの~」   
   
和んだところで終了!   
伊勢エビのフライ、ぐぐってみると結構あるな。   
しかしお弁当箱に入るのだろうか。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00216   
誰…!   
vlcsnap-00218   
作画がすごいことになってるんだが。   
みんな別人に見えますぞ。   
vlcsnap-00222   
でもダイモーンはかわいいな。   
vlcsnap-00221   
ともかく、今度は美奈子さんに次いでマコちゃんがハルカさんに惚れる話のようですな。   
この調子で、内部戦士が一通りハルカさんに惚れてくれたら楽しいのだが。   
   

2017年3月22日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第23話 「極限のdead or alive!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今回はレベルが99になって社長がやられてしまう話。   
レベルカンスト記念に、とりあえずうちのブログもまーく99にしてみましたっ!!
だからなんだといわれてもこまりますが。
ちなみにこれまでまーく5だったのは、新ブログにした時にエグゼイドがちょうどレベル5になってたからです。   
というか正式名称なんにしよう。
とりあえずエグゼイドが最終形態になるまでは(仮)のままで。。。
   
そんなエグゼイドですが。   
面白かった社長がついにやられてしまいましたな。   
社長は最後まで改心することもなく、なかなか熱い死に様だった。   
面白い人がいなくなってしまって、来週からの番組のテンションが若干心配ですが、まあ予告にでていた新キャラもテンション高そうなので期待です。   
1クール目でキリヤが死んで、2クール目で社長か。    
3クール目は、タイガあたりがやばそうだが。。。    
   
ヒイロがここのタイミングでエムを名前呼びするのは意外だったな。   
最初、あまりに自然に呼んでいてちょっと気がつかなかったのですが(汗   
感想書くために見直したとき気がついて、ゾクッと来た。   
ヒイロは戦力にならない代わりに、色々と調査して主人公を導いていく所がいいですね。   
この作品は一人一人にしっかり役割があって、ほんとうまく作ってると思う。   
   
それで久しぶりに恭太郎さん。   
vlcsnap-00032    
恭「君たちに大事な通達がある。一両日中に壇クロトの陰謀を阻止できなければ、君たちをCRから除名、仮面ライダーの権利を剥奪することが決定した」    
   
いきなり感じが悪くなってる恭太郎さん。    
お上からの指示でどうすることもできなかったとのこと。役に立たんなぁ。。。    
vlcsnap-00041    
久しぶりに出てきていきなりびっくりする華丸さん。    
いきなり除名だの剥奪だの、なんだかえらい急展開ですな。    
実際剥奪しちゃったら社長もゲーム病も野放しになるけど、どうするつもりなんだろうか。    
社長とお上が結託してるなんてことも無さそうだしのう。    
   
それで、さっそく出撃    
vlcsnap-00046    
社長「宝生エム、ゲーマドライバーが使えないのに良くここに来たな」    
   
会社の前でテンション上がってる社長。    
動きみてるだけでも面白い。    
vlcsnap-00047    
エム「ドライバーならある。キリヤさんの形見が!」    
   
ここで形見を使うってのも熱い展開ですな。    
vlcsnap-00051    
それで戦うけど、敵は不死身なのでマリオも苦戦。    
vlcsnap-00049    
ヒイロ「研修医、お前がそれを使え!」    
   
その時、ヒイロが例のガシャットをもってくる。    
Capture20170321-150057    
ヒイロ「お前は、マイティブラザーズXXを生み出した。その理由は、お前自身にある!」    
Capture20170321-145840    
エム「そういえば、子供の頃、新しいゲームを考えるのが好きで、その頃のアイデアと似てる! オレンジとグリーンの、二人組のヒーローで――」    
   
関根さんがイマジネーション!とか叫びそうな展開ですが。    
こういう子供の頃の空想が形になるみたいな展開に私は弱い。    
なんかもうこれだけでもちょっとうるっときそうになる。    
ともかく、マイティブラザーズを生み出したエムなら、新しいガシャットも使えるはずとヒイロ。    
vlcsnap-00050    
社長「ゲームマスターの私に許可なく、またガシャットを!」    
   
激おこな社長。    
Capture20170321-151230    
社長「うぁぁ」    
   
それで変身しようとするけど、やっぱりうまくいかない。    
Capture20170321-151342    
タ「飛んだ見込み違いだったようだな」    
ヒ「そんなはずはない! 監察医はずっとお前のヒミツを調べていた。その理由は、バグスターを根絶するために、世界で初めてのバグスターウィルスを探していたからだ!――お前の体内のウィルスは全てのバグスターを、全てのガシャットを生み出した根源! お前にはガシャットを生み出す力があるはずだ!」    
   
目の前で失敗されてもまったく動じないヒイロかっこいいな。    
キリヤのやって来たことを信じている感じもいい。    
Capture20170321-151835-4    
ガッチャーン!ガッチャーン!ガッチャガッチャ!ガッチャーン!    
   
それで必死にガチャガチャやるけど、全然変身できない。    
せっかくシリアスなシーンなのに、ガッチャーン!の連呼で台無しなんだが(笑)    
Capture20170321-152656    
ヒ「エム! お前の運命はそんなものか! お前を信じた監察医は、お前に全てを託したんだぞ!」    
   
さりげなくエムって呼ぶヒイロ!   
このタイミングで名前呼びとは、なんて熱い。   
最初気がつかなかったけど、気がついたときは感動したなぁ。。。   
でも、監察医はまだ監察医のままですな。もうキリヤを名前で呼ぶタイミングが無さそうなのがちょっと残念ですが。   
無免許医はどうなることか。   
Capture20170321-152850    
エ「俺の運命は、俺が変える!」    
   
目の色が変わるエム。    
Capture20170321-152938    
ガシャットもそれに応じてパワーアップ。    
ボーズオブテラーだったら熱かったのだが。    
Capture20170321-154743    
最大級のパワフルボディ~♪ ダリラガン! ダゴズパン!    
   
曲が熱い。    
Capture20170321-154745-2    
最大級のパワフルボディ~♪ マキシマムパワーエークス!    
   
相変わらず斜め上をいくデザインですが、悪くはないのではないか。    
俺は好きだぜ。    
Capture20170321-155122    
エム「俺のレベルはマキシマム。レベルナインティナインだ!    
   
レベル99でカンストなのか。 
それじゃ最終形態はなにになるのかな。無限大パワーとか?    
Capture20170321-155322    
ア「レベル99って最強じゃん」    
   
指で数えていたアスナさん。    
いったいなにを数えたのか。   
Capture20170321-155739-4    
社長「レベルがいくつになろうと不死身の私たちは攻略できない」    
   
久しぶりに登場のミートボール。    
だいぶかっこよくなったな。    
Capture20170321-155925    
しかしあっさりやられてしまう。    
Capture20170321-160037    
ズキュキュキュキューン! マキシマムマイティクリティカルフィニッシュ!    
Capture20170321-160110    
ほとんど動かずに社長達を撃破。    
というか、重量級過ぎて動けないんじゃないのか!   
二人になったりでっかくなったり、今年の高岩さんは大変だな。    
Capture20170321-160126    
社長「あっ、ゲージが復活した!」    
エム「お前の不死身の能力は、リプログラミングした!」    
   
攻撃するだけでなく、相手のプログラムを書き換えてしまうと言うチート能力。    
ヴァルヴレイヴの六号機を思い出すな。ユルセンが乗ってたやつ。    
Capture20170321-160921-2    
エム「はあ!」    
   
社長をボコるエム。    
あんまり動けないから、CGになってるじゃないですか…! スイカアームズかと。    
最低限アクションすることを前提にデザインしようよ(笑)    
Capture20170321-161942    
絶体絶命の社長。    
Capture20170321-161957-1    
エム「もう終わりにしましょう」    
   
しかしエムはトドメを刺さずに変身を解いてしまう。    
Capture20170321-163244    
タ「なにやってる! あいつを仕留めないとお前らは仮面ライダーじゃなくなるんだぞ!」    
エ「仮面ライダーである前に! 僕はドクターです!」    
   
ケンカする二人。    
Capture20170321-163454-2    
エ「亡くなった人達の思いを受け止めて、罪を償ってください」    
社長「罪を犯しているのはお前達の方だ! 私は神だ!」    
   
渋い顔の社長。   
この期に及んでもまったくぶれない社長に惚れる。    
Capture20170321-163623    
社長「私の才能は具現化されなければならない! それを邪魔することこそが罪だ!」    
   
逃げていく社長。    
Capture20170321-163852    
タ「なにがドクターだ! あいつをぶっつぶすチャンスだったんだぞ!」    
ヒ「俺たちドクターの仕事は、人の命を奪うことじゃない」    
   
意外にもヒイロもエムと同意見だった。    
やっぱりヒイロも医者だけあって人殺しには反対なんだな。    
Capture20170321-165402    
タ「あの男の命か、大勢の命か、お前はどっちをとるんだ」    
エ「命に、優先順位なんてつけられない」    
   
トリアージを全否定してる気がしますが、気にしたら負けだ!    
Capture20170321-164613    
社長「ひぁー!ひぁー! ドラゴナイトハンターZとドレミファビートの感染者はどこだ! あぁー! バグスターはどこにいる!」    
   
パグスターを求めて彷徨う社長。    
Capture20170321-165447    
そして一般人をみたところで、素敵な笑みをたたえる社長。    
このざらざらにする演出って、ほとんど社長専用になってますな。    
Capture20170322-084509    
パ「俺たちバグスターを生み出しておいて、コマにするむかつくヤツだ。だから気にすんな」    
   
その頃、パラドさんはエムを説得していた。    
むかつくから殺してしまえという無邪気なパラドさん。    
この軽いところが、善悪の判断がない感じでいいな。 
Capture20170322-085001    
パ「ラスボス倒さなきゃ、世界はハッピーエンドにならないぜ? お前の力で、ゲンムを消せ」    
   
ささやくパラドさん。    
パラドさんもだんだん不気味なキャラになってきた。    
Capture20170322-084615 
その頃社長はウィルスをまき散らして、無理矢理残りのパグスターを見つけ出そうとしていた。    
Capture20170322-085512-1    
社長「早く出てこいバグスター。私をじらすな!」    
   
じれる社長。    
Capture20170322-090032    
タイガ「ゲームにとりつかれた哀れなヤツめ」    
   
微笑む社長。 神々しい。   
Capture20170322-090423-3    
ヒ「やめろ! あいつの命を奪わずとも、ガシャットを奪えば、すむはずだ!」    
タ「それじゃ甘いんだよ!」    
   
社長を目の前にしてケンカをする二人。    
Capture20170322-090248-4    
ヒ「うわぁぁぁ!」    
   
そんなことしてるから、社長にやられてしまう。    
ヒイロだけが吹っ飛んでてちょっと笑ってしまった。    
やっぱりレベルが10倍も離れてると、耐久力にも差が出るな。    
Capture20170322-091207 
そこにエムもやって来て、でっかい顔でまた変身。    
このアングルがすごくグランゾートっぽい。    
Capture20170322-091426    
社長「不死身だけがゾンビの能力だと思うなよ」    
   
増殖してやられまくる社長。    
Capture20170322-091649    
タイガにもやられる社長。    
すっかり雑魚ゾンビと化してて、ジワジワくるなぁ。    
Capture20170322-091841-4    
最後は重量級のライダーキックで止め。    
Capture20170322-092041    
社長「うわぁぁぁぁぁ!」    
   
ついにやられる社長。    
Capture20170322-092129-3    
社長「なぜ反応しない!」    
   
心は負けない社長。    
変身しようとするけど、ガシャットが反応しない。    
パグスターウィルスのリプログラミングして普通の人にしてしまったとのこと。    
ストロングザ武道に、ベンキマンが人間にされたみたいなものかな。    
Capture20170322-092607    
エム「元々あなたは悪い人ではなく、純粋にゲームを愛する一人のゲームクリエイターだったはずです。僕は、クロトさんの笑顔を取りもどしたい」    
   
いい雰囲気になる社長。ちょっとは改心するのかと思ったら、    
Capture20170322-092800    
パラドさんが腹パン。    
Capture20170322-092905-2    
パ「敗者には敗者らしい、エンディングってものがあるだろ?」    
Capture20170322-093008-2    
社長「イヤだー! イヤだー! 死にたくないー!」    
   
パラドさんにトドメを刺されてジタバタする社長。    
デスノートを思い出すな。    
Capture20170322-093318    
社長「他の者にできたか?ここまでやれたか?この先できるか?」    
社長「私の夢は、不滅だぁぁぁぁ!」    
   
ついにゲームオーパーになる社長。    
最後はちょっとかっこよく締めた。    
でもこのやられ方だと、生き残ってそうな気がしなくもないな。    
ウィルス的存在になって生き延びて、終盤にまた出てきたりして。    
Capture20170322-093626    
ニコ「終わったね」    
タイガ「終わってねえよ。パグスターがこの世から完全に消えるまで、俺たちの戦いはな」    
   
正義に燃えるタイガ。   
なんか最終回の台詞みたいだ。    
Capture20170322-093727    
パラド「ゲンム、お前が見続けた夢は、俺が実現する」    
   
仮面ライダークロニクルを自分の物にするパラドさん。    
パラドさんはプログラミングとかできるんだろうか。   
Capture20170322-093915    
恭太郎「みんな、ほんとに良くやってくれた」    
   
冒頭とは態度を一変させる恭太郎さん。    
Capture20170322-093933    
華丸「さすがは私の部下。私は彼らを信じてましたよ」    
   
喜ぶ華丸さん。    
久しぶりの登場なのに出番が最初と最後だけ!    
Capture20170322-215227   
夕陽に向かって涙するエム。   
あまり描かれなかったけど、ファンレター送るくらいにずっと憧れてた人なわけだから、実は相当な葛藤があったんだろうなぁ。。。    
マリオとかゼルダをやって育った子が、宮本茂さんをやっつけるようなもんだろうし。   
   
そして次回。   
Capture20170322-220332   
赤「俺の名はラッキー!」   
   
唐突に現れるラッキー。   
コラボ回とはいえ、ほとんど話に絡んではこなさそうですな。   
普通に話進めたいけど、恒例だからムリしてやってる感がすごいです。   
ちびっ子が喜んでいるのならそれはそれでいいのだが。   
Capture20170322-220334-1   
ポ「新しい社長!?」   
   
ツクルさんが言ってた新しい社長ってのはこの人なのかな。   
いい感じにうさんくさそうで素敵ですが、社長がいなくなった私の心の隙間を、この人は埋めてくれるだろうか。   
Capture20170322-220302   
パ「お帰り」   
ポ「ただいま」   
   
ポッビーさんがパラドさんの所へ…。   
スパイかなんかだったんでしょうかね。   
そもそもバグスターなのになんで人間に味方してるのかとかも語られてなかったし、そろそろポッピーさんの掘り下げも始まりそうで楽しみですな。   
Capture20170322-230347   
グラファイトさんも復活しとる。   
3クール目からは、バグスター勢と本格的に対立って感じかな?   
ほとんどコラボ関係なさそうだけど、楽しみである。

2017年3月20日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第6話 「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

こんばんは。   
今日はキラキラプリキュアのアラモードの感想です。    
気がつけば映画すでに公開中ですが。   
Capture20170320-202612   
ホイップさんがパンチングパンチやっとる。   
ラブリーさんがいればのう。   
Capture20170320-202902   
あとゴレンジャーストームみたいなこともやっているな。   
映画見に行きたいけど、春休みって家族連れで混みそうだからなかなかいけん。   
去年ためしに行ってみたら満員御礼で、家族連れに囲まれてみることになってしまって、非常に気まずかったしのう。   
まあ四月になったらいこう…。   
   
それでキラキラモード。   
今週は、ペコリンの悲しい過去が明かされるという話でしたな。   
ペコリンは、かつてイチゴ山で仲間と一緒にスイーツ作ってたんだけど、例の爆発によって生き別れになってしまったそうな。   
ペコリン達って妖精の国とかじゃなくて、普通に人間世界に住んでる人達だったんですな。    
しかも、故郷が征服されたわけでもなく、数人の仲間とはぐれただけという、だいぶ小規模な話だった。   
まあ、いずれは世界の危機になるんだろうけど。   
とりあえず当面は、ペコリンの仲間を探していくような展開になったりするのかな。   
あとは敵の目的ですな。   
早くあの仮面の人にいろいろ事情を話してもらいたいものですな。   
   
それで提供。 
Capture20170320-205825-3   
まさか復活というか、開始というか。   
提供やらない路線というわけではなかったんだな。   
   
そんな冒頭。   
Capture20170319-153853   
イ「私、真中らぁら!小学六年生! 宇佐美イチカ! スイーツ大好き中学二年生!」    
   
謎の振り返りから始まる今回のプリキュア。    
この手のアバンってプリキュアではみた記憶がないけど初めてだろうか。   
Capture20170320-210354   
イ「今日はアキラさんが新しいプリキュアになったお祝いにみんなでお茶会です♪」    
Capture20170319-153758    
ヒ「ドーナツです」    
ペ「うわぁぁぁぁ、ペコリンが一番好きなスイーツペコ」    
   
壁画にしたいこの笑顔。   
ペコリンはキララばりにドーナツが一番好きとのことです。    
ホイップクリームみたいな髪型にもかかわらず、一番はショートケーキではないという衝撃の事実。    
Capture20170319-160403    
ア「まさかキミもプリキュアだったなんてね」    
   
今週もイケメン。   
Capture20170319-160407    
ユ「うふっ」    
   
相変わらずこの二人組はいいな。。。    
やっぱり知り合いだったんですな。    
知っていてイチカを泳がせていたというユカリさんの小悪魔っぷりが素敵すぎる。    
Capture20170319-160624    
悶えるイチカ。    
Capture20170319-160814-3    
イ「だったらなんでいってくゃなかったんですか~」    
   
ハピプリ以来の中の人がっっっっ!!!!!!!    
ひっさしぶりだ。    
Capture20170319-161238    
ジャ「賑やかでいいジャバ。この感じ、まるで…」    
   
黄昏れるジャバさん。最近寝てないな。    
Capture20170319-161408 
美味しそうなイカリングを作るイチカ(違    
Capture20170319-161446    
ア「か、硬い!」    
   
ペーキングパウダーを入れ忘れたみたいですが、入れないとこんなに堅くなるものなのか。    
Capture20170319-161614    
ジャ「まるでイチゴ山のスイーツ工房のようジャバ」    
ペ「はっ」    
   
悲しい顔をするペコリン。    
ペコリンには悲しい過去があったらしい。 
Capture20170319-161946    
ジャバさんが話すには、かつてペコリンはイチゴ山のスイーツ工房でスイーツを作っていたそうな。    
キノコ山かと思っていたが、イチゴ山だった。    
下の部分と合わせてショートケーキみたいになってるのか。    
Capture20170319-162129    
妖精「キラキラキラル、キラキラル!」    
Capture20170319-162252    
ペコ「美味しいスイーツを作るペコ!」    
   
必死で混ぜているペコリン。    
Capture20170319-162538    
ジャバ「混ぜすぎジャバ。キラキラルが逃げてしまうジャバ」    
   
注意されるペコリン。    
一話で雑にかき混ぜるイチカをペコリンが咎めていたのは、ここで学んだものだったのだな。    
Capture20170319-162820    
ヤパ「また失敗しちゃったヤパな」    
ヌン「でもやる気と元気は一番ヌン」    
   
個性的な髪型と語尾をもつ仲間達。    
ここにひびき様を放り込んであげたい。    
Capture20170319-162939    
ペコリンはいつか言い伝えにある伝説のパティシエプリキュアのようにスイーツを作れるようになるのを夢見ているとのこと。    
伝説のパティシエとフードマイスターはどっちが強いんだろうか。    
Capture20170319-163109    
ジャバ「スイーツで笑顔に、そして元気にできるように。そうすればいつか、あれを使うときも来るジャバ」    
   
やっぱり使うのは八月の終わりくらいだろうか。    
めずらしくこんな序盤から伏線が…!    
Capture20170319-163354    
ヤパ「近頃スイーツのキラキラルを奪って悪さするがいるんヤパ――外国で修行してる仲間が心配ヤパ」    
   
これも伏線かな?    
六月あたりに外国から六人目の助っ人が来るかもしれん。    
やはり、おフランスからキュアギモーブか…(ダマレ    
まあ、まだOPに出てるもう一人の妖精が出てきてないから、単にその人のことかもしれんけども。    
というか、妖精って脚組めるんだな。    
Capture20170319-164054    
ガ「ひどい奴らって俺たちのことか? キラキラルをよこせー!」    
   
そこにやって来るガミーさん達。    
ひさしぶりだのう。プルプルさんもいるし。    
一番後ろの人の表情(笑)    
Capture20170319-164219    
ジ「キラキラルは俺たちのものだ!」    
ジャ「渡さないジャバ!」    
   
善戦するジャバさん。    
意外と有能だった。やはりタマ仙人のようである。    
Capture20170319-164359    
ペ「ぺこー!」    
   
しかし結局キラキラルは爆発してしまい、妖精達は四散、ジャバさんは実態がなくなってしまったそうな。    
Capture20170319-165446    
トラウマをえぐられて飛び出すペコリン。    
プリキュアに出てくる妖精はたいてい国を滅ぼされてるけど、みんな良くも悪くも悲しみをうちに秘めているので、これくらいストレートに悲しむ妖精って意外とめずらしい気がする。    
キャンディは結構悲しんでたような気がするけど、それ以来かな?    
Capture20170319-170223    
そんな悲しむペコリンを見て、きらっとひらめくイチカ。    
温度差(笑)    
Capture20170320-082914    
イ「ねえペコリン、お願いがあるんだけど、聞いてくれる?」    
   
お願いをするイチカ。かわいい。    
それで、ドーナツを作る協力をしてもらって、ペコリンを元気づけることに。    
Capture20170320-084331    
ペ「イチカ、これ忘れてるペコ」    
Capture20170320-084420    
イ「わっ! ベーキングパウダー! ありがとうペコリン、また忘れるところだったよ」    
   
