無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話 「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」

こんばんは。   
今日はキラキラのプリキュアアラモードの感想です。    
今週は、三人でシュークリーム作る話ですな。    
ほんとにずっとシュークリームを作っていた。   
ここまでシンプルな話というのも、なかなか希有じゃなかろうか。   
時間かけて失敗をしつこいくらいに繰り返していたので、最後成功したときはなかなかのカタルシスだった。   
   
これでみんな丁寧に作る事も憶えた感じですが、この先どうするんだろうな。   
序盤にここまでの失敗ネタをやってしまうと、もうこの先この手の話は難しくなりそうだけど。   
これからは料理のアイデアとかで悩んでいくことになるのだろうか。   
   
vlcsnap-00056   
ヒマリ「料理は科学です。シュークリームは思いじゃ膨らみませ(ry   
   
ネタはともかくプリキュア。   
vlcsnap-00004    
シュークリーム屋でシュークリームを食べていると、突然踊りながら現れる謎の新キャラ。    
足だけ出たときには、一瞬アオイが踊ってるのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00006    
日向まりこさんと言うらしい。    
声はCrystalでセーラーサターンやってた藤井ゆきよさん。    
プリキュアがらみだと、なみなみですな。    
バレエをやっていて、明日発表会があるらしい。    
vlcsnap-00007    
二人「発表会、見に行きます!」    
   
速攻で発表会に行くことにする二人。    
真理恵さんが何者なのかまったく語られないまま話は動く。   
vlcsnap-00010    
それでいきなりこの場面になったから、こんな青空発表会なのかとちょっと焦りましたが。    
vlcsnap-00013    
ア「よ、ワンダフルまりこさん!」    
   
一人だけノリの違う人がいた。    
応援のテンションが演歌歌手を応援するおっさんみたいでしたが(笑)   
なんでも先行カットの解説によると、アオイはマリコさんからバレエのレッスンを受けたことがあるそうな。   
そんなこと劇中ではまったく語られなかったが…。   
アオイがバレエのレッスンしたことあったとは、やっぱりお嬢様なんだな。   
世が世ならノーブル学園に行っていたかもしれん。   
vlcsnap-00015    
まりこ「気の合う三人で一緒に来て下さいね」    
   
三人にチケットをくれるワンダフルまりこさん。    
見てた人みんなに配ってるんだろうか。   
ここでの踊りは練習?で、本番は明日だった。これが本番だったらどうしようかと。 
vlcsnap-00018    
敵「ほんわかキラキラル、もっと欲し~」    
   
そうこうしているうちに、怪物が人々のシュークリームを奪っていく。    
とはいえイチカ達は気づいてなかったようで、華麗にスルー。    
この人はシュックリーさんと言うらしい。    
今回の敵も新キャラですが、この人達って何人いるのかな。    
もしかしてこの人達って幹部みたいな感じじゃなくて、一回限りの怪物だったりするんだろか。    
最近自身がなくなってきた。    
vlcsnap-00021    
アオイ「えー? バレエの差し入れにシュークリーム?」    
ペコ「シュークリームペコ!」    
   
シュークリームペコ! って連呼しかしないペコリンが面白かったですが。    
マリコさんの家の一番の売りなんだから、普通は避けると現実的なアオイ。    
やっぱりアオイってなんだかんだで冷静キャラですな。    
vlcsnap-00024    
しかし、この思いを使えるにはマリコさんの大好きしかないとイチカ。    
vlcsnap-00026    
それでさっそく作る事に。    
vlcsnap-00031    
しかしイチカがさっそくタマゴ割るのに失敗。    
去年も失敗してる人がいた記憶があるな…。    
中2にもなってという気もするけど、これの対象は幼児だからそれに合わせないといけないからな。    
あと、私は中3の修学旅行の食事でタマゴ割るのに失敗して、おもいっきりズボンの上にぶちまけてしまった思い出があるので、なにも言えない。    
vlcsnap-00033    
ヒマリ「ひゃぁーーー載ったらだめですーーーー」    
   
ペコリンに邪魔されてテンションあがるひまり。    
テンション高くていい感じである。    
vlcsnap-00035    
ペコ「ペコー!」    
   
足をすべらせて粉をぶちまけそうになるペコリン。    
vlcsnap-00036    
そこにジャバさんの眼光がきらめく! かっこいいペコ!    
vlcsnap-00040    
危機一髪、助かったと思ったらすり抜けてしまってヒマリの頭にぶちまけることに。    
このゆるい感じはヒミツのここたま見てるみたいだ(笑)    
タマ仙人じゃなくてジャバさんは身体が透けてるから受け止められないらしい。    
身体が透けてなかったら意外と有能なのかも知れない。    
vlcsnap-00041    
粉まみれになっても微笑むヒマリ。    
サリパリみたいに発狂して暴れ回ったらどうしようかと。    
vlcsnap-00042    
ペコ「みんなで作るのは楽しいペコ」    
   
こんな和気藹々としてたのが、あんな修羅場と化すことになるとは…。    
vlcsnap-00044    
アオイ「ちっちゃ」    
   
みんなそれぞれが絞っていく。    
性格が出ていていいですな。    
vlcsnap-00046    
それで焼き始める。    
vlcsnap-00047    
焼けるまでの間、お片付けすることに。    
作りながらちゃんと片付けることもフォローするあたり、良質な料理番組という感じである。    
しかしここで二人何か絡みあるのかと思ったら、無言だったのがちょっと残念。    
アオイとヒマリはハルカとリコ以上に性格真逆だし、できれば今回、二人の意見が対立して雰囲気悪くなるけど最後は認め合うみたいな話をやって欲しかったかなと個人的にはしなくもない。   
五人になるとそういう話もやりにくくなると思うし、今のタイミングを逃すのは少々惜しい。。。   
まあ今回のもいい話だったからいいのだけれども。   
vlcsnap-00049    
片付け終わってぐったりする一同。    
そこまでやること多くないと思うのだが(笑)    
vlcsnap-00052    
そうこうしているうちに、いい感じに記事がいい感じに膨らみ始める。    
vlcsnap-00053    
喜ぶ三人。    
今週このフレームたくさん出て来ましたな。    
vlcsnap-00055    
ヒ「はっ! 皆さんここは離れて下さい!」    
   
アゴ(笑)    
今週ヒマリテンション高い。    
vlcsnap-00056    
ヒ「シュークリームは上級者向けと言われる繊細なスイーツ。もしここでオープンを明けてしまうようなミスをすれば、シューの皮は全滅です」    
   
大げさな脅しをかけるヒマリ。予告の場面はここだったか。    
vlcsnap-00058    
しかし下がったところでテーブルにぶつかり、ピタゴラスイッチ発動。    
vlcsnap-00059    
落っこちたボウルがモップにあたり、    
vlcsnap-00061    
オーブンの取っ手に引っかかる。    
vlcsnap-00062    
一瞬大丈夫かと思ったけど、もう一個倒れたみたいで、結局開いてしまう。    
こんな簡単に開くオーブンってやばくないか(笑)    
vlcsnap-00065    
全滅するシュークリーム。    
vlcsnap-00066    
三人「全滅~!」    
   
このフレーム悲劇にも使われるのか(笑)    
ここから地獄が始まることに。    
結構うまく膨らんでた感じだし、ここで開いてなかったら一発で成功してたかもしれないのにな。    
vlcsnap-00068    
脱力する三人。    
vlcsnap-00070    
しかしイチカは膝をつかない。    
拳王のごとき迫力。    
vlcsnap-00072    
イ「レッツらクッキング!」    
   
そして奇妙なノリで再戦。    
vlcsnap-00075    
再び作ってみると、オープンが光り出す。    
アンパンマンでも生まれそうですが。    
vlcsnap-00076    
爆発しただけだった。    
vlcsnap-00079    
しかしあきらめることなく再び戦い。    
vlcsnap-00080    
三度失敗。    
vlcsnap-00081    
レッツらクッキング。    
どんどん必死になっていくところが熱い。繰り返しの美学。    
vlcsnap-00082    
vlcsnap-00084    
vlcsnap-00086    
腐界(笑)    
どんどんやばいことになっていくクッキング。    
vlcsnap-00087    
すっかり満身創痍の一同。    
床に直に寝るって相当だな。    
vlcsnap-00089    
ヒ「全然思い通りに行かなかった~」    
   
ヒマリってあんなにしっかりレシピかいてたのに、作ったことはなかったのかな。    
もしかして知識マニアというだけで、料理はほとんどしたことないのかもしれない。    
vlcsnap-00090    
イ「発表会明日だよ! 間に合わなくなっちゃうよ!」    
   
バンドの練習や塾のために帰ってしまう二人。    
まあ、さすがに菓子つくるために塾休むわけにはいかんしな。    
vlcsnap-00092    
ペコ「みんなどうしたペコ?」    
   
日が暮れてようやく目覚めるペコリン。    
ジャバさんといい、ちょっと寝過ぎじゃないか(笑)    
耳の色が色々変化してるけど、色にはなにか意味があるんだろうか。    
vlcsnap-00093    
イ「どうしてだろう。どうしてうまくいかなかったんだろう。せっかく三人の大好きがそろったのに」    
   
だいぶ話が深刻になってきた。    
他のシリーズじゃこういう暗い顔って滅多にしないのに、これは結構な頻度で出てきますな。    
意外とシリアスなシリーズなのかも知れない。    
vlcsnap-00094    
マリコ「あれ?イチカちゃん。イチカちゃん何かあったの?」    
   
マリコさんと遭遇するイチカ。    
明日は発表会なのにこんなギリギリまでジョギングしてるのか。    
マリコさんはマリコさんで結構追い詰められてそう。    
vlcsnap-00104    
マ「そういうときはね、いつも思い出すの。始まりの気持ちを。どうして踊りたいのかなぁ。どうしてバレエが大好きなのかなぁって。女の子はね、大好きから気持ちが始まるの」    
   
思いは女の子の輝く力になるとマリエさん。    
vlcsnap-00114    
vlcsnap-00116    
時同じくして、みんな最初の頃の楽しかった頃のことを思い出す。    
最初にやたらと楽しそうな雰囲気を強調してたのは、これのためだったんですな。    
緩急の加減がうまいですな。    
vlcsnap-00119    
それでみんな集まってくる。    
vlcsnap-00120    
イ「そうだよね、みんなの思いは一緒だよね、ありがとう!」

  

泣いて喜ぶイチカ。   
シュークリーム一つ作るのにここまでの感情の揺れ動きがあるとは。    
ほんとお菓子作りに命かけている。    
vlcsnap-00121    
まだ眠っている二人。    
こいつら1日の大半寝てないか(笑)    
ここまで寝込まれるとちっと体調が心配になってきますが、気にせずレッツらクッキング。    
vlcsnap-00128    
ア「グッド!」    
   
今度は分量を正確に計って作るイチカ達。    
vlcsnap-00129    
ヒ「グットです!」    
   
かき混ぜるのも慎重に。    
毎週かき混ぜで失敗してるから。    
vlcsnap-00134 
タマゴを少しづつ混ぜる。    
vlcsnap-00135    
ジャ「グッド~~ナイスチームワークジャバ~」    
ペコ「グッドグッドペコ♪」    
   
ようやく目覚めた妖精達。 
少しは手伝えと(笑)    
vlcsnap-00143 
生地もしっかり出来上がる。    
ちゃんと一定の大きさで、形整えて出来上がってます。    
最初はみんな適当な形で作ってましたが、実はあの時点ですでにアウトだったのかな?    
vlcsnap-00144    
それで完成。    
結局の所、雑に作ってたのがいけなかった様子。    
神経質なヒマリも、実戦となると結構雑になるんだな。 やっぱり経験不足か…。   
vlcsnap-00148    
イ「すごいよ、すごいよ。アオちゃんも! ヒマリンも!」    
ア「アオちゃん?」    
vlcsnap-00149    
ヒ「ヒマリン?」    
   
キララばりにナチュラルにあだ名をつけるイチカ。    
そういうキャラなのか(笑)    
vlcsnap-00152    
ア「なんだか楽しいな。イチカ、ヒマリ」    
ヒ「とっても素敵です。イチカちゃんも、アオイちゃんも」    
   
イチカはあだ名、アオイは呼び捨て、ヒマリはちゃん付けで行くのかな?    
さすがにヒマリがみんなを呼び捨てにすることはなかったか。    
vlcsnap-00153    
また寝てる。    
きっとこの透明な身体を維持するには、相当な精神力を必要とするのだろう。   
vlcsnap-00156    
vlcsnap-00155    
イ「きらっとひらめいた!」    
   
いいデコレーションをひらめくイチカ。    
デコレーション、この時点ではまだ考えてなかったんだな。    
vlcsnap-00159    
シャ「その箱、フワトロのシュークリーム!」    
   
翌日、シュークリームを奪いにくるシュックリーさん。    
vlcsnap-00160    
凄まじい速さでうばわれてしまう。    
見た目に寄らず早い。    
vlcsnap-00162    
それを食って、レベル3に。    
今回最初っからレベル2だったような気もするが。    
vlcsnap-00164    
それで三分割バンク。    
同時に見ると、改めてジェラートだけ気合いが違いの違いがわかる。    
vlcsnap-00166    
それで例によってホイップ攻撃しかけるけど、弾かれてしまう。    
vlcsnap-00170    
イ「私たちの攻撃が、効かない!」    
ア「三人もいるのに」    
ヒ「まさか、私たちが作ったスイーツで!」    
イ「強くなった!」    
   
三人が作ったものだから、そのまま強さにも反映されている様子。    
菓子を気合い入れて作れば作るほど敵もパワーアップするって、なかなか熱いジレンマですな。    
vlcsnap-00171    
シャ「残りのシュックリームはぁ?」    
ペコ「これは絶対に渡さないペコ!」    
   
わざわざ居場所を教えるペコリン。    
とことんまで役に立たない(笑)    
vlcsnap-00173    
ホ「思いは輝く力になる」    
   
マリエさんの声を思い出すホイップ。   
この救われたような顔いいな。 
vlcsnap-00182   
三人「キラキラキラルキラキラル!」    
   
思いを一つにすればいいと、力を合わせる三人。    
vlcsnap-00181   
シュ「シュークリ~~~~」

  

やられるシュークリーさん。   
セルを倒した時みたいだ。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00184   
マリエ「わぁー素敵。手作りのスワンのシュークリームなのね」   
イチカ「はい、三人で作りました!」   
   
マリエさんに、イチカのアイデアで作ったスワン型のシュークリームを献上するイチカ達。   
vlcsnap-00185   
ペコ「ペコリンもペコ!」   
   
なんかやったっけ…?   
vlcsnap-00186   
マリエ「ねえ、どうしてシュークリームか膨らむか知ってる? ぞれはね? シュークリームには作る人の思いが膨らむからこんなにも膨らむの。だから私大好き。みんなもだいだいだーい好き」   
    
マリエさん純粋だな。      
でもそんなことでは白鳥は踊れてもブラックスワンは踊れない…(ナンノハナシダ      
vlcsnap-00335      
マリエさんに喜んでもらえてテンションの上がるイチカ。      
階段をスキップで駆け下りる。      
vlcsnap-00332      
紫「うふ」      
      
イチカが笑われたところで終了。      
マカロンさん想像以上にお美しい…。      
      
それで次回。      
vlcsnap-00336      
ヒ「高校二年生にして街で噂の美人特集に掲載され、英語にスポーツ茶道にクレーンゲームまで全てがパーフェクト。猫の扱いにおいて右に出る者のいない、琴爪ユカリさんです!」      
      
ユカリさんは完璧超人らしい。      
vlcsnap-00337      
それにしてもモブキャラがすげーかわいいんだが(笑)      
なんだこの独特の絵柄は。      
vlcsnap-00343      
戦闘でも余裕がありそうでいいな。なんか敵もかっこいいし。      
実に楽しみである。      
      
それで、1分間クッキング……がない。      
vlcsnap-00344      
映画の紹介になっていた。      
次回予告を15秒にするんじゃなくて、クッキングを削るスタンスなのか。      
ホームページにも上がってなかったし、今回は料理動画作ってないみたいだな。    
シュークリームの行程、他のが18くらいなのに対して28とかあったから、一分動画に収めようとしたらものすごい早回しになりそうなので見てみたかった…(笑)   
vlcsnap-00345    
このアングルかっこいい。      
vlcsnap-00346      
リコが熱いな。      
中盤以降まったく聞けなくなっていた「落ちてないし!」がまた聞けるかも知れぬ。      
vlcsnap-00347      
ヒメも九衛門になって友情出演(違      
vlcsnap-00348      
それで最後にシュークリームで締め。      
見事にできるもんですな。      
ちなみに東映公式によると、これの難易度は★★★で、初回のケーキは★★★+。      
実は初回の方が難易度高かったりする。      

2017年2月26日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.3「砂漠の星から来た男」

こんばんは。   
今日は日曜日なので宇宙戦隊キュウレンジャーの感想です。    
「砂漠の星から来た男」。   
プラジルでもガラパ星でもララミーでも火星でもなく砂漠から来た男です。   
「砂漠の星にいた男」ではないのかという気がしなくもないがそれはともかく。   
今週は、その砂漠の男と黒が小競り合いをする話。   
これまですごい勢いで仲間が増えてたから、橙もすぐに仲間になるのかと思ったら、ちょっと引っ張ってきましたな。   
来週はピンクの話っぽいし、橙が仲間になるのはもうちょっと先なのかな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00194    
牛ロボットはうじきつよしの夢を見るか。    
   
黒の夢から始まる今週のキュウレンジャー。    
さっそくうじきさんがやられてしまっていた。黒の回想にしか出てこないっぽいな。   
レギュラーかと思って期待してたのにな。残念。。。    
vlcsnap-00191    
小「ハローエブリバディ。みんな、出迎えありがとー。やっほい♪」    
   
ようやく登場する司令官。    
厳つい性格なのかと思ったら、予想外にフレンドリーな人でした。    
トリンとかとはだいぶキャラが違います。    
vlcsnap-00197    
それでスティンガーさんなるなぞの男が、ダウジングたいなこと始めたところで歌。    
まだ謎の存在なのに、名前出すの早すぎる気がする。    
vlcsnap-00199    
opでもすでにネタバレ。    
まあ役者の名前は出すようだから隠すわけにはいかないか。   
   
それで本編。    
vlcsnap-00202    
小「僕チンのなまえはショウ・ロンポーだ」    
   
僕チンって、お前はヘボットさんかい。    
ショウ・ロンポーさんと言うらしいですが、中の人はゼハートこと、ひろしくん。    
キョウリュウジャーで踊ってた子ですな(オイ    
一応紫って立ち位置なのかな? トリンみたいにいずれ変身したりするのだろうか。    
キャラ紹介によると、りゅう座系出身らしい。ライブラの弟子か。    
vlcsnap-00204    
お土産にボキャネジキュータマを沢山くれるロンポーさん。    
新アイテムを普通にもらえるって、一回りして新しいな。    
vlcsnap-00207    
小「ここに来る途中に来た惑星ニードル、あの星まずいね」    
黒「見ろ! プラネジウムの残りが」    
   
ネジだって?(違    
プラネジウムとは、一つ一つの惑星を構成するエネルギーで、ジャークマターは色んな星からプラネジウムを吸い取って集めてるとのこと。    
プラネジウムが枯渇すると爆発して宇宙の塵になってしまうのでやばいとのこと。    
vlcsnap-00209    
爆発を止めるには、吸収している宇宙船モライマーズを破壊もしくは停止するしかないらしい。   
先週も破壊してたけど、さりげなく惑星救ってたんだな。   
誰も意識してなかったみたいだが。    
vlcsnap-00210    
赤「よっしゃラッキー!」    
   
いきなり奇声を発する赤。    
そこまでわかってるなら俺たちも止められるのでラッキーだとのこと。    
前向きである。    
vlcsnap-00212    
それで星に降り立つ一行。    
わざわざマシンに乗ってみんな別々に降りるってなんかまとまりがないな。   
みんなが乗れる降下用の乗り物はないものか。   
vlcsnap-00215    
もかく敵もお出迎えしてさっそく戦闘開始。    
vlcsnap-00216    
桃「プラネジウムの枯渇まで、あと三時間です」    
小「こりゃぁぶったまげた!」    
   
あと三時間って、たまたまロンポーさんが通ったからいいものの、通らなかったらやばかったな。    
ずいぶん行き当たりばったりな…(笑)    
あらかじめやばい星を探知するようなことはできないのだろうか。    
vlcsnap-00220    
そして雑魚達をやっつけると、遠くから謎の男がやってくる。    
vlcsnap-00221    
金「うっ!」    
   
いきなり不意打ちでスカーレッドニードルをかます謎の男。    
変身前から尻尾生えてるんだな。   
vlcsnap-00222    
男「俺の毒に気をつけろ」    
   
刺してから言わないでくれ。    
vlcsnap-00223    
赤「おまえ、なにものだ!」    
男「名乗る必要はない」    
   
すでに字幕で出てたしな。    
vlcsnap-00228    
男はキュータマをすでにもっていて、橙に変身。    
vlcsnap-00229    
黒「博士の敵、打たせてもらうぞ!」    
   
黒がかつて博士を殺した男だと気付き、黒が感情的に襲いかかる。   
仲間が止めても聞き入れようとしない。    
vlcsnap-00244    
その隙に、全員が毒の餌食に。    
vlcsnap-00233    
黒にだけは効かない。    
ライブラみたいな機械生命体には効くけど、黒みたいなロボットには効かないんだな。    
トランスフォーマーには効くけど、ガンダムには効かないようなもんだろか。

※追記、よく見てみると、これって赤が弾いてますね。指摘されて気づきました(汗   
vlcsnap-00247    
一端退却するキュウレンジャー。    
今回は赤の幸運も発動しなかったな。    
さすがに何でも解決できるほど万能ではないか。    
vlcsnap-00248    
エ「全てのキュウレンジャーが、わがジャークマターに歯向かうわけではないと言うことか」    
   
どっかから様子を見ていたエリードロンさん。    
vlcsnap-00250    
桃「神経毒の一種のようです。今のここの設備では、治療は難しいかも知れません」    
   
ぐったりしている一同。    
治療は無理にしても、せめてベッドに寝かせあげようよ(笑)    
まあ、撮影の関係で難しいんだろうけど。    
ゴセイジャーで、重傷負ってるのに居間のソファで寝かされてたのを思い出す。    
vlcsnap-00251    
桃「惑星ニードルの爆発まで時間がありません! いったいどうしたら!」    
小「私は悩んでる。了解、というのは硬い。ラジャー、違う。ロジャー、論外。何かふさわしい言葉が宇宙のどこかに」    
   
イエス、マム! でいいだろもう。    
というかこれ、最初見たときは笑ったけど、あとで冷静になって見返してみるとかなり人でなしだな(笑)    
あんまり連発されると印象変わってしまうかもしれん。    
vlcsnap-00252    
プルプルしているラプターさんがかわいかった。    
また手に持ってるの壊すんじゃないかと思ったけどさすがに壊さなかったな。    
備品代もばかにならないからな。    
vlcsnap-00253    
黒「吾が輩のせいでみんなが」    
赤「敵って言ったよな? サソリ野郎のこと知ってるのか?」    
   
問い詰める赤。    
vlcsnap-00255    
博士「冷めたハートじゃ、愛せはしないよ」    
   
ジャークマターと戦おうとしていたアントン博士は、ロボットである黒に人の心を教えてくれたとのこと。    
博士は誰よりも世界をジャークマターから救いたいと思っている熱い男だったらしい。    
vlcsnap-00256    
しかし、黒が9回目のロボレスチャンピオンになった日に、謎の男に殺られてしまう。    
ジャークマターと戦わないで、なんでスポーツに精を出してるんだというのはともかく。    
vlcsnap-00259    
黒も返り討ち。    
このときは、毒効いてるんだな。一回食らって免疫でもできたんだろか。    
vlcsnap-00263    
博士「チャンプ! 宇宙を……頼んだぞ」    
   
博士死す。うじきさんこれだけかい。。。    
東映公式によると今後博士の過去も明らかになるみたいだから、もうちょっと出番はありそうではあるが。。。    
vlcsnap-00264    
黒「はーかせー!」    
   
待ち続けても夜明けは来ない。    
vlcsnap-00266    
黒「キュータマが吾が輩に叫ぶ、博士の敵をとれ、博士の無念を晴らせ! あの男を倒せとな!」    
赤「俺にはそんなの聞こえねえよ。ほんとにあいつなのか?」    
   
黒の思い全否定する赤。    
辛い思い出語ってる人に速攻で突っ込み入れる赤はやっぱり怖いものがないな。    
   
それでcm隔てて中盤戦。    
vlcsnap-00270    
エ「さすがだなぁ、なぜキュウレンジャーと戦った」    
ス「強いものにつくのに理由がいるのか!」    
   
強いからってのも立派な理由だと思うが。    
ともかく、面白いヤツなので部下になれと勧誘するエリードロンさん。    
   
その頃、黒。   
vlcsnap-00273    
桃「あ、チャンプが一人で出撃しました!」    
   
一人立つSILENT FIGHTER。    
渇いた心が求めて泣いてるな。    
   
そんなことは気にせずまだ考え事をしている小籠包。   
vlcsnap-00276    
小「決めたぞ! オーキュー! というのはどうだ」    
   
ラッキューロの「ラッキュー♪」と被ってるからボツ!    
vlcsnap-00277    
橙「どうして俺を狙う」    
黒「正義のため、アントン博士の無念を晴らすためだ!」    
橙「そうか、きさまはあの時の」    
   
一人降り立った黒は、橙と対決。    
vlcsnap-00283    
首に尻尾を巻き付ける橙。    
体型生かしたアクション格好良い。    
vlcsnap-00281 
やられてしまう黒。弱い。    
またおうし座の子にあの時のような試練を与えるおつもりですか…!    
vlcsnap-00285    
橙「罪は償う。だがきさまにかまっているヒマはない!」    
   
罪は償うってことは、博士を殺ったのはやっぱりこの人なのか?    
それとも、助けられなかった罪を償うってことなのか、まだ謎ですが。    
とにかく、赤がキックで尻尾をはじき飛ばす。すごい。    
vlcsnap-00286    
赤「チャンプ! 敵討ちをあきらめろ! その代わり俺が敵討ちを手伝ってやる!」    
   
言葉の意味はわからんが、とにかくすごい自信の赤。    
その前に起こしてやれという気もするが(笑)   
ともかく赤は、キュータマをもってるヤツに悪いやつはいないと、橙は敵ではないと熱く語る。    
vlcsnap-00288    
赤「俺が全部なんとかしてやる! 博士の敵討ちも手伝う! この星の爆発も止める! そして、お前をキュウレンジャーの仲間にする!」    
   
なんて頼りになる人なんだろう。    
それがぜんぶできそうな所がすごい。    
vlcsnap-00289    
赤「チャンプ! お前の力は宇宙を救うためにあるんじゃねえのか!」    
博士「戦いに心を奪われちゃいけないよ。誰かを救いたいという心を失えば、お前はただの機械になってしまう」    
黒「アントン博士…」    
   
博士の言葉を思い出す黒。うじきさんいい顔してるなぁ。。。   
vlcsnap-00291    
敵「頭が高い。ご苦労であったスティンガー。あとはこの星のダイカーンである、モーレツヨインダベー様が引き受ける」    
   
それで赤が戦っていると、今さらになってこの星のダイカーンが現れる。もう48分だぞ…。    
ともかく、名前はモーレツヨインダベー様。    
ツヨインダベーの中から猛烈な強さでダイカーンにのし上がり、DNA改造してさらに強くなった人らしい。    
なんかとても使い回しキャラっぽいですが。今後も似たようなのが出てきそう。    
vlcsnap-00296    
橙「俺の戦いの邪魔をするな! ここは俺の戦場だ。なんぴとたりとも邪魔はさせん!」    
   
戦いを邪魔をされて怒った橙は、モーレツさんに挑みかかる。    
橙は戦いに命かけてるようなキャラなんかな。    
見た目からはあんまりそんな雰囲気は感じないけど。    
vlcsnap-00297    
桃「ラッキーさーん! これを使ってくださーい!」    
   
パラシュートで地上に降りてくるピンク。    
生身で宇宙空間から落ちてきたんだろうか。    
vlcsnap-00298    
もってきたのは双子座のキュータマ。    
双子座はアイテム扱いなのか。最強クラスのキャラなのに。    
vlcsnap-00300    
二人「よっしゃラッキー!」    
   
マイティブラザーズになったところでCM。    
   
CM明けて後半戦。    
vlcsnap-00304    
二人「はあ!」    
   
二人がツヨインダベーさんを倒して、    
vlcsnap-00308    
モ「スティンガー…裏切り者め…」    
   
橙がモーレツヨインダベー様を撃破。    
尺の関係で仕方がないけど、先週といい敵が弱いな。    
そうこうしているうちに、ロンポーさんから連絡が来て、みんな出撃するからキュウレンオーで基地を叩けと指令。    
vlcsnap-00309    
小「おったまげたことに、みんな目を覚ましたんだよね」    
   
仲間達もなんかよくわからんうちに回復していた。    
雑でいいなぁ(笑)    
これもラッキーなんだろうか。    
自力で回復できる程度の毒ということは、博士がこれで殺されたわけではないのかな。   
vlcsnap-00312    
しかし赤が飛び立つと橙もマシンに乗って追いかけてくけど、黒が立ちはだかる。    
vlcsnap-00314    
赤「変形した!? そんなのあり」    
   
キュウレンオーが基地を破壊しに行くと、基地はロボに変形。    
今までは大人しく破壊されてたのに、ここの基地はいつもと違う。    
vlcsnap-00315    
載ってるのが雑魚キャラのインダベーさんって所が熱い。    
モーレツ様は印籠で巨大化しないんだな。    
vlcsnap-00316    
結構善戦するモライマーズロボ。    
インダベーさんがんばってるな。    
vlcsnap-00320    
しかし、銀のヘビみたいな腕には苦戦。    
vlcsnap-00321    
そして必殺技で撃破。    
背後ではまだ二人がじゃれあっていたけど、橙が大人しく退却。    
vlcsnap-00322    
エ「とり逃がしたのか」    
   
エリードロンさんの所に戻る橙。    
モーレツさん倒しちゃったけど、裏切ったわけではないんだな。    
咎めもないあたり、エリードロンさん寛大だな。    
vlcsnap-00323    
橙「邪魔が入ったからな。だが安心しろ、奴らに次はない!」    
   
橙が気合い入れたところで、終了!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00326    
ラプターさんが電気羊の夢を見る話。    
vlcsnap-00324    
桃「私はラプター283。わし座に誓ってお仕置き――はっ!今の妄想、みんなにはヒミツです!」    
   
セラムン好きを隠してるのか!    
vlcsnap-00325    
やっぱりドジっ子キャラっぽいな。    
楽しみである。    
vlcsnap-00330 
もう地球に上陸しちゃうんだな。    
色んな星系を旅した末の終着点が地球なのかと思ってたけど、そうでもなかった。    
まさか旅をやめて腰を落ち着けたりはしないよな…。    

2017年2月24日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第2話 「愛のロッド誕生!うさぎの新変身」

こんばんは。   
今日はセーラームーンSの二話の感想です!    
今回は、野良猫の世話をしている少女、美春さんと交流する話。   
とはいえ、ほとんどがネコンネルさんとの戦いだったような気がしますが。   
先週のミクージさんも強かったけど、今週のネコンネルさんはもっと強かった。エロいし。   
とはいえうさぎが新必殺技手に入れちゃったし、ダイモーン無双も今回までかな。   
次からは内部戦士達もパワーアップしないとな。   
さすがに見せ場がなさ過ぎる…(笑)   
   
兎も角セラムン。   
vlcsnap-00064    
また貴重なビーカーを破壊して生まれるダイモーン。 
アルコールランプってところが理科の実験みたいで熱いな。    
vlcsnap-00065    
ダイモーンが飛び立っていってびっくりする猫さん。    
相変わらず変なところから出ていくな。    
vlcsnap-00063    
水「あらあら、お勉強疲れ?」    
木「働きすぎかな。それともお昼寝不足かな」    
火「うさぎ、そろそろ引退したほうがいいんじゃない?」    
   
変身ができなくなって、仲間に誹謗中傷される夢を見るうさぎ。    
うさぎってたまにこの手の夢見るけど、仲間達に対してコンプレックスでも抱えてるんだろうか。    
vlcsnap-00067    
勢いルナを絞め殺そうとするうさぎ。    
vlcsnap-00071    
うさぎ「ルナ、私セーラー戦士を引退するのかな」    
   
変身できなくなってすっかり凹んでいるうさぎ。    
うさぎがこんな風に髪下ろした所って初めて見た気がする。    
vlcsnap-00072    
そしてマモちゃんに相談。    
今日のマモちゃんやけにがたいがいいな。    
vlcsnap-00077    
そしていいもの見せてやると、廃屋に連れ込み猫になめさせるマモちゃん。    
vlcsnap-00078    
うさぎ「灰色だから、あなたの名前はチャーちゃんだよ」    
   
速攻で命名するうさぎ。    
マモちゃんはこの猫を見せたかったとのこと。この廃屋は野良猫たちの住処らしい。    
マモちゃん詳しいな。    
大学行かずに昼間っからこの辺ぶらついてばかりだからな(ダマレ    
vlcsnap-00080    
廃屋には、謎の少女も住み着いていた。    
この子が猫にえさをあげてせわしてるらしい。    
今だったら、泣き声がうるさいとか誰かがクレームつけて問題になりそうである。    
vlcsnap-00081    
うさぎ「かしこま!」    
   
そこにやって来るうさぎ。    
vlcsnap-00082    
少女「みんなかわいそうなの。やっと見つけたここも、もうすぐ取り壊しになっちゃうの」    
   
猫が住み着いてるのを見つけたのではなく、この子がここに猫を連れてきたのか。    
なかなか筋金入りの猫使い。    
名乗らないけど少女は美春さんというらしい。    
vlcsnap-00086    
一同「猫の世話!?」    
うさぎ「世話だけじゃないのよ。猫の飼い主も見つけてあげないと」    
   
飼い主を探してあげることにするうさぎ。    
あの数の猫をあのまま飼い続けてたら大量に繁殖されて収拾つかなくなるだろうからな。    
猫って交尾したらほぼ確実に妊娠する上に数匹づつ生まれるから。    
vlcsnap-00087    
うさぎ「みんな一日ずつもらってくれるから、これで四匹予約済みと」    
   
勝手に仲間に押しつけるうさぎ。    
vlcsnap-00089    
美「ちょっとまって! 私アルテミスの世話だけで精一杯なんだから!」    
ア「どういういみだ!」    
   
グーパンされるアルテミス。    
むしろアルテミスに世話させたらどうか。同じ猫だから気も合うだろう。    
vlcsnap-00091    
レイさんは鳥がたくさんいるからだめ。    
vlcsnap-00097    
マコちゃんは一人暮らしだからだめ。    
別に一人暮らしでも大丈夫だと思うけどな。    
vlcsnap-00098    
亜美「私も、大事な受験を控えてることだし、猫を飼うような精神的余裕はないわ」    
   
亜美さんそんなプレッシャー抱えてるのか。    
こんなにがんばってるのに、結局行くのはうさぎたちと同じ所…………。    
vlcsnap-00124   
大飯食らいのルナの口にハンバーグを突っ込む亜美さん。    
今日の亜美さんアグレッシブで素敵。 
vlcsnap-00123   
うさぎ「とりあえず、各自猫ちゃん用の食料を調達してまた集合ね。分かったわね」    
   
なんだかものすごいリーダーシップを発揮してるうさぎ。    
こんなにメンバーまとめてる所って初めて見たかもしれない(笑) 
vlcsnap-00121   
美春「あー、だめよいたずらしちゃ」    
   
ついてきた猫を部屋に入れる美春さん。    
野生の猫を安易に家の中に入れると、ノミが移ってめんどうなことになるよ…。 
vlcsnap-00120   
ネコ「お前のピュアな心の中にあるタリスマンをいただくーねる」    
   
猫のパズルに寄生したダイモーンの種から生まれるネコンネルさん。    
相変わらずエロいデザインでござる。 
vlcsnap-00119   
ネコンネルさんに襲われて、わざわざ人気のない廃屋に逃げこむ美春さん。 
vlcsnap-00118   
ネコ「ねるねるねー」    
   
太ももの星をさらすネコンネルさん。    
エロい。 
vlcsnap-00117   
太ももビームを食らって、またピュアな心を奪われそうになる美春さん。    
そこにうさぎたちが駆けつける。 
vlcsnap-00116   
うさぎ「ムーンクリスタルパワー、メイクアップ!」    
   
しかしなにもおこらなかった。    
やっぱりコンパクトは先週ミクージーさんに壊されてしまっていた様子。 
vlcsnap-00115   
一同「セーラー戦士、参上!」    
   
代わりに仲間達が変身。    
亜美さんの顔が渋い。   
今回の作画は独特ですな。特に亜美さんに顕著。 
vlcsnap-00114   
必殺技をぶち込むものの、逆にはじき返されてしまう。    
みんなが弱いんじゃない! ダイモーンが強いんだ! 
vlcsnap-00113   
さっそくぼろぼろの仲間達。    
Sに入ってからなんか色々とエロいぞ。    
亜美さん額の装備が外れてて、なんか新鮮。   
vlcsnap-00112   
ネコ「これでカオリナイト様のお土産ができたネル」   
   
美春さんからピュアな心を奪ってお土産もできたので、ご機嫌に徒歩帰宅しようとするネコンネルさん。   
vlcsnap-00099    
ネコ「なにごとねるるるるるる~!」    
   
しかしそこにまた奇襲されて面白い顔に。    
vlcsnap-00104    
ネコ「るるるるるるるる~~!」    
   
先週と同じく二段階攻撃で消滅。    
vlcsnap-00105    
影「いかが?」    
   
また謎の二人組がやって来てタリスマンかどうか確認。    
違ったので、美春さんに返してとっとと帰宅しようとする。    
vlcsnap-00107    
しかしネコンネルさんが復活の兆し。    
ネコンネルさんがやられたときは、先週とまったく同じパターンかよ! とちょっと失笑してしまったが、ちゃんと復活してくれてよかった。 
vlcsnap-00109    
金「待って! まだ敵は倒してないわ! あなた達も戦士なら、一緒に戦って!」    
   
要約すると、「助けて!」    
vlcsnap-00111    
謎1「勘違いするな。我々の目的はタリスマンを得ることのみ。お前達などと一緒に戦えるか」    
謎2「自分たちのことは、自分たちで解決するのね」    
   
しかし謎の人物は助けてくれず、かえって説教される。    
とはいえこの人達の必殺技2連発でも倒せなかったわけだから、実際協力してくれても倒せたかどうか…(笑)    
vlcsnap-00127   
結局助けてもらえず、さらにボコボコにされる仲間達。   
新シリーズの初っぱなからまったくいいところがないな…。   
vlcsnap-00131   
うさぎも首締められてやばいことに。   
ピュアな心を手に入れた時点でネコンネルさん帰ろうとしてたのに、あの二人が変に刺激したせいでうさぎたちが思いっきりとばっちりを受けている。   
vlcsnap-00132   
そこに謎のバラが!   
vlcsnap-00133   
仮面「ピュアーな心をもてあそぶものは、いずれピュアーな心によってさばかれる」   
   
ピュアーって伸ばすところが粋ですな。   
今週は仮面も透けててかっこいい。   
vlcsnap-00134   
ネコ「ぐぁぁぁぁ!」   
   
如意棒のように伸ばしたステッキで突く仮面様。   
内部戦士四人がかりの必殺技よりダメージ与えてる気がする(笑)   
vlcsnap-00139   
しかし倒すには至らず、逆にステッキを折られてしまう。   
vlcsnap-00141   
仮面「逃げろ、うさこ……」   
   
逆に反撃されてやられてしまう仮面様というかもはやマモちゃん。   
戦闘中に仮面取れるのってめずらしいな。   
ネコンネルさんつええ。。。   
vlcsnap-00144   
うさぎ「私も、みんなと一緒に戦う…」   
   
逃げろといわれても逃げないうさぎ。   
怖いけど表情取り繕おうとして半笑いになる感じが、真に迫ってますな。   
ここまでのシリアス展開になろうとは。ネコンネルさん恐るべし。   
vlcsnap-00147   
二人の思いが通じて、新アイテムが出現。   
その名も、伝説の「スパイラルハートムーンロッド」。   
vlcsnap-00150   
そして新バンク変身!   
vlcsnap-00154   
手足のスマートさが強調されて、いっそうスタイリッシュな感じになったような気がする。   
vlcsnap-00153   
かしこま!   
意識して見てると、うさぎも結構かしこまポーズしてるんだな。   
というかこっちの方がはるかに先だけど!   
vlcsnap-00156   
月「月に変わって、お仕置きよ!」   
   
さすがにここのバンクは変わってないわね。   
vlcsnap-00157   
そしてさっそく新必殺技。   
vlcsnap-00160   
すんごいくるくるまわるまわる。   
そういえば、Crystalでもまわってたっけな。   
髪の毛に当たったら切断されそうである。   
vlcsnap-00161   
月「ムーンクリスタルハートアタック!」   
   
この決めポーズかっこいいな。   
vlcsnap-00165   
ネコ「ラ~ブリ~~!」   
   
しかしなんでいきなりラブリー(笑)   
リフレーシュ!的な断末魔でしょうか。   
だとしたら嬉しいのだが。ドロイドの時はなにもなくって物足りなかったからな。   
vlcsnap-00168   
ドロイドの種も壊れる。   
   
それでエピローグ。   
vlcsnap-00169   
まだ解決していないもらい手の問題。   
うさぎたちだけが悩んで、当の美春さんはなんか他人事っぽいが(笑)   
vlcsnap-00172   
うさぎ「あ、動物大王国で飼ってもらえばいいんだ!」   
   
このうさぎかわいいですが、動物大王国まさかの再登場。   
まだ設定生きていたのか(笑)   
この調子でチェスタワーやプロミスリングの店の再登場もあるだろうか。   
vlcsnap-00175   
どうしてそれを早く言わないのかと、みんなに攻められたところで和やかに終了!   
   
そして次回。   
謎の二人組が転校してくる話ですな。   
vlcsnap-00179   
美「ついに見つけたの。わたしの、マイダーリン」   
   
美奈子さんが天王さんに惚れるみたいですな。   
Crystalだと敵意剥き出しだったのでなんだか意外。   
こっちでは結構絡みがありそうですな。   
vlcsnap-00183   
海王さんもうつくしい。   
vlcsnap-00186   
この扱いの格差に笑う。   
いい感じにギャグ回っぽくて楽しそうですな。   
次回あたりウラネプもまともに出てくるかな。期待である。   

2017年2月22日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第19話 「Fantasyは突然に!?」

こんばんは。   
プリパラの三期が佳境を迎えてると言うことで、最近毎週熱い戦いが繰り広げられてますが。   
昨日のプリパラなんかすごかったな。   
まさか、ソラミがあんなに納得のいく勝ち方するとは思わんかった。   
どう考えてもトリコはレベルが違うので、始まる前は主人公補正でなんとなくで勝っちゃうんだろうなーとか思っていたのだが、そんな自分をひっぱたいてやりたいです。   
それにしてもソラミ三連闘か。ドレシに比べて過酷すぎないか…!   
   
違うアニメの話はともかくエグゼイドの感想ですが。   
さっきミラクル9にポッピーさんがエレファントさんと一緒に出てましたな。   
vlcsnap-00051   
「みんなに嫌われてたでしょ」「そうですね」がよかった(笑)   
具志堅さんとの「今日はとても寒いですね」「そうでもないよ」とか否定されてるのも笑ったし、色々楽しかった。   
vlcsnap-00055   
ジュウオウエレファントさんは、中原中也をちゃんと答えられてましたな。   
トッキュウさん以来のよくできる戦隊ヒーローらしい。   
さすがすぐファンファン。   
   
違うテレビの話はともかくエグゼイドですが。   
今回は、ヒイロがとてもがんばる話。   
こっちもプリパラに負けず劣らず熱かったですな。   
ヒイロが実に格好良かった。   
「研修医にできるなら自分もできる」と、慣れない問診やったり、自分より強い敵に立ち向かったり、一話の中にヒイロの成長していく過程が凝縮されているかのようでした。   
たぶんヒイロはこれまでも、今回みたいな感じで他人にできるなら自分もできるとの自負の元、色んなことを他人以上に学んできたんでしょうな。   
ヒイロは天才天才言われてるけど、それを裏付けているのはやっぱり不断の努力なんだと思う。   
今回はほんとヒイロってキャラに深みを与えるいいエピソードだった。   
   
それにしても、今週もopなかったな。いったいいつまで続けるんでしょうなぁ。    
映画の販促期間になっても続けるならそれはそれでえらいと思うが…(笑)    
   
それでエム。   
vlcsnap-00298    
ポ「エム!」    
   
先週ゲーム病が発病して、気がつくとベッドで寝ていたエム。    
しかしバグスターはなぜか出てこない。    
パラドさんがエムのバグスターとかだったりするんだろうか。    
vlcsnap-00303    
エム「なにが安心できないって?」    
ポ「エム!」    
華丸「そう、その通り」    
   
久しぶりに登場の華丸さん。アタックチャンス。    
vlcsnap-00304    
エム「よっ」   
   
ゲームしてないのに、すっかりゲーマーエムの性格になってしまいました。 
vlcsnap-00046   
ヒイロ「どういうことだ」   
   
困惑するヒイロ。   
   
一方、社長。    
vlcsnap-00305    
キレてテーブルの上の物をぶちまける社長。 あとで自分でかたづけるようなのに…。   
手前には電源コードがつながってない謎の自作パソコン。    
鎧武でもドライブでも見たし、仮面ライダーってよく自作パソコンが出てきますな。 
vlcsnap-00307    
社長「残るバグスターは、あと六体」    
   
電源コードがつながってないのに、なぜか動いてる自作パソコン。    
社長は、最初の頃に集めてたガシャットのバグスターを集め直してる感じなんですな。    
バグスターの使い回しにもちゃんと意味があったんだな。    
ゴースト(ry    
   
それで、今週の被害者。    
vlcsnap-00309    
山戸舞さんというらしい。    
日本舞踏をやってるけど発表会目前でストレスを感じているとのこと。    
vlcsnap-00311    
師範と共に苦しみ出すマイさん。    
まさかの二人同時発生! かと思ったら、   
vlcsnap-00312    
師範「脚がしびれた~」    
   
師範は脚がしびれただけだった。なんだこのギャグ(笑)    
vlcsnap-00313    
しかしマイさんの方はしっかり発病して、ロボットダンスを踊り出す。    
vlcsnap-00317    
ポ「私で遊ばないで!」    
   
その頃、エムは嫌がるポッピーさんをもてあそんでいた。    
このゲームってポッピーさん自ら踊るもんだったのか!   
vlcsnap-00319    
華丸「ヒイロ、なんか怖い」    
   
怯える華丸さん。    
vlcsnap-00320    
エム「行ってくるわ」    
   
それでさっそく通報があったのでエム達が行くことに。    
vlcsnap-00322    
華丸「百円?」    
   
誰もいなくなったあとにゲームをやろうとする華丸さん。    
お金取られるんだ(笑)    
vlcsnap-00323    
ロボットダンスのまま街に繰り出すマイさん。    
ウィルスが進化して、バグスターが内部から人間を操るという新しいパターンになっている。    
vlcsnap-00327    
敵「この女の身体は乗っ取った。システム起動。レベル30」    
   
マイさんの身体が直接バグスターの姿へと変身。    
レベルも一気に上がって30。久しぶりに使い回しじゃないバグスターです。    
Wikipediaによると、中の人の井口祐一さんはM1グランプリに参加したこともあるらしいな。    
しかも実家が水道屋なので、ウォシュレットを自力で取り付けることができるとのこと。    
私も実家は水道屋じゃないけどそれくらいはできるぞ!   
いちど水道管から水が壮絶に噴き出して家を水浸しにしたこともあるが。    
   
閑話休題!!    
vlcsnap-00328    
エム「へー、ゲキトツロボットのラスボスのガットンじゃん。いくぜ」    
   
なんか詳しいし、このエムかっこいいぞ。    
vlcsnap-00329    
エム「ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」    
   
レベル30に対してレベル3で立ち向かうエム。    
vlcsnap-00330    
エム「いって」    
   
しかしレベルが10分の1ではまともにやっても歯が立たない。    
vlcsnap-00333    
そこで敵をおびき寄せ、    
vlcsnap-00334    
かわすと共にアイテム奪取。    
vlcsnap-00336    
鋼鉄化して攻撃を弾き、    
vlcsnap-00339    
マッスル化で反撃。    
vlcsnap-00341    
エム「格上相手にどう攻略するかが、ゲームの醍醐味だろ?」    
   
やべえ、惚れる。    
エムがほんとに天才ゲーマーって感じになってきた。   
レベルが上の相手を倒すのって、これが初じゃないだろうか。    
今まで完全にレベル依存だっただけに、テクニックで補う展開は感動するなぁ。    
vlcsnap-00343    
敵「エネルギー低減。スリープモードに移行」    
   
エネルギーがなくなったので、再び患者の身体の中に戻るバグスター。    
vlcsnap-00345    
エム「オイ、起きろ、オイ、もう終わりか? 出てこいよガットンオイ!」    
   
患者をぴしぴし叩くエム。ひどい(笑)    
vlcsnap-00346    
エム「あ…」    
   
それでポッピーさんにガシャット抜かれて強制解除されてしまう。    
この誰でも簡単に変身解除できてしまう構造は改善した方がいいと思う(笑)    
vlcsnap-00349    
ポ「患者をほうっておく気?」    
エム「知るかよ患者なんて」    
   
帰ってからもゲーム漬けで、患者の問診もやる気がないエム。    
問診はヒイロにやらせろとのこと。エム生き生きしてるなぁ。    
vlcsnap-00351    
ヒ「目を覚ませ。お前はそんなヤツじゃないはずだ!」    
   
ヒイロのツンデレな感じがたまらん。    
vlcsnap-00356    
苦しみだすエム。    
とはいえ元に戻るまでには至らず。    
vlcsnap-00357    
ヒイロ「研修医。お前の存在はノーサンキューだ。患者の問診は俺がする」    
   
仕方がないので、ヒイロが問診することに。    
ついでにガシャットももっていってしまう。    
   
一方、タイガ。    
vlcsnap-00299    
ニコ「なんなの一体、訳わかんない!」    
   
完全に部屋を占拠されてて笑いましたが。    
最近この子が、クックドゥのCMでぐっさん達がホイコーロー食ってるのをみて困惑してる子だったということを知った。    
DJサガラの知り合いだったんだな…(違    
vlcsnap-00364    
ニ「エムが~、ゲームの天才だったのがゲーム病の影響だったらさ~、私が負けたのって~、エムじゃなくって~、エムのなかのー、バグスターってことでしょ?」    
タ「知るか。俺に聞くな」    
   
流れ的には、医者の方がバグスターのような気がするんだけどな。    
ややこしいなぁ。    
vlcsnap-00365    
タ「全てのバグスターはこの俺がぶっつぶす」    
ニ「つまり、俺一人でじゅうぶんってこと?」    
   
全部ガシャットを手に入れたあとに、自分が全部ぶっつぶすとタイガ。    
ニサさんにはなんか見透かされてますが。    
やっぱり、誰も巻き込みたくない的な感じでしょうかねえ。    
   
その頃エムは例によって、ゲーム中。    
vlcsnap-00362    
ポ「エム目を覚まして! 患者の事情には関わらないあのヒイロが、エムの代わりになろうとしてるんだよ! ハアハア…」    
   
すっかりエムの玩弄物と化しているポッピーさん。    
つかれてるポッピーさんにまったく容赦なくゲーム続けさせるエムの鬼畜っぷりがなんとも…(笑)    
vlcsnap-00369    
それにしても、全然音ゲーのコントローラーっぽくないな。    
スティックはなにに使ってるんだろうか(笑)    
vlcsnap-00370    
マ「日本舞踊の公演が、間近に控えていたんです。でも、伝統ある竹野流の看板を背負うプレッシャーに耐えられなくて――」    
ヒ「舞台に立つことを望んでいるのは他でもなく、あなた自身でしょ。つとまるかどうか、そんなことを気にするのは、あなたの意志が弱いからです」    
   
容赦なくハッキリ言うヒイロ。    
vlcsnap-00372 
ヒイロがマイさんにストレスを与えたからなのか、ガットンさんが再起動してしまう。    
vlcsnap-00373    
ガ「うぃーん、うぃーん、うぃーん。ぴぴぴぴぴぴぴ、目標確認」    
   
自分で、うぃんうぃん言ってるのがかわいい。    
一応ラスボスキャラなのに、まったく貫禄がないところもかわいい。    
vlcsnap-00387    
ヒイロがエグゼイドになろうとしていてちょっと期待したけど、    
vlcsnap-00376    
結局エムに力尽くで奪われる。    
ヒイロケンカ弱いなぁ。    
vlcsnap-00379    
それでエムが変身してガットンさんといい感じに戦うものの、社長に後ろから思いっきり蹴られる。    
vlcsnap-00381    
二人がかりにボコボコにされるエム。    
さすがの天才ゲーマーも、レベル10と30の敵にレベル2で対応するのは難しい様子。    
vlcsnap-00384    
そこにヒイロが颯爽と現れて、さっきとは逆にエムからガシャットを奪い取る。    
一瞬クルってまわったところが格好良かった。    
vlcsnap-00417    
ヒ「とう!」    
   
バック転ヒイロ。すげぇ。    
さっきケンカで負けたひととは思えない運動能力。    
vlcsnap-00390    
タドルファンタジーと生身で戦うヒイロ。    
vlcsnap-00392    
ヒ「研修医にできて、俺にできないことはない!」    
vlcsnap-00404    
ナレ「混乱」    
   
さっきのエムみたいに自分をおとりにして、敵に混乱のアイテムをとらせるエム。    
状態異常のアイテムなんてものもあるんだな。    
vlcsnap-00406    
混乱したレベル50に攻撃される10と30。    
vlcsnap-00407    
社長「ははは! なるほど、考えたな。だが無駄だ。そのガシャットはレベル50。レベル5にまでしか到達していないキミに、扱える代物じゃない」    
   
社長がガシャットを落っことした隙に、それを奪い取るヒイロ。    
しかしヒイロはレベル5しかないので扱えないと余裕の社長。    
ある程度レベル上げとかないと、レベル高いのは使えないんだな。    
vlcsnap-00412    
でも使いこなしてみせると変身するけど、身体を乗っ取られてしまう。    
魔王ってことで、雑魚キャラを使役できるみたいですなこのゲーム。おもしろそう。    
vlcsnap-00413    
ヒ「研修医と、一緒にするな」    
   
自我は若干残っていた。    
さっきは研修医を見習ってたのに今度は一緒にするなって、どこまでツンデレなんですか。    
vlcsnap-00415    
ア「はなーせー!」    
   
雑魚キャラ達なにをしようとしてたんだ。    
今回ポッピーさん踏んだり蹴ったりですな。    
vlcsnap-00420    
ヒ「俺は、世界で一番の――」    
vlcsnap-00422    
ヒ「ドクターだ! はぁ!」    
   
バットマンばりにマントをたなびかせるヒイロ。    
vlcsnap-00428    
ヒ「何者にも乗っ取られず、使命を成し遂げる意志の強さ。それこそが人の命を救う選ばれたドクターの証だ!」    
   
ヒイロ熱い。医師だけに意s(ry    
クールを装いつつも熱いものをたぎらせているこの感じいいですな。    
vlcsnap-00433    
エム「あれ? 僕は……」    
ポ「いま、僕っていいました?」    
   
ヒイロの熱さに感化されて苦しんだ末に、ようやく正気に戻るエム。    
記憶も失ってるっぽいな。    
vlcsnap-00434    
エム(悪人面……敵?)    
vlcsnap-00444    
ヒイロ「これより、バグスター切除手術を開始する」    
   
魔王だけあってバグスターを使役して戦える様子。    
vlcsnap-00004    
念力でガットンさんをボコボコに。    
vlcsnap-00005    
社長の攻撃も、念力のバリアみたいなので弾かれる。    
vlcsnap-00006    
マントをたなびかせると、    
vlcsnap-00007    
瞬間移動。    
vlcsnap-00009    
マントをドリルみたいにして攻撃。    
vlcsnap-00010    
ブラックホールクラスターみたいな飛び道具も完備。    
アビリティがやたら豊富です。    
この上位クラス感がたまらんな。    
vlcsnap-00017    
そして必殺のライダーキック。    
vlcsnap-00021    
ガットンさんを倒してゲームクリア。    
圧倒的強さ。    
vlcsnap-00023    
社長「どうやら、侮りすぎたようだな」    
   
社長はガットンさんのデータをとって、徒歩帰宅。    
この人ゾンビじゃなかったら何回死んでるんだろう。    
vlcsnap-00027    
タ「大病院のお坊ちゃんが、無茶しやがって…」    
   
例よって仲良く見ていたタイガ。    
ヒイロのことも結構心配してくれている様子。    
vlcsnap-00030    
マイ「ありがとうございました。わたし、がんばろうと思います。鏡先生のように強い意志で」    
   
なんだかんだでヒイロのカウンセリングはうまくいっていた様子。    
でもこんなノリで問診続けてたら、いつか絶対失敗すると思う(笑)    
vlcsnap-00031    
マイ「もしよかったら講演にご招待たせて下さい」    
   
目を泳がせるヒイロがかわいかったですが。    
vlcsnap-00033    
患者には関わらない主義なので、OP曲とともに去って行く。    
渋いのう。    
vlcsnap-00038    
ヒ「せいぜいメンタルを鍛えておけ。ドクターを続ける気があるのならな」    
   
目覚めたエムには説教。    
ヒイロの一本筋の通ってる感じも、カイトさんを思い起こさせるな。    
vlcsnap-00041    
パ「お帰り♪ エム」    
   
パラドさんが憂い思想にしたところで、終了。    
今回は熱かったな。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00042    
ポ「遊園地さいこー!」    
   
遊園地で遊ぶポッピーさん。    
vlcsnap-00043    
エムのゲーム病の件はまだ津尽くっぽい様子。    
vlcsnap-00045    
タイガ「俺には失う者はなにもない」    
   
タイガもレベル50に。    
ワタル2のキングコマンダーみたいだな(ワカリニクイ    
こういうごてごてしたのって好き。    
来週はタイガが熱いことになりそうなので楽しみですな。    
毎回山場ばっかりでほんと素晴らしいな。    

2017年2月20日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第3話 「叫べライオン!キュアジェラート!」

こんばんは。   
今日はキラキラのプリキュアアラモードの感想ですが。    
ABCのサイトに行ってみたら各キャラの誕生日が追加されてましたな。    
イチカ、1月7日(日)    
ヒマリ、4月16日(日)    
アオイ、8月27日(日)    
ユカリ、6月11日(日)    
アキラ、9月24日(日)    
今年は全員、日曜日と重なるように設定されているのが熱い。    
あえて全員日曜にしたってことは、全員の誕生日話やったりするんだろうか。全部で5話も使うようだけど。    
誕生日ケーキというかスイーツを作る話が一回くらいはあるだろうけど、一人作ったら全員作らないと不公平だしなぁ。    
イチカが年明け一発目ってのも気になるな。    
決戦の直前にあわせてきたあたり、なんか重要な話がありそうな気がする。    
仲間達が力を結集して誕生日ケーキ作るとか。それでそこから最終兵器が生まれるとか。    
あとアオイが夏休み最終日曜日ってのもなんか意味深。    
宿題やってなくて誕生日どころじゃないよ~! とかありそうだが(笑)    
というか夏休み最終日曜はとりあえずプリキュアありそうだな。過去に休んだことがあるので、夏場は油断できないのです。    
   
ともかくアラモード。   
今回は、立神アオイさんが歌を作る話ですな。    
ちょうど来週のBSでもマコピーが歌を作りますが、アオイもあんな感じで熱く歌う回が終盤にあったりするんかな。    
今回のライブもいい感じだったし、なんかいまから期待してしまう。   
アオイは単なる脳筋キャラかと思ったら、意外とそうでも無さそうですね。   
自分で歌の歌詞考えてたりしてたし、元はお嬢様っぽい感じでもあったし、意外と知性的な雰囲気を醸し出していた。   
やっぱりこの辺は青ですな。今後の描写も楽しみである。   
   
しかし敵の目的は未だによくわかりませんな。単にキラキラル食べたいってだけなんだろうか。   
はやいところハッキリしてもらいたいのう。   
でないと単なるお菓子の奪い合いに命かけてる感じになっていて、なんかすごいシュールというか…(笑)   
   
それでアオイ。    
vlcsnap-00002    
冒頭からいきなりキャラソンを歌ってるアオイ。    
ここまで八重歯が強調されたプリキュアって過去にあっただろうか。    
vlcsnap-00005    
そうこうしているうちに、菓子屋の行列に割り込まれるイチカ達。    
ヒマリがかわいい。    
それにしても、なぜかヒマリの名前がなかなか覚えられん。    
名前書こうとするたびに、「ええと、イチカじゃなくて…」とかいちいち考えてしまう。    
なんでこんな覚えられないんだろうなぁ。。。    
vlcsnap-00004    
ア「高校生にもなって割り込み? 笑っちゃうんだけど」    
   
直接攻めるのではなく、周りに見せつけて恥をかかせるスタイル。    
アオイの煽り方がうますぎる。    
vlcsnap-00008    
モブの嫌われ役とは思えないイケメンっぷりですが。    
この高校生のうちのどっちかが、ランズベリーアーサーさん。    
vlcsnap-00006    
ア「早くアイス食べたいじゃーん」    
   
このあえて後ろに並ぶ所を描くのもいいな。    
vlcsnap-00011    
アオイ「これは、絶対に外せない!」    
   
こんど近所で歌のコンテストがあって、審査員に憧れの岬さんという人が来るので、歌を作って出場することにするアオイ。    
この人、おんなじように八重歯生えてたから姉か何かかと思ったら普通に他人だったか。    
vlcsnap-00013    
アオイ「うおー! めちゃめちゃ燃えてきたー!」    
   
アカニンジャーばりに燃えるアオイ。    
もうメロディーはできてるので、アオイが作詞をする事に。    
菓子を作らないかわりに、歌詞をつくるんですね♪(ダマレ    
vlcsnap-00014    
しかし煮詰まるというより煮崩れるアオイ。    
脳筋キャラかと思ったら、今のところ一番知能労働やっとる。    
青い上着がレイカさんみたいですな。    
vlcsnap-00015    
イ「あー、同じ学校だったんですかー! 私宇佐美イチカ、こんな所で会えるなんて、もしや運命ー!」    
   
アオイを発見してテンション上がるイチカ。    
こんな派手な子の存在に、二年になるまで気がつかなかったのか。    
同じクラスのヒマリのこともよく知らなかったみたいだし、イチカの視野の狭さが深刻(笑)    
vlcsnap-00018    
色々騒ぎ立ててキレられる二人。    
メガネの人がハートキャッチの人っぽい。    
vlcsnap-00019    
イチカ「さっきはごめんなさい。歌詞を考えてたなんてつゆ知らず」    
アオイ「まあいいよ、忘れちゃうくらいの歌詞だし」    
   
つゆしらずとか言葉遣いがつぼみばりに渋い。    
vlcsnap-00026    
vlcsnap-00028    
vlcsnap-00029    
そんで色々歌詞を考えるけど、イチカはどれも立神さんっぽくないと「うーん」ばっかり。    
最後のやつ、これだけみてプリキュアだと思う人はいないだろうな(笑)    
vlcsnap-00032    
ペコ「キラキラルが奪われたペコ!」    
   
それで息抜きにアイスを食べに来るけど、材料が一つ残らずなくなっていた。    
ペコはまったく逃げも隠れもしないんだな。    
イチカが勝手に気をつかってる感じである。    
しかし真剣な顔したアオイかっこいいな。    
vlcsnap-00033    
しかしアイスは食べられず、アオイもやっぱり菓子どころではないと退却。    

 

vlcsnap-00036    
アオイはいくら書いても今までとはなんか違うと僕を食らう。    
すっかり肩に力が入ってる感じです。Goプリのユイさん回を思い出しますな。    
vlcsnap-00044    
イ「レッツらクッキン♪」    
ヒ「うぅ…」    
   
それでイチカは、アオイのために料理を作る事に。    
いまいち乗り切れてないヒマリが面白い。    
回が進むに従ってテンションも上がってくるんだろうか。    
しかし最近実写が混じりませんな。最初だけだったのかな。    
vlcsnap-00045    
ヒ「あ、泡立てすぎないで下さい!」    
イ「やっちゃったぁ」    
   
まったく成長してない(笑)    
まあ幼児は力任せにかき混ぜてしまうだろうから、注意喚起は念入りにやっとかないとな。    
イチカは身体を張ってそれを見せてくれているのだ。    
vlcsnap-00046    
ヒ「ま、まだ大丈夫です。でも、熱くなりすぎは禁物です。アイスはクールに。スイーツは科学です♪」    
   
ううむ。かわいい。    
まいんの声がかわいすぎる。    
vlcsnap-00048    
ペコ「美味しいペコ」    
   
直接手を入れるな(笑)    
   
それで、アイスを食べる人。    
vlcsnap-00007    
敵「あちー。冷え冷えのキラキラルで、クールになりてー」    
   
まだ2月だってのにこんなに暑がってたら、夏場はどうなってしまうんだ…(笑)    
名前はまた名乗らなかったけど、ホットーさんというらしい。ホットニーではない。    
とても暑がりなので、身体を冷やすためにジェラートのキラキラルを欲しているらしい。    
嗜好を満たすために菓子を奪っていた前二人と違って、この人はちょっと命かかってるな。    
素直になんか食べさせてやった方がいいような気がする。    
vlcsnap-00035    
ホ「キラキラルはクールに限るぜー!」    
   
アイス屋のアイスを食ってレベル2になるホットーさん。    
vlcsnap-00211   
地味に気になったのだが、これまでの二人はキラキラルを抜くだけで菓子自体には手を付けてなかったのに、今回は普通に食べてるっぽいな。   
なんか違いはあるんだろうか。   
やっぱり直接食べて身体冷やさないとやばいのかなホットーさん…。   
vlcsnap-00112    
ホ「もっと、アイスのキラキラルを!」    
   
さらにどっかからもってきたアイスをむさぼり食ってレベル3に。    
今回はまったくプリキュアのお菓子からまずにレベル3になってしまた。    
こういう地味で地道な悪事が、正義の味方にとってはある意味一番厄介。    
vlcsnap-00116    
アオイ「ほんとにごめん! 全然いい歌詞が思い浮かばなくって」    
ケイ「仕方ないさ、今日の出場は辞めておこう」    
   
理解ある仲間達。    
既存の曲ではだめなのかとちょっと思ったけど、アオイがこんなテンションで出ても恥かくだけだから辞退は賢明か。    
vlcsnap-00117    
すっかりテンション落ちているところに、差し入れをもってくるイチカ。    
暗い空気をぶち壊すくらいまったく空気が読めないところが、たぶんイチカのよいところ。    
vlcsnap-00120    
そのアイスを食べて、昔を思い出すアオイ。    
アオイお嬢様っぽい格好してるけど、お金持ちなんだろうか。    
以前はバイオリンやってたのかな。    
vlcsnap-00122    
ア「そうだ、あの時あの空に響くあの歌を聴いて私も歌い始めたんだ。青い空に自由に響くあんな歌を歌いたくて」    
vlcsnap-00123    
このとき岬さんに感化されて歌い始めたとのこと。    
その気持ちを思いだして、やっぱり歌うことにするアオイ。    
vlcsnap-00127    
ア「大丈夫、歌はもうここにあるんだ。私の心の中に、今その思いを歌いたいんだ!」    
vlcsnap-00188    
そしてプリパラばりの即興ライブ。    
vlcsnap-00191    
ホ「クールなキラキラルを感じるぞ」    
   
しかし例によって敵がライブをぶちこわしにやって来る。    
まともにライブやショーができないのはプリキュアの伝統ですな。    
みゆきさん……。   
vlcsnap-00193    
ペコ「このアイスのキラキラルを狙ってるペコ!」    
イチカ「そんなコトさせない!」    
ヒマリ「これは、私たちの思いのこもったアイスです!」    
   
アイスはたしかに大事だけど、素直に渡してライブ継続したほうがいいような気がしなくもないが…(笑)   
揚げ足取りはともかく変身。    
vlcsnap-00195    
二人「キュアアラモード、デコレーション!」    
   
二分割変身。    
vlcsnap-00201    
さっそく束縛。    
vlcsnap-00202    
しかし飢えたホットーさんは二人を引きずりアイスを求める。    
執念だなぁ。    
vlcsnap-00206    
アオイ「あいつまさか! あのアイスを!」    
   
あんな化け物が攻めてきてるのに、まったく物怖じしないアオイ。   
食欲が恐怖を超越している。    
ほんとみんなアイスに命かけてるな。    
vlcsnap-00210    
アオイ「私の大切なアイスなんだよーーーーーー!」    
   
アイスへの思いを叫ぶ青。   
vlcsnap-00219   
その情熱に反応して、アイスが変身アイテムに変化。   
結局食べられなくなってしまった…(笑)   
vlcsnap-00242   
アオイ「キュアアラモード、デコレーション!」   
   
この中間形態かっこいいな。ちょっとエリカみたいだし。   
こうして髪を下ろすとお嬢様っぽいですな。   
vlcsnap-00229   
さりげなくバレエをやってるところも育ちの良さを感じる。   
vlcsnap-00246   
なんかえらい動きまくってましたな。   
三人の中では一番気合いを感じる。   
vlcsnap-00250   
上着を整えるところがかっけぇ。   
vlcsnap-00252   
靴下を上げていたり、いろいろと新しい。   
vlcsnap-00255   
ジェ「キュアジェラート、できあがり!」   
   
例によって名前とかはすでにインプットされている様子。   
vlcsnap-00260   
そしてキャラソンと共にさっそくぶん殴る。   
vlcsnap-00261   
ア「きかない!?」   
ペコ「キラキラルの力じゃないとだめペコ!」   
   
肉弾戦封印ってのは、物理攻撃が効かないからキラキラルの力で戦おうって感じなんですな。   
vlcsnap-00262   
ジャキーン! とキラキラルの力で氷のナックルを作り出すジェラート。   
vlcsnap-00263   
これで殴るのかと思ったら、口の中に入れて冷やす作戦だった。   
vlcsnap-00264   
ホ「キーンときたー!」   
   
頭をキーンとさせるジェラート。   
知性の光の人もやっていた伝統ある知能戦。さすが青である。   
vlcsnap-00268   
ジェ「うわぁぁぁぁぁぁ」   
   
ジェラート必殺のアパッチの雄叫び!   
vlcsnap-00270   
体勢を崩すサンシャイン。   
vlcsnap-00277   
さらにキラキラルの力で相手を丸めるジェラート。   
相手を丸めて倒すところが、超人オリンピックでキン肉マンが戦ったある超人を思い出してしまったが、食べ物が題材の作品で名前を出すのは気が引けるので自粛いたします(ソウカヨ   
vlcsnap-00278   
ジェ「おりゃ!」   
   
丸めて固めた敵を、最後はパンチで粉砕!   
肉弾戦は封印したけど、倒し方は歴代のプリキュア以上に武闘派な気がする。   
vlcsnap-00279   
ホ「ソーク~~~~ル」   
   
エナジードレインされて飛んでいくホットーさん。   
退却時の台詞は全員違うんですな。   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00286   
ライブは中止になってしまったけど、まだ歌い足りないから歌うアオイ。   
歌に誘われて人々も集まってくる。   
vlcsnap-00287   
岬さんもノッている。   
vlcsnap-00288   
それで歌い上げて終了!   
なんか自由な感じがいいなぁ。   
結局アイスは食べられなかったけど…!   
   
それで次回。   
vlcsnap-00293   
3人でレッツラマゼマゼする話の様子。   
次はマカロンさんかと思ったら、まだみたいですな。   
まあ、年長組より先にとりあえず交流深めとかんとな。   
vlcsnap-00291   
ヒマリの表情が熱い。   
なんかゴールデンカムイにいそう(笑)   
vlcsnap-00294   
アオイとヒマリ今回はほとんどから見なかったけど、来週はありそうなので楽しみある。   
vlcsnap-00296   
それでエンドカードのライオンアイスで締め!   

2017年2月19日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.2「いくぜっ!怪盗BN団」

こんばんは。   
それでキュウレンジャーですが。    
今回は金と銀が仲間になる話ですな。    
「いくぜっ!怪盗少女」って歌をももクロが歌ってた気がしますが、今回のタイトルはそれにかけてるんだろうか。   
先週の「世界一のスーパースター」も何か元ネタあるのかな?   
来週の「砂漠から来た男」は「ブラジルから来た男」っぽい気がするけど、歌と映画じゃバラバラだし、たまたまかのう。   
   
それはともかくキュウレンジャー。   
あいかわらず展開早いけど、しっかりとキャラクターは描かれているし、それほど唐突な感じがしないのはうまいですな。    
余計な要素を極力省いて、描くのものはしっかり描く。    
この凝縮された感じは、黄金期ジャンプ漫画のようである。    
このノリが一年続いたら相当濃い話になりそうだけど、やっぱり全員仲間になるまでかな。   
ある程度落ち着いたら普通にダイカーンをやっつけていく話になると思うし。まあそれでいいんだけども。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00132    
金「ちょいちょいちょいちょい、五千万ポンギって僕たちの懸賞金の十倍? 面白くなくなくなくない?」    
   
懸賞金の高い人達が出てきて起こってる金。    
通貨単位はポンギなのか。    
ザンギャックが滅びたからザギンは廃止になったっぽい。    
ポンギって、やっぱり六本木からきてるのかな。ザギンは銀座で。    
vlcsnap-00133    
怒ってるのに笑う銀。    
銀は感情がよくわかっていないご様子。    
人間に感情がなくてロボットの方が感情ゆたかってのは、なかなかひねってますな。    
   
一方キュウレンジャーは敵組織の解説。    
vlcsnap-00135    
一番下がダイカーンで、その上に88の星座を束ねるカローがいて、頂点がショーグンとのこと。    
vlcsnap-00137    
赤「ちょんまげ?」    
桃「真面目に聞いてもらえますか!」    
   
キレるピンク。    
猛禽類だけあって、意外と血の気が多い。    
vlcsnap-00138    
桃「かしこま!」    
   
ピンクはリベリオン星のアンドロイドだそうですが、リベリオン星なんて星があるのか。    
叛逆星とかえらい物騒な名前だな。だからこんなに血の気の多いアンドロイドが…(笑)   
vlcsnap-00139    
青はおおかみ座系。緑はカメレオン座系。    
黄色はかじき座系。黒はおうし座系。赤は獅子座系だそうな。    
やっぱり黄道十二宮の人は強いんだろうか。    
vlcsnap-00141    
桃「あのう、授業を続けてもよろしいでしょうか!」    
   
激おこぷんぷん丸なピンク。    
この過激な性格いいなぁ。    
vlcsnap-00143    
赤「次の戦士はどこかなー」    
   
所さんの番組ばりにダーツで決める赤。    
vlcsnap-00144    
そして近所にある惑星ジガマとか言うところに当たってさっそく出発したところで歌。    
赤の幸運便利だな。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00148    
赤「豊かな工業星か、すごい星なんだな」    
   
いきなりジガマの内部まで入り込んで観光に興じる赤。    
vlcsnap-00151    
金「ヤッホー」    
   
プールで遊んでる人達がいた。ライブマンのOPみたいだ。    
というかこの水圧で飛んでるのすごいな。ちょっとやってみたい。    
vlcsnap-00152    
そしてテロ攻撃。    
vlcsnap-00155    
金「神出鬼没の盗人家業。僕たち気ままのBN団♪」    
   
結構ノリノリな銀。    
vlcsnap-00156    
赤「おっしゃラッキー! みつけたー! お前ら、キュウレンジャーだろ」    
   
あんな大規模にテロ行為してる人にも、警戒せずに好意的に近づく赤。    
やっぱり幸運に守られてる人は恐れを知らないな。    
vlcsnap-00158    
金「キミも僕たちの仲間になろうよ」    
   
さっそく酒場で友好を深める一同。    
金達はキュウレンジャーではなかった。逆にBN団に勧誘される赤。    
vlcsnap-00159    
銀「なかま?」    
   
この人見た目からきついクールキャラかと思っていたが、全然想像と違った。   
vlcsnap-00160    
金「僕たちはいい泥棒。盗む相手はジャークマターだけよ」    
   
バランスって天秤座みたいだな。どっかにたくさん武器もってないのか。    
vlcsnap-00161    
赤「じゃあ、あんたのなかまになってやるよ」    
   
さっそく仲間になる赤。    
まったく考えないところが熱い。    
しかし、ナーガは仲間の意味がよくわからない。    
vlcsnap-00163    
金「彼は蛇遣い座出身でね、感情が薄いんだぁ。遙か昔、ナーガの種族は争わないために感情を捨てたの」    
   
国家レベルでロボトミー手術。    
感情ないのと仲間の意味がわからないのはまた別問題な気もしますが。    
なんか感情以外の色んなものを捨ててる気がする(笑)    
vlcsnap-00164    
それで、金はジャークマターの宇宙船からこの宝石を盗みたいとのこと。    
なんかこの宝石あんまり綺麗じゃな(ry    
vlcsnap-00165    
赤「よーし、運試しだ!」    
   
赤、ギャンブラーみたいだな。負けることは無さそうだけど。    
vlcsnap-00170    
それで仲間と合流してBN団に入ったって告げたあと、さっそく敵の戦艦に乗り込んでいく。    
vlcsnap-00175    
銀「仲間とはなんだ」    
赤「え、お前にとってのバランスみたいなもんだな」    
銀「大事なことを決めてくれる存在か」    
   
仲間を勘違いしている銀。    
銀は大事なことはみんなバランスに決めてもらっていた様子。    
よくこんなんで、種族滅びないな(笑)    
決めてもらわなきゃなにもできないナーガの種族って、ジャークマターのものすごい忠実な部下になってそう。    
いずれ故郷に戻る話とかあるかな。    
vlcsnap-00176    
赤「お前のやりたいことはなんだ?」    
銀「感情を手に入れること」    
   
オズの魔法つかいみたいである。ブリキの人は感情ゆたかだけど。    
   
一方、敵。    
vlcsnap-00178    
敵「賞金五千万ポンギ? 来てくれたらがっぽがっぽなのになぁ。この星に」    
部下「ギョイ」    
   
今週の敵は、ガメッツィさん。    
一瞬ガメッツさんかと思ってびびった。部下の人も「御意!」とかいってるし。    
ともかくこの人は惑星ジガマのダイカーンで、お金が大好きなエジプトにいそうな男。    
今作の敵は、世界各国の風俗がモデルになっていく感じなのかな。    
ある目撃証言によると、ガメッツィの宝を盗んだ人は、その後呪われて無一文になってしまったとのこと。    
今回、金が思いっきり宝盗んでたけど、キュウレンジャーやばくないか(笑)    
vlcsnap-00179    
そうこうしているうちに、仲間達が襲われる。    
vlcsnap-00180    
爆発と共に変身してるの格好良かったな。    
vlcsnap-00184    
赤「これか!」    
   
その頃赤は、考え無しにボタンを押していた。    
vlcsnap-00185    
赤「こんなに敵と戦えるなんて、ラッキーじゃねえか!」    
   
完全に罠にはまってるけど、赤のポジティブ思考は変わらない。    
vlcsnap-2017-02-19-12h31m51s030    
エ「俺はイテ座系のカローエリードロン、ドンアルマゲ様の心を騒がせたこと、死を持って償うがいい!」    
   
緑達が雑魚をやっつけると、先週ドン・アルマゲ様にお仕置きされてたひとがやって来る。    
この人一話完結の怪人かと思ったら、幹部だったのね。    
vlcsnap-2017-02-19-12h33m52s778    
緑「一端退こう!」    
   
さすがにカローは強いので、退却する一行。    
引き際を心得てます。    
罠にかかって喜んでる赤とは行動が真逆ですな。    
もしここに赤がいたら、そのまま戦って全滅してたかも知れない(笑)    
   
そんな赤は、ガメッツィさんと対峙。    
vlcsnap-2017-02-19-12h37m10s076    
ガ「頭が高ーい」    
   
印籠を見せつけるガメッツィさん。    
水戸黄門も終わって久しいし、印籠ネタって児童には通じるのかのう。    
vlcsnap-2017-02-19-12h44m58s095    
赤か張り切って戦おうとしたところ、いきなり金が裏切り行為。    
金ははじめっから裏切るつもりだったとのこと。    
困惑する銀を横目に、金はガメッツィさんに宝石を見せて欲しいと頼む。    
vlcsnap-2017-02-19-12h50m37s620    
銀「ラッキーは、俺の仲間だ!」    
   
赤の自分のやりたいことは自分で決めるという言葉に感化されていた銀は、感情をあらわにして金を裏切る。    
まだ15分も経ってないのに、展開早い早い。   
vlcsnap-2017-02-19-12h53m07s533    
金「ナーガ、怒った…」    
   
金が困惑したところで、CM。    
vlcsnap-2017-02-19-13h04m40s484    
黒「カローか、ありゃやべえな」    
緑「あんなのが各星系に一人ってことは、88人!? ガチしょんぼり沈没丸」    
   
大いに凹む緑。    
ダイカーンが88人じゃなくて、カローが88人なんだな。    
幹部が88人ってすごすぎないか。それじゃダイカーンは何人いるんだ(笑)    
週1で倒しても半分がやっとだし、どうやって収拾付けるんだろうな。    
ハピプリの世界のプリキュアみたいに、リベリオンの仲間達が同時進行で解放していくって感じだろうか。    
vlcsnap-2017-02-19-13h06m54s242    
その頃、赤達は処刑間近。    
銀はなんの抵抗もせずに捕まったっぽいな(笑)    
vlcsnap-2017-02-19-13h07m03s860    
赤「大丈夫だって、俺はバランスを死汁。だからお前も、俺が信じるバランスを信じろ」    
   
まだ金を信じている楽観主義の赤。    
vlcsnap-00049   
その頃、宝物庫に案内された金は、当然の如く裏切って宝石を奪取。   
こんな怪しいヤツを大した警備もつけずに宝物庫に案内してやるって、ガメッツィさん人がよすぎるな。   
vlcsnap-2017-02-19-13h18m39s716    
金「もう処刑を……。キミはずっと、感情をほしがってたよね」    
   
宝石は盗み出したけど、処刑されそうになる銀を見て、感慨にふけってしまう金。    
vlcsnap-2017-02-19-13h16m17s640    
銀「俺の宝は、感情。泣いてみたい、怒ってみたい。だから、バランスについていけば間違いない」    
   
いい顔してるのう。    
vlcsnap-2017-02-19-13h19m34s532    
赤「え、まさかほんとに来ない!? そっちのパターン!?」    
   
ビビリ始める赤。    
途中で仲間を信じられなくなる主人公ってのもめずらしい。    
ノリで信じてただけっぽいな。    
まあ、会ったばっかりで信じる要素なんて特になかったからなぁ(笑)    
vlcsnap-00050   
そして処刑しようとしたけど、機械が動かない。   
vlcsnap-00052   
金「へいへいへいへい、ごめんねー。僕は機械生命体だから、機械を操れるんだ♪」   
   
金は自前のコードを機械に繋ぐと、自在に機械を操れるらしい。   
ロボットとかもハッキングできるんだろうか。   
vlcsnap-00053   
そして二人を助け出す。   
vlcsnap-00056   
銀は少しの間だけ、人を操る事ができるという。   
そもそもあの人達は普通に人だったのか。   
vlcsnap-00057   
銀「バランス、どうして」   
金「僕は宇宙一のお宝。あなたは感情。どちらもラッキーと仲間になった方が、手に入るような気がしてね」   
   
うまく誤魔化す金。   
裏切ったこと謝ったりはしないんだな。   
この軽いノリは、なんかまた裏切りそうな気がしてならないんだが(笑)   
バランスって名前も、敵と味方の間で揺れ動くって感じがしなくもないし。   
vlcsnap-00059   
銀「ジャークマター……お前らは俺たちが倒す!」   
   
いきなり熱血キャラになる銀。   
染まるのも早いなぁ。なんかその場その場で色んなキャラに変わっていきそう。   
vlcsnap-00061   
金「ごいすーごいすごいすごいすー」   
   
銀の怒りの感情に反応したのか、いきなり宝石からキュータマが現れる。   
やっぱりプリキュアみたいなノリだなぁ(笑)   
そして変身。   
vlcsnap-00062   
三人「究極の救世主! 宇宙戦隊キュウレンジャー!」   
   
銀が宇宙刑事にしかみえぬ(笑)   
金はやはり天秤だけあって黄金聖闘士。   
vlcsnap-00063   
それで雑魚を一掃したあと、ガメッツィさんとの戦い。   
巨大な尻尾で攻撃してくるガメッツィさん。   
というか、この人これくらいしか能力無い様子。   
vlcsnap-00064   
それでオールスタークラッシュでトドメ。   
vlcsnap-00066   
銀「ぐっどらっく」   
   
まだ決めポーズもぎこちない銀。   
最初にやってたBN団の決めポーズはかなり決まってたけど、やっぱりあれも金にいわれて練習したんだろうな。   
vlcsnap-00070   
それで、ロボット呼び出してついでに宇宙船も破壊しようとしたところ、ガメッツィさんの印籠が光り出す。   
vlcsnap-00072   
ガ「ひかえおろー!」   
   
印籠の力で巨大化するガメッツィさん。   
たんなる水戸黄門ネタかと思ったら、印籠にもちゃんと意味があった。   
vlcsnap-00073   
そしてCM隔てて戦うものの、ガメッツィさんなかなか強い。   
vlcsnap-00074   
そこに金と銀がロボット呼び出して、ダブルキック。   
vlcsnap-00075   
そして仲間の腕を引きちぎり、   
vlcsnap-00076   
自分たちがくっつく。ずいぶんアナログな合体法(笑)   
手足を自由に入れ替えられるって、昔でてたトランスフォーマーのオモチャみたいだな。   
ガーディアンとかブルーティカスとか。全部セットで五千円くらいするヤツ。   
名前忘れたけど赤いヤツが一万円以上したんだよな。   
vlcsnap-00078   
銀「俺の怒りを知れ~!」   
   
銀の怒りと共に腕が伸びる。   
vlcsnap-00079   
そしてキューレンオウトリックブレイクで戦艦もろとも撃破。   
地上から戦艦を一撃で爆破って、ものすごい攻撃力だな。   
vlcsnap-00083   
金銀も正式に仲間に鳴って残りはあと二人。   
vlcsnap-00084   
最後に謎の男が現れたところで、終了!   
vlcsnap-00089   
タマタマきゅーきゅーには金銀も参加してます。   
しかし最後の動物紹介がなくなってしまったんで物足りん。   
星座の紹介でもやってくれればいいのになーーーー。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00098   
赤「司令官の名前が小籠包? うまそうだなぁ」   
   
司令官がついに現れる様子。小籠包さんというらしい。   
vlcsnap-00099   
まさかのうじきつよしさん登場。カルトQ!!!   
vlcsnap-00102   
敵か味方かサソリオレンジ。   
トッキュウ以来、二人目の橙ですな。   
謎の戦士みたいですが、来週あっさり味方になるのかな。   
よくわからんけど、うじきつよしさんもでてくるし楽しみである。   

2017年2月17日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第1話 「地球崩壊の予感 謎の新戦士出現」

こんばんは。   
先週でセラムンRが終わってしまって書くことなくなってしまったので、SのDVD借りてきましたです。    
そんなわけで、これまでと同じノリでSの感想です!   
DVDだから一気に見ることもできるけど、感想は週一でしか書けないので、一応臨場感もたせるために週一で見ていこうと思う。   
   
それで一話ですが。   
初っぱなからシリアス展開で熱いことになってましたな。   
教授のテンションも期待通りだったし、なかなか初回から楽しいです。   
ダイモーンがやたら強かったのもよかった。ちょっと本気でどうなるのか緊張しながら見てしまった。   
まあ、次回にはさっそくパワーアップするみたいだし、あんなに強いダイモーンが見られるのも今回だけだとは思いますが。うむ。   
vlcsnap-00088    
なんか主題歌の雰囲気がだいぶ変わりましたが、歌い手がまさかの桜っ子クラブに変わっておった。    
桜っ子クラブって、森脇健次さんが司会やってたヤツのグループだっけ。 ものすごくうろ覚えだけど。   
Crystalも、ももクロが歌ったりしてたけど、こういうアイドルグループが歌うのは昔からだったんだな。    
vlcsnap-00089    
というかED変わらないってどういうこと!?    
映像も同じだし、シリーズ変わってるのにEDがまったく同じって…(笑)    
まさかこのまま行くのか気になって先のヤツをちらっと見てみたら、3話目から変わってたな。   
もしや間に合わなかったのか…!   
   
それでうさぎ。    
vlcsnap-00090    
ずーずー何かをすする音と共に始まるシリアスシーン。    
始まりから前衛的な演出。    
vlcsnap-00095    
レイ「はあ!」    
   
地球が崩壊していく所を目の当たりにするレイさん。    
まるで主役のようだ。    
vlcsnap-00002    
世界が崩壊するのは夢であった。    
うさぎの寝ている姿に眉をしかめるレイさんですが、レイさんも寝ていたから何とも言えない。    
vlcsnap-00006    
亜美「あたし達三年生になったのよ。高校受験まで一年もないのよ」    
   
うさぎの軽いノリに、深刻に応じる亜美さん。    
まあでも、春先から真面目に勉強してるってのは結構えらいと思う。    
なんだかんだで秋くらいまではあんまり危機感ってないもんだし。 難関校目指すとかならばともかく。   
vlcsnap-00004    
美「後悔さっきのタラコっていうもんね」    
う「うん」    
   
納得するうさぎ。    
久しぶりに美奈子さんのことわざギャグを見たような気がする。    
vlcsnap-00010    
和やかな雰囲気の中、一人だけいやな予感がしているレイさん。    
パジャマみたいな服かわいい。    
   
一方、教授。    
vlcsnap-00018    
教授「カオリナイトくん。ついにダイモーンのタマゴが完成した。ダイモーンは純粋な心を持つ人間を探し出し、その純粋な心を奪い取る」    
vlcsnap-00019    
教授が解説するには、この世を思いのままに操る事のできる聖杯は、三つのタリスマンがそろうときに現れて、そのタリスマンというのは純粋な心の結晶だそうな。    
だから純粋な心の人間を探し出して聖杯を手に入れ、世界を思うがままにしようとしているようす。    
ダイモーンは、その純粋な心の主を探すことに使うみたいですな。    
早口な上に話が微妙にややこしくて、何度も聞き直してしまった。    
これみんな初見で理解できるのかな…(笑)    
vlcsnap-00022    
教授「聖杯を! 世界を手に入れることができるのだ! ひゃーははははは!」    
   
教授初回から飛ばしてるなぁ。    
ここからエグゼイドの社長に至るまで、変態開発者の魂は脈々と受け継がれておる。 
vlcsnap-00025    
そしてダイモーンの種が飛び出していく。    
なんて所から飛び出しとるんだ。    
   
一方うさぎ。    
vlcsnap-00026    
う「うわぁぁぁぁぁ!」    
   
まさかの5点。    
こんな点数なのに、名前の所に絵を描いてるのがイラッとする(笑)    
vlcsnap-00029    
5点ってなんか既視感あるなーと思ったら、ニチアサでよく流れてる文具のCMか。    
vlcsnap-00027 
ようへい「ごめーんごめーん、いったんごめーん」    
   
うさぎもこれやればいい。    
vlcsnap-00031    
う「パパやママが見たらなんて言うか。それより、レイちゃんに見られたら」    
   
『悩んでもしょうがない』発売中! ってところがなかなか粋。    
vlcsnap-00033    
そして激突。    
vlcsnap-00034    
レイ「でも、うさぎは勉強以外にもいいところがいっぱいあるから、気にしないほうがいいわよ」    
   
ケンカになると思ったら、意外と優しかったレイさん。    
うさぎに夢を聞いてくる。    
vlcsnap-00037    
レイ「私は、シンガーソングライターに、モデルに、素敵な声優さんに、えーと、それから――」    
vlcsnap-00035    
レイ「やーだよ! 愛する人の奥さんなんて言えるわけナイじゃなーい」    
   
レイさん神職には興味ないのかな。    
やっぱり家が神社だから巫女やってるだけなのか。    
vlcsnap-00043    
う「こんなテストの点を、マモちゃんが見たら…」    
衛「ひっどいなこりゃー」    
う「っていうだろうなー」    
   
レイさんと別れたあと、道ばたでまたテストを眺めるうさぎ。    
わざわざそんなところで見てないで早く家に帰れと(笑)    
vlcsnap-00045    
衛「さびしいけど、デートもお別れだな」    
   
結局マモちゃんとのデートもお預けに。    
   
その頃、レイさん。    
vlcsnap-00057    
自分の神社のおみくじを引くレイさん。    
なんかマッタリした雰囲気でここいいな。    
でも表情は暗くなって、いい結果ではなかった様子    
vlcsnap-00046    
レイ「いやなことが起こらず、みんなが幸せに暮らせますように――うわ、なに!」    
   
いやの予感がしてしょうがないので、おみくじ引いて木に結んでいたところ、いきなり木が暴れ出す。    
vlcsnap-00047    
ミ「ミク~ジー! 仲間を気遣うお前のピュアな心をいただく!」    
   
木から生まれ出るミクージーさん。総集編に出てたエロい人。    
出現の仕方がやたらかっこよかった。    
vlcsnap-00050    
ミ「あなたの今日の運勢は、大凶です!」    
カ「ダイモーンミクージー、この娘の中にタリスマンが宿っているかも知れない。ピュアな心を奪い取りなさい!」    
   
カオリナイトさんがしっかり刺客やってるな。    
Crystalだとほとんどウィッチーズのみなさんにまかせっきりだったからな。    
vlcsnap-00051    
ミ「ミクージー」    
   
例の胸をはだけるエロいシーン。    
vlcsnap-00052    
胸から出たレーザービームがレイさんに突き刺さる。    
vlcsnap-00061    
月「純粋な心を持ったお友達をいじめるなんて、ゆるせない!」    
   
そこにうさぎが、よくわからないまま助けに来る。    
vlcsnap-00064    
ミ「あなたの今日の運勢は、大凶です!」    
   
やたら作画に気合いの入ったダメージシーン。    
vlcsnap-00065    
ミ「あなた達の運勢は、凶です!」    
   
うさぎたちより若干運勢がよい仲間達。   
駆けつけてきた仲間達も、変身する間もなく動けなくされてしまう。    
新シリーズになっても相変わらず役にたた(ry   
vlcsnap-00066    
そこに謎のバラが!    
突き刺さった…(笑)    
vlcsnap-00067    
仮面「春爛漫。心地よい日差しの中で騒動を巻き起こす不届き者め。立ち去るがいい!」    
   
また変なところに昇ってる仮面様。    
vlcsnap-00068    
ミ「きさまも、占って欲しいか!」    
   
意味のわからないキレ方をするミクージーさん。    
vlcsnap-00074    
そしてムーンクリスタルハレーションでトドメかと思いきや、    
vlcsnap-00076    
ミ「こしゃくなー! ダイキョーとらいあんぐるぅぅぅぅぅ!」    
   
大凶トライアングルなる必殺技で反撃するミクージーさん。    
なぜか妙に必死な感じのしゃべり方が熱い。    
vlcsnap-00077    
月「え!」    
   
なんと必殺技が破られてしまう。    
ミクージーさんすごすぎ。そしてポーズがいかす。    
vlcsnap-00080    
ミ「仏滅~~~!」    
vlcsnap-00081   
胸のアイテムにかじりついて強制変身解除! 
ミクージーさんつええええ! デスファントムよりつえええええ!    
vlcsnap-00083    
ミ「あなたの運勢は、凶です!」    
   
ついでに仮面様も束縛!   
vlcsnap-00098    
邪魔者がいなくなったところで、じっくりとピュアな心をいただくとするミクージーさん。    
ぐったりしたレイさんエロい。    
vlcsnap-00099    
レイ「うさぎの将来の夢ってなあに? 私はシンガーソングライターに――」    
   
レイさんとのさっきの会話を思い出すうさぎ。    
一話からえらい重いことになっている。    
vlcsnap-00100    
う「返して、それをレイちゃんに返してよ! 許さないから」    
   
ミクージーさんすごいな。見事なくらいに手も足も出ない。    
vlcsnap-00102    
ミ「のののの! のおおおお!」    
   
しかしいきなり不意打ちですごい顔に。   
vlcsnap-00106    
ミ「いったいなにが起こってるんだぁぁぁ!」    
   
第三次大戦だ!    
vlcsnap-00107    
ミ「やくよけぇぇぇぇぇ!」    
   
なぜ断末魔が厄除け(笑)    
追加の人達のことすっかり忘れてて、誰がやったんだ!? とか本気でびっくりしてしまった。    
vlcsnap-00109    
謎「これは、タリスマンじゃない」    
謎「やつら、標的を見誤ったようね」    
   
あんなに強かったミクージーさんを、不意打ちとは言えあっさりと倒してしまった謎の人達。    
なかなか貫禄のある登場の仕方でいい感じですな。    
この人達ってまだタリスマンもってないのかな。Crystalだと最初っからもってたけど。    
vlcsnap-00114    
タリスマンじゃないならいらないので、ピュアな心はレイさんに返却。    
vlcsnap-00117    
レイさんの復活に大声でなくうさぎ。友情ですな。    
なんかもうかつてないピンチだった。    
vlcsnap-00118    
教授「カオリナイトくん。標的はタリスマンの持ち主ではなかったようだね」    
カオリ「はい。それに思わぬ邪魔者が。イゴ注意します」    
   
先週何度も見たシーン。    
イゴとか言われるとプリパラ思い出してしまう。   
vlcsnap-00122    
う「また、新しい戦いが始まるの?」    
   
最後にかっこいい全員集合で締め。    
シリアスな場面に、なんか仮面様の場違い感…(笑)    
   
それで次回。   
vlcsnap-00127   
今回レイさん回だったから次は亜美さんあたりかと思ったら、マモちゃんとの話なのか。   
まあ、先にパワーアップしなきゃならないからな。   
vlcsnap-00126   
それでパワーアップ。   
やっぱりダイモーン無双は今日だけかな。ちょっと残念。   
vlcsnap-00124   
それにしてもダイモーンがまたエロい。   
ダイモーンはこういう色っぽい路線でいくんかな。   
楽しみである。   

2017年2月15日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第18話 「暴かれしtruth!」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、社長がどんどんきもくなっていく話。    
それにしても展開速いですな。   
先週ちょっとパラドさん裏切りそうな気配がしたかと思ったら、今週さっそく裏切ってしまった。   
まだ当分先だと思ってたのでちょっと驚いた。   
今後は、社長の手を離れてたぎる相手と好き勝手に戦っていくって感じになるのかな。   
さすがにすぐには仲間にはならんだろうなぁ。。。   
   
それでツクルさん。   
vlcsnap-00284    
先週で退場かと思ったら、今週も出番があったツクルさん。    
社運をかけたゲームを作ろうとしているとのこと。    
というか公式のキャラ紹介もしっかり載っていて、まさかのレギュラー化の様子。    
一話限りのネタキャラかと思ったら、そんな重要人物だったとは…。 
社長そろそろ退場しそうな雰囲気だし、ガシャット作りはこの人が受け継いだりするのかな。   
vlcsnap-00282    
一瞬チキンタツタかと思ったけど、あれの野菜はキャベツの千切りか…。    
他の部分はそっくりなんだけどな。マクドナルドスポンサーだし。    
チキンタツタ食べたい。    
vlcsnap-00285    
バガ「これからも、夢いっぱいのゲームを!」    
   
そんなことより、スマホアプリつくっていかに課金させるかを考えた方が儲かるぜ(ダマレ    
vlcsnap-00286    
しかし張り切っていたところに社長がやって来て、ゲーム病のウィルスに感染させられてしまう。    
なんかくしゃみが止まらなくなりそうなウィルスである。    
   
一方、エム。    
vlcsnap-00288    
エム「ヒイロさん。僕を攻撃した砲塔の理由を教えて下さい!」    
   
エムは最近不可解なことばかりで、事情を知ってそうなヒイロに詰め寄る。    
でもヒイロはそんなことよりガシャットかせと詰め寄って、話をそらす。    
vlcsnap-00291    
ヒイロ「ガシャットさえあれば、あいつのゲーム病を治療できるというのに」    
   
すっかりエムが大好きになってるヒイロ。    
vlcsnap-00292    
そうこうしているうちに、病気になったツクルさんの所に全員集合。    
みんなをおびき寄せるために、社長が通報したとのこと。    
vlcsnap-00294    
いきなりキャラソンが流れ出して、社長と戦闘。    
始まったばかりでキャラソン流れても、いまいち入り込めん。流すのは中盤以降にしてくれないか(笑)    
OPも相変わらずないし、謎演出だなぁ。。。    
vlcsnap-00295    
社長「その身体じゃもうゲームは作れまい。いや、どうせ作ったところで、クズみたいなゲームだろうな!」    
   
ツクルさんのメンタルを攻める社長。    
突然声色が変わってて笑う。    
vlcsnap-00296    
そしてストレスマックスになったツクルさんから、モータスさん(レベル5)が誕生。    
背中に加速装置がついて、さらにスピードが増してる様子。    
vlcsnap-00297    
走り去っていくモータスさんに、短足でがんばるエム。    
vlcsnap-00301    
アイテムつかって加速するけど追いつけず。    
vlcsnap-00302    
結局転倒。    
かわいい。    
vlcsnap-00307    
そのころタイガは社長にやられて、ガシャットを奪われていた。    
モータスさんを呼び出したのは、タイガを一人にするための囮だった。    
vlcsnap-00310    
再び入院するツクルさん。    
vlcsnap-00311    
ツクルさんが言うには、最近幻夢コーポレーションに新しい社長が入ったとのこと。    
vlcsnap-00316    
作「自信ないなぁ」    
社員「ツクルさんなら絶対行けますって!」    
   
ツクルさんは、社運をかけた新作ゲームの社内コンペをすることになって、プレッシャーの中でがんばっていたとのこと。    
プロジェクトチームのリーダーみたいだし、ツクルさんって結構人望あったんだな。    
前回は一人でこそこそ作ってたので、てっきり窓際(ry    
vlcsnap-00317    
エム「ツクルさんの作った新作ゲーム、めっちゃやりたいです! だからあのバグスターを倒して、僕が必ず治します!」    
   
ツクルさんを元気づけるエムを見下ろすポッピーさん。    
赤くて怖い。    
vlcsnap-00319    
タイガ「二人だけか」    
   
ヒイロ達の所には、タイガから電話。    
社長が強力なガシャットを作ろうとしてるし、エムの身体ももちそうも体から、エムを幻夢に合わせるなとタイガ。    
vlcsnap-00321    
タイガ「ブレイブ、言っている意味はわかるな」    
   
エムのことを心配しているタイガ。    
vlcsnap-00322    
タイガ「エグゼイドのガシャットを――ばしっ!」    
   
横っ面を引っぱたかれるタイガ。   
先週のモップで叩くくだりといい、ニコさんの暴力には気合いを感じる。    
vlcsnap-00324    
タイガ「痛った!」    
ニコ「エグゼイドのガシャットは私たちがもらう!」    
タイガ「俺の台詞をとるな!」    
   
始まる夫婦漫才。    
vlcsnap-00326    
ポ「エム、バグスターウィルスに感染してるの?」    
   
ポッピーさんは事情知らなかったんだな。    
なんか知ってるもんだと思い込んでいた。    
vlcsnap-00328    
ポ「だってそれしか考えられない!」    
ヒ「シッ! エムに聞かれる!」    
   
エムはこの仕事に誇りを持ってるから、自分がゲーム病だと知って極度のストレスを感じたらどうなると、説得。    
vlcsnap-00329    
「だからガシャットが必要なんだ。あいつを救うために」    
   
タイガといいヒイロといい、相変わらずのツンデレ祭りである。    
   
一方社長。    
vlcsnap-00002    
社長「完成だ」    
   
また新しいガシャットを完成させてご満悦の社長。    
たどるクエストとバンバンシューティングをバージョンアップしたとのこと。    
ようやく仲間が強くなりそうだな。みんな社長頼みって所がちょっと情けないけど。    
vlcsnap-00005    
社長「一般市民がライダーに変身し、生き残りをかけた死闘を繰り広げる!究極のサバイバルゲームがな!」    
   
仮面ライダークロニクルってのは、龍騎とか鎧武みたいなことをやろうってことなのか。    
中盤以降はバグスターじゃなくてライダー倒して行くみたいな展開になるのだろうか。    
vlcsnap-00010    
社長「ガシャットは私が考えた! 私にしか作れないものだ!」    
   
大迫力の社長。    
ぴかーん!って光るところが熱い。    
vlcsnap-00012    
社長「君たちバグスターだって層だ。私の計画を実現させるための、コマに過ぎないんだよ」    
パ「コマ……」    
   
パラドさんに面と向かってコマとか言う社長。    
こんな挑発的なこと言って、裏切れって言ってるようなものじゃないか(笑)    
自分に自信がありすぎるから相手の気持ちなんて気にしてないんだろうけど。    
vlcsnap-00015    
社長「ゲームマスターの私こそが! 神だ…」    
   
悦に入る社長。    
vlcsnap-00016    
パ(きもい…)    
   
そのころ、モータスさん。    
vlcsnap-00019    
社内コンペをぶち壊していた。    
仲間がいなくなれば、ツクルさんのストレスはマックスになって完全な存在になれるとのこと。    
vlcsnap-00021    
倒しにいこうとするエムを、壁ドンするヒイロ。    
ガシャットを渡せと言うけど、事情が全然わからなくてイライラしてるエムは渡すわけもない。    
vlcsnap-00022    
ヒイロ「俺はただ、目の前の患者を治したいだけだ…!」    
   
ヒイロが真に迫ってるなぁ。    
しかし患者が誰とは言えないところがもどかしい。    
vlcsnap-00025    
社長「モータス、おとり役は結構」    
モー「おとり!」    
   
それでエムが駆けつけてみると、社長もやって来てモータスさんをおとり扱い。    
vlcsnap-00027    
にやける社長。    
vlcsnap-00028    
ニコ「むりむりキモッ!」    
   
ニコさんにきもがられる社長。    
vlcsnap-00031    
社長「タドルファンタジー。主人公の魔王が勇者を倒して、世界を征服するゲーム。ちなみにレベルは50」    
   
社長は、さっき完成したタドルファンタジーなるゲームを発動。    
ドラクエの次はFFなのか。    
魔王になって戦うって言うと、昔XBOX360で発売されてたオーバーロードってのを思い出すな。    
もしくはもっと昔にパソコンで出てたダンジョンキーパーとか、ウィザードリィ4とか。    
vlcsnap-00032    
社長「エグゼイドを排除しろ」    
   
変身もせずに、マイティブラザーズを漂うスーツだけでやっつける。    
ゴーストの時も思ったけど、この漂うスーツ状態が一番強そう。不死身っぽいし。    
vlcsnap-00033    
モータスさんも用済みってことで倒してしまう社長。    
ノリにノってるのう。    
vlcsnap-00037    
社長「ガシャットを渡せ」    
エム「やだ」    
社長「むぅーん」    
   
殺して奪うこともできるのに、社長も無駄な殺生はしない様子。    
キリヤはやっぱり相当ヤバイ情報をつかんでたんだな。   
vlcsnap-00038   
パ「モータスがおとりだと? 俺たちバグスターを、なんだと思ってんだ!」   
   
モータスさんをやっつけてしまったことにパラドさんもさすがにキレて、社長を攻撃。   
パラドさんもリボルさんをやっつけたことがあるけど、それはゲームの中で真剣に遊んだだけだからセーフとのこと。   
vlcsnap-00040   
パ「ゲームのルールに従って、競い合って勝敗を決める。それがバグスターの生き様だからだ!」   
   
パラドさんもちゃらちゃらしてるようで熱いな。   
まあレベルが十分の一の相手をボコるのは、別にルール違反ではないからな。   
普通は白けるからやらないってだけで(笑)   
vlcsnap-00041   
パ「お前は完全に、俺の心をたぎらせた!」   
   
たぎるパラドさん。   
怒ってると言うよりは、喜んでるように見える。   
vlcsnap-00055   
ジュウオウゴリラばりにマッスル化するパラドさん。   
vlcsnap-00066   
思いっきり横蹴りで吹っ飛ばす。   
vlcsnap-00067   
社長ボロッボロ。   
でも心は負けない。   
vlcsnap-00069   
社長「宝生エム! それはキミが、世界で初めて、バグスターウィルスに感染した男だからだー!」   
   
OP曲と共に、社長魂の叫び。   
どういう形でばらすのかと思ったらパラドさんに裏切られた仕返しって、なんの計画性もなかった。   
こんな展開よめないって(笑)   
vlcsnap-00075   
エム「ジューシ~~!!!」   
   
エムが仮面ライダーグミを食べたみたいになったところで、終了!   
   
それで次回。   
vlcsnap-00076   
エム「知るかよ感者なんて」   
   
エムがすっかり悪い子になってしまいました。   
ヒイロがエムを助けるためにがんばる話かな。   
vlcsnap-00080   
ヒイロ「俺は、世界で一番の、ドクターだ!」   
   
ヒイロがレベル50にパワーアップする様子。   
ロードバロンをかわいくしたみたいだな。   
ともかく熱いヒイロが見られそうで楽しみである。   
vlcsnap-00082   
トゥルーブレイブかっけぇ。   
これは本編には出ないんだろうか。   

2017年2月13日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第2話 「小さな天才キュアカスタード!」

こんばんは。   
今日は、キラキラのプリキュアアラモードの感想です。    
今週は、クッキンアイドルが始動する回ですな。    
孤独だったヒマリと、イチカがスイーツ作りを通じて仲良くなるという話でしたが。    
セラムンの亜美さんが仲間になる話を思い起こさせるいい話でしたな。    
こういう、孤独な子が主人公の無意識の明るさに救われるという話はほんと好き。    
主人公は当たり前に接してるだけなのに、それが相手の子にとってはかけがえのないものになっている。    
主人公が助けようとするのではなく、あくまでも無意識のうちに助けてるって所がいいんだな。    
この人を引きつける無邪気な明るさこそが、女児向けアニメの主人公が持つ最も魅力的な部分だと思う。    
   
ヒマリもさすが元クッキンアイドルだけあってかわいかったですな。    
さすが黄色だけあって、だいぶやよいちゃんに似てましたな。    
臆病なところとか、得意分野になるとやたらテンション上がるところとか(笑)    
あのオタク気質はなかなか将来性を感じます。    
   
そんなアラモード。   
vlcsnap-00001    
カバンがしゃべって戦慄するイチカの顔から始まる今週のプリキュア。    
相変わらず表情豊かなお方です。    
vlcsnap-00004    
イ「うわー、かわいー!」    
   
カバンを開けると、いきなり家が完成。    
マホプリでは違うところに断ってたけど、こういう仕組みだったのか。    
あのポストに手紙を届けるには、住所はどのように書けばいいのだろうか。    
提供は、もうずっとこんな感じになるのかな?    
提供を削って最後の実写の時間にあててるんだろうからな。    
vlcsnap-00006    
ジャバ「ジャバジャバ」    
   
室内を物色していると電子レンジの中から、クモ爺のような妖精の残留思念が現れる。    
わけあって今は実態がないらしい。    
こういう年寄りの妖精って久しぶりだな。フレッシュ以来かな。    
vlcsnap-00011    
ジャ「スイーツには、人を元気に幸せにする力、キラキラルが満ちておる。そしてそしてプリキュアとは、キラキラルを操り世界を元気にする――」    
ペ「伝説のパティシエペコ!」    
   
ラパーパ様みたいなのがいますが、これも今後出てくるんだろうか。    
またすでに死んでいたとかだったりして。    
vlcsnap-00013    
ジャ「どうじゃば? わしらの力になってくれんもの――」    
イ「うん、いいよ!」    
シャ「えーーー! 決めるのはやっ!」    
   
某インキュベーターもびっくりの即決っぷり。    
ジャバさんのテンションいいなぁ。タマ仙人みたいだ。    
イチカはプリキュアになればスイーツ食べ放題だから迷う余地などない様子。    
なかなか打算に満ちていていいな。    
こんな感じで私利私欲でプリキュアになるって言った人って過去に誰かいたっけ。    
プリキュアになってから私利私欲で力を使おうとしていた人ならいたが。部屋の掃除とか…!    
vlcsnap-00016    
イ「キラキラキラル、キラキラル! チーズケーキよ、でなさーい!」    
   
しかしなにも起こらなかった。    
vlcsnap-00015    
ぺコ「自分で作らなきゃだめペコ」    
イチカ「だよねー」    
   
呪文が間違っているのだ。キュアップなんとかって唱えないと。    
vlcsnap-00018    
ペコの引いてる顔がいいな。    
vlcsnap-00020    
ところ変わっていきなり学校。    
緋弾のアリアみたいな制服ですな。    
vlcsnap-00021    
壮太!?    
vlcsnap-00023    
そうこうしているうちにバランス崩して本読んでいる人の所へダイブ。    
なんかすごく不自然なバランスの崩し方だったが気にしない(笑)    
vlcsnap-00028    
イ「ごめん、大丈夫!」    
黄「お気遣いなくー!」    
   
素早く退避する被害者。    
vlcsnap-00032    
黄「ありがとー!」    
   
素早く本を奪って走り去っていく被害者。    
一件運動能力無さそうで、凄まじいスピードの持ち主である。    
キュアカスタードは素早いって設定みたいだけど、なにげに普段からすばやい。    
vlcsnap-00033    
壮太「今の有栖川だろ? 同じクラスの」    
女子「そうそう、彼女いつも一人よね」    
   
不思議そうな顔をするイチカ。    
同じクラスってことは初対面って訳じゃないのか。    
vlcsnap-00034    
イ「あ、お母さんからだ」    
   
母はボランティアでやってるんだな。    
国境なき医師団もボランティア的活動だから、給料は一応出るけどそんなに高くないらしいしな。    
vlcsnap-00036    
イ「はぁぁぁぁぁぁぁドデカプリーン!」    
   
それと一緒に、ドデカプリンのチラシを見つけるイチカ。    
こっちの方がリアクションがはるかに大きくてちょっと面白かった。    
vlcsnap-00038    
しかしドデカプリン屋に行ってみると、ひまりに遭遇。    
いやな顔をされる(違    
vlcsnap-00040    
女児「すいませーん、プリン下さい♪」    
   
そして女児に買われてしまう。    
すでに買い手がいるんだから、店員注意しないと(オイ    
しかし結構高そうなスイーツなのに、幼稚園児が幼稚園帰り?に一人で買いに来るってのもすごいな(笑)    
vlcsnap-00041    
ブリンを食えなくて、落ち込むイチカ。    
vlcsnap-00044    
ペコ「プリン作ろペコ!」    
   
人目もはばからず叫ぶペコリン。    
逃げも隠れもしないスタイル。まあ、ココタマと違って見られても死なないからな。    
vlcsnap-00045    
イ「ひっ!」    
   
イチカの奇行に怯えるヒマリ。    
vlcsnap-00046    
プリン作ろうとテンションを上げるイチカに例の場所に案内されるヒマリ。    
ほんとまったく隠すつもりないんだな。なかなか新しい。    
vlcsnap-00048 
ヒ「スイーツのこと調べるの好きですから」    
   
ヒマリがいれば百人力と言われて照れるヒマリ。    
それにしても怯えた声の出し方とか、心情の機微をしっかりと声で表現できていて、ほんとうまくなったなぁ。    
しつこいようだけど、なんか声聞くたんびに感心してしまう。    
vlcsnap-00051    
ジャ「始まったジャバ」    
   
物陰から見ている二人。    
ペコリンの渋い顔見てるだけで笑ってしまう。    
良い意味でしけ顔とでもいったらいいんだろうか。脱力したような目つきがツボで仕方がない。    
こんなに見ていて飽きない妖精は初めてだ(笑)    
vlcsnap-00094    
イ「ようし、これくらいかなぁ」    
   
適当な分量で作り出すイチカ。    
先週はちゃんと分量守ってたのに。先週より適当になってるんだが(笑)    
vlcsnap-00095    
イ「あれー!固まっちゃった!」    
   
案の定失敗。    
しかしイチカはなにも言い出すことができない。    
vlcsnap-00097    
何度やっても失敗。    
vlcsnap-00098    
ヒ「砂糖が結晶化してるんです!」    
   
耐えきれなくなるヒマリ。    
vlcsnap-00101    
ヒ「じゃ、解説しますね!」    
   
突然目を光らせて解説を始めるヒマリ。    
vlcsnap-00103    
ヒ「そもそもプリンの由来をご存じですか? プリンは英語のプディングのなまったもので、蒸し物という意味です――」    
   
得意分野になると饒舌になるヒマリ。    
さすが四年間クッキンアイドルやってただけあって詳しいな。    
ミサンガも喜んでるはずだ。    
vlcsnap-00170    
イ「なんだか、大変なんだね、プリンって」    

 

プリン豆知識をまくし立てているうちにすっかり夕方。   
さすがにヒマリもどん引きしてます。何時間話してたんだ。    
vlcsnap-00171    
ヒ「はっ!」    
   
このヒマリ、幼い頃のやよいちゃんみたいだ。    
vlcsnap-00175    
ヒ「プリンは砂糖とみずにタマゴと牛乳、あとはバニラだけで作れるけど、その配分だすっごく大事なんだって――」    
男「その話、いるか?」    
   
かつては友達もたくさんいたのに、話に他の人達がついて行けず、どんどん孤独になっていった様子。    
勝木さんみたいだな。    
vlcsnap-00176    
男子「それより昨日のテレビ見た?」    
女子「見た見たらんこちゃん歌うまかった」    
   
らんこちゃん!? あの人知らんうちにそんな有名に…!   
らんこさんが出るってことは、笑点かなんかか?(違   
vlcsnap-00177    
ヒ「また、やっちゃった」    
   
先週に引き続き重い。。。    
vlcsnap-00180    
スイーツノートなる全十巻の本。    
vlcsnap-00182    
市販版かと思ったらヒマリの自筆のノートだった。    
装丁まで作り込むとは、気合いが入っている。    
vlcsnap-00187    
翌日になっても世界は灰色のまま。    
ようやくできそうだった友達にどん引きされて、半端なく落ち込んでいる。    
vlcsnap-00184    
イ「字ばっかりでよくわからないよー」    
ヒ「その本!」    
   
落ち込みながらももう一度例の場所に行ってみると、イチカがいまりの愛読書であるスイーツの科学を呼んでいてテンションが上がる。    
vlcsnap-00192    
それで一緒に作り始める二人。    
vlcsnap-00189    
ほんとに字ばっかりなんだな(笑)    
しかもちゃんと文章書いてあるところが気合い入っている。    
vlcsnap-00193    
イ「キラキラキラル、キラキラル。おいしくなーれ」    
ヒ「なんですか、それ」    
   
非科学的なことを始めるイチカ。    
vlcsnap-00196    
イ「い、いくよ」    
ヒ「ゆっくり入れて下さい」    
vlcsnap-00195    
ようやく綺麗なのが完成。    
vlcsnap-00198    
ヒ「プディングは科学です。ちゃんと分量を量って正しく作れば失敗しない。だから好き。でも、友達の気持ちは私には測れません。私は、大好きなプリンのこと聞いてもらいたかっただけなのに――」    
vlcsnap-00205    
イ「うん、わかるよ。有栖川さんほんとにスイーツが大好きなんだなーって!」    
   
声を上げずに泣くところよかったな。。。    
vlcsnap-00209    
それで二人で巨大なプリンを作成。    
全部食べられるのだろうか。    
vlcsnap-00210    
それで有栖川さんはリスっぽいのでリスのデコしたプリンをプレゼント。    
vlcsnap-00212    
イ「有栖川さんはリス嫌い?」    
ヒ「好きですよ♪」    
   
和む。。。    
vlcsnap-00214    
そうこうしているうちに、ようやく敵が出てくる。    
今週はガミーさんじゃないんだな。    
名前はプルプルさんって言うらしい。名乗らなかったけどかろうじてEDで名前が出ていた。   
タマタマだのプルプルだの、まったく今週のニチアサは…(ナンダヨ   
vlcsnap-00217   
この人はプリンが好物のようで、プリンからキラキラルを奪い取り、   
vlcsnap-00215   
レベル2に。   
先週はケーキが好物の化け物で今回がプリンの化け物ってことは、プリキュアそれぞれにライバル幹部がいるってことかな。   
なんか汎用性が無さそうな敵だし、もしかしてケーキ→プリン→ジェラート→マカロン→チョコ→ケーキって感じで、五つの題材をローテーションしていくんだろうか。   
vlcsnap-2017-02-13-13h08m07s118    
ぺ「きえかけてるぺこー!」    
ジャ「あー、外へ出ると消えてしまうんじゃったー!」    
   
うかつに外に出て消滅しかけるジャバさん。    
ジャバさんは外に出ると消えてしまう様子。    
今年の妖精は身体張って笑いをとりに来ているな。    
vlcsnap-2017-02-13-13h11m48s405    
そしてイチカ達が作った巨大プリンのキルラキルを手に入れてレベル3に。   
進化早いなぁ。やっぱり二段階でいいような気がするんだが(笑)    
vlcsnap-2017-02-13-13h15m21s271    
イ「この紋所が目に(ry   
   
二人を作ったケーキを守りたいと 、イチカはヒマリの前なのにまったく躊躇無く変身。   
vlcsnap-00218   
ヒ「変身した~!」   
   
隠さなくっていいんだな。   
まあ、クルクルパーにされるわけでもないしな。   
vlcsnap-00220   
そして脚にクリームを巻き付けてスーパーイナズマキック。   
vlcsnap-00222   
うむ。   
肉弾戦封印しているだけあって、見事なスイーツ対決だ(ドコガ   
vlcsnap-00223   
ホ「ぬけない!」   
   
しかし全身を脂肪に包まれ拳法殺しの異名をもつプルプルさんには、物理攻撃は通用しない。   
vlcsnap-00225   
ぷ「邪魔するな!」   
   
地面に叩き付けられるホイップ。プルプルさんつええ。   
vlcsnap-00227   
ヒ「待って…待って…待って…!」   
   
このひまりの、待って待ってって所、真に迫っていてすごくよかったな。   
ほんとうまい。   
vlcsnap-00234   
ヒ「せっかくできた友達を、なくしたくないんです!」   
   
プリンから光があふれ出して、ついにクッキンアイドルに。   
vlcsnap-00237   
ヒ「知性と勇気を、レッツラマゼマゼ!」   
   
イントロ部分が先週とちょっと違ってましたね。   
vlcsnap-00238   
プリンと共に変身するプリキュア。   
vlcsnap-00239   
振り返るところが格好良い。   
vlcsnap-00245   
カ「キュアカスタード」   
vlcsnap-00246   
カ「できあがり!」   
   
ホイップもそうだったけど、動物のボーズをとってから決めポーズに入るところが熱い。   
vlcsnap-00247   
カ「わたし…!」   
   
身体以上に巨大な尻尾がいいな。   
これでタヌキマリオの如くスピンを加えて相手の顔面を強打してほしい。   
vlcsnap-00248   
そしてキャラソンと共にプルプルさんと対峙!   
ロマサガのボス戦みたいな構図が熱い。   
vlcsnap-00250   
カ「な、なんですかこれ、速い!」   
   
超スピードでプルプルさんの攻撃を回避。   
vlcsnap-00251   
イ「ねえ、さっきの言葉」   
ヒ「あっ、ごめんなさい、私勝手に友達だなんて」   
   
転けるカスタードをダイレクトにキャッチするホイップ。   
vlcsnap-00254   
イ「友達じゃん!」   
ヒ「はい!」   
   
ヒマリの救われてる感じがいいのう。   
vlcsnap-00255   
リスみたいなボーズで走り回りプルプルさんを翻弄するカスタード。   
vlcsnap-00262   
ホイップとともにプルプルさんを縛り付け、   
vlcsnap-00265   
レベル1にエナジードレイン。   
相変わらず必殺技がないな。   
必殺バンクでトドメってのが身体に染みついているので、どうも締まらんのう。   
慣れれば大丈夫になってくるだろうか。慣れた頃に必殺バンクがでてきそうな気もするけど。   
あと今週は戦闘中に料理がなかったですな。   
クックルンみたいに料理作って倒すって感じなのかと思ってたら、そうでもないんだな。   
肉弾戦封印のはずが普通に蹴りも入れてたし、この作品はまだまだ謎に満ちている。   
vlcsnap-00267   
それで町にキラキラルが降り注ぎ、食卓に明かりが灯る。   
vlcsnap-00268   
復活したプリンを食する二人。   
vlcsnap-00269   
二人「うーん、おいしー♪」   
   
仲良く味わったところで終了!   
和む終わり方だった。プリンは全部食べきれるのだろうか。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00277   
次はジェラートさんこと立神アオイさんの番。   
vlcsnap-00273   
この人が誰なのか地味に気になりますが。   
立神さんと同じように八重歯生えてるし、姉とかだったりするんだろうか。   
この人に憧れてロック始めたとか。   
vlcsnap-00279   
青なのに熱血というこれまでにないキャラ付けがどんな感じになるか楽しみである。   
vlcsnap-00280   
実写パートを隔てて、エンドカードは実写で作った、りすプリン。   
なんか、かわいいな。   
ネタエンドカードがなくなってしまったのは残念ですが、まあこれも妥当な使い方ではあると思う。   

2017年2月12日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.1「宇宙一のスーパースター」

こんばんは。   
今日は日曜日なので、今日から始まった宇宙戦隊キュウレンジャーの感想です。      
たまたまがきゅーきゅーする話。    
一話からなかなか楽しかったですな。   
かつてないくらいに早い展開も楽しかったし、銀河を股にかけて戦う壮大な設定もいい感じです。   
良くも悪くもこれまでにない物語になっていきそうな気がします。   
   
赤のテンションも高くて素敵だった。   
猪突猛進刑のキャラはめずらしくないけど、それに超幸運がついてるって所が斬新だった。   
幸運を盾に、普通では考えられない無茶をしてくれそうな感じなので、期待が膨らむ。   
もう今回の時点で、宇宙から墜落してたり宇宙に放り出されたりしてましたし、相当破天荒なキャラになりそうですな。   
いい組み合わせを考えたもんです。   
   
話もいきなり青と拳で語り合ったり熱かったですな。   
展開すごい早いのにいい感じにまとまっていて実に楽しかった。   
今年も期待できそうですな。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00108    
ナレ「地球は、侵略者の手に落ちた」    
   
先週救われたばかりなのに、いきなり侵略されてしまう地球さん。    
この大規模進行は、ゴーカイジャーを思い出しますな。    
vlcsnap-00109    
大宇宙に存在する88の星座系は、すべて宇宙幕府ジャークマターによって支配されているとのこと。    
だが、希望が断たれたわけではない!    
vlcsnap-00112    
侵略する敵の前に降り立つ謎のタマタマ。    
vlcsnap-00111    
緑「もうすぐ幸せのメロディが完成やっちゃっていいかな、スパーダ」    
   
どっかの妖精みたいな名前のヒロイン。    
vlcsnap-00114    
黄「ハミィちゃん、料理は手際が肝心だよ」    
   
元新選組リアンの黄色。   
新選組は幕府側だから、幕府を倒すために新選組をぬけたんだな(違   
vlcsnap-00117    
黒「吾が輩にまかせろ。正義があれば何でもできる。行くぞー!」    
   
アントニオさんみたいな決めぜりふのバッファローマン。    
中にはスティーブン・セガールが入っている。   
   
それで変身。    
vlcsnap-00122    
黒「リングスター、オウシブラック!」    
   
この黒いのかっこいいな。    
vlcsnap-00123    
緑「忍びスター! カメレオングリーン!」    
   
メレ…!    
vlcsnap-00126    
黄「フードマイスター! カジキイエロー!」    
   
黄色は食いしん坊じゃなくて作る方なのか。地味に斬新。    
vlcsnap-00129    
桃「こちらオリオン号。今回の任務は民間人救出であることを忘れないで下さい!九人そろうまでは、無茶は禁物です!」    
   
この人がピンクか。ナビゲーターっぽいけど、時機に戦うのかな。   
しかしラプター(猛禽類)って見かけによらずずいぶん強そうな名前ですな。   
実はこの人が最強だったりして。    
vlcsnap-00131   
ラ「88星座占い。今日の第一位は、獅子座でーす!」    
赤「よっしゃラッキー! さすが俺!」 
    
なんか、滑ぜ(ry    
まあ、初回だから! アカニンジャーだってあんなにがんばってたし。    
vlcsnap-00133    
魔法少女ばりに空から振ってくる赤。    
vlcsnap-00134    
赤「よっしゃラッキー! 着陸成功!」    
黄「え、あれ、墜落だよね」    
   
着陸に成功する赤。    
vlcsnap-00136    
黄「でも、道ができた!」    
   
赤のおかげで血路が開かれて、戦い始めたところで歌。    
今年の赤はラッキーマンみたいですな。    
幸運は黄色ってイメージなので、赤ってのが微妙に違和感あるけど、主役を黄色にするわけにはいかんしな。    
まあ、ラッキーマンも赤っぽかったけど。    
vlcsnap-00138    
歌の始まり方がやたら格好良かったな。    
でもチョーさんのナレーションがないのでさびしい。    
vlcsnap-00139    
OPは色んな人が出てたけど、未登場だからか名前が出てこなくてなんか落ち着かない(笑)    
vlcsnap-00141    
あとOPう敵幹部とかが出てこなかったなぁ。。。    
個人的にOPで一番楽しみなのは敵が出てくるところなので、残念。   
   
それで本編。    
vlcsnap-00145    
去年が射手座で今年はオリオン座。    
一瞬敵の基地かと思ったけど、味方の宇宙船だった。    
終盤に船主のおっさんが実体化して、棍棒で無双する展開を期待。    
vlcsnap-00146    
赤「うっめー!」    
黄「宇宙一の料理だ、キミはとてもラッキーだね!」    
   
原色がエグい謎の料理を食す赤。    
見た目はどう見ても地球人の好みには合わないけども、とても美味しいらしい。    
しかしタイトル、またテロップ形式に戻ってしまったな。    
タイトルコールがないのってさびしいし、タイトルが全然印象に残らなくなるから、ちゃんとやって欲しかったなぁ。    
せっかくジュウオウで復活して喜んでたのにのう。    
vlcsnap-00147    
赤「なんで俺の名前知ってるんだ? 俺の名前はラッキー、よろしくな」    
   
この人は、宇宙の果てを見たくてルイス?から来たとのこと。    
運がいいのでこれまでジャークマターに襲われたこともなく、存在すら知らなかった様子。    
しかしジャークマターは88全ての星系を支配してるのに知らないって、どんだけ情弱なのだ。    
むしろこいつがいたのが宇宙の果てなのではないか…(笑)    
vlcsnap-00150    
桃「だから私たちは戦っているんです。ジャークマターに唯一対抗する組織、リベリオンとして」    
   
88の星系を支配したジャークマターに、彼らは唯一抵抗している組織であることを説明するピンク。    
リベリオンとはまた直球な名前ですな。    
大抵は何かしらの造語を作るのに、今作は妙に本格的です。    
とりあえずガンカタを憶えないといけないな。    
vlcsnap-00151    
桃「宇宙が心なき者の手に落ち、人々が涙するとき、キュータマに選ばれた九人の救世主、キュウレンジャーが宇宙を救う、そう言い伝えられています」    
   
だけど、今はまだ黒、緑、黄色の3つしか集まってないとのこと。    
ピンクはまだ手に入れてないんだな。    
vlcsnap-00153    
しかしどうも衣装で色が判別しにくいのう。    
緑が着てるのが正装っぽいけど、青に見えてしょうがない。一応ワンポイントで緑は入ってるけども。。。    
すぐになれるとは思うけど、今回は衣装デザインもかっこよさ重視って感じですな。    
vlcsnap-00156    
赤「お前らラッキーだな! なぜなら俺が、四人目のキュウレンジャーだからだ!」    
   
キュータマもってないのに、四人目になる気満々の赤。    
あっついなぁ、燃えてきた。    
vlcsnap-00159    
赤「もってない。だから探してくる。俺のタマタマを!」    
   
お前のタマタマはそこに(ry    
   
一方、敵。    
vlcsnap-00162    
この戦艦の名前はなんて言うのだ。    
vlcsnap-00168    
敵「ドン・アルマゲ様。お喜び下さい。惑星――うわ!」 
   
いきなり吹っ飛ばされる敵幹部。    
今回のオーナーは厳しいな。ジニス様なら優しく見下してくれるのに。    
vlcsnap-00165    
ドン「キュウレンジャーに後れをとるとは」    
   
それでこの人が、ジャークマターの将軍様とのこと。    
ドンってことは、あのドン・ドッゴイヤーさんの親戚か(違    
いやでもあの人、結局最後まで過去をあんまり語らなかったし、もしかしたら…!    
他にもドン・ホラーさんもいたな。というか、もうみんな一族なんじゃねえの(なげやり   
vlcsnap-2017-02-12-12h39m44s018    
赤「全然直ってないじゃーん」    
   
キュータマを求めて地上へ降り立つ赤。    
しかし、ピンク直したって言ったのに全然直っていなかった。    
ピンクはドジっ子枠でしょうか。    
vlcsnap-2017-02-12-12h44m09s844    
青「おんどりりぁー!」    
   
地上に落っこちると、ジューランドにでも落ちたのか、いきなりジューマンみたいなのが襲撃してくる。    
なかなか波乱続きのラッキーマン。    
vlcsnap-2017-02-12-12h46m19s099    
しかしこいつはキュータマをもっていた。    
vlcsnap-2017-02-12-12h51m03s852    
この狼は、ガルという男であった。    
頭脳戦艦ガ(ry    
しかしキュータマはもってるけど、タマは光らんし戦意もすっかり抜け落ちている。    
vlcsnap-2017-02-12-13h00m48s072    
エ「いくら犠牲を出してもかまわん。キュウレンジャーを殲滅しろ!」    
   
それで今回の敵はエリードロンさん。    
トランスフォーマーに出て来そうな名前の男。    
地位は、イテ座系カロー。    
カローって一瞬意味分からなかったけど、家老のことか。 幕府だからな。   
結構地位高いですな。    
コショーとかトシヨリーとかタイローとかもいるんだろうか。    
vlcsnap-2017-02-12-13h02m51s574    
赤と青は例によってケンカ。臆病なわりには結構強い青。    
vlcsnap-2017-02-12-13h03m54s745    
赤「力がないのに、どうして戦わない!」    
青「戦ったわ! 俺の一族は最後まで!」    
   
ここの「戦ったわ!」って真に迫ってて格好良かったな。    
つぶらな瞳が妙な悲壮感をたたえています。    
なにげにオッドアイ。    
vlcsnap-2017-02-12-13h06m20s916    
青の一族はダークマターにひとり残らず殺されて、ガルだけが生き残ったとのこと。    
仲間の死という罰を受けたと思い込んでいる青は、もう戦うことができなくなっているという。   
ジューランドは壊滅していたか…(違    
しかし一話からえらい重いというか、開始15分も経たないうちに追加キャラの掘り下げを始めるっておそろしく展開早いな。    
vlcsnap-2017-02-12-13h10m00s338    
赤「仲間の死を公開しているのか。だったら、なおさら戦わなきゃならねえだろ!」    
青「どこにこんな力が」    
vlcsnap-2017-02-12-13h13m15s526    
思いっきりぶん殴られる青。    
瞳が子犬のようにかわいくて、なんかかわいそうになってくる…(笑)    
vlcsnap-2017-02-12-13h18m53s644    
赤「俺はお前より強い! つまり、俺はお前より先にはしなねえ! 俺が一緒に戦ってやる! だから、お前は思う存分戦えよ!」    
青「あぁ…」    
   
「東映」とか出てきそうな荒ぶる波濤を横目に、謎理論で説き伏せる赤。    
初回から熱すぎる(笑)    
幸運に恵まれてるならもっとまったりしそうなのに、えらい熱血しておる。    
vlcsnap-2017-02-12-13h22m07s308    
そこにジャークマターがやって来る。    
敵の軍団は、雑魚と指揮官みたいなのがいるんですな。    
この辺もゴーカイっぽいな。ニンニンもそうだっけ。    
vlcsnap-2017-02-12-13h24m44s415    
エ「宇宙空間に放り出せ!」    
   
キュウレンジャーでもないのに戦ってる野が目障りなので、赤を宇宙空間に放り出してしまうエリートロンさん。    
カーズ様みたいだ。    
vlcsnap-2017-02-12-13h26m50s441    
赤「俺がここで終わるわけねえ。なぜなら、俺は絶対にキュウレンジャーになる男なんだからな!」    
   
しかし考えるのをやめることはせず、気合いを込める赤。    
vlcsnap-2017-02-12-13h28m14s153    
すると赤いキュータマが現れる。プリキュアのような展開だ。    
vlcsnap-2017-02-12-13h29m17s473    
赤「スーパースター! シシレッド! 憶えておけ! おれが世界を救う男だ!」    
   
隕石と共に帰ってくる赤。    
炎の中から登場するところとか、熱くて格好良かったな。   
まるで先々週のジニス様みたいであった。   
vlcsnap-2017-02-12-13h33m03s906    
二度目のCMを挟んで後半戦。    
赤はさっそく戦い始める。    
なかなかアクロバティックで戦闘も新しいな。    
vlcsnap-2017-02-12-13h34m39s754    
赤「おい! ラッキー!」    
   
赤と戦ってたらいきなり波にのまれる敵達。    
幸運で戦うとは、ほんとにラッキーマンのようである。    
vlcsnap-2017-02-12-13h35m35s105    
それでそのままトドメ。    
溺れてるところをトドメとは、えげつない(笑)    
vlcsnap-2017-02-12-13h36m37s414    
赤「いいなぁ、オレもあれ乗りたい」    
   
緑達は、乗り物に乗って空中戦。    
vlcsnap-2017-02-12-13h37m32s722    
乗りたいって言うと、赤の所にも乗り物がやって来る。    
vlcsnap-2017-02-12-13h39m35s386    
青「戦って、戦って! ジャークマターをぶっつぶしてやる」    
   
赤達に触発された青は、ようやく戦う気になり、タマも光り出して変身。    
vlcsnap-2017-02-12-13h41m01s508    
青「オオカミブルー!」    
   
なんか、すごくごっつくなった(笑)    
vlcsnap-00053   
宇宙の三人は、上半身だけでロボット作って戦闘。   
脚がなくても戦えるのか。でもえらい人にはわからないんだろうな。   
vlcsnap-2017-02-12-13h43m23s587    
その後、なんだかんだで全員ロボットにのりこんで合体。    
今回のロボットかっこいいな。    
歴代ロボットの中で一番好きなデザインかも知れない。   
ヤマトタケルに出てきた魔空戦神を思い出す。 
vlcsnap-2017-02-12-13h46m01s973    
それでジャークマターのひとと戦い。    
吹雪のなか地球をバックに戦うロボット戦も美しかった。    
ラスボス戦でも使えそうなシチューエーション。    
vlcsnap-2017-02-12-13h47m38s581    
一方的にボッコボコにして撃破。    
vlcsnap-00060   
赤「宇宙は俺たちが取り戻す!」   
   
逆光がかっこいいのう。   
vlcsnap-00061   
ぞれで二人とも制服をもらってまとめて仲間に。   
vlcsnap-00062   
ピンク「かしこま!」   
   
最近、かしこまポーズよく見るなぁ。   
vlcsnap-00063   
青「とにかく戦ってぶっつぶしてやる!」   
   
威勢はいいんだけど、どうも目かわいくて迫力が…(笑)   
vlcsnap-00066   
赤「よっしゃー!この調子でどんどん宇宙を解放しようぜ!」   
   
青のいた星はもう解放されたのかな?   
トッキュウジャーが駅を開放していったみたいに、毎回違う星に行って解放していくって感じになるのだろうか。   
vlcsnap-00070   
所変わって、惑星ジガマ。   
vlcsnap-00071   
金「みてみみてみ」   
   
酒場でロボットとくつろいでいるイケメン。   
vlcsnap-00074   
五人がさっそく賞金首になっていたところで、終了!   
なんかほんとにゴーカイジャーみたいだぞ。   
   
それでED。   
vlcsnap-00082   
キュキュータマタマタマタマキューキュー   
   
すぐファンファンも逃げ出すほどの意味不明な歌詞が熱い。   
なんか途中からだんだん早くなるし、最高すぎなんですが(笑)   
これがあれば一年戦える。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00086   
赤「俺はラッキー!新たなキュウレンジャーを探して、次の惑星に向かうぜ!」   
   
どう見ても地球だけど気にしたらいけない。   
vlcsnap-00088   
行くぜ!怪盗BN団。BLではない。   
次はこの二人が仲間になるっぽいですな。   
ジャンプですぐに打ち切られてたAKABOSHI-異聞水滸伝-ばりにハイペースで仲間が増えていくな。   
次回も楽しそうである。   

2017年2月11日 (土)

美少女戦士セーラームーンR 第43話 「うさぎたちの決意!新しき戦いの序曲」

オハヨウゴザイマス。
昨日の夜に上げたつもりが、下書きのままになっていた。
そろそろリルリルフェアリル始まってしまうではないか。
というわけで昨日の日記です↓

今日はセーラームーンRの感想です!    
最終回、というか総集編というか、単にだべってただけというか(笑)    
「新シリーズ」って単語が出るたびに、「新シリーズの放送はありません」って字幕で突っ込みがはいる死体に鞭打ちまくる物語。    
総集編と言うよりは、カセットブックみたいなノリでしたな。 
こういう映像にあわせてキャラが話していくってやり方、90年代くらいまではよくあったから、ちょっと懐かしかった。   
具体的にどんなアニメでやってたのかというとちょっと思い出せないが…(笑)    
vlcsnap-00009    
「今日のセーラームーンは、ぶりばりぶっちぎりの特別編! 新シリーズの映像もビシバシ出てくるわよ!」    
   
新シリーズの放送はありません。    
冒頭から視聴者の横っ面をビシバシ引っぱたくような字幕から始まる今週のセーラームーン。    
美奈子さんのかしこまだけが救い。    
   
それで、OP。    
vlcsnap-00003    
ニコ動の比較動画みたいになってましたが、全部のOPながすとはなかなか粋ですな。    
1期の幻想的なセンスはやっぱり素晴らしい。    
これみてると、みんなのうたの月のワルツ思い出す。    
vlcsnap-00007    
月「あー、さてさて、ついにお待ちかね、新展開の始まりだよ~! みんな、期待しててね!」    
   
新シリーズの放送はありません。    
vlcsnap-00012    
月「うわぁ、なによいきなり、私たちの仲間?」    
   
新登場の謎の二人組。    
キュアマカロンとキュアショコラか(違    
vlcsnap-00013    
月「亜美ちゃん? これが新たな敵?」    
   
Crystalではなかなか渋かった教授。    
こっちだとギャグ路線らしいが、放送はされない。    
vlcsnap-00014    
カオリナイトさんだけが顔見せしてるな。    
この場面、今回何回流れただろうか…(笑)    
vlcsnap-00017    
冥「時空の扉に近づくものは、消去する!」    
   
うさぎ達以外のセーラー戦士と言ったら、という事でプルートさん登場。    
最終回にまったく出番のもらえなかったひとですな。そんなんだから準惑(ry    
vlcsnap-00018    
水「たしかに、時空の扉を守る戦士、セーラープルートはいたけど、さっきの二人と何か関係があるのかしら」    
   
関係あるようなないような。タリスマンもってるんだっけか。    
vlcsnap-00019    
月「わかった! きっとあの人は、ルナが私たちみたいに、新しくスカウトしたのよ!」    
   
怯えるうさぎがかわいい。    
これって、ルナと初めて話した場面だっけか。    
vlcsnap-00020    
おしいかしこま!    
おやゆびはしまわないとなあ。。。美奈子さんを見習わんと。    
vlcsnap-00021    
月「じゃあ、ちびうさみたいに未来から来たのかなぁ」    
   
何度見ても不自然な事故チュー(笑)    
vlcsnap-00022    
ちび「私は、うさぎよ」    
   
このころのちびうさ、つり目でかっこいいな。    
vlcsnap-00027    
火「なによこの妖魔!」    
   
エロい。    
3期の敵みたいですが、ダイモーンだっけか。    
Crystalだと形のはっきりしない化け物みたいな感じだったけと、こっちだと当然ながらちゃんと姿はありますな。    
シプリンさんが見たい。 
vlcsnap-00029    
月「ダークキングダムの妖魔?」    
   
殺しまくった人達。    
もうこういう人たちは出てこないんだろうなぁ。    
女児が泣くし。大人も泣くし。    
vlcsnap-00032    
木「エイルとアンのカーディアン?」    
   
色っぽいカーディアン。    
エイルとアンの名前は出て来たけど、今回まったく触れられなかった。    
vlcsnap-00035    
金「それとも、ブラックムーンのドロイド?」    
   
Rで最後のドロイドだったリュアクスさん。    
vlcsnap-00037 
一方、こっちは一話に出てきた妖魔。    
こうしてみると、敵キャラのデザインもだいぶ変わってますな。    
初期の頃はだいぶガチな化け物だった。    
vlcsnap-00038    
そこに謎のバラが!    
vlcsnap-00039    
月「ひょっとして、私たちがピンチの時タキシード仮面様みたいに助けに来てくれるのかな!」    
   
仮面様の出番ここだけだったな。    
月影の騎士様が出てこなかったのが残念である。    
vlcsnap-00040    
ジェ「モールガンしくじったか」    
   
ジェダイトさんも久しぶりだな。    
改めて見るとえらい美形。    
結局この人は生きてるんだか死んでるんだか。    
「永遠の眠りの刑」をされただけだから、心臓は動いてそうな気もするのだが。    
vlcsnap-00042 
例の格好いい戦闘シーン。    
ほとんどフルで流れていた。    
vlcsnap-00044    
かっけぇ。    
vlcsnap-00046    
ル「暗黒の月、ブラックムーン一族、紅のルベウス」    
   
この頃はかっこよかったルベウスさん。    
ルベウス様とかはまったく出てこなかったな。    
エスメロードさんのオモシロ総集編期待してたのに。    
vlcsnap-00051    
火「敵が変わるんだったら、主役もそろそろ変わったほうがいいわよね」    
金「あはは、うさぎちゃん大丈夫よ。次はこの私、美奈子にまかせてちょーだい」    
   
変身シーンをバックに、ひたすら雑談に興じる一同。    
むしろ美奈子さんは、主役をうさぎにとられた側ではないか(笑)    
vlcsnap-00054    
水「コマーシャルの後は、新シリーズの衝撃的な映像もお送りしますからね。よい子のみんなは、ちゃーんとテレビの前で待っててね♪」    
   
新シリーズの放送はありません。    
vlcsnap-00055    
火「これこそ、本舗初公開、新シリーズの極秘映像よ♪」    
   
CM明けて、新シリーズの衝撃的な場面。    
vlcsnap-00058    
月「あ、レイちゃん」    
木「主役はレイちゃんなの?」    
   
レイさんだけが妙に目立ってますな。    
最初がレイさん回なのかな。Crystalでも最初レイさんが目立ってたけど。    
vlcsnap-00059    
火「ほんっと私ってなにをやっても決まっちゃうのよねー。TA女学園でもアイドルだったし」    
   
原作者の意図とは真逆を突っ走るレイさん。    
vlcsnap-00061    
マモちゃんに踏まれるレイさん。    
マモちゃんに色目使ってた頃も懐かしいな。    
vlcsnap-00062    
炎を吐くレイさん。    
このショッキングピンクのオーバーオールはSでも着るんだろうか。    
vlcsnap-00067    
木「ちょっとぶつかったくらいで女の子にあやつけるなんて、せこいね」    
   
初期の頃のマコちゃんかっこよかったのう。    
結局シュープリームサンダードラゴンって一回しか使わなかったけど。    
vlcsnap-00078    
美奈子さんのセーラーV時代の話はしてたけど、アランの話はなかったな。    
vlcsnap-00075    
セーラーVに倒される謎の怪人。    
なにものだったんだろうか。    
vlcsnap-00083    
やたらかわいかった妖魔のひと。    
この人との戦いテンション高くて面白かったけな。    
vlcsnap-00087    
浦和「もし僕が妖魔に変わってしまったら、その時は殺して下さい!」    
   
懐かしの浦和くん。    
望み通りR以降はなき者に…(笑)    
セーラームーンの事情知ってる一般人っていう特殊な立場は結構好きだったんだけどな。    
せめてアランくらい男前だったらもうちょっと評価も変わったかも知れないのにのう。    
vlcsnap-00088    
水「あなたが死んだら悲しむ人がいるってことを、忘れてない?」    
   
美しいマーキュリー。    
今後亜美さんが恋愛話することはあるのだろうか。    
vlcsnap-00092    
ク「俺はダークキングダムの四天王クンツァイトだ! 意地でもリフレッシュなどとは叫ばんぞー!」    
   
意地でもリフレッシュと叫ばない、クンツァイトさん。    
けだし名言。    
vlcsnap-00095    
カキーン! って、ムーンにブーメラン打ち返されて、    
vlcsnap-00094    
ブーメランが突き刺さって、クンツァイトさん死す。    
リフレッシュ拒否したために殺されてしまった。    
改めて見てみると、片手で打ち返すムーンすごいな。    
vlcsnap-00096    
ルベウスさんにベタンをかけられるムーン。    
エスメロードさんとかはまったく出ないのに、ルベウスさん出番多いなぁ。    
vlcsnap-00097    
火「まあ、こうやってみるとまじめに正義の味方してるみたいだけどねえ」    
月「どういういみよ」    
火「普段はこうじゃないもんなぁ。食い意地は張ってるし、精神年齢はちびうさちゃんと変わらなかったし」    
   
さりげなくちびうさをディスるレイさん。    
   
最後にうさぎのかっこいいシーンでまとめる総集編。    
vlcsnap-00099    
月「そう、そうだったわ。私たちセーラー戦士は、誰が主役だって関係ないのよ。みんながそろって、心を一つにしたとき、どんな強敵も打ち破ってきたのよね。みんなが、みんながいたから勝てたんだわ」    
   
ここって、うさぎ以外はみんな故人で魂のみなんだよな。。。    
vlcsnap-00101    
ベ「うわー!」    
   
この場面ほんとかっこいい。    
vlcsnap-00102    
ワ「この暗黒の破壊者、デスファントムが滅びるなどー」    
   
最後に、先週のラスボス戦。    
やっぱりラスボス戦は初代の方が盛り上がったかな。    
まあ、仲間が全員死ぬような展開にはどうがんばっても敵うわけないけども。    
vlcsnap-00105    
月「では皆さん! 今後の展開をお楽しみに!    
一同「まったねー!」    
   
新シリーズの放送はありません。    
vlcsnap-00106    
EDにも「新シ(ry    
そういえば、EDって一度も変わらなかったな。 
vlcsnap-00107    
そして予告もなく終了!    
   
そんなわけでNHKBSの放送が終わってしまった。    
うさぎとマモちゃんの絶交期間がちょっと長すぎたとか、ちびうさ心開かなすぎとか、せっかく会得した技一回しか使わないとか色々ツッコミどころはあったけど、面白かった。    
オリジナルの魔界樹編もよくできていたし、ブラックムーン編の四姉妹の悲喜こもごもも楽しかった。    
ルベウスさんの小物っぷりもあれはあれで素敵でした。    
でも一番の収穫はやっぱりエスメロードさんかなぁ。あの弾けたテンションは想像以上に面白かった。    
サフィールさんが大して活躍しなかったのは残念でしたが、ペッツさんとのやりとりはよかったので、しっかりと爪痕は残したと思う。    
デマンド様は、もうちょっとうさぎ以外のことも考えて欲しかった(笑)    
   
ともかくいろいろツッコミどころはあったけど楽しかったです。    
ありがとうございました。   
…BSやらないおかげで来週から書くことなくなってしまったので、SのDVDでもみながらちょくちょく感想書いていこうと思います。    
全38話みたいですが、Crystalの4期が始まるまでには全部見られるだろうか。    

2017年2月 8日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第17話 「規格外のBURGSTER?」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
規格外といっても強殖装甲ガイバーが出てくるわけではなく、ハンバーガーのお話。 
ゴーストのキュビ回とドライブの072回を足して2で割ったような感じでしたな。    
コメディ回かと思ったらいきなりシビアな話になるもんだからどうしようかと。   
キリヤが死んだときも、楽しいクリスマス回がいきなりお葬式ムードになったんだよなぁ。。。   
まったく油断も隙もあったもんじゃないのです。   
   
それで華丸さん。   
vlcsnap-00518    
華丸「CRまで休むとはどういうことだ!」    
   
外科研修が休みなのをいいことに、CRまで休んだエムに激おこの華丸さん。    
華丸さんだって何周も休んでたではないか! さびしかったんだぞ。    
vlcsnap-00520    
ポ「エム最近体調悪くてピヨピヨだったから、疲れが溜まってるんじゃないかなぁって思って」    
   
エムを休ませたのはポッピーさんであった。    
vlcsnap-00522    
華丸「素晴らしい。賢明な判断だ」    
   
ほめる華丸さん。    
というか、今週もOPなしかい。    
   
それで、エム。    
vlcsnap-00526    
エム「おっしゃー、ノーミスクリア! ふー!」    
   
屋外でファーストフードを食しながら、謎の携帯ゲームに興じるエム。    
vlcsnap-00525 
仲間を殺した社長のゲームでもフツーに楽しんでるんだな。   
まあそれを言ったらエグゼイド自体社長が作ったもんだけども。    
vlcsnap-00528    
赤「うわ! なんじゃこりぁ!」    
   
ハンバーグを食べようとしたら、いつの間にか擬人化していた。    
鬼のお面かぶって、申し訳程度の節分要素。    
vlcsnap-00532    
男「やめてください、こいつは悪いやつじゃないんです!」    
   
エムが追いかけていくと、謎の男が怪人をかばう。    
怪人はバガモンといってこの男の友らしい。    
vlcsnap-00533    
エム「タイガさん、ニコちゃん」    
ニコ「なれなれしく私の名前を呼ぶな!」    
   
タイガ達もやって来る。    
ニコさんキレてますが、普通にニコちゃんって対応してるエムがちょっと面白かったですが。    
vlcsnap-00535    
ポ「二人とも治療の邪魔をしないで!」    
ニ「そっちこそ、ゲームの邪魔をするな。ボケナース♪」    
   
わざわざこれを言うためにナスをもってきたのか。    
ニコさんなかなかの芸人魂である。    
vlcsnap-00536    
タイガ「勝負だエグゼイド、どっちがバグスターを倒すかお互いにガシャットをかけてな」    
   
後ろで繰り広げられてる戦いが熱い(笑)    
vlcsnap-00537    
パ「フェアじゃないな、一人のバグスター相手に二人がかりなんて」    
   
レベル一桁相手にレベル50のガシャット使ってる人にフェアじゃないとか言われたくない気もしますが。    
vlcsnap-00543    
タイガにぼこほこにされるバガモン。    
vlcsnap-00542    
エムはマリオに鳴って戦おうとするけど、休日なので家にガシャットおいてきてしまっていた。    
なんかずいぶんと閑散とした部屋だけど、地味にワンダースワンが置いてあるところが熱い。    
vlcsnap-00548    
男「あいつを助けてくれるなら、これを使って下さい!」    
   
困っているエムに男がガシャットをくれる。    
vlcsnap-00539    
ジュジューバーガーなる、食いしん坊なハンバーガーの言うとおりにハンバーガーを作るアクションゲームらしい。    
やっぱり具材を踏んで下に落としていくんだろうか。 
vlcsnap-00552    
それでさっそく使って変身してみるところでCMに入ってましたが。    
マクドナルドのハッピーセットにもさっそくレベル4が入ってますな。    
マクドナルドのCMで思い出したけど、昔マスコットにビッグマックボリスとか言うバガモンみたいなやついたよな…。    
あとハンバーグラーとかいうドナルドのライバルみたいなのとか、紫色のムーミンみたいなのとか。    
あいつらすっかりリストラされてしまったな。ググってみると世界中ですでに使用されてないみたいだし。    
ドナルドだけは生き残ってるけど、あんまり出てこないしな。やっぱり恐れられているのだろうか。    
   
閑話休題。    
vlcsnap-00555    
バぁ~ガーバぁーガ~ジュージューバ~ガぁ~~~♪    
   
テンションの高いBGMをバックに素のアスナさんが素敵。    
vlcsnap-00556    
エム「ノーコンティニューで、ハンバーガーを作るぜ!」 
vlcsnap-00557    
エム「クライスザツー(?)」    
   
タイガに向けて腕からマスタードとケチャップを発射するエム。    
技名みたいなの言ってるけど、何度聞いてもなに言ってんだかわからん。    
vlcsnap-00002    
機動力を生かしてタイガの攻撃を華麗に避けるレベル4。    
vlcsnap-00003    
そしてタイガに向かってライダーキックで退ける。    
結構かっこいいな。シンプルにパワーアップしてる感じがいい。    
vlcsnap-00005    
エム「ここから離れるんだ、早く」    
   
バグモンを助けて脱出するエム。    
vlcsnap-00009    
タイガ「やるなエグゼイド。機動力を生かした戦術で新しいガシャットを使いこなすとは」    
ニコ「いやいや、ただのハンバーガーのゲームだから」    
   
すっかり漫才師と化しているご両人。    
   
それで、今週の患者。 
vlcsnap-00015    
男「コボシツクルと申します」    
   
なんかヘボットに出てきそうな名前だな。 
さりげなくシーツを直すバガモンがかわいい。    
vlcsnap-00017    
ツクルさんは、幻夢コーポレーションの社員で、社長がいなくなってしまった会社を立て直すために、このゲームを開発したとのこと。   
でも開発していたゲームがウィルスに冒されていたとのことで、ツクルさんがゲーム病に。    
vlcsnap-00022    
そしてゲームキャラのバガモンが生まれたとのこと。    
会社立て直すためにエロゲー作ってたら大変なことになってたな。    
vlcsnap-00019    
それでこの人はガシャットの開発にも関わっていたので、万が一の時CRに持ち込んで相談するためにガシャットも完成させたとのこと。    
この人地味に優秀だな。社長しか作れないもんかと思ってた。    
vlcsnap-00021    
ツ「目に入れたって痛くない」    
   
すっかりバガモンを溺愛しているツクルさん。    
vlcsnap-00027    
ポッピーさんとバガモンがテレビの中で謎コント。    
vlcsnap-00025    
微妙な顔で見守る華丸さんが素敵。    
vlcsnap-00029    
ヒ「なぜバグスターがここにいる!」    
   
オペが終わって帰ってきたヒイロがバグモンを始末しようとする。    
最近全然ヒイロが冷静じゃない(笑)    
   
バ「やはり、バガモンは敵キャラ。いずれ倒されなければならない運命バガ」    
vlcsnap-00031    
自分の運命を呪うバガモン。    
vlcsnap-00034    
エム「つくるなすがお?」    
   
置きピクルスを残して家出。    
vlcsnap-00035    
ポ「茄子顔には見えないけどね」    
   
素早くナスを取り出すポッピーさん。    
これの女性陣はみんなナスを常備しているのかと(笑)    
ボウケンジャーのタカオカさんみたいだな。    
vlcsnap-00039    
ポ「つくるなおすが!」    
   
エムが入れ替えて暗号を解き明かす。さすが天才ゲーマー。    
しかし最初見てたときツクルさんの名前よくわかってなかったので、入れ替えても意味がわからなかった(笑)    
そしてエムはピクルスを食す。    
vlcsnap-00038    
エム「このピクルス、まだみずみずしい。遠くに入ってないはず」    
   
ニュータイプかと。    
vlcsnap-00046    
その頃、バガモンは街に繰り出して人々を襲い、タイガにまたやられそうになっていた。    
vlcsnap-00047    
ツ「やめてくれ」    
   
駆けつけてきたツクルさんもストレスで消えかけてる。    
vlcsnap-00044    
バ「バガモンは、鬼も恐ろしい敵キャラダガ!」    
   
ツクルさんとかが駆けつけてきて辞めさせようとするけど、バガモンは本性を現す。    
悲壮だ。。。泣いた赤鬼的展開    
しかしエムはわざと敵キャラを演じて倒させようとしてるんだと、速攻で本心を見抜く。    
vlcsnap-00050    
エ「倒されることだけが、敵キャラの役目じゃない!」    
ポ「そうだよ! ジュージューバーガーのバガモンは、プレイヤーが注文通りに作れば満足して笑顔になる、愛すべきモンスターなんだよ!」    
   
ポッピーさんがめずらしく話に絡んできてる。    
ポッピーさんもバグスターだし他人事ではないんだろうな。    
そのことにはまったく触れられなかったが。    
vlcsnap-00052    
バ「だまれ! お前達もハンバーガーの具にしてやるがー!」    
   
しかしバガモンは聞き入れず、エム達と戦うことに。    
vlcsnap-00053    
バ「これでも食らうが~!」    
   
具材を放つバグモン。    
vlcsnap-00056    
タイガ「その程度の射撃が、俺に通じると思うか!」    
   
かっこう付けてるわりには結構ミスが多い(笑)    
vlcsnap-00063    
エム「俺がハンバーガーを作ってやる!」    
   
ここでローラースケートアクションと共に、OP曲が流れ出す。    
しかしこの曲好きだけど、戦闘で流れてもあんまりテンション上がらんなぁ。。。    
もっとアップテンポの曲じゃないと。    
vlcsnap-00062    
具材にマスタードとケチャップをつけて具材を変化させていくエム。    
vlcsnap-00070    
エム「はああああ!」    
   
気円斬みたいですが、ローラースケートのアクション格好良かったな。    
これも高岩さんがやってるんだろうか。    
vlcsnap-00072    
エム「お待たせいたしました、お客さま。ご注文の特製ジュージューバーガーです」    
   
そしてジュージュークリティカルストライクでハンバーガーが完成。    
こういうハンバーガーって一度でいいから食べてみたい。    
マクドナルドくらいでしか、ハンバーガーって食べたことない…!    
vlcsnap-00078    
バ「デリシャス、すま~いる!」    
   
ハンバーガーを食べて大喜びのバガモン。これでゲームクリア。    
vlcsnap-00079    
ポ「ゲーム病が治った」    
   
バガモンを浄滅させることを、ゲーム病も回復。    
ジュジューバーガーのクリア条件が、バガモンを笑顔にすることだったから、バガモンは消えなかったとのこと。    
バガモン倒してたらツクルさんも消滅してたんだろうし、クリア条件わからない状態で戦うって結構綱渡りですな。    
クリア条件が毎回違って、それを模索しながら戦うってのも面白そう。    
vlcsnap-00085    
ニコ「信じらんない! ハンバーグ作るゲームなのに減歩打ち落としてどーすんのよ! ねえ、わかってるゲームの意味!」    
   
キレるニコさん。    
vlcsnap-00088    
バ「バガモン!」    
ツ「ツクル~」    
   
みんな楽しそうだ。    
vlcsnap-00092    
社長「不正なゲームは回収する」   
   
そこに社長がかっこいい曲とともにガシャット回収にやって来る。   
歌は社長の父親が歌ってるらしい。    
vlcsnap-00094    
戦闘になるけど、相変わらずまったく歯が立たない。    
合計レベル6VS60だからなぁ。   
そろそろどうにかせんと、さすがに負けすぎ。。。   
勝敗は完全にレベル依存だし、戦う前から結果がわかりきってしまっていて正直テンションが上がらん。   
vlcsnap-00096    
バ「これからも、夢いっぱいのゲームをツクルが……」    
   
バガモンもツクルさんを守ってクリティカルデッドにやられてしまう。    
vlcsnap-00097    
バガモン死す。。。   
キュビみたいに仲間になると思ったら、やられてしまった。    
ううむ、シビアな展開。   
キリヤといい、味方が容赦なく殺されていくなぁ。。。タイガは大丈夫だろうな。   
vlcsnap-00098    
ニコ「えげつなっ」    
vlcsnap-00107    
エム「バガモンは、いいやつだったのにー!」    
社長「バグスターに肩入れするとは、キミの体がそうさせたか」    
   
殺意の波動を発生させるエム。    
vlcsnap-00109    
パ「目的はガシャットの回収だったはずだ。バグスターを消す必要があったのか?」    
社長「ゲームマスターの私に許可なく、勝手にゲームを生み出すことは許されないんだよ」    
   
ガシャット回収できてご満悦の社長。    
しかしパラドさんはちょっと怒ってる。    
vlcsnap-00115    
社長「ガシャットとバグスターを一緒にするな」    
   
パラドさんはガシャットのデータも消せって言うけど、社長は聞く耳持たない。    
パラドさんもバグスターだから、社長がパグスター見下してる感じが気に入らないっぽいな。    
バラドさんも仲間になりそうな雰囲気になってきた。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00116    
社長「ゲームマスターの私こそが、神だぁ」    
   
社長のテンションがいい感じに上がって来た。    
vlcsnap-00117    
エム「僕が、ゲーム病?」    
   
エムもようやくゲーム病ってことを自覚する様子。    
これを切っ掛けにパワーアップしてようやくパラドさんに追いつくのかな。   
エムはいいとして、他の人達はどうするんだろ。   
いつまでレベル一桁で足踏みを続けるのか。。。   
   
それで映画。    
vlcsnap-00119    
キリヤ「超スーパーヒーロー対戦で自分、復活するんで。地球の平和は、先輩ヒーローと、自分が守るんで」    
   
キリヤまさかの復活。ついでにバガモンもたのむ。   
しかし映画で復活されてもなぁ。   
やっぱり再生怪人的に一時的に生き返るだけだろうか。   
本編にも出てきたら熱いんだが。。。   

2017年2月 6日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第1話 「大好きたっぷり!キュアホイップできあがり!」

こんばんは。   
今日はついに始まったキラキラプリキュアアラモードの感想です。    
予約設定変えなきゃならないのにすっかり忘れてて、番組始まっても録画が始まらなくて焦ったです。    
たまたまパソコンの前にいたからすぐに録画できたけど、あやうく初回から見逃すところだったぜ。。。    
   
初回から結構熱い展開で面白かったですな。   
バトルがなくなると言うからどんなもんかと思ったけど、ちゃんと戦闘自体はありましたな。
武器を使ってしっかり戦ってたし、蹴る殴ーるをしなくなっただけっぽいですな。
なんかいろいろと新しいことが盛りだくさんで、これからどーなっていくのか楽しみでしょうがない。

母のために作ったケーキを敵から守るという話でしたが。   
母にあげるために守るのではなくて、上げられないけどなお守るって展開が熱かった。   
単純にプレゼントを守るという話で終わらず、プレゼントに込めた気持ちを守るって所がひねりがきいていて素晴らしかった。   
プレゼントを守るという単純な話の中に、こうやって奥行きをもたせてるところがほんとにうまい。   
これだからプリキュアはやめられんのう。
vlcsnap-00304 
OPにはトワイライトさんばりに謎の仮面がでてますな。    
追加戦士なのかなぁ。すでに5人もいるのにさらに増えるのだろうか。    
そもそも女なのか…? 男に見えるんだが。   
ジョーカーさんみたいな敵幹部ってだけだったりして。    
それでマカロンさんの髪をぺろぺろしに来ると。    
vlcsnap-00473   
みんなでホップステップするところが好き。

   
そんなプリキュアアラモード。   
vlcsnap-00267    
いちか「お母さんの作ったケーキ、大大大好きなんだもん!」    
   
母親に作ってもらったケーキを喜ぶイチカ女児。   
劇中一度目のてへぺろ。    
vlcsnap-00268    
そして現在。    
タマゴの買い出しをしているイチカ。    
「おいくら万円?」って言うのかとちょっと期待してしまったが言わなかった。    
vlcsnap-00269    
坂道で一瞬転けそうになるが、そこまでドジっ子ではなかった。    
vlcsnap-00270    
いちか「ほいーっぷ、すてーぷ、じゃーんぷ」    
   
タマゴをもって跳ね回るイチカ。    
さすがうさぎの化身だけのことはあるというか、タマゴ大丈夫なのか。    
vlcsnap-00273    
?「ぺこー!」    
   
そこに現れるメロンパンナちゃん。    
vlcsnap-00276    
キノコ状の山の先端から白いものが勢いよく吹き出してくる。    
このアングルかっこいいな。    
vlcsnap-00281    
びびるイチカ。    
vlcsnap-00282    
男「なんだこれは!」    
   
なんか白いものが町中にぶっかけられてしまう。下ネタじゃないからね。    
手前の女子高生が手首に付けてるやつ、一瞬トゲ付きのリストバンドかと思ってしまった。    
ずいぶんロックな子がいるなぁ、とか思ってよく見たらシュシュだった。    
vlcsnap-00318    
イチカ「甘い匂いがするモフ」    
vlcsnap-00286    
イチカ「スイーツの、雲?」    
   
天空に浮かび上がる謎のスイーツ状の雲。    
キノコ山は相変わらず元気に飛ばしてる。    
vlcsnap-00283    
いちか「ショートケーキ! 食べたいなぁ」    
   
ショートケーキ状の雲を発見ずるいちか。    
vlcsnap-00296    
vlcsnap-00287    
黄「あれは、プリン?」    
   
プリンを見つけるまいんさん。    
天変地異が起こっても、落ち着いて読書中。    
vlcsnap-00297    
vlcsnap-00289    
青「アイスか?」    
   
変なマイク使ってるなとか思ってしまったが、落ちてきたあれか。    
男とバンドやってるんだな。    
vlcsnap-00291    
vlcsnap-00290    
紫「あら? マカロン?」    
   
腰のリボンがでかいな。    
というか、みんな冷静すぎないか…(笑)    
vlcsnap-00294    
vlcsnap-00293    
赤「へえ、チョコだ」    
   
自分の興味あるものだけを見て、他の情報を遮断することをカクテルパーティー効果っていうんだっけ?    
これを見てふとそんなことを思いだしてしまった。    
それにしても赤い人かっこいいなぁ。    
やっぱり純・アモーレ・愛うたってほしい。モンシュシュでもいいけど。    
vlcsnap-00299    
いちか「こうしてはいられないよ、お母さん、帰ってきちゃう」    
   
この枠で囲むところがいいですな。    
vlcsnap-00472   
イ「ただいまー!」   
   
それで帰宅するイチカ。   
実家の横にはイオナさんばりに道場も持っている様子。   
なかなかのブルジョアですな。   
門下生が三人しかいなさそうだし、赤字経営かも知れないが。   
vlcsnap-00307    
いちか「レッツら、くっきーん!」    
vlcsnap-00308    
突然歌が流れだし、始まる謎の歌パート。    
料理を作るときは毎回これをやるんかな?    
vlcsnap-00309    
実写!?    
ほんとにNHK教育の番組みたいになってきた(笑)    
vlcsnap-00311    
いちか「いっ!」    
vlcsnap-00310    
いちか「どーして膨らまないのー!」    
   
先週モフルンケーキを作ったような腕はまだない様子。   
vlcsnap-00313    
父「おお! 見事なクッキーだな」    
   
そこにやって来るガチムチな父。    
今回は格闘無しなのに、よりによって父が武闘家という。    
なんかちょっとつぼみの父に似てるな。髪型とか体格のいいところとか。    
名前は源一郎さん。天龍ではないけど。    
vlcsnap-00314    
門下生もいる様子。    
右側のメガネのひと、つぼみの父をスカウトに来た人みたいだ。    
vlcsnap-00315    
店員「あああ、うちのケーキが!」    
   
そうこうしているうちに、町ではケーキが灰色になってしまっていた。    
vlcsnap-00317    
敵「キラキラルで俺はもっと強くなるぜ!」    
   
原因はこの人がキラキラルを抜いたから。    
キルラキルがなんだらはよくわかりませんが、たぶん食卓のあかり的な何かだろう。    
このひとが敵幹部ってことでいいんだろうか。    
しゃべり方とか、ちょっとクローズさんっぽいな。    
声のひとは相楽左之助だった。あとキルラキルにもしっかりでてる。    
vlcsnap-00340    
妖精「待つペコー。キラキラル返すペコー!」    
   
メロメロパンチで追撃してくる妖精。    
vlcsnap-00342    
妖精「ペコー!」    
   
逆に殴り返されて敗北。    
プリキュアの肉弾戦がない代わりに、妖精が殴りあっとる。    
vlcsnap-00343    
そしてイチカが恒例の顔面キャッチ。    
vlcsnap-00345    
ペ「ペコリンはもうだめペコ」    
   
ペコリン死す…(違    
vlcsnap-00347    
イ「浮かんでる~!」    
   
突然の異星人登場に取り乱すイチカ。    
なかなかテンション高くてよろしいぞ。    
vlcsnap-00353    
ペ「キラキラルの入ったスイーツが食べたいペコ」    
   
注文をつける妖精。    
いきなりスイーツとか言わずに、もっと滋養のつくものをだな。   
ひじきとか。   
vlcsnap-00355    
イ「失敗したものでもよければ…」    
ペ「いただきますペコ! クッキー美味しいペコ!」    
   
失敗したケーキをむさぼり食う妖精。    
なかなかワイルドな妖精だな。    
vlcsnap-00363    
イ「お母さん! 私がんばるよ!」    
ペ「だめペコー!」   
   
ペコリンの腹がふくれたところで、再びケーキ作りを始めるイチカ。    
しかし、キラキラルが逃げてしまうとのことで、ペコリンはだめだという。    
vlcsnap-00364 
冷静になって作ってみたら、ちゃんとパンもふくらんで完成に近づく。    
適当に作ってると、キラキラルは逃げてしまう様子。    
vlcsnap-00365    
イ「今日ね、お母さんが帰ってくるんだ。お母さんは、世界中の小さな村をまわるお医者さんなの」    
   
今日は一年ぶりに帰ってくるから、ケーキを作ってるとのこと。    
母は、国境なき医師団か何かか。    
一年母親が帰ってこないとは大変だな。    
つぼみみたいに仕事にでるたんびに影で泣いているのだろうか。    
vlcsnap-00366    
イ「キラキラキラル」    
   
ペコリンに聞いた美味しくなるおまじないをかけたところで、電話が鳴る。    
vlcsnap-00474   
まさかの黒電話。   
しかも黒電話の中でも結構古い型っぽいな。   
後発になるにつれて、だんだん丸みを帯びてくるからな。   
まあ、黒電話風の普通の電話だとは思うけど。Amazonとかでもそういうの売ってるし。   
vlcsnap-00368    
しかしいい知らせではなかった。    
直前に急病人がでて帰って来れなくなったとのこと。    
序盤から結構シビアな展開ですな。    
プリキュアって元気いっぱいで始まることが普通だから、一話からいきなり主人公が元気なくす展開って記憶にないな。    
あえて言うならスイートでケンカして若干凹んでたくらいかな。    
   
そこに敵も襲ってくる。    
vlcsnap-00372    
イ「ペコリンの友達!?」    
ぺ「違うペコ! バイキンマンガミーペコ!」    
   
ヤミーだとおもって、最初このブログ全部ヤミーで書いてしまった。    
vlcsnap-00371 
ガ「キラキラルはどこだ? さっさとよこしな」    
   
そんなに食いもん欲しいなら、おおもりご飯行ってこいと。   
もしくはパン工場。    
vlcsnap-00373    
イ「あなたもお腹がすいてるの?」    
ガ「食い物じゃねえ! 俺が欲しいのは、キラキラルだ!」    
   
食い物自体に興味ないあたり、バイキンマンとはちょっと違うな。    
失敗作からでもキラキラルはでるんだな。    
vlcsnap-00375 
ガ「これがあれば俺はもっと強くなって、この世界をめちゃくちゃにできる! こうしてなぁ!」    
   
キラキラルを吸収してパワーアップするガミーさん。    
レベル2か。    
声もしっかり野太くなっていた。   
vlcsnap-00376    
ぺ「これはイチカのケーキペコ! 渡さないペコー!」    
   
最後に残った出来のいいケーキも奪おうとするも、ペコリンが必死で守る。    
vlcsnap-00379    
レベル3になって追いかけるガミーさん。    
レベル2必要だったんだろうか(笑)    
vlcsnap-00382    
イ「これを渡したら、もうペコリンに悪いことしない?」    
ヤ「ああいいぜ」    
   
意外とものわかりのいいヤミーさん。    
ペコリンがやめろと言っても聞かずに、すでにどうでもいいもんだからくれてやるとイチカ。    
vlcsnap-00388    
イ「どうしてお母さんのケーキってそんなに美味しいの!」    
母「それはね、お母さんの気持ちを込めたからよ――イチカが大好きって気持ち。その気持ちをケーキの中に込めたのよ」    
vlcsnap-00391    
イ「どうでも、よくない! ――これを上げたら、全てを捨てることになっちゃう」    
   
母とのことを思い出し、やはり思いとどまる。    
vlcsnap-00394 
ガ「今さら我慢できる分けねえだろ!」    
   
我慢できなくなるガミーさん。    
くれると言ったものを反故にされたんだから、怒るのは仕方ない。   
vlcsnap-00396    
ぺ「ケーキのキラキラルが! イチカ! ケーキを完成させるペコ!」    
   
その時ケーキが放出したキラキラルで、謎空間発動。   
戦闘中に料理作り出すとか、クックルンかよ(笑)   
vlcsnap-00476   
イチカ「とっておきのショートケーキにしてみせるんだから!」   
   
劇中二度目のてへぺろ。   
vlcsnap-00397    
イ「きらっとひらめいた!」    
   
ホイップにうさぎの幻を見て、きらっとひらめくイチカ。    
vlcsnap-00400    
ペ「うさぎのショートケーキペコ!」    
イ「これが私の今の気持ち! お母さんに届いて!」    
vlcsnap-00401    
そのケーキが、変身アイテムへと変化。    
せっかく作ったケーキが食えなくなってしまった…!   
vlcsnap-00404    
イ「キュアアラモード! デコレーション!」    
   
そしてついに変身。    
vlcsnap-00419    
イ「元気と、笑顔を、レッツラマゼマゼ!」    
   
ねるねるねるねばりに練り込むイチカ。    
決め台詞を変身前に言うって新しいな。   
vlcsnap-00426    
vlcsnap-00428 
劇中三度目のてへぺろ。    
幼児、現代、プリキュアと全パージョンでやるとか、熱いな。   
vlcsnap-00432    
うさぎのボーズをとって、   
vlcsnap-00433    
イ「レッツらクッキン!できあがり!」    
   
うさぎのボーズが決めポーズかと思ったら、あれは途中だった。   
vlcsnap-00448    
ぺ「すごいペコ! イチカがプリキュアになったペコ!」    
イ「プリキュア?」    
vlcsnap-00449    
ガ「俺様のキラキラルを! 返せ!」    
   
襲いかかるガミーさん。    
この人自ら戦うんだな。ヨクバール的な怪物は今作は出てこないんだろうか。    
vlcsnap-00439 
ホ「えええ! 私がジャンプしたの!」    
   
お約束の大ジャンプ。    
顔面キャッチとか、今作は基本に忠実ですな。    
vlcsnap-00452    
でもうさぎは空飛べないのでそのまま落下。    
vlcsnap-00453    
素敵な顔だ。    
vlcsnap-00458 
ガ「正面から奪えないなら、スピードでえ!」    
   
正面からではかわされるので、超スピードで翻弄するガミーさん。かっけえ。    
なんて冷静な判断力。    
でかい図体してこんなに動けるなんて、実は相当強いんじゃないかこの人。    
あぁぁ、このまま普通に殴り合って欲しいなぁ。    
vlcsnap-00459    
その超スピードも、巨大な耳で聞き分ける。   
この耳実用できるってことは、コスチュームじゃなくて実際に生えてるんか。   
まさかのジューマン化である。   
変身して身体が変化するプリキュアってのも初かな。途中から翼が生えることはあるけど。   
vlcsnap-00460    
音を頼りに素早くかわすホイップ。    
技巧派な戦いが熱い。    
vlcsnap-00463    
ガ「キラキラル!よこせえ!」    
   
ヤミーさんの猛攻も、うさぎのような軽やかなステップでまったく当たらない。    
初回からこの身のこなし、相当な実力者なのではないか。    
vlcsnap-00464 
ホ「でも、どうやって反撃するの?」    
   
殴れ! ぶん殴れ!!    
vlcsnap-00466 
ホ「これは?」    
   
その時ポシェットのオモチャが光り出す。    
vlcsnap-00469 
ホ「ようし、準備オッケイ」    
   
再び混ぜ混ぜして覚悟完了。    
vlcsnap-00481   
ホ「はぁ!」   
   
大量のホイップを放って敵を吹き飛ばすホイップ。   
肉弾戦しないってだけで、武器を使ってなら戦う様子。   
なんか、去年より魔法戦してるような気がするんだが(笑)   
   
そしてトドメ。   
vlcsnap-00483   
ホ「キラキラキラル、キラキラル!」   
vlcsnap-00489   
巨大な触手がガミーさんを襲う。   
vlcsnap-00484   
ガ「身動きが!」   
   
大量のホイップに巻き込まれるガミーさん。   
vlcsnap-00485   
ホイップが弾けると、ガミーさんがレベル1へエナジードレインされていた。   
これが必殺技なんだろうか。バンクはないのかな?   
全員そろったら戦隊のバズーカ的な必殺技が出て来て、それがバンクになりそうな気がしなくもないけど。   
vlcsnap-00490   
ガ「オボエテーロ!」   
   
吹き飛ばされていくガミーさん。   
なんか捨て台詞に聞き覚えが(笑)   
   
そして戦闘後。   
vlcsnap-00493   
イ「かばんがしゃべったー!」   
箱「ジャバってばジャバってば!」   
   
いきなり現れた箱の中から声がしたところで、今週は終了。   
結局母は帰ってこなかったな。   
来週からは仲間達の話になりそうだし、母が帰ってくるのは当分先になりそうですな。   
   
CM。   
vlcsnap-00494   
「ゴウくん。ヒカリって、だれ?」   
   
シャイニールミナスです。   
   
それでED。   
vlcsnap-00497   
再びマコピーの歌が聴ける日が来るとはのう。感慨深い。   
vlcsnap-00496   
かしこま!   
だから純アモー(ry   
vlcsnap-00501   
マホプリとはまた違った雰囲気のCGになっていていい感じですね。   
どんどん進化していくのう。   
   
そしてED。   
vlcsnap-00502   
マホプリにでてきた店がやっと登場。   
やはり、マホプリにでてきたのは始まってしばらく経ってからなのだな。   
しかしマホプリに出てきた時はこんな森の中ではなかったけど、引っ越しでもするのか?   
vlcsnap-00504   
まいんさん登場。   
vlcsnap-00509   
黄「スイーツは科学です。分量はキチッと量って下さーい!」   
   
完璧主義者なのだな。   
それにしてもまいんさんうまくなったなぁ。本物の声優みたいだ。   
vlcsnap-00510   
ドジっ子キャラかと思ったら、天才キャラだった。   
まあ、すでに四年も戦ってきたしな。   
vlcsnap-00511   
それで終わりかと思ったら、真の本編が始まった。   
vlcsnap-00512   
ガチでケーキの作り方の紹介。   
これって、結構前からホームページに上がってたヤツですな。   
イチカとかの解説は入ってなかったけど。   
vlcsnap-00514   
イ「うさぎショートケーキできあがり!」   
   
こうやって毎週新しいスイーツ披露していくんだろうか。    
だとしたら最終的には40以上になるだろうし、壮大だなぁ。    
レシピ本とか出たりしたら買ってしまうかも知れん。   
vlcsnap-00515   
合い言葉はキラキラル。   
これをお店の店員に言うとDVDをもらえるらしい。   
うっかりキルラキルって言ってしまって、キルラキルのBlu-rayを買ってしまう女児が続出しそうだな。うむ。   

2017年2月 5日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 最終話 「地球は我が家さ」

こんばんは。   
今日は日曜日なので動物戦隊ジュウオウジャーの感想です。    
最近30分前の感想全然かいてないけど、別に見てないわけでも飽きたわけでもなく、単に忘れてただけという話です。   
ジュウオウの感想でいっぱいいっぱいでなんか忘れてしまう。   
今日は時間がないので来週からは書くかも知れない。誰も期待してるとも思えないが。   
   
ともかくジュウオウジャーの最終回。   
今週は、ジニス様をやっつけてデウスマストの世界が訪れる話。    
あんなに大混乱な終わり方で大丈夫なのかという気もするけど、まあみんな幸せそうだからなんとかやって行くんだろう。うむ。   
   
今週はジニス様とひたすら戦うって感じでしたが、新たなる事実も発覚して熱い最終戦でしたな。   
先週の東映公式に「ジニスの思い」とか書いてあったから、実はいいやつなのか?とか微妙に期待してしまったけど、全然違ったな。   
宇宙最強のジニス様が、メーバさんの集まりだったとはよめなかった。   
あんなに大物感を醸し出していたジニス様が、劣等感と卑屈のかたまりだったなんて、なんかもう深いのう。   
自分を受け入れてくれるひともみんな否定して孤独になっていったジニス様と、全ての絆を受け入れて戦うジュウオウジャーという構図は実に熱かったな。   
   
しかしジニス様がメーバの集合体だったってことは、メーバ同士つながってるわけだから、ある意味では絆のかたまりでもあるんだよな。   
ジニス様が自分を大嫌いだったのは、絆を否定しているにもかかわらず、絆がなければ存在できないというアンビバレンツな感情に苛まれていたからなのではないかなんて思ってしまったがたぶん考えすぎ。   
   
そんな冒頭。    
先週ジニス様が攻めた来たところからの続き。    
vlcsnap-00090    
ジ「ジュウオウジャー、この星をなめるなよ」    
   
主人公達の決めぜりふをパクルジニス様。粋なコトするなぁ。    
キャラ紹介見て気づいたけど、キューブホエールの力を取り込んだ今の姿がシン・ジニスだったんですな。    
てっきり今週またパワーアップするもんだと思っていた。    
vlcsnap-00168    
チョー「多くの生命が生きる星地球。人間とジューマン異なる種族が出会い、一つの群れが生まれた。この星を守るために!」    
   
いつもとちょっと違うチョーさんのナレーションが実に熱かった。    
なんかもうこの時点で変な感動が私を襲う。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00189    
圧倒的なジニス様。怪力のゴリラも片手でひねる。    
vlcsnap-00191    
ボコボコにされた後、ジニス様の作った謎空間に送られる一同。    
vlcsnap-00193    
赤「なにか、何か突破口があるはずだ!」    
   
目をこらす赤。    
目がいいのを生かすの久しぶりですな。    
そういえば全員にこういう特技あったっけな。アムは味覚が鋭いとか。    
vlcsnap-00194    
赤「あれは、メーバ。まさか!」    
   
よく見ると、なんか気持ち悪いのがうじゃうじゃしていた。    
vlcsnap-00199    
ジ「見たな!」    
   
恥ずかしい物を見られて怒るジニス様。    
思いっきりぼっこぼこに。    
vlcsnap-00200    
ジニス「わたし、私だけのヒミツ、見てしまったのかー!」    
   
そう言ってわざわざ全員に正体を見せるジニス様。    
勝手に見せて逆ギレするスタイル。    
vlcsnap-00202    
ナリア「ジニス様!」    
   
ナリアさんも生きていて、正体を目撃してしまう。    
さすがにナリアさんも知らなかったか。    
vlcsnap-00205    
赤「あれがジニスの、本当の姿だったんだ」    
ジ「ちがう!」    
   
図星つかれてキレるジニス様。    
なんか突然小物っぽくなってきたぞ。    
vlcsnap-00207    
ジ「あんな醜く、卑しい姿は本当の私ではない! 私は何よりも美しく、気高く、最強の生物に生まれ変わったのだー!」    
   
キャラ紹介によると、小さなメーバが遺伝子改造手術を繰り返してこうなった様子。    
ドクターゲロばりの技術力。    
小さいメーバがここまで強くなるなんてそれはそれで立派ですな。    
vlcsnap-00209    
操「そうか、俺が選ばれた理由が、やっとわかった。自分のことが大っ嫌いで、辛くて、俺が、ジニスと似ていたから」    
   
ジニス様が操を選んだのは、卑屈な自分に似ているからだった。    
こんな所も伏線になっていたとは、相変わらず隙がないのう。    
vlcsnap-00210    
赤「似てない!」    
   
そこに赤が叫ぶ。    
vlcsnap-00214    
操「キミは、ひとの痛みがわかるヤツ」    
青「自分のことしか見てないジニスとは全然違う!」    
操「みんな・・・」    
   
みんなが全然違うと操をはげます。    
ここでまた操の話が出てくるとは、いいなぁ。    
vlcsnap-00218    
赤「ジニス、どんな理由があろうと、他の生き物をもてあそんでいいと言うことにはならない!」    
ナ「だまりなさい! ジニス様を侮辱する者は、この私が許しません!」    
   
駆けつけるナリアさん。    
相手がメーバでも忠誠心はまったく揺らがなかった。    
なんでこんなに忠実なのか、そういうエピソードもやって欲しかったなぁ。    
vlcsnap-00219    
ナ「ジニス様、どんなにおつらかったことであょう。けれども私は、あなたがどのような姿でもかまいません」    
   
地雷を踏みまくるナリアさん。    
空気が不穏すぎてやばい。    
vlcsnap-00220    
ナ「あなたは、このナリアがお守りいたします!」    
   
守ろうとした途端、後ろからバッサリやられてしまう。    
vlcsnap-00222    
ついでにジュウオウジャーも大ダメージ。王者の資格もぶっ壊れてしまう。    
志々雄真実との最終戦思い出すな。心情は真逆だけど。    
vlcsnap-00224    
ジ「私にとって最大の侮辱は、同情だ」    
   
ジニス様卑屈だけどやっぱりかっこいいなぁ。    
vlcsnap-00225    
ナ「私は、ただあなたを……」    
   
ナリアさん、今度こそ本当に死す。。。    
先週死んでた方が幸せだったなぁ。    
まさかメタルアリスばりに悲惨な末路をたどるとは。    
vlcsnap-00227    
赤「お前はそうやって、寄り添ってくれるひとも全部踏みにじってきたんだな!」    
ジ「私のヒミツを知るものは、この世でただ一人、私だけだ」    
   
ナリアさん悲惨だけど、殺されることでジニス様の孤独と卑屈さを示したという点では、ストーリー的にはすごく重要なキャラではあるんだよな。    
むしろこれまで描かれてきた忠誠は、シーンのためにあったと言っても過言ではないんじゃなかろうか。    
vlcsnap-00232    
ジ「さらばだジュウオウジャー!」    
   
ジニス様本気出して、変身できなくなったジュウオウにも止め。    
vlcsnap-00230    
ジ「さらばだジュウオウジャー! 今度生まれ変わるときは、もっと強い生物に生まれてくることだ」    
vlcsnap-00235    
青「勝手にひとの来世語ってるんじゃないわよ!」    
   
しかし生きていた。勝手に来世語るなっていいな。    
vlcsnap-00236    
操「俺たちの世界は、まだ終わってない」    
vlcsnap-00238    
白「私たち、あんたを倒した後で、やることいっぱいあるの!」    
vlcsnap-00240    
緑「異なる種族を繋げたり、歴史を調べ直したり、盛りだくさんだ!」    
vlcsnap-00237    
黄「こんな所でてめーと遊んでるヒマなんてねえんだよ!」    
vlcsnap-00241    
赤「王者の資格がなくなっても、絶対守る! みんなが生きる、みんなの星を!」    
vlcsnap-00243    
それぞれが熱く叫んだ後、戦い始めたところでCM!    
   
それでCM明けて中盤戦。    
vlcsnap-00248    
ジ「ん?」    
   
立ち向かってくる連中を返り討ちにしようとするも、不意に身体が言うことをきかなくなるジニス様。    
vlcsnap-00250    
逆にジュウオウ立ちは光って、元気いっぱいにジニス様をぶん殴る。    
vlcsnap-00252    
緑「地球のパワーが」    
   
地球のパワーによって、壊れたアイテムも復活。    
vlcsnap-00253    
ジ「この星は、私を拒否するのか!」    
   
地球にも見放されるジニス様。 キャンサーのデスマスクみたいだな。   
一方、ジュウオウ達は、恒例の顔出し変身。    
vlcsnap-00254    
赤「大空の王者、ジュウオウイーグル!」    
vlcsnap-00256    
青「荒海の王者、ジュウオウシャーク!」    
vlcsnap-00257    
黄「サバンナの王者、ジュウオウライオン!」    
vlcsnap-00258    
緑「森林の王者、ジュウオウエレファント!」    
vlcsnap-00260    
白「雪原の王者、ジュウオウタイガー!」    
vlcsnap-00261    
操「世界の王者、ジュウオウザワールド!」    
vlcsnap-00262    
一同「動物戦隊、ジュウオウジャー!」    
   
みんなかっこいいのう。    
vlcsnap-00264    
ジ「この私をなめるなよ」    
   
相変わらずパクルのをやめないジニス様。    
vlcsnap-2017-02-05-12h25m57s887    
操「はなせ!」    
   
地球が味方してくれなくてもやっぱり強いジニス様。    
ゲソをもって操をぶんぶん振り回す。    
操の「はなせ!」 に笑ってしまった。    
vlcsnap-2017-02-05-12h30m44s523    
赤「野生、大解放!」    
   
大解放する赤。かっけえ。    
最終回でパワーアップとは熱いなぁ。    
vlcsnap-2017-02-05-12h31m16s896    
ジニス様と熱い空中戦。    
vlcsnap-2017-02-05-12h32m32s007    
ジ「このわたしがあ!」    
   
そして全員でバズーカ撃ってジニス様をついにやっつける。    
vlcsnap-2017-02-05-12h35m21s054    
ジ「私はジニス、この世で最高最強の生物である」    
   
ジニス様がコンティニュー。    
あの台座みたいなヤツ、まだ無事だったのか。    
vlcsnap-2017-02-05-12h36m44s207    
二度目のCMを挟んで、ロボット戦。    
とりあえず、大きさだけはジュウオウ達に勝っていたので良かった。    
vlcsnap-2017-02-05-12h44m34s986    
赤「全てを踏みにじってきたお前に、負けるはずがない!」    
   
たくさんの力に支えられている自分たちが負けるわけがないと、ジュウオウジャーは叫ぶ。    
vlcsnap-2017-02-05-12h45m28s748    
一同「ジュウオウドデカ、ジューランドファイナルフィニッシュ!」    
   
地球さんをぶっ放すジュウオウジャー。   
そういえば今週あのCMなかったな。地球さんさすがに空気読んだか。   
vlcsnap-2017-02-05-12h50m48s872    
ジニス「うわーおおおおおお」    
   
ジニス様撃破。    
ロボット戦がえらいあっさりであった。 ほとんど無傷!    
vlcsnap-2017-02-05-12h53m12s096    
緑「俺たち、守り抜けたんだな」    
赤「まだだよ。これからもずっと守っていくんだ。この星に生きる、俺たちみんなで」    
   
美しい絵だ。。。    
vlcsnap-2017-02-05-12h54m06s188    
赤「ほんとは俺たちも生きたいんだけど」    
   
戦い終わって、みんな魔法界に帰ることに。    
猫背気味な操が細かくていいな。    
vlcsnap-2017-02-05-13h00m49s681    
せっかくできた友達が行ってしまうのですっかり凹んでいる操。    
レオの服で顔拭こうとしてたのがちょっと面白かった。    
vlcsnap-2017-02-05-13h00m57s205    
赤「でも、やっぱさびしいよ。一年も一緒に暮らしたみんなが、明日起きたらいないから」    
   
赤も凹んでいる。    
これはもう赤と操が一緒に住むしかないな。    
vlcsnap-2017-02-05-13h06m14s610    
黄「またなー!」    
   
湿っぽい雰囲気を吹き飛ばすように、みんなの肩を抱いて一つにまとめる黄色。    
最後までしっかりムードメーカーやっていていいなぁ。。。    
vlcsnap-2017-02-05-13h07m01s857    
それでダイオージャの資格を起動したら、なんか様子がおかしい。    
vlcsnap-2017-02-05-13h08m09s961    
地球にいきなりキューブが生え出す。    
vlcsnap-2017-02-05-13h08m02s635    
マリオさんの家にも不審者があらわれて、はちゃめちゃ大混乱。    
vlcsnap-2017-02-05-13h14m17s759    
町も大変なことになっている。    
デウスマストめ…。    
vlcsnap-2017-02-05-13h14m57s491    
バド「人間界とジューランドが融合したのか!」    
vlcsnap-2017-02-05-13h15m58s871    
赤「いや、世界をつなぐとはいったけど、こう言う意味じゃ…。ってか、むしろこれ、重なってない?」    
   
あんまり嬉しそうじゃないところがいいな(笑)    
ラリーさんが言うには、この星が二つに分かれた世界を再び一つにすることを望んだとのこと。    
vlcsnap-2017-02-05-13h19m47s072    
白「ま、いいんじゃない? つながっちゃったものは仕方がないし」    
   
相変わらずのリアリストな白。    
ともかくこれが新しいミライだと、納得する赤。    
デウスマストも正しいことをしていたのかも知れない。    
   
そしてエピローグ。    
vlcsnap-2017-02-05-13h25m21s762    
青「ジロー!」    
   
弟と再会する青。    
姉がセラで弟が次郎って、弟がうまれるまでに両親のセンスになにがあった…(笑)    
しかしこの場面、妙に合成っぽかったな。    
vlcsnap-2017-02-05-13h28m25s000    
黄色も家族の元に帰還。    
弟らしき人がたくさんいる。    
vlcsnap-2017-02-05-13h28m32s883    
白の母親はウエイトレスをやっている様子。    
地上は大混乱なのに、結構みんな冷静。    
vlcsnap-2017-02-05-13h33m09s324    
緑「父上! 今後のことで、お話があります」    
   
緑の父デカい!    
vlcsnap-2017-02-05-13h33m02s268    
ラリー「元々ミー達は、同じ星の生き物だったのである」    
   
操とラリーさんは、二人で講演してまわっている様子。    
いきなり時間が飛んだな。    
vlcsnap-2017-02-05-13h36m22s913    
例の三人組も見ている。    
生きてるのかと思ったら、消えてしまった。やっぱり死んでたんだな。    
消えるところで、ちょっとうるっときてしまった。    
死んでるのに陽気に見守ってるところがジンと来る。いいやつらではないか。。。    
vlcsnap-2017-02-05-13h39m56s355    
操「俺たちは! きっと、共存できます。仲良くなれます」    
   
操がハッキリと断言する所よ良かった。。。    
気の弱かった操が、自信に満ちている。成長したのう。    
vlcsnap-2017-02-05-13h44m38s582    
シマウマ「これは美しい」    
マリオ「分かる? やっぱり芸術は、種族の壁を越えるね」    
   
シマウマのかぶり物を被るシマウマが熱い。    
vlcsnap-2017-02-05-13h49m07s741    
バド「しばらく、旅を続けようかと」    
父「そうか、優しい顔になったな」    
vlcsnap-2017-02-05-13h49m55s038    
バド「あなたも」    
   
この二人の関係も渋くていいな。    
ほんと両方とも優しい顔になってるし。    
ずっとしかめっ面だった二人が微笑んでるのが感慨深い。    
vlcsnap-00320   
赤「怪我しちゃったんだ」   
   
最後に、赤が鳴いてる子豚ちゃんを発見。   
怪我をしているようで、治してあげる。   
vlcsnap-00322   
黄「オイ大和、早く来ねえと、お前のおやつ食っちまうぞ!」   
   
「お前のオヤジ食っちまう」って聞こえて焦りましたが、そばでは仲間達が遊んでいた。   
お前ら泣いてる子供をシカトして遊んでたのか(禁句)   
vlcsnap-00324   
そして子豚ちゃんと共に、みんなの所に駆け寄ったところで、終了。   
みんなで遊んで終わるって所がすごくいいな。   
この日常を取り戻した感じが泣けてくる。。。   
あとバックで流れてたBGMがすごくよかった。   
   
EDも特別バージョンでちょっと長かったですな。   
vlcsnap-00339   
すぐファンファンもラスト。   
最後までファンファンとはなんだったのか謎のままだった。   
フェリーチェファンファンも先週終わっちゃったし、さびしくなるのう。   
vlcsnap-00326   
マリオさんと新しい同居人も踊ってる。   
vlcsnap-00328   
なんかもうこの二人のダンスがよすぎる(笑)   
父さん張り切ってるなぁ。   
vlcsnap-00331   
ケタスさんも踊る。   
vlcsnap-00332   
それでフィクションですの文字と共に終了。   
vlcsnap-00334   
最後の動物はミナミコアリクイであった。人間で締めるとかなかったか。   
しかし、最終回になんの関連性もないな(笑)   
Wikipediaによると、野生のアリクイは1日に3万匹もアリを補食しているらしい。   
よくお腹いっぱいにならないな。   
vlcsnap-00337   
それで最後に引き継ぎ。   
なんか飛び立とうとしてるところを捕まえられてる。   
締まらない…(笑)   
次回作の赤はオモシロ路線っぽいな。   
   
そんなわけで終わってしまった。   
それにしても面白かったな。   
きっちりと王道をおさえつつも、しっかりと斜め上に期待を裏切ってくれる心地よさ。   
ほんと去年のGoプリなみに完成度の高い作品だったと思う。   
主役の面々も、誰一人として影が薄くなるということもなくみんなしっかりキャラがたっていましたし、なんかもう文句付けようがないのです。   
まあ初回にも言ったけど、毎週チョーさんの声が聞けると言うだけで、百点以下にはなりようがないのだが(オイ

 

ジニス様の悪役っぷりもほんと素晴らしかった。   
あの知的活圧倒的な感じとか、悪役としてこれ以上のものはないって感じであった。   
ほんと今週までどうやって倒すんだって感じでしたしね。   
最後心弱さを見せて小物っぽくなっちゃったけど、これはこれで味があって悪くない。

 

アザルドさんの正体も熱かったし、クバルさんの無様な感じもあれはあれでよかったと思う。。   
正直クバルさんほど無様に描かれたキャラって、近年まれに見ると思う。あれを朝の児童向け番組でやるというのだからすごい。   
みんなそれぞれに作り込まれた設定かあって、ほんとよくできていた。

 

あえて文句言うなら、やっぱりナリアさんの個人回がなかったことくらいかな。   
劇中でなにか一度くらい印象的な話やって欲しかった。   
最後の末路が悲惨だっただけに、今週さらにそう思うようになってしまった。   
あとは、バングレイさんが若干しつこすぎたと言うことくらいか。   
バングレイさん自身は素晴らしい敵キャラではありましたが、一時期ずっとバングレイさん尽くめでしたからねえ。

 

ともかく、ほんとよくできた作品であった。   
一年間ありがとうございました!   

2017年2月 3日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第42話 「光と闇の最終決戦!未来へ誓う愛」

こんばんは。   
今日は美少女戦士セーラームーンRの感想ですが。    
vlcsnap-00092    
!!!!!!!??????!?!???!?!!!!!??      
   
Sやらんのかーーーーい! 発情してる場合じゃなーーーーーーい!    
ここまでやっておいてそりゃないぜ…。    
この枠はセラムンのためにあるようなものではないか。セラムン辞めてなに流すおつもりか。    
スポンジボブをひたすら流し続けるとかだったら許すが…(!?    
ううむ、困ったのう。シプリンさんとか見られないではないか。    
DVD借りてきて週一で見ていくか。。。見終わった頃にはCrystalの4期とか始まりそうだしな。。。    
   
ともかくセラムンR。   
今週は、ブラックレディとワイズマンをやっつける話。   
まだ来週あるのに、ラスボス倒してしまったな。    
今週が実質の最終回っぽいですね。。。    
来週は、五年後に戻ってきたちびうさと、メロンパン配ってまわるみたいです(違    
   
それでラスボス戦。   
vlcsnap-00070   
邪黒水晶の闇に包まれる十番町。   
両脇に構えるルナとアルテミスがかっこいい。   
こんなに迫力あるルナとアルテミス初めて見たかもしれない。   
今週はずっと見てるだけであったが。   
vlcsnap-00097 
レディ「邪黒水晶のパワーよ!」    
   
邪黒水晶に結界をはるブラックレディ。    
一瞬髪の毛が腕に見えて、ちょっと焦りましたが。    
ちびうさは、暗黒ゲートから来る力を全て受け入れて、世界を破壊しようとする。    
vlcsnap-00102    
月「ちびうさ、そんなことしたら、あなたも死んでしまうのよ!」    
レ「死ぬことなど恐れはしない。闇こそこの世の全てなのだから。私を愛してくれる者のいない世界なんて、吹き飛んでしまえばいい」    
   
ボッチをこじらせてすっかり達観してしまっているレディ。    
vlcsnap-00106    
「死ねー!」とうさぎを攻撃したとき、マモちゃんが盾になる。    
vlcsnap-00107    
レディ「バカな……他人のために、自分を犠牲にするなんて」    
   
あなただって、ワイズマンのために自分を犠牲にしようとしていたではないか。    
それが愛だよ(違    
vlcsnap-00112    
金「あなただって、私たちの大事なお友達よ!」    
木「ちびうさちゃんのことだって、命がけで守ってみせるさ!」    
vlcsnap-00109    
マモ「そして、だれより、愛されている」    
   
このマモちゃんすごいかっこいい…。    
vlcsnap-00113    
ちびうさちゃん! ちびうさちゃん! ちびうさちゃん!    
   
みんなの訴えに苦しむブラックレディ。    
vlcsnap-00121    
しかしワイズマンの力により、復活。    
vlcsnap-00122    
声「これからきみたちは大いなる試練に立ち向かわなければならない。浮ついた中途半端な愛では太刀打ちできない! 君たち二人の大きな愛の力がなければ、これからの試練を乗り越えることはできないだろう」    
   
自分の声に説教されるマモちゃん。    
浮ついた中途半端って、ひどい言いぐさです。あんたの試練乗り越えたというのに(笑)    
vlcsnap-00125    
衛「セーラームーン、今こそ二人の力で、この試練を乗り越えよう!」    
月「マモちゃん!」    
   
黒い突風吹きすさぶ中、愛の力で立ち上がる二人。    
vlcsnap-00133    
うさぎがムーンクリスタルパワーを発動させると、ミライのネオクイーンセレニティが反応。    
vlcsnap-00134    
月「スモールレディ思い出すのです、幼い頃のことを」    
   
うさぎがネオクイーンセレニティに乗り移られる。    
vlcsnap-00138    
クイーン「泣くのではありません」    
ちび「ぱぱ、起こして!」    
キング「自分で立ちなさい」    
   
ブラックレディが以前の回想の続きを見る。   
vlcsnap-00141    
クイーン「あの時、なぜ私たちが手をさしのべなかったかわかりますか? 自らの力で立ち上がる強さを持つ、私たちは、そんな子にあなたを育てたいと思ったからなのですよ」    
   
この幻覚って、ワイズマンが作ったんじゃなくて実体験だったんだな。    
しかしこの年までこうやって甘えん坊に育ってるあたり、今までは手をさしのべてくれてたんだろうな。    
突然教育方針変えられて、ちびうさも相当困惑したのではないか。   
これがトラウマになってしまったわけだから、未来のマモちゃん達ちょっとやり方間違えちゃったな。   
vlcsnap-00143    
レディ「パパとママは……」    
   
ともかく両親は自分のことを嫌っていたわけではないことがわかり、再び心が揺れ動く。    
vlcsnap-00147    
ワ「惑わされるでない。ひとは所詮、一人で生まれ、一人で死ぬ。この世の全ては暗黒の闇」    
レディ「一人で生まれ、一人で死ぬ。暗黒の闇…」    
vlcsnap-00149    
レディ「私はいつもひとりぼっちだった。ひとりぼっちだった!」    
   
再びワイズマンの弁舌によって元に戻るレディ。    
たまにはプルートのことも思い出してあげて。。。   
vlcsnap-00150    
女王「ここは危険です! あなたの精神だけでなく、肉体までも!」    
レディ「あなたたちこそ、いつまでもここにいると死ぬことになるわ。早くここから出ておゆきなさい!」    
   
結構気遣ってくれるブラックレディ。    
さっき死ねー!とは言ってたけど、あえて殺すつもりはないんだな。 優しさは残っていた。    
vlcsnap-00153    
女王「私の命などよいのです! あなたさえ無事でいてくれたら…」    
   
娘を自分の命よりも気遣うクイーン。    
いいシーンなんだけど、私の命と言っても、ここで死ぬのはうさぎ…(汗    
うさぎもたぶん同じ気持ちだから問題ないとは思うけど…!    
vlcsnap-00156    
女王「ちびうさ、思い出して あの仲間との楽しかった思い出も、あなたにとって幻などではなかったはずですよ」    
   
かつての楽しい記憶を思い起こすブラックレディ。    
楽しそうにはしてるけど、ちびうさはこの頃も実際は心開いてなかったんだよな。    
今回に至るまで心を完全に開けなかったんだと思うと、ほんと長い戦いだったと思う。 
vlcsnap-00164    
レディ「私はみんなに、愛されていた…」    
   
そしてようやく改心。    
vlcsnap-00165    
なんだかんだで感慨深いな。。。    
vlcsnap-00167    
しかし銀水晶の力を使いすぎて、セーラームーンも力尽きる。    
vlcsnap-00002    
ワ「お前達もこの世界と共に滅びるがよかろう!」    
   
暗黒ゲートはすでに開いてしまっていたようで、ワイズマンは勝ち誇る。    
vlcsnap-00012    
稲妻に撃たれてなすすべのない内部戦士達。    
結局彼女らほとんど活躍の機会なかったですね。   
vlcsnap-00006    
猫たちも見ていることしかできない。    
vlcsnap-00008    
マモ「このままでは地球が廃墟と化してしてしまう」    
うさぎ「そんなコトさせないわ!」    
   
目覚めたうさぎが、銀水晶の力で稲妻を浄化していく。    
vlcsnap-00011    
傷ついた身体を押して、再びセレニティに変身してワイズマンに立ち向かう。    
このタイミングでかっこいい歌が流れ始めて熱かったなぁ。    
Rの映画みたいであった。    
vlcsnap-00014    
ちび「私のせいでみんなが…! うさぎが!」    
   
この土壇場で反省し始めるちびうさ。    
vlcsnap-00015    
その一滴の涙が、銀水晶に変化。    
vlcsnap-00023    
ちび「あの時、銀水晶は私の身体の中に入ったというの?」    
   
ちびうさが心を開いてしっかり反省したことで、ちびうさの中に入っていた銀水晶が復活した様子。    
たまにちびうさが強大な力発してたのは、銀水晶の力だったのか。    
こんな熱い伏線になっていたとは。    
vlcsnap-00027    
衛「ちびうさ…」    
   
みんなが命がけで守ってくれたから、今度は私が守ると、こくりと頷くちびうさ。    
かっこいい。    
vlcsnap-00030    
ちびうさに触発されてマモちゃんや仲間達も立ち上がる!    
vlcsnap-00032    
ちび「お願い銀水晶、みんなを守る力を私にかして!」    
vlcsnap-00046    
ワ「なに! 銀水晶が二つ!」    
   
この本来あり得ないことが起こってる感じがいいな。    
vlcsnap-00038    
水「マーキュリースターパワー」    
vlcsnap-00039    
火「マーズスターパワー」    
vlcsnap-00040    
木「ジュピタースターパワー」    
vlcsnap-00041    
金「ヴィーナススターパワー」    
   
仲間達もついに本気をだして、全員の力を集結!    
マモちゃんは見てるだけ!    
vlcsnap-00044    
月「悪しきパワーよ!」    
vlcsnap-00045    
ちび「ここから立ち去れ!」    
vlcsnap-00050    
ワ「この暗黒の支配者、デスファントムが滅びるなどぉ…」    
   
ワイズマン消滅。    
結局デスファントムがなんだったのか、アニメ版だとまったくわからないまま終わっていくんですな。   
ラスボスに二つ名前があって、原作とか見てないと混乱しそう。    
これならワイズマンで統一しといた方がよかったような気がする。   
vlcsnap-00052    
月「私たち、死んじゃったのかな。でも、みんなを守れたんだからいいよね」    
ちび「うん」    
女王「あなた方は死んでませんよ」    
   
銀水晶の力を使ってしまったため、死を覚悟する二人。    
しかし銀水晶が二つあったので、奇跡の力で生きながらえていた。    
vlcsnap-00059    
邪黒水晶も消滅して、朝日が昇る。    
   
それでエピローグ。    
vlcsnap-00062    
仲間達とお別れするちびうさ。    
一人一人にお礼言っていくのがよかった。    
vlcsnap-00063    
ちび「ありがとう、ママ」    
   
うさぎともお別れ。    
うさぎじゃなくてママって呼ぶところがいいな。   
vlcsnap-00064    
去って行くちびうさ。    
闇オチしたルナピーも地味に復活している。    
vlcsnap-00067    
未来の仲間達がお出迎え。 
どっかでプルートとも会って欲しかったな。   
実質最終回なのにプルートまったく出番なかった。    
vlcsnap-00069    
裾上げてお辞儀するのがいいな。。。作画も綺麗だし。   
ちょっとジンときてしまった。    
vlcsnap-00072   
ちび「ママ…」   
   
こちらでもママ。   
vlcsnap-00073   
そして平和になった未来と共に、終了。   
感慨ぶかい、いい終わり方だ。。。   
   
それで、次回。   
vlcsnap-00088   
レイ「ねえうさぎ、もう三年目なんだし、そろそろ主役も交代した方がぁ」   
うさぎ「げっ、そ、そんなぁ」   
   
ベリル様なつかしいなぁ。   
この予告みたいに、うさぎとレイさんの掛け合いとかあるのかな。   
来週は総集編と、新シリーズのマル秘映像をお見せしてくれるそうな。   
それにしても本当にSやんないのかよう。。。   
vlcsnap-00083   
金「かしこま!」   
   
美奈子さんもかしこましてるし、ともかく次回見てからこの先のことは考えよう。   

2017年2月 1日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第16話 「打倒MのParadox」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
今週は、ニコさんの病気を治す話。   
タイガとニコさんがいい感じのコンビになってきて、楽しくなってきたですな。   
あの悪友みたいな感じがすごくいいですが、果たしていつまでつづくことか。   
キリヤもいいやつになった途端死んじゃったし、なんかタイガが心配でならない。   
   
あと、今週もOPなしでしたな。せっかくあの曲オリコン1位だったのに。    
しかしこういう演出ってたまにやるから熱いんであって、毎週やったらありがたみがなくなりそうだけどなぁ。。。    
キリヤの消えたOP、まだ一回しか流れてないし。新しいの作成中だったりして。    
   
それでエム。   
vlcsnap-00909    
冒頭からピポピポパニックなポッピーさん。    
楽しそうですな。    
vlcsnap-00912    
そうこうしているうちに、CRがリニューアルされていた。    
はしごとかどこからもってきたんだ(笑)    
vlcsnap-00913    
どや顔のニコさん。    
病身でここまで気合いの入ったリフォームができるのだから大したものですが。    
エムが近づきさえしなければ元気っぽいですな。    
vlcsnap-00915    
エム「えー」    
アスナ「かわい~」    
   
対極のリアクションがいい(笑)    
アスナさんって生真面目キャラかと思ってたけど、ポッピー状態じゃなくても結構ゆるいな。    
vlcsnap-00920    
ニコ「私にトドメでも刺したいわけ」    
   
エムが近づいた途端、苦しみだすニコさん。    
エムは自分が原因だってわかってくのに執拗に近づいていく。    
vlcsnap-00919    
そしてポッピーさんにぶん殴られる。    
vlcsnap-00922    
エム「一つ、心当たりがあります」    
   
ようやく心当たりを見つけたエム。    
   
一方、華丸さん。    
vlcsnap-00926    
久しぶりに登場ですな。    
エムがゲーム病と聞かされて苦悶の表情を浮かべておる。    
vlcsnap-00927    
そしてタイガに人質に。    
久しぶりに登場したかと思ったら、苦難続き。    
アタックチャンスのモノマネしてるのがちょっと面白かった。   
vlcsnap-00928    
パラドさんは、新しいゲームを眺めながらニヤニヤしてます。    
vlcsnap-00932    
社長「なぜエグゼイドのガシャットを回収しなかった」    
パラド「おいおい、なんで俺がお前に手を貸してやってるか? 忘れたのか?」    
   
パラドさんは仮面ライダークロニクルのプレイヤーとして手を貸している様子。    
なんか開発者が奔放なゲーマーに手を焼いてるこの感じ、パトレイバーの内海さんとバドを思い出すな。    
あっちの場合は、内海さんも楽しんでたけど。    
vlcsnap-00930    
でもパラドさんが言うこと聞いてくれないので、社長はおむずがり。    
机の上の物をぶちまける。    
もっとこの二人は仲いいのかと思ってたけど、結構打算で付き合ってる感じだな。    
   
一方ヒイロ。   
vlcsnap-00934    
エム「もしかして、患者のニコちゃんと何か関係があるんじゃないですか――」    
   
エムは、ヒイロを屋上に呼び出して、先週攻撃した理由を聞き出そうとする。。    
vlcsnap-00935    
ヒイロ「患者の事情など知るか! 俺はお前が――」    
   
ヒイロ逆ギレ。    
ほんとのこと言おうとするけど、タイガの「自分がゲーム病だと知ったらドンだけストレスになるか」って言葉を思い出して、それ以上は言えない。    
ヒイロ優しいなぁ。どんだけエムのこと好きなんだ。    
患者の事情など知るかと言いながら、エムも患者なんだよな。    
エムの気持ちに配慮してるあたり、ヒイロもだいぶ変わってきています。    
vlcsnap-00938    
ヒイロ「出てこいバグスター」    
エム「待って下さい、バグスターなんてどこにも――」    
   
ナイトガンダムになってエムを襲うヒイロ。    
vlcsnap-00941    
そしたらほんとにパグスターが出てきてエムを助けてくれた。    
vlcsnap-00944    
ミース! ミース!    
   
例によって攻撃が効かない。味方だから効かないらしい。    
vlcsnap-00945    
リ「エグゼイドに勝利を与え、自分は完全な存在となるのだー!」    
   
お前はアデルかと。    
vlcsnap-00949    
エ「俺をゲームで勝たせようとしてる? それが患者のストレス――あっ」    
   
地味に「あっ」ってひらめくところが、なんかツボで笑ってしまう。    
vlcsnap-00951    
戦いはヒイロにまかせて帰ろうとしたところに、ゾンビさんがガシャットの回収にやって来る。    
vlcsnap-00963    
社長「レベルアップなどさせない」    
   
変なものが地面からわき上がってきて、変身阻止。    
vlcsnap-00964    
とりあえずヒイロからガシャット回収。    
vlcsnap-00965    
エムもとられそうになったところで、殺意の波動に目覚める。    
vlcsnap-00966    
エム「ヤメロ!」    
   
社長をはじき飛ばして、opがかかりだす謎演出。    
vlcsnap-00968    
パラドさんも駆けつけてきて、俺の楽しみを奪うなとエムを助けるように説得してくれる。    
vlcsnap-00967    
ヒイロ「情けなど、ノーサンキューだ」    
   
ともかくいろいろあって助かる二人。    
ここでもop曲はかかり続けている。    
わざわざopなくしてここでかけるほど熱い展開でもないと思うのだが。    
逃げただけだし(笑)    
vlcsnap-00972    
ともかくヒイロのおかげで患者の手がかりがつかめたとのことで、エムはご満悦。    
vlcsnap-00975    
それで急いでニコさんの所に駆け込むけど、すでにタイガに連れ去られた後だった。    
ボンヤリ座ってる華丸さんがいいな。    
   
それでタイガ。    
vlcsnap-00955    
華丸「目的はなんだ!」    
   
シャッターに挟まれる華丸さん。    
vlcsnap-00959    
タイガ「お前の入院先はここじゃないだろ」    
ニコ「迎えに来てくれたんだー」    
   
後ろのタコが怖い…!    
vlcsnap-00961    
照れるタイガがかわいいぜ。    
ヒイロといい、ツンデレ地獄変だな。    
vlcsnap-00981    
ニコ「ほんと素直じゃないねー。私のこと心配なら、心配って言ってもいいのにー」    
タイガ「勘違いするな。お前はエグゼイドをおびき寄せるためのエサだ」    
   
嬉しそうなニコさん。    
しかしエサと言われてキレる。    
vlcsnap-00983    
ニコ「あんたなにしたいの。エムをぶっ倒してって私の願いは聞かないくせに、あいつに夢中じゃん」    
   
わざわざ高いところに昇るのがいいな。    
小柄なので自分を大きく見せようとしてる感じが。    
vlcsnap-00001    
そうこうしているうちに、さっそく釣れた。    
ブラックバスばりの食いつきです。    
vlcsnap-00005    
エム「ごめん、気づかなくて――大きくなったね。天才ゲーマー、エヌ」    
vlcsnap-00017    
エム「まだ小さいのにすごいね。楽しかったよ。また遊ぼ」    
   
ニコさんは、かつてエムに敗北した天才ゲーマーだった。    
後ろに年号が出てるけど、2010年か。ゴセイジャーの年だな。    
エムが会った記憶ないみたいだったからもっと複雑な事情かと思ってたら、忘れてただけだった。    
エヌって名乗ってたから、本名聞いてもわからなかったんかな。デスノートみたいだ。    
vlcsnap-00009 
しかしプレイしてたのは鉄拳7だったけど、2010年にこのゲームはまだ無(ry    
vlcsnap-00014    
タイガ「そいつ、今は年収1億のプロゲーマーらしいぜ」    
ポッピ「一億!?」    
   
プロゲーマーっていうと、パソコンパーツのタイアップとかもしてた「Fatal1ty」とかいうひとしか知らんけど、あの人は年収1億とかいわれてたな。    
1億円プレイヤーといえば相当な有名人だろうに、それを知らないってことは、エムはすっかりゲームの世界から離れてたんだな。    
vlcsnap-00021    
アスナ「うわー、小学生相手に大人げない」    
エム「手加減する方が失礼だと思ったんだよ」    
   
失礼だと思ったってことは、一応考えたのかな。    
ゲーム大会の決勝で手加減を考えるって、エムどんだけ強かったんだ。    
vlcsnap-00018    
ニコ「私が人生で負けたのはお前だけ! 唯一の黒歴史を塗り替えたいの!」    
   
むしろ今が黒歴史になってる気がするが、ニコさん熱いなぁ。    
こういうライバルゲーマーがいると燃えるな。    
vlcsnap-00019    
アスナ「え、たったそれだけの理由?」    
   
小学生相手にとか、いちいち無神経な言動が光るアスナさん。    
ポッピーピポパポだってゲームキャラなんだから、ゲーム勝負をたったそれだけとか言わないでくれよ(笑)    
vlcsnap-00026    
ニコ「私、仮面ライダーになって、エムをぶっ倒したい!」    
タイガ「変身だと? 自分がなに言ってるのかわかってんのか! これはただのゲームじゃない。俺たちは遊びでやってるんじゃねえんだよ! 俺もあいつも、一つしかない命はって必死に戦ってるんだ。」    
   
ニコさんに本気で怒るタイガ。    
vlcsnap-00029    
タイガ「変身したいなんて二度と口にするな」    
   
なんかニコさんへの親心みたいなのが伝わってきてジンと来る。    
あと、「俺もあいつも」っていってたのもよかった。エムのことも一応認めてるのだな。    
vlcsnap-00033    
それで、ニコさんが去って行った後、また例によってエムを守るバグスター達をタイガが倒すことに。    
vlcsnap-00034    
ついでになかよし二人組も来て、こっちはエムが相手することに。    
   
それでニコさん。    
vlcsnap-00035    
「もうどうでもいい」と自暴自棄になり、鉄拳7をやっていた。    
このゲーム、六年以上稼働してるのか(笑)    
vlcsnap-00040    
ニコ「来て!」    
   
そんなニコさんを、アスナさんが無理矢理連れて行く。    
vlcsnap-00044    
アスナ「その目で確かめて、あなたを助けるために、彼らは命がけのゲームをやってるってこと!」    
   
現場に連れてきて、生の殺し合いを目の当たりにさせるアスナさん。    
この階段よく出てくるな。ニンニンでもジュウオウでも見たような気がする。    
vlcsnap-00049    
ニコさんは、ぼこぼこにやられるタイガをみて、ゲームは遊びじゃないことを実感する。    
ミニ四駆もオモチャじゃないしな。    
vlcsnap-00053    
ニコ「タイガ、そんなヤツに負けんな!」    
   
タイガの戦いに真摯に向き合い、モップをもって加勢をしようとするニコさん。    
ちょっとサンライズ立ちっぽいアングル。バンダイなのに!    
vlcsnap-00056    
ニコ「そんなヤツに負けんな!」    
   
結構本気でびしびし叩くニコさん。    
しかし、ゾンビにはさっぱり効かずに逆に投げられる。    
vlcsnap-00060    
ニコ「タイガ…」    
タイガ「バカやろ! お前に言われなくても負けねえよ」    
   
熱いなぁ。なんか友情パワーを感じる。   
vlcsnap-00066    
それでタイガ本気になって戦い。   
でもレベル倍もあるし、勝てる姿が想像できないのが悲しい。   
精根が違う! 理想が違う! 決意が違う! みたいな感じでレベルの差を凌駕する展開とかあれば熱いんだけどな。   
   
その頃パラドさん。    
vlcsnap-00065    
エムは透明化だの高速化だのを駆使するパラドさんにまったく歯が立たない。    
マリオの全盛期ほんとに短かったな。。。    
vlcsnap-00068    
パラド「どうしたエム、もう終わりか?」    
   
変身解除されてピンチになったとき、パラドさんを後ろから撃つ勇者がいた。    
vlcsnap-00071    
パラド「誰だよ今撃ったの」    
リボル「エグゼイドに勝利を与え、自分は完全な存在となるのだぁぁぁぁぁ!」    
   
タイガかと思ったら、まさかのリボルさんだった。    
やばい、リボルさん熱すぎる!    
vlcsnap-00073    
パ「バカの一つ覚えなのはゲームキャラの悪い癖だなぁ。俺を熱くさせやがって」    
   
さりげなくゲーム作ってる社長をディスってる気がするパラドさん。    
肩のパーツをナックルにしたり、ガンダムマックスターみたいだった。   
vlcsnap-00074    
俺の邪魔するものは、どんなものでもぶっつぶすと、ゲームクリアしてしまうパラドさん。    
相変わらず先の読めない展開だのう。    
vlcsnap-00075    
ガチで戦える日を楽しみにしていると去って行くパラドさん達。    
vlcsnap-00082    
ニコ「あんな奴らに負けるなんて、ゲームの腕鈍ったんじゃないの?」    
   
ゲーム病が治って元気になったニコさん。    
しかし性格は治ってない。    
vlcsnap-00083    
ニコ「なんかいえよ!」    
タイガ「は?」    
vlcsnap-00081    
タイガ「憶えとけ、お前のガシャットはいずれいただく!」    
   
なんか無理矢理言わされるのが和む(笑)   
いいなぁ、このデコボココンビ(死語   
vlcsnap-00085    
アスナ「初めてだね、エムが笑顔にできなかった患者」    
エム「先が思いやられそうです」    
   
ため息をついたところで終了。    
今回はめずらしくキリのいいところで終わった。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00087    
バ「バガモンです」    
   
新たなるバグスターが現れる。    
ハンバーグのバグスターって、バーガータイムでもやるのか?(古    
vlcsnap-00089    
エム「ハンバーガーを作るぜ!」    
   
レベル4!?    
忌み番だから飛ばしたのかと思っていたら、ちゃんとあったんかい。    
というかうちのブログ、これになぞって4飛ばしたのに今さら出されても困るんだが!    
数字下げるわけにもいかんし、どうすんだよ!!(ウッサイ    
vlcsnap-00090    
社長「バグスターに肩入れするとは、キミの体がそうさせたか」    
   
来週はバグスターと交流する様子。    
キュビみたいに仲間になったりするのかな。    
そしてもてあまして旅に出る!    

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »