無料ブログはココログ

トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

大晦日!

こんにちは。   
今日はついに大晦日になってしまいましたな。    
そんなわけで例によって昼間の更新!    
   
去年の今頃はひたすらFF5のビッグブリッジの決戦聞いて多様な記憶がありますが。    
今年は、この前発売されたプリパラのアメイジング・キャッスルをひたすら聞いております。

最近お絵かきしてるときはずっとエンドレスで流してるので、何回聞いたことか。    
ちなみに最近絵を上げてないのは、飽きたんじゃなくてちょっと色々練習しておるからです。。。
あのままだと時間かかってしょうがないので、もうちょっとバランスよく描けるように基礎的な部分を・・・。

それはともかくアメイジングキャッスルですが。    
テレビで放送されたのは7月だったのに、発売は12月ってどんだけ待たせるんだという感じですが…!    
この歌、ほんと賑やかでいい曲ですな。    
プリパラの歌の中では一番好きかもしれない。    
とにかくこの曲は、曲がいいこともさることながら、ガァルマゲドンがこれを歌うまでの過程が非情に熱いんですな。    
無邪気に歌ってる裏にあんな苦労があったと思うと、なんかもうそれだけでもこみ上げてくるものがあります。    
プリパラって、いろいろとぶっ壊れてるようで締めるところはしっかりと締めるから侮れませんな。    
この歌に続く、トリコロールやノンシュガーの歌も熱いのだが、これらは一体どれだけ待てばいいものかのう。    
   
そんなわけて、大晦日にはまったく関係ないプリパラについて書いたところで、この辺で!    
また年が明けた頃に何か書きます。    
それでは、よいおとしを!!    

2016年12月30日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第38話 「ワイズマンの魔手!ちびうさ消滅!」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。    
今回はちびうさが闇オチしてエスメロードさんがやられてしまう話ですな。    
エスメロードさん、なんかドラゴンになっちゃっていまいち見せ場なかったな。   
一応強敵だったけど、もうちょっと格好良く散ってほしかったのう。   
   
それにしてもファントムさんすごいですな。   
見た目はうさんくさいのに、巧みな弁舌でみんなあの人の虜になっていく。   
おとといテレビの特番で特集されてた結婚詐欺師の人みたいだ。    
   
それでデマンド様。    
vlcsnap-00513    
デマンド「ネオクイーンセレニティ。必ず我がものに」    
   
怒るサフィールさんをシカトして、ひたすらクイーンを覗いているデマンド様。    
vlcsnap-00514    
一瞬エスメロードさん笑いこらえてるのかと思ってしまった。    
   
そこに乗り込んできた一行。    
vlcsnap-00516    
木「こわいくらい、静まりかえっている。この宮殿にいた人は本当にひとり残らず倒されてしまったのか」    
   
クリスタルパレスの中はすっかり静まりかえっている。    
幻の銀水晶に守られていたのならそう簡単にダメージは受けないはずなのに、銀水晶はどうにかなってしまっている様子。    
vlcsnap-00521    
そうこうしているうちに、半透明のキングがやって来る。    
先週格好良く去って行ったのに、結構頻繁に戻ってくるな。    
vlcsnap-00522    
キング「見たまえ、セーラー戦士の諸君」    
   
機器を操作してうさぎたちの動向をテレビにうつしだす。    
半透明なのに、機器は操作できるんだな。    
vlcsnap-00523    
そしてうさぎたちと再会。    
見つめ合うマモちゃんと半透明。このアングルいいな。    
vlcsnap-00525    
クイーンの所にも案内される。    
しかしほんとうさぎとそっくりだけど、ちびうさはうさぎを見たとき何にも思わなかったんだろうか。    
ずっと険悪な仲だったしなぁ。。。    
vlcsnap-00530    
失われた銀水晶の代わりに、ちびうさが手持ちのヤツを使ってみる。    
vlcsnap-00531    
しかし、なにもおこらなかった。    
返事がないただのしかば(ry    
vlcsnap-00533    
だめなんだ、セーラームーンでもママを助けられない!とその場を離れるちびうさ。    
ちびうさほんとすぐどっかいっちゃうな。 
vlcsnap-00534    
仮面「そっとしておこう、この宮殿の中にいれば安全だ」    
   
先週デマンド様が攻めてきたばかりなのに、なんでそんな自信満々…(笑)    
vlcsnap-00005    
案の定、速攻でファントムさんが捕獲にやってくる。    
やっぱり全然安全じゃないじゃないですかー!    
vlcsnap-00008    
ファントム「見える、そなたの心にわだかまる恐怖。忘却のヴェールに包み込み、心の片隅に置き去りにした、幻の銀水晶の記憶」    
ちび「いやー!」    
   
トラウマを掘り起こそうとするプリキュアハンターファントムさん。    
Rのファントムさんはアカオーニじゃなくてブラッディさんなんだよな。    
vlcsnap-00011    
モブ「スモールレディ。またお痛をしましたね。そんなことでは、立派なレディにはなれませんよ」    
   
ちびうさは昔からセーラー服なんだな。    
vlcsnap-00015    
ちび「ちょっとだけ。ちょっと借りるだけよ。幻の銀水晶をもてば、素敵なママみたいになれるから」    
vlcsnap-00018    
ちび「銀水晶、だめ! 消えないで!」    
   
こうして幻影帝国が復活してしまったわけか(違    
vlcsnap-00023    
銀水晶がなくなってしまったために、大惨事に。    
vlcsnap-00025    
ファントム「なるほど。幻の銀水晶は消え去ったか。そしてお前はその罪に怯え、記憶から消し去ったというわけだ」    
ちび「ちがう、私のせいじゃないー!」    
   
みんなブルーが悪いんだ!    
というか今までこのことずっと忘れてたんですね。    
本当のトラウマは、本能的に回避が起こって実際思い出せなくなるらしいからな。    
でも心に傷は残ってるから、本人でも理由が分からないまま体調不良や精神不安などを引き起こしてしまうらしい。    
ちびうさがうさぎになかなかなつかず、いつもなにかに怯えていたのは、トラウマの症状だったと考えると結構納得がいくな。    
vlcsnap-00031    
「ソナタは正しい、その正しさを、力をもって主張するのだ!」 とそそのかされて、友情のシェイクハンド。   
いったん否定してから歩み寄るファントムさんの巧みな人心掌握術がすごい。   
しかし背景きれいだし、これだけ見るといい場面に見えるな。   
美女と野獣というかなんというか(笑)   
   
一方、エスメロードさん。    
vlcsnap-00033    
サフィール「僕らは爆弾を抱えているようなものだ。邪黒水晶のちからがどんなに危険なものか兄さんはわかっていない」    
   
ちびうさが闇オチしたのに反応するように、邪黒水晶もどんどん光る。    
vlcsnap-00034    
サ「ネオクィーンセレニティに恋なければ、今頃セーラームーンの息の根を止めて全て片がついていた」    
エ「なによ! バカバカしい!」    
   
キレるエスメロードさん。    
ワイズマンが自分たちを利用しようとするなら、逆に利用してやると自分からワイズマンの所に行くことに。    
vlcsnap-00036    
エ「クリスタルパレスの攻撃は、この私自らがやります。そのためにはこれまでにない最強の力がいる。お前なら、それを私に与えられるはずよ」    
   
悪そうな顔をするエスメロードさん。    
vlcsnap-00037    
フ「ネオクイーンセレニティとソナタの力は僅差なり。すなわち、邪黒水晶の力によって、ソナタはクイーンの力を凌駕する」    
エ「私がクィーンを…」    
   
しかしまんまと言いくるめられてしまう。    
たった一話の中で、女児に続いておば…お姉さんまで落とすファントムさん。   
守備範囲広し。 
vlcsnap-00040    
エ「おーほほほ! 身体に満ちあふれるこのパワー! 私こそミライのクイーン!」    
   
エスメロードさんパワーアップ。    
かっこいいぞ。と思ったら――    
vlcsnap-00043    
エ「デマンド様、あなたと未来の国を支配したかった」    
   
しかし邪黒水晶の力に飲み込まれて、速攻でダウン。    
少しは戦ってからやられて欲しかったなぁ。    
これだけのためにわざわざ新衣装デザインしたのかと(笑)    
vlcsnap-00047    
それでドラゴンに変身。    
原形留めてないな。せめて髪の毛は緑にして欲しかった気がする。    
vlcsnap-00052    
キング「これは!2」    
亜美「まあ、なんて素晴らしい科学設備なの」    
   
設備に感激する亜美さん。    
たしかに一瞬で分析できるってすごすぎる。    
vlcsnap-00049    
キング「あのドラゴンを形作っているのは、増幅された生命エナジー。つまり、人の心のエナジーだ」    
うさぎ「あんな怪物を作り出すなんて、どんな心の人なの~!」    
   
エスメロードさんはほめられているのか。    
vlcsnap-00054    
久しぶりのかっこいい戦闘音楽とともに、攻めてくるドラゴン。    
セーラームーンとは思えないビジュアルだ。    
vlcsnap-00055    
4人は力を合わせてバリアを張る。    
vlcsnap-00056    
と思ったら、こっちにも4人がいた。    
バリア張ってるのはミライの人達か。紛らわしいな(笑)    
vlcsnap-00057    
アル「やったか! だめか」    
   
ヴィーナスがラブミーチェーンで攻撃してみるけど、速攻で傷口はふさがっていく。    
vlcsnap-00058    
ルナ「いいえ、あきらかにダメージは与えているわ!」    
   
しっかりとライフゲージまで表示されてる。なんだか天外魔境2みたいだ。    
vlcsnap-00060    
ジュピターのスパークリングワイドプレッシャーで打ち落とされるドラゴン。    
意外と脆い。    
vlcsnap-00064    
やっつけたものと迂闊に近づいて、襲われるムーン。    
ここに至ってもまだ緊張感がない(笑)    
vlcsnap-00066    
火「バーニング、マンダラー!」    
vlcsnap-00065    
水「シャインアクア、イリュージョン!」    
   
格好良く攻撃する初期メンバー達。    
しかし通用しない。    
vlcsnap-00067    
仮面「あきらめるな。キングの言葉を思い出せ。実態を見極めろと!そして信じるのだ。正義の力を!」    
vlcsnap-00068    
仮面「とう!」    
   
バラを投げて額の宝石を割る仮面様。   
すげぇ。セーラー戦士よりやくにたってる(笑)    
vlcsnap-00070    
その隙に、ムーンプリンセスハレーション!    
どうせならリュアクスさんじゃなくて、ここでプラネットアタック撃てば良かったんじゃないかという気もする。    
vlcsnap-00072    
姿を現すエスメロードさん。    
このエスメロードさんかわいいな。    
vlcsnap-00074    
それで消滅。    
四姉妹みたいに改心はしないのか。面白かったのに。。。    
vlcsnap-00076    
エ「デマンド様…」    
デ「エスメロード」    
   
ちょっとさみしそうなデマンド様がいいな。    
少しは情は残ってるのか。    
vlcsnap-00078    
フ「エスメロードめ、砕け散ったか。まあいい、話が目的は婦ラックムーンの勝利にあらず。サフィールもプリンスデマンドも、いずれは偉大な目的のためにその命を捧げるであろう」    
   
ファントムさんが企んだところで、終了!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00079    
フ「誰にも愛されることのない、かわいそうなスモールレディ。さあ、我が手に抱かれて甘い夢を見るといい」   
   
来週は、ちびうさ闇オチしてブラックレディ登場。 
vlcsnap-00080 
さすがにかっこいいなぁ。    
クリスタルだと、この時点でまだルベウスさんとかも生きてたんだよな。    
こっちはもうサフィールさんとデマンド様しかいない。    
そろそろサフィールさんも活躍してもらいたいものです。    
vlcsnap-00081    
プーも久しぶりに出てくるし、楽しみですな。    
しかし1月2にはさすがにやらないみたいなので、次は9日か。。。   
来週はお休みです、みたいなテロップは流れないんだな。    

2016年12月28日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第12話 「クリスマス特別編 狙われた白銀のXmas!」

こんばんは。   
steamでPCゲームのウインターセールが始まった今日この頃。   
なんかいいもんないかと眺めていたら、Fallout4がいつの間にか¥2,633まで下がっていた。   
だいぶ安くなったもんですな。まあ、発売から1年経ってるしな。。。   
3やニューベガスもまだ完全にやりきってないから、楽しみはとっておこうと買うのを先延ばしにしているうちに一年経ってしまった。   
しかもその間まったくFalloutやってないし。   
この調子だと永遠に4に取りかかれそうにないような気がしてきたので、4買ってしまった。   
正月にでもやろうかな。しかしうちのPCスペック足りるだろうか。。。   
   
というわけで日記ですが。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想文です。   
今週は、突発的に雪が降ったり雨が降ったり異常気象の中、キリヤが消滅しちゃう話。    
特別編っていうから外伝的な話かと思ったら、フツーに進行してるじゃないですかと。    
まさかクリスマスの日にキリヤ退場とはのう。    
年を越せないライダーが出てくるなんて、鎧武よりシビアじゃないですかー。    
一番お気に入りのキャラだったのにのう。    
   
キリヤはこれでほんとに退場なのかな。    
東映公式で花束もらってたけど、オールアップとは書いてないんだよな。    
単に書くまでもないから書いてないだけなのか、それともあえてぼかしているのか。    
前者だとは思うけど、後者であってほしいもんです。    
   
それでエム。    
vlcsnap-00259    
新人研修医宝生エムはCRのドクターとして――    
   
今週はめずらしくアバンがあった、というかOPがなかった。    
まるで最終回のようだったな。さすが特別編。    
vlcsnap-00260    
エム「待って下さい。キリヤさん嘘なんてついてなかった」    
キリヤ「これで少しは信じてくれるか?」    
   
なんかエムの髪型がすっきりしてるな。    
反省して髪の毛でも切ったのかな。    
vlcsnap-00262    
それですっかり和解。    
退場直前にここぞとばかりにいいやつになるんだからずるい。    
vlcsnap-00267    
華丸「黒い社長がゲンムのエグゼイド?」    
ヒイロ「ちがう。ゲンムの社長が黒いエグゼイドだ」    
   
華丸さんいい顔している。    
vlcsnap-00382   
キリヤ「ゲンムコーポレーション元社長、檀正宗さん」    
   
キリヤは元社長に聞き込み。    
クロトの父みたいですが、クロトがこの人から海馬社長ばりに会社乗っ取ったって感じなのかな。   
   
一方エムは、周平少年の母親に聞き込み。    
vlcsnap-00270    
エム「お仕事、パティシエだったんですね」    
母「あの子、お店が忙しくなるクリスマスの時期に限って、私たちを困らせるんです。あの怪我をしたのだって、うちの近所の公園で木登りをして落ちたから」    
   
両親は「おだふじ」の商売敵だった。    
少年がケーキを嫌いになったのは、余ったケーキをひたすら食わされてたからうんざりしたんだろう(違    
vlcsnap-00269 
エムは少年のやった木登りを実際に試してみる。    
理屈だけで終わらせず、実際に少年のやったことを体験してみるところがいいですな。    
vlcsnap-00278    
そうこうしているうちに、ソルティ男爵が少年の母親を誘拐してさらに少年のストレスを上げようとする。    
vlcsnap-00279    
少年「ママ~!」    
   
わざわざ怪我人を連れてくるなって(笑)    
vlcsnap-00277    
エムは先週自転車さんから奪ったガシャットで自転車さんに変身。    
まぎらわしいな。    
vlcsnap-00289    
男爵「さあお前達、あいつを塩でもんでやりなさい」    
vlcsnap-00292    
クリスマス!    
期間限定のレアアイテムでクリスマスバージョンに変身するエム。    
というか、レベル下がってるじゃないですか。    
vlcsnap-00293    
さらにその力で長細い雪が降ってくる。ココタマ仙人みたいだな。    
vlcsnap-00294    
母「病院の先生から聞いたよ。ママ達を喜ばせるために、内緒で作ってくれてたんだよね」    
   
エムに事情を聞かされた母がやって来る。   
周平少年が、木に登って板野は、クリスマスリースを作るために木の実をとるためだった。    
クリスマスリースを手作りとは、なんて粋な少年なんだ。    
vlcsnap-00299    
母「周平のために、作ったケーキだよ」    
周平「ありがとう」    
   
母親もクリスマスに相手してあげられなかったことを反省し、ケーキを作って和解。    
ベタだけどいい話だ…。   
   
そして戦闘。    
vlcsnap-00304    
男爵「私を無視してくれるとは、しょっぱいことをしてくれるわ!」    
エム「ふせろ!」    
   
プレゼント袋で思いっきり殴りつけるエム。    
それは武器にしちゃだめだと思う(笑)    
vlcsnap-00307    
ピポパポさんも覚醒して手からビームサーベルみたいなのを発生させる。    
こんな武器を持っていたのか。 強そう。   
vlcsnap-00309    
それでアイテムとってクリスマス形態にトランスフォーム。    
vlcsnap-00311    
ヒイロ「クリスマス?」    
   
ヒイロも無理矢理変身させられる。    
こっちはレベル下がらないんだな。    
vlcsnap-00313    
ポ「ポッピーピポパポからも、クリスマスプレゼントだよ♪」    
vlcsnap-00312    
どん引きする親子。    
vlcsnap-00323    
始まる謎のダンス。    
vlcsnap-00320    
戦闘員達もポッピーさんのダンスに巻き込まれていく。    
vlcsnap-00322    
ポ「パポパプポー♪」    
   
ポッピーさんすげえぞ。    
vlcsnap-00318    
そしてダンスに合わせてソルティ伯爵を撃破。    
攻撃するたびにポッピーさんのイラストが出るのがなんか笑ってしまう。    
vlcsnap-00325    
それでゲームクリア。    
ポッピーさんが予想以上の戦力であった。    
賑やかでよいのう。   
vlcsnap-00326    
ソルティさんの残骸は、パラドさんが回収。    
パラドさんはポッピーさんのダンスみて心は躍ってたんだろうか。テンション低いけど。    
vlcsnap-00328    
ポ「ジングルベー、ジングルベー」    
   
戦い終わっても踊り続けるポッピーさん。    
vlcsnap-00329    
エム「周平くんがストレス感じてますよ!」    
   
素で嫌がってる(笑)    
せっかくクリスマスが好きになれそうだったのに、あらたなトラウマが…。    
vlcsnap-00330    
ヒ「これほどのストレスを患者に与えるとは。バグスターのようだな」    
ポ「失礼な!」    
   
ドスのきいた声になるポッピーさん素敵。   
それで自分はドレミファビートから生まれたとか衝撃の事実を明かすけど、それもエムたちは知っていた。    
vlcsnap-00337 
ヒイロ「仮のアスナという名も、仮のナースという名のもじりだろ」    
ポ「ばれてた!」    
   
ショックを受けるポッピーさん。    
しかしドレミファビートのキャラだってことはわかってたけど、バグスターだったってのは結構衝撃的な事実だと思うのだが(笑)    
こっちの世界では常識だったのか。    
仮のアスナも全然気がつかんかったな…。というか、やっぱりポッピーさんの方が本体なのか。    
vlcsnap-00341    
それで周平くんのところのケーキをもらってくるエム。    
「おだふじ」から乗り換えおった。    
vlcsnap-00342    
ヒイロ「メス」    
   
ケーキ苦手なのにがんばってるヒイロ。    
横の方で華丸さんもいい顔している。    
vlcsnap-00343    
絵が相変わらずかわいい。    
華丸さんの絵も書いて欲しかったが。    
vlcsnap-00346    
ヒイロ「インフルエンザが毎年流行するのは、ワクチンに対抗するために、ウィルスが抗原性を変化させるからだ」    
ポッピー「うんうん、どういうこと?」    
   
パーティしながらも、結構真面目な話。    
ちびっ子向けでも容赦なく難しい言葉を使うヒイロの容赦のなさ。    
vlcsnap-00347    
エム「つまり、一度倒されたバグスターは進化する!」    
   
エムがファイナルアンサー。    
ウィルスが進化とか、医療ものらしくなってきましたな。    
そうこうしているうちにキリヤから電話がかかってきて、クリスマスムードは終了です。   
   
ここからはシリアス。    
vlcsnap-00350    
同じくキリヤから電話がかかってきたタイガの所には、謎の女子がやって来る。    
vlcsnap-00349    
ニコ「あんたなら倒せるんでしょ? ゲーマーエムを」    
   
新キャラだ。    
ポップアイドルみたいな感じでかっこいいな。    
名前は西馬ニコさん。スマイルプリキュアに出てきそうな名前です。 
エムを敵視しているそうですが、ライバルの女性ゲーマーとかだったりするのかな。    
エムにこれまでゲームの大会とかで負け続けて敵視してるとか。    
   
一方社長。    
vlcsnap-00339    
社長「データの回収ご苦労だったな」    
伯爵「おい、ここから出せ、おい! 聞いてるのか!」    
   
閉じ込められてしまった伯爵。    
伯爵も利用されてたのか。せっかくレベルアップしたのにかわいそうだな。    
vlcsnap-00340    
パラド「究極のゲーム、仮面ライダークロニクル」    
   
仮面ライダー年代記って、本当にゲームで出そうなタイトルですな。    
しかしこの世界の中だけじゃライダーの年代記なんて語りようがないし、まさか歴代の仮面ライダーが出てくるような展開になったりするんだろうか。    
   
それでキリヤ。    
vlcsnap-00352    
社長「私の父に会ったというのは本当か」    
キリヤ「ああそうさ。聞いちゃったぜ、あんな話や、こんな話。あんたとエム、16年前に接点があったんだって? なんでエムが適合手術を受けずに仮面ライダーに変身できたのか、そのヒミツは――」    
   
エム達だけでなく社長まで呼び出し、調子に乗って脅かすキリヤ。    
これじゃサスペンス劇場の殺され役じゃないか…(笑)    
ともかく、社長は16年前にエムと接点があったそうな。    
エムに輸血したとかでしょうかね。社長は元々バグスターのウィルスに冒されてたとかで。    
vlcsnap-00357    
キリヤ「乗った」    
   
社長は、新しいガシャットと引き替えに黙っていてくれと提案。    
キリヤも一瞬乗ったと見せかけて、    
vlcsnap-00360    
光実くんを彷彿させる鋭いキック。    
もらうものだけもらって言うこと聞かないって、なかなか狡猾。    
vlcsnap-00368    
キリヤ「懺悔してもらおうか。ライダー全員に対して。それと、ゼロデイで死んだ自分の友達にな」    
   
キリヤ、爆笑バイクで変身。    
vlcsnap-00371    
さっそくもらったガシャットを使ってみると、ライフがほとんどなくなってしまう。    
vlcsnap-00376    
社長「キミは知りすぎた。このガシャットはこうして使うんだよ」    
vlcsnap-00378 
自転車さんがゾンビさんに!    
なんかかっこいいぞ。   
vlcsnap-00379 
ゾンビっぽい動きが素敵。    
このライダーいいな。   
vlcsnap-00380    
社長「私は仮面ライダーゲンム。レベル10」    
   
名前は据え置きなんだな。    
社長がなるライダーは全部ゲンムなんでしょうかね。    
しかしレベル10って一気に上がったな。    
うちのブログも次はまーく10にしないと…(ソウカヨ    
vlcsnap-2016-12-28-14h08m26s864    
ボコボコにされるキリヤ。    
レベル3じゃレベル10にまったく敵わない。    
せっかく人間になれたのにな…。    
いっそレベル2で逃げれば誰も追いつけないだろうに。    
vlcsnap-2016-12-28-14h15m00s034    
キリヤ「うおらぁ!」    
   
一応トドメの技にも抵抗するところが格好良い。    
vlcsnap-2016-12-28-14h17m14s436    
しかし健闘虚しくライフはゼロになって変身解除。    
ここでスタッフロールが流れてくるところがかっこいいな。    
終盤戦みたいです。さすが特別編。    
vlcsnap-2016-12-28-14h19m12s775    
キリヤ「ごめん、しんご」    
   
雨まで降ってきてキリヤ力尽きる。    
vlcsnap-2016-12-28-14h25m35s197    
キリヤ「エム、世界の、人類の運命をまかせたぜ。忘れんなよ。お前が笑顔でいる限り、おまかはお前だ。お前の運命は、お前が変えろ!」    
   
意味深なことを言うキリヤ。ベルトを託して力尽きる。   
ここであえて真実を言わないところがいいな。   
あえて言わなくても、エムなら何があっても乗り越えられるって信じているんだろう。   
キリヤ優しいじゃないですか。   
言わないのは話の都合なんかじゃないさ。たぶん。 
vlcsnap-2016-12-28-14h25m54s278 
キリヤ、ゲームオーバー。 
はやくナリアさんを連れてくるんだ…!   
vlcsnap-00384   
泣き声と共に、クリスマス回終了。   
中盤までとの落差がすごい。なんつークリスマスだ。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00385   
ここからもレーザー消えてしまった…!   
vlcsnap-00387   
エムが凹んでます。   
白衣もたたんでしまって、もうお医者さん辞めます!って感じだろうか。   
vlcsnap-00510   
パラド「お前の運命が決まるときだ。エム」   
   
なぜかそっとアイテムをくれるパラドさん。   
ようやくこの人も話に絡んでくるのかな。   
vlcsnap-00509   
そして新ライダー。   
二人いてどういうしくみかよくわからんけど、エムがこれになるのかな?   
それともまた新しい人がでてくるんだろか。   
ともかく新展開も楽しそうですな。   

2016年12月26日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第46話 「魔法のクリスマス! みらい、サンタになる!?」

こんばんは。   
なんか来年のプリキュアの公式サイトが色々と更新されてますな。   
キャラクターもしっかり公開されてなかなかいい感じですな。   
宮本佳那子さんがED歌うみたいでちょっとテンション上がってしまいましたが。   
まこぴー完全復活ですな。   
   
それで来年はいきなり五人組なんですね。   
しかも高2が二人もおる。   
この二人、どっちも眼光鋭くて敵幹部っていっても納得してしまいそう。   
ともかくやっとムーンライトさんにもお仲間ができましたな。   
   
とりあえず立神あおいさんことキュアジェラートさんが気になるな。   
熱血系の青とか斬新だし。「燃えてきたー!」が口癖って、滑舌は大丈夫かとか。   
あとキュアエースの変身したときみたいに腰に手を当ててビシッと立ってるパティシエ姿がかっこいい。   
   
しかし「肉弾戦封印!?バトルも日常も【スイーツ】づくし!?」っていったいどういうことなんでしょうな。   
プリキュアで肉弾戦やらないでなにすんだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   
変身路線やめて半年で打ち切られてしまったパステルユーミみたいになったらいやだぞ。   
まあ、よくわからんけど、なんか熱いことはやってくれるだろうから気にしない気にしない!   
   
来年の話はこのくらいにして、本題ですが。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です!   
vlcsnap-00284   
本題と言いつつまた余談だけど、この前のリルリルフェアリルにジュエルペットの方々がゲストで来ていた。   
ルビーさんってモフルンの齋藤彩夏さんが声やってるんですな。   
ジュエルペット見たことなかったので、声がモフルンっぽいのに語尾にモフがついてなくて、なんか違和感がすごかった(笑)   
なかなか弾けてて面白い人達だったので、こんどジュエルペット見てみようかのう。   
7年くらいやってたみたいだしちょっと怖じ気づいてしまうが。   
   
それで、本題ですが。 
今週は、勝木さんの過去が明かされて、ついに間近で目撃する話。    
勝木さんの願いもかなっていい回でしたな。    
勝木さんは序盤からの願いでしたからなんとも感慨深いです。   
それに勝木さんがあんなに熱いキャラだったとは思わなかったな。   
回想シーン、主人公かってくらい格好良かった。   
   
年末最後の放送って、最後に最終決戦の前振りみたいになって終わることも多かったけど、今年は最後までマッタリでしたな。   
去年もはるはるが年賀状書いて終了だったりと、近年はマッタリ展開が続いてます。   
   
そんなクリスマス。   
vlcsnap-00074    
校長「魔法商店街? そうか今夜は」    
水晶「はい」    
   
クリスマスの飾り付けされてる水晶さん。校長が飾ったんだろうか。    
vlcsnap-00075    
魔法商店街はすっかりクリスマスです。    
魔法界にもクリスマスってあるのか。魔法界にもキリスト教ってあるのかな。    
いや、もしかしたらキリストとかブッダとか歴史上の偉人もみんな魔法界出身だったのかもしれない。    
きっと4月8日のシャカの誕生日には、盛大に灌仏会もやっているはずだ。    
vlcsnap-00078    
ハー「キレー!」    
   
先週いろいろあったのではーちゃん落ち込んでるんじゃないかとみんな心配してたけど、当人は至って元気。    
クリスマスにテンション上がってます。    
自分がラパーパだったこととかはあんまり気にしてない様子。はーちゃんは今を生きているな。    
vlcsnap-00080    
ミライ「もしかしてサンタさんって」    
リコ「魔法つかいよ」    
   
サンタさんも魔法つかいだった。    
サンタってフェアリルじゃなかったっけ…(ダマレ    
ともかく魔法界にはサンタがたくさんいるので、それに会いに行くことに。    
vlcsnap-00166    
アイザック「魔法界とナシマホウカイ、全てのサンタにプレゼントを届けなければなりません」    
グスタフ「ナシマホウカイにも、有名なサンタがフィンランドにいるが、とても全部は回りきれないからなぁ」    
   
魔法界では専業のサンタがいるわけではなく、みんなが手分けしてサンタになるとのこと。    
vlcsnap-00169    
ぐきっ!    
vlcsnap-00165    
ミライ「何か響いた!」    
リコ「スズの音?」    
   
しかしアイザック先生がぎっくり腰でやばいことに。    
時々あるマホプリ独特の間がすごく好き。    
vlcsnap-00170    
グスタフ「さてどうしたものか、一人でもサンタが欠けたらプレゼントが配りきれん」    
   
そんなギリギリな人数でやってるのか。    
アイザック先生みたいな老人も多いし、なんかすごく綱渡り。    
vlcsnap-00177    
ミライ「それなら、私たちが代わりにサンタさんやります!」    
   
そしてミライが立候補。リコの厳めしい顔がいいな(笑)    
受け取る側でなく与える側とは、ミライはマナさんみたいだな。    
vlcsnap-00181    
リコ「ミライ、ほんとにサンタさんやるの」    
   
着替えてもまだ納得してない様子のリコ。    
若干いやいやで付き合わされるところが、リアリティあって素敵。   
はーちゃんなんてクリスマスプレゼントもらったことないだろうに、先に与える側になってしまった。   
vlcsnap-00183    
vlcsnap-00184    
お互い過去に自分がプレゼントもらったときのことを思い出して、リコも思い直す。    
ミライはシンデレラで、リコは魔法書。二人とも本好きだな。   
しかし魔法書ってはーちゃんもほしがってたこともあったけど、子供が喜ぶようなものなのだろうか。   
読み物としても楽しいのかな。   
   
一方、勝木さん。    
vlcsnap-00082    
マユミ「へー、サンタさんにお願いしたの? まだできるんだっけ?」    
勝木「たしか中学生までOKよ」    
マユミ「クリスマスプレゼントって、ものじゃなくていいの?」    
勝木「だめなの?」    
   
会話の内容がシュールすぎていいな。    
vlcsnap-00083    
なんでもサンタに手紙を送るシステムがあるらしい。    
これが魔法界のサンタに届くのかな?    
やっぱりリルリルフェアリルみたいにノートパソコンとか書く子もいるかな。    
まあ、来るのは問答無用でサンリオグッズだけど。    
vlcsnap-00090    
vlcsnap-00092    
過去にも一応魔法つかいは見たけど、遠くからだけなので、宇宙人だったりズルかも知れないから本人に会いたいとのこと。    
宇宙人リコかっけぇ。 
vlcsnap-00095    
マユミ「かなはなんでそこまで魔法つかいにこだわるの?」    
勝木「自分を信じるため」    
   
勝木さんって、ほんとに顔の正面アップが多いな。    
その意志の強さを表すかのようである。    
vlcsnap-00096    
勝木「私、昔から幽霊とかUFOを良く目撃してたの。で、そのたびに周りのみんなに言うんだけど、誰も信じてくれなくて」    
vlcsnap-00097    
気づいたら一人になっていたそうな。    
想像以上に重い過去を持っていた。黒板の絵がさびしすぎる。    
たまたま魔法つかいを見てしまったためにハマった訳じゃなくて、昔からだったんだな。    
ミライに話せば信じてくれただろうに。なぜ二人は縁がなかったのか。    
vlcsnap-00098    
勝木「私はただの嘘つきなのかな。ううん、違う。私はたしかにそれを見たはず! 私は自分の身たものを証明するため、前に進むの!」    
   
見上げる勝木さん格好良すぎる。    
孤高だ……。    
どこにも味方がいない中で一人で戦い続けた勝木さんは、ユリさんばりのメンタルの持ち主だな。    
vlcsnap-00099    
マユミ「今の話、きっとサンタさんに聞こえたよ」    
勝木「だといいな!」    
   
そんなサンタ。    
vlcsnap-00101    
初心者だからトナカイじゃなくてカタツムリで配達に行くことに。    
vlcsnap-00104    
サンタは煙突ではなくて、このお届けソックスなるもので届けるそうな。    
vlcsnap-00103    
デリバリー山に住む幻獣オトドの毛を編んで作ったものとのこと。    
なかなかアバンギャルドでよいな。    
vlcsnap-00105    
お届けソックスを使うと、自動的に靴下の中に入るそうな。    
vlcsnap-00106    
女児「ほむらちゃん!」    
   
配ってるうちに、魔法少女にでもなりそうな女児が泣いているのを発見。    
ちょうどさっきMXテレビで1話と2話やってましたが。   
この女児誰がやってるのかと思ったら、本渡楓さんってこころちゃんではないか…!?    
ちょい役のわりにえらいひとが担当しておった。    
本渡さんもいずれプリキュアになったりするのだろうか。ポッピンQにもでてるし。    
vlcsnap-00107    
ミライ「ほ、ほ、ほ、どうしたのかねお嬢ちゃん」    
女児「サンタさん!」    
   
ナチュラルに接触するサンタさん。いいのだろうか(笑)    
vlcsnap-00189    
女児「ママなんか嫌い!」    
   
部屋を散らかして、母親にサンタに言いつけて買えってもらうと怒られたとのこと。    
vlcsnap-00190    
ミライ「それは変じゃのう、キミからの手紙にはこう書いておるぞ、ママとクッキーが焼きたいです。だからエプロンを下さい」    
   
ココタマを火にくべてる…(違    
vlcsnap-00191    
ミライ「メリークリスマス」    
   
女児はママに謝って一件落着。    
一瞬この女児で話の後半全部使うのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00199    
最後の追加注文に応えるためにナシマホウカイに行くけど、エスカーゴの肩がこって脱落。    
肩が凝ったのなら仕方がない。    
vlcsnap-00200    
それでほうきで移動していたら、見事に目撃される。    
町中大騒ぎになれそうな気もするが。    
vlcsnap-00201    
マユミ「かな、早く追いかけなきゃ!」    
勝木「うん!」    
   
この勝木さん格好良すぎ。    
   
一方、ベニーギョさん。 
vlcsnap-00193    
ベ「返事くらいしな!」    
   
中途半端に復活した眷属にイライラしているベニーギョさん。    
今日のベニーギョさんおもしろかったな。    
シャーキンスさんの魂が乗り移ったかのようであった。   
しかし残りの眷属はちゃんと復活するんだろうか。   
まとめてデウスマストに吸収されるみたいな展開だったらちょっといやだなぁ。。。   
vlcsnap-00198    
ベ「デウスマストが来る前に、この目で確かめてやるし!」    
   
はーちゃんがラパーパ様の生まれ変わりか、自ら確かめに行くことに。    
vlcsnap-00205    
勝木「魔法つかいは絶対近くにいるよ!」    
べ「いま、魔法つかいって言いました?」    
vlcsnap-00206    
マユミ「カナ、よく見て! あの人赤いわ!」    
勝木「ということは、サンタさん!」    
べ「メリクリ~♪」    
   
予告はこれだったのか(笑)    
今日のベニーギョさんノリがいい。    
vlcsnap-00208    
それで勝木さん達が襲われるのを見つけてプリキュアに変身。    
今回は、サンタフォーム(違    
改めてみるとルビーって今回のためにあるようなデザインですな。    
vlcsnap-00210    
勝木「ほうきだ!」    
   
ついにハッキリと目撃する勝木さん。    
クリスマスの目撃者。    
vlcsnap-00209    
対するドンヨクバールは、クリスマスツリーとゴミ箱のヨクバール。    
なかなか斬新な組み合わせです。    
vlcsnap-00211 
ゴミをまき散らすドンヨクバール。    
さっきの女児のエピソードが地味に前振りになっていた。    
vlcsnap-00214    
ミ「みんなにワクワクを届けるサンタさんなの! クリスマスを最高に楽しい日にするんだから!」    
vlcsnap-00213    
べ「だからそのクリなんとかってのはなんなのさ!」    
   
アメリカの元大統領だよ! 下ネタは言わないぞ!!    
vlcsnap-00216    
フェ「サンタさんがみんなにプレゼントをくれるんです! そしてみんなが笑顔になるんです!」    
   
どうでもいいけどクリスマスが完全にプレゼントあげるための日になってるな。それだけの日ではないと思うんだが(笑)    
vlcsnap-00217    
ドン「ヨクバール!」    
べ「プレゼントほしいんかい!」    
   
プレゼントに食いつくヨクバール。さすが欲深いな。    
ベニーギョさんのツッコミも冴えている。    
vlcsnap-00219    
フェ「物を散らかしっぱなしにするようなひとは、プレゼントはもらえません!」    
ドン「ヨクバ~ル」    
べ「泣くな!」    
   
プレゼントもらえないと聞いて、泣きベソをかくヨクバール。かわいい。    
さっきの女児みたいにごめんなさいしないとな。    
vlcsnap-00221    
フェ「よい子はちゃんとかたづけます」    
   
掃除を始めるフェリーチェ。    
このゆるい雰囲気がたまらん。    
初めてほうきをまともな使い方したような気がする。    
vlcsnap-00223    
それで虹の彼方にでトドメ。    
なんかほとんど戦闘しなかった(笑)    
vlcsnap-00224    
メロン「ペリドット、ミトメール!」    
   
また認められた。あとは残り二つかな。    
しかし太陽のなんたらは結局クリスマスに間に合わなかったな。    
あれってこの調子だと、グランプリンセスみたいな最終決戦用の装備になりそうですな。    
販促はしなくてよかったんだろうか。   
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00226   
二人「ありがとうございました!」    
   
ちゃんとお礼を言う二人。    
遠くで変身してたり、さりげなくモフルンの存在は隠してるんだな。    
いたら一発でばれそうだしな。    
vlcsnap-00228    
勝木「あの、魔法使いですか! 魔法つかいですよね!」    
   
デスガリアンが出てきたかのような反応をする三人。    
vlcsnap-00231    
勝木「え、なんか困ってる?」    
   
ちょっと怖じ気づく勝木さん。    
このままだと言いふらしそうなので、正体はヒミツにしてくれと頼まれる。    
クルクルパーにはしないんだな。    
vlcsnap-00233    
勝木「わかった! 誰にも言いません! 約束します!」    
   
こうしてみるとプリキュアってデカいな。    
やっぱり身体的には高校生くらいには成長してるのかな?    
vlcsnap-00240    
勝木「私は魔法つかいさんが本当に至ってだけでじゅうぶんなんです!」    
   
勝木さんがようやく報われた。。。   
しかし変に自身付けちゃったことで、さらにオカルトに傾倒して周りからはどんどん浮い(ry    
vlcsnap-00243    
勝木「やっぱり信じてくれの人はいてくれたほうがいいなって」    
まゆみ「え、聞こえなかった」    
   
夜の町に消えていく二人。    
ミライ達でさえ手をつないで歩いたりしてないのに、ほんと仲良くなったな。   
勝木さんが幸せそうだとすこぶるなごむ。   
   
そして翌日。   
vlcsnap-00245    
女児1「ほらみて、サンタさんにもらったの」    
女児2「あたしも」    
   
このおもちゃの凄まじいセンスはいったい。。。    
特に左側のヤツ、プレゼントの箱上げてこれが出てきたらトラウマになりそう…!    
幻獣オトドといい、今回のもろもろをデザインしたひとなんかすごい。    
vlcsnap-00247    
はーちゃんが目覚めると、謎のプレゼントが配られていた。    
   
アイザック「ミライさん、リコさん、ことはさん。あなた達のおかげで無事子供達は笑顔になれました。ありがとう」    
vlcsnap-00250    
アイザック先生が怪我を押してもってきたんだろうか。グスタフさんかな。    
vlcsnap-00251    
それで最後にみんな集まったところで和やかに終了。    
勝木さんの願いもかなっていい話であった。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00253    
初詣に行く話でしょうか。    
大抵はクリスマスから決戦が始まってしまうから、プリキュアで初詣ってめずらしいですな。    
vlcsnap-00256    
ベニーギョさんもついに本気ですな。    
最終形態がどんな風になるのか楽しみで仕方がない。    
vlcsnap-00258    
なぜか質問攻めに遭っているリコ。    
どういう状況なんでしょうか。    
ともかく、今年はこれで終わりだな。   
次は二週間後か。つらいのう。    
去年というか今年の正月はアニマックスで三日連続プリキュア映画の無料放送してたんだけど、来年は無さそうだしな。。。    
どうしたものか。    

2016年12月25日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第43話 「クリスマスの目撃者」

   

こんばんは。
ん? 見直してみたらなんか緑の四角に囲まれてる…。
知らないうちに設定してしまったみたいですが、よくわからないのでこのままにしておこう…!
      
それで今日も例によって30分前の国民的ギャグアニメを見ていたのですが。      
今週は、ヘボット達が海で遭難して無人島へたどり着くという話であった。      
vlcsnap-00161      
漂流の日数がちょっと面白かったですが、今週はえらい落ち着いていましたな。      
いきなり変なカットが挿入されることもなかったし、過剰なパロディも少なかったし、普通にギャグアニメやっていたような気がします。      
いったいなにを企んでいるんだ!! 普通なのが逆に新しいというこれも一つのギャグなのか!!!!      
と、深読みしたくなってしまうが、特に深い意味はないだろう。うむ。      
だいぶ中毒になっているのでちょっと物足りなかったけど、これはこれで面白かったし。うむ。      
vlcsnap-00162      
フローネ!?      
それにしても2週間ヘボットが見られないのか。      
11月はなんとか耐えたが、今回は。。。      
      
それはともかく、今日は日曜日なので動物戦隊ジュウオウジャーの感想です。      
vlcsnap-2016-12-25-12h44m51s320      
始まる前桃太郎電鉄のCMやってましたが、見るたびにモブ顔の金太郎浦島に笑ってしまう。      
最初見たとき本気でモブだと思って、金太郎浦島がどこにいるのか探してしまった(笑)      
今回はイラストを複数人が描いていて、「ZZくんここにあり」描いてたこいでたく氏も参加してるみたいだけど、なにを描いたのかが若干気になっている。      
      
ともかくジュウオウジャー。      
今週は、マリオさんがカナダへ旅立つ回。      
マリオさんに目撃されるという波乱はありましたが、結構順当なクリスマス回でしたな。      
それにしても勝木さんが出てきそうなタイトルである。
      
そんな冒頭。      
vlcsnap-00001      
ダーツを楽しむアザルドさん。      
競争相手が脱落したので、もう地球のブラッドゲームは勝ったも同然と、余裕ぶっこいてます。      
先週プリキュアでもがんばってたしな。      
vlcsnap-00002      
ジニス「甘いよアザルド。勝利の条件は私を楽しませること。クバルの叛逆劇よりも面白い物を見せてくれないと、勝者の称号は上げられないなぁ」      
アザルド「なるほど」      
      
しごく正論なジニス様。アザルドさんも納得。      
クバルさん身体張って楽しませてたから、あれより面白いのって難易度高すぎだな。      
vlcsnap-00003      
操「クリスマスプレゼントです。快気祝いも兼ねまして」      
      
マリオさんに快気祝いをもってくる操。      
快気祝いって、律儀な人だ。しかも砥石って渋いのう。      
vlcsnap-00005      
緑「大和、クリスマスってなんだ」      
      
クリスマスを知らない緑。      
本たくさん読んでるのに、なんだかすごく基本的な知識がぬけている気がする。      
vlcsnap-00006      
マリオ「君たち、クリスマス初めてなの? ほんとさ、君たちどこ育ち?」      
      
普段おおらかなマリオさんも、さすがにクリスマス知らないのにはいぶかしんでます。      
もともと知識がなかったとしても、日本でクリスマス当日までクリスマス知らずに生活するのはなかなか至難の業だと思う。      
vlcsnap-00007      
マリオさんの件はパーティ野郎と言うことで誤魔化して、四人がお世話になったマリオさんへのサプライズプレゼントの買い出しにいったところで歌。      
vlcsnap-00010      
映画でニンニンの赤が三世代になってますな。      
爺さんの代わりに孫らしき人が入ってますが、タカハルに子供でも生まれたんか。      
vlcsnap-00012      
色んな敵が復活してるけど、九衛門らしき姿がないのう。      
九衛門は復活しないのかな。そういえばまだOVAみてないや。。。      
vlcsnap-00013      
大晦日だよドラえもんはまた早い時間にやるのか。。。      
パーマンとのコラボとは。何年か前にドラえもん誕生日SPでもやってたっけな。      
たまにはウメ星デンカあたりとやってくれないものか。      
      
それで本編。      
vlcsnap-00015      
黄「これでいいんじゃねえか」      
緑「いい意味で無難だ」      
      
なかなか粋なセンスのセーターを選ぶジューマン達。      
これで無難なのか(笑)      
まあ、緑達はもっと派手なの着てるし、それに比べれば無難か。      
vlcsnap-00017      
しかしセラ以外誰もまともにお金を持ってこない。      
みんなかつかつの生活してるんだな。      
そもそもどこからお金が入ってるのか謎ですが。      
vlcsnap-00019      
青「二人はともかく、タスクまで」      
緑「すまん、バイト代はほしかったほんにつかってしまった」      
      
緑バイトって、もしかして真影長官の本屋でまだ働いてるんだろうか。      
そうこうしているうちに、デスガリアンの反応が現れる。      
vlcsnap-00020      
今日の敵は、画材眼魔ガッカリゼさん。      
筆一本で生き抜いていくワイルドな男。      
とくにクリスマスにゆかりはない。      
vlcsnap-00021      
人の顔や町の風景を書き換える能力で、人々に嫌がらせをする。      
アザルドさんは、こんなゆるい作戦でクバルさん以上にジニス様を楽しませられると思ってるんだろうか(笑)      
vlcsnap-00023      
とはいえ確実に死人は出ていたりと、ゆるいなりに結構えぐいこともやってます。      
車ものすごい爆発してるな。爆弾でも積んでたのかと。      
vlcsnap-00025      
さらに鎧武者とか虚無僧とかもつくりだして、ジュウオウ達と戦わせたりと、結構器用。      
クリスマスなんだからサンタ描け(笑)      
vlcsnap-00029      
マリオ「中学になったら色気づいてよ、パーティは友達とずるからとかいっちゃってなぁ」      
      
その頃、赤はマリオさんと飾り付け。      
中学生くらいの男子って友達とクリスマスパーティなんてするもんなんだろうか。      
そんなのやった記憶がないな。      
友達とキングオブファイターズとかひたすらやってた記憶はあるけど。      
vlcsnap-00033      
緑「こんな所でもクリスマスケーキ売ってるのか」      
青「さすがお祭り」      
      
なぜかクリスマスケーキを売る文房具店。      
vlcsnap-00034      
しかし中身はケーキ屋だった。 今回は「おだふじ」じゃないな。      
ガッカリゼさんに店頭の装いを書き換えられてしまっていた様子。      
えっらい地道に嫌がらせやってるなぁ。      
vlcsnap-00035      
店主「おかげで客足がバッタリ。今日はかき入れ時なのに~」      
黄色「だだあまりじゃねえか~」      
      
それをみて、白が自分たちが売ってくると提案。      
vlcsnap-00043      
白「もちろんバイト代いただけるならですけど」      
      
相変わらず抜け目のない白。      
頼りになるひとだ。      
vlcsnap-00045      
それでCM明けと共に売り始める。      
白ってこういう売り子は結構積極的にやるんだな。      
vlcsnap-00047      
青「さすがアム。ちゃっかりしてるわぁ」      
緑「しかし、全然売れないなぁ」      
      
髪の毛下ろしてる青がすこぶる新鮮。      
とはいえ全然売れないので、緑が一計を案じる。      
vlcsnap-00050      
アナ「まるで本物みたいな質感ですねー」      
白「よくいわれまーす」      
アナ「すこし触ってみてもいいですか?」      
白「はい!」      
      
正体を現して売り始めたところ大ヒット。      
しかもおさわりOK!とのことで、すっかり話題になってテレビが取材までやって来てます。      
vlcsnap-00052      
赤「なにやってんだ~」      
      
この赤の何とも言えないあんにゅいな表情がいいな(笑)      
vlcsnap-00051      
マリオ「僕、今からカナダ行ってくる」      
      
さらにマリオさんがわけわからないことを言って赤を途惑わせる。      
アーティスト仲間から電話があって、いい木材を見つけたから買いに行かないか誘われたらしい。      
マリオさんアグレッシブだなぁ。      
しかし今から寒冷地仕様にならなくても。      
vlcsnap-00055      
赤「ほんとは、ああいうのが理想だよなって」      
      
様子を見に行った赤は、人間とジューマンが一緒に馴染んでる様子に理想を見る。      
マホプリのハロウィン回おもいだすな。      
vlcsnap-00060      
それでケーキは完売。給料をもらって喜ぶ一同。      
vlcsnap-00070      
青「やばい、足りない」      
緑「僕としたことが、すっかり消費税を失念していた」      
      
消費税のことを失念していて、8640円が払えない。      
大赤字になるところを救ったのに、ほんとに時給分しかもらえなかったっぽいな。      
青が元々千円もってたから、バイト代は七千円くらいかな。      
働いたのは2時間として、7000÷4÷2で、時給875円か。      
東京都の最低賃金下回ってるし、あのケーキ屋せこすぎる(笑)      
vlcsnap-00072      
赤「俺もおじさんに世話になってるの」      
      
足りない分のお金は自分が払うと赤。      
みんなは赤にもお世話になってるからだめだと言うけど、居候五人からのプレゼントと言うことで納得させる。      
なんか和やかでいいな。      
vlcsnap-00073      
赤「あっでもおじさんパーティに出られないって、仕事で急に外国に行くことになっちゃって」      
一同「えー!」      
      
木材買いにいくのも、仕事だったんだな。 
vlcsnap-2016-12-25-12h53m35s098      
画材「そんなに急いでどこ行くんだぜ。芸術はじっくり鑑賞するもんだぜ?」      
      
マリオさんが旅立つ前にプレゼント私に行かなきゃならないのに、間の悪いタイミングでやってくるガッカリゼさん。      
口調がだいぶワイルド。      
vlcsnap-2016-12-25-12h58m34s603      
ア「チームリーダーの叛逆劇があるなら、助太刀劇があってもいいだろ」      
      
戦いは赤達にまかせて、ジューマン達はプレゼントを渡しにいこうとするけど、アザルドさんが立ちはだかる。      
やっぱりガッカリゼさんの地味ないやがらせ作戦だけじゃ、ジニス様を喜ばせられないと思っていた様子。      
vlcsnap-2016-12-25-13h02m13s201      
しかも以外と強いガッカリゼさん。      
絵に描いたミサイルを実体化させた攻撃で、二人を一網打尽に。      
ジューマン達もアザルドさんにやられて、全員変身解除してしまう。      
vlcsnap-2016-12-25-13h03m08s141      
マリオ「あ、大和! あの怪物、デスガリアンだ」      
      
それを目撃する勝木さんじゃなくてマリオさん。      
vlcsnap-2016-12-25-13h04m36s310      
黄「町中ウソのアートで塗り固めやがって」      
ア「よく言うぜ。お前らだって、ウソの姿で暮らしてるんだろ? なんでっけ? ははっ! ほんとはジューマンだっけ?」      
      
ウソの姿で暮らしているジューマン達を鼻で笑うアザルドさん。      
アザルドさんは表裏なさそうだからな。      
わざわざ姿を偽って暮らしてる人のことは滑稽に見えてるんだろうな。      
vlcsnap-2016-12-25-13h09m06s737      
だったら本当の姿でやってやると、元の姿に戻るジューマン達。      
プリパラのライブばりに自然な流れですな。      
vlcsnap-2016-12-25-13h12m15s915 
大和達がジュウオウジャーになる姿も目撃!      
色々知りすぎてしまってマリオさんがヤバイ。      
vlcsnap-2016-12-25-13h15m35s074      
マリオ「大和がジュウオウイーグル」      
      
ナリアさんに助けてくれたのも大和だったことを知ってしまったところで、二度目のCMq      
      
CM明けと共に戦闘。      
vlcsnap-00110      
さっそく四人が本気でガッカリゼさんをボコって撃破。      
vlcsnap-00114      
町の嫌がらせも元に戻る。      
vlcsnap-00115      
それでコンティニューでロボット戦。      
今回はなんか入れやすそうな所に投入口がついてるな。      
vlcsnap-00118      
ガ「まだまだいくぜぇ~」      
      
ビルにメーバさんの絵を描いてどんどん召喚していくガッカリゼさん。      
リゼさんは大きくなってから輝くタイプか。      
vlcsnap-00121      
ワイルドトウサイキングにどんどんたかっていく。      
気持ち悪い(笑)      
vlcsnap-00122      
やばいのでアザルドさんと戦ってる赤はキューブホエールを助けに寄こそうとするけど、なぜかアザルドさんに敵意満々。      
vlcsnap-00127      
至近距離からアザルドさんに猛爆撃。      
さすがにアザルドさんかわいそう(笑)      
バングレイさんならわかるけど、アザルドさんに怒るようなことってなんかあったっけ。      
これから語られるんかな。      
vlcsnap-00129      
アザルドさんが退却したあと、ホエールが今度はメーバさん達にミサイル発射して仲間を救出。      
vlcsnap-00134      
ガ「負けた自分に、あ、がっかりだぜえ~!」      
      
それで合体でトドメ。      
vlcsnap-00137      
マリオ「なんなんだ一体。どうなってんだ、大和は。なんでいままで。あーだめだ、だめだだめだだめだ」      
      
全部目撃していたマリオさん。だいぶ混乱している。      
今週のニチアサは目撃が熱い。      
vlcsnap-00138      
赤「おじさん出発しちゃったみたい」      
      
結局、赤達には会わないまま国外に脱出してしまった様子。      
プレゼントも渡すことはできなかった。      
最終回まで帰ってこないんじゃないかと思ったら、年明けには帰ってくる様子。      
vlcsnap-00139      
一同「メリークリスマス」      
      
気分を切り替えてメリークリスマス。      
丸鶏のローストチキンがあるかと思えばロールパンが幅をきかせてたりと、豪華なんだか質素なんだかよくわからない食卓。      
ジューマン達はお金ないから、赤と操で買ったのかな。      
操って地味にお金ため込んでそうな気がするし。      
vlcsnap-00143      
赤はジューマンと人間が一緒にいるところを感慨深げに思い出す。      
いままで特に語られた記憶はないと思うけど、やっぱり赤は共存を夢見てたりするのかな。      
さいごこんな終わり方だったら感動しそうですな。プリキュアと被りそうな気もするけど。      
vlcsnap-00142      
それで和やかにクリスマス回は終わっていく。      
vlcsnap-00144      
それで今週の動物はクリスマスらしくトナカイ。      
トナカイって架空の動物とか言われたりして混乱するけど、やっぱり実在するよな。      
トナカイの角は雪を掘って食糧を確保する役目もあるため、シカ科で唯一雄雌ともに角があるらしい。      
      
それで次回。      
vlcsnap-00153      
緑「これが僕たちの本当の姿です」      
      
海外から帰ってきたマリオさんについに正体を明かす様子。      
マリオさん早く帰ってきてくれて良かった。      
というかマリオさんマリオみたいな服装だな。これで赤ければ。。。      
vlcsnap-00158      
ラリー「ユーのジューマンパワーで耐えられるのか」      
      
バドも何かがんばってる様子。      
やっぱりだいぶ消耗してるのかな。      
vlcsnap-00147      
マリオ「ジュウオウヒューマン!」      
      
まさかの追加戦士(笑)      
人類の王者って、まさかマリオさんが人間代表になるとは。      
仮面ライダー純みたいにネタで終わるのか、それともちゃんと見せ場あるのか、たのしみだのう。      
vlcsnap-00148      
年明けはまたカットだらけの映画やるんじゃないかとちょっと心配だったけど、普通に放送やるみたいですな。      
恒例にならなくてほんと良かった。      
年末の総集編もなかったし、今年は順調ですな。      
ともかく次は年明です。早くジュウオウシューマン見たいのう。。。      

2016年12月23日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第37話 「衝撃の未来! デマンドの黒き野望」

こんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です。    
今週は未来に行っていろいろ謎が解き明かされる話ですな。    
クリスタルとは色々と微妙に違ってるところがあって、なかなか興味深い回であった。   
vlcsnap-00390    
マコ「ほとんど凍り付いてる」    
   
変わり果てたクリスタル東京に衝撃を受ける一同。    
元々水晶を模した都市設計なので、どこが゙水晶でどこが凍っているのかいまいち区別がつかない(笑)    
vlcsnap-00392    
男「30世紀のクリスタル東京に、良くやってこれたね」    
   
ショックでどっかに行ってしまったちびうさを探してると、仮面した男が現れる。    
vlcsnap-00397    
仮面「お前は誰だ!」    
   
あまりにもうさんくさいので、問答無用で殴りかかる物騒な仮面様。 
vlcsnap-00399    
男「私はキングエンディミオン。未来のキミだよ」    
   
男は未来のマモちゃんであった。    
遙か未来でも、仮面を外さないマモちゃん。    
この人がちびうさも保護しているとのこと。    
   
それで城の奥に案内されて解説。    
vlcsnap-00426    
王「かつて、君たちの住む地球には大異変が起きた。そして地球はコールドスリープ状態になった――やがて30世紀になり、銀水晶とネオクイーンセレニティの力で地球は目覚めた。そしてネオクィーンセレニティを女王として未来都市クリスタル東京を中心として栄えた」    
   
クリスタルと違って長寿がどうこうって話しがないような気がするけど、30世紀になるまでネオクイーンセレニティ達はなにやってたんだろうか。   
一緒に凍ってたのかな。    
vlcsnap-00427    
王「だが、この世界を、征服しようという邪悪な者達が現れた」    
vlcsnap-00430    
その者達は鎮圧されたけど、浄化は望まず幻の10惑星ネメシスに避難する人達も出てくる。    
バルカンだったらプラネットマンが喜んだのに。    
vlcsnap-00432 
ネメシスに避難した人達は邪悪な力を手に入れて、ブラックムーン一族になったとのこと。   
やっぱりここでも長寿の話が出てこないな。   
クリスタルだと長寿の人達に反乱したみたいな感じだった記憶があるけど、こっちだと普通に反逆者集団なんですな。    
しかしサフィールさんの横にいる二人が気になる。   
キラル・アキラルじゃなさそうだし、だれでしょう。 
vlcsnap-00439    
それで地球も侵略されるけどクリスタル東京、内部戦士の守護でなんとか持ちこたえる。    
地球を救えるのは、幻の銀水晶だけだけど、それを使えるネオクィーンセレニティは深い眠りについてしまってどうしようもないとのこと。   
vlcsnap-00442    
うさぎ「うそー!」    
   
最後にネオクィーンセレニティだと聞かされてびっくり仰天するうさぎ。   
いきなり緊張感が…(笑)    
vlcsnap-00448    
王「モーラ~ムーン、タキシード仮面。その子が君の娘だよ」    
うさぎ「えー!」    
   
髪がピンクになったのは何かの突然変異なのか。    
しかしようやく明かされたな。視聴者の誰もが察してたと思うけど(笑)    
vlcsnap-00449    
レイ「何年何月何日にそうなっちゃったのよー!」    
vlcsnap-00450    
二人「え」    
   
キレて生々しいツッコミをするレイさん。    
vlcsnap-00451    
キングはいつもセーラームーンの話をしていたので、ちびうさはとっさに過去のうさぎたちに助けを求めにいったとのこと。    
未来のマモちゃんは、娘の前ですら仮面を取らないのかい。    
もしかしてちびうさって、過去に来て初めて父親の素顔を見たのか?(笑)    
vlcsnap-00455    
王「私はたしかに君たちに不吉な幻覚や悪夢を見せた。怒っているだろうな。しかし、この戦いに勝つには、浮ついた愛の力では太刀打ちできない! 君たち二人の強い絆がなければ、これからの危機を乗り越えられないだろう。そのための試練を課したのだ!」    
   
嫌がらせは試練だった!    
あのまま別れてたらちびうさ達も消えるんだろうに、なかなか身体張ってるな。    
よけいなおせわとしか思えないけど(笑)    
vlcsnap-00458    
王「不思議だな、昔の自分に話すとは。娘を頼む」    
   
ちびうさを託して消えていくキングエンディミオン。    
vlcsnap-00459    
デ「こんな所に隠れていたとはな」    
   
キングかいなくなったのを待っていたかのように現れる、デマンド様。    
vlcsnap-00463    
その圧倒的な力で、うさぎはさらわれてしまう。    
vlcsnap-00465    
仮面「うさこ!」    
王「焦るなタキシード仮面。敵の行く先は見当がつく」    
   
キング格好良く去ったかと思ったら、またすぐに戻ってきてちょっと面白かった。    
vlcsnap-00468    
目を覚ますと衣装が替わっていて、ブローチもとられていた。    
デマンド様が着替えさせたんだろうか。    
vlcsnap-00472    
デ「この部屋を自由に使うといいセーラームーン。この部屋がお前の永遠の安息の地となるのだ」    
   
邪黒水晶の力で変身もできず、デマンド様のなすがままにされるうさぎ。   
vlcsnap-00474    
仮面「うさこ!」    
   
ハンググライダーでうさぎの所に向かう仮面様。    
こんなもんどこからもってきたんだ(笑)    
キングに用意してもらったんだんだろうけと、よういがいいな。   
しかしもう30世紀なんだからタケコプター(ry    
vlcsnap-00478    
デ「どんな手を使っても手に入れたかった」    
   
邪眼を光らせて迫るじデマンド様。    
デマンド様って、クリスタルだと「あの美しい顔をめちゃくちゃにしてやりたい」みたいな愛憎って感じだったけど、こっちだと普通に惚れてる感じなんですな。   
vlcsnap-00479    
仮面「うさこ!」    
   
仮面様駆けつけるの早い。    
ハングライダー一つでこんなに入り込めるとは。    
vlcsnap-00482    
うさぎ(マモちゃん以外の人に、キスされちゃうよお)    
vlcsnap-00483    
しかし間一髪赤いバラが!    
vlcsnap-00485    
仮面「邪悪なパワーで強引に女性を我が物にしようとする卑劣な悪魔、ゆるさん!」    
   
後ろの分厚いガラスをぶち破って入ってきたんだろうか(笑)    
vlcsnap-00486    
仮面「さあ、うさこ!」    
   
如意棒の如くのびるスティック。こんなことできたのか。   
今週は仮面様の隠された力がどんどん証されていく。   
これでタキシードボンバーもやってくれれば…。 
vlcsnap-00490    
デマンド様には謎の黒い風が取り巻き初めて、その好きに二人は逃げる。    
vlcsnap-00493    
逃げるのを見守るエスメロードさん。    
デマンド様の邪魔をしたのは、エスメロードさんの様子。    
vlcsnap-00494    
エ「私が敵を逃がす? なぜそのような事をしなければならないの」    
サ「女は嫉妬に狂うとなにをしでかすかわからない恐ろしい生き物だ。セーラームーンが兄さんの元から逃げ出したこと、喜んでいるのではないのか」    
   
エスメロードさんのことを咎めるのかと思ったら、    
vlcsnap-00497    
サ「僕もセーラームーンが憎い!」    
エ「そう、似たもの同士って訳ね」    
   
サフィールさん意外と素直だった。    
vlcsnap-00500    
最後に、不吉っぽい音楽と共に抱き合ったところで終了!   
今回は戦闘もなくなかなか独特な回であった。   
   
そして次回。    
vlcsnap-00502    
ちび「いや、私は悪くない。ただちょっと銀水晶に触ってみただけだもん!」    
   
白黒でちびうさがこわい。    
ちびうさが過去の過ちでも明かすのでしょうか。    
vlcsnap-00504    
この尻尾はエスメロードさんが変身でもしてるのかな。    
そろそろあの面白い人も退場か。。。さびしいのう。   

2016年12月21日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第11話 「Who's 黒い仮面ライダー?」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週は、ワンダースワンが大人気だったという話。   
今週は自転車さんの正体も判明したし、社長も命賭けてて熱い展開でしたな。   
キリヤの名前呼びイベントもあったし、今週も楽しかった。   
毎週色んなかたちでキャラをちゃんと掘り下げていくので、見応えがありますな。   
vlcsnap-00257    
看護師「あと一週間で、宝生先生の小児科研修も終わりですね」    
   
最後まで研修医なのかと思ったら、たった3か月で研修終わりなんだな。    
ググってみたら研修期間は2年とか出てきたけど気にしない。    
研修終わったら正式に医者になるのかな?    
というか研修終わったらヒイロはエムのこと「研修医」って呼べなくなっちゃうじゃないかどうすんだ。    
新人とかペーペーとかヒラとかになるのか。    
今週のキリヤみたいに、名前呼びイベントがあるのかも知れないが。   
   
それで、今週の患者。    
vlcsnap-00259    
エム「クリスマス前に退院できて良かったね」    
   
エムが担当していたっぽい周平少年も、そろそろ退院。    
バグスター退治以外にも、ちゃんと小児科の仕事やってたんだな。    
vlcsnap-00261    
周平「別に、クリスマス嫌いだから」    
   
しかし少年は不機嫌。    
vlcsnap-00266    
周平「こいつの身体はもらった! はははは!」    
   
いきなりテンション上げて走り出す周平少年。    
バグスターに乗っ取られてる様子ですが、怪我した足で走らせるって地味にエグい。    
vlcsnap-00272    
伯爵「レベルアップした私の力で、今度こそお前を塩漬けにしてやる! ――子供の息の根を止め、完全な存在となるのだ!」    
   
少年から生み出されたのは、レベルアップしたソルティ伯爵!    
やばい、ついに使い回し展開がはじまってしまった。    
毎週新怪人が惜しげもなく出てくるから、いやな予感はしてたんだが…(笑)    
まあでも、色違いで強い敵が出てくるってのはゲームっぽくて悪くないかもしれない。    
さすがにゴーストほど露骨にはならないと思うし! 
しかしいきなり怪人が出てくるってことは、もうレベル1で肉団子をやっつける過程は終了なのかな?    
だとしたらレベル1の使い道がまったくなくなるな。。。    
たまねぎ剣士みたいに最終的にはレベル1が最強になってほしいのだが。    
vlcsnap-00274    
伯爵「しょっばい、しょっぱいぞ!」    
   
レベルアップしたのに、レベル3のエグゼイドにまったく歯が立たないソルティ伯爵。    
所詮は再生怪人か…。    
vlcsnap-00276    
そこに、久しぶりの自転車さんがやってくる。    
vlcsnap-00279    
エムもレベル5になるけど、まったく使いこなせずに暴走。    
自爆して、敵にも逃げられる。    
指がぷるぷるしてるのが笑ってしまった。    
vlcsnap-00281    
結局周平少年は再入院。    
しかも相変わらず周平少年は機嫌が悪い。    
ゲーム病もそうだけど、全力で走った足は大丈夫なんだろうか。    
vlcsnap-00282    
その頃親は仕事の電話。    
周平少年は、母親が相手してくれないからキレてるっぽいですな。    
   
その頃キリヤは、社長の所へ。   
vlcsnap-00283    
キリヤ「その後はあんただ。覚悟しとけ」    
   
社長の所に、エムの手術の件を報告して、ついでに脅しに来るキリヤ。    
わざわざこれを言うために出向いてくるって、キリヤも意外とヒマなのか。    
vlcsnap-00284    
タイガ「なんだ、全員集合じゃねえか」    
   
キリヤが帰ろうとしたところ、他の人達もやって来て全員集合するの仲良しグループ。    
vlcsnap-00291    
社長「ウィルスをまき散らす首謀者がいる。黒いエグゼイドだ」    
   
だからみんなでやっつけて、最後のガシャットを回収してくれと社長。    
このアングル好き。    
vlcsnap-00293    
社長「それに、キリヤくんのいうように、衛生省に何か裏があるとしたら由々しき自体だ」    
エム「待って下さい、恭太郎先生は悪い人じゃありません!」    
vlcsnap-00289    
キリヤ「日向恭太郎を信じる根拠はあるのかよ」    
エム「人を信じるのに、根拠なんて必要ですか! 僕は先生を信じる、あなたの事は信じない。ただそれだけです」    
   
先週あんなに力を合わせようとか言ってたのに、内心ではキリヤのことまったく信用してなかったんかい。    
もしかしてエムが一番腹黒いんじゃないか(笑)    
vlcsnap-00296    
それでまたキリヤは病院に行って、エムの手術で何か特別なことがなかったか聞き込み。    
vlcsnap-00298    
看護師「その子に、ゲーム機をプレゼントしてました」    
キリヤ「え?」    
看護師「当時人気で、なかなか手に入らなくて、日向先生手に入れるのにだいぶ苦労してました」    
   
モノクロスワンが人気でなかなか手に入らないだって?(笑)    
カラーだったらFF効果で発売直後はたしかに入手困難だったけども。    
まあともかく、ワンダースワンが話のキーになっていくのなら、熱い。 
vlcsnap-00312    
看護師「日向先生は、ドクターの鑑でした。私たちからも患者からも、すごく信頼されてましたから」    
キリヤ「信頼されてた?」    
   
予想外の反応に目を泳がせるキリヤ。    
どうしてもワンダースワンで笑ってしまう。    
vlcsnap-00299    
そのころ、エムは恭太郎さんと同じことをやろうとしていた。    
周辺少年の好きなケーキを買おうとケーキ屋に走る。    
「おだふじ」ってゴーストやジュウオウジャーにも出てきてたし、すっかり特撮御用達になってますな。    
いずれ聖地化したりして。    
vlcsnap-00300    
デカい方の店員のコスプレってどうなってるんだろうか。    
後頭部に顔があるんだが…ジャンクマンかと。    
vlcsnap-00314 
周平(キャラデコじゃねえのかよ)   
   
せっかく買ってきたのに、そっぽを向かれてしまう。    
vlcsnap-00318    
ポ「ケーキが嫌い! 話が違うじゃーん!」    
   
予想外の展開に声を荒げるポッピーさん。 
vlcsnap-00387   
エム「先生が僕にしてくれたように、僕も周辺くんを笑顔にしたかった。だけど…」    
   
なかなかうまくいかないと凹んでるエム。    
なんかポッピーさんが普通に席に座ってくつろいでるのがじわじわくる。 
あと後ろのポッピーさんの絵がかわいい。    
vlcsnap-00320    
社長「至急今君が担当しているゲーム病患者を移送して欲しい」    
   
そこに社長からいきなり電話が来て、患者の移送を頼まれる。    
衛生省について調べてみたら、彼らこそがゲーム病ウィルスを作り出してる可能性があるので、そこは危険とのこと。    
vlcsnap-00321    
社長(さよなら)    
   
意味深にお別れを言う社長。    
vlcsnap-00324    
ポッピー「なんだこんな所で移送なんか」    
エム「人目につかないようにって、ゲンムの社長が」    
   
おんぶで移送って(笑)    
せめて車いすに乗せてあげて!    
vlcsnap-00325    
自転車「死のデータをとる」    
   
そこに自転車さんがやって来て、物騒なことを言い出す。    
vlcsnap-00326    
自転車「ふっふっふ、全ては日向恭太郎の指示だ」    
エム「そんなことない!」    
   
挑発してくる自転車さん。    
使いこなせないのに相変わらずレベル5で戦おうとするエム。    
vlcsnap-00328    
やられそうになったところを、キリヤが飛び込んで救出。    
vlcsnap-00330    
キリヤ「人を信じるのに根拠はいらないんだろ! だったら誰に何と言われようがぶれんな! 自分自身の心を信じろ!」    
   
キリヤ魂の叫び。    
vlcsnap-00331    
すると暴走も大人しくなる。    
暴走してたのは、心の不安定さがそのまま出ていたのかな。    
vlcsnap-00335    
キリヤ「あんたに乗るぜ、あいつを倒すために名人を。エムを信じる」    
エム「ありがとう」    
   
信じてもらうのを待つのではなく、自分から積極的に信じることにするキリヤ。    
愛はつかみ取るものですな。    
地味に名前呼びもしてるし、いい展開だのう。    
vlcsnap-00339    
そして他の医者たちもやって来て、一緒に戦うことに。    
vlcsnap-00340    
四人がかりで自転車さん一人を囲い込む。    
「へいへい」とか「ほらっ」とか言葉遣いまでチンピラみたくなってるし、もはやリンチにしか見えない(笑)    
vlcsnap-00341    
レベル3も解けて、ライフゲージもほとんどなくなる自転車さん。    
このままだと死んでしまう。    
vlcsnap-00344    
自転車「今こそ、死のデータを手に入れる!」    
   
無防備な周平少年を攻撃しようとするけど、エムに返り討ち。    
vlcsnap-00346    
ライダーゲージがゼロになってしまう自転車さん。    
自分のゲージをゼロにするために、あえて少年を狙ったって感じですな。    
普通に戦ったらエムたちじゃトドメささないと思ったのかな。    
まあ、人殺しになっちゃうしな。   
vlcsnap-00349    
そこにデンジャラスゾンビなるデータを取り込んで、一命を取り留める。    
一端死んでゾンビになったってことなのかな?    
99日以内にアイコン集めないといけないな。    
vlcsnap-00351    
ヒイロ「監察医、お前の言葉通りだったってことか」    
   
正体も現す社長。やっとキリヤへの疑いも晴れた。    
vlcsnap-00354    
社長「データ収集のテストプレイヤーとして、君たちを利用させてもらった。すべては、究極のゲームを作るため! ――バグスターウィルスは、すでに大勢の人の身体の中に潜伏している。つまり、いつ誰が発症してもおかしくない。そろえた十個のガシャットで、人々を救うことができるかな。君たち次第」    
   
いい人なのかと思ったら、サイコ野郎だった。    
じゃあエム達は至高のゲ(ry    
vlcsnap-00369    
パラド「自分の体で死のデータをとるなんて、ほんと恐ろしい男だなぁ。お前は」    
社長「プロトガシャットをつかいすぎたせいで、どのみち私の身体は長くはもたなかった。これは必然だ!」    
   
社長すっかりボロボロですな。    
いい人なのか悪い人なのかまだよくわかりませんが、とにかく一番がんばってる。    
vlcsnap-00371    
パラド「いよいよニューゲームのスタートだ」    
   
最後に記念の自撮りしたところで終了!   
究極対至高編のはじまりだな。   
   
そして次回。    
vlcsnap-00374    
ポ「メリークリスマスだよ!」    
   
なんか明るい雰囲気だなとおもったら、    
vlcsnap-00376    
「クリスマスプレゼントをあげるよ。キミは知りすぎた」    
   
いきなり雰囲気が変わってちょっと面白かった。    
vlcsnap-00380    
キリヤ「エム、忘れんなよ」    
   
なんだこのキリヤが死にそうな雰囲気は。    
特別編って、キリヤのスピンオフでもやるんでしょうか。    
それで年明けから新展開って感じかな?   
よくわからんけど、楽しみである。

2016年12月19日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第45話 「想いは時を超えて…!友情のかたち!」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想です!    
今週は、オルーバさんをやっつける話ですな。    
オルーバさんが退場してしまうとはびっくりでしたが。    
堕天使みたいになったときには、むしろラスボスになるんじゃないのかとすら思って見ていたら、まさか退場とはのう。    
自分の命使って仲間を復活させるなんて、あんな献身的な人だったとは。    
下克上でも狙ってるのかと思っていたので、少々意外でした。    
   
それにしても今週は、予想外かつ熱い展開が満載で心底面白かった。    
オルーバさんも校長もハッティさんも。男性陣がとにかく輝いていた。    
ここまでプリキュアの影が薄くなる展開もなかなかめずらしい。    
   
タイトルが「友情のかたち!」だから、校長とクシィのこと言ってるんだと思ってたけど、それだけじゃなくて闇の魔法つかいのことも入ってたんですね。    
「悪魔にだって友情はあるんだ」と、昔とある超人も叫んでましたが、闇の魔法つかい達が力合わせてドンヨクバールをやっつけるくだりとか、まさに友情パワー。    
魔法にはムホーにはない人の心があるというのを証明するのが、プリキュアではなく闇の魔法つかい達というところがほんとに粋だし熱いしなんかもうたまらん…!    
校長がバッティさんのことをクシィに似てるっていってたけど、クシィの作ったあの魔法つかいたちにもクシィの校長に向けられてた様な熱い情がしっかりと入っていたんでしょうな。    
あの魔法つかい達素晴らしすぎる!    
なんかもう考えれば考えるほど、涙腺が緩む。    
今年は敵の扱いが淡泊だったので和解とかはないと思ってたけど、和解を越えた素晴らしいものを見たような気がします。 
ううむ、よかった。    
   
そんなプリキュア。    
vlcsnap-00081    
小学校の同窓会の写真を眺めるかの子さん。    
50年ぶりの同窓会らしいですが、えっらい長いことやってなかったんだな。    
もしかして先週食卓にいなかったのは、同窓会にいってたからだろうか。 
ところで50年ぶりってことは、かの子さんは62歳位なのかな?    
小学校卒業以来初の同窓会とは限らないから断言はできないけど、62歳だったら想像以上に若いな。    
戦後生まれは当然として、まだ年金すらもらってないという。 
vlcsnap-00082    
リコ「いけない、待ち合わせの時間!」    
   
校長との待ち合わせを思い出す一同。    
ようやく冬服になりましたな。 半袖のまま冬を越すつもりだったらどうしようかと。    
今日子さんは相変わらず半袖だけど。    
vlcsnap-00083    
校長「久々の魔法界の冬、さむし!」    
   
先週言わなかった反動か、今週は「~し!」を二回も言っていた。    
vlcsnap-00085    
校長「おー、これは本当にぽかぽかじゃー」    
   
「キュアップラパパ、みんなぽかぽかにな~れ」と、はーちゃんの出したこたつでぬくまる一同。    
ミライの家はこたつ使って無さそうだけど、はーちゃんどこでこたつを学んだんだろうか。    
のだめカンタービレでも読んだのか。    
vlcsnap-00086    
水晶「ふーう、ようやく暖まってきましたわ」    
   
こたつに入っていた水晶さんがかわいい。    
水晶は熱伝導率があんまり高くないからな。    
vlcsnap-00091    
ミライ「じゃあ、イチゴメロンパン買ってきます!」    
リコ「わたしも!」    
ハー「はー!」    
水晶「ご一緒しますわ」    
   
校長を残して全員総出でイチゴメロンパンを買いにいく一行。    
一人くらい残ってあげて(笑)    
   
それでクシィの過去話。    
vlcsnap-00088    
校長「クシィ!禁断の魔法に手を出すなど、今すぐ辞めるんだ!」    
クシィ「私にかまうな」    
   
びしっと手を弾かれる校長。。    
クシィの声が東方不敗じゃなくてグラハム・エーカーになっていた。ドクロクシーとは声が別なんですな。    
相変わらずガンダムゆかりの人選ですが、クシィが話す機会なんてほとんどないだろうに豪華な人を連れてきた。 
vlcsnap-00092    
水晶「まだみなさんにお話してませんでしたね。校長とクシィ様はご学友だったのです」    
   
買い物ついでに、校長の過去をミライ達に説明する水晶さん。    
ミライ達ってまだ知らなかったんだな。    
ずいぶん前から明かされてたので、当然知ってるもんだと思い込んでいた。。。    
vlcsnap-00094    
vlcsnap-00098    
水晶「それは仲のよいお友達で、真面目なクシィ様とおおらかな校長、お二人は性格は違えどもとても気が合うようでした」    
   
この前のリルリルフェアリルに出てきたサンタの弟子みたいですが。    
それにしても校長の子供時代のことまで見たかのように話す水晶さんは、マジでなにものなんだ。    
校長が長い年月生きてきた中で知り合ったのかと思ってたけど、この話聞いてると校長が子供の頃からすでに校長を見守っていたような雰囲気なのだが。    
もしかしたらモフルンと似たような存在なのかも知れない。    
ミライがぬいぐるみを大事にしてたのと同じように、校長も水晶を大事にしていて、それに魂が宿ったとか。    
つまり正体は、ここたま…!(ダマレ    
vlcsnap-00105    
水晶「クシィさまはお一人で禁断の魔法を始め。そして――」    
vlcsnap-00107    
校長「校長はたまに、クシィ様のことを思われては、心を痛めておられるのです」    
   
校長イケメンだなぁ。    
vlcsnap-00108    
リコ「仲のよかった友達同士が、そんなことになるなんて」    
   
これが深夜アニメとかだったら、ミライとリコが同じ感じになるような展開がありそうだけど、プリキュアじゃないだろうなぁ。    
あとひと月ちょっとしかないし。    
vlcsnap-00109    
校長「そうか、そんなことが」    
バッティ「もはや私など、ただの抜け殻」    
   
いきなり体育座りしているバッティさん。耳もしおれてる。    
vlcsnap-00110    
校長「んー! うましー!」    
   
バッティさんを横目に買ってきたもらったイチゴメロンパンを食う校長。    
なんかシュールな絵にじわじわくる。    
vlcsnap-00111    
校長「その強い責任感、似ておるのう。あやつも真面目なヤツで、人一倍強い責任感をもっておった」    
   
作り主に似ているって、ダイの大冒険のヒムを思い出すな。    
闇の魔法もある意味禁呪法だし。    
   
そこにオルーバさんがやってきて、早々に戦闘。    
vlcsnap-00112 
先週といい、オルーバさんはAパートから速攻で攻撃してきますな。    
vlcsnap-00115    
それで上空の決闘状みたいな所に連れてこられて、決戦。    
この場所で戦うと、戦闘で発生するエネルギーが眷属を復活させるパワーに還元されるらしい。    
vlcsnap-00116    
対するプリキュアは、トパーズフォーム。    
シャーキンスさんを倒したときもトパーズだったし、トパーズはなにげに眷属キラーだな。    
まあ、今回はなにフォームだろうとあんまり関係なかったけど(笑)    
vlcsnap-00117    
スパルダさんも今回は本気フォーム。    
こんなフォームあったんだ。    
前にやられたときは全力じゃなかったのか、それともムホーの力でパワーアップしたのか。    
ともかく、強さのためなら見た目にはまったくこだわらないスパルダさんの姿勢、かっこいいと思う。    
vlcsnap-00118    
ガメッツさんは元々本気だから変わらない。    
vlcsnap-00121    
それで、オルーバさんが闇の魔法の本当の役割を語り出す。    
vlcsnap-00124    
昔っからイケメンなオルーバさん。    
このキャラデザだけ見るとなんとなく深夜アニメっぽいな。    
vlcsnap-00128    
オルーバさんは、ラパーパにやられそうになったときに、ある情報を世界各地にばらまいておいたとのこと。    
一つ一つは他愛のない情報だけど、全てを集めると、世界を闇に覆うほどの負の力を人の手でもできるようになる方法が示されているとのこと。    
vlcsnap-00129    
オルーバ「そして現れたよ、力を求め、筋書き通りに働いてくれる者が。僕がまいたパズルはその人間の研究の中に組み込まれるかたちで完成し、そして名付けられた。闇の魔法と」    
   
災いに対抗するために探し出した力が、災いに仕掛けられていたものだったって、完全にオルーバさんの手の内で踊らされてたんだな。    
今年はほんと設定が凝りまくってる。    
vlcsnap-00130    
バッティ「闇の魔法…我らの誕生が、仕組まれていたもの」    
   
憤るバッティさん。    
vlcsnap-00132    
その頃ガメッツさんは、ピンクトルマリンに吹き飛ばされていた。    
ガメッツさんがんばってはいるけど、やっぱりフェリーチェには敵いそうもない様子。    
結局一撃も与えられなかったし、フェリーチェほんと強いな。    
vlcsnap-00133    
オルーバ「無様だねえ、まあキミなんかじゃ敵うわけないか」    
   
容赦なく辛らつな言葉を浴びせるオルーバさん。    
一瞬ひでっ!って思ったけど、まあ、フェリーチェの正体に気がついていれば、こういう感想にもなるわな。    
ガメッツさんが弱いと言うより、相手が悪すぎる。    
vlcsnap-00135    
それでドンヨクバールをして、またガメッツさんの戦いの邪魔をする。    
今回はブランコと時計のヨクバール。    
手でブランコもってるところが、ちょっとかわいい。    
vlcsnap-00140    
オルーバ「彼女こそ、我らがデウスマストと渡り合ったマザーラパーパの力を継ぐ者」    
フェリーチェ「私が…?」    
   
途惑うフェリーチェ。    
vlcsnap-00142    
その頃、スパルダさんもがんばってる。    
vlcsnap-00147    
気円斬!    
vlcsnap-00148    
二人「空っぽ!?」    
vlcsnap-00151    
本体はオルーバさんの背後にいて、本を奪取。    
vlcsnap-00154    
さらに糸を絡ませて動けなくする。    
vlcsnap-00156    
ス「ずっとこのチャンスを狙ってたんだ。闇の世界を作るのは、このあたしさ!」    
   
スパルダさんまさかの裏切り。いい顔だ。    
決して正義のためでなく、自分のためって所が熱いな。    
vlcsnap-00157    
オ「まったく、こんなことで出し抜いたつもりなのかい?」    
   
オルーバさん激おこ。メガネが…。    
vlcsnap-00158    
オ「下等な生き物の分際で!」    
   
そして真の姿に!    
もうどう見てもラスボスのデザインじゃないですか!    
vlcsnap-00160    
オ「かえして」    
   
予告の通り甘いマスクで迫るオルーバさん。    
別に色目使ってたわけじゃないんだな。    
まさかこんな展開だったとは、予告では想像つかんかった。    
vlcsnap-00163    
次の瞬間きりっと引き締まるところがこわい。    
vlcsnap-00164    
スパルダさん撃沈。    
vlcsnap-00167    
オ「地上の全てを負の力で満たし、ラパーパによる封印を内側から打ち消す、それが僕の狙い。そのために計画した状況。僕らの復活の舞台こそが、闇の世界。君たちがそう呼び、必死に目指したものさ。君らの存在も目的も、全て僕らのために生み出されたのさ」    
   
闇の魔法つかい達の存在も、みんなオルーバさんの計画の元に作られたモノだった。    
vlcsnap-00169    
ス「だからなんだってのさ、私は私のために闇の世界を作る。それだけさ」    
ガ「我ガメッツ、何があろうと己の拳を力を信じて生きるのみ。それを笑うなら小僧、覚悟せよ」    
   
なにを言われようと、二人はまったく動じない。    
メンタル強いな。    
vlcsnap-00178    
しかしオルーバさんの力であっさり元の姿に戻される。    
ガメッツさん甲羅がもどった。    
vlcsnap-00183    
バッティ「私は…私は!」    
   
それを傍観するバッティさんの所に、ドクロクシー様の人形とともにヤモーさんが現れる。    
ヤモーさん飛んできたのだろうか。    
vlcsnap-00188    
バッティ「魔法、入りました! 出でよヨクバール!」    
   
決意したバッティさんは、幹部達の原型を全合体させて、渾身のヨクバール召喚。    
これはモットヨクバールって名前みたいですな。   
vlcsnap-00193    
バッティ「行くぞ!」    
ヨクバール「御意!」    
   
かっけえ!    
今回、ちょっとぶれたような作画が迫力を醸し出していて熱かった。 
vlcsnap-00194    
まさかの召喚獣同士のバトル。    
熱い、熱すぎる。    
vlcsnap-00195    
バッティ「闇の魔法の連中は、本当にやくたたずばかり――闇の魔法の欠点は、その中に人間の心があること。人間の弱さや迷いが、ムホーの力の発言を不完全にしてしまった」    
vlcsnap-00198    
バッティ「我らの生き様、茶番などと言わせておくものか!」    
   
どんなにさげすまれても心は負けないバッティさん。    
goプリを思わせる劇画調作画で魂の叫び。    
やばい、泣ける。。。    
クバルさんにもこれくらいの意地があれば。    
vlcsnap-00211    
そして渾身のアッパーカット!    
vlcsnap-00200    
ドンヨク「ドン、ヨク、バール…」    
   
ついでにドンヨクまで迫力満点になっている。    
vlcsnap-00212    
大空の彼方へ飛んでいくドンヨクバール。    
これも一応浄化なんだろうか。パワフル無敵だなぁ。    
vlcsnap-00213    
オルーバ「なぜだ、僕のムホーの力が、出来損ないの魔法なんかに」    
vlcsnap-00215    
フェリーチェ「出来損ないなんかじゃない。弱さや迷いだけじゃない。心には、強さや一途な思いがあるのです。そこから生まれる魔法、それはあなた達の想像を超えた力になる!」    
   
かつての敵を弁護するフェリーチェも熱い。    
vlcsnap-00218    
オルーバ「だまれ、だまれだまれだまれ!」    
   
キレるオルーバさん。    
結局オルーバさんは何も学んではいなかったんだな。    
やっぱり以前友情パワーを「よくわかんないや」って一蹴した時点で、すでに勝負はついていた。    
vlcsnap-00221    
三人「キュアップラパパ! 虹の彼方に!」    
   
それでようやくミラクル達の出番が来て、オーバーザレインボー。    
予告にあったバッティさんは消えてましたな。    
まあ、こんな熱い展開でギャグみたいなあれはどう考えてもそぐわないので、なくして正解だったとは思うけど!    
vlcsnap-00225    
オルーバ「仕方がない。リンクルストーンの力は手に入らなかったけど、その代わり、捧げよう、僕の残った力の全てを」    
   
残された最後の力を、封印されている眷属に与えるオルーバさん。    
vlcsnap-00229    
オルーバ「混沌の日はもうすぐだ。せいぜいあらがい飲み込まれるがいい。ふはははははは!」    
   
勝ち誇りながら、オルーバさん死す。。。    
まさかベニーギョさんより先に退場することになるとは。    
vlcsnap-00231    
リアン「な、なにが、起きたんだ」    
   
オルーバさんの力で、世界各地の眷属の場所に異変が起こる。    
ゴッドマーズが復活しそう。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00233    
ドクロクシー様の人形が消えていく。    
ほんとにドクロクシー様の力が宿っていたのか。    
vlcsnap-00235    
頭を下げるバッティさん。    
vlcsnap-00236    
バッティ「さあ、帰ろうか」    
   
なんて哀愁を帯びた背中。    
ほんとこいつら仲いいのう。    
vlcsnap-00237    
クシィ「友よ、キミへの言葉を持ってこの書の始まりとしよう。私はこれより禁断の魔法の研究に手を染める。来たるべき災いを退ける手段。そして力を見つけるために。君には反対されてしまったが、それでいい。例え研究の果てに好みがどうなろうと覚悟はできてる。しかし、キミを巻き込むこと、それだけはしたくなかった。災いを乗り越え、またいつか、友にと部費を夢見て」    
   
闇の魔道書の前書きには、校長へのメッセージが書かれていた。    
クシィも、自分がどうなるかわかっていた上で、あえて闇の力に手を出していたんだな。    
この確固たる精神性が、闇の魔法つかい達の動じない心を作り出していたのかも知れん。    
vlcsnap-00239    
校長「ばかやろう…クシィ」    
   
ため口になる校長。    
この童心に返ってる感じが心にしみる。。。    
vlcsnap-00242    
かの子「離れていても、どこかでつながっていたのかも知れないわ」    
vlcsnap-00240    
ミライ「はなれて、いても…」    
   
ミライの意味深なカット。    
なんか、今後のリコとのことを暗示してそうで微妙に不吉。    
vlcsnap-00244    
それで二人のカットで終了!    
ううむ、いい話だった…。 
   
そして次回。 
vlcsnap-00247    
衝撃のベニーギョさん。    
たった一人残されてどうなるのかと思ったら、なんか堪能しとる。    
どういう展開なんだか想像がつかん。    
vlcsnap-00252    
ミライ達がサンタやる話みたいですが、ナシマホウカイと魔法界どっちの話なんだろか。    
魔法界からナシマホウカイにプレゼントもってくるって感じなのかな。    
vlcsnap-00250    
勝木さんも目撃。    
もしかしたら勝木さん回なのかな?    
ついに報われる日が来るのか。たのしみだ。    
vlcsnap-00253    
エンドロールも熱い。    
ベニーギョさんも来週で退場してしまうのだろうか。    
コスプレしたあげくに退場って面白すぎるので、がんばって生き延びてほしいものです。    
vlcsnap-00077    
そういえば終わったあとにポッピンQのCMやってましたな。    
映画館でプリキュア映画が始まる前に、「プリキュアの映画を見に来たみなさんへ」とかなんとかおすすめされてた映画。    
プリキュアのEDダンスを作ってた方が監督してるらしいですな。    
ちょっと見てみたいのう。年末行ったら混んでるだろうか。    

2016年12月18日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話 「この星の行方」

こんばんは。   
今日も例によって30分前のアニメを見ていたのですが。   
vlcsnap-00171   
今回はカスさんがめずらしく変顔しなかったな。   
普通にかわいいけど物足りないぜ。   
vlcsnap-00175   
冬が終わったから、夏夫さんが冬彦さんに改名された。   
まさか、ずっとあなたが好きだったネタまでぶち込んでくるとは、奥が深いアニメだ。   
しかしメインストーリーは進みそうでまったく進みませんな。   
そろそろ1クール目が終わるけど、そんなことこのアニメにはささいなことな様子。強い。   
   
ともかく本題です。   
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です!    
今週は、クバルさんがやられる話ですな。    
クバルさん、最後にシュバルツさんみたいなかっこいい展開があるのかと思ったら、見事なくらいに哀れに散っていきましたな。   
特に最後、「ジニスさま~!」と、自分の星を滅ぼした相手にすがりながら死んでゆくというのは、子供向け番組とは思えないほどの凄まじい末路。    
ものすごい恐怖にさらされて、自分のやったことを心から悔いて相手に心酔していく感じは、ジョージ・オーウェルの1984みたいだった。    
クバルさんも、ジニス様に「五本だよ」って四本の指を差し出されたら、余裕で「五本です!」って答えそう。    
ほかにも、アザルドさんの謎とか、操の復活とか、赤の父との確執とか、色々盛りだくさんな話でしたな。   
操とクバルさんが対比になっていたのも良かったし、ほんと面白いのう。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00050    
操を探してる最中、ナリアさんを発見してしまう黄色。    
ナリアさんずっとしばられてたのか。 昨日はメガネなくしてたし散々だな。    
vlcsnap-00052    
鳥「まて、お前デスガリアンなのか、この星の生き物ではないのか!」    
   
意味深なことを言うバド。    
アザルドさんはこの星で作られたんでしょうかね。    
ライブマンのあの人達みたいに、ブラッドゲームを盛り上げるための当て馬のために作られたとかだったりして。    
それを知ってアザルドさんは絶望して、パラダイス銀河を歌いながら暴走すると(は?    
vlcsnap-00053    
操は緑の嗅覚によって発見。    
しかし大けがしていて病院に運ばないとだいぶやばそう。    
vlcsnap-00054    
赤「ここから一番近い病院…!」    
   
赤が渋い顔をしたところで、歌。    
vlcsnap-00058    
opが映画版になってましたな。    
一瞬、青がヒイロに見えてしまった。なんかちょっと似てるな。    
あと黄色がなんか前よりイケメンになってる気がするけど気のせいだろうか。    
   
それで本編。    
vlcsnap-00003    
アザルド「なかなかやるじゃねえか、楽しみが増えたぜ。じゃあな」    
   
シドとそこそこ戦って、あっさり帰ってしまうアザルドさん。    
シドも結構善戦してましたが、シドって強いのか弱いのかいまいちよくわからんな。    
vlcsnap-00006    
シド「まさか、ジュウオウキューブと入れ替わって、なんなんだあいつは」    
   
アザルドさんの中にはジュウオウキューブみたいなのも混じってるんですな。    
やっぱりジニス様が作ったのかな。目的はさっぱり想像つかん。。。    
   
一方黄色。   
vlcsnap-00008    
ナ「はあ、ご無事なのですね」    
   
黄色にジニス様が無事だと聞かされて一息つくナリアさん。    
この人もなんか反逆心もってるのかと思ったら、普通に忠臣であった。    
vlcsnap-00011    
ナ「下等生物は甘いですね。私には理解できません」    
黄「おんなをトドメさせるかよ」    
   
解放してあげるけど逆にやられそうになる黄色。    
黄色はほんとキャラが一貫していてかっこいいのう。    
まったく躊躇せずに反撃したナリアさんも熱い。    
vlcsnap-00013    
そして青に黄色もろとも蹴っ飛ばされる(笑)    
vlcsnap-00015    
青「なにやってんのよバカ!」    
   
怒られながらも、黄色のしみじみとナリアさんの背中を見送る表情がいいな。    
   
それで赤。   
vlcsnap-00020    
父「まさか、ここで会うとはな」    
赤「来たくてきたわけじゃない」    
   
操を連れて行った病院で、父と出会う赤。   
いつも人当たりのいい赤の態度がいつもと違って、ちょっとどきっとする。    
vlcsnap-00021    
ナ「申し訳ございませんジニス様。クバルの野望に気づいていながら、止めることもできず」    
ジ「殺すことなどいつでもできる。だが泳がせておけば、どんなゲームを仕掛けてくるか楽しめるじゃないか。さあ、このあとどんな恐怖の叫びを聞かせてくれるかな」    
   
ジニス様が足をくんでる。   
もうこっちでもあの乗り物には乗らないのかな。   
改造して地球のエネルギーを吸い取ることができるようになったけど、逆にこっちではどうなんだろうな。   
実は代わりにサジタリアークからのエネルギーは取れなくなっていて、それが弱点になってるとかだったら熱いんだけどな。   
それならば、クバルさんの反乱もまったく無駄ではなくなるし。   
vlcsnap-00023    
ク「いたぶって、もてあそんで、絶望するまでしゃぶりつくして殺す! 私は一体どうすれば!」    
   
そんなクバルさんはすっかり無様なことになってます。    
これはこれで熱い。    
vlcsnap-00024    
看護師「今晩だけ付き添ってはだめですか」    
赤「申し訳ありませんが」    
看護師「お願いします! きっと、心細いと思うんです」    
   
わがままをいう赤。    
vlcsnap-00025    
父「よせ、子供じゃないんだ」    
赤「父さん。大事な友達なんだ、ついててやりたいのは当たり前だろ。あんたとは違うんだ」    
   
反抗期の息子。    
vlcsnap-00027    
赤「お母さん!」    
   
父が仕事を優先して、母親の臨終に立ち会わなかったのを恨んでるって感じかな。    
意外と王道な確執であった。    
vlcsnap-00030    
父「彼は大丈夫だ」    
   
赤の肩を叩いて去って行く父。    
父かっこいいな。    
vlcsnap-00032    
マリオ「操くん入院しちゃったの? 僕も見舞いに行こうかな。どこの病院?」    
黄色「雨宮病院」    
マリオ「はぁー、それで帰ってこないのか」    
   
病院の名前を聞いて察するマリオさん。    
あの病院なら大丈夫と、席を離れていく。    
vlcsnap-00033    
白の表情が意味深。    
前も赤の家族がらみの話の時は白が察してたし、やっぱり白が赤をはげましたりするのかな。    
vlcsnap-00037    
赤「あの人、全然変わってない。怖さも心細さも。大事な人を心配する気持ちもわからない」    
マリオ「そういうとこ、お前も子供の時から変わってないよ」    
   
怖さも心細さもって、赤は父を恐れているのでしょうか。    
vlcsnap-00039    
マ「でもまあ、そろそろちゃんと話す時かもしれないな。人は、変わらないところもあれば、変わるところもある」    
   
何か知ってそうなマリオさん。    
父が母親の臨終に来れなかったのは、きっと敵の大軍と一人で戦っていたからだろう。    
vlcsnap-00043    
それでクバルさんが「生き残るにはこれしかない!」と町を攻撃し始めたところでCM。    
vlcsnap-00046    
西園寺「ここから先へは行かせない」    
   
西園寺さん!?    
仮面ライダースペクターって西園寺さん出るのか。   
なんかいろいろ面白そうですな。    
見てみたいけど、4月19日発売ってまだだいぶ先。。。    
   
それで中盤戦。    
vlcsnap-00048    
ク「ご覧下さいジニス様! これが私の罪滅ぼしです! いえ、新たなブラッドゲームの始まりです! 日没までにこの星の生き物を全て滅ぼしてご覧に入れましょう。ですから、どうぞお助け下さい! ブラッドゲーム勝利の報酬として、どうか私の命を!」    
   
クバルさん熱い。岩田さんの熱演も素晴らしい。    
たった一人で、しかも半日程度で地球の生き物殺し尽くすほどがんばったら、そりゃジニス様も許してくれるよな。    
というか、これも演技で何か企んでるのかと思ったら、そんなことなかったでござる。    
vlcsnap-2016-12-18-12h08m22s647    
緑「お前も星を滅ぼされたのなら分かるだろ!」    
青「あなたにも、仲間がいたんじゃないの!」    
赤「だから、お前はジニスを倒そうとしたんじゃないのか!」    
ク「知ったことか! お前達も見ただろ!ジニス様のあの強力な力を。我々がいくらあがいたところで無駄なのだぁ」    
   
ジュウオウジャーが懸命に説得するけど、クバルさんは聞く耳持たない。    
ジュウオウ側に、ゴーカイのアイムみたいな同じ立場のキャラがいたら熱かったんだけどな。    
ジューランドは滅んでないからなぁ。    
vlcsnap-2016-12-18-12h20m16s747    
ク「生き残るためなら私は、プライドも何もかも捨てる! こんな星のことなど、どうでもいいわ!」    
   
すがすがしいほどの開き直り。   
それならはじめっからプライド捨ててずっと媚びてれば安全だったのにな。    
でもこんなに生きたがりの小物なのに、曲がりなりにも一人で叛逆したんだから、立派ではあるとは思う。    
vlcsnap-2016-12-18-12h20m51s495    
赤「自分勝手にみっちゃんを利用して! 今度はこの星も利用して! ゆるさない」    
   
歩み寄りの姿勢を見せていた赤も、クバルさんの開き直りっぷりにさすがに切れる。    
vlcsnap-2016-12-18-12h24m15s432    
クバルさんボコボコにされた末に、ビームの撃ち合い。    
クバルさんって、ビームくらいしか攻撃手段もってないんだな。    
初期の頃は、剣技も華麗に使ってたような記憶があるけど、あの剣どこにいっちゃったんだろ。    
vlcsnap-2016-12-18-12h26m43s577    
そして消し炭になるクバルさん。    
vlcsnap-2016-12-18-12h27m30s653    
ジニス「ナリア、コンティニュー」    
ナリア「ええっ? しかしジニス様、クバルは」    
ジニス「いいじゃないかナリア。私は楽しかったよ」    
   
クバルさんのがんばりにジニス様もご満悦。    
ナリアさんは真面目ですな。    
やっぱり捕まったこと根に持ってるかな。    
vlcsnap-2016-12-18-12h30m54s224    
不機嫌なナリアさんに蹴っ飛ばされるクバルさん。    
vlcsnap-2016-12-18-12h31m40s369    
ナ「ジニス様のご慈悲に感謝なさい!」    
   
雑にコインを入れまくる。    
クバルさんってジニス様達とは別の星の住人だったみたいだけど、コイン投入口は改造して後から付けたのかな?    
vlcsnap-2016-12-18-12h34m42s352    
クバル「うおおおお! ジニス様! ありがとうございます! 子のプラッドゲーム必ずや成功させて見せます!」    
   
ジニス様に許されてテンション上がるクバルさん。    
嬉しそうで私も嬉しい。    
vlcsnap-2016-12-18-12h38m03s777    
ロボット達も、クリスマスに向けて勢揃い。    
vlcsnap-2016-12-18-12h39m34s619    
ク「ジニス様のお力、思い知るがいい!」    
   
クバルさんの触手攻撃。    
vlcsnap-2016-12-18-12h42m58s632    
ジニス様のお力に、さすがのジュウオウ達も圧倒される。    
久しぶりにロボット戦で苦戦してるところ見たような気がする!    
vlcsnap-2016-12-18-12h43m46s271    
騒ぎを聞いて目覚める操。    
こんな近くで戦ってたのか(笑)    
vlcsnap-2016-12-18-12h44m47s924    
救援に駆けつけようにも、ジニス様への恐怖心がよみがえってきた、懐中電灯を取れない。    
   
二度目のCMを隔てて後半戦。    
vlcsnap-2016-12-18-12h50m43s086    
操「おれは、怖い。でも、変わりたい」    
狼「操、分かってるんだろ?」    
鰐「わかってるくせに。いつまで座ってるんだ」    
犀「変わりたい、じゃ、いつまで経ってもかわれない、だろ?」    
   
バッティさんばりに体育座りの操に、三人が語りかける。    
今週のニチアサは体育座りが熱い。    
vlcsnap-2016-12-18-12h52m29s052    
操「変わりたいんじゃない、変わるんだ!」    
   
半べそで決意して、操は立ちあがる。    
ついにジニス様のトラウマを振り払った様子。    
後で赤が言うまで気がつかなかったけど、クバルさんと操が対比になってたんですな。    
クバルさんはジニス様の恐怖に屈服して、操は立ち向かうと。熱い。。。    
vlcsnap-2016-12-18-12h58m14s550    
その頃、思いっきりぶん回されているホイール。    
壮絶なやられっぷりです。    
vlcsnap-2016-12-18-12h59m28s471    
ク「ははははは! 貴様らの命が私を救う! トドメだ!」    
vlcsnap-2016-12-18-13h00m44s076    
操「させるか!」    
   
そこに熱く駆けつける操!    
vlcsnap-2016-12-18-13h01m27s997    
横っ面をぶん殴られて吹っ飛ぶクバルさん。    
vlcsnap-2016-12-18-13h02m22s218    
操「オレはもう逃げない! ジニスが何だ! デスガリアンが何だ! オレにはみんながいる! 昔のオレとはレベルが違うんだよ!」    
   
ここで「レベルが違うんだよ」を盛り込んでくるとは、上手いですな。    
vlcsnap-2016-12-18-13h05m06s502    
一同「動物戦隊、ジュウオウジャー!」    
   
全員そろったところで改めて名乗り。    
熱い展開だ。    
vlcsnap-2016-12-18-13h07m22s143    
それで適度に戦った後、ジュウオウドデカキングに全合体。    
vlcsnap-2016-12-18-13h09m28s102    
さすがに全合体されると、クバルさんも歯が立たない。    
五枚も課金したのに…。   
もうジニス様くらいしかドデカキングと対等に渡り合えるデスガリアンっていないんじゃないだろうか。   
vlcsnap-2016-12-18-13h10m02s149    
赤「クバル! お前が負けた恐怖に、みっちゃんは勝ったんだ! そのみっちゃんが、俺たちを勇気づけてくれた!」    
   
「守らなきゃ」って言ってた相手に勇気づけられる。    
ここで赤達も、ちゃんと操を見直したって感じです。    
vlcsnap-2016-12-18-13h13m39s691    
操「ジニスさま~」    
   
ここでジニス様の名前を叫ぶって、ほんとすっかりジニス様に染まっちゃってるな。    
叛逆した相手まで力で傾倒させてしまうって、ジニス様奥深すぎる。    
vlcsnap-2016-12-18-13h17m34s997    
ジニス「面白かったよ、クバル」    
   
クバルの必死の所行も、ジニス様には見世物でしたない様子。    
ほんとでっかい人だ。    
vlcsnap-2016-12-18-13h19m52s210    
緑「入院長引くんじゃないか」    
操「そんな」    
   
あと一ヶ月ちょっとしかないのに入院長引くって致命的だな。    
最終回までほんとに入院してたら熱いのだが。    
それで戦闘になるたびに病院を抜け出す。    
vlcsnap-2016-12-18-13h24m06s077    
黄「てかおまえ、ほんと強くなったよ。昔の操だったら、オレはやくたたずだーつって、座り込んで動かなかったろ」    
白「人ってかわれるんだね」    
   
変わった操をみんなでほめる。    
「人ってかわれるんだね」って、人間じゃない白が言うとなんか深いな。    
ジューマンはかわれなかったりするんだろうかとかちょっとよぎったけど、たぶん深い意味はない!    
vlcsnap-2016-12-18-13h23m27s041    
赤「みっちゃんの方が、オレより大人かも知れないな」    
   
次は赤が変わる番か。    
父親後半出てこなかったけど、来週あたり和解するんだろうか。    
ともかくそんな感じで今回は終了!   
vlcsnap-2016-12-18-13h29m21s585    
今週の動物はガラパゴスオオガメ。    
上野動物公園では、タロウとカメ吉の二頭が飼育されてるらしい。   
この映像のカメはタロウかな?   
   
それで次回。    
vlcsnap-2016-12-18-13h30m07s389    
クリスマス回ですな。    
セラが髪おろしとる。こんなに長かったのか…!    
vlcsnap-2016-12-18-13h31m38s484    
マリオ「大和がジュウオウイーグルう?」    
   
マリオさんもついに正体を知る様子。    
ああ、マリオさんがクルクルパーに…・(オイ    
vlcsnap-2016-12-18-13h32m58s151    
プリキュアでも勝木さんが目撃するみたいだし、次回は目撃が熱いな。    
楽しみである。

2016年12月17日 (土)

美少女戦士セーラームーンR 第36話 「未来への旅立ち!時空回廊の戦い」

日付変わってしまいましたがこんばんは。   
今日はセーラームーンRの感想です!
今回は、プーに会って未来に行く話。   
プーの出番が少なすぎなのは残念だったけど、ようやくちびうさがうさぎたちを信じるようになるくだりは熱かった。   
ドロイドのリュアクスさんも格好良かったな。   
ジョジョのラスボスみたいな能力もってたし。最近のドロイドは幹部より強いんじゃないかってのがちらほらいるな。   
だいぶ佳境に入ってきたし、リュアクスさんが最後のドロイドだったりするのだろうか。   
   
そんなセーラームーン。   
vlcsnap-00435    
冒頭から、いきなり爆発に巻き込まれてやられてしまうセーラー戦士達。    
vlcsnap-00433    
何かと思ったらちびうさの夢だった。    
vlcsnap-00432    
ちび「セーラームーン達が、負けることだってあるんだわ」    
   
まだ完全に信用してなかったのか。   
あんなに心を一つにしてルベウスさんと戦ったのに…!    
ここまでヒロインポジションのキャラに信用されてない主人公達というのもめずらしいな。    
まあ、悪い夢を見て気に迷いが出たんだろう。うん。    
vlcsnap-00440    
マモ「自信を持って、自分の力を、仲間の力を信じるんだ。キミのことは俺が守る」    
   
まもちゃんの言葉に励まされるちびうさ。    
今日のマモちゃんはかっこいいぞ。    
vlcsnap-00442    
仮面「ちびうさは私が連れてきた」    
   
すでに着替えて現れるマモちゃん。 
ちびうさの前で着替えたんだろうか。    
vlcsnap-00443    
ちび「光の道を我に」    
   
ちびうさの力で異世界にワープ。   
vlcsnap-00446    
プー「タブーを守り、時空の扉に近づく者は、消去する!」    
   
飛ばされてはぐれたムーンに、 問答無用で殴りかかってくるプルート。    
vlcsnap-00447    
プー「セーラームーン!」    
   
ちびうさに諭されてようやく気づく。    
相手くらい確認してから攻撃しないと。    
へたしたらちびうさを殴り殺してた可能性だってあるわけで…(笑)    
vlcsnap-00450    
プー「お許し下さい。スモールレディを連れてきて下さったあなた方に、刃を向けてしまいました。それにしても、あなたはいつも私をてこずらせてばかり」    
   
うさぎを見て意味深なことを言うプルート。    
vlcsnap-00452    
ぞれでプルートに扉開けてもらって、もうお別れ。    
せっかくでてきたと思ったら、これだけかい。    
正直、扉明けるくらいしか役割がないのってどうなんだろう…(笑)   
まあ、次回作では活躍すると思うけど。    
vlcsnap-00454    
ルナ「クイーンセレニティから聞いたことがあるわ。時空の扉を永遠に守り続け、その存在を知られることも許されず、誰もその姿を見たことのない、孤独な戦士がいるって」    
   
永遠に誰にも知られず扉を守り続けなければならないって、一体どんな罰ゲームなのか。    
ゼウスに負けて地球を支えなきゃいけなくなったアトラスみたいな天罰受けてるとしか思えないんだが、過去になにかやらかしたんだろうか。    
後に準惑星に格下げされるし、苦難は続く。    
vlcsnap-00455    
時空の回廊にたどり着く一行。    
   
一方、ブラックムーン。    
vlcsnap-00459    
デマンド「そうか、あれがセーラームーンか。美しい」    
   
いきなりムーンに見惚れるデマンド様。    
オルーバさんといい、美形はのぞき見が好きだな。    
vlcsnap-00462    
サ「に、兄さん!」    
   
兄が女に興味を持ってることに動揺する弟。    
ワイズマンがすっかり兄をノーマル骨抜きにしてしまったことに、サフィールさんは憤る。    
vlcsnap-00466    
サ「いつか化けの皮を剥いでやる」    
   
反骨心にあふれたサフィールさんかっこいいけど、Crystalだと大して活躍しなかったんだよな…。    
こっちではどうなることか。    
vlcsnap-00469    
ムーン「もうだめー!」    
仮面「がんばるんだ、セーラームーン!」    
ちび(こんなことにも耐えられないなんて、ほんとにママを助けられるのかしら)    
   
時空回廊の圧力に苦戦するセーラームーンを、相変わらず辛辣に評価するちびうさ。    
もうやめてあげて…(笑)    
というか変身してるムーンがこんな苦労してるのに、ちびうさはえらい余裕。    
vlcsnap-00473    
そこにエスメロードさんが攻撃してきて、みんなバラバラになってしまう。    
vlcsnap-00477    
エ「リュアクス。時空の迷路の中ではお前の方が動きやすい。奴らを見つけて始末しろ。ただし、ラビットだけは殺してはならない」    
デ「ラビットだけは……承知!」    
   
今回のドロイドは、リュアクスさん。    
語尾ないし貫禄あったので、負けるまでキラル・アキラルみたいな人間の部下だと思ってみてしまった。    
エスメロードさんのドロイドは知的なのが多いな。    
vlcsnap-00479    
エ「あら大変、セーラームーンのこと言い忘れたわ。リュアクスが知らずにセーラームーンを殺しても、仕方ないわよね」    
   
エスメロードさんのあくどい感じもいいな。    
vlcsnap-00001    
火「ここは一体」    
水「おそらく、時空の流れの狭間にある時空の穴」    
「じゃあ、私たちはちびうさちゃん達に会えないと」    
金「私たちは時間の迷い人となって永遠にさまよいつづけるってこと?」    
   
時空の狭間で迷う一行。    
カタツムリニアを探さないと、ナシマホウカイに帰れない。    
vlcsnap-00003    
水「もしかして、未来の銀水晶と、セーラームーンの銀水晶が共鳴してるのかも!」    
   
突然共鳴を始める銀水晶。    
vlcsnap-00005    
さらに変なところに迷い込んでる仮面様。背景に時代を感じるな。    
適当に歩き出そうとしたら、謎の声が聞こえてきて声の言う方に向かうことに。    
聞こえてきた声は、マモちゃんに散々うさぎと別れるように脅してた心の声か。    
vlcsnap-00009    
ちびうさの所にはママが現れる。    
vlcsnap-00010    
ちび「違うわ! ママは私をラビットなんて呼ばない!」    
   
速攻で見破るちびうさ。    
さすがにラビットとは呼ばんよな。リュアクスさんももうちょっと考えないと。    
vlcsnap-00016    
マモちゃんの「逃げてばかりじゃなにも解決しない」という声を思い出し、スリングショットで立ち向かう。    
vlcsnap-00017    
リュ「お痛をする子はきつーいお仕置きをしなくちゃね」    
   
月に変わってお仕置きしようとするリュアクスさん。    
vlcsnap-00019    
そこに追いついた本家の人達がお仕置きしに来る。    
vlcsnap-00020    
リュ「これでも食らえ! えーい!」    
   
時間の流れを急激に変化させるリュアクスさん。    
vlcsnap-00022    
時間を逆行させて、攻撃を反転させてしまい、いかなる攻撃も通用しない。    
リュアクスさんは完璧超人か。    
かつてないほどすごい能力のドロイド。   
vlcsnap-00024    
水「わかったわ! あいつは攻撃を行ったあと、一瞬時間の歪みが消えるの! その時がチャンスよ!」    
火「一発勝負、セーラープラネットアタックにかけましょ!」    
   
瞬時に分析するマーキュリー。    
マーキュリーがすごいのか、あのゴーグルがすごいのか。    
セーラープラネットアタック使わなきゃ倒せないとは、さすがリュアクスさん大物。    
vlcsnap-00025    
月「でも、どうやってあいつにパワーを使わせるの」    
ちび「私が、わたしがやる!」    
   
ついに勇気を出すちびうさ。    
どうでもいいけど、こんな大声で作戦会議したら相手に聞こえちゃう。    
vlcsnap-00027    
ちび「マモちゃん、私信じるわ! みんなをもっと信じてみる!」    
   
ちびうさは、土壇場になってようやく仲間を信じるようになる。    
vlcsnap-00028    
リュ「たっぷり可愛がってあげるわ」    
   
リュアクスさんの可愛がりをフェイントでかわすちびうさ。    
リュアクスさんって時間は操れるけど、直接的な攻撃手段は爪しかないんだな。    
vlcsnap-00032    
そしてスリングショットで顔面攻撃!    
さっきのスリングショットが前振りになっていた。これは熱い。    
vlcsnap-00033    
仮面「さあ、今だ!」    
   
申し訳程度の仮面様。   
Crystalだとこれくらいの時期にタキシードボンバー憶えるんだけどな…。 
vlcsnap-00034    
一同「セーラープラネットアタック!」    
   
無粋なこと言うようだけど、攻撃が当たるならムーンクリスタルハレーションでも倒せるんじゃなかろうか(笑)    
vlcsnap-00036    
ともかく浄化されるリュアクスさん。    
これ見るまで普通に人間だと思っていた。    
vlcsnap-00038    
それで扉を開く。    
vlcsnap-00039    
月「う、うそ……ここが、ミライ」    
   
その先に広がっていた光景に一同驚愕したところで、終了!    
廃墟以前に、色々と変わりすぎててまったく実感湧きそうにないですな。    
   
それで次回。    
vlcsnap-00044    
クイーンセレニティに迫るデマンド様。    
オルーバさんも予告でスパルダさんに迫ってたな。    
のぞき見にしてたり、イケメンの行動は被るな。    
vlcsnap-00046    
にやけ顔のマモちゃんもやって来る。    
この人が声の正体か。来週はずっと過去話になるのかな。    
ようやくデマンド様も動きだしそうで楽しみである。    

2016年12月14日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第10話 「ふぞろいのDoctors!」

こんばんは。
※追記
トラックバック先のタイトル見て「は?」って思った方もいるかも知れませんけど、タイトルが11話のになっていた(汗
予告見てそれをそのまま打ってしまった。
というわけで直しておきました。。。ううむ。
 
そんなわけで、今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です!    
今週は、みんなで力を合わせてモンハンやってグラファイトさんを倒す話です。    
今回は緊張感があって楽しかったのう。    
恭太郎さんがめり込むくらいに消えてるのに、全然チームがまとまらない所なんて、ちょっとハラハラしてしまった。    
グラファイトさんがあっさりしすぎなのがちょっと残念だったけど、ともかく楽しかった。   
今後四人がどうやって和解するのも気になりますし、今年はいいな。    
   
とはいえ今回改めて思ったけど、ほんと柄の悪い医者ばっかりだな(笑)    
個人的には仲良くケンカしてる感じは嫌いじゃないけど、 ちびっこはどう思ってみてるんだろうか。    
フツーにかっけ~!とか思ってるのかな。リアルな感想が聞いてみたい。    
vlcsnap-00319 
オープニングもいつの間にか映画になってますな。    
どうもアバンがないとOP抜かしていきなり本編見てしまうので、変わってるのを忘れてしまう。    
映画には進ノ介とかも来るみたいですな。    
コウタは神になってしまったから来そうもありませんが。。。    
vlcsnap-00320    
レベル1形態のゴーストも出てくるんだな。    
目がないせいか普通に重厚で強そうですな。 こんなガンマイザーいそう。    
vlcsnap-00355    
タケル「俺には時間が無いんです!」    
   
こっちはCMですが、タケルがまた消えかけとる。    
ことあるごとに消えかけてるな(笑)    
もはや芸風になっている。    
   
それでエグゼイド。    
vlcsnap-00323    
町はどんどんゲーム病が広がり、マスコミも群がって大変なことになっている。    
このマスコミは感染者を取材するつもりなのだろうか。    
   
vlcsnap-00324    
華丸「あ!」    
   
感染症がニュース沙汰になってるのを見てびっくりする華丸さん。    
先週の怪我まだ引っ張ってるんだ.な(笑)    
vlcsnap-00327    
キリヤ「ゼロデイなんて、もうごめんだ」    
   
シリアスなキリヤ。    
最近知ったけど、ゼロデイってこれの造語じゃなかったんですね。    
新種のウィルスとかソフトの脆弱性とかが発見された日のことや、それが改善されてない状態のことをゼロデイって言うらしい。    
それで、改善される前にクラッカーに攻撃されることをゼロデイ攻撃っていうそうな。    
エグゼイドのゼロデイも、ゼロデイ攻撃になるのかな。    
vlcsnap-00330    
エム「早くグラファイトを倒さないと」    
アスナ「治療が先!」    
   
治療しようとするポッピーさんを雑に振り切るエム。    
医者の不養生。    
vlcsnap-00333    
エム「先生を救うためなら、僕はどんなことでも!」    
恭太郎「それがドクターを志す者の言葉か!」    
   
ドクターはたくさんの人達が力を合わせて行うものだと、チーム医療の大切さを熱弁する恭太郎さん。    
16年前にエムを助けられたのも、チームの信頼関係があったからこそだという。    
vlcsnap-00334    
エム「なにが天才ゲーマーだ。ゲームには誰にも負けないって、ただうぬぼれてただけだ。だから誰とも、信頼しようとしなかった」    
   
すっかり凹んでしまうエム。    
チーム医療の話で怒られてたのに、ゲームの話になってるところがなんだかシュール。    
vlcsnap-00337    
その頃三人は先週からグラファイトさんとの戦いを継続中。    
しかしケンカしてまとまらない。 
vlcsnap-00338    
グ「ええい!」    
   
ケンカにいらついてるグラファイトさん。    
vlcsnap-00339    
腹いせに一網打尽。    
この人が一番まともに見える(笑)    
vlcsnap-00358    
それでVR空間から追い出される三人。    
やられても追い出されるだけなんだな。    
vlcsnap-00360    
エム「僕が間違ってました、ごめんなさい!」    
   
そこにエムがやって来て頭を下げる。    
モンハンは四人プレイなのでつみんなで力会わせないとだめだと説得しようとするけど、チンピラ達は言うことを聞いてくれない。    
vlcsnap-00363    
キリヤ「なに企んでるかわからねえヤツを、救う気にはなれねえな」    
   
お前が一番なに考えてるかわかんないだろってのはともかく。    
エムは逆適合手術のことを突っ込まれて、なにも言い返せなくなる。    
vlcsnap-00365    
グ「集え仲間達。今こそ我らが、人類を支配するとき」    
   
患者がどんどん増えて得意げなグラファイトさん。    
相変わらず熱い人だ。    
vlcsnap-00366    
恭太郎「鏡医療長。めり込んでます」    
   
めり込んでますって、シリアスな場面でなにやってんだ(笑)    
ともかくだいぶ深刻なことになってしまって、華丸さんにCRを託す恭太郎さん。    
vlcsnap-00368    
エム「先生、やっぱり僕にはむりでした」    
   
エムも半べそ。    
ほんとどうするんだろうと、このあたりの緊張感はなかなかすごかった。    
vlcsnap-00371    
女「今夜は安静にして下さいね」    
ヒイロ「そんなことはわかってる!」    
   
取り巻きナースにキレるエム。    
取り巻き久しぶりですな。初回のみと思ったら、まだ出るんだ。    
そこにエムから電話。    
vlcsnap-00373    
エム「やっぱり僕にはむりです。でも、優秀な外科医のヒイロさんならきっと。だから、お譲りします、ドラゴナイトハンターZ」    
   
この状況で「優秀な外科医」って、皮肉にしか聞こえないんだが(笑)    
vlcsnap-00375    
言われたとおり言ってみたら、なんだかエムの柄が悪い。    
vlcsnap-00377    
エム「そんなに欲しいなら、力尽くで奪ってみろよ」    
vlcsnap-00383    
他の人達までおんなじように呼び出されていて、力尽くで奪ってみろとエム。    
   
それでみんなで戦い。    
vlcsnap-00386    
エム「研修医に負けてくやしくねえのか。早く来いよ」    
   
今さらだけどエムのゲームやると変わるキャラ、どうせだったらもっとハイテンションになって欲しかったな。    
顔が見えないから変化がわかりにくいのに、言葉使いが悪くなってるだけだからどうも違いがあまり感じられないんだな。    
ヒャッハー!とか叫びながら戦うようになってくれればわかりやすかったのに!    
vlcsnap-00390    
集中攻撃を食らうエム。    
vlcsnap-00392    
すると装備していたドラゴナイトが分離して、    
vlcsnap-00389    
さらに攻撃をを加えると、四つのガシャットに分離。    
よくわからんけどいい感じになってくる。    
vlcsnap-00395    
それでみんなガシャットを手に入れて、グラファイトさんをゲームエリアに転送。    
勝手に敵を転送させることもできるのか。    
なぜかキリヤだけがレベル1にもどってる。    
vlcsnap-00397    
キリヤ「5速!」    
   
1速からいきなり5速になんて上げたらエンストしそう。    
vlcsnap-00399    
みんなレベル5にレベルアップ。    
エグゼイド以外はあんまり変わってないけど、これでもレベル3よりは強いんだろうか。      
vlcsnap-00403      
ポ「はぁ、かっこいい~♪」    
   
喜ぶポッピーさん。    
vlcsnap-00404    
四人の息の合った攻撃で、グラファイトさんをボコる。    
vlcsnap-00406    
仲良くケンカする四人。    
一応ライダー同士でも戦ってるみたいだけど、いつの間にか息が合ってしまったとのこと。    
やっぱりなんだかんだで仲いいんだな。    
vlcsnap-00408    
四人がかりでグラファイトさんを粉微塵に爆破。    
vlcsnap-00409    
パ「ご苦労さん、グラファイト」    
   
データは集められたみたいで、計算通りな感じのパラドさん。    
グラファイトさんが出てこないけどまさかまだ死んでないよな……。   
と、思って東映公式見たら町井さんオールアップ(;´Д`) (;´Д`) (;´Д`)    
こんなあっさり退場なのかい。 ギュネイガスかと。   
最後になんか一言くらい言ってくれよ(笑)   
vlcsnap-00412    
ポ「もう、判定は引き分け! これからは協力して…!」    
   
誰が勝ちかでもめて、結局また仲違いして去って行く三人。    
予告の去って行く場面は、前振りじゃなくて締めの方だったのか。    
まだ仲良くなったわけじゃないんだな。   
やっぱりみんなで無人島行ってあじみ先生と戦わないと。   
vlcsnap-00415   
ヒイロ「サキ、敵うのなら、もう一度キミに」    
   
黄昏れるヒイロ。    
一応グラファイトさんは倒したし、敵は討ったことになるのかな。    
なんか物足りないけど、まだ何かあるのだろうか。    
vlcsnap-00418    
恭太郎さんも退院。    
vlcsnap-00419    
社長「これで全て完了だ。次の段階に移行しましょう」    
   
それで社長が意味深なこと行った所で、終了!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00422    
パラド「いよいよニューゲームのスタートだ」    
   
一瞬、社長がパラドさんと自撮りしてんのかと思ってしまった。    
vlcsnap-00426    
キリヤ「あんたに乗るぜ。エムを信じる」    
   
キリヤとようやく和解するようですな。    
というかエムがキリヤを信じられるのかって話だったような気がするけど。    
その辺は社長が本性表すことで自然解消かな。    
vlcsnap-00427    
社長「そろえた十個のガシャットで世界を救うことができるかな。君たち」    
   
社長ボロボロ。    
1クール目もだいぶ締めに入ってきましたな。    
次回も楽しみですな。    

2016年12月12日 (月)

魔法つかいプリキュア! 第44話 「モフルン大奮闘!みんな子供になっちゃった!?」

こんばんは。   
今日は魔法つかいのプリキュアの感想ロマ。    
今週は、タイトルの通りみんな子供になっちゃうという話。    
じゃあ、いつもは大人なのか…(ダマレ    
モフデレラ回みたいな完全なギャグ回かと思ったら、後半は結構真面目な話でしたな。   
ガメッツさんとフェリーチェとの因縁の一騎打ちとかあったり、なかなか熱い回であった。   
しかし、予告のバッティさんに全部持ってかれてしまった気がする(笑)   
vlcsnap-00314    
提供がフェリーチェの特別版だったからはーちゃんの誕生日かと思ったけど、特に誕生日とは明記されておらず。    
特に誕生日ではないけど、ミライとリコがやったから、はーちゃんもって感じでしょうか。   
誕生日関係ないなら、キュアモフルンバージョンもやって欲しい。   
   
それでコドモニナール。    
vlcsnap-00107    
オルーバ「失われし過去よ、今よみがえり現れたまえ」   
   
冒頭からさっそくイケメン登場。    
vlcsnap-00108    
ミライ達をピンポイント爆撃。    
もう正体はもちろん、住処も完全に把握されてるんだな。    
セーラームーンだったら大変なことになっている。    
こっちの幹部はあんまり殺意なさそうだから無事で済んでるけど。    
vlcsnap-00111    
驚愕するモフルン    
vlcsnap-00112    
モフ「みんな、みんなちっちゃくなってるモフ!」    
   
ミライのがに股な感じがいいな。    
どうでもいいけどモフルンは小さくならないんだな。    
ムホーが効かないって地味にすごいことかも知れない。    
これが正体の伏線だったら熱いけど、たぶん深い意味は無いだろう(笑)    
vlcsnap-00115    
ミライ「なんでなんでどういうこと!」    
   
アグレッシブに暴れるミライがかわいい。    
vlcsnap-00118    
水晶で校長に連絡しようとするも、届かない。    
vlcsnap-00119    
私がやってあげる! と魔法で空を飛ぼうとするリコ。    
バンクっぽくて格好良かった。けどたぶんもう使う機会はない。    
vlcsnap-00120    
しかし魔法も序盤の頃のレベルに戻ってるリコ。    
どうでもいいけど妖精サイズになってないか?(笑)   
vlcsnap-00124    
わざわざ校長に連絡して相談するけど、    
vlcsnap-00318   
手の大きさを比べ始めて誰も聞こうとしない。   
この集中力のない感じ、なんだかリアル。   
vlcsnap-00126    
話を聞かずに鳥を追いはじめるはーちゃん。    
vlcsnap-00127    
ちびうさばりにパンチラしとる。    
プリキュア初の快挙ではなかろうか。    
いやへたしたらニチアサ枠において今世紀初か? 熱いのう。    
vlcsnap-00130    
そしてアクロバット飛行をした上で帰ってくるはーちゃん。    
vlcsnap-00131    
いい感じに潰れててかわいい。    
   
それで水晶に当たって、通信も途絶えてしまう。    
vlcsnap-00138    
ハー「パステルポップルポッピンパキュアップラパパ、おっきなパンケーキ、出ろ!」    
   
お腹が減ったので、パステルユーミばりに絵を描いて実体化させるはーちゃん。    
vlcsnap-00142    
生まれる巨大なパンケーキ。    
しかも徐々に大きくなっていく。早く宇宙に捨てないと…。    
vlcsnap-00148    
vlcsnap-00149    
みんな限界まで食べるものの、装飾するスピードには敵わない。    
vlcsnap-00150    
予告でモフルンがひたすら食ってたのはこれだったんだな。    
リコの例のテレビ消すヤツで消滅させればいいのに。   
あの時は偶然失敗しただけで自由には出せないんだろうけど、今なら魔法へたになってるから、逆に成功するんじゃないかと(笑)    
vlcsnap-00153    
ハー「キュアップラパパ、パンケーキよどっかいっちゃえ!」    
   
魔法でどっかにやってしまうはーちゃん。    
解決法がやばすぎる(笑)    
この無責任な感じが素敵。    
vlcsnap-00155    
モフ「みんなおねむモフ?」    
   
力尽きて寝入る三人。    
vlcsnap-00157    
母「ミライいるの~」    
   
そこに母親が帰ってくる。    
vlcsnap-00159    
モフ「帰ってるよモフ!」    
母「モフ? なんか声が変じゃない?」    
モフ「ちょっとかぜ気味でー、モフモフ!」    
   
完璧な変装でその場をしのぐモフルン。    
モフルンは語尾を付けないと話ができないのか。    
vlcsnap-00160    
校長「こうしてはおれん、早く彼女の元へ行かなくては」    
   
そう云いながら身支度してるのがちょっと面白かった。    
ナシマホウカイは近くなってて日帰りでも帰れるのに、旅行する気満々(笑)    
vlcsnap-00161    
そこに栗まんじゅうじゃなくてパンケーキが。。。魔法界が壊滅する。    
vlcsnap-00163    
校長「パンケーキ」    
   
「うまし」じゃないのかと(笑)    
   
一方、オルーバさん。    
vlcsnap-00143    
女児達の奇行を遠くから魔法で眺めていた。    
プリキュアを女児化してそれを覗くとは、なかなかいい趣味しているな。    
ブルーさんと気が合いそうだ。    
オルーバさんは、過去の情報をとりだしてみようとそれらしい魔法を試してみたけど、子供になっただけだったとのこと。    
どうせやるなら、裏浦島ばりに徹底的に若返らせなきゃ。    
そうすれば、はーちゃんの前世が出て来たかもしれん。    
vlcsnap-00144    
しかし一瞬出てくる写真が切ないのう。    
クシィは闇の魔法にとりつかれてからも、友情は忘れてなかったのね。。。    
vlcsnap-00145    
オルーバ「割と当てにならないね、闇の魔法も」    
   
ちょっとムッとするスパルダさん。    
vlcsnap-00146    
ス「時に、オルーバの旦那。あたし以外にも、旦那のお役に立てそうなのがいるんだけど、連れてきていいかい」    
   
スパルダさん旦那呼びなんだ。江戸っ子だな。    
もっとギスギスしてるもんかと思ったら、それなりに仲良くやってるみたいで安心した。    
vlcsnap-00165    
鮫を返り討ちにしているガメッツさん。つええ。    
vlcsnap-00167    
だいぶかわいくなったバッティさん。    
vlcsnap-00168    
スパルダさんが二人を回収。 
わざわざ復活させてあげるなんて、スパルダさんも仲間思いだな。    
現役の時はほとんど横のつながりって描かれなかったけど、やっぱりみんななんだかんだで仲良かったんだな。    
vlcsnap-00172    
ガ「我はプリキュアと拳を交え、最高の決闘を果たした。あれ以上に心躍る勝負など、もうあるまい」    
   
ジュウオウジャーとの戦いも忙しいし、丁重にお断りしようとするも、    
vlcsnap-00230    
ス「今はエメラルドをもつ、三人目のプリキュアなんてのもいるんだけどねえ」    
   
スパルダさんが魅力的なことを言ってきて、考えを改める。    
vlcsnap-00234    
バ「私という存在は、果たすべき使命と共にあった。それを成し遂げぬまま、使える主を失った。私はもはや、無様に彷徨う亡霊。――ただの一匹のコウモリとして、放っておいて欲しかった」    
   
ポエムに浸るバッティさん。    
無様に彷徨う亡霊ってタイガみたいだな。    
あの人は「彷徨える屍」だっけ。    
vlcsnap-00238    
「そうかい、だったら好きにしな」とスパルダさんこっちは突き放して行ってしまう。    
オルーバさんも行ってしまって、一人残されるバッティさん。    
vlcsnap-00239    
宇宙戦艦みたいな今週のヨクバールは、山にあった矢印の立て札と、ガメッツさん拾ったときに一緒にもってきたっぽい貝のヨクバール。    
現地調達じゃなくてわざわざ材料もってくるあたり、スパルダさん張り切ってるな。    
vlcsnap-00245    
ガ「たのもー!」    
モ「もふ!」    
   
相変わらずバレバレなプリキュアの実家。ナチュラルに訪問してきおる(笑)    
vlcsnap-00247    
モフルンはみんなお昼寝してるからと取り次ごうとしない。    
背筋を伸ばしてなんて頼りがいのある姿。    
vlcsnap-00253    
束縛されるモフルン。みんな目覚めてやって来るけど、来るなと引き留める。    
vlcsnap-00252    
モフ「今は、みんなちっちゃいし、魔法もうまく使えないモフー! だから、今日はモフルンがみんなを守るモフ!」    
   
モフルン熱い。完全ギャグ回かと思ったら意外とシリアス展開。    
だからキュアモフルンになれば闇の魔法つかいくらい一蹴(ry    
vlcsnap-00256    
ガ「はあ!? あれがプリキュアだと!? 話が違うぞ! 子供を相手にしたところで」    
   
混乱するガメッツさん。    
久しぶりの再開なのに子供になってるとか,なんて間の悪い。    
vlcsnap-00258    
モフルンの気持ちに打たれて、オルーバさんの結界の中で変身することに。    
この結界ってラブーさん専用かと思ったら、オルーバさんも使えるんだな。    
vlcsnap-00259    
vlcsnap-00260    
それで子供のまま変身。    
スマプリみたいにこのまま戦うのか!    
vlcsnap-00263    
と思ったら、変身した勢いで元に戻ってしまった。    
スマプリみたいに最後まで子供のままでやって欲しかったなぁ。    
まあガメッツさんガチだから、子供のまま戦うわけにはいかんのだろうけど。    
vlcsnap-00265    
ガ「我はガメッツ! 強きを求める者! お前の力見せてみろ!」    
   
フェリーチェの顔が勇ましい。    
今回戦闘気合いはいってましたな。    
vlcsnap-00267    
こっちの戦闘もキレがあって格好良かった。    
vlcsnap-00268    
ガメッツさんの渾身の一撃を片手で受け止めるフェリーチェ。すげえ。    
以前ミライ達が戦ってたときはあんなに苦戦してたのに、互角以上とは。    
やっぱりフェリーチェ強いな。    
vlcsnap-00269    
フェ「あなたは、ミラクルとマジカルとの戦いに心を満たされ、あるべき姿に帰ったはず」    
vlcsnap-00270    
ガ「なぜそれを……、その目、まさかお前は!」    
   
フェリーチェがはーちゃんだったと気づくガメッツさん。    
この因縁めいた再会、なんかぐっとくるなぁ。    
vlcsnap-00271    
しかしいいところでオルーバさんが邪魔しに来る。    
vlcsnap-00274    
オ「ねえ、キミの正体は何者なんだい。僕たちに立ちはだかった彼女と、何か関係があるのかい?」    
フェ「あなたの仕業だったのですね、私を調べるために、みんなを巻き込んだのですか!」    
   
みんなを巻き込んだことを怒るフェリーチェ。質問には答えてくれない。    
vlcsnap-00280    
フェ「彼女たちは私たちの大切な存在です! 彼女たちを巻き込むことは、許しません!」    
vlcsnap-00284    
桃「ピンクトルマリン、ミトメール」    
   
フェリーチェの気迫に、ピンクトルマリンも認めてくれる。    
ただでさえ便利なピンクトルマリンがさらにパワーアップするのか。    
あと周りの人達すごい喜んでるな。    
vlcsnap-00288    
さっそく使うピンクトルマリン。    
盾だけじゃなくて攻撃もできるようになったのか。    
vlcsnap-00289    
オ「この力、この感覚、やはりそうか」    
   
オルーバさんにばれてしまった。    
vlcsnap-00290    
それでハイパーさんはレインボーストリームで浄化。    
ほとんど出番なかった。    
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00296    
校長「少々遅くなってしまったな」    
   
未だに食べてる校長。    
あのパンケーキ全部平らげたんだろうか。    
魔法界を滅亡の危機から救ってたんだから、多少の遅れは仕方がないな。    
vlcsnap-00300    
ミライ「お母さん、これは一体」    
   
みんなえらい豪勢な食事なのに、ミライだけお粥。    
エビフライにハンバーグにステーキって、盆と正月とゴールデンウィークが一緒に来たかのようなディナーですな。   
大吉さんにボーナスでも出たのかな。   
しかし、こんなに豪華な日に限ってかの子さんがいない。   
前もいないときあったけど、あのおばあちゃん夕飯時にどこ行ってんだ(笑)   
習い事いろいろしてるみたいだから、趣味仲間と飲み会にでも行ってるんだろうか。   
普段はかの子さんに気をつかってあんまりこってりしたもの食べられないから、いない日を見計らって食いまくってるとかだったりして。   
vlcsnap-00301    
ミライ「風邪!?」    
   
まったく状況が飲み込めないミライ。    
まさかのあの風邪のやりとりが複線であった。    
vlcsnap-00302    
vlcsnap-00303    
それでみんなで分けてもらって、和やかに終了!    
   
それで次回。    
vlcsnap-00305    
次回は校長とこたつに入る話。    
雰囲気は例によってゆるいけど、クシィと校長の過去や闇の魔法の本当の目的が明かされる様子。    
vlcsnap-00306    
ヤモーさんも復活するんだろうか。    
vlcsnap-00308 
これはなんだ(笑)    
まさかのバッティさんが四人目のプリキュア!    
vlcsnap-00311    
オルーバさんがスパルダさんに色目つかっとる。    
さらにイケメンになってるし、来週は色々とわくわくもんだ。    
vlcsnap-00312    
エンドカードでも道を見失ってるバッティさん。    
去年の今頃のシャットさんみたいですな。   
立ち直ってオルーバさんをぶん殴ったりしないかな(オイ   

2016年12月11日 (日)

動物戦隊ジュウオウジャー 第41話 「最初で最後のチャンス」

こんばんは。 
※追記
冒頭いきなりですが追記です。
二週連続で30分前のこと書くの完璧に忘れてた!
お前飽きてきてるだろ! とか思われると心外なのでちょっとだけ感想。
vlcsnap-00241
今回は主人公の座を奪ったカスさん達が闇オチしてて、結構正統派に面白かった。
カスさんって俺様タイプっぽい雰囲気だけど、モエルを主人公にするために色々とがんばっていて、結構献身的なところが素敵です。
自分がヒロインになるためなのかも知れないけど、ギャップが素敵。
以上。
 
そんなわけで改めて日記ですが。
今日は日曜日なのでジュウオウジャーの感想です!    
今週は、クバルさんが返り討ちに遭うという話。    
ジニス様がすごすぎてなんかすごい。    
理想のラスボスという感じですな。あんなのにどうやって勝つんでしょう。    
敵が強いとほんと盛り上がりますな。   
アザルドさんにもヒミツが出てきたし、盛り上がりまくりです。   
このテンションで最終回まで突っ切って欲しいけど、やっぱり年末に総集編とか年の初めに映画とかやったりするんだろうか。   
うむ。。。   
   
そんな冒頭。    
vlcsnap-00005    
ア「なんだなんだ、クバルもいねえし、ゲームをしようにも、観客がオーナーだけじゃさびしいじゃねえか」    
   
意外と寂しがり屋のアザルドさん。なごむなぁ。    
横でメーバさんがグラス拭いてますが、いままでいたことってあったっけ。    
ナリアさんがいないから代わりにやってるのかな?    
vlcsnap-00007    
ア「オイ、ナリア、クバル! いるなら返事しやがれ!」    
   
地上に降りて仲間を探すアザルドさん。    
そんな漠然と探しても絶対見つからないと思うけど、一応呼びかけてるところがなごむなぁ。    
vlcsnap-00011    
赤「あ、みっちゃん――ストイックだなぁ」    
   
マラソンしているみっちゃんをやさしく見守る赤。    
みっちゃん毎朝マラソンしてるんだな。    
やっぱりご飯が美味しく食べられるようにだろうか。    
vlcsnap-00012    
ジニス「久しぶりだねえ、ザ・ワールド。元気そうで何よりだ」    
   
そこにいきなり現れる元彼。    
vlcsnap-00017    
操「くるなぁ!」    
ジ「君の心は、私を求めている」    
   
操のまだ断ち切れない思いをせめてくる元彼。    
赤とジニス様との狭間で揺れ動く操の操。    
vlcsnap-00018    
操「うわああああああ!」    
   
操がどうにでもなれとばかりにジニス様の胸に飛び込んだところで歌。    
   
それで本編。    
ここからは真面目に書きます(笑)    
vlcsnap-00021    
半べそになりながらジニス様に攻撃を仕掛ける操。    
この辺の操、熱演でしたな。ほんとに泣きそうな感じが出てて真に迫っていた。    
vlcsnap-00022    
しかし操の必死の攻撃も、ジニス様にはまったく効かない。    
vlcsnap-00023    
やられてしまう操。朝から結構エグいな。    
これはさすがに絆創膏では治りそうもない。    
vlcsnap-00024    
ジニス「ザ・ワールドを助けたければ、ジュウオウジャー全員でガリア城へおいで。待っているよ」    
   
駆けつけてきた仲間達に、ガリア城へ来るように命じるジニス様。    
vlcsnap-00029    
一同(ガリア城ってどこだよ!)    
   
動揺する一同。    
vlcsnap-00028    
赤(ガリア城ってなに)    
   
連絡を受けて、赤も呆然。    
vlcsnap-00032    
クバル「ザ・ワールドは捕まえましたよ。さすがあなたの記憶から作ったジニス様だ」    
   
ジニス様は、ナリアさんから作った偽物だった。偽物なのにあんなに強いってすごいな。    
クバルさんは、この星の連中の心情はわからないけど、これでジュウオウ達はいつも以上に強くなると確信している様子。    
というか、束縛されるナリアさんがエロい。    
vlcsnap-00033    
ナ「くだらない。そんなことでジニス様が倒せるものか!」    
ク「サジタリアークではそうでしょう。でもこの地上でなら」    
   
ジニス様はサジタリアークからエネルギーをもらってあの身体を維持しているとのこと。    
エルガイムのラスボスみたいだな。    
vlcsnap-00034    
さらに記憶からアザルドさんも作り出す。    
便利だなぁ。ナリアさんとクバルさんが手を組めば、いくらでも強敵が作れるな。    
   
その頃ジュウオウ。   
vlcsnap-00037    
赤「あの時、俺が声かけてたら」    
白「しょうがないよ。大和くんには尻尾がないもん」    
   
自責の念に駆られる赤。    
まあ声かけようとかけまいと、相手はジニス様だから時間の問題だったよな。    
そういう問題でもないんだろうけど。    
vlcsnap-00038    
赤「関係ない! よりによってジニスだぞ。みっちゃんひとりでどんなにこわかったか。守らなきゃいけなかったんだ。どんな理由があっても」    
   
完全に保護者ですな。    
「一緒に戦えた」とかならわかるけど、同列の仲間に対して「守らなきゃいけない」ってのは過保護すぎるというか、若干操に対して失礼な気もする。   
この辺も前振りだったりするんだろうか。 僕はみっちゃんを信じ切れてなかったみたいな感じで。    
vlcsnap-00041    
マリオ「おーいどうした、ん? ゴキブリ?」    
   
張り詰めた空気の中、ノリの違う人がやって来る。    
さすがに今回はそれどころじゃないので、シカトして城に行くことに。    
vlcsnap-00042    
ドーン!    
いつもの採石場にいつの間にか城が建っていた。    
いつの間にこんなものを…! 墨俣城かと。    
vlcsnap-00044    
赤「この先に! みっちゃんがいるかも知れないんだ!」    
   
中に入って閉じ込められながらも、見えない壁にひたすら攻撃する赤。    
ここはライダーみたいに雑なパントマイムやらないと(笑)    
vlcsnap-00046    
ア「大変だオーナー。ナリアがジュウオウジャーに捕まった! あいつら、ナリアを助けてきゃ地上にオーナーを連れてこいってほざきやがった」    
   
アザルドさんの分身を使ってジニス様を誘い出すクバルさん。    
vlcsnap-00048    
ジ「いいだろう、このゲーム乗ってあげようじゃないか」    
   
ジニス様が立ち上がったところで1回目のCM。    
ジニス様は下半身のイスみたいなヤツを使って、サジタリアークからエネルギーをもらってるのかな?    
vlcsnap-00059    
「五人そろって、ゴレンジャー!」    
   
ギャバンの次はゴレンジャーか。ブルーレイ出まくってますな。    
ライブマンも出ないかなぁ。。。    
DVDも遅かったし、出るとしても相当先になりそうな気がしますが。 
   
それで中盤戦。    
vlcsnap-00063    
バリヤーを力押しで破った五人は階段を上って操の所へ。    
vlcsnap-00073    
赤「よかった……」    
操「ありがとう。来てくれると信じてた」    
   
赤の安心して脱力する感じがとてもよかった。    
ほんと大和の人演技うまいな。    
vlcsnap-00173   
あんなに強調してた胸のエグい傷がなくなってるのも、後の展開の前振りだったのかな。   
vlcsnap-00081    
青「なにこの殺気!」    
白「尻尾が千切れそう!」    
   
白の尻尾が千切れそうになったのって、アザルドさんがやってきたとき以来かな。    
vlcsnap-00083    
ジニス「やあ、うちの秘書が世話になったねえ」    
   
ついにジニス様ご光臨。    
vlcsnap-00087    
クバル「ふははははは! もう逃げ場はありませんよジニス!」    
   
ジュウオウと対峙したところで、クバルさんがいきなり再生怪人を出してジニス様を取り囲む。    
アザルドさんも偽物だった。    
vlcsnap-00094    
ク「あなたは憶えてないでしょう。私が生まれた星の名前も、あなたに蹂躙された一族の顔も! 恐怖と憎しみを押さえ、この瞬間をどれほど待ち焦がれていたか! ジニス! この星が今日、お前の墓場になるのです!」    
   
ついにクバルさんが反旗を翻す。クバルさん熱い。    
vlcsnap-00095    
赤「さあジュウオウジャー! 一緒にジニスを倒しましょう!」    
操「わかった、行こう」    
   
クバルの誘いに操が同調。    
途惑う仲間に「こだわってる場合じゃない!」と熱く語って、なんだかんだで一緒に戦うことに。    

  

それで戦い。   
vlcsnap-00101    
ジニス様は、取り出したディスクを自分の体の中に埋め込んで、変身。    
vlcsnap-00104    
ジニス「似合うかな? この星のエネルギーもなかなかいい。キューブホエールのデータのおかげだ」    
   
前になり阿讃に回収してもらっていたホエールのデータを使って、地球からもエネルギーを供給できるようにしたとのこと。    
あれで新兵器作るのかと思ったら、自分のためのものだったんですな。    
地球で戦う場合にも備えていたとは、ジニス様完璧すぎる。    
vlcsnap-00175   
クバル「バカな……バカな!」   
   
予想外の展開に、すっかり動揺してしまうクバルさん。   
やっぱりジニス様にはどうがんばっても追いつけない。   
vlcsnap-00180   
ジ「楽しいゲームだよ、クバル。さあ、続けようじゃないか」   
vlcsnap-00178   
攻撃が顔のスレスレを横切っていったので、仮面が外れて人間の顔が出てくるんじゃないかとちょっと期待してしまった。   
vlcsnap-00190   
ク「行け……行けえ!」   
   
引きつった声で再生怪人達に命令するクバルさん。   
うう、痛々しい。。。   
vlcsnap-00191   
緑「まて、むやみに突っ込むには危険すぎる!」   
操「恐ろしいヤツだからこそ早く倒すんだ!」   
   
操のテンションに押し切られてジュウオウも加勢することに。   
vlcsnap-00194   
しかしジニス様の凄まじい攻撃に、一網打尽。   
連射がすごすぎ。   
vlcsnap-00196   
赤「みっちゃん!」   
緑「そうだ、操もクバルが作った、偽物だったんだ! 僕たちをだまして、ジニスと戦わせるために!」   
   
テンション高かった操も、実は偽物。   
城をつくっておびき寄せたのも、ジニス様が来るまでの時間稼ぎだった。   
緑はやっぱりハイテンションで散々反論されてたからおかしいと思ってたんだな。   
vlcsnap-00197   
赤「まて! みっちゃんはどうした!」   
   
ジュウオウジャーの恨みまで買って、逃げ出すクバルさん。   
クバルさんの件はまだ完全に終わったわけではなかった。   
こうやって話を関連させつつ繋げていく、この物語の組み立て方はほんとうまいと思う。   
vlcsnap-00199   
ジ「ふふふ、一人で逃げるとは薄情だね。さあ、ご主人様がお待ちだ」   
   
置いてかれた再生怪人達を巨大化させて操るジニス様。   
ジャシンガーさん「かしこま!」やらないなぁ。。。   
vlcsnap-00201   
すっかり無様なクバルさん。   
とはいえこの無様さがいい。   
地を這ってでも生き延びようとするとその執着こそが力。   
こういうキャラ大好きだ。   
vlcsnap-00206   
ク「うわぁぁぁぁぁ!」   
   
仲間に爆撃されるクバルさん。   
vlcsnap-00203   
再生怪人達の攻撃は町にまで被害を出し始める。   
採石場のすぐそばにこんな都市が…(笑)   
vlcsnap-00207   
ジ「おやおや、的が小さくてなかなか当たらないようだねえ。ふははははははは!」   
   
大いにジニス様が楽しんだところで、2回目のCM。   
   
CMを隔てて、ロボット戦。   
vlcsnap-00210   
年末恒例、クリスマスには好きなのを買って下さいとばかりに、総出撃。   
vlcsnap-00213   
その頃バドは、キューブを発見。まだ新商品あったのか。   
vlcsnap-00215   
鳥「なんだ、この殺気は!」   
   
志村後ろ!   
vlcsnap-00219   
とりあえず再生怪人達は撃破。   
vlcsnap-00220   
ア「おっと、新しいジュウオウジャーじゃねえか」   
鳥「キューブ? お前一体」   
   
アザルドさんの身体を見て、何かに気づくバド。   
散々アザルドさんを見ている赤達はまったく気がつかなかったのに、初見で気づくバドの観察眼のすごさ。   
アザルドさんもキューブで作られてたとかでしょうかね。   
ただの脳筋幹部かと思っていたけど、アザルドさんにもヒミツが出てきたな。すばらしいのう。   
vlcsnap-00223   
その頃操は、川辺に吊されていた。   
足がちょっと川につかってるところがエグいな。どんどん体温が奪われていってしまう。   
ともかく盛り上がりまくったところで、今週は終了!   
vlcsnap-00224   
それで今週の動物はスリランカゾウ。   
まだゾウやってなかったのかと思ってWikipedia見てみたら、アフリカゾウはやったけどスリランカはまだだったらしい。   
スリランカでは牙をもつゾウは少なくて、オスでも7%に満たないそうな。   
だから牙をもつゾウはエレファントではなくタスカーと呼ばれているらしい。   
これがタスクの元ネタだったりして。   
そろそろ終わりも近づいてきてるし、これからはジュウオウ達のモデルになった動物をやっていくとかだったら熱いんだけどな。   
それで最後はニンゲンで締める。   
   
そして次回。   
vlcsnap-00226   
医者「まさか、ここで会うとはな」   
   
一瞬エグゼイドかと思ってしまった。   
この人が赤が嫌ってる父親なんだな。   
きっと医者なのにゲームばっかりやってるから嫌気が差したんだろう。   
vlcsnap-00227   
ク「私が生き残るには、これしかない!」   
   
クバルさんも追い詰められている。   
果たしてシュバルツさんみたいなかっこいい見せ場はあるんだろうか。   
さすが故郷滅ぼされてボロ負けして終了じゃかわいそすぎるし、さいごになんかキラキラを見つけないと。   
vlcsnap-00229   
操も熱いことになってるし、次回も楽しみですなぁ。   

2016年12月10日 (土)

こんばんは。   
地味に描き続けてきた絵がいちおうできたのでアップ。    
水曜にはできていたんだけど、サイトの件でごたごたして意味も無く先延ばしにしてしまった。    
Photo
今回はリコさんです。    
最近、線画の色を変えるという手法を知って、やってみたらいい感じにソフトタッチになった。   
ちなみにこの絵で一番時間かかったのは、杖だったりする。    
丸い感じの五芒星がどうにもバランスよく描けなくて、それだけで三時間以上かかってしまった。    
にもかかわらず、使える大きさに縮小して光らせたら、描いた部分がよく見えないという…(笑)    
まあ、練習にはなったのでいいのですが。    
   
あとはーちゃんを描けば、とりあえず三人描いたことになるな。うむ。   
そんなわけで次はいつになるかわからないけど地味に描いていこうと思います。    
とりあえず何か目的がないとまた描かなくなりそうなので!    
   
新カテゴリってことで、これまで上げたのも一応上げときます…!
改めて見直してみるといろいろ直したい気持ちになってくるけど、あえてこのままで。   
Photo_2

Photo_3

3

2016年12月 9日 (金)

美少女戦士セーラームーンR 第35話 「暗黒ゲート完成? 狙われた小学校」

こんばんは。   
今日はセラムンRの感想です。    
vlcsnap-00001    
うさぎ「このセーラームーンが、月に変わっておしおきさ!」    
   
アバンのテンション(笑)    
いきなり江戸っ子口調になってて笑った。    
そんな今週は、ちびうさの小学校がキングスマンみたいなことになるという話。   
ひたすら戦い尽くめの、なかなかバイオレンスな回でしたな。   
来週からは決戦が始まりそうな感じですし、そろそろ日常回も終わりなのかな。   
まだ35話なのには早すぎないかと思って調べてみたら、Rって43話しかないんですな。   
今週入れてあと9話しかない。知らんうちにだいぶ佳境に入っていた。   
この調子だと2月の頭くらいには終わってしまいそうだけど、Sもやるんだろうか。   
また4月までスポンジボブやりそうな気もしますが!   
   
ともかくセーラームーン    
ちびうさが風邪を引いてるとのことで、冒頭から転校してきたときの夢を見る。    
vlcsnap-00002    
先生「みなさーんに新しいお友達を紹介します。転校生の、月野ウサギさんです」    
   
やっぱり学校でも月野ウサギで通してるんだな。    
小学校ならでっかい方のうさぎ知ってる人もいないだろうから問題ないか。    
vlcsnap-00006    
少年「お前チビだなー、チビのうさぎだからちびうさだ!」    
もも「やめなさいよ。あんたってすぐそう云うことばっか言うんだから!」    
   
こっちではチビのうさぎだからちびうさってあだ名つけられた様子ですが、みんなと背丈大して変わらなくないか(笑)    
それにしても名付け親が名もなき男子だったとは。    
vlcsnap-00009    
お見舞いにくるももちゃん。    
vlcsnap-00010    
和気藹々としてるのはここまでで、今週はすぐに不穏なことになっていく。    
vlcsnap-00011    
今週の敵はキラル・メキレルアキラル。    
元ネタはめずらしく宝石ではなく、光学異性体がどーのこーのってやつ。    
この人達Crystalにも出てきましたな。    
しかしようやくエスメロードさんの部下がでてきたと思ったら、Crystalと同じく一話完結だったなぁ。。。    
あやかしの四姉妹に比べるとだいぶ不憫ですな。残り話数もそんな多くないし仕方がないですが。    
vlcsnap-00015    
エスメロードさんはもうまどろっこしいことはやめにして、この巨大なダルクヘンジで一気にダークパワーを集めるとのこと。    
もうネガティブポイントとか関係なくなってきてるな。    
なかなか大ざっぱで素敵。    
vlcsnap-00016    
それで翌日ちびうさが学校に行ってみると、修羅の国になっていた。    
ポニテの子がガチすぎて熱い。    
窓ガラス割れまくってるし、短期間で凄まじい荒みっぷり。    
vlcsnap-00019    
ちび「みんな遊んでる。一時間目はじまってるのに」    
ルナ「遊んでるんじゃなくて、これはケンカよ!」    
ちび「けんか?」    
   
このガチのバトルが遊びに見えるか。    
これまで一体どれほどの修羅場をくぐってきたんだ。    
Crystalトーキョーも修羅の国なのかも知れない(違    
vlcsnap-00020    
見ると、モモちゃんが男に襲われている。    
女子達の形相が相変わらずすごい。    
vlcsnap-00021    
もも「はぁ!」    
   
この蹴りは、世に言う旋風脚!    
ももちゃん、格好だけじゃなくてほんとに武術の達人だったのか。    
vlcsnap-00022    
ちび「ももちゃん、すごい…」    
   
幾多の修羅場をくぐり抜けてきたちびうさもこれには絶句。    
いいライバルができたな。    
vlcsnap-00023    
もも「あんたもやる?」    
   
すっかり殺意の波動に目覚めているモモちゃん。    
いまなら豪鬼にも勝てそうだ。    
vlcsnap-00030    
ルナ「なんなのよあれは!」    
アル「あれはダークパワーの光だ」    
ルナ「アルテミスいつの間に!」    
   
しれっと現れるアルテミス。最近活躍してるな。    
ルナの驚き方が尋常じゃないが。    
vlcsnap-00031    
すっかりfalloutの世界と化している十番小学校。    
前から思ってたけど、セーラームーンって色使いが独特ですな。    
vlcsnap-00033    
再びうさぎを襲う先生やモモちゃん。    
後ろの子達の表情が邪悪すぎる。    
vlcsnap-00035    
ちび「モモちゃんをあのままにして、逃げることなんてできない。ほんとはとてもこわいけど、私戦う」    
   
決意するちびうさ。ちびうさも勇敢になってきた。    
vlcsnap-00036    
助けを呼ぶ通信が入るけど、十番公園でもなにか起こってるとのことで、分担することに。    
戦力を分散させるとは、敵も戦略的になっている。    
とおもったら、    
vlcsnap-00043    
アキラル「ふふふ、そろってきたようだな。決着は十番小学校まで預けておく。全員地獄送りにしてやるから、そのつもりでくるがいい」    
   
公園に来た人達に、わざわざ戦力を集中させてあげるアキラル。    
せっかくのチャンスなのになんてことを…(笑)    
vlcsnap-00044    
うさぎ「ぎゃぁぁぁぁ」    
   
この絵素敵。    
vlcsnap-00051    
うさぎを襲うキラルアキラル。    
vlcsnap-00054    
すごいパースで攻撃してくるアキラル。    
ダルシムみたいになっとる。   
vlcsnap-00055   
仲間達も駆けつけてくるけど、    
vlcsnap-00056    
モモちゃんが立ちはだかる。    
棒術まで使いこなすのか。どう考えてもただ者じゃない。   
vlcsnap-00059    
モモちゃんを囮に謎の結界攻撃で一網打尽。    
この兄弟やっぱり戦略的だな。    
vlcsnap-00061    
しかしちびうさの力が発動して破られる。    
vlcsnap-00063    
キラル「死ねラビット!」    
   
ちびうさの力でモモちゃんは復活。ちびうさを身をていして守る。    
vlcsnap-00066    
ちび「いやぁぁぁぁぁ!」    
   
モモちゃん死す……(違    
vlcsnap-00067    
ちび「クリリンのことかー!」    
   
モモちゃんが殺された(違)ショックでスーパーサイヤ人みたいになるちびうさ。    
ちびうさ、今回は頻繁に力発動させますな。    
やっぱり年上のうさぎたちより同年代の親友の危機のほうが、切実さが違ってくるな。    
vlcsnap-00070    
ふっとばされる二人。    
vlcsnap-00069    
デマンド「ん?」    
   
その強大な力は、デマンド様やファントムさんの所まで伝わってくる。    
vlcsnap-00071    
ファントム「あの力、あのまま抹殺するのは惜しい」    
デマンド「なにか、考えがありそうだな」    
   
のぞき見る弟。    
エスメロードさんの風呂のぞいたり、よくのぞくな(ダマレ    
vlcsnap-00072    
ムーン「どこに消えたの!出てきなさい!」    
   
こっちでものぞいてる。    
この人、次回予告でデマンド様だと思ってたけど、キラルだったんだな。    
これだけだとほんとデマンド様に見える。    
vlcsnap-00075    
キラアキ「死ねい!」    
   
不意打ちを遮るように一輪のバラが通り過ぎる!    
vlcsnap-00078    
仮面「神聖な学問の場を戦場にするとは、許しがたき暴挙。さあセーラームーン。彼らに正義のイロハを教えてあげるのだ」    
   
回転遊具に載っかって現れる仮面様。かっけえ。    
最近じゃもうこの手の遊具って危険だからないらしいな。    
vlcsnap-00080    
それでムーンクリスタルハレーションでやっつける。    
人間を直接殺ったのってこれが初かな?    
ベリル様は半ば人外化してたし、四天王はやルベウスさんは自爆とか内輪もめだし、四姉妹は浄化だったりと地味に避けてきたのに、ついに。。。   
ほんとに死んだのかどうかは謎ですが。実際どうなんだろうな。    
vlcsnap-00082    
エ「私自らお前達を叩き殺してやる! 覚悟おし!」    
   
いつもは面白いお姉さんもさすがに今回は本気。    
vlcsnap-00083    
デ「まつのだエスメロード」    
   
やっとやる気になったのに、デマンド様が方針転換。    
エスメロードさんは結局戦わずに帰ることに。 部下が目の前で殺され?てるのになぁ。。。   
上司が気まぐれだと現場は困る。   
   
それで戦闘後。    
vlcsnap-00087    
ちび「傷は痛む?」    
もも「ううん平気。なんだか昨日と反対になっちゃったね」    
   
めずらしく髪を下ろしてる。    
しかしせっかくモモちゃん出てきたけど、もうRではこれで最後なんじゃないか。   
最終回あたりには出てくるだろうか。   
vlcsnap-00088    
ちび「私、ミライに行く。ミライに行ってママを助ける」    
   
今までは失敗してたけど、今度は時空のカギをうまくいきそうだとちびうさ。    
vlcsnap-00091    
ちび「ママ、絶対に助けるからね」    
   
それでミライに行くことになったところで終了!   
   
それで次回。    
vlcsnap-00092    
なんだか妙に頭身が高い五人。    
次回は時空回廊でひたすら戦う感じかな。    
また一人一人死んでかないだろうな。    
vlcsnap-00093    
久しぶりにプーが登場。    
ようやく出番か。長かったのう。    

2016年12月 8日 (木)

移転です。

こんばんは。
そんなわけで新ブログ一発目です。
いきなりの急展開で恐縮ですが、いつの間にかすっかり画像上げられる容量がなくなっていた。
例によって絵を描いていて、上げようとしたら「残り容量がありません」とか出てきたのでびっくりしてしまった。
そんなわけで突貫工事で新サイト作ったので、色々と雑なことになってますが、しばらくはご容赦を。
違うブログを吟味する余裕もないので、またココログで行きます。
アクセスも徐々に増えてきてたのに、また1からやり直しだ。うーむ。

しかもまだ新サイトの名前も決まってない。。。
まーく3を作ったときから、次はガンダムAGEにならって「えふえっくす」にするつもりだったのですが、なんかFXサイトに間違われそうなので、やっぱりちがうのはないかなと。
ぜーたにするかふるあーまーにするか、にゅーにするか色々迷ったけど、いまいちいいのが思いつかず。
一応エグゼイドに習って5にレベルアップしてみましたが、これでいくかどうかは謎なので(仮)にしておきます!
これから変わるかも知れないし、(仮)が取れるだけかも知れませんが、あしからず。。。

そんなわけで改めて解説代わりに、前にコミポで作ったうちのサイトの成り立ちでもまたのっけてみます。
まーく3のトップページを広げるとのってたヤツです。
こんどは手書きでこういうの作りたいんだけど、そんな技量はまだない。
_001
ちなみにクリックすると大きくなります。
いつも上げてるスクリーンショットは大きくならないので、念のため。。。

解説!

アニメや映画の感想や、とりとめのない日記のブログです。   
過去のアニメ、映画の感想等は「くにづくり日記まーく3」などをご覧下さい。    
   
以下は関連サイトです。    
じゅうや帝国(本家サイト)    
くにづくり日記まーく2(旧ブログ)    
くにづくり日記まーく3(旧ブログ2)    
ウッピー(本家サイトの他に小説上げてる所)    

トップページ | 2017年1月 »