わざとらしく驚くイチカ。    
Capture20170320-084714-4    
イ「やったぁ!」    
ペ「膨らんだペコ」    
   
作っていくうちに、ペコリンもだんだんと元気を取り戻していく。    
Capture20170320-085035    
イ「ひらめいた!」    
   
今週二度目のひらめき。きらっとはしなかったが。    
たまには、「はっちゃけはっちゃけ~」って逆立ちしてひらめくのもいいかもしれない(古    
Capture20170320-085202    
ペ「ペコリンペコー」    
   
完成するペコリンドーナツ。    
Capture20170320-085540    
ジャ「笑顔が戻って良かったジャバ~」    
   
いい絵だ。    
Capture20170320-085601    
仲間達の顔もどんどん再現していく。    
ドーナツになっても個性的な髪型である。    
Capture20170320-085641    
ペ「ペコリン、このドーナツを持っていきたいところがあるペコ」    
   
そう言って、イチゴ山に登ることに。    
Capture20170320-085815    
結構高くそびえ立ってる気がしますが、意外と楽に登頂成功。    
Capture20170320-090021    
ペ「本当に、ここでみんなと一緒にスイーツ作ってたペコ」    
   
廃墟と化した工房に、ドーナツを供えるペコリン達。    
なんか、死んだみたいになってないか…(笑)    
Capture20170320-090210    
仲間「キラキラキラルキラキラル、キラキラキラルキルラキル、キラキラキラルキラキラル――」    
   
ペコリンの声に誘われて、仲間達の幻が浮かび上がる。    
Capture20170320-090358    
イ「また、ここでみんなと一緒に、楽しくスイーツ作れるといいね」    
ペ「ペコリンまたがんばるぺこー!」    
   
胸を張るペコリン。    
イチカの眼差しが優しい。    
今週は河野さんの作画だということに、ここで気がついた。   
この作品はあんまり河野さんの特徴が出ないような気がする。   
ドキプリだと一瞬でわかるんだけどな。   
Capture20170320-090826    
お腹が減ったので、自分の顔を食べるペコリン。    
作ったスイーツをようやくまともに食べられたな。    
いつも変身アイテムになって食べられなくなってたからな。    
Capture20170320-090938    
敵「すんげーキラキラル。そのキラキラルもーらいー!」    
   
そこに現れる敵。    
名前はフエールさんというらしい。    
そろそろ一巡したかと思ったけど、まだ新しい人がいるんだな。    
やっぱり毎回新しい敵が出てくるんだろうか。    
Capture20170320-091250    
フ「ふえたー!」    
   
キラキラルを奪ってさっそくパワーアップするフエールさん。    
今回もパワーアップは二段階だったな。    
三段階の人と二段階の人では、やっぱり三段階の人の方がえらいんだろうか。    
Capture20170320-091532    
ペ「さぁ、そいつをよこしな!」    
   
最後の一つも奪おうとするフエールさん。    
食いかけなんてほっとけばいいのに…。    
Capture20170320-091652    
イ「絶対に守るよ! スイーツに込めたペコリンの思い! 絶対に渡さない!」    
   
イチカかっこいい。    
それで久しぶりの単独変身。    
Capture20170320-091729    
イ「キュアホイップ! できあがり!」    
   
改めて見ると、やっぱりかわいいな。    
Capture20170320-092220    
ホ「ここは、ペコリン達の大切な場所なの! みんなでスイーツつくって! みんなで食べて! みんなで笑って! そんな思いを奪うなんて許せない」    
Capture20170320-092340    
フ「こいつ、キラキラルを自由に操ってやがる! こいつ、プリキュアだ!」    
   
翻弄されるフエールさん。    
変身した段階ではプリキュアってことに気がついてなかったのか。    
Capture20170320-092450    
だったら! と増えるフエールさん。    
Capture20170320-092539    
やられそうになったところを抱き留められるホイップ。    
アキラさん今週も王子様。    
Capture20170320-092625    
ア「私たちも、いくよ」    
   
仕切る新人。    
それにしても流し目がかっこよい。   
Capture20170320-183431   
フ「ふえてるー! 聞いてないぞ、そんなもんー!」   
   
自分を棚に上げて愚痴るフエールさん。   
Capture20170320-183450   
今年はショコラが盾をやるんだな。   
一番盾っぽいお菓子だからな。   
Capture20170320-184053   
みんなで泡攻撃。   
未だに肉弾戦がないのがしっくりこない。   
Capture20170320-184153   
ホ「キラキラキラル、キラキラル!」   
   
それでホイップが名前のない止め技で撃破。   
全員そろったんだし、そろそろみんなで必殺技撃ったりはしないのかな。   
Capture20170320-184214   
フ「増えるのずる~い」   
   
愚痴りながら飛ばされていくフエールさん。   
最初っから五人で戦ってたら、彼も納得したんだろうか。   
   
それで戦闘後。   
Capture20170320-184720   
ホ「あっそうだ!」   
   
不意にひらめくイチカ。今週三度目のひらめき。   
Capture20170320-184839   
イ「ここでお店やろうよ! わたし、ここをみんなが集まる場所にしたいの!」   
   
突然、開業を思いつくイチカ。   
ここでスイーツを作ったり食べたりしていたら、ペコリンの仲間も来るかも知れないとのこと。   
Capture20170320-185115   
ジャ「感激ジャバ! プリキュアがここでお店開くとは」   
   
なんだかものすごく感激してるジャバさん。   
なにかが心の琴線に触れたようだけど、過去にここで何かあったのか?   
Capture20170320-185413-2   
イ「お店の名前は~。きらっとひらめいた!」   
   
今週四度目のヒラメキ。   
お友達のご意見は聞かなくていいのかな。   
Capture20170320-185645   
イ「キラキラパティスリー!」   
   
お店の名前が問答無用で決まったところで、終了!   
終盤ものすごい急展開だったな。いきなりお店要素が出てくるとは。   
マホプリでミライ達が来たのはこれのちょっと後くらいの話なのかな?   
今頃ミライはリコに会えないのが限界に来ている頃か…。   
   
そして次回。   
Capture20170320-201059   
イ「レッツラお店作り」   
ユ「あら、やりたいなんていった?」   
   
なんだか険悪なムードが漂っておりますが。   
30秒バージョンだと「ふーん、そんな言い方するんだ」とかアキラさんも険悪です。   
来週はお店がオープンできない話のようですな。   
食品衛生法かなんかに引っかかるのかな?(違   
Capture20170320-201406   
謎のおっさんも登場。   
ジャバさんあたりが擬人化でもしてるんだろうか。   
ナイスミドルになったアロマかもしれんが。服が紫だし。   
ともかく新キャラ期待である。   
Capture20170320-201228   
それでペコリンドーナツで終了。   
今週は実写コーナーなかったですな。   
提供読みも復活してるし、もしかして実写コーナーってもう終わりなのだろうか。   
新しいプリキュアが出なかった4話も実写なかったし、実写は各プリキュアに対応したスイーツ限定だったなんて可能性もなきにしもあらず。   
単に映画予告の影響って可能性も大いにあるけど、事態は予断を許さない…。   

2017年3月19日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.6「はばたけ!ダンシングスター!」

こんばんわ。   
今日は日曜日なので、キュウレンジャーの感想です。    
今週は、みんなのリーダーを決めるという話。   
緑の赤に対するわだかまりも描かれていて、なかなかいい話だった。   
やっぱり、赤が幸運だけの男だと思ってる人もいたんですな。この辺語られてほんと良かった。   
でも実際は違って、赤は努力も人並み以上にしていた。   
そしてそのポジティブ思考が幸運を呼び込んでいるという、今流行りの引き寄せの法則みたいな話になっていたな。   
とりあえず、赤が努力を放棄したようなキャラじゃなくて良かった。   
   
そんな冒頭。    
Capture20170319-080734    
桃「チキュウを支配するダイカーンは、モライマーズで星のエネルギー、プラネジウムを集めなら、住民をさまざまな方法で苦しめています」    
赤「ラムネジュースを集めながらそんなことをしてるのか」    
桃「プラネジウムです」    
   
冒頭からボケをかます赤。よっしゃラッキー!    
しかしプラネジウムを集めながら住民達を苦しめてるって、住民達はついでに苦しめられてるだけなのか(笑)    
去年のブラッドゲーム的な感覚なんでしょうかね。    
この前も言ったけど、組織の主目的とダイカーンの悪事は関連させた方がいいと思うんだけどなぁ。    
Capture20170319-081429    
黄「辺境の星だからやりたい放題。ラムネ…プラネジュースを飲み放題ってわけだ」    
   
つられるフードマイスター。    
中央の方の星は、やりたい放題させないくらいの戦力はあるのかな。    
Capture20170319-082255    
緑「ねえ、リーダー決めない?」    
   
9人そろったという事で出撃前にリーダーを決めようとする緑。    
しかし某忠犬が赤がリーダーに決まってると言ってもめる。    
Capture20170319-082342    
桃「私がリーダーに!?」    
   
妄想するピンク。 かっこいい。    
なんだかんだで全員が立候補してしまったので、今回一番活躍した人がリーダーと言うことに。    
Capture20170319-083050    
赤「よっしゃラッキー!」    
   
そして今回はこの五人が出撃することに。    
幸運な赤は当然ながら、黄色と緑も今のところ100%入ってるな。    
この二人も普通にラッキーですな。    
というか、選ばれなかった人はその時点でリーダー失格…(笑)   
Capture20170319-083743    
デ「何をしている貴様ら! 自由に踊ることはゆるさん! デンビル体操を踊れ!」    
   
それで今週の敵は、デンビルさん。    
厳しいルールによって圧政を敷く、首の長い男。    
Capture20170319-084033    
デ「1,2,3,4,デンデンビルビル!」    
   
なんかデーモンデモーンデルデルビー!とか言いそうな人ですが。    
この人のルールによって、人々は決まった踊りしか踊ることが許されないらしい。    
Capture20170319-084108    
デ「おわー! 貴様ら、俺を誰だと思って…」    
   
キュウレンジャーにいきなり銃撃されるデンビルさん。    
ひでえ…。    
Capture20170319-084345    
デ「聞いてる?」    
   
しかし、誰が仕留めたかでもめる正義の味方達。    
困惑するデンビルさん。    
Capture20170319-084434    
なんか強そうなキュータマくれとの赤のリクエストに、いきなり始める謎ビリヤード。    
Capture20170319-084606    
それで銀色のタマタマが落とされて転送。    
これ失敗したら、送ってもらえないんだろうか。    
ピンクが出撃していたら誰がやるんだろうかとか、謎は深まるばかり。   
Capture20170319-084709    
赤「ペガサス」    
ペ「アホー、呼び捨てにすんなペガさんと呼ばんかい!」    
   
送られてきたペガサスキュータマを使って、ペガサスの聖闘士みたいになったところで歌!   
   
それで本編。    
Capture20170319-085136    
緑「マジで邪魔しないでくれる!」    
青「どっちが邪魔ガル!」    
   
さっそくケンカしている青と緑。    
Capture20170319-085508    
デ「そんなバラバラの奴らに戦う資格はない」    
   
統率が取れている上に、街の人達にまで邪魔をされて、手も足も出ないキュウレンジャー。    
Capture20170319-085707    
ペ「もう、お前あかんやっちゃな」    
   
ペガさんにまでだめ出しされる赤。    
みんなケンカも止まらずに惨憺たることに。    
Capture20170319-085749    
のろいのベルトが、あなたのからだを、しめつける。    
   
変身といてもいなくなってくれないペガさん。    
Capture20170319-090033    
シ「さすがですね、ペガさん」    
ペ「おお、ショウさん! あんたも元気そうやな!」    
   
二人は知り合いであった。    
Capture20170319-090415    
二人は旅の途中で意気投合して、    
Capture20170319-090426    
惑星ババンギの巨大怪獣を撃ちたおしたとのこと。    
すげぇ。    
Capture20170319-090538    
銀「これは絶対ウソだ」    
   
疑う銀。    
純粋だったいい子が、疑うことしか知らなくってしまった。    
だからあのおっさんは悪影響だって…(笑)    
そんなことはともかく、リーダー決め。    
Capture20170319-090717    
一番活躍したのは、赤だった。    
Capture20170319-090845    
緑「ガルに邪魔されなきゃ私だって!」    
青「その言葉、そっくりお返しするけえの!」    
Capture20170319-090956    
ペ「ラッキー、敵を突破するために、チームをなんとかしいや!」    
赤「なんとかって言っても…」    
   
ペガさんに叱咤されるけど、赤も困っている。    
赤がネガティブになるのって、めずらしいな。   
どんな時でも「よっしゃラッキー!」じゃないのか。    
Capture20170319-091139    
シ「チームの連携を鍛えるためには、ダンスの特訓が一番だ!」    
一同「えー!」    
   
また変なことを言い出すロンポーさん。    
Capture20170319-091259    
桃「ダンスの特訓をするので、すぐに戻ってきてください」    
橙「断る。興味がない」    
桃「え!?」    
   
ラプターさんが当たり前のように橙に連絡していて面白かった。    
こんなことのためにわざわざ…(笑)    
Capture20170319-091534    
しかし練習初めてもみんなバラバラ。    
銀のダンスが熱い。    
   
一方橙。    
Capture20170319-091645    
チキュウの調査をしていると、新幹部らしき人達がやって来る。    
Capture20170319-091658    
イカーゲンさん。    
フランス語にすると、アシジュポーン。    
中の人は、海のトリトンこと塩屋翼さん。まさかの海つながり。   
あとイデオンのパイロットでもある。   
Capture20170319-091717-1    
マーダッコさん。    
フランス語にすると、アシハポーン。    
中の人はキュアベリーこと喜多村英梨さん。   
声優が豪華な、謎の海洋生物幹部達。    
タコ座とかイカ座なんてないと思うが、全員星座ネタではないのか。    
まさかの第三勢力?と一瞬期待してしまったけど、公式サイトに「ジャークマターが送り込んできた刺客」って普通に書いてあるな。   
千を越える惑星を破壊してきたとのこと。   
Capture20170319-092828    
イカ「あっ、ちょっといいか? 俺イカーゲンって言うんだけどさ、キューレンジャー探してんだよね。知らなイカ?」    
タコ「おいタコ! どうなんだ! ハッキリしろ! ほら!」    
イカ「怒っちゃいイカんよ、イカんイカん」    
   
意外と気さくなイカーゲンさん。    
地球征服しに来た某娘みたいなしゃべり方である。ここじゃすでに征服済みだけど。    
Capture20170319-092934    
橙「ああ、知ってる」    
   
橙が知っていたところで、CM。    
Capture20170319-093026    
キュウレンジャーバージョンになったGロッソのCMとかを隔てて中盤戦。    
Capture20170319-093056    
シ「だめだだめだ!君らのダンスへの情熱はそんなものか!」    
   
まだやっていたダンスの練習。    
まったく統率が取れない上に、赤がペガさんのせいで飛び回っている。    
Capture20170319-093316    
黄「ちょっとハミィちゃん! ガル!」    
   
バカらしくなってやめてしまう緑達。    
   
その頃、橙。    
Capture20170319-093430    
タコ「本当にこんな所にキュウレンジャーがいるのか?」    
   
二人を採石場にまで呼び出す橙。    
こんな所にまでちゃんとついてきてくれる二人、やっぱりいいやつかも知れない。    
Capture20170319-093535    
橙「ああいるさ、ここにな」    
   
颯爽と正体を現す橙。    
いつの間にかコスチュームまで着ていた。    
元々スパンなわけだし、すでに支給されてたのかな。   
Capture20170319-204338-1   
橙「なに!?」   
   
さっそく献花を売りつけるものの、イカさんは構えることすらせずにゆうゆうと攻撃をかわす。   
イカさんただものじゃないな。   
Capture20170319-204420   
イカ「消えた……ま、イッカ」   
   
イカだけに。   
勝ち目が無さそうなので姿を消して逃げる橙。   
イカさん強くて寛大だな。かっこいいぞ。   
Capture20170319-204551   
橙「手強いヤツが現れたようだな」   
   
敵が強いと見るやとっとと退散する橙もかっこいいな。   
スパイだけあって、いい感じに威力偵察している。   
   
一方、青と緑。   
Capture20170319-204845-1   
青「ハミィは、なんでリーダーにこだわる」   
緑「ラッキーよ。なんなのよあいつ。突然現れて、我が物顔に振る舞って、結局運がいいだけじゃない!」   
   
あんな所に自販機があったとは知りませんでしたが。   
緑はラッキーのことがむかついていた様子。   
気さくなキャラかと表いたら、意外とそうでもなかったのだな。   
Capture20170319-205250   
緑「私は、忍びの家系に産まれて、立派な忍びになるためにずっと努力してきた!」   
   
ニンニンジャーになるために努力してきたのに、キュウレンジャーになっちゃったのか。   
かわいそうに…(違   
ともかく、自分は努力しているのに、運だけで生きているような男にはついて行けないとのこと。   
この辺スルーされなくてほんと良かった。   
Capture20170319-210147   
赤「ラッキーはたしかに宇宙一の運をもっている。だけど、それだけじゃない。あのポジティブシンキングこそが、幸運を呼び込んでいる」   
   
ロンポーさんに促されて体育館に行ってみると、赤はあれからずっとダンスの練習をしていた。   
赤は努力もする人であった。   
そのポジティブシンキングが運を呼び込んでいるとのこと。   
Capture20170319-210532   
ロ「キミたちはダンスの練習を無駄だと言った。たしかに無駄かも知れない。だがそれが突破口になるかも知れない。きみたちはその可能性を捨ててしまおうとしたんだ。」   
   
ロンポーさんも、かっこいいな。   
ちゃらちゃらしてるようで、ちゃんと締める時は締めるからよいな。   
Capture20170319-210924   
そして思い直して、緑も混じる。   
Capture20170319-210926-2   
だんだん増えていくところで、ちょっと感動してしまった。   
   
CM隔てて後半戦。   
Capture20170319-211312-1   
再びチキュウに降りたって再戦する五人。   
敵を倒すまでは同じ編成で行くんだな。   
Capture20170319-211545-1   
赤「ダンシングスター! ペガサスシシレッド!」   
   
赤がダンシングスターにかわっとる。   
Capture20170319-211719-1   
きゅーきゅーたまたまの音楽に乗って、ダンスで戦う五人。   
Capture20170319-211754   
一般人にも容赦しない。   
Capture20170319-212114-1   
黒「指令はそこまで考えて!」   
桃「そのとーり」   
銀「いや、絶対考えてない」   
   
銀、今回二度目のツッコミ。   
Capture20170319-212617-1   
デ「我らが美しき集団行動がなぜやられるのだ」   
赤「強制されて戦う奴らが、俺たちに勝てるわけないだろ!」   
   
徴発された兵士よりも、やはり義勇兵の方が士気が高いな。   
Capture20170319-212827-1   
赤「俺たちは一人一人が、宇宙に輝くスターなんだ!それが一つのチームになったんだからな! 最強だー!」   
   
胸を張る赤。   
一人一人が宇宙に輝くスターって、なんかいい言葉だな。   
Capture20170319-212947   
赤「オールスターギャラクシーペガサスインパクト!」   
Capture20170319-213041-1   
デ「集団行動で負けるとは!」   
   
必殺技でトドメ。   
Capture20170319-213121-1   
と思ったら、普通に生きていた。   
巨大化するならともかく、爆発したのに普通に起き上がらないで欲しいなぁ(笑)   
Capture20170319-213420   
デ「モライマーズを守ることこそ、ダイカーンの本分。それだけはさせんぞ!」   
   
結構元気で、モライマーズに乗り込んでロボット戦。   
ダイカーンでも巨大化するのとしないのがいるけど、その違いはなんなのだろうな。   
Capture20170319-214735   
デ「もはやルール無用! 集団行動などまどろっこしいわ!」   
   
すっかりキャラが変わってしまったデンビルさん。   
Capture20170319-214908   
デ「集団行動って、難しいの~!」   
   
結局、自分の信念を捨てたデンビルさんは、一撃も与えることなくやられてしまう。   
哀れ…。   
Capture20170319-215821-1   
イカ「あれがキュウレンジャーか」   
タコ「タコめ! 余裕だな」   
イカ「タコはキミだ。まあイッカ」   
   
大物感を醸し出す海洋生物達。   
Capture20170319-220027   
赤「ペガさん! ペガさん! ――さっきから呼びかけても答えてくれないんだ」   
ロ「はぁ、逝ってしまったか。ペガさんの命は無駄にはしない」   
   
ペガさん死す…。   
惜しい馬を亡くした。   
Capture20170319-220128   
ペ「アホ! 勝手に殺すな!」   
   
と思ったら普通に生きていた。   
なんだこの脈絡のない小ネタは(笑)   
Capture20170319-220416-1   
ペ「惚れたでラッキー。またいつか、時が来たらな」   
赤「ペガさん、ありがとな」   
   
なんだかんだで、元の姿に戻るペガさん。   
毎週出るわけじゃないんだな。   
パワーアップと言うよりは性質が変わるだけっぽいし、去年のゴリラみたいなパリエーションの一つって感じですな。   
Capture20170319-220608   
緑「リーダー、これからもよろしくね」   
赤「あ、やっぱリーダーいいや。パス」   
   
みんな一人一人がスターだから、キュウレンジャーにリーダーはいらないとのこと。   
リーダーがいない戦隊ってのもなかなかめずらしいですな。   
Capture20170319-220918-1   
赤「じゃあ、もう一回ダンスの特訓だ! 」   
一同「おー!」   
   
リーダーいらないとは言いながらも、ちゃんと赤が仕切ってますが(笑)   
ともかくいい感じにまとまったところで、終了。   
   
そして次回。   
Capture20170319-221032-1   
金「僕の誕生日がとられちゃった。さげポヨ~」   
   
金の回かと思ったら、   
Capture20170319-221110   
エグゼイドが出てきた。   
そういえば、もうコラボの時機か。すっかり忘れてた。   
スコルピオさんがまた、うしろうしろ! をやるのかな?(ナイ   
というか、やっぱり一時間スペシャルではないんだな。うーむ……。   
またおととしまでみたいな気合い入ったコラボが見たいものです。   
Capture20170319-221937   
とはいえ、赤がレベル1を見たときの反応はちょっと楽しみである。   

2017年3月17日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第5話 「純な心を守れ! 敵味方三つ巴乱戦」

