無料ブログはココログ

« キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話 「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンS 第3話 「素敵な美少年?天王はるかの秘密」 »

2017年3月 2日 (木)

仮面ライダーエグゼイド 第20話 「逆風からのtake off!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週はタイガがレベル50になったり、エムが復活したりする話。    
先週のヒイロにひき続き、今週のタイガも格好良かった。    
ヒイロとの確執も再び描かれてはじめましたな。   
あの時の失敗で全てを失い、失ったからこそ、なにもない自分が捨て駒となって全ての戦いを引き受けようとする。   
まさに孤高と言う感じで、ほんと魅力が増してきた。   
ここにニコさんが絡んでくることでタイガも救われていくんだろうけど、逆にそれが死亡フラグのように感じてまた恐ろしいのう。   
失うものを得ることができたタイガが、そのために命をかけるって展開は絶対あるだろうしな。   
果てしてどうなるものか。   
   
それにしても、せっかくタイガのパワーアップ回だったのに、エムの復活の方がテンションが高くて、なんだかタイガのパワーアップがかすんでしまった気がする。    
別々の回にもってくることはできんかったのか。。。    
   
それでタイガ。    
vlcsnap-00351    
さっそく遊園地でデートしているタイガ夫妻。    
タイガはお化けが苦手だそうです(笑)    
タケルとかユルセン見てもびびるんだろうか。    
vlcsnap-00349    
そうこうしているうちに、本当に不気味な人と遭遇。    
一瞬、見栄晴さんかと思ってしまった。    
vlcsnap-00371    
そんなこの人が今週の患者。    
江上大介さんというらしい。    
時期が時期だけに、受験のプレッシャーに悩んでるのかと思ったら、全然違った。    
好きな子と遊園地デートすることになったんだけど、絶叫マシーンが苦手で格好悪いところ見せられないと悩んでるらしい。    
いいよ、ほっといて(コラ!    
vlcsnap-00359   
一方、ヒイロはエムの検診。    
バクスターを出そうとするけど、やっぱり出てこない。    
vlcsnap-00360    
エム「忙しいのにすみません。僕のために」    
ヒイロ「誤解するな。ゲーム病のお前にもしものことがあれば、俺の名前に傷がつくと思っただけだ」    
   
冒頭ツンデレ。    
vlcsnap-00361    
エム「自分が、怖いです」    
   
悩むエム。    
なんかこっちの方がバグスターっぽいけどどうなんだろ。    
バグスターが恐がってるんだとしたら、シュールかつややこしすぎるが。    
そうこうしているうちに、通報がやって来る。    
vlcsnap-00370    
ニコ「おっそ! 呼んだら五秒で来いよ!」    
   
キレるニコさん。    
vlcsnap-00369    
ニコ「びびりすぎ、そんなんじゃ女にもてないよ」    
   
煽るニコさん。    
vlcsnap-00368 
もてないと言われてさらに重症化した江上さんから、バクスター出現。    
この人はバーニアバグスターさん(レベル30)    
先週に続いてまた新しいバグスターですな。使い回し期間は終わったっぽいです。    
vlcsnap-00374    
タイガ「レベル50のガシャットはお前には荷が重い。俺によこせ」    
ヒイロ「無免許医。お前の存在はノーサンキューだ」    
   
タイガがヒイロを心配して渡せと言うけど渡さないヒイロ。    
vlcsnap-00377    
エムも戦おうとするけど、また自分が変わってしまうのではないかと怖くなって変身できない。    
vlcsnap-00380    
バーニアさんはヒイロにボコボコにされて元に戻る。    
レベル30あっても50の人にはやっぱりまったく敵わないな。    
vlcsnap-00381    
ヒイロ「感染予防だ。パラド、お前も切除する」    
   
感染予防って呼び方がいいな。    
パラドさんのことすっかりウィルス扱い。    
vlcsnap-00382 
伸縮化して攻撃をかわすパラドさん。    
悪魔将軍みたいですな。 
vlcsnap-00385    
パラドさん一瞬やられそうになるけど、    
vlcsnap-00387    
例の好きなアイテム使える能力で回復。    
vlcsnap-00388    
異能力バトルみたいになってて戦闘がえらい熱かった。    
ちゃんとレベルに応じて戦い方も変わっていくのがいいですな。    
vlcsnap-00392    
とはいえヒイロは途中で体力切れでノックダウン。    
やられそうになるけど、パラドさんは寸止めで許してくれる。    
vlcsnap-00393    
パ「まだレベル50の力を使いこなせてないみたいだな。また遊ぼうぜ」    
   
また遊ぼうと去って行くパラドさん。    
なんてさわやかな男なのだ。 ほんとに遊ぶことが目的なんだな。    
vlcsnap-00398    
タ「だから言っただろうが。お前には荷が重いってな」    
   
ぶっ倒れてしまうヒイロ。心配するタイガ。    
ガシャットはとられてしまう。    
   
一方ヒイロは、変身できないことを悩みながらも問診。    
最近、全然外科研修やってないな。    
vlcsnap-00400    
江上「クラスに好きな子がいて、その子に誘われて、今度二人で遊園地に行くことになったんです――でも僕、絶叫マシーンが苦手で…」    
   
相手から誘われただって?    
そうか、それで行ってみたら誰もいなくて、おろおろしてるところを写真とられて、ネットで拡散されて、そのストレスでレベル100くらいのバグスターが生まれるんですね。    
vlcsnap-00405    
ア「たかが絶叫マシーンがなによ。彼女をものにしたいなら――」    
vlcsnap-00406    
ア「男になりな!」    
   
アスナさんかっけぇ。    
これが第三の人格か(違    
vlcsnap-00430    
そして全教マシーンに乗る三人。    
ここどこだろう。富士急ハイランドっぽい雰囲気だけど。    
少なくとも後楽園ではないようだが大丈夫なのか? とか一瞬思ってしまったが。    
考えてみると、戦隊と違ってライダーは東京ドームグループはスポンサーに入ってないか。    
どうも特撮=後楽園って頭の中に染みこんでしまっていていけない。    
vlcsnap-00431    
ともかくそんなこんなでぐったりする二人。    
エムも苦手だったのか。    
vlcsnap-00423    
だんだんと悪化していく二人。    
なんか色温度が・・(笑)    
vlcsnap-00426    
ポ「絶叫マシーン、サイコー!」    
   
一人テンションが上がってるポッピーさん。    
ポッピーさんこの格好で普通に出かけるんだな。    
なんかコスプレしてるスタッフとか思われそう。    
vlcsnap-00427    
場面変わってヒイロ。    
一瞬、エム達が救護室に運ばれたのかと思ってしまった。    
というかヒイロがこんな状態でどっかに行っちゃってる時に、ポッピーさん達は遊園地に行ってたのか(笑)    
そもそもヒイロが倒れたとき、ポッピーさん達もそばにいたはずだけどなにやってたんだろうか。    
タイガがヒイロ連れて行くのを見てたのかな? それでタイガなら安心ってことで、遊園地に行ったのか。うむ。    
vlcsnap-00436    
ヒイロ「お前が治療を…」    
   
タイガが治療してくれたと知って、びっくりするヒイロ。    
単に体力切れで倒れただけかと思ったら、身体も結構な怪我をしてた様子。    
タイガが包帯まいたんだろうか。    
vlcsnap-00440    
タイガ「らしくねえなぁ。リスクは回避するのがお坊ちゃんのやり方じゃなかったのか」    
ヒイロ「だまれ。大体ここはどこだ」    
vlcsnap-00438    
ポ「遊園地サイコー!」    
   
遊園地らしい。    
なんかさっきからつなぎ方が紛らわしいんですが(笑)    
vlcsnap-00439    
江上「高いの、怖い……」    
   
絶叫マシーンだけでなく高いところ事態が怖かった江上くん。    
だんだんこの子面白くなってきた。    
vlcsnap-00441    
女1「観覧車に乗れないとか…」    
女2「ださくない?」    
   
モブからも馬鹿にされる江上くん。    
そして江上くん絶望から覚醒へ。    
vlcsnap-00448    
江上「彼女を爆撃し、完全体になるのだ!」    
   
彼女を爆撃って(笑)    
なんかよくわからんけどかっこいいぞ。がんばれ!    
vlcsnap-00452    
タイガ「けが人は黙ってくたばってろ。こいつは俺が使う」    
   
ヒイロが連絡受けて駆けつけようとしたところ、タイガが立ちはだかる。    
vlcsnap-00453    
タイガ「このガシャットには二つのゲームが入ってる。お前の使ったタドルファンタジーと、バンバンシュミレーションズ」    
   
今度はシミュレーションゲームなのか。    
あれか、フリートコマンダーか。    
アスキーがファミコン出してたプラモデルがおまけについてくる海戦シミュレーションゲーム。    
BGMがなくてすげー地味なゲームだったという事くらいしか憶えてないが、ミリタリー好きの友達ははまってた。    
ともかく、これが入ってるってことは俺のガシャットでもあると言うことで、タイガが使うと言いだす。    
vlcsnap-00456    
しかしヒイロは、かつてタイガが恋人を死なせたことをまだ忘れておらず、つかみかかる。    
そういえばそんなことありましたな。すっかり忘れていたぜ…。    
vlcsnap-00461    
バ「邪魔するならば、爆撃するのみ!」    
   
追いかけてくるエム達を爆撃するバーニアさん。    
vlcsnap-00462    
変身しようにも、やっぱり怖くて変身できない。    
vlcsnap-00465    
社長「いいのか、それ使っても。もし発症したら、もう二度と元には戻れないかもなぁ」    
   
そこにいきなりステージセレクトされて社長が現れて、さっそく煽り始める。    
変身しなくてもステージセレクトってできるんだな。    
vlcsnap-00469    
ゾンビさんに変身して、エムを狙う。    
社長いつまでキリヤの形見つかってるんだ。    
いいかげん自分の武器も作れと(笑)    
vlcsnap-00470    
そこに、タイガがガシャットもってやって来る。    
vlcsnap-00471    
タイガ「失敗知らずのお坊ちゃん。お前こそそんな身体で、オペを続けて、俺みたいになってもいいのか」    
   
タイガ自分の立場を身に染みて分かってる感じですな。    
かなしいのう。    
vlcsnap-00473    
タイガ「俺には失うものはなにもない、だからいってんだ」    
   
失うものはなにもないってところで、ニコさんが映るのがいいな。    
vlcsnap-00474    
タイガ「仮面ライダーは俺一人で十分だってな」    
   
失う者がなにもない自分が、失う者がある人達を守るために、全てを請け負って戦うという。    
この自己犠牲的な感じは、ほんと悲劇のヒーローという感じですな。    
ものすごいいいやつじゃないですか。    
vlcsnap-00476    
それでスナイプがレベル50に。    
ごてごてしていいのう。    
しかし両手が完全にふさがってて、これじゃ肉弾戦できないな。    
vlcsnap-00480    
バーニアさんの爆撃に耐えるスナイプ。    
なんかいい絵だな。ふんばってる感じがかっこいい。    
vlcsnap-00487    
それで全機一気に撃破。    
なかなか爽快。    
vlcsnap-00489    
ついでに社長まで巻き込まれてたのがちょっと面白かった。    
vlcsnap-00492    
タイガ「エグゼイド、びびってるならガシャットを置いてここから立ち去れ―― 一生自分の身だけ守って、一人で笑ってろ」    
   
タイガ台詞がいちいちかっこいいな。    
vlcsnap-00498    
エム「そんなのいやです。僕は、ドクターですから!」    
   
それでエムが復活。    
vlcsnap-00504    
かっこいいBGMと共にマリオに変身して、社長達と戦い。    
vlcsnap-00503    
すっかりヒイロに見せ場とられてしまって、見てるだけのタイガ。    
パワーアップ回くらい目一杯戦って欲しかった。    
vlcsnap-00508    
ともかくこのままでは目立てないので、とりあえずバーニアさんを撃破。    
一斉射撃する後ろ姿もかっこいい。    
もはやスナイパー要素がすっかりなくなってる気がするが、気にしてはいけない。    
vlcsnap-00509    
エムも社長をやっつける。    
vlcsnap-00511    
タイガ「ミッション、コンプリート」    
   
なぜか今回はゲームクリアの字幕が出ないので、タイガがセルフナレーション。    
vlcsnap-00513    
江上くんも復活。    
vlcsnap-00515    
エム「僕、ドクターとしてこれからも向き合い続けていきます。患者とも、自分自身とも!」    
   
OPテーマと共に、エムもようやく吹っ切れる。    
というか、OPテーマがすっかりEDテーマになってるんですが…(笑)    
vlcsnap-00520    
社長「このガシャットは、レベル10であると同時に、レベルXでもある――つまり、未知数と言うことさ」    
   
最後に社長が意味深なこと言った所で、終了。    
社長、Xライダーにでもなるつもりか。    
   
それで、次回。    
vlcsnap-00521    
社長父「キミなら止めてくれるのか」    
   
久しぶりに社長の父が登場。    
ようやくキリヤの調べてた所までたどりつくのかな。    
vlcsnap-00525    
社長「神の才能が、私にあるのだからなー!」    
   
来週もテンションの高い社長が見られそうですな。    
楽しみである。    

« キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話 「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンS 第3話 「素敵な美少年?天王はるかの秘密」 »

仮面ライダーエグゼイド」カテゴリの記事

コメント

ひいろ病人みたいな設定なのはいいにしても顔を真っ白にし過ぎじゃないのかなと(笑)
クレジット見てると多分富士急っぽいですね

ほんとヒイロ顔色すごい悪くなってましたね(笑)
やっぱり行ったのは富士急ですかね。
だいぶ昔に一度行った事があるので、なんか懐かしかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2448159/69754654

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーエグゼイド 第20話 「逆風からのtake off!」:

» 仮面ライダーエグゼイド 第20話「逆風からのtake off!」 [Happy☆Lucky]
第20話「逆風からのtake off!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 今日の仮面ライダーエグゼイド 第20話 [地下室で手記]
「逆風からのtake off!」 大我はニコからバグスター出現と聞いて出かけるとお化け屋敷。 大我を元気づけようとしたニコの余計なお節介となり、大我は実はお化けが苦手にもほどがあるという知られたくない事実が発覚。 そこにお化けのように青ざめた男子高校生大介が現れる。 飛彩は永夢のバグスター除去をしようとするもののバグスターは現れず。 永夢はゲームをするときに性格...... [続きを読む]

» 仮面ライダーエグゼイド 第20話「逆風からのtake off!」 [ひびレビ]
仮面ライダーエグゼイド 第20話「逆風からのtake off!」  大我はニコから「ゲーム病患者がいる」と遊園地に呼び出されていた。お化けが苦手という意外な弱点が明らかになる中、本当にゲーム病患者がいたことも明らかとなる。通報を受けて駆けつけた永夢、飛彩、明日那...... [続きを読む]

« キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話 「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンS 第3話 「素敵な美少年?天王はるかの秘密」 »