無料ブログはココログ

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第46話 「不死身の破壊神」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第15話 「新たなchallenger現る!」 »

2017年1月23日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第49話 「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」

こんばんは。   
今日になって気がついたのですが、昨日の夜、テレ朝で例のドラ泣きやってたんですな。   
まったく気がつかなかった。   
前にやってたとき録画したのがあるから別にいいのですが、それもまだ見てないし。。。   
とりあえず次の放送やるまでには見ないといけない。   
あと忘れてたと言えば、昨日プリキュアの一時間半前にやってるあの番組の感想書くの完全に忘れていた。   
女性陣が意味もなく出まくってたり、感動する展開があったりで面白かったのだが。   
まあいいか………・!   
   
そんなわけで、今日は魔法つかいのプリキュアの感想ですっ!    
今週は、デウスマストを倒してミライが大学生になる話。   
突然の急展開にびっくりしましたが。それにしても最終回のようであった。    
見てる途中、来週どーすんだ! 来週どーすんだ! って考えが頭の中に駆け巡ってどうも集中力が…(笑)    
   
ともかく、最終回っぽい話。    
前半で決戦やって後半でエピローグという隙の生じぬ二段構え。   
大学生のミライとかリコががっつり見られるとは思わなかった。   
最終的には再会するだろうとは思ってたけど、まさか五年もの歳月を隔てるとは。   
あのだんだんと大きくなるシルエットを見てるとなんかもうね。。。   
海外いったり色んなことを勉強して、わくわく見つけるたびにリコの顔を思い浮かべる五年間。   
十六夜の日が来るたびに、ミライが期待と失望を繰り返してたと思うと、なんとも胸に迫るものがある。   
   
しかしデウスマストさんはかつてないほどスケールのでかい敵だったのに、かつてないほどにあっさり風味でしたな。   
今年は、ラストバトルお約束の超絶バトルはないのかな。   
今回の戦いも迫力あったけど、例年の動きまくるのに比べるとな。。。   
って、去年の最終回一つ前でも同じようなこと言ったような気がしますが。   
でも実際最終回になってみたらこれまたすごいのがあったから、マホプリでも来週すごいのがあるかも知れないが。   
予告見る限りでは戦闘あるのかすら謎である。   
   
それで戦い。    
vlcsnap-00007    
ミラ「たとえそばにいなくても」    
リコ「離ればなれになっても」    
ハー「思いは、心は」    
三人「いつもつながってる!」    
   
離ればなれになることも辞さない決意と共に太陽の魔法陣を始動させる魔法つかい。    
vlcsnap-00002    
地球上に巨大な魔法陣が広がっていく。   
vlcsnap-00003    
三人「プリキュア、エクストリームレインボー! さんさんジュエリーレ!」    
vlcsnap-00005    
はーちゃんが無限シルエットみたいな姿に。    
無限シルエットやロイヤルキャンディのときも思ったが、光りすぎてよく見えぬ。    
vlcsnap-00008    
キュピーン! と鋭く何かを撃ち出す無限はーちゃん。    
これ格好良かったなぁ。    
vlcsnap-00009    
レーザー光線でも撃ち出したのかと思ったら、プリキュアだった。    
いわゆる一つの南斗人間砲弾!    
vlcsnap-00010    
対峙する無限はーちゃんとデウスマスト。    
熱い絵だ。    
vlcsnap-00230   
ピンクトルマリンで攻撃を受け止める所もかっこいい。   
トルマリンはほんと大活躍ですな。   
マイナスイオン出してるだけのことはある。   
vlcsnap-00011    
サファイヤになったり、    
vlcsnap-00012    
トパーズになったり劇場版を思わせるシームレス戦闘。    
vlcsnap-00014    
巨大ランスならぬ巨大モフルンを召喚するトパーズ。    
OPのあれがまさかの伏線だった。勝木さん…!    
vlcsnap-00022    
デ「命の力、これほどか!」    
   
苦戦するデウスマスト。    
vlcsnap-00029    
デ「混沌と化した大地。そこに混ざりし命を我がものにし、その力を持って貴様らを飲み込む!」    
   
ならばと空間引き裂いてドンヨクバールの姿になって、地球からエネルギーを吸い取ろうとするデウスマスト。    
最初召喚したのかと思ったけど、この姿になってたんだな。    
ドンヨクバールって、デウスマストの本体を模した姿だったのかな。    
vlcsnap-00031    
圧倒的だったプリキュアも若干苦戦。    
vlcsnap-00033    
しかし背後の地球から少しずつ光があふれてくる。    
ミラクルライ(ry    
vlcsnap-00036    
それは地上の人達の命の光だった。    
先週まったく出てこなかった妖精達も、今週は混じってる。    
チクルンが背後に馴染みすぎて最初いないのかと思ってしまったが。    
vlcsnap-00041    
フェ「一つの大地からあふれ出たたくさんの命は、出会い、そして心をつなぐ」    
vlcsnap-00043    
フェ「宝石のように硬く結びついた命。そこから放たれる光は、いかなる災い、困難をもはね除け、誰にも壊すことも、飲み込むこともできはしない」    
   
バッティさんや猫もがんばってる。   
vlcsnap-00044    
フェ「この輝きこそが、エメラルド!」    
   
ここでまたエメラルドが出てくるところが熱いな。    
やっぱりエメラルドは最重要アイテムだったんだな。    
vlcsnap-00047    
デ「バカな、命は、混沌をも越えるというのか!」    
   
混沌より命が生まれ出た時点で、すでに混沌は負けていたのだ。たぶん。    
というか目が怖い。混乱しすぎ。    
vlcsnap-00049    
ミ「これが、私たちみんなの奇跡!」    
マ「そして、私たちみんなの魔法!」    
フェ「祝福されしあまねく命、全ての思いを今! 光に!」    
vlcsnap-00059    
三人「キュアップラパパ! 星々の果てまで!」    
   
地球上の光を全て集めて、魔法陣発動。    
vlcsnap-00056    
三人「混沌よ! あっちへ行きなさい!」

 

一話以来の「あっちへ行きなさい」。   
初めてヨクバールが現れたときに、最初に使おうとしてた魔法をここで使うってのがいいな。    
今回一話の再現みたいなのがちょくちょく出て来て感慨深い。    
vlcsnap-00062    
デ「我は、滅びぬ!」    
   
ジタバタするラスボス。    
vlcsnap-00069    
フェ「全ては混沌から生まれた。ならばあなたも、飲み込むのではなく、生み出す力を――」    
vlcsnap-00067    
フェリーチェのリンカーネーションっぽい攻撃で、デウスマスト消滅。    
フェリーチェの言動は倒そうとしてるようには聞こえないし、リンカーネーションって言葉通り転生でもさせたのかな?    
来週、白くなって戻ってきたりして。    
   
そして戦闘後。    
vlcsnap-00075    
二人「はーちゃん!」    
   
地球を手のひらにのせるはーちゃん。ライブマンみたいだ。    
魔法界とナシマホウカイが元のかたちに戻ろうとしているけど、強く混ざっていたせいでちょっと困っているとのこと。    
そのため、はーちゃんはちょっとお手伝いしにいくという。    
vlcsnap-00076    
ハー「みんなのおかげで、私こんなに大きくなれた」    
   
ちょっと大きくなりすぎじゃないか(笑)    
いいシーンなのに吹いてしまった。    
vlcsnap-00080    
ハー「あまねく命、世界に祝福を――」    
   
アルティメットまどかみたいになって、消えていくはーちゃん。    
vlcsnap-00086    
ミライ「魔法界、離れてく――」    
リコ「ミライ、私も――」    
   
はーちゃんに次いで、リコとの別れも迫る。    
vlcsnap-00095    
モフ「きっと、みんなまた会えるモフ」    
   
なぐさめ、勇気づけるモフルン。    
最後までモフルンは大人だ。。。    
vlcsnap-00100    
リコ「キュアップラパパ、私たちは、絶対、必ず、また会える!」    
   
また会えるとの魔法をかけるリコ。    
vlcsnap-00102    
vlcsnap-00103    
これで三人全員が同じ魔法かけたことになるのか。    
こうやって分散して最後に締めるって、うまいなぁ。    
vlcsnap-00104    
リコ「これでバッチリよね。まほう、かけたから」    
vlcsnap-00105    
ミライ「リコ……ウン!」    
vlcsnap-00118    
vlcsnap-00119    
泣ける。。。    
作画がほんと美しいし。劇場版みたいだ。    
例年の動きまくる作画とはまた違った気合いの入り方。    
vlcsnap-00120    
離れていく魔法界。    
スタッフロールが流れてきそうな絵ですな。    
ここで流れてきたBGMが、一瞬本気でEDテーマかと思ってしまった。    
vlcsnap-00122    
モフ「リコ、ありがとうモフ。あの時、モフルンを見つけてくれて――」    
vlcsnap-00129    
モフ「モフルンもおしゃべりできて、いっぱいいっぱいおしゃべりできてとっても嬉しかったモフ。ミライ、リコ、はーちゃん。みんな大好きモフ――」    
ミライ「私もだよ、モフルン」    
   
モフルンここで動かなくなったんだろうか。    
vlcsnap-00148    
vlcsnap-00130    
何か書いてる勝木さん。    
友達がたくさんできて嬉しかった勝木さん。。。    
vlcsnap-00133    
vlcsnap-00134    
vlcsnap-00145    
リコ「また会える、絶対会える! 絶対に会いに行く! 十六夜の夜にほうきに乗って――だから、またね」    
   
ミライとリコの語りと共に移り変わっていく映像が素晴らしい。    
こんな回想見せられたら泣くだろう。。。    
vlcsnap-00149    
そして卒業。    
結局リコとはーちゃんは卒業できなかったんだな。。。   
この世界ではどういう扱いになってるんだろうか。   
vlcsnap-00154    
ミライ「いってきます!」    
   
成長しているミライ。    
vlcsnap-00158    
高校時代を飛び越えていきなり大学生になっていた。    
いきなり時間が飛んでほんとびっくりした。    
ミライ見た目は派手だけど、だいぶ憂いのある雰囲気になってしまって。。。   
vlcsnap-00159    
勝木さん達とも合流。    
ユウト君が結構男前になってる。    
vlcsnap-00164    
壮太はサッカーを続けている様子。    
vlcsnap-00171    
勝木「中学か~、あのころからすっかり見なくなったなぁ、魔法つかい」    
まゆ「なつかしいねえ、カナのその話題」    
勝木「うーん、もう一度会いたいなぁー」    
   
懐かしいってことは、あんまりオカルトの話しなくなってしまったのか。    
やっぱり世界がごっちゃになってたときの記憶はなくなってるのかな?    
vlcsnap-00177    
帰宅するミライ。    
かの子さんがまだ元気でよかった。    
vlcsnap-00174    
物言わぬモフルン。    
やっぱりモフルンは連れて歩いてるんだな。    
全身ピンクでまとめて人形持ち歩く大学生って、だいぶ不思議ちゃんな感じになってしまっているのう。   
それでいて電波というわけでもなく社交的なんだろうし、憂いも秘めているというギャップが魅力。    
vlcsnap-00176    
かの子「思い出してたの。あなたとモフルンが初めて会ったときのこと」    
vlcsnap-00178    
かの子「ミライが喜ぶと思って」    
   
モフルンは、ミライが生まれた日にかの子さんが持ってきたものだった。    
ミライが中学の時に62歳だったとすると、この頃は50歳くらいかな…?    
老け(ry    
vlcsnap-00180    
モフルンに触れるとミライは泣き止む。    
モフルンは生まれたときから見守っていた…。    
vlcsnap-00182    
夜、モフルンが机から落ちる。    
vlcsnap-00183    
月は十六夜。    
vlcsnap-00184    
ミライ「イチゴメロンパンに新作がでたんだって。今度学校終わったら食べに――あ、いまわたし、色んな国のことを勉強してるんだ。お母さんのお店の仕入れで海外にも行ったりね。もっと知りたいんだ、色んな世界のワクワクを」    
   
ぬいぐるみを連れて夜道に繰り出すミライ。   
一話の時は母親に止められてたのに、今回はこうして一人で出られるところに、成長を感じる。   
イチゴメロンパンに新作が出たらしい。ひとやすみるくも新作でてたし、新製品ラッシュですな。    
ミライは母親の手伝いしてるみたいですが、そういえばミライってなにになりたいんだろうな。    
vlcsnap-00186    
ミライ「私を連れてきてくれたの」    
   
挿入歌と共に、杖みたいな枝を見つけるミライ。    
vlcsnap-00193    
ミライ「キュアップラパパ、もう一度みんなと、会いたい!」    
   
しかしなにもおこらなかった。   
vlcsnap-00231   
ミライ「バカだなぁ私…」   
vlcsnap-00195    
かの子(素直な思いは力になる。思いがつながっていれば、それは、奇跡を起こすのよ)    
   
いったんはばかばかしくなって帰ろうとするものの、かの子さんの言葉をおもいだしてたちどまる。    
vlcsnap-00205    
ミライ「キュアップラパパ、みんなに会いたい! キュアップラパパ、みんなに会いたい! キュアップラパパ、みんなに会いたい!」    
   
今度は本気になって唱えまくる。    
なんかもうこの辺切実すぎて泣けてくる。。。   
vlcsnap-00206    
ミライ「キュアップラパパ、リコに、みんなに、会いたい」    
   
あきらめかけたその時であった。    
vlcsnap-00211    
光があふれ出し、どこかに落下。    
vlcsnap-00212    
このカタツムリニアの迫力がすごかった。    
もう少しでひかれるところだったし。    
vlcsnap-00213    
ミライ「モフルン!」    
   
うっかりモフルンを手放してしまう。    
vlcsnap-00214    
リコ「だめじゃない気をつけなきゃ。モフルンは大切な、友達でしょ」    
   
それを拾ってくれる人がいた。    
今回はところどころ一話の再現になっていて感慨深い。    
vlcsnap-00216    
リコがすこぶるおとなになっとる。かっこいい。    
元々落ち着いた格好だったから不思議ちゃんにはなってないし!    
vlcsnap-00217    
他のみんなもやって来る。チクルンがいたこと最初気がつかなかった。    
ナシマホウカイに行けなくなってジュンがまた不良になったらどうしようかと思ったが、どうやらまっとうに生きている様子。    
というかケイの胸がすごいことになっとる。    
vlcsnap-00219    
ミライ「あいたかったよー!」    
リコ「私もよ、ずっと、ずっとあいたかった!」    
   
F91のラストのようだ。    
vlcsnap-00220    
モフ「モフー!」    
   
モフルンも復活。    
vlcsnap-00222    
ハー「みんなの声、聞こえたよ」    
   
はーちゃんも戻ってくる。まったく変わっていなかった。    
vlcsnap-00225    
ミライ「また、みんなと会えた、わくわくもんだ!」    
   
ミライの口癖と共に締め。    
美しい絵だ。。。ここでみんな若返ってるところもいい。    
どう考えてもここで終わりのような気がするけど、まだ戦いは残っている。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00232   
ミライ「リコ~」   
リコ「ミライ~」   
ミライ「感動もんの最終回だったね!」   
   
視聴者かと…(笑)   
来週はイチゴメロンパンで打ち上げする話の様子。   
モフデレラ回を越えるくらいのカオス回だったら熱いのだが。   
vlcsnap-00235   
まだ残党が残っていた!   
vlcsnap-00236   
アザルドさんじゃなくてガメッツさん達もやってくる様子。   
ジュウオウの戦いは終わったから全力出せるな。   
vlcsnap-00240   
ヤモーさんも出てきてくれて嬉しいのう。   
vlcsnap-00238   
なんでも、ドクロクシーに似たドクロムシーという方が攻めてくる様子です。   
ピンクトルマリンは相変わらず大活躍ですな。   
   
「そしてフシギな女の子との出会いも…!」 ってABCの予告にあるけど、もしかして次回作とのつなぎの話になるのかな?   
仮面ライダーみたいになってきたな……。    
しかしプリキュアって全シリーズ同時間軸上というか、年令はみんな放送当時のままだと思うんだけど。    
大学生の時間軸で次回作の中学生達と出会ってしまったら、年齢差ができてしまわないか。    
ドリームスターズとか共演作との整合性が…(笑)    
まあ、まだどうなるかわからないから心配してもしょうがないけども。   
   
たぶん予告で隠されてることもたくさんあるから最終回も期待ですな。   
ネタ回ならいっそキュアモフルンも出してくれないかのう。   
vlcsnap-00239   
それでエンドカード。   
先週からつながっていた。。。   
ミライ一人になってなかったじゃないですか!   
こんな涙腺緩むエンドカード初めてだ。。。ぐむー。   

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第46話 「不死身の破壊神」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第15話 「新たなchallenger現る!」 »

魔法つかいプリキュア!」カテゴリの記事

コメント

モフルンが動かなくなったシーンは泣けました。映画の時といい、動かなくなったモフルンを見ると悲しくなります。

大学生になったみらいは美人ですね。

次回はいよいよ最終回ですね。最終回でキュアモフルンを出てきてほしいです。リンクルストーン・トパーズを使って変身して、キュアモフルン専用のリンクルステッキが誕生して、リンクルストーン・アクアマリンかガーネットかアメジストを使用して敵を攻撃する活躍を見たいです。モフルンに魔法の杖を誕生して手に入れる展開になってほしいです。キュアモフルンにリンクルステッキみたいなアイテムが出現したらどんな形状でどんな名前になるのでしょうか?キュアモフルンに相応しい銀魔法(支えのリンクルストーン)はどれでしょうか?モフルンが魔法の杖を手に入れたらどんな形状の杖になるのでしょうか?

最終回でソルシエールやクマタも登場してほしいです。

モフルン関係は涙腺が緩みますね。
動かなくなるって言うのは,別れとはまた違った寂しさがありますからね。
ミライもリコも美人になりましたね。

来週最終回でさびしいですね。
ネタ回みたいだし、キュアモフルンとかソルシエールとか眷属とかも含めてみんな出てきて欲しいですねえ。
どんな話になるのかちょっと想像尽きませんが、楽しみですねえ。

バッティは予告で魔法学校の男子制服を着ていましたが、魔法学校に通うのでしょうか?
クモ(スパルダ)とカメ(ガメッツ)はどうなるのでしょうか?モフルンと仲良くなる展開はならないでしょうか?ヤモーは復活していましたが、校長先生の助手とかになるのでしょうか?
ヤモーはどうやって復活したのでしょうか?

オルーバ達眷属はもう消滅したのでしょうか?もう出てこないのでしょうか?

ABC放送のあらすじを見ると最後の方に不思議な女の子が現れるという言葉がありましたが、もしかして次回作の「キラキラ☆プリキュアアラモード!」の宇佐美いちかちゃんでしょうか?モフルンのケーキを作ってくれるのでしょうか?

個人的にはモフルンが人間の女の子になった姿がいいですけど。やはり最終回でキュアモフルンを登場してほしいです。リンクルストーン・トパーズでキュアモフルンに変身してリンクルストーン・アクアマリンかペリドットで敵を攻撃するとかアメジストでワープするいう場面を見たいです。

モフルンが動かなかったときは泣きました。でも復活して嬉しかった。

最終回でモフルンは1度だけ人間の姿になってキュアモフルンに変身して欲しいです。リンクルストーン・トパーズで。
そしてクマの頭の形をしたリンクルステッキが出現してリンクルストーン・アクアマリンで敵を攻撃する流れになってほしいです。モフルンとアクアマリンって接点というか絡みはありますよね。第5話でアクアマリンを手に入れた時や第22話で空色のスープを飲んだ後、髭を作ったりして。

最終回で杖の木がモフルンに魔法の杖を生み出してほしいです。

最後モフルンどうなるのか気になりますね。
最終回楽しみですね。

これも前々から思ってたことですが、今回は特に「宇宙にきらめくエメラルド」というウルトラマンレオの主題歌の出だしを連想しました。
渡辺麻友さんどうなったんでしょうね。
これまでプリキュアを見てきた中で一番感動しました。
素晴らしい回でした。

今回はほんと情感にあふれた素晴らしい回でしたね。
そういえばレオって「宇宙にきらめくエメラルド」って歌ってましたね。
何かの予言が当たってデウスマストが来てますしねえ。
あの歌ウルトラマンの歌の中では一番好きです。

すっかり忘れてましたけど、たしかにマユさんいなかったですね。
契約かなんかで出せなかったんですかねえ。
どっちの世界に住んでるのかも気になりますね。

49話はこれまでで最高の回でした。みらいとリコが挿入歌が流れる中で再会したシーンは、再会できた嬉しさが伝わってくると同時に、感動の涙が止まりませんでした。
次回で最終回ですが、謎の少女がいちかちゃんなのかどうなのかも気になります!

今回、素晴らしかったですね。
再会のシーンは演出素晴らしすぎて、ほんと泣けました。思い出しただけでやばいです。
来週は今回とはがらっと雰囲気変わって賑やかな回になりそうですね。
謎の少女も楽しみですね!

モフルンがプリキュアになって欲しいです。リンクルストーン・トパーズで変身してリンクルステッキみたいなアイテムが出現したらリンクルストーン・アクアマリンとペリドットを使って敵を攻撃して欲しいです。

同じことを何度も書くのは控えてください。
よろしくお願いします。

キュアモフルンにリンクルステッキのようなアイテムが誕生したら、何と言う名前になるでしょうか?

キュアモフルンがもし支えのリンクルストーンで銀魔法を使用するとしたらどのリンクルストーンを使用すると思いますか?
キュアフェリーチェがピンクトルマリンしか使用しないようにキュアモフルンも1種類しか使わないとしたらどのリンクルストーンがキュアモフルン(モフルン)に相応しいと思いますか?

前にも書きましたが、質問の連呼は控えて下さい。答えられません。
ペンネームも一つに統一して下さい。
おねがいします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2448159/69336490

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法つかいプリキュア! 第49話 「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」:

» 魔法つかいプリキュア! テレ朝(1/22)#49 [ぬる~くまったりと]
第49話 さよなら・・・魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度! レインボーキャリッジに全ての精霊が宿り、3人の思いが力となる。エクストリームレインボーでデウスマストに立ち向かう。3人の力の源は命。星に住む人々の命。それならばとデウスマストは星の命をも混沌に飲み込もうとする。しかし命の力がプリキュアを後押しする。人々の思いが力となってデウスマストを押し戻す。混沌は全てを飲み込むのではなく生み出すことが出来る。星を生み出す力を与えて押し戻す。 混じり合った世界をもとに戻すため、はーちゃんは1人で頑張る。魔... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第49話 さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度! [四十路男の失敗日記]
いよいよ残り2話、ラストバトルの第49話です。 さぞ、激しい戦いになって、プリキュアさんがボロボロになってようやく勝利をつかむのか…と思いきや、案外簡単に宇宙の果てに追い払ったプリキュアさん。いや、地球の人々の勝利というべきか。 もったいぶった割には、まるっ...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! #49 [日々の記録]
デウスマストとの決戦、あっさり終了。・・・そして、みらいは大学生に! デウスマストの復活で、ちょっといい感じに(?)混沌としてしまった世界。世界を元に戻すために、プリキュアは戦います。しかしプリキュアの勝利は、同時にナシマホウ界と魔法界の別れを意味していました。それを乗り越え戦うことを決めたプリキュアの思いを認めて、レインボーキャリッジが真の力を発揮します。 なかなか正体がわから...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第49話「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」 [のらりんすけっち]
壮大なスケールの割には、意外とあっさり決着ついた最終バトル。 昭和時代のように、敵が豪快に爆発してあの世行きというのは描きにくいのかも。 はーちゃんが巨大に(ラパーパ様化?)、みらリコは全スタイルチェンジ。 どすこいジャイアントモフルンの押しつぶし攻撃! 最後まで面白すぎるトリッキーなトパーズスタイルww ドキプリ48話を思い出したなー^^; 【ニコニコ動画】キン...... [続きを読む]

» 魔法つかいプリキュア! 第49話「さよなら・・・魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」 [ひびレビ]
魔法つかいプリキュア! 第49話「さよなら・・・魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」  離れ離れになっても想いは、心は繋がっている。その思いを1つに、ミラクルたちはプリキュア・エクストリーム・レインボー・サンサンジュエリーレを発動。フェリーチェはデウスマス...... [続きを読む]

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第46話 「不死身の破壊神」 | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド 第15話 「新たなchallenger現る!」 »