こんばんは。   
今日はセーラームーンSの感想です!    
今週は、宇奈月ちゃんがピュアな心を奪われるという話。   
宇奈月ちゃん二度目の登場ですが、前回と違って今回はがっつりと出てましたな。   
ピュアな心をとられてやばいことになるところとか、結構悲壮感漂っていて楽しかった。   
ウラネプも、タリスマンを奪うことに若干の葛藤が描かれ始めたりして、少しずつ話が進展してきましたな。   
カオリナイトさんとかもそろそろ動きだしてほしいのう。   
   
それでうさぎ。   
vlcsnap-00002    
う「あー、今日もレイちゃんちでお勉強か。受験生は辛いよ」    
   
例によって勉強に赴くうさぎ。 ちゃんと勉強していてえらいな。    
春先からこんなにしっかり勉強していたら、結構いいところに行けそうな気もします。    
亜美さんと同じ高校に行ったのは、もしかしたら亜美さんがレベル落としたんじゃなくて、うさぎ達が亜美さんのレベルに追いついたのかもしれん。    
vlcsnap-00003    
そうこうしているうちに、モトキさんの妹の宇奈月ちゃんが、マモちゃんのバイクに乗せられてやって来る。    
この子見てると、キュアラブリーを思い出す。    
レイさんと同じような制服着てますが、レイさんの学校って高校もあるのかな。    
エレベーター式だとしたら受験勉強一人だけしなくてよさそうですが。    
vlcsnap-00005    
宇「で、どうなのうさぎちゃん。衛ちゃんとキスしたことある?」    
   
バイト先でマモちゃんにキスとしたことあるか詮索する宇奈月ちゃん。    
ヒマさえしてますな。まもちゃんは実の娘ともたしなんでおられますし。    
vlcsnap-00007    
照れるうさぎ。   
後ろのおっさんが気になる。 すげー見てるし(笑)    
vlcsnap-00011    
宇「そうよねー、キスしちゃまずいわよね~。うさぎちゃんまだ中学生だもん。それに今年は受験生だもんねえ」

 

しまくってるとはいえないうさぎ。   
ぎょぴちゃんみたいな顔になっててかわいい。    
vlcsnap-00014    
宇「大好きなボーイフレンドはいるんだけどね、まだキスしたことないのよ~」    
   
宇奈月ちゃんの方はまだしたことなかった。    
この子ならプリキュアに行ける。   
vlcsnap-00015    
宇「本当に愛する人と、最高の時と場所で!」    
   
キスについて熱く語る宇奈月ちゃん。    
それにしても、こんな背筋のむずがゆくなるような話を、昔はゴールデンタイムにやっていたのか。    
親とみてたら気まずくなりそうである。   
vlcsnap-00020    
ハ「キスを夢見るなんて、かわいいね」    
   
アキラさんじゃなくてハルカさんも、話を聞いていた。    
キスには色々とバリエーションがあって、手にするのは尊敬のキス、額ならば友情のキス、手のひらならばお願いのキスらしい。    
手のひらにキスするってシチュエーションが想像できん。   
vlcsnap-00021    
ミ「世界で初めてキスをしたのは、アダムとイブなのよ」    
   
ミチルさんが一番ロマンチストではあるまいか。    
15世紀のイタリアでは、若い男女がキスしたら絶対に結婚しなければいけないという決まりがあったらしい。    
15世紀のイタリアって、ルネサンスの頃か。何か関係はあるだろうか。    
vlcsnap-00022    
宇奈月ちゃんみたいな純粋な心の持ち主は、ダイモーンに狙われやすいとのことで、警戒する二人。    
警戒するだけなのにかっこいい。    
   
一方教授。    
vlcsnap-00023    
教授「カオリナイトくん。失敗が続いているなぁ。新たなターゲットはみつけてあるのだろう?」    
カオリ「はい。ファーストキスを夢見るピュアな心の少女」    
   
例によってアルコールランプであぶっている教授。    
ターゲットってダイモーンが勝手に見つけるもんかと思ってたけど、一応カオリナイトさんも捜してるんだな。    
vlcsnap-00026    
教授「キスか、もう何年もしておらんな。うわははははははははははは!!!」    
   
なんだこのテンション(笑)    
教授がだんだん面白くなってきた。 もっとたくさん出て欲しいな。   
vlcsnap-00028    
宇奈月ちゃんの掃除機に侵入するダイモーンの種。    
このデザインいいな。    
vlcsnap-00030    
オ「オウソージ!」    
   
かっけえ。 頭のゾウさんがいかしてる。   
名前はオウソージさんと言うらしい。    
春先に大掃除とは。   
まあ、引っ越しのシーズンでもあるし時季外れではないか。    
vlcsnap-00031    
胸元の星をさらして、宇奈月ちゃんからタリスマンを奪うオウソージさん。    
vlcsnap-00056    
オ「うはははは!タリスマンはいただいたぞ」    
vlcsnap-00057    
殺してでも奪い取りに来る二人。    
vlcsnap-00052    
しかし戦ってるうちに、ピュアな心がトラックに乗せられて行ってしまうという、ギャグ漫画みたいな展開に。vlcsnap-00058    
お「ぐぬぬぬぬ! どこだー!」    
   
叫ぶオウソージさん。    
vlcsnap-00062    
その頃、うさぎたちはケーキをごちそうしてもらいに宇奈月ちゃんの家に。    
勉強の本もってくる亜美さんが熱い。    
受験が始まって、亜美さんのお勉強キャラが本領発揮し始めてるな。   
vlcsnap-00060    
いくらベルを連打しても全然出てこないので、侵入してみたら宇奈月ちゃんが大変なことになっていた。    
vlcsnap-00065    
オ「あった!」    
   
その頃、ピュアな心を探しまくっていたオウソージさんのセンサーが反応!    
vlcsnap-00066    
オ「ついてて良かったダニセンサ~!」    
   
ピュアな心ってダニと同じなのか(笑)    
vlcsnap-00067    
亜美「北の方向よ。ごめんなさい、それ以上は特定できないわ」    
   
亜美さんがもってる装置でもヒットするけど、大まかにしかわからない様子。    
ダニセンサーの方が高性能だな。    
vlcsnap-00074    
宇「キスシタイ」    
   
ピュアな心を奪われた宇奈月ちゃんは様子がおかしい。    
vlcsnap-00088    
宇「キス、キス、キス」    
   
なんかエロいことに。    
vlcsnap-00094    
宇「ダレデモイイ、キスシターイ」    
   
ピュアな心奪われて、すっかり貞操をなくしてしまった様子。    
結構なシリアス展開になってきた。    
これまでは比較的すぐに取り戻していたからわからなかったけど、ピュアな心奪われるとやばいな。    
vlcsnap-00095    
亜「もしかしたら、ピュアな心を奪われて不純になったのかも知れないわ」    
美「そういうもんなの?」    
   
シリアス展開にも突っ込み入れる亜美さん素敵。    
vlcsnap-00098    
悪霊退散のお札でお札で動きを封じ込められる宇奈月ちゃん。    
お札の謎の万能感。    
というか、宇奈月ちゃん胸でかいな。これではプリキュアに行けない。    
   
そしてピュアな心探し。    
vlcsnap-00099    
ゴミ箱をあさってピュアな心を探すマコちゃん。    
ダニセンサーといい、ピュアな心がすっかりゴミ扱い(笑)    
vlcsnap-00104    
う「えー! この中にいるのー!」    
   
そしてゴミの集積場にたどり着くうさぎたち。    
vlcsnap-00106    
オ「ええい、ダニのようにしつこい奴らめ」    
   
そこではすでにオウソージさんがピュアな心を発見しており、ウラネプと奪い合っていた。    
さすがダニセンサー。    
vlcsnap-00107    
月「そのピュアな心の結晶は誰にも私はしないわ! 素敵なファーストキスを夢見る女の子。その純粋な心を奪うなんて、許せない!」    
   
夕陽を背に颯爽と現れるムーン。    
ロム兄さんみたいだな。    
vlcsnap-00112    
ウラネプと互角に戦うオウソージさん。    
今まで以上に強敵。   
vlcsnap-00156   
オ「ゴミでもくらえ!」   
   
必殺のゴミ攻撃にウラネプも苦戦。   
精神的なダメージはでかそうだが、煙たいだけのような気もする。 
vlcsnap-00114    
う「宇奈月ちゃんを、助けなきゃ…」    
   
シリアスなうさぎ。    
レイさんの時もそうだったが、やっぱり知り合いの命かかってると深刻さが違う。    
vlcsnap-00115    
オ「みんなまとめて、死ねー!」    
   
トドメを刺そうとするオウソージさん。    
掃除機で一体どうやってまとめて殺すつもりだろうか。    
vlcsnap-00116    
そこに、謎のバラが!    
vlcsnap-00117    
頭に突き刺さってる(笑)    
vlcsnap-00118    
仮面「汚れた心の持ち主には、ピュアーな心の結晶は似合わない。」    
   
思いっきり捨てられている仮面様人形。    
vlcsnap-00121    
仮面「直ちに結晶に返し、この鉄クズとともに埋もれるがよい」    
   
人形からパンアップしていくところが熱い。    
vlcsnap-00123    
仮面「セーラームーン、正義のパワーを見せてやれ」    
   
わざわざこれを言うためだけに来た様子。    
というかマモちゃんうさぎと一緒にバイクに乗ってきてたのに、ずいぶんとくるのが遅かったな。    
出るタイミング見計らってたとしか思えないんだが(笑)    
vlcsnap-00125    
そしてムーンの必殺技で「ラーブリー!」    
ずっと優位に戦ってたのに、一撃必殺で倒されてしまった。    
それにしても仲間達が全然来ないな。    
vlcsnap-00126    
天「タリスマンは、我々がいただく」    
   
戦いは終わらず、ウラネプとピュアな心の争奪戦に。    
犠牲者が出るのは知っているけど、手に入れなくてはいけないとウラヌス。    
vlcsnap-00127    
仮面「わたさん!」    
   
予告にもあったシーン。仮面様かっけえ。    
vlcsnap-00128    
海「これは、タリスマンではないわ。ただのピュアな心の結晶よ」    
   
でも結局タリスマンではなかった。    
ちゃんと確認してからケンカしないと、無駄に角が立つな。    
vlcsnap-00130    
月「これは、絶対に渡さないわ!」    
天「好きにしろ…」    
   
ネプチューンから奪い取るうさぎ。    
やっぱり今日のうさぎはいつになくシリアスだ。    
vlcsnap-00132    
仲間「セーラームーン!」    
月「さあ、宇奈月ちゃんの所にもどろ」    
   
やっときた仲間達。   
せっかく来たけど、とんぼ返りで帰ることに。    
vlcsnap-00134    
海「なんだか、あれがタリスマンでなくてよかった気がする」    
天「なにをいう! 何があってもタリスマンは探す!」    
海「そうね、それが私たちに課せられたしめいですものね」    
   
ミチルさんはだいぶ葛藤しているな。    
ハルカさんはあの尊敬してる整備士のひとの心がタリスマンだったら、やっぱり容赦なく殺してたのかな。    
あの人みながら「どんなことでもする!」って言ってたのは、誰であろうと殺すっていう決意表明だったのかもしれないな。    
vlcsnap-00135    
だいぶ青白くなってしまっている宇奈月ちゃんにピュアな心を返還    
vlcsnap-00139    
亜美「そうね、今はおつきあいよりも、受験勉強のこと考えないと。さあ、それじゃ勉強会を始めましょ」    
レイ「えー、ほんとにここでやるつもりなのー!」    
   
ひとんちで勉強会を始めようとする亜美さん。    
vlcsnap-00140    
外の様子を眺めているマモちゃん。    
プリキュアと違ってガラス割れっぱなしなんだな。    
vlcsnap-00143    
うさぎ「ねえマモちゃん? 私たちのファースキス、憶えてる?」    
マモ「いや、それは…」    
   
マモちゃんがすっかり忘れていたことが判明して、終了!    
そんな前のことでもないだろうに。    
マモちゃん色んな所でしてそうだしな(オイ    
   
そして次回。    
vlcsnap-00148   
うさぎ「恋に悩める皆々様~。このうさぎちゃんが、ずばずばーっと解決いたしまーす「   
   
久しぶりになるちゃん登場。   
なんかシュッとしててかわいいな。   
vlcsnap-00158   
なるちゃんのピュアな心が狙われるのかと思ったら、グリオさんの方だった。   
グリオさんに目をつけるとは、次回のダイモーンはなかなかの目利きだな。   
作画もいい感じだしたし、楽しそうである。

2017年3月15日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第22話 「仕組まれたhistory!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週は、社長がオールバックになるという話。    
最近社長のテンションが高すぎて面白すぎです。   
社長がいなくなったらどうなっちゃうんだろうという恐怖すら感じます。   
   
社長のテンションといい小物っぷりといい、ドライブの仁良さんを思い出しますが。   
今週も色々と謎が明かされましたな。エムが感染したのも社長のせいだった。   
まさかあんな子供の頃から悪いやつだったとはのう。   
この調子で、ニラさんばりに最後まで悪いままを貫くのかな。   
   
とはいえ、人の才能に嫉妬しておかしくなるってあたりは人間味が感じられていいな。   
自分を神だとかいってテンション上げているのも、人に追い越されるのを極度に恐れているからなのかも知れない。   
水晶のように繊細な心を持っているのは、実は社長本人だったとか、リリカルなオチになったりして。   
それにしても、最近華丸さんが出なさすぎてつらい。    
   
それでヒイロ。   
Capture20170314-083602-1    
男「キリヤに何かあったんですか? ずっと連絡取れなくて、心配してて…」    
ヒ「私たちもです」    
   
キリヤの私物を調べに来るヒイロ。    
ひさしぶりに登場のキリヤの相方。 キリヤが死んだことは明かされてない様子。    
やっぱりキリヤの死は闇に葬られているんだな。    
死体も消滅しちゃってるし、ずっと失踪扱いになるんだろうか。    
Capture20170314-084416    
ヒ「これは!」    
   
キリヤのパソコンを見ると、謎のメモを発見。    
なんかWindows3.1の頃を思い出す画面だな。   
Capture20170315-205746   
ヒイロ「監察医、お前は大した男だな」   
   
ヒイロがほめてくれた。報われるのう。   
   
一方、社長。   
Capture20170314-084509    
社長「仮面ライダークロニクルの完成まで、必要なバグスターはあと三体」    
   
相変わらず薄暗いところでパソコンをいじる社長。    
Capture20170314-084550    
片山「壇クロトさんですね? バグスターウィルスを散布した容疑があなたにかかっています」    
   
そこに衛生省が踏み込んでくる。    
Capture20170314-084657    
片山「ご同行願えますか」    
社長「終わりか…」    
   
すっかり意気消沈の社長。    
こんなにあっさり捕まえられるものだったんだな。    
殺しても死なないけど国家権力には弱かった。    
それなら、キリヤの殺人容疑でとっとと逮捕しちゃえばよかったんじゃ(笑)    
Capture20170314-084704    
しかしそこでゲーム病を発症してしまう社長。    
Capture20170314-085056-3    
エム「あいつは、シャカリキスポーツのチャーリー!」    
   
エム達が駆けつけてみると、衛生省の人達は、社長から発生したチャーリーさん(レベル30)にボコボコにされていた。    
エムはこの人知ってるみたいだったけど、ゲームの中で知ったのかな?    
前に出たことあるのかと一瞬混乱してしまった。    
Capture20170314-141026    
タイガ「第五十戦術、バンバンシュミレーションズ」    
   
第五十って戦術多すぎる(笑)    
ここまでくるともはやギャグだなぁ。    
もしキリヤが生きていたら、五十速!とか言うはめになっていた。    
Capture20170314-141924    
なんやかんやで、チャーリーさんをやっつけて社長救出。    
Capture20170314-142113    
役人「その男の身柄は、我々衛生省が拘束する」    
アスナ「衛生省? 聞いてないんだけど」    
   
そういえばアスナさんも一応衛生省の人だったな。    
なんか衛生省がだんだんきな臭い雰囲気になってきたけど、社長やっつけたあとは衛生省が敵になったりするのかな。    
Capture20170314-143130    
社長「助けてくれ! まだ死にたくない!」    
エム「すいません。この人はゲーム病をわずらってますのでCRに搬送します」    
   
ジタバタする社長を助けるエム。    
Capture20170314-143424    
役人「その男は、バイオテロの容疑者だぞ」    
エム「患者を救うのがドクターですから」    
   
社長を守るエム。    
逮捕してから治療すればいいんじゃないかと言う気もするけど気にしない。    
このあとヒイロも「発症したらどう責任とるのか」とか助け船を出してくれて、役人も一応引き下がる。    
Capture20170314-143604    
役人「この件は上に報告する。最悪の場合、君たちにはしかるべき行政処分がくだることになるぞ」    
   
上って恭太郎さんのことだろうか。    
やっぱりあの人実は悪いやつだったのだろうか。    
真影長官みたいになったりして。    
Capture20170314-144344    
アスナ「散々悪さしたツケが回ってきたのよ。どんなに才能があっても、病には勝てないって思い知った?」    
   
アスナさんに怒られる社長。    
Capture20170314-144902    
社長「正直に話そう。全ての切っ掛けはキミなんだ。エム」    
   
白状する社長。    
Capture20170314-145743    
16年前、中学生だった社長は、大ヒットゲームのアイデアをつぎつぎ生み出して自分の才能に惚れていたそうな。    
そんなとき、エムからファンレターが届いたとのこと。    
背後のポスターが気になる。    
Capture20170314-150802    
社長「その時、私は自分の才能がこの世で一番とは限らないことを知った」    
   
手紙に書かれていたゲーム企画がすごすぎて、嫉妬してしまったとのこと。    
エム、ゲームがうまいだけじゃなくて企画の才能まであったのか。    
医者にならずにゲーム業界にとどまっていたら、ゲームの歴史が変わっていたかも知れぬ。   
Capture20170314-152639    
社長「そのたった一通の手紙が、私とキミの運命を、大きく変えた」    
   
社長は、バグスターウィルスを使えばかつてないゲームを作れるかも知れないので、実験としてエムにウィルスを仕込んだ開発中のゲームを送ったとのこと。    
Capture20170314-152811    
社長「キミはそのゲームをプレイして、バグスターウィルスに感染したんだ」    
   
びっくりするエム。    
社長、中学生の頃からゲス野郎だったんだなぁ。   
Capture20170314-155038    
六年前に、エムの中のバグスターか成長していることを確信して、財前さんに手術を依頼したとのこと。    
そのエムから取り出したウィルスが、全てのバグスターウィルスの元になっているとのこと。    
Capture20170314-155416-1    
話してる途中、エムの目が赤くなるのが怖い。    
Capture20170314-155512    
社長「このまま見殺しにされてもおかしくない……でも、エム……」    
   
懇願する社長。    
うーん、シリアスになればなるほど笑ってしまう。    
だって、予告で裸になるのわかってるし…(笑)    
Capture20170314-155614    
社長「もう、いいですから。これ以上、ストレスを溜めると危険です」    
   
許される社長。    
エムは患者を恨むことはできないと、キレそうでキレなかった。    
ほんといいやつです。    
Capture20170314-155858    
社長「やはり、キミは水晶のような人だ。キミの中に私の心を映し、優しく輝きを放っている」    
   
昔言った水晶ネタ、社長まだ憶えてた。    
あのころはまだ綺麗な社長だった。    
Capture20170314-160206    
チャ「カムバーック!」    
   
しかしまた発作が出て、社長はチャーリーさんに。    
Capture20170314-160306    
それでマリオVSチャーリーさん。    
なにげにチャーリーさんのほうがレベル高いんだよな。    
   
一方タイガ。    
Capture20170314-151302    
タ「これが新しいガシャット」    
   
相変わらず仲の良い二人。    
もう出来上がったのか。    
Capture20170314-151447    
作「じゃじゃーん! ぼーず、おーぶ、てらー!」    
   
まさかのオナリさんみたいな人が主役のゲーム!    
ゾンビ倒すゲームだからバイオハザードとかエクソシストみたいな感じになるのかと思ったら、和風(笑)    
Capture20170314-151611    
驚愕する二人。    
Capture20170314-151642    
壁に張り付く社員達。    
なんだこの演出(笑)    
Capture20170314-152230    
タ「お前に頼んだのが間違えだったな」    
作「え、だめですか? なら他にもこの「お経でポクポク」っていう――」    
ニ「お坊さんから、いったん離れよっか♪」    
   
お経でポクポクって熱そうなゲームですが。    
これってガシャット作っただけで、ゲーム自体はまだ作ってないのかな?    
そうこうしてるうちにヒイロがやってきて、中のデータは自分がもってるのでガシャットを渡せと言ってくる。    
Capture20170314-153541    
ニコ「なんのゲームなわけ?」    
ヒイロ「リプログラミング。専門的な医療技術だ。わかりやすく言えば、DNAのエピジェネティック装飾の消去、および再構成」    
   
わかりやすく説明するヒイロ。    
Capture20170314-153728    
ニ「わかった?」    
作「いえ、まったく」    
   
いじられるツクルさん。    
Capture20170314-153755    
タイガ「つまりバグスターの能力を書き換える技術ってわけか」    
   
タイガの説明のほうがはるかにわかりやすい(笑)    
やっぱり医者だけあってタイガは普通に理解できるんだな。 変なかっこうしてるけど頭はいい。   
これなら、理論上では不死身のゲンムを攻略ができるとのこと。    
しかしツクルさんがゲーム作るんじゃないのか…ボーズオブテラー作ればいいのに!    
兎も角そうこうしているうちに、バグスターがせめてくる。    
Capture20170314-154047    
タイガは自分のガシャットをヒイロに上げて、新しいガシャットにリプログラミングのデータを入れて使うことに。    
Capture20170314-160501    
ニコ「あー、まだ終わんないの!」    
   
戦いはヒイロにまかせて、タイガはリプログラミングをインストール。    
なかなか終わらなくてニコさんがイラついてます。    
Capture20170314-162901    
ヒイロ「くっなんでゲンムがここにいる」    
   
社長は入院してるはずなのに、なぜかゾンビさんまでやってきて、ヒイロを襲う。    
Capture20170314-164321    
インストールの終わったタイガも、「とっておきをみせてやる」と変身するけど、エラーで失敗。    
やっぱりちゃんとデバッグしないとな。    
Capture20170314-164539    
その頃、ヒイロは無事チャーリーさんを撃破。    
Capture20170314-164800    
社長「ふふふふ。本当に助かったよ、宝生エム」    
   
自分に寄生していたチャーリーさんのデータを手に入れて、不敵に笑う社長!    
Capture20170314-164842    
社長「私がゲーム病にかかったのは、全て計画のうち」    
   
社長はCRに身を隠すために、自分でゲーム病に感染していた様子。    
Capture20170314-165127    
社長「私のアジトは、衛生省にかぎつけられてしまったからねえ。時間稼ぎに利用させてもらった」    
   
社長、服ボロッボロ。    
昔のギリシャの人が着てたトーガみたいになってて、かっこいい(笑)    
他の人達はバグスターに寄生されても服は無事なのに、社長だけは破れまくりですな。    
Capture20170314-165410-2    
社長「十六年前からキミは、透き通るように純粋だった」    
   
服を脱いで悦に入る社長。    
すごいいい身体してるな。    
Capture20170314-165526    
社長「その水晶の輝きが、私の才能を刺激してくれたぁ」    
Capture20170314-165621    
社長「キミは最高のモルモットだぁ!」    
Capture20170314-165739    
社長「君の人生は全て! 私の手のひらの上で、転がされているんだよ! わーははははーは!」    
   
社長熱すぎる。熱すぎる!    
このテンション、ほんと仁良さんを思い出すな。   
Capture20170314-165813    
そして待望の全裸変身。    
ほんといい身体。   
Capture20170314-165847    
社長「ゲンムエックスの力、思い知れ!」    
   
やっぱり姿は変わらないのね。    
Capture20170315-085502    
その代わり攻撃するたびに黒いモヤが出るようになった。    
Capture20170315-090401-1    
ポ「ゲンムがいっぱい」    
ゲ「ゾンビと言えば、増殖能力がつきものだろう」    
   
うじゃうじゃあらわれるゾンビさん達。    
Capture20170315-090458    
ゲ「ふははははは! ドライバーも腐敗させた。キミはもう、変身できない。キミの水晶を砕くのは、他でもない。この私だ!」    
   
ライダーベルトも朽ち果ててしまう。    
Capture20170315-090706    
ゲ「助けてくれたお礼に、命は取らないでやるよ」    
   
意外と義理堅い社長。    
トドメを去らずに去って行く。    
Capture20170315-091353    
おめかしして帰ってくる社長。    
Capture20170315-091504    
ヒ「どういうことだ」    
   
オールバックにびっくりするヒイロ。    
Capture20170315-091605    
社長「ただいま。ようやく私の計画が実を結ぶ。仮面ライダークロニクルの完成はちかい」    
   
社長のイスに舞い戻る社長。    
ツクルさんが言ってた新しく社長になったって人はどうなったんだろうか。    
Capture20170315-091817-2    
ニ「あ~あ。いかにもラスボス登場って感じ」    
タ「とんだブラック企業の完成だな」    
   
タイガがうまいこといった所で、終了!    
   
そして次回。    
Capture20170315-092356    
パ「ゲンムを消せ」    
   
耳打ちするパラドさん。    
Capture20170315-092430    
社長「私の夢は、不滅だー!」    
   
相変わらずぼろぼろな社長。    
せっかくオールバックにしたのに!    
Capture20170315-092539    
エム「マックス大変身!」    
   
それでテレビくんでネタバレしてた姿に変身するエム。    
なかなか熱いデザインですが、ガシャットはやっぱりキリヤの形見を使うのかな?   
死んでからも色々と影響を及ぼし続ける感じは、アバン先生のようだ。   
来週も社長が楽しそうだし、期待ですな。   

2017年3月13日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第6話 「これってラブ!?華麗なるキュアショコラ!」

こんばんは。   
今日はキラキラのプリキュアのアラモードの感想です。   
Capture20170313-224900   
最近、姉妹番組(!?)のクックルンが、想像以上にシビアな展開になってきてますが。   
Capture20170313-225113   
先週、タイミング良くマカロンを作って見事に完成させていた。   
しかもチョコとマカロンというプリキュア2週分の題材を一つにまとめてしまう巧みの技。   
ユカリさんすらうまく作れなかったのに、2年間戦ってきただけあって、さすがの腕前である。   
クックルン、今週でたぶん今期の最終回だから、見ておくと熱いものが見られるかも知れないです。   
   
それはともかくプリキュアアラモードですが。   
今週は、アキラさんが仲間になる話ですな。   
もうとにかくアキラさんがかっこいいって、もうそれしか感想浮かんできませんが。   
普段からキラキラしていてなんてイケメンなのだ。   
Capture20170313-210159-3   
それにしてもバンクがかっこよかったっっっ!!!   
なんなんだ、あの体幹を感じさせる変身は。なんかもう新たな時代の幕開けという感じです。   
背筋を伸ばしたまま身体はほとんど動かさずに、こまめな動きで変化していくのが、かっこよすぎる!   
十字に手刀を切るところとかちょっと鳥肌たってしまった。    
これまでの変身は大ぶりに動いていくのが普通だったから、こういうこまめな動きの変身ってすごく新鮮に見える。   
動きが洗練されているというか、よくわからんけどイップマンの詠春拳を思い出してしまった。   
   
それで映画の宣伝も熱かったですが。   
Capture20170313-230955-2   
アキラさん、ユイさんにまで手を出してるし。   
さすがです。   
Capture20170313-231006-4   
どん引きのユカリさんも素敵。   
Capture20170313-231047-2   
あと豆粒のようであるが、奥の方にランコさんがいましたな。   
キラプリの世界ではテレビで人気キャラになってるっぽいし、何か絡みあったらいいのだがのう。   
   
それで、イチカ。   
Capture20170312-154426    
冒頭から発情期のイチカ。    
地味に先週の続きからですな。    
Capture20170312-155030    
朝食は父と二人で食べているのか。    
ダイニングじゃなくてリビングでご飯食べるんだな。    
しかも妙にでかい机でなおかつ正座。    
昭和と平成の入り交じったような独特な食卓である。    
Capture20170312-155251    
食事を終えて洗濯物を干していると、アキラさんが出現。    
バリバリのイケメンオーラ。    
Capture20170312-155909    
風に飛ばされた洗濯物をとろうとして、脚を引っかけて落ちるイチカ。    
Capture20170312-160123    
かっこよく駆けつけるイケメン。    
というか想像以上に高かった。 イチカ、ナチュラルに死にかけとる。    
無駄にジャンプ力がありすぎてやばいな。もっと柵を高くしとかんと(笑)    
Capture20170312-160503    
ア「大丈夫?」    
   
アキラさんかっこよすぎる。これは惚れる。    
Capture20170312-161013    
膝を抱えるイチカ。    
この前のアンチューサさんみたいだな。    
Capture20170312-160943    
イ「あー、きもちいい」    
   
湯気が出るほどにパトスが燃え上がってます。    
Capture20170312-161253    
ユ「面白い」    
   
イチカの様子を面白がるユカリさん。    
大人の余裕が素敵。    
Capture20170312-161756    
ア「大丈夫、きっと買っていくよ」    
   
誰かと電話をするアキラさん。    
電話するだけでもイケメン。    
Capture20170312-162034    
ユ「そういえば、イチカの王子様の名前を聞いてなかったわね」    
イ「え、王子様!? 王子様は剣城アキラさん!」    
ユ「剣城? そう」    
   
意味深に微笑むユカリさん。    
この辺でユカリさんは気づいてたっぽいですな。    
キャラ紹介見ると同じ制服着てるし、学校同じみたいだからな。    
知り合いだったりするのでしょうか。    
Capture20170312-162352    
ア「イチカちゃん、この町に美味しいチョコレートが売ってるお店ってあるかな。    
   
イチカにチョコレートを売ってる店を聞くアキラさん。    
Capture20170312-162630    
ヒ「商店街の中ほどに、チョコのカカオカカオがあります!」    
   
ヒマリはレシピだけじゃなくて、店の情報も集めていたのか。    
Capture20170312-163037    
そして店まで案内することに。    
Capture20170312-163222    
男「あっははは! イチカちゃんにも春が来たか。ついこの前までおむつして泣いてたのに」    
イ「それすっごく前の話でしょ!」    
   
男連れているイチカを見てテンション上がる八百屋の店主。    
メグミばりに顔が広いな。    
Capture20170312-163317    
それでカカオカカオで商品を選び。    
Capture20170312-163511    
イ「でかっ!」    
   
イチカも連れてきたお礼に、適当にとったチョコを買ってもらえることに。    
なんだか高そう。    
Capture20170312-163725    
ア「このチョコ、ミクも喜んでもらえるはずだよ」    
イ(女の子へのプレゼントだったの~)    
   
ミクはユカリさんではないのか(違    
Capture20170312-164036    
ア「ミクは妹なんだ」    
イ「なんだ妹か~!」    
   
アキラさんを男だと勘違いした上に、妹を恋人と間違えるというややこしい展開になるかと思ったが、妹の誤解は一瞬で解けた。    
Capture20170312-164400-1    
妹は入院していて、チョコを持っていくと喜んでくれるらしい。    
妹が手術するような話もいずれあるかな。それでチョコつくって励ますみたいな感じで。    
Capture20170312-164501    
敵「キラキラル発見~!」    
   
そこに現れる敵。    
名前は、EDによるとビタードさんというらしい。ネジキール卿ではない。    
今回は比較的出現が早い。    
Capture20170312-164945    
ア「イチカちゃん!」    
   
逃げてる途中、ビタードさんの風圧で茂みの中に飛び込んでしまうイチカ。    
Capture20170312-164852    
ア「誰!?」    
   
その茂みから出てきたのは、イチカではなく知らない人だった。    
Capture20170312-165306    
しかしあんまり役に立たない知らない人。    
Capture20170312-165319    
ア「チョコが…! ミクの大切なチョコが…!」    
   
チョコも持って行かれてしまった。知らない人…。    
しかしビタードさん強いな。    
敵がほんと週を追うごとに強くなっていく気がする。    
Capture20170313-091619    
男「いったいなにがあったんだ! 町中のチョコがみんな!」    
   
ビタードさんによって、町中のチョコからキラキラルが奪われてしまった。    
かつてない大規模被害。ビタードさん恐るべし。    
Capture20170313-091802    
ア「心配しなくてもいいよ。あとはなんとかするから」    
   
あとは一人で何とかしようとするアキラさん。    
なんかこうやって一人で色んなこと背負い込みそうな雰囲気ですな。    
Capture20170313-091943    
しかしイチカはほうってはおけないと、自分のチョコで新しくチョコを作ることに。    
このチョコは無事だったのか。    
ならつつみだけ新しくしてそのままあげれ(ry    
Capture20170313-092526    
それでみんなでチョコ作り。    
今回は特に失敗もなくスムーズに作れてましたな。    
Capture20170313-092824    
ア「できた?」    
イ「仕上げはまだこれからです♪」    
   
せっかくのハート型チョコが、普通の板チョコになってしまった(笑)    
まあ、背に腹は変えられない。    
Capture20170313-092634    
イ「きらっとひらめいた!」    
   
ひらめくイチカ。
Capture20170313-093133    
イ「できあがり!」    
   
それで犬チョコレートの完成。   
Capture20170313-093306    
イ「かっこいいですよね」    
ア「かわいい!」    
イ「え? かっこいいじゃなくて?」    
   
予想外のリアクションに首を傾げるイチカ。    
別に男なら何でもかっこいいってリアクションになるわけじゃないと思うが(笑)   
Capture20170313-202517   
ヒ「もしかして剣城さんって…」   
   
気づく二人。   
それで、なんやかんやで戦闘。   
Capture20170313-203723   
ビ「極上のキラキラル発見!」   
   
妹の所に向かうアキラさんに、パワーアップしたビタードさんが再び襲いかかる。   
今回ビタードさんもパワーアップは2段階だったな。   
Capture20170313-204019   
ビ「びったーん!」   
   
三人が助けに来るけど、パワーアップしたビタードさんには敵わない。   
最近三人やられっぱなしだなぁ。。。   
まあ、全員そろうまでは新キャラの引き立て役に甘んじないといけないからな。   
Capture20170313-204254   
ショ「私もいるわよ!」    
   
マカロンさんも颯爽と登場。   
バンク無し変身でスムーズに戦闘に入るところが終盤戦みたいだった。   
Capture20170313-204453   
攻撃を防ぐマカロン。   
Capture20170313-204721   
ホ「うわー!」   
   
攻撃は防いだけど、衝撃で吹っ飛ぶ後ろのホイップ達。   
Capture20170313-205040   
ア「あ、イチカちゃん! キミだったのか」   
   
攻撃の衝撃で元に戻ってしまったホイップ。   
まだ6話なのにもう変身解除するほど苦戦するとは。   
Capture20170313-205235   
イ「早く行ってください、チョコを持ってかれちゃう前に!」   
Capture20170313-205327   
ア「おいていけると思うのかい?」   
   
こんな時でもイケメン。   
星を輝かすところも忘れないところが本物である。   
Capture20170313-205513   
ア「これは、イチカちゃんが妹のために私のために、一生懸命手伝って、守ろうとしてくれた大切なチョコなんだ!」   
   
攻撃から身をていして守るアキラさん。心もイケメンである。   
Capture20170313-205817   
その思いに反応して、チョコが変身アイテムに。   
結局食べられなくなる妹へのお土産…!   
そして変身。   
Capture20170313-205842   
かっけぇ。   
Capture20170313-210052   
ア「キュアアラモード、デコレーション!」   
Capture20170313-210140   
まずは格子をつくって、   
Capture20170313-210145   
ぬるぬる動きながら変身。   
Capture20170313-210145-3   
十字切るところかっこよすぎる。   
Capture20170313-210148-2   
胸元でチョコを砕いてブローチに。   
Capture20170313-210153-1   
イケメン。   
Capture20170313-210159-2   
イケメン。   
Capture20170313-210211-1   
イケメン。   
Capture20170313-210215-3   
ついでに階段まで出来上がって   
Capture20170313-210225-1   
ショ「キュアショコラ! できあがり」   
   
できあがり。   
うーむ、めちゃくちゃかっこよい。   
変身バンク見て鳥肌たったのは、キュアフローラがお辞儀したとき以来だ。   
Capture20170313-211800   
マ「ふふ、こうきたわけ」   
   
プリキュアが増えても余裕なマカロン。   
Capture20170313-211849   
イ「アキラさん、かっこい~」   
   
プリキュアになってもなおアキラさんを男だと思ってるイチカ。   
まあ、男がなっちゃいけないって決まりはないからな。たぶん。   
Capture20170313-212026   
マ「消えた?」   
   
姿を消すビタードさん。   
Capture20170313-212007   
ショ「くんくん。まだいる」   
   
匂いを嗅ぐショコラ。   
Capture20170313-212440   
ビタードさんの不意うちからイチカを守るイケメン。   
Capture20170313-212523   
イ「あぁ…」   
Capture20170313-212607   
もはや棒立ちの先輩達。   
Capture20170313-212727-1   
ビ「ビター! なぜわかった!」   
ショ「鼻がきくのさ! ――犬だから」   
   
なに言ってもかっこいい。   
Capture20170313-213208-1   
ショ「これで決める! キラキラキラル、キラキラル!」   
Capture20170313-213218   
ビ「ほろ苦ーい!」   
   
やられるビタードさん。   
とはいえビタードさんもなかなかの強さであった。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170313-214307   
字の練習をするイチカ(違   
Capture20170313-214402   
ア「イチカちゃーん」   
イ「ななな、なんでしょうか」   
   
部屋の中で悶えていると、外から呼ばれるイチカ。   
なんか楽しそうでいいなこういうの。   
Capture20170313-214505   
イ「チョコの犬が私に似てるって、本当にありがとう」   
   
ここで初めて一人称が出たのかな?   
さすがに「僕」ではなかったか。   
Capture20170313-214623   
イ「今度一緒にデート…」   
父「おお、さっそく仲良くなったのか。お姉さんができたみたいで良かったなぁ」   
   
いきなり顔を出して、ネタバレする父。   
Capture20170313-214721   
イ「え…」   
ア「はは、気にしないで、よく間違えられるから」   
Capture20170313-214812   
イ「お…」   
Capture20170313-214845   
イ「女の人ー!」   
   
月と共に、ダイナミックに終了。   
やっぱり、寝込むんだろうか。   
   
それでED。   
Capture20170313-220301   
まさかの映画宣伝。   
今作は提供削って入れられないからな。   
Capture20170313-220419-1   
Goプリメンバーももはや懐かしいのう。   
Capture20170313-220422-3   
妙に気合いの入ったカレーライス。具が大きい。   
   
そして次回。   
Capture20170313-221317   
ヒ「じ、実はペコリンには悲しい過去があったジャバ~」   
ア「…とヒマリ長老が申しております!」   
   
次回はペコリン回のようですな。   
悲しい過去が明らかにされるらしい!   
ヒマリの「ジャバ~!」になんだか爆笑してしまった。   
悲しい過去が明かされるのに、全然悲壮感がないのだが(笑)   
Capture20170313-221834   
ガミーさんも久しぶりに出てくる。回想っぽいけど。   
でも敵もさすがに一巡したかな?   
そろそろ背景も明らかになっていきそうな感じなので、期待ですな。   
   
一分間クッキングでは、いぬチョコレート作り。   
本編ではカットされてたブラウニー作りとかも入ってましたな。   
Capture20170313-222527   
ア「美味しそうだからといって、動物にはスイーツを食べさせたらいけないよ。約束!」   
   
アキラさんお姉さんとの約束!   
ちゃんと注意喚起が入るところはさすがですな。   
Capture20170313-222743   
いぬチョコレートで締め。   
来週はドーナツみたいだけど、動物はなにになるんだろうな。   
今回まではキャラ設定通りの動物だったけど、来週以降は未知の領域である。   
スイーツの種類もそうだけど、40種類以上被らないように動物用意するのも大変そうです。   
ハシビロコウ八つ橋とかやるかな(ナイ   

2017年3月12日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.5「9人の究極の救世主」

こんばんは。   
今日は日曜日なので宇宙戦隊キュウレンジャーの感想です。    
今週は、橙が仲間になる話ですな。    
橙は実はスパイだったという、なかなか斜め上を行く展開で面白かった。   
グレてたわけではなかったんですな。   
もしかして、先々週に毒をくらった仲間があっさり解毒できてたのも、ロンポーさんが解毒剤とかもってたりしたのかな。   
逆に、兄のスコルピオさんは橙を裏切って暗殺者になってたみたいですな。   
やっぱりスコルピオさんが博士を殺したのかな。   
実はこの人もスパイだったとか兄弟で展開が被ってたら笑いますが、さすがにそれはないかな。   
でも心底悪人になってるってこともさすがにないだろうから、やっぱり終盤に改心しつつ死んでいくみたいな感じになるのかな。   
ともかく、かっこよかったので早いところ再登場して欲しいものです。   
   
そんな冒頭。    
Capture20170312-080809    
地球を救うか先に9人集めるか、もめる一同。    
よく考えてみると、ロンポーさんあとから出てきておいて勝手にチキュウ救うとか決めていて、結構強引ですな。    
Capture20170312-081036    
赤「なんかテンション上がらないんだよなぁ」    
   
小会議には参加せずに、テンションの上がらない赤。    
チキュウの人達が非協力的だったから、やる気がなくなってる様子。    
Capture20170312-081412    
それで今週選ばれたのはこの五人。    
全角ラプターさん戦えるようになったのに、さっそくはぶられてしまった。    
銀が嬉しそう(笑)   
Capture20170312-081932    
エ「命令だ、直ちにキュウレンジャーを抹殺しろ」    
ユ「ギョイサー!」    
   
その頃、ユメパックンさんはエリードロンさんに命令を受けていた。    
最近「御意」が流行ってるな。    
やっとユメパックンさんのキャラ紹介が公式に載ったけど、この人はくじら座系出身らしいな。    
カイトススパウティングボンバーの人ですな。    
こんな感じで、敵もみんな星座をもってる感じになるっぽいな。    
Capture20170312-082520 
橙「俺はジャークマター。奴らは敵だ」    
   
橙が敵対宣言したところで歌。    
   
それで本編。    
Capture20170312-082928    
パ「出てこいキュウレンジャー、お前らが来るまでどか食いしてやる。パクッ!」    
   
地球人をどか食いするユメパックンさん。    
ちょっと設定忘れてて人間喰いまくってるのかと思ってしまったが、夢食ってるだけか。    
Capture20170312-082850    
大「お前ら大人をいじめるな!」    
小「いじめるな!」    
   
そこにキュウレンジャーがやって来るけど、その前に謎の少年二人が立ちふさがる。    
Capture20170312-083211    
赤「なんか面白くってきたな、名前を聞いてやる!」    
大「俺は小太郎。ごっちは弟の次郎」    
   
聞いてやる! ってなぜか上から目線の赤はともかく。    
太郎と次郎でもなく、小太郎と小次郎でもなく、小太郎と次郎。    
親はなぜ微妙に統一感のない名付けをしたのか。謎は深まるばかり。   
Capture20170312-083726    
ユ「どーこねらってる~。なにがラッキーだ!」    
   
それで、ユメパックンさんに銃撃する赤。    
一見不発に見えたけど、    
Capture20170312-083940    
赤「よっしゃラッキー!」    
   
後ろから壁が崩れて、パックンさん大ダメージ。    
結構あからさまに崩してるけど、わざとじゃなくてラッキーなのか。    
Capture20170312-084105    
赤「お前らもなかなかだったぜ。大人はてんでだめだったのに」    
小太郎「みんな、ジャークマターを恐がってるんだ。だから俺たちが大人を守ってあげないと。俺たちは、地球を開放するヒーローになるんだから」    
   
大人はてんでだめって、赤容赦ないな。   
先週邪険にされたのを結構根に持ってる様子。   
Capture20170312-084742    
赤「できるよ、その気持ちと、俺たちがいればな!」    
   
でも、戦う力無いのに敵に向かっていったり、勇敢と言うよりは無謀なだけだよなぁ。    
あんまり調子に乗らせると早死にさせるぞ…。   
まあ、俺たちがいればな! っていってるあたり、全力で守り抜くつもりなのだとは思うけど。    
Capture20170312-085256    
エ「キュウレンジャー、貴様らを抹殺する」    
   
そこに橙を引き連れて来るエリードロンさん。    
Capture20170312-085633    
空から矢のような物を一斉に降らせて一網打尽にするエリードロンさん。    
ジャイアントロボの花栄みたいだな。    
Capture20170312-085546    
エ「それが究極の救世主の力か? 聞いてあきれる」    
   
圧倒的強さのエリードロンさん。 キュウレンジャーも手も足も出ない。   
Capture20170312-085903    
少年「ヤメロ! 地球から出ていけ!」    
   
投石で支援する無謀な少年達。    
あんな驚異的な攻撃を見せられてもまったく揺らがないとは、この少年達に恐怖はないのか。    
Capture20170312-090139    
エ「スティンガー。ジャークマターに歯向かうものがどうなるか教えてやる。殺せ」    
Capture20170312-090623    
ス「子供達の命を守りたければ、八人全員でこい。キュータマをもってな」    
   
殺すなら八人全員の方がいいと、殺せといってるのに勝手に人質にする橙。    
悪い作戦じゃないので、エリードロンさんも納得してしまう。    
スティンガーさん臨機応変ですな。    
Capture20170312-090924    
子供達を殺さなかった橙はやっぱり悪者じゃなさそうなので、仲間にすると硬く心に誓う赤。    
Capture20170312-091048    
ス「食え」    
   
その頃、橙は少年にパンを与えていた。    
一瞬ジャガイモかと思ってしまいましたが。   
兄は警戒するけど、毒は入っていないという言葉を信じて食べることに。    
Capture20170312-091210 
しかし毒を警戒してるのなら、弟に先に食わせるなよ(笑)    
Capture20170312-091433 
兄「こいつを俺だと思え。俺たちはいつも一緒だ」    
   
兄弟の姿を見て、兄のことを思い出す光実くん橙。    
貴虎さん相変わらすかっこいいな。    
Capture20170312-091956 
橙「スコルピオという男を知っているか」    
エ「ジャークマター最強の殺し屋か。なぜ、その名前を知っている?」    
橙「俺の兄だ」    
   
エリードロンさんに兄のことを聞く橙。    
エリードロンさんも普通に知っているくらいの有名人らしい。    
年末に出るXBOXの新型がスコルピオって言うらしいけど、たぶん関係ない。    
そしてかつての回想。   
Capture20170312-092314    
弟「兄貴~! どうして俺たちを裏切った」    
兄「ふん」    
   
鼻で笑われるスティンガーさん。 
エリードロンさんがいうには、スコルピオさんの居場所を知っているのは、ドン・アルマゲさまだけらしい。    
結構親切に教えてくれるエリードロンさんに好感触。   
   
CM隔てて中盤戦。    
Capture20170312-092608    
今度は全員降りたって、キュータマを渡すことに。    
Capture20170312-092645    
ユ「投げちゃったよ」    
   
よくわからない反応するパックンさんがかわいかった。    
Capture20170312-201816-1   
エ「救世主というのは、ずいぶんとお人好しなんだな」    
   
約束を守るつもりなんてなかったエリードロンさん。    
Capture20170312-092851    
エ「スティンガー子供を始末しろ」    
ス「断る――子供を殺すのは、俺の主義に合わない」    
   
殴られても、子供は殺さない橙。    
Capture20170312-093217    
エ「所詮そこまでの男と言うことか」    
   
ボコボコにされる橙。    
Capture20170312-093253    
エリードロンさん自ら少年達を処刑しようとしたその時、 橙が助けに入る。    
Capture20170312-093601    
エ「きさま、やはりうらぎるつもり――」    
橙「裏切る? 違うな。貴様は俺を怒らせただけだ!」    
   
全部言わせてもらえずにぶん殴られたエリードロンさんがちょっと面白かったですが。    
某空条さんばりに怒りに燃える橙。    
Capture20170312-202039   
赤「よっしゃラッキー! 信じてたぜ!」   
   
橙が裏切って、キュータマもみんな取り戻す。   
Capture20170312-093844    
ス「ただ一つだけいっておく。俺はスパイだ」 
   
橙はスパイだったという衝撃の事実。    
Capture20170312-093939    
小「そうだった忘れてた。スティンガーは僕ちんがジャークマターに送り込んだスパイなの」    
   
忘れてたって、なんだこの展開(笑)    
ロンポーさん、ほんと便利なキャラだなぁ。    
とはいえ、先週のラプターの件も知っててわざとやってたみたいだし、今週もわざとかもしれないな。    
なんだかボケをかますほど底知れないキャラになっていくような気がしなくもない。    
Capture20170312-202628   
銀「やっぱり信じられない!」   
   
銀、激おこ。   
純粋な銀にロンポーさんの存在はかなり悪影響な気がする(笑)   
Capture20170312-202754   
ス「弁解はしない。俺は俺の正義を求めるだけだ」   
黒「モウ~! 面倒くせえ!」   
   
まだこの二人のわだかまりは解けてませんが、橙もちゃんと仲間になれば普通に事情話してくれるかな。   
いずれは親友になりそうな気もする。   
Capture20170312-202955   
一同「宇宙戦隊、キュウレンジャー!」   
   
それで全員で名乗り。   
さすが9人もいると壮観です。時間かかるけど。   
ちょうどプリキュアも今週で全員そろったし、げんがいいですな。   
Capture20170312-203256   
それでみんなで戦い。   
さすがに9人もいると一人一人の出番が少ない。   
Capture20170312-203734   
男「あれは……」   
少年「キュウレンジャー。地球を救ってくれる救世主だよ」   
   
大人の人達もやって来る。   
キュウレンジャーのことを見直した様子。   
この人達はこの採石場で強制労働でもさせられているのだろうか。   
Capture20170312-203919   
ユ「お前の夢、くらってやるパックン」   
   
赤の夢を食おうとするパックンさん。   
Capture20170312-203930   
赤「もっと食えよ! 腹減ってんだろ!」   
Capture20170312-204109   
ユ「夢がデカすぎる! お腹いっぱいパックン~!」   
赤「俺の夢、どんなもんだ!」   
   
夢を吸収しすぎて破裂するパックンさん。   
赤つええ。夢を食わせるだけで倒してしまった。   
Capture20170312-204330   
バランス「みんな僕たちを見てるよね」   
赤「俺わかった! 俺たちが戦うから、みんながジャークマターと戦おうという希望が生まれるんだ!」   
   
学ぶ赤。   
できれば最初からそのつもりで戦って欲しかったが(笑)   
まあでもこうやって赤は、救世主としての自覚をしていく感じになるのかな。   
Capture20170312-205238   
そしてエリードロンさんと決戦。   
さすがのエリードロンさんも、9人がかりには苦戦。   
Capture20170312-205403   
一同「オールスタークラーッシュ!」   
   
そして全員でオールスタークラッシュ。   
射撃じゃなくて魔法陣でやっつけるってのは、なかなか斬新ですな。   
Capture20170312-205554   
エ「まさか、この俺が。みとめんぞー!」   
   
瀕死のエリードロンさん、ロボットに乗って脱出。   
Capture20170312-210140   
ユ「ひかえおろー」   
   
ユメパックンさんも巨大化して復活。   
Capture20170312-210225   
赤「二手に分かれるぞ」   
   
エリードロンさんとパックンさんの二手に分かれるキュウレンジャー。   
人数多いとこういうことができるから便利ですな。   
Capture20170312-210403   
黄「まずは前菜をかたづけよう」   
   
前菜扱いされるパックンさん。   
Capture20170312-210513   
ユ「満腹り~ん!」   
   
なんの抵抗もなく撃破。パックンさん弱し。   
Capture20170312-210634   
合流してエリードロンさんとの戦い。   
でっかい戦艦との射撃戦とか結構迫力あってなかなか楽しかった。   
Capture20170312-211002   
エ「ジャークマターバンザイ! ドン・アルマゲ様に栄光あれ!」   
   
それで戦艦ごとエリードロンさんを撃破。   
初回でいきなりドンアルマゲ様にひどい目に遭わされたりしてたのに、最後まで忠臣だったなぁ。   
惜しい人を。。。   
   
そして戦闘後。   
Capture20170312-211054   
小「あれ、スティンガーは?」   
銀「別行動だそうだ」   
Capture20170312-211324   
橙「ドン・アルマゲが言っていた。このチキュウには何かあるらしい。俺は地上に残り、それを探る」   
   
橙が地球に残って、みんな他の星を解放にでも行くのかな?と思ったら、   
Capture20170312-211841   
赤「まずは地球を開放するぞ!」   
   
と、みんなでチキュウを解放することに。   
単に、橙は調査のために別行動とるってだけか。   
Capture20170312-211445   
青「俺はラッキーに従うガル」   
   
ガルが妙に忠犬になっていてちょっと面白かった。   
Capture20170312-212132   
黒「いくぞー! いち、に、さん」   
一同「モウ!」   
Capture20170312-212221   
小「ここからが本当の勝負だ」   
   
全員集まったところで、終了!   
来週から新展開っぽいですな。   
   
そして次回。   
Capture20170312-212532   
緑「私はハミィ。ラッキー、その胸のペガサスはなんなの? ちょーうける」   
   
来週は緑回なのかな?   
赤がペガサスの聖衣をまとってパワーアップするらしい。   
テレビくんのCMに出てたから知ってたけど!   
Capture20170312-212652   
そしてなぜかダンスの練習をするとのこと。   
よくわからんけど、ロンポーさんの出番も多そうで楽しそうですな。   

2017年3月10日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第4話 「うさぎの憧れ!優美な天才みちる」

こんばんは。   
今日はセーラームーンSの感想です!   
今回は海王みちるさんにうさぎが憧れるという話。   
久しぶりにマモちゃんも出てきましたな。   
   
例によって、ハルカさん達はタリスマン探しをしてますが。   
Crystalだとハルカさん達が最初っからもってたから、この二人+セツナさんの心がタリスマンかと思ってたけど、そうでもないのかな。   
だれがもってるのかとか、いまのところまったく想像がつかないな。    
たまに一般人のだれかの中から本物のタリスマンが出てきたりするんだろうか。 
タリスマンの持ち主を殺すか殺さないかみたいなシビアな展開もあったりするのかな?   
   
ともかく、うさぎはさっそくマモちゃんの家へ。   
vlcsnap-00001    
う「マモちゃん?」    
   
クッキーを作ったという事で、勝手に人の家の中に入るうさぎ。    
クラシック流しっぱなしで外出してるマモちゃん。    
マモちゃんは缶ジュース買いにいっていた様子ですが。    
vlcsnap-00002    
マモちゃん遺伝子工学の勉強なんてしているのか。    
結構理系な人なんだな。    
よく変なポエム詠んでるから文系よりかと思ってた。    
vlcsnap-00018    
うっかりクッキーをぶちまけてしまううさぎ。    
黒焦げでキラキラルがさっぱりなさそうなクッキーですな。    
不器用なのは仕方ないけど、作り直さずそのままもってきてしまう雑さは問題だと思う(笑)    
vlcsnap-00014    
う「やっぱ私ってマモちゃんのお嫁さん失格~」    
衛「泣くなよ」    
   
クッキーをぶちまけてしまい、勝手に思い詰めるうさぎ。    
めんどくさい(笑)    
vlcsnap-00016    
そしてマモちゃんは、これも悪くないと黒焦げのクッキーを全部食べることに。    
vlcsnap-00017    
マ「気の毒に」    
美「お腹壊してなきゃいいけど」    
   
そんな、バカップルエピソードをきいて同情を禁じ得ない仲間達。    
vlcsnap-00019    
亜「それは言いすぎだわ――完全に火が通っていたなら、中毒の危険性だけは少ないもの」    
   
真顔で安全性を指摘する亜美さん。    
vlcsnap-00041    
仲間達に誹謗中傷されても、今回は怒ることなく前向きなうさぎ。    
マモちゃんに近づくために、仲間達から色々と教えを請うことで花嫁修業するとのこと。    
vlcsnap-00043    
う「美奈子ちゃんは英語得意だよね~」    
   
美奈子さん、イギリスに住んでたから考えてみると英語はぺらぺらなのか。    
うさぎと同レベルに甘んじているかと思っていたが、一日の長があった。    
vlcsnap-00047    
レ「うさぎの先生役なんてまっぴらごめんのきんぴらゴボウよ!」    
   
しかし結局誰からも相手してもらえないうさぎ。    
レイさんの顔が素敵。    
みんな結構薄情かと思ったら、これが初めてではく毎回三日坊主で終わっていた様子。    
vlcsnap-00061    
誰からも相手されずに落ち込んでいると、ミチルさんがバイオリン弾きながら、ハルカさんと小会議していた。    
vlcsnap-00198   
なぜかレモンをもっているハルカさん。   
丸かじりするとは思えんし、ザテレビジョンごっこでもしてたのか。   
vlcsnap-00071    
海「タリスマンを取り出すと言うことは、その持ち主の死を意味しているのよ」    
天「仕方がないさ。この世界を救うという究極の目的のためには、多少の犠牲はやむを得ない」    
   
三人は、三つのタリスマンの持ち主を見つけて、それを手に入れなければならないとのこと。    
それをすると持ち主は死んでしまうけど、それは仕方がないとハルカさん。    
だいぶ割り切ってるけど、実際その場面になったらどうするんだろうな。   
ミチルさんの中からタリスマンが出て来て、その時ハルカさんはミチルさんを殺せるのか、みたいな展開になったら熱いが。   
vlcsnap-00073    
う「うわー、これよー、これこそが理想のプリンセスの姿よ~」    
   
トワイライトさん見たときのはるはるみたいな反応するうさぎ。    
vlcsnap-00205   
レモンを使って曲芸を披露するミチルさん。   
Goプリでもやって欲しかったな(ムリ   
vlcsnap-00078    
それで、ハルカさんとは別れて、一緒に美術館へ。    
vlcsnap-00079    
男「あなたのこの絵のファンなんです!」    
う(才能がありすぎて迷ってるんだ!)    
   
ミチルさんは絵もうまかった。    
ミチルさんは、才能がありすぎてなにすればいいのか迷ってる様子。    
マカロンでもつくってみたらどうか。    
vlcsnap-00084    
それでなんやかんやで、バイオリンコンサートのチケットをもらううさぎ。    
ミチルさんのリサイタルではないんだな。    
   
そのころ、教授。    
vlcsnap-00086    
また壊されるビーカー。    
壊さないとダイモーンはつくれんのだろうか。    
vlcsnap-00087    
例によって下水道から出撃。    
しかしダイモーンって勝手に仕事してくれるから、カオリナイトさんがやることないな。   
   
そして夕方。    
vlcsnap-00090    
う「仮面無しのタキシードマモちゃんも素敵~」    
   
タキシードマモちゃん(笑)    
それにしてもセラムンって色使いが独特ですな。   
夕方あらわすのにあえて紫色を使うところが粋。   
vlcsnap-00091    
マコ「さっきはごめん、料理習いたいって本気だったんだ~」    
   
うさぎがここに来るってルナから聞いて、仲間達もやって来る。   
みんな自腹できたんだろうか。ドレスのまこちゃんかわいいが。    
みんな、さっきのうさぎの言動が本気だったと知って、皆さん反省している様子。 
しかし、わざわざみんなしてデートに割り込んでくることないのに(笑)    
vlcsnap-00094    
天「おっ、いた、結構いい男じゃん」    
   
ハルカさんにほめられるマモちゃん。    
vlcsnap-00114    
それでイケメンコンサート開始。    
この人、被害に遭うだけでまったく話に絡んでこなかったけど、ミチルさんのなんなのだろうか。   
単にミチルさんがファンってだけなのかな。   
vlcsnap-00103    
バイオリン演奏中もマモちゃんにしがみついていて、レイさんにはたかれるうさぎ。    
すげー顔(笑)    
vlcsnap-00116    
そうこうしているうちに、バイオリンからダイモーン誕生。    
なまえはオクターブさんというらしい。    
バイオリーンとかではないんだな。    
vlcsnap-00118    
なかなか個性的なダイモーンさんですが。    
vlcsnap-00119    
まあでもやっぱりこれはこれでエロい。    
vlcsnap-00130    
それで例によってピュアの心を奪われるイケメン。    
vlcsnap-00122    
オ「オクターブ~! おぁぁぁぁぁぁ!」    
vlcsnap-00126    
オクターブさんの鬼気迫る超音波攻撃に、窓ガラスが割れまくる。    
vlcsnap-00131    
火「美少女戦士セーラーチームが」    
月「月に変わって」    
一同「お仕置きよ!」    
   
ウルトラマンみたいなボーズで、かっこよく立ちはだかる美少女戦士セーラーチーム。    
セーラーチームなんてフレーズ初めて聞いたが(笑)    
vlcsnap-00134    
速攻でやられる美少女戦士セーラーチーム。    
vlcsnap-00136    
オ「ほおおおおおおおお!」    
vlcsnap-00137    
ムーンがやばい。    
このままでは真っ二つにされてしまう。   
vlcsnap-00138    
その時、2話ぶりに謎のバラが!    
vlcsnap-00139    
仮面「美しい月夜にはセレナーデがよく似合う。耳障りな雑音は即刻消え去るが良い」    
   
電灯の上に立つ仮面様。壊れそう。    
しかしわざわざ黒いのに着替えたのか。    
せっかくタキシードマモちゃんだったんだから、仮面つけるだけで良かったのに!   
vlcsnap-00143    
木「スパークリングワイドプレッシャー!」    
   
いきなり必殺技をかますジュピター。    
vlcsnap-00144    
水「気をつけて! 会場の中にはたくさんの人達が!」    
   
しかしオクターブさんではなく、会場の中の人に攻撃してしまうところだった。    
撃つ前に気づかんと(笑)    
vlcsnap-00146    
金「卑怯なことを!」    
月「もう! 性格歪んでる!」    
   
会場を背にして立つオクターブさん。    
テンション高いだけでなく、なかなか狡猾だった。    
vlcsnap-00147    
そこにやって来る外部戦士達。    
vlcsnap-00148    
月「あぶなーい!」    
   
ネプチューンに飛びかかるムーン。    
こんなアグレッシブに動くうさぎってめずらしい気がする。   
vlcsnap-00149    
どたっ! って結構痛そうに落ちる二人。    
ムーンが飛びつかなきゃ普通にかわしてたんじゃないかという気もするが(笑)    
vlcsnap-00150    
海「ありがとう」    
   
妙に打ち解ける二人。    
vlcsnap-00163    
それでウラヌスのワールドシェイキングをくらって面白くなったあと、    
vlcsnap-00172    
オ「ラブリ~~~~~~~」    
   
ムーンの必殺技でトドメ。    
ラブリーとは一体何なのか、未だに謎ではあるが。    
vlcsnap-00179    
海「麗しい曲を奏でる芸術家の心はデリケートよ? そっと返してあげましょ」    
   
タリスマンはまた偽物だったけど、芸術家にはやさしいネプチューン。    
なんかいいな。    
vlcsnap-00182    
う「残念ね。素敵な演奏聞き損ねちゃった」    
vlcsnap-00183    
全然聞いてなかったくせに…(笑)    
vlcsnap-00184    
それで、マモちゃんがおごってくれると聞いて、マモちゃんがハーレム状態になった所で終了!    
美奈子さんがどさくさに紛れて「食べ放題!」とか言っててちょっと面白かった。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00189    
久しぶりに登場のモトキさんの妹。    
大変なことになってます。    
vlcsnap-00188    
仮面様VSネプチューン。かっこいい。    
三つ巴の乱戦になる様子。    
どんな話だかよくわからんけど、熱い戦いになりそうである。    

2017年3月 8日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第21話 「mysteryを追跡せよ!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想でございます。    
今週は、二千年問題が蒸し返される話です。   
ワンダースワンといい、この作品は色々なつかしいものをぶち込んできますな。   
バグスターが初めて発生したときのことが明かされてたり、ゲンムがレベルXになったりそれなりに重要回だったけど、あんまり派手な展開はなく来週の前振りって感じでしたな。   
一番衝撃的だったのは、ネタバレしまくりのテレビくん4月号のCM…(笑)   
vlcsnap-00064    
正宗「刑事さんもしつこいですねえ」    
   
久しぶりに登場の社長の父こと壇正宗さん。    
今週ようやくキャラ紹介に載りましたな。これでレギュラー決定か。    
全然載らないから、単なるゲスト出演なんじゃないかってちょっと心配していたのだ。    
一方、この面会してる人が、今回の患者の上杉さん。    
昔、バクスターウィルスによって息子を失った刑事の人で、事件の調査をしている人。    
なんか結構話に食い込んできてる感じの人だけど、今回限りで退場なのかな。    
vlcsnap-00067    
さっそくウィルス発生。    
vlcsnap-00078    
その頃エムは、下からのぞき込んでいた。    
ヒイロの外科研修がとてもハードらしい。    
久しぶりに外科研修の話出てきましたな。研修やってたんだな。    
vlcsnap-00081    
ヒ「やはりお前に向いているのはゲーム医療ぐらいだな。お前にCRにスカウトしてくれた、ポッピーピポパポにせいぜい感謝しておけ」    
ポ「あー、それ私じゃないんだ。天才ゲーマーエムを推薦したのは、クロトなの」    
   
久しぶりにヒイロの真顔のポッピーピポパポが聞けて幸せでしたが。    
エムを推薦したのは、ポッピーさんではなく、社長だったらしい。    
全ては社長の手の内って感じになってますな。    
そうこうしているうちに、連絡があって上杉さんの問診に行くことに。    
vlcsnap-00083    
上杉「うるさい!俺にかまうな」    
   
はね除けられるアスナさん。    
また正宗さんに合わせろとキレる。    
そしてストレスマックスでバクスターに。   
vlcsnap-00086    
カ「己が名はカイデン。位は30段」    
   
このかっこいい人は、カイデンパグスターさん。レベルは30段。    
二刀流の達人で、ギリギリチャンバラの時のコラボスさんのパワーアップ版みたいな感じですが、使い回しではない。    
vlcsnap-00085    
なんかニンニンジャーで見たことあるようなないような。    
すんごいうろ覚えだけど、この橋の先に伊賀崎家の実家がなかったっけ。一話で破壊されたところ。    
vlcsnap-00095    
エム「こっちも剣で勝負だ!」    
   
SDバージョンで戦うエム。    
SDでも一応レベルは10なんだっけ。    
横の人は5ですが。    
なんでタドルファンタジー使わないんだ?とか思いながら見てしまったけど、考えてみるとタイガにガシャット持ってかれてたんだな。    
兼用って不便だな。    
まあ、レベル50が二人もいられるとチート状態になりかねないから、物語的にはむしろ便利なのかも知れないが。    
vlcsnap-00097    
タイガと社長もやって来てみんなで戦い。    
vlcsnap-00100    
SDなのに結構いい感じに剣撃をかわすエム。    
相変わらずマトリックス避け好きですな。    
vlcsnap-00101    
カ「一刻、雲隠れ」    
   
二人がかりで攻撃されて、いったん患者の中に引くカイデンさん。    
レベル30もあるのに、合計15の二人に結構苦戦してますな。    
やっぱりパグスターとライダーじゃ初期性能が違うんだろうか。    
vlcsnap-00104    
タ「チョロいな」    
   
社長は例によって敗北。    
死のデータを収集して帰って行く。    
vlcsnap-00107    
社長「だいぶ死のデータを収集した。あともう一度致死ダメージを受ければ、ゲームはレベルXに達成する」    
   
どう考えても劇中でこの人が一番身体張ってる。    
   
その頃、患者。    
vlcsnap-00110    
上杉「息子がバグスターウィルスに感染して消滅したんだー!」    
   
突然叫び出す上杉さん。    
ゼロデイの真相究明と、息子の無念を晴らすために個人的に調査していたことを明かす。    
結構一般の人達にもゼロデイの被害者っているんですな。    
それで壇正宗さんが捕まったことで一応解決はしたけど、バグスターウィルスの発生した原因については曖昧なことしか行ってないとのこと。    
vlcsnap-00113    
上杉「それに去年のクリスマス、二人の男が失踪している」    
   
ああキリヤさんが。。。    
やっぱり世間じゃ失踪扱いなんだなぁ。    
vlcsnap-00119    
エム「上杉さんの身体を治して、笑顔を取り戻したいんです」    
   
病気の上杉さんの代わりに、自分が捜査をするとエム。    
vlcsnap-00120    
ヒ「どこへ行く気だ」    
エ「キリヤさんが幻夢に命を奪われた原因はきっと、刑務所で壇正宗に会って何かを知ったからです!」    
   
調査に行こうとしたところに、立ちはだかるヒイロ。    
扉が閉まってから話さんと、キリヤが殺されたこと、上杉さんにも聞こえるぞ。    
vlcsnap-00121    
ヒ「監察医と同じ運命をたどることになってもいいのか!」    
   
心配するヒイロ。    
しかし、キリヤがなんで殺されなければならなかったのか知りたいと、エムもやめようとはしない。    
vlcsnap-00123    
哀愁漂う後ろ姿。    
ヒイロはずっとエムの心配ばかりしているな。    
エムがバグスターウィルスに感染してた件は解決したのに、まだ心労は絶えない。    
   
一方凸凹コンビ。    
vlcsnap-00124    
いきなり蹴られるタイガ。    
社長からガシャットを取り戻せて、ニコさん大喜びです。    
タイガの私服も久しぶりだな。最近ずっと白衣だったからな。    
相変わらず素敵なセンスです。    
vlcsnap-00129    
ニコ「~のゾンビ潰すとか、無理ゲーじゃね?」    
   
~の部分が何度聞いてもなに言ってるのかよくわからんですが、はしゃぐリコさんかわいいな。    
どうでもいいけど、「はしゃぐりこさん」をそのまま変換したら「覇者グリコさん」になってかっこよかった。    
ともかく、倒す手段のないゾンビさんに対しても、タイガは強気。    
vlcsnap-00127    
タイガ「方法ならある。目には目を、はにわハオ! ゲームにはゲームをだ」    
   
逆に蘇生手術してやったらどうだ。ケアルかけるみたいに。    
vlcsnap-00135    
作「困りますよ! こんな大金受け取れません!」    
   
それでタイガはツクルさんの所に行って、ゾンビを倒すゲームを作ってくれと提案。    
一見大金に見えるけど、今時のゲームは400万じゃ全然足りないな(笑) まあ手付金なんだろうけど。    
それにしてもタイガってお金持ちですな。    
前に社長にも大金払ってたし、闇医者って儲かるんかな。    
やっぱりまっとうに医者にかかれないような人達の足下を見て、大金ふんだくってるんだろうか。    
まあ、年収一億の嫁もいるしな。    
vlcsnap-00137    
ニコ「アレー? 幻夢にされたこと、忘れたのかなぁ~」    
   
頭をいじられるツクルさん。    
髭生やしちゃって、知らんうちにずいぶん貫禄が出ましたな。いったいなにがあったんだ。    
まあでも個性が出ていい感じです。    
vlcsnap-00138    
作「もちろん! あの社長のことは今でも恨んでます!」    
ニコ「だったら仕返ししてやれよ!」    
   
ニコさんに腹パンされて、ゲームオーバーになるツクルさん。    
ニコさんおもしろいなぁ。    
   
一方エム。    
vlcsnap-00131    
エム「去年のクリスマス。九条キリヤという監察医が殺されました。あなたの息子の手によって」    
正宗「そうか、彼には期待していたんだが」    
   
元社長と面会して、キリヤが殺されたことも報告。残念がる元社長。    
それで、社長から色々聞くことに。    
vlcsnap-00144    
正宗「全ては2000年問題の直後だった」    
   
まさかの2000年問題。    
今頃になって、この言葉を聞くとは思わんかったのう。    
vlcsnap-00142    
アスナ「2000年問題ってなんですか?」    
エム「西暦2000年になるとき、世界中のコンピューターに誤作動が起こるかも知れないと言われていた問題です」    
   
だるそうに説明するエム。    
それくらい知っとけよって空気がすごい(笑)    
まあでも、あれからもう17年も経ってるんだよな。早いのう…。    
NHKが行く年来る年が終わったあとに、2000年問題についての特番組んでたのを昨日のことのように思い出せる。    
vlcsnap-00145    
エム「結局はなにもなかったんですけど」    
正宗「いや、あのとき、人類の運命が変わった――コンピューターのわずかな誤作動が原因で、人知れず生まれていたんだよ。バグスターウィルスが」    
vlcsnap-00147    
クロト「お父さん、お父さん、これ見て!」    
正宗「これは……新種のコンピューターウィルスか」    
   
WindowsっぽいOSに感染するバグスターウィルス。    
vlcsnap-00149    
興味津々のクロト少年。第一発見者が社長であった。    
ウィルスが発生したのが17年前で、エムが交通事故にあったのが16年前だっけ。    
やっぱりここで手に入れたウィルスを、事故って入院してきたエムに埋め込んだって感じなのかな。    
vlcsnap-00153    
そして帰り道、社長がかっこいい姿で待ち伏せしてた。    
vlcsnap-00151    
エム「そのウィルスを利用して、お前は五年前、ゼロデイを引き起こして、自分の父親に、全ての責任を押しつけたんだ」    
社長「ははははは! 仕方がなかったのさ! 究極のゲームを完成させるには、私が捕まるわけにはいかなかったからなぁ!」    
   
相変わらずの社長のテンションの高さにときめく。    
   
一方、ヒイロ。    
vlcsnap-00155    
ヒ「過ぎたことを調べて、意味はあるんでしょうか」    
vlcsnap-00154    
ヒ「そんなコトしたって……失った人が帰ってくるわけじゃない」    
   
昔を思い出して黄昏れるヒイロ。    
vlcsnap-00160    
ヒイロに愚痴を聞かされてストレスでも溜まったのか、再びカイデンさんになってしまう上杉さん。    
vlcsnap-00158    
社長「とうっ!」    
   
かっこよく飛び降りる社長。    
vlcsnap-00159    
社長「さーて、キミに救えるかな」    
   
どや顔でやたら近距離にまで近づく社長。    
なんかもう社長のやることがいちいち面白い。    
vlcsnap-00001    
それでまた社長と戦い。    
もうゾンビさんと何回戦ってるだろうか。    
vlcsnap-00005    
タイガは武器でなぐっとる。    
vlcsnap-00008    
パ「お互い幻夢には気をつけようぜ。あいつはレベルって概念を超越しようとしている」    
   
ある程度戦いを堪能したあと帰って行くパラドさん。    
ほんと遊びに来ただけなんだな。    
vlcsnap-00010    
社長もまたやられる。    
vlcsnap-00012    
カイデンさんも、ヒイロに敗北。    
レベル5で普通にレベル30にかってしまった。ヒイロつええ。    
vlcsnap-00025    
社長「仮面ライダー、バグスター、全ては究極のゲームの一部に過ぎない――仮面ライダークロニクル。一般人が仮面ライダーに変身し、現実の世界でモンスターと戦う、究極のゲームさ!」    
   
戦闘後、仮面ライダークロニクルの解説をどや顔で始める社長。    
vlcsnap-00027    
エム「ゲームだと? 人の命を危険にさらすゲームだと? そんなことのためにキリヤさんを犠牲にしたのか!」    
   
真顔でキレるエム。    
vlcsnap-00031    
社長「満たされない人々に、夢と冒険を与える。それがゲームというエンターテイメントの使命だ! そしてそれを実現させる神の才能が、私にあるのだからな!」    
   
人に夢を与えることを語る熱い社長。    
いちいちエフェクトがかかる社長に笑ってしまう。    
vlcsnap-00033    
それでレベルXになったゾンビさんに変身。    
見た目は何にも変わってないが。    
vlcsnap-00035    
エムもダブルエックスに変身。    
Xが未知数なら、XXはもっとすごい未知数になるんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00036    
エム「どこいった」    
   
どんだけ強いのかと思ったら、一回撃ち合っただけで帰ってしまった。    
vlcsnap-00038    
上杉「私の息子の無念を晴らしてくれるといった。私もこのことを、衛生省に報告するよ。壇クロトの潜伏先をしらべ、ヤツの計画を阻止したいとな」    
   
それで上杉さんも復活。    
まだ調査を続けそうな感じですが、この人もレギュラー化するのかな?   
ツクルさんといい、おっさん大活躍ですな。    
vlcsnap-00041    
ポ「目の前の患者を救うだけじゃない。亡くなった人達の思いも背負ってたんだね」    
ヒ「俺は見くびっていたのかも知れない、あいつのことを」    
   
エムを見直すヒイロ。    
vlcsnap-00042    
ケーキを食べられるヒイロ。    
vlcsnap-00043    
それで二人が転けたところで終了!    
めずらしく綺麗に終わった。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00044    
社長「助けてくれ、まだ死にたくない!」    
   
社長どうしたんだ。    
vlcsnap-00046    
社長「へーん、しーん」    
   
全裸変身の社長。愉快だなぁ。 一体どこまで行くんだこの人。    
来週が楽しみすぎるのです。    

2017年3月 6日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第5話 「きまぐれお姉さまはキュアマカロン!」

こんばんは。   
もし追加戦士がいるのならキュアギモーブにして欲しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想です。    
今週はユカリさんが仲間になる話ですな。   
しかしマカロンって生まれてこの方食べたことがないので、どんな味だか想像ができないので困る。   
一度食べてみたいが、今のタイミングで買いに行ったら店員にプリキュア見て買いに来たなって思われそうで云々 。   
   
それはともかくアラモードですが。   
いやはや、ユカリさんエロい。すごい。エロい。    
なんじゃあの変身シーンは。エロい!   
ここまでアダルトな色気を醸し出すキャラはこれまでいなかったので、なんだかすごく楽しいぞ。   
自尊心が高くてとらえどころのない感じの性格もよかったですな。   
人を寄せ付けずにいつも一人でいるけど、かといって孤独というわけでもなく、むしろ孤高。   
完璧すぎるゆえに人生に退屈してしまっているとか、格好良すぎです。   
この余裕は、ドキプリチームにすらなかったな。 やっぱり高校生を混ぜると可能性が広がります。    
まあでも今のところは完璧超人でも、プリキュアとして戦っていく中で色々ともろさも出てくるんだろうな。   
その辺の展開が実に楽しみである。   
   
opは例によって映画バージョンでしたが。   
vlcsnap-00008 
vlcsnap-00011 
なんだか、ミライやリコがかつてないくらいにかわいい。   
リコの髪の毛の描写がすごい。 
vlcsnap-00012    
アメコミばりに濃いリコの顔。    
映画は来週の土曜日からか。再来週くらいにいこうかのう。   
去年は公開週の平日に行ったんだけど、親子連れで満員御礼状態でちょっんと気まずかった。   
それにしても、プリキュア行く前にプリパラの映画にも行こうと思っていたのだが、あの映画想像以上に公開館数がすくなくて、いつも行ってる映画館じゃやっとらんかった。。。   
東京の公開館が4ヶ所しかないってもう。   
vlcsnap-00002    
やけに個性的なモブから始まる今回のプリキュア。    
この絵柄で一回プリキュアやって欲しい。    
vlcsnap-00004    
歩いているだけで人々に注目の的な琴爪ゆかりさん。    
ミキタンみたいだな。    
vlcsnap-00005    
一方、三人組は三つ星にゃんこのところへ。    
テリーマンみたいな星をくっつけたにゃんこですが、このネコが来るところは大繁盛するらしい。    
Goプリにこんな感じのネコいたっけな。三つ星はなかったけど。    
vlcsnap-00006    
イチカには絶対になつこうとしないにゃんこ。    
vlcsnap-00007    
ゆかりさんにはすっかりなつく。    
ネコの化身だけあって扱いがうまい様子。エレンにもやってあげてほしい。    
vlcsnap-00013    
イ「なんかすっごく綺麗だから」    
ユ「ありがとう。よくいわれるわ」    
   
プリキュアキャラとは思えないような熱い返しだ。    
プリパラのソフィの「がんばる?やりかたしらないわ」を思い出す。    
やっぱりこの人も、マカロンが切れるとぷしゅ(ry    
vlcsnap-00016    
ヒ「あのひとー、どこかで」    
   
知っているのか、雷電!    
しかし初対面っぽいけど、先週ぶつかりそうになったくだりはなかったことになってるのかな?    
あれはあくまでも引きの演出って感じでしょうか。    
vlcsnap-00017    
ヒ「これ見て下さい!」    
   
街で噂の美人特集をしている謎の雑誌をもってくるヒマリ。    
出版元はおそらく民明書房。    
ゆかりさんはすっごく有名人らしい。    
というかヒマリって、結構ミーハーな雑誌読んでるんだな。   
料理以外には興味ないもんかと思っていた。   
vlcsnap-00018    
ユ「Notsing is impossible nothing for me. I am so bored eveyday.」    
   
インポッシブルとか聞こえてきたからなに言ってんのかと思って良く聞いてみたら、「マギー曰く『私に不可能なことはないので、毎日が退屈でしょーがない』」みたいなこと言ってるんだな。    
ユカリさんの自己紹介みたいなこと言ってますが、一体どんな話が載っているんだこの教科書!    
vlcsnap-00019    
先生「満点、華丸よ♪」    
   
エロい。   
vlcsnap-00021    
生徒「完璧~!」    
   
勉強もスポーツもできてファンクラブもヒとかにあるという完璧超人らしい。    
vlcsnap-00022    
ユ「マカロン、嫌いじゃないわ。でも、遠慮しとく」    
   
しかし当人は特に周りに関心がなく、マカロンの店に誘われても断ってしまう。    
vlcsnap-00031    
ユ「あら、あなた」    
イ「琴爪ゆかりさん! わたし、宇佐美イチカって言います!」    
ユ「どこかであったかしら?」    
   
すっかり忘れられているイチカ。    
vlcsnap-00032    
ユ「うふ、そうだった?」    
   
からかってるだけのようにも見えるけど。やっぱりそうなのかな。    
vlcsnap-00036    
ヒ「なんとなくわかるの、ポイントが」    
   
ネコと同じようにイチカをいじるゆかりさん。    
なかなかのテクニシャンです。    
vlcsnap-00037    
イ「何度も挑戦するって、わたし、ちょーセンスある!」    
ユ「あーはははははは!」    
   
大爆笑するユカリさん。    
ゆりさんやミナミさんばりにダジャレが好きな様子。    
vlcsnap-00039    
vlcsnap-00040    
vlcsnap-00041    
気に入られて、暇つぶしに付き合わされるイチカ。    
vlcsnap-00046    
初めてのクレーンゲームも簡単にこなすけど、ユカリさんは退屈そう。    
vlcsnap-00048    
それでマカロンの店の行列に並ぼうとするけど、締め切りで並べず。    
これってさっきユカリさんが誘われて断った店かな? あの子達に見られたらやばいな。    
vlcsnap-00051    
ユカリさんは「たのしかった」っていうけど、あんまり楽しく無さそうだったので、イチカはマカロン作りにさそう。    
vlcsnap-00053    
ヒ「有名人! 有名人がぁ!」    
   
いきなり有名人連れてこられてびびる二人。    
まいんの方が有名人じゃないですか!    
vlcsnap-00054    
手なずけられるペコリン。    
vlcsnap-00052   
CMに出てた一覧によると、耳がピンクの時は「うれしい」状態だそうな。   
勉強になるなぁ。   
というか、なんで妖精の存在当たり前に受け入れてるんだこの人(笑)    
マカロンも隠れないし。    
ほんと今年は逃げも隠れもしないスタイルである。    
vlcsnap-00058    
プロでも難しいとされているマカロンを巧みに作っていくユカリさん。    
メレンゲの泡立ても余裕。    
vlcsnap-00063    
イチカ「大変だけど、ちょっとずつできるようになるのが、面白いんです♪」    
vlcsnap-00251    
祖母「ユカリはほんまに、手のかからへん子なんですよ」    
   
子供の頃からそつのないユカリさん。京都の人なんでしょうか。    
ほんとに最初から何でも上手にこなしてしまうような人なんですな。    
だから人生が楽勝過ぎて退屈している様子。    
なんか、YAWARA!の本阿弥さやかさん思い出すな。    
vlcsnap-00252    
だんだんと出来上がっていくマカロン。絵の具みたいだ。    
ペコリンはまだヘブン状態。    
vlcsnap-00254    
アオイ「本当に何でもできちゃうんだ」    
   
ジト目でせめるアオイ。    
イチカとはまた違ったベクトルで物怖じしないな。    
vlcsnap-00258    
しかしあまり美味しくなかったようすで微妙な感じに。    
vlcsnap-00259    
イ「見た目は綺麗なんだけど」    
   
意見を聞くたびに、いちいちピクって眉を動かすのが熱い。    
   
そして無言で作り始める。    
だんだんユカリさんが面白くなってきた(笑)    
vlcsnap-00269    
作り直したものも、また失敗。    
vlcsnap-00270    
イ「もう材料ないです~」    
   
再び作りに戻ろうとするけど、もう材料がないと止められる。    
先週は使い放題な感じだったけど、材料は無限にあるわけじゃないんだな。    
先週で大半を使い果たしてしまっていたのかもしれん。    
vlcsnap-00271    
ハッとして顔を赤らめるユカリさん。    
だんだんと人間味が出てきた。    
vlcsnap-00274    
そしてきらっとひらめいて、ひび割れたマカロンをデコレーション。    
失敗をうまく誤魔化す名人芸。    
しかし味の方はどうなんだろうか。ひび割れてるだけで問題ないのかな。    
vlcsnap-00278    
ユ「あはははは! 本当にあなた、面白いわね」    
   
心から笑うユカリさん。    
イチカの明るさに救われた人がまた一人――    
   
一方、敵。    
vlcsnap-00266    
マ「カラフル綺麗なキラキラルがこの中にいっぱーい」    
   
マキャロンヌさんというらしい。    
今回の敵はかわいいな。    
vlcsnap-00268    
マ「もっと綺麗になるまきゃ」    
   
とおもったら、すぐにレベル2になってしまった。    
語尾がボキャ美さんみたいだ。    
しかし今回は二段階しかパワーアップしなかったな。   
その割には三段階めな雰囲気ですが、一気にレベル3になったのだろうか。   
というか何度もいってるけど、二段階でじゅうぶんだよなぁ。。。   
   
ひび割れたマカロンをくらうマキャロンヌさん。    
vlcsnap-00293    
マ「ちっ、へんなキラキラル!」    
ユ「はい?」    
   
ユカリさんが怖い。    
しかしやっぱりひび割れたのはあんまり美味しくはない様子ですな。    
vlcsnap-00295    
ユカリさんの前でも躊躇無く変身。    
vlcsnap-00297    
ペ「プリキュアペコ!」    
ユ「プリキュア……え?」    
   
全然隠れないペコリンも、一応しゃべることは控えてたんだな。    
ユカリさんもしゃべることには疑問を持った様子。   
謎の生物そのものに疑問を持って欲しかったが。   
vlcsnap-00300    
例によって三人でマキャロンヌさんを束縛。    
vlcsnap-00299    
しかし三人の連係攻撃も通用しないマキャロンヌさん。    
ガミーさんとかは束縛で余裕で倒せてたのに、敵も週ごとにパワーアップしてるな。    
vlcsnap-00302    
ホ「だめ! あれは、ユカリさんのだから! ユカリさんを笑顔にした、マカロンだもの!」    
   
必死でユカリさんのマカロンを守るホイップ。    
vlcsnap-00303    
そのホイップに立ちはだかるユカリさん。    
なんて頼りになる後ろ姿。    
vlcsnap-00306    
ユ「あなた、このマカロンに手を出すなんて、百年、千年、いえ一万年早いわよ」    
   
エンプレスさんがやっと手を出せるレベル。    
vlcsnap-00308    
ユ「あなたといると調子が狂うの。いやんなっちゃう。でも、あなた好きよ」    
   
イチカに告白するユカリさん。    
vlcsnap-00310    
そしてマカロンが変身アイテムになって、また食べられなくなる。   
というかよく考えてみると、今回結局マカロンまともに食べてないな(笑)   
vlcsnap-00314    
ユ「キュアアラモード! デコレーション!」    
   
モダンジャズみたいなBGMとともに変身。    
vlcsnap-00315    
眼光鋭い変身。    
vlcsnap-00316    
ここがビューティさんみたいですな。    
vlcsnap-00318    
マ「キュアマカロン!」    
vlcsnap-00001   
エロい。   
vlcsnap-00002   
エロい。   
vlcsnap-00006   
エ(ry   
vlcsnap-00320    
マ「できあがり」    
   
さすかにジェラートさんほどには動かなかったけど、一コマ一コマがエロすぎるんですけど!   
身体くねらせすぎでございます~~~~~!!!   
vlcsnap-00321    
マ「お覚悟はよろしくておいで、遊んであげる」    
   
初変身からすごい余裕。    
vlcsnap-00322    
片手で受け止めるマカロン。    
vlcsnap-00326    
ホ「す、すごい」    
   
キャラソンと共に、猫のような動きで翻弄。    
vlcsnap-00327    
シャボン玉攻撃。    
vlcsnap-00329    
ファラオスフィンクスのセティがやってたカルナックの泡沫みたいだな。    
きっと濃硫酸のシャボン玉なんだろう。   
vlcsnap-00330    
マ「いい子ね」    
   
敵までもヘブン状態にするマカロン。つええ。    
vlcsnap-00337    
vlcsnap-00331    
爪で岩石をも粉々に。    
爪だしたとき、敵を直接切り刻むのかとちょっと期待してしまった。    
vlcsnap-00015   
それで必殺の超電磁ヨーヨーで撃破。   
vlcsnap-00028   
マ「まきゃー!」   
   
三人がかりでも倒せなかった敵を一人で倒してしまった。   
ユリさんばりに強いのう。   
この人が苦戦するところが想像できない。   
vlcsnap-00035   
呆然と見守る三人。   
プリキュアとは思えんほどにデカい。   
   
それで黄昏時。   
vlcsnap-00039   
再びヘブン状態のイチカ。   
今回だけじゃなくて、今後もこれちょくちょくやって欲しいな。   
vlcsnap-00041   
イ「また!」   
ペ「ばいばいはイヤぺこ~」   
   
ペコリンがなんかかっこいいこといってる。   
それにしてもこの街って坂が多いな。   
横浜あたりをモデルにしてるんだろうか。長崎かもしれんが。   
vlcsnap-00042   
イ「ふ~じこちゃ~ん!」   
   
再び見つけた三つ星にゃんこにルパンだいぶするイチカ。   
vlcsnap-00044   
しかしまたかわされてしまったのを、謎のイケメンに笑われる。   
先週もダイブで笑われてたし、良く年上に笑われるな。   
vlcsnap-00047   
ア「今日からこの街に引っ越してきた、剣城アキラです。よろしくね」   
   
かっけぇ。。。   
やべえ、想像以上にイケメン。   
vlcsnap-00050   
それでイチカが一目惚れしたところで終了!   
この前見たセラムンSみたいになってきた。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00054   
イ「ドキドキドキ~!」   
   
ドキドキプリキュアなイチカ。   
リコばりにノートに名前を書きまくる。   
vlcsnap-00056   
ア「また会ったね、剣城アキラです。よろしくね」   
   
鳥みたいな敵にあいさつしてるアキラさん。   
意外と礼儀正しいキャラなんですな。   
もっと粗雑というか、男っぽいキャラかと思っていた。   
vlcsnap-00061   
ううむ、かっこいい。   
変身バンクが楽しみです。   
vlcsnap-00063   
今週は実写パートも復活してましたな。   
vlcsnap-00062   
それで猫マカロンで締め!   
今回は映画の予告がopだけだったな。

2017年3月 5日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.4「夢みるアンドロイド」

こんばんは。   
今日は日曜日なので宇宙戦隊キュウレンジャーの感想です!    
今週は、ラプターが夢を見る話。    
夢を持つことと、それを応援することの大切さを端的に描いたいい話だった。    
過保護になりすぎて夢を否定する黄色を「お前もあいつらと同じだ!」って、敵と照らしあわせて叫んだときはちょっとグッときてしまったきてしまった。    
シンプルながら、話運びがすんごいうまかった気がします。    
ラプターのキャラも面白かったし、変身後はジュウオウイーグルばりに強かったしで、なかなか楽しかった。    
黄色も結構仲間思いでいいやつですな。今回はマイナスに働いてしまったけども、今後が楽しみである    
今回チキュウに降り立ったし、来週はだいだいも仲間になる感じですから、宇宙を旅する流れも一段落しそうですな。    
再来週からは、普通に敵怪人を倒していく感じになるのだろうか。    
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00129    
桃「隠しててごめんなさい、ほんとは私、強いんです!」    
   
冒頭から衝撃ナ事実が明かされる今週のキュウレンジャー。    
vlcsnap-00140    
エリードロンさんも手も足も出ない。つええ。    
vlcsnap-00156    
桃「私も戦ってみたいなー、ね、おじさま」    
   
謎のおじさまに語りかけるラプター。    
無双はただの妄想であった。 普通にだまされてしまったぜ。    
vlcsnap-00157    
そしてワープで地球にやって来たところで歌。    
地球来るの意外と早かったなぁ。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00160    
緑「ちきゅう? 聞いたことない」    
黒「ふはははは! ど田舎じゃねえか」    
   
地球はど田舎らしい。    
その割には、星座は地球視点だよな(ダマレ    
vlcsnap-00161    
桃「これが地球で確認されているモライマーズです」    
銀「これに一人づつダイカーンがいると言うことか」    
緑「ダイカーンって、惑星に一人づつじゃなかったの?」    
   
各惑星に一つのはずのモライマーズが、地球にだけ大量にモライマーズがある様子。    
なんだかさっそく設定崩壊してる気がするんだが…(笑)    
当分は地球に止まる感じですな。    
できればしばらく旅をして、腰を落ち着けるのは中盤以降にして欲しかったなぁ。。。    
途中で地球解放してまた旅に出るとかあるんだろうか。    
vlcsnap-00162 
今回の出撃メンバーをキューレットで決めることに。    
vlcsnap-00163    
緑「全員で行くんじゃないの? どうして?」    
小「聞かないで! コストとかいろいろたまらんの」    
   
コストって…(笑)    
こんなメタなことも言えるなんて、ロンポーさんのキャラほんと便利だなぁ。    
全員出さないんなら9レンジャーの意味ないじゃーんて気もしますが、コストの問題なら仕方がないと言わざるを得ない。    
vlcsnap-00164    
そして熱い踊りのあと出た今回の担当は、赤、青、黄、緑、黒の五人。    
赤はラッキーだからやっぱり毎回選ばれるんだろうな。    
むしろこれのためのラッキーキャラだったりして。    
vlcsnap-00165    
銀「くやしい」    
   
笑いながら悔しがる銀。    
ゴーストの仙人は笑いながら怒る人でしたが。    
vlcsnap-00166    
小「地球にはとても美味しい桃という球体があるらしい。食べたいから買ってきて」    
桃「はい?」    
   
ピンクにも重要な役目が言い渡される。    
コストかかるんじゃないのかと(笑)    
vlcsnap-00167    
戦う役目じゃなくてへこむピンクを見守る黄色。    
唯一の理解者かと思っていたけど…。    
vlcsnap-00169    
そして惑星チキュウへ。カタカナな所がいいな。    
国会議事堂もすっかり朽ち果てている。    
vlcsnap-00171    
緑「みんな元気ないわね」    
   
商店街もすっかりシャッター通りに。    
シャッターが妙に綺麗ですが。   
vlcsnap-00175    
そうこうしてるうちに現れる今週の敵、ユメパックンさん。    
人々の夢を糧とする、夢にあふれた男。   
まだキャラ紹介に載ってないので、詳細は不明。    
dreampacker 
というかなんかどっかで聞いたことある名前だな~とか思ってググってみたら、スピルバンにもでていた(笑)    
といってもスピルバン見たことないんだけれども。   
vlcsnap-00177    
少年のお腹いっぱいご飯だ食べたいという夢をくらうユメパックンさん。    
しかしジャークマターの目的って、惑星からプラネジウムを吸い取ることなわけですが。    
パックンさんが吸い取った夢がプラネジウムになるわけでもないし、怪人の悪事と組織の目的が一致してないのがちょっと気になるな。    
今回だけで判断するのもあれだけど、へたすると怪人がとってつけたような感じになりかねないので若干心配。    
vlcsnap-00182    
ともかく、戦闘開始。    
vlcsnap-00183    
桃「私も、いつか……」    
ユ「なんだ? あいつのどでかい夢は!」    
   
ばかでかい妄想を膨らませるピンク。    
vlcsnap-00184    
あたしだって~!って戦うけど、返り討ち。    
vlcsnap-00186    
夢を読まれそうになるけど、黄色が割り込んで助ける。    
vlcsnap-00189    
黄「キミはこんな危ない所にいるべきじゃない! すぐにオリオン号に帰るんだ!」    
   
意外と厳しい黄色。    
もっと飄々とした性格かと思っていた。    
vlcsnap-00192    
そして、腹が減ったってことで、カレー屋に行ってカレーをむさぼるように食べる一同。   
荒廃してるわりには、ちゃんと営業できてる店もある様子。    
ここってゴーカイジャーの初回でマベちゃんがカレー食べ損なったところかな?    
あの時も地球支配されてたし、このカレー屋も逆境に負けずにがんばってるなぁ。    
ともかくここで、黄色が語る。    
vlcsnap-00195    
黄「みんな知らないと思うけど、ラプターいつも一人で妄想してるんだ」    
   
妄想が思いっきりバレていた。    
黄色は、ラプターが一緒に戦いたいと思っていることをすでに気がついていた様子。    
でもラプターはパイロットだから、ラプターが戦いたいと思っていることは、好ましく思っていない。    
vlcsnap-00196    
黄「アンドロイドだって、壊れたら取り返しがつかないんだ! 僕たちが守り切れないこともある!」    
赤「話にならねえな」    
   
黄色はラプターのことを思って熱く語るけど、赤は一蹴。    
黄色はラプターを心配するあまり、過保護になりすぎている様子。   
赤は、先週黒の思い出に反論したことといい、ほんとぶれないな。    
赤の言葉には勢いがあるから、どうも赤の方がたたしく見えてしまいますが。   
常識的に考えると、非戦闘用アンドロイドに戦闘させるというのは、まともではないよな。破壊されるのは目に見えてるし。   
その辺考えると、黄色のいってることの方がもっともなんだよなぁ。。。   
まあ正論だから良いとも限らないけど。感情というものも大事だし。   
だからあんまり極端に考えずに、とりあえず安全なところで戦闘訓練でもやらせてやったらどうか。   
めちゃくちゃ地味な話になるけど(笑)   
vlcsnap-00199    
小「これが、桃?」    
   
そのころラプターはロンポーさんに桃を届けていた。    
缶詰を渡されて困惑するロンポーさん。    
さすがに今は旬じゃないから、ちゃんとしたのは手に入らなかったか。    
vlcsnap-00201    
赤「これがラプターの妄想か!」    
   
容赦なくプライバシーをのぞき込む赤。    
もう帰ってきてたのか。    
宇宙船とチキュウは結構簡単に行き来できるんだな。    
vlcsnap-00202    
桃「私、壊れてるんです。私は、リベリオン星汎用アンドロイド、タイプ283。パイロットと秘書、二つの機能をプログラムされて生まれました。なのに、戦いたいって妄想をやめられないなんて。私、修理してもらったほうがいいのでしょうか」    
   
ラプターって名前を誰がつけたのかはわからんけど、そんな武闘派な名前つけるくらいだから、いずれ戦闘させることを想定してプログラムを組み込んでいたのかも知れない。   
vlcsnap-00203    
赤「それは妄想じゃなくって、夢だ!」    
   
自分の夢はジャークマターを倒すことだと熱く語る赤。    
ちから強い。    
vlcsnap-00206    
それで、敵が現れたのでラプターも連れて行ったところで一回目のCM。

 

CM明けて中盤戦。   
vlcsnap-00065   
黄「どうしてラプターを連れてきた! ラプターは狙われてるんだぞ!」   
   
怒る黄色。   
vlcsnap-00074   
男「あんたら! 余計なことをしてくれたな!」   
   
チキュウの人達も怒ってる。   
中途半端には向かったせいでひどい目に遭ってるとのこと。   
vlcsnap-00072   
男「手を出すな! 夢を奪われるだけだ。死ぬわけじゃない」   
   
夢をなくした古いチキュウ人達。   
アニメじゃない。ほんとのことさ。   
vlcsnap-00070   
赤「夢をなくして生きるのなんて、死んでるのと同じだ!」   
   
熱い赤。   
色々とみんなに事情はあると思うけど、こうして断言してくれると気持ちいいな。   
vlcsnap-00075   
階段を上がると、劇場みたいな所にいたユメパックンさん。   
ひどいことって、ここで公開処刑でもしてたんだろうか。   
vlcsnap-00076   
戦闘が始まった途端、移動する仕草も見せずにいきなり場所が工場になったのでちょっと驚いた。   
場面転換が雑(笑)   
vlcsnap-00079   
さっきのでっかい夢!と大喜びでラプターに襲いかかるパックンさん。   
それを、赤が俺が守ってやる!って食い止める。   
パックンさんすんごいうれしそう。   
vlcsnap-00083   
黄「まだわからないのか、ラプターを危険にさらすことになるんだぞ!」   
赤「ならない! ラプターは絶対夢を叶える! 俺は信じる!」   
vlcsnap-00085   
赤「スパーダ! お前の言ってることは、夢を奪ってるこいつらと同じだ!」   
黄「ぼくが……同じだって?」   
   
黄色がハッとするところ出すごく好き。   
赤はたとえがうまいな。   
vlcsnap-00087   
黄「教えてくれラプター。キミはなにがしたい」   
桃「わたしは、わたしは……」   
vlcsnap-00089   
ラプターが周りを見回して、このみんなが頷いていくところもいい。   
vlcsnap-00090   
桃「みんなと戦いたーい!」   
   
うちに秘めていた夢を大声で打ち明けるラプター。   
vlcsnap-00094   
その思いに反応して、キュータマが誕生!   
熱い展開だ。GOプリではるはるがプリキュアになったときのようだ。   
vlcsnap-00097   
小「こいつはおったまげたねー」   
銀「もしかして、シレン、こうなることをわかって」   
小「しらないよーぼくちん」   
   
実はすべてをわかってたっぽいロンポーさん。   
実は全て手の内だったらすごいのだが、あんまりそうは見えない(笑)   
vlcsnap-00102   
変身するピンク。   
この中間形態いいな。これで戦って欲しい。   
vlcsnap-00108   
桃「やった、私キュウレンジャーになれましたー!」   
vlcsnap-00110   
桃「スピードスター!ワシピンク!」   
   
二度目のCMを隔てて名乗りを上げるピンク。   
vlcsnap-00113   
桃「宇宙戦隊、キュウレンジャー!」

      

ピンクが戦闘。   
vlcsnap-00115   
黄「ラプター、背中はまかせる」   
   
戦うとなったらしっかり信頼する黄色。   
vlcsnap-00207   
工場の中をミサイルと一緒に飛び回るところ格好良かった。   
vlcsnap-00210   
桃「子供達の夢、返してもらいます!」   
   
上空から狙いを定めて、射撃。   
vlcsnap-00211   
ピンポイントで撃ち抜かれるユメパックンさん。   
ピンクはハンタジイばりのスナイパーだな。   
vlcsnap-00214   
それで夢が解放されて子供達も復活。   
vlcsnap-00216   
トドメさされそうになるけど、部下を盾にしてしのぐユメパックンさん。   
ユメパックンさん小物っぽいわりにはなかなか非道だな。   
vlcsnap-00218   
それでモライマーズに乗り込んでロボット戦。   
やっぱり印籠で巨大化するわけじゃないんだな。   
それは来週だろうか。   
vlcsnap-00222   
今回のキュウレンオーには、左腕にピンクのワシがついてます。   
どうせなら背中につけられるようにして、翼が生えてるみたいにできるようにして欲しかったな。   
vlcsnap-00223   
桃「わし座に変わってお仕置きです!」   
   
おなじ東映だから問題ない。たぶん。   
vlcsnap-00239   
それでボコボコにして撃破。   
汎用のロボットだけあって、まったく手も足も出なかった。   
でもユメパックンさんは死んでないっぽいんだよな。まさかの週跨ぎ。   
夢の件は解決しちゃったし、二週もひっぱるようなキャラなんだろうか(笑)   
   
戦闘後。   
vlcsnap-00243   
黄「こんなの作ったんだよ」   
   
黄色がケーキを持ってくる。   
プリキュアキラキラアラモードかと。   
というか、ピンクは食べ物食べられるんでしょうか。   
vlcsnap-00245   
桃「みんなと一緒なら、夢は叶う。ね、おじさま」   
オ「おーりおーん」   
   
船首像にまさかの意志があった。   
これはもしかして、いずれ戦ってくれるかも知れんな。   
vlcsnap-00246   
ドン「なんとしてでも奴らを止めろ」   
ス「奴らがチキュウに…」   
   
最後に橙が出てきたところで終了。   
将軍も焦ってる感じだし、チキュウには何か秘密がある様子ですな。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00248   
来週はベリードロンさんと戦う話みたいです。   
ユメパックンさんはいずこ…。   
vlcsnap-00247   
貴虎さん!? 10人目のメロン座の戦士か(違   
今回も兄さん役みたいですが、まさかのレギュラー化でしょうか。   
貴虎さんが顔出し幹部やってくれたら楽しくなるんだけどな。    
vlcsnap-00250   
光実くんじゃなくてスティンガーさんは来週仲間になる様子。   
全員の力で、エリードロンさんやっつけてしまうのかな。   
よくわからんけど、すこぶる楽しみである。   

2017年3月 3日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第3話 「素敵な美少年?天王はるかの秘密」

こんばんは。   
さっきドラえもんの新日本誕生やってましたな。   
あれは映画館で見たけど、原作の不満点が見事に解消されていて、ほんと素晴らしい出来だった。   
歴代で一番好きなドラ映画は長らく旧鉄人兵団だったけど、正直それを越えたってくらい好きです。   
新ドラになってから歴代一位が更新されるとは夢にも思っていなかったので、我がことながらびっくりなんですが、ほんとにあれはよいものだ。   
それにしても、録画したのであとでまた見てみようかと思ってたんだけど、最後の頃だけ見たら、やっぱりEDカットされてたな。   
あれはエンディングも素晴らしいのに。なんてことを。。。ううむ。   
   
今年のドラ映画は南極に行くみたいですが、ドラ映画はリメイクとオリジナルの落差が激しいからのう。   
ヒミツ道具博物館はおもしろかったけども。。。   
今年は映画館行こうかどうかなり迷っている。とりあえずプリキュアに行ってから考えようとは思うが。   
   
あと来年はなんになるんだろうな。   
旧作リメイクだとは思うけど、今のところ10作目までのリメイクが続いてるから、そろそろ海底か宇宙小戦争あたりをやってほしいな。   
この二つは核とか独裁とか社会風刺色が強い作品なので、最近のドラ映画でやるかなぁ、という気がしなくもないけど。   
11作目以降なら、最初はやっぱりアニマルプラネットかな。ミュージカルにもなってるし。   
まあともかく、いつも映画の最後にヒントが出るので、明日判明ですな。   
   
それで本題。   
今日は、セーラームーンSの感想です!   
映画の話ついでに予告というかなんというかだけど。   
プリキュア映画とか見に行った週はそれの感想書くと思うので、セラムンSの感想はお休みすると思います。   
DVDだからその辺は臨機応変に…。   
    
ともかく今回は、ウラネプさんが出てくる回ですな。   
なんか作画も演出もやらたよくて、すこぶる面白かった。   
美奈子さんの活躍するギャグ回は熱いな。    
それにしてもウラネプかっこいいのう。   
百合のカリスマとか言われてるのもよくわかる気がします。   
vlcsnap-00534    
OPにもウラネプさんが追加されましたな。    
vlcsnap-00535    
EDもようやく変わったな。    
まえに出来上がってない?とか書いてしまったが、これにもウラネプが出てるから今回まであえて変えなかったっぽいな。    
あなどったこと言ってもうしわけがありません。    
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00544    
受験勉強をせずにモトキお兄さんといちゃついている美奈子さんにキレるうさぎ。    
久しぶりに現れるモトキお兄さん。    
ゲーセンに来るのも久しぶりですな。    
地下に設置された基地も、もうだいぶホコリ被ってるんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00551    
美「ほら、『急がば踊れ』って言葉もあるでしょ」    
   
必殺のことわざギャグ。    
うさぎ冷や汗かいてるってことは、元ネタわかってるのかな。    
vlcsnap-00549    
モ「やっぱり勉強したほうがいいよ」    
   
責任を感じている本木さんが熱い。    
vlcsnap-00556    
勉強せずにF1のゲームに興じる二人。    
もうセーラーVのゲームは撤去されたのかな。    
最近は活躍してないし、ゲームが出てだいぶ経ったしな。    
vlcsnap-00557    
周回遅れでゲームオーバーになるうさぎ。    
ゲームでここまでテンション上げられればもはや勝ちだ。    
くの字になってるツインテールがいいな。    
vlcsnap-00560    
美「ここで私たちがやめたら誰が明日のF1界をしょって立つのよ!」    
   
美奈子さんが熱い。    
やっぱり美奈子さん面白いなぁ。    
vlcsnap-00561    
謎「じゃあ彼女、僕が一緒に走っていいかな」    
   
そこに現れる謎のイケメン。    
vlcsnap-00562    
惚れに美奈子さん達。    
それにしても今回の作画かわいいな。    
今回は作画監督がフレッシュプリキュアのキャラデザの人みたいだしな。    
vlcsnap-00564    
それでゲームすることになるけど、ハンデと称してイケメンは動かない。    
vlcsnap-00563    
美「ハンデですって、よくも言ってくれたわね! 明日のF1界をしょって立つ愛野美奈子に!」    
   
なんじゃこのエロアングル。    
上からゆっくりパンチラしていくのが何ともエロかった。   
やっぱりSになってから何かが吹っ切れてるような(笑)    
vlcsnap-00569    
美「きゃー、周回遅れですって~!」    
   
そしてイケメンの圧倒的強さに、美奈子さん敗北。    
明日のF1界はどうなってしまうのか…。    
vlcsnap-00570    
謎「お待たせハルカ」    
   
そこに彼女らしき人もやってくる。    
キララだったらやっぱり「はるはる」って言うんだろうか。    
vlcsnap-00572    
謎「ずいぶん仲良くなったのね」    
ハ「なんだよ、妬いてんの」    
謎「うふ、そうかも」    
   
なんという耽美。    
vlcsnap-00577    
二人のあとを付ける二人。    
vlcsnap-00579    
美「決めたわ。あの人なのよ、私が探していた理想の男性は!」    
   
まあ、アランやクンツァイトさんに匹敵するようなイケメンはハルカさんくらいしかいないからな。    
執着するのもわからんでもない気がしないでもない。    
しかし、あきらかに彼女にしか見えない人がいるのに狙うあたり、美奈子さんメンタル強い。    
アランもこんな感じでカタリナさんから奪えばよかったのに(オイ    
vlcsnap-00583    
美「付き合ってくれなくていいわよ。後は一人でやるから」    
う「えー、やだー。私もあのかっこいいひと気になる!」    
   
帰ってもいいって言ってるのについてくるうさぎ。    
vlcsnap-00582    
美「うさぎちゃんには衛さんがいるでしょ!」    
う「うえ!」    
   
正論過ぎてすごい。    
というか今週マモちゃん出てこなかったな。    
vlcsnap-00584    
ハ「亀田さん、こんちわ」    
亀「お? また来たのかい」    
   
ハルカさん亀田さんという車の修理工の人の事路に来た様子。    
この人が今週の被害者。    
vlcsnap-00590    
ハ「天王ハルカ、高校一年。知りたかったんだろ、僕のことさ」    
   
なんだかんだでばれてた二人に、名乗るハルカさん。    
イケメンだなぁ。当時そんな言葉なかったと思うけど。    
vlcsnap-00594    
美「恋人じゃないですよね!」    
う「ですよね!」    
vlcsnap-00592    
ハ「恋人? ミチルがぼくの?」    
美「ミチルって、呼び捨てにするような関係なんですか」    
う「なんですか?」    
   
なにこのかわいい絵(笑)    
vlcsnap-00596    
ハ「そうだな…それ以上の関係かな?」    
   
それ以上の関係……強敵(とも)か。    
vlcsnap-00598    
そこにミチルさんが戻ってくる。    
差し入れって言ってたから、取りにでも戻っていたのだろうか。    
コンビニに買い出しに行ってたのかも知れないが。    
vlcsnap-00604    
美「あなたはハルカさんの恋人なんですか!」    
う「イエスかノーでお答え下さい!    
ミ「ノーよ」    
   
恋人ではなかったミチルさん。    
vlcsnap-00011    
美「よっしゃー、この恋もらった」    
う「もらったー!」    
   
ほんと今回はうさぎたちがかわいいな。    
絵柄もそうだけど、演出が素敵。    
完全に二人が一体化してるし(笑)    
vlcsnap-00014    
美「うさぎちゃんには衛さんがいるでしょ!」    
う「今日の美奈子ちゃんは、いつになく追求がきびしー。まるでレイちゃんのようだ」    
vlcsnap-00017    
レ「どうせあの二人のことだから、かっこいい男の子でも見かけて、勝手に追いかけていったんじゃないの?」    
   
噂をされて鼻をかむレイさん。    
相変わらず絵がかわいいですが、目まで赤くしてレイさん花粉症か。    
もうこの頃から花粉症って問題になってたんだな。    
騒がれ始めたのっていつ頃からだろうか。    
vlcsnap-00019   
ハ「あの亀田さんは、自分のチューンしたマシンが世界のレースでも通用するようなメカニックマンを目指してる。だから、ここに来るのは好きだ。この場所の先には、蜃気楼に揺れるサーキットが、うっすらと見えてくるような気がする」    
   
亀田さんについて語るハルカさん。    
ハルカさんもこうやって思いを語ると、よい意味で普通の高校生って感じになるな。   
Crystalだとウラネプは浮き世離れした感じがあったからなんか新鮮。   
vlcsnap-00020    
ミ「ハルカは、モータースポーツのトップドライバーになるのが将来の夢なのよ」    
ハ「いや、それは違う。夢じゃなくて、夢だったんだ。」    
   
今は、自分にしかできないことをするのが夢になっているとのこと。    
というかハルカさんってCrystalだとすでにトップドライバーだった気がしますが、こっちだとまだ憧れてるだけなのか。    
   
ハ「例えなにを失っても、後悔はしない」    
vlcsnap-00023    
不意にシリアスになるハルカさん。    
まったくなにやっても絵になるな。絵だけど。    
vlcsnap-00026    
美「ほんとに、かっこいい」    
う「うん、マモちゃんには負けるけど」    
   
まあ、タキシードで戦えるほど吹っ切れてないからな。    
vlcsnap-00030    
敵「ぶるんぶるんぶるんぶるんぶるんぶるん! ステアリングーう!」    
   
そうこうするうちに、車がダイモーンに。    
ステアリングーさんというらしい。そのままであるが。    
vlcsnap-00031    
亀「な、なんだ!」    
   
オーバーリアクションの亀田さん。    
この人もなかなか熱いな。    
vlcsnap-00032    
美奈子さん達が助けに行くが、オイルにすべる。    
vlcsnap-00034    
さらにすべる。    
なんだかかっこいい。 ほんと今回息が合ってるなぁ。    
vlcsnap-00042    
そしてストライク。    
vlcsnap-00043    
またエロいところに★をだすステアリングーさん。    
vlcsnap-00044    
亀「やめろー! うおおおおお!」    
   
なんだこのプレイは(笑)    
vlcsnap-00046    
ス「ぶーん! きぃぃぃぃぃ!」    
   
ピュアな心を奪ったステアリングーさんは、猛スピードでカオリナイト様の元へ。    
ステアリングーさんテンション高くていいな。微分の口で効果音だしてるところも素敵。    
vlcsnap-00047    
それで美奈子さんたちが変身。    
やっぱりヴィーナス達のバンクは前と同じか。    
vlcsnap-00056    
ス「ぶんぶんぶんぶん、ブーン!」    
   
ドライブモードで飛ばすステアリングーさん。    
この人トランスフォーマーみたいでかっこいいな。    
vlcsnap-00057    
ハ「行くぜミチル」    
ミ「よくってよ!」    
vlcsnap-00055    
ス「とんだー! あぶなー!」    
   
全力で驚くステアリングーさん。    
vlcsnap-00058    
ス「ドッカーン! ガッシャーン!」    
   
交通事故を起こすステアリングーさん。    
いちいち声で言わなくても効果音出てるから(笑)    
vlcsnap-00059    
ス「危なすぎる。ヘルメットを被っておいてよかった」    
   
ヘルメットがなければ死んでいた。    
ヘルメットの大切さを描く、良質なアニメですな。    
教習所の教材に使ってもいいくらいである。    
vlcsnap-00060    
ちりんちりんと自転車で追いついてきたムーン達。    
vlcsnap-00064    
ス「これ以上私の交通妨害をする者は許さない!」    
   
ステアリングーさんの戦闘モード。    
強そう。    
しかしそこに、新たなる戦士が!    
vlcsnap-00066    
天「新たな時代に誘われて、セーラーウラヌス、華麗に活躍!」    
vlcsnap-00067    
海「新たな時代に誘われて、セーラーネプチューン、優雅に活躍」    
   
新たな時代って微妙にメタの入ってる決めぜりふですな。    
vlcsnap-00069    
天「ワンダーシェイキング!」    
vlcsnap-00083    
海「ディープサブマージ」

 

さっそく必殺技二連発。   
ディープサブマージの水が取り巻くところかっこいいな。    
vlcsnap-00084    
2連発くらってふらつくステアリングーさん。    
最初の人はこのままやられて、次はバラバラになったけど、今回は一応耐えてるな。    
だんだんダイモーンにも耐性がついてきた。    
vlcsnap-00085    
しかし今回はムーンも必殺技憶えてるので追撃。    
vlcsnap-00087    
ス「ラブリ~~~~!」    
   
今回もラブリー!でやられるダイモーン。    
やっぱりこれがお約束の台詞なのか。    
リフレッシュやクレンジングは浄化してるってわかるが、ラブリーっていったいどういう意図が…(笑)    
それにしても、ステアリングーさん強そうだったのにまったく戦わないでやられてしまったな。    
バラが飛んでくる暇も無かった。    
vlcsnap-00092    
天「そいつは、持ち主に返してやってくれ」    
   
ピュアな心がタリスマンではなかったので、ムーンに渡して颯爽と帰って行く二人。    
かっこいい。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00093    
ゲーセンで小会議する一同。    
vlcsnap-00096    
そこにハルカさんが上着ぬいでやって来る。    
vlcsnap-00113    
女だとわかってショックを受ける美奈子さん。    
結構早くにばらしちゃうんだな。もうちょっと引っ張るものかと思っていた。    
vlcsnap-00115    
う「私は最初っからマモちゃんのほうがいいって思ってたもんね」    
   
再びマモちゃんに乗り換えるうさぎ。    
浮気みたいなコトしてたから、今週マモちゃん出てこなかったじゃないかー!    
   
それで次回。    
vlcsnap-00117    
バイオリンで曲芸みたいなことをしているミチルさん。   
次回はミチルさん回のようですな。 
vlcsnap-00120    
う「練習しないで、うまくなる方法って~ないっすかねえ」    
   
Goプリのはるはるのごとく、うさぎもバイオリンに憧れる様子。   
リアクションはまったく違うが(笑)   
とりあえず次回はマモちゃんも出そうなのでよかった。   

2017年3月 2日 (木)

仮面ライダーエグゼイド 第20話 「逆風からのtake off!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週はタイガがレベル50になったり、エムが復活したりする話。    
先週のヒイロにひき続き、今週のタイガも格好良かった。    
ヒイロとの確執も再び描かれてはじめましたな。   
あの時の失敗で全てを失い、失ったからこそ、なにもない自分が捨て駒となって全ての戦いを引き受けようとする。   
まさに孤高と言う感じで、ほんと魅力が増してきた。   
ここにニコさんが絡んでくることでタイガも救われていくんだろうけど、逆にそれが死亡フラグのように感じてまた恐ろしいのう。   
失うものを得ることができたタイガが、そのために命をかけるって展開は絶対あるだろうしな。   
果てしてどうなるものか。   
   
それにしても、せっかくタイガのパワーアップ回だったのに、エムの復活の方がテンションが高くて、なんだかタイガのパワーアップがかすんでしまった気がする。    
別々の回にもってくることはできんかったのか。。。    
   
それでタイガ。    
vlcsnap-00351    
さっそく遊園地でデートしているタイガ夫妻。    
タイガはお化けが苦手だそうです(笑)    
タケルとかユルセン見てもびびるんだろうか。    
vlcsnap-00349    
そうこうしているうちに、本当に不気味な人と遭遇。    
一瞬、見栄晴さんかと思ってしまった。    
vlcsnap-00371    
そんなこの人が今週の患者。    
江上大介さんというらしい。    
時期が時期だけに、受験のプレッシャーに悩んでるのかと思ったら、全然違った。    
好きな子と遊園地デートすることになったんだけど、絶叫マシーンが苦手で格好悪いところ見せられないと悩んでるらしい。    
いいよ、ほっといて(コラ!    
vlcsnap-00359   
一方、ヒイロはエムの検診。    
バクスターを出そうとするけど、やっぱり出てこない。    
vlcsnap-00360    
エム「忙しいのにすみません。僕のために」    
ヒイロ「誤解するな。ゲーム病のお前にもしものことがあれば、俺の名前に傷がつくと思っただけだ」    
   
冒頭ツンデレ。    
vlcsnap-00361    
エム「自分が、怖いです」    
   
悩むエム。    
なんかこっちの方がバグスターっぽいけどどうなんだろ。    
バグスターが恐がってるんだとしたら、シュールかつややこしすぎるが。    
そうこうしているうちに、通報がやって来る。    
vlcsnap-00370    
ニコ「おっそ! 呼んだら五秒で来いよ!」    
   
キレるニコさん。    
vlcsnap-00369    
ニコ「びびりすぎ、そんなんじゃ女にもてないよ」    
   
煽るニコさん。    
vlcsnap-00368 
もてないと言われてさらに重症化した江上さんから、バクスター出現。    
この人はバーニアバグスターさん(レベル30)    
先週に続いてまた新しいバグスターですな。使い回し期間は終わったっぽいです。    
vlcsnap-00374    
タイガ「レベル50のガシャットはお前には荷が重い。俺によこせ」    
ヒイロ「無免許医。お前の存在はノーサンキューだ」    
   
タイガがヒイロを心配して渡せと言うけど渡さないヒイロ。    
vlcsnap-00377    
エムも戦おうとするけど、また自分が変わってしまうのではないかと怖くなって変身できない。    
vlcsnap-00380    
バーニアさんはヒイロにボコボコにされて元に戻る。    
レベル30あっても50の人にはやっぱりまったく敵わないな。    
vlcsnap-00381    
ヒイロ「感染予防だ。パラド、お前も切除する」    
   
感染予防って呼び方がいいな。    
パラドさんのことすっかりウィルス扱い。    
vlcsnap-00382 
伸縮化して攻撃をかわすパラドさん。    
悪魔将軍みたいですな。 
vlcsnap-00385    
パラドさん一瞬やられそうになるけど、    
vlcsnap-00387    
例の好きなアイテム使える能力で回復。    
vlcsnap-00388    
異能力バトルみたいになってて戦闘がえらい熱かった。    
ちゃんとレベルに応じて戦い方も変わっていくのがいいですな。    
vlcsnap-00392    
とはいえヒイロは途中で体力切れでノックダウン。    
やられそうになるけど、パラドさんは寸止めで許してくれる。    
vlcsnap-00393    
パ「まだレベル50の力を使いこなせてないみたいだな。また遊ぼうぜ」    
   
また遊ぼうと去って行くパラドさん。    
なんてさわやかな男なのだ。 ほんとに遊ぶことが目的なんだな。    
vlcsnap-00398    
タ「だから言っただろうが。お前には荷が重いってな」    
   
ぶっ倒れてしまうヒイロ。心配するタイガ。    
ガシャットはとられてしまう。    
   
一方ヒイロは、変身できないことを悩みながらも問診。    
最近、全然外科研修やってないな。    
vlcsnap-00400    
江上「クラスに好きな子がいて、その子に誘われて、今度二人で遊園地に行くことになったんです――でも僕、絶叫マシーンが苦手で…」    
   
相手から誘われただって?    
そうか、それで行ってみたら誰もいなくて、おろおろしてるところを写真とられて、ネットで拡散されて、そのストレスでレベル100くらいのバグスターが生まれるんですね。    
vlcsnap-00405    
ア「たかが絶叫マシーンがなによ。彼女をものにしたいなら――」    
vlcsnap-00406    
ア「男になりな!」    
   
アスナさんかっけぇ。    
これが第三の人格か(違    
vlcsnap-00430    
そして全教マシーンに乗る三人。    
ここどこだろう。富士急ハイランドっぽい雰囲気だけど。    
少なくとも後楽園ではないようだが大丈夫なのか? とか一瞬思ってしまったが。    
考えてみると、戦隊と違ってライダーは東京ドームグループはスポンサーに入ってないか。    
どうも特撮=後楽園って頭の中に染みこんでしまっていていけない。    
vlcsnap-00431    
ともかくそんなこんなでぐったりする二人。    
エムも苦手だったのか。    
vlcsnap-00423    
だんだんと悪化していく二人。    
なんか色温度が・・(笑)    
vlcsnap-00426    
ポ「絶叫マシーン、サイコー!」    
   
一人テンションが上がってるポッピーさん。    
ポッピーさんこの格好で普通に出かけるんだな。    
なんかコスプレしてるスタッフとか思われそう。    
vlcsnap-00427    
場面変わってヒイロ。    
一瞬、エム達が救護室に運ばれたのかと思ってしまった。    
というかヒイロがこんな状態でどっかに行っちゃってる時に、ポッピーさん達は遊園地に行ってたのか(笑)    
そもそもヒイロが倒れたとき、ポッピーさん達もそばにいたはずだけどなにやってたんだろうか。    
タイガがヒイロ連れて行くのを見てたのかな? それでタイガなら安心ってことで、遊園地に行ったのか。うむ。    
vlcsnap-00436    
ヒイロ「お前が治療を…」    
   
タイガが治療してくれたと知って、びっくりするヒイロ。    
単に体力切れで倒れただけかと思ったら、身体も結構な怪我をしてた様子。    
タイガが包帯まいたんだろうか。    
vlcsnap-00440    
タイガ「らしくねえなぁ。リスクは回避するのがお坊ちゃんのやり方じゃなかったのか」    
ヒイロ「だまれ。大体ここはどこだ」    
vlcsnap-00438    
ポ「遊園地サイコー!」    
   
遊園地らしい。    
なんかさっきからつなぎ方が紛らわしいんですが(笑)    
vlcsnap-00439    
江上「高いの、怖い……」    
   
絶叫マシーンだけでなく高いところ事態が怖かった江上くん。    
だんだんこの子面白くなってきた。    
vlcsnap-00441    
女1「観覧車に乗れないとか…」    
女2「ださくない?」    
   
モブからも馬鹿にされる江上くん。    
そして江上くん絶望から覚醒へ。    
vlcsnap-00448    
江上「彼女を爆撃し、完全体になるのだ!」    
   
彼女を爆撃って(笑)    
なんかよくわからんけどかっこいいぞ。がんばれ!    
vlcsnap-00452    
タイガ「けが人は黙ってくたばってろ。こいつは俺が使う」    
   
ヒイロが連絡受けて駆けつけようとしたところ、タイガが立ちはだかる。    
vlcsnap-00453    
タイガ「このガシャットには二つのゲームが入ってる。お前の使ったタドルファンタジーと、バンバンシュミレーションズ」    
   
今度はシミュレーションゲームなのか。    
あれか、フリートコマンダーか。    
アスキーがファミコン出してたプラモデルがおまけについてくる海戦シミュレーションゲーム。    
BGMがなくてすげー地味なゲームだったという事くらいしか憶えてないが、ミリタリー好きの友達ははまってた。    
ともかく、これが入ってるってことは俺のガシャットでもあると言うことで、タイガが使うと言いだす。    
vlcsnap-00456    
しかしヒイロは、かつてタイガが恋人を死なせたことをまだ忘れておらず、つかみかかる。    
そういえばそんなことありましたな。すっかり忘れていたぜ…。    
vlcsnap-00461    
バ「邪魔するならば、爆撃するのみ!」    
   
追いかけてくるエム達を爆撃するバーニアさん。    
vlcsnap-00462    
変身しようにも、やっぱり怖くて変身できない。    
vlcsnap-00465    
社長「いいのか、それ使っても。もし発症したら、もう二度と元には戻れないかもなぁ」    
   
そこにいきなりステージセレクトされて社長が現れて、さっそく煽り始める。    
変身しなくてもステージセレクトってできるんだな。    
vlcsnap-00469    
ゾンビさんに変身して、エムを狙う。    
社長いつまでキリヤの形見つかってるんだ。    
いいかげん自分の武器も作れと(笑)    
vlcsnap-00470    
そこに、タイガがガシャットもってやって来る。    
vlcsnap-00471    
タイガ「失敗知らずのお坊ちゃん。お前こそそんな身体で、オペを続けて、俺みたいになってもいいのか」    
   
タイガ自分の立場を身に染みて分かってる感じですな。    
かなしいのう。    
vlcsnap-00473    
タイガ「俺には失うものはなにもない、だからいってんだ」    
   
失うものはなにもないってところで、ニコさんが映るのがいいな。    
vlcsnap-00474    
タイガ「仮面ライダーは俺一人で十分だってな」    
   
失う者がなにもない自分が、失う者がある人達を守るために、全てを請け負って戦うという。    
この自己犠牲的な感じは、ほんと悲劇のヒーローという感じですな。    
ものすごいいいやつじゃないですか。    
vlcsnap-00476    
それでスナイプがレベル50に。    
ごてごてしていいのう。    
しかし両手が完全にふさがってて、これじゃ肉弾戦できないな。    
vlcsnap-00480    
バーニアさんの爆撃に耐えるスナイプ。    
なんかいい絵だな。ふんばってる感じがかっこいい。    
vlcsnap-00487    
それで全機一気に撃破。    
なかなか爽快。    
vlcsnap-00489    
ついでに社長まで巻き込まれてたのがちょっと面白かった。    
vlcsnap-00492    
タイガ「エグゼイド、びびってるならガシャットを置いてここから立ち去れ―― 一生自分の身だけ守って、一人で笑ってろ」    
   
タイガ台詞がいちいちかっこいいな。    
vlcsnap-00498    
エム「そんなのいやです。僕は、ドクターですから!」    
   
それでエムが復活。    
vlcsnap-00504    
かっこいいBGMと共にマリオに変身して、社長達と戦い。    
vlcsnap-00503    
すっかりヒイロに見せ場とられてしまって、見てるだけのタイガ。    
パワーアップ回くらい目一杯戦って欲しかった。    
vlcsnap-00508    
ともかくこのままでは目立てないので、とりあえずバーニアさんを撃破。    
一斉射撃する後ろ姿もかっこいい。    
もはやスナイパー要素がすっかりなくなってる気がするが、気にしてはいけない。    
vlcsnap-00509    
エムも社長をやっつける。    
vlcsnap-00511    
タイガ「ミッション、コンプリート」    
   
なぜか今回はゲームクリアの字幕が出ないので、タイガがセルフナレーション。    
vlcsnap-00513    
江上くんも復活。    
vlcsnap-00515    
エム「僕、ドクターとしてこれからも向き合い続けていきます。患者とも、自分自身とも!」    
   
OPテーマと共に、エムもようやく吹っ切れる。    
というか、OPテーマがすっかりEDテーマになってるんですが…(笑)    
vlcsnap-00520    
社長「このガシャットは、レベル10であると同時に、レベルXでもある――つまり、未知数と言うことさ」    
   
最後に社長が意味深なこと言った所で、終了。    
社長、Xライダーにでもなるつもりか。    
   
それで、次回。    
vlcsnap-00521    
社長父「キミなら止めてくれるのか」    
   
久しぶりに社長の父が登場。    
ようやくキリヤの調べてた所までたどりつくのかな。    
vlcsnap-00525    
社長「神の才能が、私にあるのだからなー!」    
   
来週もテンションの高い社長が見られそうですな。    
楽しみである。    

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »