無料ブログはココログ

解説!

アニメや映画の感想や、とりとめのない日記のブログです。   
過去のアニメ、映画の感想等は「くにづくり日記まーく3」などをご覧下さい。    
   
以下は関連サイトです。    
じゅうや帝国(本家サイト)    
くにづくり日記まーく2(旧ブログ)    
くにづくり日記まーく3(旧ブログ2)    
ウッピー(本家サイトの他に小説上げてる所)    

2017年4月26日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第28話 「Identityを超えて」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーエグゼイドの感想ですが。    
Capture20170425-162502-3    
カノンちゃんじゃないっっ!?  ついに世代交代のなみが…。   
   
それはともかくエグゼイド。    
今週はポッピーさんと決着つける話です。    
みんながポッピーピポパポ言いまくってて面白かったです。   
ポッピーさんも人を殺して生まれたバグスターだとか、結構業の深い展開になってましたな。   
今回でポッピーさんの剣は一段落したみたいだけど、宿主の話とかもこれで終わりなのかな?    
変に掘り下げるとやたらと重い話になりそうだから、終わりなら終わりでもいい気がするけど。    
しかしちょっと気になるな、ポッピーさんの宿主…。   

それにしても今週社長が出てこなかった。
華丸さんもまためっきり出てこなくなったし、さびしい。    

それでエグゼイド。 
Capture20170425-085243    

ポ「なにするの!」    
   
パラドさんが何かしようとするのに過剰に反応するポッピーさん。    
先週からだいぶ様子がおかしくなっている。    
Capture20170425-085705    
ヒ「ポッピーピポパポがわらった?」    
   
相変わらず言いにくそうなヒイロ。    
絶対にポッピーって略さないところが熱い。    
Capture20170425-085907    
ヒ「あの笑顔、僕には本物に見えたんです」    
   
しかし華丸さんもポッピーさんもいないから空気が重い。    
そうこうしているうちに、通報が入ってくる。    
Capture20170425-085832-3    
二「タイガ、通報入ってるよ。行かなくていいの」    
Capture20170425-085834-1    
タ「俺たちの目的は仮面ライダークロニクルを攻略することだ。それより、バグスターの攻略情報はあったのか」 
   
くつろぎすぎ(笑)   
なんかもうすっかり同棲生活が板についてますな 
Capture20170425-090506    
男「なんだこいつ、強すぎる!」    
   
バラドさんにやられ駆けている一般人。    
パラドさん自身が通報したのかな。    
Capture20170425-090636    
ポ「プレイヤーを救助するのは、違反行為だよ」    
   
ヒイロが一般人を救助しようとすると、さっそくポッピーさんがやってくる。    
Capture20170425-091207    
ポ「ポパピプペナルティ。退場」    
   
ビーム光線を打たれるヒイロ。    
いきなりドスのきいた声になるポッピーさんがよいのう。    
Capture20170425-091331-3    
ヒ「どうなってるんだ?」    
   
変身解除されてしまった。    
すごい武器もってるな。キャシャーンの相方の人がもってた銃みたいだ。    
Capture20170425-091735-4    
エム「ヤメロ! ポッピー!」    
   
パラドさんが一生懸命攻撃してるのに、全然効いてなくて笑う。    
エムもまったく気にしてないし(笑)    
Capture20170425-091601    
男「くう~! ゲームキャラなんかに舐められてたまるか~!」    
   
相変わらず死にたがりな一般人が、ポッピーさんに立ち向かう。 
Capture20170425-091911    
しかし逆に返り討ち。    
Capture20170425-092022    
ヒ「大丈夫ですか!」    
男「足足足足」    
   
ヒイロって変身してるときはため口なのに、変身解除すると敬語になるんだな。 
エムほどじゃないけど、地味に人格変わってそう。    
Capture20170425-163402-1    
ポ「私はドレミファビートのバグスター♪ プレイヤーにも攻撃するから要注意。がんばって私を攻略してね」    
   
ナビゲーターとも戦えるってちょっと燃えるな。    
レアなアイテムとかもってそうだし。    
Capture20170425-164121    
エム「いったじゃないか! 全部のバグスターが悪いとは限らないって!」    
   
パラドさんに攻撃されながら、必死で説得するエム。    
相変わらず攻撃は効いてない。    
Capture20170425-164300    
パ「わかっただろエム。無駄なことしてないで、オレと戦えよ」    
   
パラドさんの攻撃が一番無駄に見えるんだが(笑)    
Capture20170425-164643-2    
エム「邪魔だ!」    
Capture20170425-164313-1    
また吹っ飛ばされるパラドさん。    
Capture20170425-164820-4    
だったら仕方ないと、必殺技でポッピーさんを仕留めるエム。    
ほんとエムの無双状態ですな。エムがその気なら、簡単にバグスター殲滅できそう。Capture20170425-165046    
ポ「ん? エム?」    
エ「思い出したのか! やった! やったよポッピー!」    
   
リプログラミングの力で、意外とあっさり元に戻るポッピーさん。    
始めからや(ry    
Capture20170426-081757    
パ「もっとオレと真剣に戦えよ! お前と遊べなきゃ意味がないんだよ!」    
   
ポッピーさんのことばかり気にして自分と遊んでくれないエムに怒るパラドさん。    
Capture20170426-081850    
ピキーン! と何かに引っかかるヒイロ。    
Capture20170426-082126    
鮫島「先生どうっすか? 俺ゲーム病っすか?」    
   
相変わらず妙にキャラの立っている一般人。    
名前は鮫島さんと言うらしい。    
Capture20170426-082304    
鮫島「先生!」    
   
エムがあからさまに物思いにふけっていてちょっと笑ってしまった。       
Capture20170426-082922    
鮫島さんはポッピーさんのウィルスに感染してしまっているらしい。    
症状もポッピーさんのロゴで表示されるんだな(笑)    
Capture20170426-083046    
エム「もしゲームオーバーになれば、身体も消滅する危険なゲームなんですよ、これは」    
鮫島「わかってるんすけど、俺のサバゲー好きの血が騒いじゃってつい!」    
   
熱い血潮をたぎらせる鮫島さん。    
Capture20170426-084125    
エム「ポッピーは悪いバグスターじゃないんですよ」    
鮫島「なに言ってるんすか先生、俺は患者っすよ! 患者よりウィルスの方をかばうんすか!?」    
   
鮫島さんを見ていると、バイきんぐのコントを思い出してしまう。    
ボケの西村さんがよくコントで演じてるようなキャラなので。    
ちなみに演じてる谷口翔太さん、シンゴジラに官邸内統幕運用第1課長・袖原泰司の役で出てたらしい。    
まったくどの人だったか思い出せないがっ!    
Capture20170426-084235    
ぴゃーん! と例によって光らせながらケーキを切るヒイロ。    
キラキラルでもあふれてるのか。    
Capture20170426-084406    
エム「僕はポッピーのことを救いたいんです」    
ヒイロ「忘れたのか? あいつも人間の身体を犠牲にして生まれたバグスターなんだぞ」    
   
小声になって言い聞かせるヒイロがなんかやさしいな。    
Capture20170426-085242    
不意に現れる、女性が消えていくイメージ。    
花を握るところが生々しい。    
Capture20170426-085317    
知らない人の記憶をいきなり思い出して、ハッとするポッピーさん。    
Capture20170426-085501    
グラ「お前のその記憶は、宿主のセーブデータだ。――俺たちバグスターは、人間の身体を乗っ取ることで宿主のデータを受け継ぐ。俺にも、ブレイブの恋人の記憶があるからな」    
   
セーブデータって言いかたいいな(笑)    
ポッピーさんもかつて誰かを殺して生まれたのか。業を背負ってるなぁ。    
しかしグラファイトさんってもともと女だったんだよな。 今もかもしれんが。    
ヒイロの彼女の記憶があるってことは、ヒイロのあんなことやこんなことも…。    
Capture20170426-140334    
ポ「私のせいで、誰かの命が」    
パ「そう、つまりお前は人間どもに憎まれる存在だ」    
   
わかったらお前も人間を攻略しに行けと、言い聞かせるパラドさん。    
Capture20170426-141108    
パ「お前ももっとゲームを楽しめよ」    
   
いきなりDVに走るパラドさん。    
情緒不安定でとらえどころの無い人だ。    
Capture20170426-141348    
ニコ「昨日は楽勝だったね。ソルティと、アランブラ」    
   
なんかいきなりやられちゃってるソルティさんとアランブラさん。    
最近大河がよくやってるナレ死ですらない。不憫な…。    
いちいちビニール袋に入れるなんてニコさん律儀だな。    
Capture20170426-141714    
ニコ「あ、ポッピーピポパポの目撃情報だ」    
Capture20170426-141935    
ヒイロ「ポッピーピポパポの居場所が判明した」    
   
連呼されるポッピーピポパポ。試練だな…。    
この作品が終わる頃には、役者さん達の滑舌がとても良くなってそうだ。    
エムもフルネームで言えばいいのに。    
Capture20170426-142359    
ビートライダーズみたいな人達を眺めるポッピーさん。    
Capture20170426-142541    
ポ(鎧武にも出たかったな)    
Capture20170426-142757    
モブ「ばけものめ! 覚悟しろ!」    
   
そこにグリドンが奇襲してくる。    
Capture20170426-142859    
ポ「変身!」    
   
泣きそうになりながら変身するポッピーさんが切ないな。    
Capture20170426-143042    
タ「ライドプレイヤーを引きつけろ。ポッピーピポパポは俺が」    
   
タイガもポッピーピポパポ言った。今週はポッピーピポパポ祭りである。    
一番うまく言えてるのは誰だろうな。ニコさんはけっこう巧みに言えてた気がするが。    
まあともかく、ニコさんも普通に戦ってるんだな。    
前回ので懲りてタイガにまかせるってわけではなかったか。    
Capture20170426-143539-2    
ポ「やめて!」    
二「このバグスターめ!」    
   
なかなかレアな女性ライダー対決。    
もしかしてライダー史上初だったりするのかな?    
Capture20170426-143938    
モブ「あいつを倒さないと俺たちのゲーム病が治らないんだよ!」    
タ「だったらついでに治してやる! 失せろ!」    
   
威嚇して一般人を追い払うタイガ。    
ついでに治してくれるし、なんだかんだで優しいな。    
あーあー!って叫んでる一般人が面白かった。    
Capture20170426-144222    
それでパラドさん達も来て、全員変身。    
三人同時で変身するとSEとかがやかましい。    
Capture20170426-144459-1    
タイガ達にボコられるポッピーさん。    
Capture20170426-145224-1    
エム「なんで反撃しないんだ」    
パ(おまえもだろ)    
Capture20170426-145435    
無力な女の子に迫る正義の味方達。    
ほんとまったく容赦がないな。    
ヒイロはちょっとは躊躇があるだろうし、タイガも俺一人が汚れ役をやればいいとか思ってるかも知れないが。    
ニコさんだけは普通に殺る気満々な気がする。    
Capture20170426-150207-1    
アーマーから飛び出して飛んでくるエム。    
面白いコトするなぁ。    
Capture20170426-150422-2    
パラドさんは抜け殻に拘束されてるし(笑)    
Capture20170426-150554-6    
ニコ「そいつは私たちが倒す。どきなよ!」    
エム「どかない!」    
   
両手広げるエグゼイドかっこいいな。    
エムが正義の味方しててすこぶる熱い。    
Capture20170426-150915    
ポ「もう、いいから……わたしは、人の命を犠牲にして生まれたから!」    
   
ポッピーさん悲壮…。    
引きつったような語り口がほんと真に迫ってる。    
Capture20170426-151124    
エム「ああ、わかったよ。だったら、俺と戦え」    
   
バグスターは人類の敵だからと、すでに人生あきらめ気味のポッピーに、キレるエム。    
Capture20170426-151428    
エム「攻撃しろ!」    
Capture20170426-151550    
ポ「誰も悲しませたくない。誰も傷つけたくない。みんなで仲良く、ドレミファビートがしたいよ!」    
   
ドレミファビートがしたいよって、泣ける。。。    
ずっと当たり前にやっていたことが、できなくなってしまう悲しさが伝わってくる。    
なんでもないようなことが幸せだったと思う…!    
Capture20170426-151816-2    
エム「やろうぜ。みんなで一緒に」    
Capture20170426-151923-4    
ポ「うん」    
Capture20170426-151856    
そしていきなりゲームクリア!    
ポッピーさんを笑顔にしたからクリアできた様子。    
あのハンバーガーの時も笑顔にすることがクリアだったけな。    
あれが地味に伏線になってたんだろうか。    
Capture20170426-152001    
鮫島「ん?」    
   
鮫島さん復活。なんて顔で寝てるのか。    
Capture20170426-152309    
ヒ「すまなかったな」    
ポ「わたしこと、色々迷惑かけてほんとにごめんなさい」    
   
ヒイロが謝ると和む。    
Capture20170426-152400-4    
タ「今度また裏切りやがったら容赦しねえぞ」    
二「その時はわたしがぶっ飛ばすから」    
   
今回もまったく容赦してなかったけどな(笑)    
Capture20170426-152626    
エム「ちょっと二人とも! ケンカしないの!」    
   
和やかなうちに終了。    
Capture20170426-152706    
と思ったら、まだ終わらなかった。    
Capture20170426-152906    
パ「何でだよエム! ポッピーにはゲームしようって言うくせに、なんで俺とは戦わないんだよ」    
パ「お前は自分の意志で、人の命を奪った!」    
   
やっぱりエムは、一般人殺されたことを根に持っているんだな。当たり前か。    
Capture20170426-153016    
パ「エム、お前は俺だ」    
Capture20170426-153051-2    
パラドさんに乗り移られてしまうエム。    
Capture20170426-153118-1    
エム「やってやろうじゃないか。最高にスリリングなゲームをな」    
   
エムが悪くなったところで終了。    
相変わらず熱い引きで終わるなぁ。。。    
   
そして次回。    
Capture20170426-153317    
パ「お前の願望が、俺を生んだんだ」    
   
パラドさんは、エムが空想した二人のヒーローのうちの一人だったって感じなのかな。    
Capture20170426-153446-2    
それでopで影になってたヤツがついに登場。    
宇宙船の表紙でネタバレされてたヤツ。    
これがエグゼイドの最終形態かと思ってたけど、パラドさんの方だったか。    
Capture20170426-153448-4    
一閃かっこよい。    
毎回毎回熱い展開が続いて実に楽しい。

2017年4月24日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第12話 「敵は…モテモテ転校生!?」

こんばんは。   
いきなりですが、PS Vitaの3G版を買って特典のプリペイドプランをもらったけど、回線繋げずに放置していた人っていますでしょうか。   
ふと思い出してググってみたのですが、なんでも3月31日でサービスが終了していたらしい。   
それで、残りの日数分払い戻してやるから、シリアルナンバーとか教えてくれってサイトができていたのです。   
私はまったく使ってなかったので調べてみたら、7000円以上返ってくるとか出てきおった。   
なんだか、いきなりの臨時収入にテンション上がってしまいましてな。明日は松屋で牛焼き肉定食でも食べようか。   
しかし7月3日までに思い出さなかったら払戻期間終わっていたし、今のタイミングで思い出したのは神のお告げとしか言いようがないぜ。   
そんなわけで、プライベイトプラン使ってない人がいましたら、申請しませう。   
   
プリキュアとまったく関係ない話をしたところで日記ですが。   
今日はキラキラのプリキュアアラモードの感想ですっ!    
今週は、イケメンが街にやって来る話ですな。    
ジュリオが出てきたことで、これまでのマッタリ展開から、一気にミステリー風味になってきましたね。   
最後の不吉な終わり方なんて、ものすごーく先を期待させてくれますな。   
やっぱりライバル幹部が出てくると、テンションも上がります。   
戦闘もロッドをもったことで戦い方にバリエーションが増えたし、ホイップの新必殺技を会得する流れも熱かったし、新展開に入ってあらゆる部分がパワーアップしてるという感じです。   
侮れませんな。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170423-160056    
リサ「今話題になってるよね」    
ジュンコ「プリキュア!」    
   
最近出番が徐々に増えてきた同級生達の噂話を聞いて、ビクッとする五人組。    
Capture20170423-160317    
イ「むふふ」    
   
バナナみたいな口になって喜ぶイチカ。    
はるはるばりに表情豊かである。    
Capture20170423-160451    
アオ「言っちゃだめでしょ!」    
ヒ「注目されるの恥ずかしいです!」    
アキ「周りの人を危険に巻き込むかも」    
ユ「めんどくさい」    
   
ばらそうとするイチカを止める一同。    
まともな理由がアキラさんだけという(笑)    
アオイはなんでダメなのか気になるところですが。    
周りから強制されるわけではなく、それぞれ違う理由でばらそうとしないってのもめずらしいパターンですな。    
Capture20170423-160800    
仮面「宇佐美イチカ、試してみるか」    
   
イチカの噂を聞いて動きだす仮面男。    
正体を知った上で近づくわけじゃないんだな。    
Capture20170423-160957    
イ「宇佐美イチカはねむいですぞ~」    
   
ナマケルダさんみたいになっているイチカ。    
昨日は大忙しだったうえに、勉強もしなきゃならないので大変なことになっている様子。    
あんなに繁盛してるのに、菓子作りと接客同時にこなさなきゃならないからな。    
夜中に一日分の仕込みをして、学校行って、放課後店開いて、帰って飯食って2、3時間寝るみたいな感じだろうか。    
ヒマリとアオイは塾とかバンドもあるからさらに過酷。    
早いところバイト雇わないと過労死するぞ。    
Capture20170423-161819    
イケメン「黒樹リオ。よろしく」    
   
黒獅子リオ?(違    
滞りなく自己紹介を済ませるイケメン。    
さすがイケメンだけあって、黒板にでっかく名前書いて全部はいらなくなるようなことはしない。    
顔のあたりが影になってるのがいかにも不吉ですが、教卓の左側に立つのって地味に初のパターンかな?    
Capture20170423-162414-1    
ヒ「なんだか、時期外れの転校生ですね」    
   
モテモテのリオ。    
ヒマリの素朴な感想が妙にツボで、ちょっと笑ってしまった。    
Capture20170423-162634    
リサ「イチカ、抜け駆け禁止! かっこいいリオ君はみんなのもの!」    
   
イチカがリオに接触しようとしたところ、神楽坂リサさんが立ちはだかる。    
ミーハーなキャラのようだ。    
Capture20170423-162804    
モブ「ああ、格好良すぎるリオ様」    
   
様をつけるとゲキレンジャーになってしまうから!    
Capture20170423-162908    
北斗壊骨拳    
Capture20170423-163022    
イ「なんじゃこりゃ」    
   
また面白い顔をするイチカ。    
Capture20170423-163145    
リ「なんで謝るんだよ」    
ヒロキ「え?」    
   
さらに男も虜にするリオ。    
これは惚れるしかないな。    
Capture20170423-163453    
腐女子歓喜。    
真ん中の子の視線が熱すぎる(笑)    
Capture20170423-163548    
リ「お互い真剣にならなきゃ、ゲームは熱くならない。ホラ、来いよ!」    
   
意外と熱いところもあるリオ。    
イケメンよのう。    
   
そして飯時。    
Capture20170423-164205    
イ「り、リオ君、あのね! ものにはみーんな魂があるって知ってる?」    
   
広大な屋上で弁当を食べにきたイチカを、リオが待ち構えていた。    
しかしイチカはいつもここで一人で食べてるのかな?    
先週父親も、一緒にお菓子つくる友達ができた事を喜んでたし、意外とボッチ体質なんだろうか。    
Capture20170423-164455    
イ「なんで私の名前知ってるの?    
リ「うーん、すごく知っているような、まだ全然知らないような。どっちだろ?」    
Capture20170423-164628    
リ「確かなのは、もっとキミのことを知りたいと思ってる」    
   
個々でイチカが惚れるのかと思ったけど、特にそんな感じでもなかった。    
Capture20170423-164808    
リサ「あ、リオ君ここにいたんだ! 一緒にお弁当食べよ!」    
リオ「OK! 今行く」    
   
リサさん、抜け駆け禁止って言ってるわりには、こんな所にイチカとリオが二人っきりでいたことは特に気にしない様子。    
Capture20170423-165356    
アオ「そういえば、転校生すっごい話題じゃーん」    
ヒ「はい、みんなかっこいいって!」    
   
結構ヒマリもテンション高い。    
意外とヒマリも転校生気に入ってるのかも知れない。    
Capture20170423-165524    
そこに現れる、ガミー軍団。    
シュークリーさん…(笑)    
Capture20170423-165708    
ガミー「すまねえ!」    
   
謝るガミー軍団。    
彼らも元々は悪いやつじゃなくて平和に暮らしていたとのこと。    
もっと強くなりたいとか、綺麗になりたいとかそれぞれ夢があったそうな。    
Capture20170423-165902    
そんな彼らに、人間からキラキラルを奪えば強くなれるとそそのかされて、悪の道に行ってしまったとのこと。    
ガミーさんは強くなるのが夢なのか。妖精にしてはめずらしい夢ですな。    
Capture20170423-170217    
イ「みんなでスイーツ食べたら、めちゃんこ楽しいよ!」    
ガ「なんで、こんなものを食べるんだ?」    
   
だからシュークリーさんの顔反則だって! こんなん笑うって!    
話に集中できないんだが(笑)    
ともかく、イチカはガミーさん達にスイーツを振る舞うけど、みんな食べるって発想がないんですな。    
ペコリン達は普通に食べるのに。また別種の妖精なんだろうか。    
Capture20170423-221509    
ガ「う、うめえ……」    
   
ハッとするガミーさんの表情がいいな。    
Capture20170423-221600    
シュークリーさんもいい顔しとる。    
Capture20170423-221745    
ジャ「そのスイーツを食べれば、みんなが笑顔になる。まるで、伝説のパティシエプリキュアのようジャバ」    
   
伝説の魔法つかいになったり、プリキュアは色んな所に伝承がありますな。    
先代とか出てきてくれないかなぁ。    
Capture20170423-221811    
仮面「スイーツ、美味しかった?」    
Capture20170423-221941    
男「え?」    
   
その頃、仮面男は男に声がけ。    
Capture20170423-222116    
Capture20170423-222118-1    
男「いやー!」    
   
いったい何をされたんだ!    
Capture20170423-222602    
ワタル「聞いたか? 3組の斉藤の兄ちゃん」    
ヒロキ「ああ、でもああいう怪事件なら、プリキュアが黙ってないって」    
イチカ「ぷ、ぷりがっ!?」    
   
さっそく、男が襲われたことが噂になってます。    
いずれ斉藤の弟だか妹だかが出てきて、兄の敵を討つために六人目になるんだな(ナイ    
Capture20170423-222728    
イチカは、スイーツのアイデアを考えていた様子。    
ノートのロゴ(笑)    
Capture20170423-223039    
リ「新しいスイーツのアイデア? お店で出すの?」    
イ「うむ。新スイーツのヒラメキの山はなかなか高く険しく苦戦を――」    
   
イチカってたまに言葉遣いが渋くなりますな。    
Capture20170423-223329    
イ「私、キラパティでスイーツ作ってるって話したっけ」    
リ「聞かなくても知ってる。有、名、人」    
   
いちいち顔に影がかかる所が不気味ですな。    
Capture20170423-223517    
リサ「イチカ、新メニューこれどう?」    
   
新メニューのアイデアをもってくるリサさん。    
カップケーキとは、ずいぶんとたおやかなスイーツを選んだな。    
Capture20170424-085056   
放課後にリサさん達もつれて、カップケーキを作ることに。   
Capture20170424-085228   
ア「お、どうかした?」   
ユ「べつに」   
   
なんか機嫌が悪いユカリさん。   
怪しんでるのかライバル意識燃やしてるのかどっちでしょう。   
予告だと盛大に張り合ってたけど、実際は意外と大人しかったですな。   
この調子だと来週以降に何かありそうだけど。   
Capture20170424-085504   
イ「え、一緒に作らないの?」   
リサ「だって私、不器用だし」   
   
作る人はイチカだけで、あとの二人は食べる人だった。   
リサさんは不器用で、リオはスイーツ作るの苦手らしい。   
こころちゃんだって不器用だけど、市販できるレベルのココタマハウス作るぞ。   
Capture20170424-085943   
イ「リオ君は昔スイーツ作ったことあるの?」   
リ「昔ね…」   
   
顔を沈ませるリオ。   
トラウマか何かがある様子。   
Capture20170424-090240   
滞りなく出来上がっていくカップケーキ。   
Capture20170424-090301   
リオ「最初はボウルの側面を叩くように左右に泡でててみて。固まってきたら、大きくそこから楕円を描くように泡出てて、空気を含ませる。そうすれば、ふんわりとしたクリームができる」   
   
眼光鋭く本格的なアドバイスを送るリオ。   
家族に厳しくスイーツの英才教育を受けた末に、グレたって感じだろうか。   
どんなに一生懸命作っても、誰もほめてくれない! スイーツ作りなんてつまらない!的な――。   
Capture20170424-090653   
完成して、思わず手を叩くリオ。   
Capture20170424-090729   
リ「あ…」   
   
イチカとスイーツ作ってるうちに、楽しさに目覚めていく感じかな。   
Capture20170424-090917   
イ「羊カップケーキだメェ~」   
   
キラッとひらめいて、羊カップケーキが完成。   
ミッフィーちゃんみたいな口をしているな。   
Capture20170424-091728   
リ「イチカのスイーツ、最高だ」   
   
キラキラルがたくさん出てるのを見て、悪い顔をするリオ。   
Capture20170424-092158   
リサ「いますぐたべたーい、でも塾あるしー、夕飯食べられなくなるから我慢~」   
   
塾があるなら食べておいたほうがいいんじゃないのか。   
さすがに塾終わる頃にはお腹減るだろう。   
しかしヒマリも塾に行ってるし、今作は妙に塾の話が出て来ますな。   
いずれセラムンみたいにうさんくさい塾も出て来たりして。   
Capture20170424-091840   
リオ「一緒に食べよ」   
   
甘くささやきかけるリオ。   
Capture20170424-154605-2   
美味しく堪能するリサさん。   
Capture20170424-154457   
リサ「リオ君は食べないの?」   
リオ「俺はいいんだ。もっと美味しいものを、今から味わうから」   
   
リサさんの胸元を見ながら意味深なことを言うリオ。   
ヘボットといい、なんか今週のニチアサは…(笑)   
Capture20170424-155934-2   
リオ「へへっ!」   
   
プリキュアでは滅多にお目にかかれないゲス顔。   
イケメン攻めるなぁ。   
Capture20170424-154324   
イ「あっ!」   
ペ「どうしたペコ?」   
   
何かの悲鳴に気づくイチカ。   
なんかペコリンがのんきすぎてちょっと笑ってしまった。   
「どうしたペコ?」って、敵の気配に気づくのは、本来お前みたいな妖精の仕事だろ(笑)   
Capture20170424-161644   
リオ「予想通り、スイーツを食べた人の心の変化に応じて、キラキラルは増殖する。そして、宇佐美イチカのつくるスイーツは別格だ」   
   
今度はスイーツから直接キラキラルをとるんじゃなくて、人に食わせて増殖した物を奪う感じなんだな。   
Capture20170424-162141   
ジュ「さあプリキュア、オレの実験に付き合ってくれよ」   
   
それで仮面被ってプリキュアもやって来て戦闘開始。   
Capture20170424-162314   
ジュ「キラキラルよ闇に染まれ! ノワール・デコレーション!」   
Capture20170424-162424-1   
怪物でも作るのかと思ったら、まさかの剣。   
Capture20170424-162806   
ジュ「やはり、すごいパワーだ」   
   
毎回いろんな剣というか武器をつくって、ジュリオが自ら戦うのかな?   
自分の作ったスイーツのキラキラルを武器にされて戦うって、イチカはある意味自分と戦ってるようなもんだな。   
イチカががんばればがんばるほど悪も栄えるって、バットマンみたいだ。   
Capture20170424-163618   
先週手に入れたロッドで渡り合うホイップ。   
肉弾戦封印した代わりに、武器でたたかうとは、なんと斜め上。   
とはいえ一応武器から出てるキラキラルで戦ってるから、ギリギリでチャンバラにはなってないんだな。   
棒状のもので殴り合ったらいけない縛りがあるみたいだしな。   
それに武器で戦っちゃったら、剣をおとりにしか使えなかったり、ソードといいながら武器もってなかったりした先輩方がうかばれないし!   
Capture20170424-164620-3   
ジュ「俺の名前はジュリオ! 憶えてもいいよ!」   
Capture20170424-164923   
マ「ジュリオ。いい名前ね」   
   
名前を気に入るマカロン。   
Capture20170424-165239-4   
華麗にかわしながら戦うマカロンかっこよかったな。   
Capture20170424-165246-4   
たったったったってかけていくジェラートがなんか良かったな。   
今回、ほんと戦闘に気合い入っていた。   
Capture20170424-165042-2   
思いっきりフェンシングなショコラの戦闘も熱い。   
Capture20170424-165045-1   
このシーン、スマプリ43話のショーカーとビューティみたいだったな。   
かっこいいのう。   
Capture20170424-203406-2   
カ「はあ!」   
Capture20170424-203407-3   
カスタードのダイナミック束縛。   
さすがにカスタードは接近戦はやらないな。   
Capture20170424-203702   
ホ「どうして、どうしてひどいことをするの!」   
ジュ「ひどいこと? オレはただ実験をしているだけだよ。人の中のキラキラルのパワーを知りたいんだ!」   
   
人間の可能性を試しているって考えると、なんか人類の将来のことを考えてるようにも思えてくるな。   
ガンダムに出て来そうな考え方の仮面。   
Capture20170424-203936   
ジュ「面白いだろ!」   
ホ「スイーツは、もっと暖かくて、幸せなものだもん!」   
Capture20170424-203958   
ジュ「スイーツが幸せ?」   
Capture20170424-204021-6   
ジュ「お前が言うなー!ふざけるなー!」   
   
なんかハピプリ屈指の名場面を思い出してしまいましたが。   
ジュリオはスイーツに親でも殺されたのか。   
Capture20170424-205252   
ジュ「オレはスイーツなんか大っ嫌いなんだよ!」   
   
ジュリオの怨念が迫る。   
Capture20170424-205349-3   
シュ「今の泡立て方!?」   
   
それをホイップがさっき教えてもらった泡立て方をヒントにキラキラルを集める。   
この円月殺法みたいな集め方かっこいい。   
背後で流れてたシリアスなBGMもかっこいい。   
Capture20170424-205644-1   
ウインクからの必殺!   
Capture20170424-205650-3   
ホ「キラキラキラル! ホイップデコレーション!」   
Capture20170424-210426   
相殺!   
Capture20170424-210433   
ホ「みんな!」   
   
さらにだめ押しで全員技。   
Capture20170424-210607   
剣だけ置いて逃げるジュリオ。   
Capture20170424-210657   
剣だけを撃破。   
さすがにジュリオはやられないか。   
Capture20170424-210857   
リサ「何があったんだろう私」   
   
リサさんも復活。やっぱり記憶はなくなっている様子。   
Capture20170424-211002-3   
リオ(宇佐美イチカ。キミが、プリキュア)   
   
戦闘中のまぜまぜの仕方から、イチカがプリキュアだと察するリオ。   
個々で初めて気がつくんですな。   
知ってて入り込んできたと思ってたんで、一瞬、え?って思ってしまいましたが。   
しかしこういう展開もいいな。   
Capture20170424-211359-4   
イ「あ、おはようリオ君!」   
Capture20170424-211010-3   
リ「おはよう、イチカ」   
   
不吉な感じのまま終了…。   
新展開熱いのう。   
   
それで次回。   
Capture20170424-212755   
ヒマリがデビューするそうな。   
ついにクッキンアイドルになるのか…。   
Capture20170424-212857-4   
謎のゆるキャラと戦うヒマリ。   
Capture20170424-212911-4   
テンション上がってるヒマリ。   
なんか楽しそうですな。   
来週ヒマリも新必殺技会得するのかな?   
2話以降すっかり影うすくなってたので、たのしみですな。   
Capture20170424-213117   
それで今週のスイーツはヒツジカップケーキ。   
実にたおやかだ。   

2017年4月23日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.11「宇宙を救う3つのキュータマ」

こんばんは。   
今日は日曜日なのでキュウレンジャーの感想でござる。   
今回は、赤がアンラッキーになったり、小太郎少年と橙が交流を深めたりする話。    
赤の不運を笑うような話かと思っていたですが、意外とシリアスだった。   
赤の過去にも関わってきそうだし、赤の幸運は、結構深い設定なのかもしれない。   
小太郎少年と橙との交流も良かったし、今週も面白かったな。   
赤と小太郎少年の話を同時進行で進めながら、どっちも印象深く描けるあたり、ほんとうまいなとぁ思う。   
   
それにしてもタコさん設定は笑った。あんな斜め上のキャラだったとは。   
死んだら性格が変わるとか、死ぬのが前提という…(笑)   
これからはサウスパークのケニーとか、必殺山本るりこの柏木さんみたいに、毎回死んだりして。   
   
そんな冒頭。    
Capture20170423-080917    
赤「あれ? ない」    
   
この前送った懸賞の結果をみて、首を傾げる赤。    
いつも当たってるのに当たっていない様子。    
Capture20170423-081131    
ラジオ「88星座占い、今日の最下位は、獅子座でーす」    
   
この世界の人達は12星座じゃなくて、88星座なのか。    
88星座中ビリってのは、さすがにへこむな。 
4か月に一回あるかないかだけど、赤のおかげでこれまで獅子座は最下位にはなったこと無さそうだから、他の星座がとばっちりを受けてるはずだ。    
Capture20170423-082126    
緑「これって、舟?」    
小「ああ、アルゴ座だ」    
   
アルゴ座は、トモ座、ホ座、リュウコツ座から構成される巨大な星座で、この三つのキュータマを手に入れると、巨大なアルゴ船になるとのこと。    
当面は、この三つのキュータマを見つけるのがキュウレンジャーの使命。    
それでホ座は地球にあるとのことで、取りに行くことに。    
Capture20170423-082816    
さっそく出撃者を決めるルーレットザチャンス。    
今日はあの変な踊りなかったな。    
Capture20170423-082620    
赤「出ろ、出ろ、出ろ~!」    
   
頑固な便秘の時のごとくふんばる赤。    
Capture20170423-082942    
小「僕チンもだ」    
   
さりげなく僕チンもとかいってたロンポーさんがちょっとかわいかったですが。    
幸か不幸か、赤もしっかり入っていた。    
しかしついに緑の連勝記録が止まってしまった…。    
今回は赤が不運だし、もしかしたら緑が赤を越えるんじゃないかとちょっと期待していたのだが。    
Capture20170423-083348    
水色「みんなで一緒に行ったほうがいいんじゃないの?」    
桃「そうも行きません。太陽に近づきすぎたせいで、オリオン号を修理する必要があるんです」    
   
コストの問題ではないのか。    
Capture20170423-083634-1    
水「せっかくジャークマターを倒せると思ったのに」    
   
出番がなくて愚痴る小太郎少年。    
横の方で橙が意味深に見つめている。    
Capture20170423-083744    
さっそく地球へ降り立つ一同。    
Capture20170423-083907    
黒「おかしいな、座標によるとこのあたりなのだが」    
黄「素敵なレストランを見つけるより大変だね」    
水「本当だな」    
   
小太郎少年がシシボイジャーにこっそり乗ってやって来ていた。    
余分なコストが…。    
Capture20170423-084353    
橙「すぐに帰れ」    
小「まったくキミはおったまげ~ションだな」    
   
橙はかえれと言うけど、心の広いロンポーさんは許してくれる。    
最近橙が厳しいと、少年は愚痴る。    
Capture20170423-084546-2    
赤「うわー!」    
   
バナナに足をすべらせて、赤がダイナミック転倒。    
Capture20170423-084547-3    
Capture20170423-084555    
苦労みそを食ったかの如くひたすら不運におちいる赤。    
Capture20170423-085254    
そうこうしているうちに敵が攻めてきて戦闘開始。    
Capture20170423-085354    
小太郎少年も張り切って戦い。    
Capture20170423-085409-4    
水色「このこのこのこの!」    
   
残虐超人のごとく執拗にせめたてる。    
すっかり力の虜になっている少年。この調子でいったら絶対闇オチしそう。    
Capture20170423-085748    
橙「ヤメロ! 戦いを舐めるな!」    
   
そんな少年を橙が察して、説教。    
Capture20170423-085904-1    
イカ「さあ、楽しもうじゃなイカ」    
   
そこに現れるイカーゲンさん。    
Capture20170423-085856    
マーダッコさんも復活。    
Capture20170423-085950    
タコ「晴れやかな気分でございますわ、イカーゲン様」    
黄色「なんか性格変わってない?」    
イカ「よみがえるたびに性格が変わる。まあ、いいじゃなイカ」    
   
生き返るたびに性格が変わるって、なんて斬新な設定なんだ。    
Capture20170423-090450    
それで赤はイカさんに攻撃しかけるけど、まったく通用しない。    
Capture20170423-090537-2    
Capture20170423-090539-4    
イカ「ひらり」    
   
ロンポーさんの不意打ちも華麗にかわす。    
前はロンポーさんの攻撃は効いたのに、パワーアップしてますな。    
Capture20170423-090932-4    
イカ「言ったじゃなイカ、君たちの運命がわかると」    
赤「運命? そんなの勝手に決めるなー!」    
   
キレる赤。    
Capture20170423-090957    
イカ「実にアンラッキーじゃなイカ」    
   
しかしイカさんには歯が立たない。    
Capture20170423-091205    
トドメを刺されそうになったとき、地中から空の軌跡の2章のボスみたいなヤツが登場。 
デスワームさんと言って宇宙の凶悪な地底生物とのこと。   
一匹で町の生物を全てくらい尽くしてしまうという。。。    
Capture20170423-091546    
赤「じゃあ、この町の人達は…!」    
   
ほんとに食われたんだとしたら、近年まれに見る大虐殺じゃなイカ。    
万単位で人が死んどる。   
Capture20170423-091800    
黒「そういうことか、あいつの中にトモキュータマが」    
   
めずらしく活躍している黒。    
Capture20170423-092034-3    
いったん退却しようとするけど、小太郎少年が出しゃばったために、助けようとした橙もろとも地中に転落    
Capture20170423-091924    
イカ「へたに動いては危険だ。地上で待とうじゃなイカ」    
   
イカさんが恐れるとは相当だな。    
Capture20170423-092420    
赤「俺も一緒に行く!」    
小「何を焦っている。イカーゲンに負けたことがそんなにくやしいのか」    
   
怪我をしながらも、仲間達と一緒に助けに行くと赤。    
Capture20170423-092659    
青「一休みしよう」    
   
その頃、待機組はコップキュータマでコップを出していた。    
なかなかさわやかなデザインでいいな。    
Capture20170423-092710    
金「で、飲み物は?」    
   
しかし中身は出せなかった様子。    
なんだこのシュールな幕間劇は(笑)    
Capture20170423-093243-3    
少年「よし、早くワームを探そう!」    
   
息が真っ白で寒そうな中、全然懲りてない小太郎少年。    
初登場時から敵を全然恐れずに投石しまくってたし、まったくぶれないな。    
なんかほんとに恐怖を感じないって設定のように思えてきた。    
Capture20170423-202234   
橙「俺には兄貴がいた。兄貴は弱い者を救いたいと思い続け、力をてにいれ――兄貴は力に飲まれ闇に落ちた」   
   
貴虎さん…。   
Capture20170423-202444   
橙「弟が誇れる兄でいろ――そうすれば、お前が力に飲まれることはない」   
   
弟が誇れる~って、いい言葉だのう。   
自分たち二重ね合わせて諭すところがとてもいい。   
しかし橙はこう言いつつも、まだどこかで兄を誇りに思い続けているのではなイカな。   
それがいずれ、スコルピオさんを目覚めさせる切っ掛けになるんじゃなイカ。   
そんなこと考えてたら、なんだか泣けてきた。。。   
Capture20170423-203332-1   
そうこうしているうちに、またワームが襲いかかってくる。   
Capture20170423-203422   
そこに駆けつけてきた黄色が水瓶キュータマを使って、オーロラエクスキューション!   
Capture20170423-203641-2   
逃げたワームをうさぎキュータマつかって、キュアホイップばりのジャンプで追いかける。   
アイテム駆使していてなかなか熱いな。   
誰がなんのキュータマをもっているのか全然わからないので、都合良くアイテムが出てくるように見えてしまうのはご愛敬。   
Capture20170423-203824-3   
赤「イカーゲン!」   
イカ「なんだ、アンラッキー君じゃなイカ」   
   
その頃、赤は必死にイカさんを追いかけていた。   
ロンポーさんのイカさん達に対するわだかまりがなくなったと思ったら、次は赤が執着するようになったな。   
イカさんも罪作りな魚介類よのう。   
Capture20170423-204631   
それでCM明けとともに、地上に逃げたワームさんと戦い。   
なんか、水かぶった途端だいぶしょぼくなったな(笑)   
水が苦手ってことを知ってれば、町の人達もホース一本で余裕で対処できただろうに…。   
市のホームページとかで注意喚起しとかないとな。   
Capture20170423-204823-1   
また地下に逃げようとしたワームさんを巨大化して引っ張り出す小太郎少年。   
Capture20170423-205000   
それでみんなでオールスターギャラクシーアタックで撃破。   
イカさんも警戒するほどだったのに、意外と弱かった。   
Capture20170423-205357-1   
巨大化してロボット戦。   
Capture20170423-205403-1   
少年「うお!」   
   
戦いにあわせて、ステージセレクトするロンポーさん。   
Capture20170423-210008   
ワームさんに捕まるリュウボイジャー。   
なんだかエグいな。   
昨日の深夜にプラネットアース2でやってた、イグアナを襲うヘビみたいだ。   
Capture20170423-210415   
橙「小次郎、お前も手伝え」   
水色「え、でも! キュウボイジャー使ったことないし!」   
   
いきなり怖じ気づく小太郎少年。   
戦いは恐れ知らずだけど、機械の扱いは怖いらしい。   
Capture20170423-210711-4   
それでもなんだかんだでロボット二のりこんで戦いに参加。   
Capture20170423-210711   
このコクピット描写好き。   
Capture20170423-211026-5   
小熊ボイジャーで切り刻む。   
エグい。   
Capture20170423-211159   
それでリュウテイオーに合体。   
かっこいいな。   
遠くから見ると、龍というより牛っぽいけど。   
Capture20170423-211611-4   
かっこよく蹴るリュウテイオー。   
Capture20170423-211347-3   
また水瓶キュータマでびしょびしょにして、   
Capture20170423-211350-3   
メテオブレイクで撃破。   
Capture20170423-211733   
赤「トモキュータマだ! よっしゃラッ――うわ!」   
   
撃破されたワームさんから出てきたトモキュータマをとろうとして、後ろから打たれる赤。   
敵に背中見せて喜ぶとか、アンラッキーとかそういう次元じゃないな(笑)   
いままでラッキーに頼りすぎてたせいで、常識的なことがだいぶ抜け落ちてるご様子。   
Capture20170423-212135   
イカ「運がないじゃなイカ」   
   
トモキュータマも、イカさんに取られてしまう。   
Capture20170423-212455   
二人がかりでボッコボコにされる赤。   
この集中攻撃はなかなかの迫力だった。   
Capture20170423-212550   
イカ「私はイカなる運命も予知することができる。キミがいかに幸運であろうと、私には通用しない」   
   
イカさんの貫禄すごいなぁ。   
ロンポーさんにやられたときは、もう弱体化かと思ったけど、まだまだ強い。   
Capture20170423-213054-2   
イカ「また逃げられたか」   
   
赤がトドメを刺されそうになったところを、小熊キュータマが救出。   
イカさん、小熊キュータマが来ることとかは予知できなかったのかな。   
Capture20170423-213059   
イカ「だが、きっとこれを取り戻しに来るんじゃなイカな」   
   
まだまだ余裕のイカさん。   
Capture20170423-213208-3   
赤「宇宙一アンラッキーな男か。たしかに、そうかも知れないな……」   
   
謎の回想をする赤。   
アイムばりに、星を滅ぼされた王族とかだったりするのかな。   
ずっとラッキーな人生というわけではなかったのだな。   
Capture20170423-213623-2   
赤のさびしそうな後ろ姿とともに終了。   
どんな経緯で幸運を手に入れたのか、赤の過去話楽しみだな。   
   
そして次回。   
来週はイカさんの秘密を解き明かす話の様子。   
Capture20170423-213834-3   
赤と青の修羅場が繰り広げられている。   
一話の逆パターンになるのかな? 青の熱いところがひさしぶりに見られそうですな。   
Capture20170423-213835-3   
壊滅状態のところにやってくる赤。   
来週は熱そうでいいな。   
Capture20170423-214524   
ロボットも全合体するみたいだけど、うーむ…(笑)   
単体だとかっこよくまとまってるんだけどなぁ。。。   

2017年4月21日 (金)

美少女戦士セーラームーンS 第9話 「友達を救え!ムーンウラヌス連合」

こんばんは。   
今日は二週間ぶりにセーラームーンSの感想です!    
今週は、ミチルさんを助けるために、うさぎとハルカさんが共闘する話。    
シリアスな話だったけど、ウラヌスがムーンの背中掻いたり和む展開も織り交ぜてあって、楽しかった。   
ウラヌスがムーンのことを見直していく感じも良かった。うさぎの人を引きつける感じはほんとにいいな。   
ウラネプの世界を救うのをとるか仲間を相方をとるかって話は、タリスマンが出てきたときにやるのかと思ったけど、意外と早かったな。   
タリスマンが出てきたときはどうするのか気になるのう。   
   
そんなセラムン。   
vlcsnap-00135    
教授からウラネプをヤッケロト命令を受けるカオリナイトさん。    
今週は、教授真面目でしたな。姿も見せなかったし。    
それで、ウラネプはいつもダイモーンのいる所に現れるので、逆にそれを利用することに。    
vlcsnap-00151    
モトクロス選手権で優勝するハルカさん。    
モトクロスもやっていたのか。    
vlcsnap-00163    
モブ「おい、天王ハルカ!女のくせに優勝しやがって、生意気だぞ!」    
   
負けたことの腹いせに、スパナをもって攻めてくるモブ達。    
えらい物騒なところだな。    
vlcsnap-00164    
衛「負け犬の遠吠え、見苦しいぞ!」    
   
助けに来るマモちゃん。    
vlcsnap-00165    
山田「やめろ! 次のレースで勝てばいい」    
   
そこに今のレースに2着に入った、山田さんが止めにはいる。    
モトクロスに情熱を燃やしているとっても純粋な人らしい。    
vlcsnap-00166    
店員「さあさあさあ、今流行りのライダー人形が、一個1000円だよ!」    
   
ライダー人形とか言うからエグゼイドの人形でもあるのかと思ったら、普通のライダーかい。    
セラムンやってた頃って、ブラックが終わって久しいし平成ライダーも始まってないしで、ちょうどライダー過疎期だったっけな。    
ガンダムはVが始まって過疎期をぬけた頃だったけど。    
vlcsnap-00167    
ライダー人形に食いつくうさぎ。    
たしかにちょっとかわいいなこの人形。    
vlcsnap-00168    
美「あ、うさぎちゃん! 乗ってなかったの!!」    
   
しかしそうしているうちに、仲間達に置いてかれてしまう。    
マモちゃんちゃんと見とけよ(笑)    
ともかくこれで、今回のマモちゃん達の出番は終わり。   
vlcsnap-00171    
それでハルカさんに送ってもらうことに。    
ハルカさん意外と胸あるな。    
vlcsnap-00172    
しかし帰り道に、トラックに襲われる。    
vlcsnap-00173    
この人達、ガチで殺しに来てるぞ。    
どんだけハルカさん恨まれてるんだ。    
もうハルカさんが来て以来、山田さんがまったく勝てなくなっちゃったんだろうな。    
それでこの人達が、山田さんのために犠牲になろうとしているのだろう。    
この人達、女が嫌いみたいだしな(オイ    
vlcsnap-00175    
う「ハルカさんって、いい香り…」    
   
一歩こっちは女同士で抱き合っていた。    
vlcsnap-00177    
モブ1「うわ!」    
vlcsnap-00178    
モブ2「おわ!」    
   
返り討ちに遭う男達。ハルカさん強し。    
男の作画がなんかいいな。    
vlcsnap-00181    
山田「勝つ!このモトクロスレース、俺がかならず優勝するぞ!」    
   
気合いを入れる山田さん。    
この人が黒幕かと思って見てたけど、この人自体は善人だった。    
vlcsnap-00184    
そこに、カオリナイトさん自らダイモーンをもってやって来る。    
最近失敗続きでだいぶ本気になってきてますな。    
vlcsnap-00185    
前からこの場面を見るたびに思ってたけど、背景がマンホールのフタに見えて仕方がない。    
vlcsnap-00187    
山田「うわー、おわー!」    
   
いきなり立ち上がるバイク。    
vlcsnap-00188    
びびる山田さん。    
vlcsnap-00193    
バイクから生まれたのは、タイヤーンさん。    
全裸だけど今回はあんまりエロくないな。タイヤついてるし。    
vlcsnap-00195    
額からビームを出すタイヤーンさん。    
エメリウム光線かい。    
vlcsnap-00197    
海「あなたの思い通りにはさせないわ」    
タ「誰!」    
   
意外と美人だったタイヤーンさん。    
vlcsnap-00198    
問答無用でディープサブマージをたたき込んでくるネプチューン。    
こういうところがプロっぽい。    
それにしてもこのシーン、何度見てもかっこいいな。    
vlcsnap-00199    
タ「うわー!」    
   
あっさりやられるタイヤーンさん。    
vlcsnap-00202    
ピュアな心はタリスマンではなかったので、山田さん復活。    
今回は早い。    
vlcsnap-00201    
そこにやって来るカオリナイトさん。こんなミニスカで空を飛んだら…。    
山田さんの心がタリスマンかどうかはどうでも良くて、ウラネプをおびき寄せるための罠だった。    
山田さんもてあそばれてるな。    
vlcsnap-00206    
タ「ダブル、タイヤーン!」    
   
かっけぇ。    
タイヤーンさんはやられていなかった。しかも二人に!    
まあ、バイクのタイヤは二つだからな。深いな。    
vlcsnap-00219    
ぐるぐるぐるぐるぐるんぐるん!と、ハイテンションでネプチューンをぐるぐる巻きに。    
vlcsnap-00233    
ウ「まて!」    
   
トドメを刺されそうになったところに、ウラヌスが駆けつけてくる。    
vlcsnap-00248    
カ「セーラーウラヌス逆らうな! 逆らえば仲間の命はないわよ。おほほほほほ!」    
   
ネプチューンを人質に取るどや顔のカオリナイトさん。    
vlcsnap-00277    
その時、謎の光が!    
vlcsnap-00290    
カ「きゃー!」    
   
光が縄を切ると同時に、カオリナイトさんもやっつける。    
カオリナイトさんが、なんかしょぼいぞ(笑)    
vlcsnap-00307    
月「卑怯なまねはいけないわ! ――戦いは正々堂々とやるべきよ。どっちの味方でもないけれど、卑怯な手を使うなんて許せない!」    
   
光を放ったのは、セーラームーンであった。    
今日のムーンはすごい有能。    
というか、ムーンってあんな光弾出せたっけ。    
ムーンティアラアクションやったのかな?    
vlcsnap-00310    
月「ウラヌス! 早くネプチューンを連れて逃げて!    
天「よけいなことをするな!」    
   
せっかく助けたのに、ウラヌス逆ギレ。 
vlcsnap-00002    
そんなことしてるからタイヤーンさんに鎖で繋がれてしまい、チェーンデスマッチみたいなことに。    
ラーメンマン…!    
vlcsnap-00004    
vlcsnap-00005    
息が合わずになすすべがない二人。    
両方ともムーンが前に出てるあたり、ウラヌスは戦おうするけど、ムーンが逃げてるんだな(笑)   
それにしても、さっきの山田さんの取り巻きを倒すシーンといい、今回の一枚絵は妙に気合いが入ってるというか個性的というか。   
これ専用に担当してる人がいるのかな?    
vlcsnap-00006    
カ「自分の思い通りにならない相手は憎いでしょうね。そのまま憎しみあいながら死んでいくといいわ」    
   
勝ち誇るカオリナイトさん。    
vlcsnap-00007    
海「ウラヌス! このまま逃げて! あなたは生き延びて、目的を果たすのよ!」    
vlcsnap-00030    
逃げろと言われて、速攻で逃げるウラヌス。    
想像以上に割り切っていた。    
vlcsnap-00011    
そしてネプチューンは滝壺へ。    
幹部クラスならともかく、あんなタイヤに殺されたらほんとに無駄死にだなぁ。。。    
vlcsnap-00034    
月「ネプチューンは生きているかも知れないのよ。心配じゃないの? 仲間を見捨てて逃げるつもり?」    
   
非道なウラヌスに憤るムーン。    
vlcsnap-00045    
月「いたい! 引っ張らないでよ!」    
天「わめくな!」    
   
ここの「わめくな!」が好き。    
vlcsnap-00049    
天「お前になにがわかる!」    
   
相方を助けようとしないことを攻めるうさぎに、キレるウラヌス。    
どちらがピンチになっても助けたりせず、タリスマンを見つける使命を全うすると、二人は約束していたとのこと。    
なんでそんなにタリスマンが欲しいのかと聞いても、ウラヌスは答えてくれない。    
vlcsnap-00057    
月「ピュアな心をとられた人は、苦しんで死んでしまうのよ! どうしてそんなに冷たくしていられるのよ! どうして!」    
vlcsnap-00058    
天「誰だって犠牲者は出したくない。だがもしそれで、全世界が救われるなら! お前だったらどうする!」    
vlcsnap-00060    
答えずにじっと見てるムーンがかっこいい。    
なんか意味深ですな。    
実際うさぎは、一年目に犠牲者たくさん出して全世界を救ってるからな。   
ウラヌスの気持ちは身に染みてわかってそうではある。   
むしろあの経験があるからこそ、絶対に犠牲者出さずに世界を救うという決意がありそうな気もするけど。    
vlcsnap-00061    
天「うっ!」    
   
水滴が落ちただけで痛みが奔るウラヌス。    
ウラヌスは怪我をして方から出血していた。    
vlcsnap-00063    
天「よけいなおせわだ!」    
月「いいからいいから」    
   
コスチューム越しに拭いて、コスチューム越しに血止めをするムーン。    
なぜ袖をめくらないのだ。    
いいシーンなのに微妙にツッコミどころだらけで…(笑)    
vlcsnap-00067    
月「傷ついた人を放っておくことなんて、できないもの」    
   
今日のうさぎかわいいぞ。    
vlcsnap-00069    
それで背中がかゆいから掻いてくれとうさぎ。    
vlcsnap-00071    
掻いてやるウラヌス。    
なんかすごいシュールな展開が繰り広げられてますが。    
当人は素なのだろうが、こうやって場を和ませるうさぎの天性のひとたらしぶりがすごい。    
vlcsnap-00072    
天「おかしなヤツだな。いつも邪魔されて煩わしく思ってたけど、こうして一緒にいると――」    
月「一緒にいるとなに?」    
   
すっかり発情してるうさぎ。   
マコちゃんのこと言えないじゃないですかー!   
vlcsnap-00078   
月「このコロンの香り……まさか!」   
   
何かを察するうさぎ。   
今日のうさぎは鋭い。   
vlcsnap-00079   
そこにシュールな人達が攻めてくる。   
顔はどんな風にくっついてるのかとかは考えちゃいけないんだろうな。   
vlcsnap-00080   
岩をも砕くタイヤーンさん。   
この形状だと顔面からもろに岩に突っ込んでることになるけど、タイヤーンさんはそのくらいでは動じない。   
vlcsnap-00083   
しかし今度は完全に息が合っていて、タイヤーンさんの攻撃も通用しない。   
vlcsnap-00082   
攻撃を逆手にチェーンを破壊する二人。   
vlcsnap-00085   
カ「あん! バカ!」   
   
実況するカオリナイトさんがかわいい(笑)   
vlcsnap-00086   
ワールドシェイキングをくらってちょっとかわいくなるタイヤーンさん。   
それで片っぽは消滅。   
ムーンじゃなくても、ウラネプは一応ダイモーンを倒せるんだよな。   
内部戦士達もがんばったら倒せるんだろうか。   
vlcsnap-00089   
タ「ラブリ~!」   
   
もう片っぽは、ムーンが撃破。   
vlcsnap-00090   
木「お前を少しだけ見直してやる」   
   
少し歩み寄るウラヌス。   
vlcsnap-00093   
なんとか生きていたネプチューン。   
まあ、海の神が溺れて死んだら末代まで笑われそうだしな。   
vlcsnap-00094   
天「お前を助けたのは、あいつだ」   
海「セーラームーンが!」   
   
どや顔のムーンと共に終了。   
ウラヌスの少しだけといいながら、十分に認めてる感じがいいですな。   
今日のうさぎかっこよかった。   
   
それで次回。   
vlcsnap-00095   
久しぶりに雄一郎さん回。   
レイさんはもうすでにピュアな心抜かれたことあるから、次は雄一郎さんの番か。   
次回は作画かっこいいな。   
vlcsnap-00097   
エロい。   
vlcsnap-00098   
エロい。   
vlcsnap-00100   
エ(ry   
ピュアの心抜かれるのはこっちだったりして。   
この人は相当ピュアだぞ。   

2017年4月19日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第27話 「勝者に捧ぐlove & peace!」

こんばんは。   
今日は仮面ライダーのエグゼイドの感想文ですっ!    
今週は、ニコさんがライダーになる話ですな。   
ニコさんのテンションが高くて面白かった。   
やっぱりニコさん強かったですな。アイテムとか駆使してリボルさんを一蹴するくだりは実にかっこよかった。    
本来エムはあれよりも強いんだよな。    
ライダーの力に頼ってばかりだからあんまりそんな気はしないが(笑)    
また、悪くなった時みたいな戦い方やって欲しい。    
   
いろいろ打ち明けるタイガも熱かった。    
タイガが想像以上にすなおになっていてびっくりしましたが。   
「失うものがない、自分一人が戦えばいい…」ってことまで打ち明けるとは。    
もうすっかりタイガも善人ですな。   
ニコさんともすっかり円満夫婦な感じになってしまいましたが、逆にやばい気配を感じてならない。    
キリヤだってエムに心開いた途端殺されたわけだし、上げて落とすのが好きだからなぁ、この作品は。    
まだ3クールも始まったばかりだからしばらくは大丈夫だろうけど、3クール終わりあたりが怖い。   
Capture20170417-085411-4    
社長「皆さんおはようございます。幻夢コーポレーション代表取締役社長、天ヶ崎恋です!」    
   
冒頭から、社長の会見。かっけぇ。    
Capture20170417-085550    
ポップコーンを食べながらテレビ見てるタイガ達。    
なんかもう和みすぎじゃないのか(笑)    
ニコさんポップコーンもってあげてるし。意外と献身的。    
ともかく社長は会見で、仮面ライダークロニクルで死ぬのは一時的なものであって、ラスボスを倒せば復活させられると社長。    
Capture20170417-090255-4    
社長「ラスボスを倒すことで、消滅した全てのプレーヤーを復活させることができるのです!」    
   
ポップコーンを吹き出すタイガ。    
最近タイガの顔芸が面白すぎる。    
Capture20170417-085943    
社長「勉強や運動が苦手でも、仕事や人間関係がうまくいかなくても、誰でもヒーローになれる!レベルを上げて最後まで攻略すれば、人類を救える。それが、仮面ライダークロニクル!」    
   
やっぱり復活させられるってのは罠っぽいですね。。    
義侠心を煽ってゲームを継続させようとするあたり、うまいですな。    
いい感じに知能戦が繰り広げられてて楽しいのう。    
Capture20170417-090941    
一粒一粒ポップコーンをひろうタイガ。    
意外と律儀な性格。    
Capture20170417-090937    
ニコ「ヒーロー?」    
   
ゲーマーの血がうずくニコさん。    
1億円プレーヤーとしてずっと注目浴びてたのに、最近は地味な生活だったから、結構鬱憤溜まってたのかも知れない。    
Capture20170417-091502    
エ「消滅したプレーヤーを復活させるなんて、本当でしょうか」    
ヒ「あり得ない! 人の命が取り戻せるなど、絶対に…」    
   
キレるヒイロ。    
ヒイロが言うと重いな。    
Capture20170417-091616    
その頃リボルさんがどっかの遊園地に出没。    
Capture20170417-091838    
戦ってたのは女の人。    
この人は、恋人が消滅して復活させるためにゲームをやり始めたとのこと。    
さっそく会見の影響が出てます。    
Capture20170417-091936-3    
エム達が戦おうとしたところに、ニコさん登場。    
Capture20170417-091943-5    
ニコ「仮面ライダー、ニコ!」    
   
帽子被るだけでもだいぶかっこよくなるな。    
予告でちょっと姿が違うからカスタムタイプかなんかかと思ってたけど、ニコさんなりにアレンジしてただけだったんだな。    
というかデフォルトでキャラメイク機能くらいつけろと。みんな同じじゃ愛着もわかんだろう。    
MODとかも解放して自由にキャラメイクできるようになれば、楽しいコスプレ祭りが始まるだろうに。    
そんでだんだんと自作キャラの発表会みたいになっていって、パラドさんの計画も潰えると(オイ    
Capture20170417-092401    
ヒ「何考えてるんだ!」    
ニ「フン! レアキャラは引っ込んでろ!」    
   
レアキャラ(笑)    
Capture20170417-092500-1    
ポッピーさんばりに華麗なジャンプ。    
Capture20170417-092506-5    
ニ「ほーら、こっちだよ♪」    
   
敵を翻弄するニコさん。    
Capture20170417-092820-2    
ニ「ばーん!」    
Capture20170417-092651    
二「よっしゃあ!」    
   
雑魚キャラ同士をぶつけ合わせて雑魚キャラを一蹴。    
ニコさんいつもチンピラみたいなのに、ゲームすると生き生きするな。    
Capture20170417-092927    
ニ「反射ゲット、カキーン!」    
Capture20170417-093031    
リ「ぐおあ!」    
   
アイテム駆使してリボルさんの攻撃も跳ね返す。    
Capture20170417-093053    
ニ「決め技! ニコクリティカル、キーク!」    
   
風船で空を飛んで必殺キック。    
Capture20170417-093058-4    
あっさりリボルさんを撃破。つええ。。。    
リボルさんって、以前ニコさんに感染したバグスターだったりするんだよな。    
それを今度はリコさんが倒すのだから、地味に因縁付いている。    
Capture20170418-081343    
エム「すごい…」    
   
感心するエム。    
あんたのほうがすごいはずなんだけどなぁ。    
Capture20170418-081515    
ニコ「なにこれ」    
   
ニコさんバンバンシューティングのガシャットらしきものをゲット。    
ポッピーさんによると、バグスターを倒すと手に入るクリアの証らしい。    
ガシャットとは違うんでしょうかね。    
Capture20170418-081901    
ポ「キミが全国で初めてバグスターを倒したライドプレーヤー一号! おめでとー!」    
   
お祝いしてくれるポッピーさん。    
Capture20170418-082114-1    
勝ったはいいけど、ウィルスで苦しみ出すニコさん。    
感染していたのは、リボルさんではなくバーニアさんのウィルスだった。    
Capture20170418-082836    
タ「てめえ! なにやってんだ」    
二「何って、私の出番じゃん。今までは見ているしかなかったけど、これがあれば私がヒーローになれる。ゲームを最速でクリアするのは、私しかいないじゃん」    
   
キレるタイガに語るニコさん。    
まあ、自分が戦えば余裕なのに、素人のプレイを眺めるしかできないってのは、相当もどかしかったろうなぁ。    
Capture20170418-083116    
タ「それがどういう者かわかっているのか。ゲームオーバーになれば消滅するんだぞ」    
ニ「はあ? この私がゲームオーバーになるわけないし」    
   
この圧倒的自身がかっこよいな。    
Capture20170418-083514-1    
タイガが無理矢理奪おうとするけど、さらにゲーム病が発動。    
ゲームをやるとやばいのに、ゲームやらないとストレスになるという、一番厄介な症状。    
Capture20170418-083745    
ニコ「なんなの、ガシャットのことになると目くじら立てちゃって。仮面ライダーは俺一人でじゅうぶんってかっこつけちゃってさ! エムのこともぶっ倒してくんないし。私の主治医気取ってるくせにエムのこともぶっ倒してくんないし。なんで私と一緒にいるんだよお前!」    
   
タイガにキレるニコさん。    
今日のニコさん、迫真だなぁ。    
Capture20170418-084252    
ヒ「彼女の意志をないがしろにして、本気で向き合おうとしない。そんな態度では――」    
タ「うるせえ」    
   
経験者は語る。。。    
今日のヒイロの言葉はいちいち重い。    
Capture20170418-084429    
社長の演説のおかげで、仮面ライダークロニクルのプレーヤーはまた増えているとのこと。    
リコールされたのにどうやって道具入手してるんでしょうな。    
社長が闇ルートにでも流してるんでしょうか。    
Capture20170418-084751    
パ「人間にとって、一番の宝は命だ。俺たちバグスターと違って、あいつらの命はたった一つしかない。その命を守るために、医療なんてモンが栄えるくらいだ」    
ポ「そっか! 人の命を助けられるのなら、みんな一生懸命ゲームをするもんね!」    
   
人間の心理を攻めてくるパラドさん。    
大事な人の命をエサにさらに被害を増やしていくなかなかエグい作戦。   
Capture20170418-145815    
社員「この会社を潰す気ですか!」    
   
退職届とともに訴える社員。    
ツクルさんはどうしてるんだろうな。    
Capture20170418-145903    
社長「誰もこの会社はつぶせませんよ。消滅した人間の命がかかってる限りはね」    
   
しかしびりびり破かれてしまう。    
いい顔してるなぁ。    
色々問題起こしてるのに普通に会社が存続できてるのは、消滅した人の命を人質にしてるからなんだな。    
Capture20170418-151111    
タ「消滅した人間が復活するとか、でたらめなこといってんじゃねえぞ」    
   
そこに乗り込んでくるタイガ。    
相変わらずのザル警備。    
前社長の頃から、当たり前のように社長室に入り込んで来るタイガがちょっと面白いのだが。    
Capture20170418-152049-1    
タ「ゲーム好きの女子供まで巻き込みやがって」    
社長「はーあ、そういうことですか。パートナーの彼女、西馬ニコちゃんでしたっけ?そんなに不安ですか?彼女を失うことが」    
   
大体を察する社長。    
さすが愛の伝道師だけありますな。    
Capture20170418-152207    
タ「てめえ何もんだ、なぜバグスターに肩入れする!」    
社長「しわになるっていってるでしょうが!」    
   
激おこの社長。    
Capture20170418-152309    
謎の力で吹っ飛ばされるタイガ。    
Capture20170418-152348    
社長「あなたのような乱暴なタイプは、この世で僕が最も嫌悪するタイプだ――彼女は、僕の魅力で落としてあげましょう」    
   
突然メガ兄の声になって、去って行く社長。    
タイガが余計なことしたから、ニコさんが危険な目に…!    
というかタイガはここに何しに来たんだろうか。社長を脅して全部やめさせるつもりだったのかな?    
たまにものすごく短絡的になるところが、チンピラっぽくていいな。    
Capture20170418-153213-1    
一人取り残されて、泣きそうになるタイガ。    
やばいな。    
スタイリッシュタフガイの手にかかったら、ニコさんといえどもあらがえない。    
Capture20170418-153122-1    
その頃ニコさんは、ヒイロのケーキを食べていた。    
Capture20170418-154145    
ニコ「ゲームは私の人生だから。私からゲームを奪おうとするなんて。私に死ねっていってるようなもんじゃん」    
   
食い扶持もなくなるしな。    
久しぶりの謎ゲーム機。なんか一瞬、ニンテンドースイッチかと思ってしまった。    
あのゲーム機、未だに品薄ですな。    
Capture20170418-154606-3    
エム「痛った!」    
   
キュータマを蹴られるエム。    
Capture20170418-154752    
ニコ「なんで私だけあいつの気持ちを理解しなきゃいけないわけ? 意味分かんない! 不公平!」    
   
憤るニコさん。    
Capture20170418-155012    
ニコ「はい! 電脳救命センター。バーニア?」    
   
通報も勝手に受けて出撃。    
今日のニコさんはすこぶるテンション高いな。    
Capture20170418-155607    
社長「邪魔者は僕が引き受けましょう。君は思う存分ゲームを楽しむといい」    
   
通報先に行ってみると、社長が待ち構えていた。    
社長が通報したとのこと。    
Capture20170418-155743-1    
社長「培養」    
   
謎の文言、培養。    
蒸着! 赤射! 焼結! 培養!    
Capture20170418-155821-3    
声も姿もスタイリッシュになる社長。 バラもってるから培養なのかな。   
こっちの方が真の姿なのかな? なかなかかっこいいではないか。    
ロマサガ3の4魔貴族の本体を見たときのような気分である。    
Capture20170418-161217 
社長「さあ、出ておいで、僕のラブリーガールズ」    
   
親衛隊みたいな人達も登場。    
ポッピーさんも社長の魅力にメロメロですな。    
Capture20170418-161319    
それに対抗して三人同時変身。    
二人ともニコさんが戦おうとするのは止めないんだな。    
Capture20170418-165539-1    
エム「ビンタ…」    
   
なんか戦いづらいエム。    
Capture20170419-083937-4    
いくら攻撃してもまったくダメージが与えられない。    
前も似たようなことがあったけど、ミース、ミース、ミース!ってかっこよく言うのがなんかツボ。    
Capture20170419-083935-3    
ラブ「僕をドキドキさせてよ、アーオッ!」    
Capture20170419-084537    
ラブ「僕はラブリカ。トキメキキライシスは、自分の魅力的にアピールし、異性からの好感度を上げてハートを射止めるゲーム」    
   
ギャルゲのバグスターはポッピーさんじゃなくて社長の方だったのね。    
ポッピーさんは、社長に能力もらっているだけか。    
そういえば、ポッピーさんはレベルXって公式サイトのライダー紹介の所に書いてあったな。    
ラブリカさんの方は書いてないけど、レベルいくつなんだろうな。    
Capture20170419-084919    
ハートに射止められる三人。    
Capture20170419-084942    
ヒ「いったい何が起きたんだ!」    
   
第三次大(ry    
三人は言葉の魔力によって、完全に圧倒されてます。    
スタンドバトルみたいでいいな。    
まあ、そもそもレベル2じゃ勝てないだろという気もするけど(笑)    
どうせならレベルMAXを圧倒して欲しかったな。    
Capture20170419-085643-3    
バ「よそ見してる場合か!」    
   
ニコさんもタイガ達に気をとられた隙に、バーニアさんにやられてしまう。    
リボルさんの時とは違って苦戦してるな。    
Capture20170419-085918-4    
タ「大丈夫か!」    
ニ「うっさいな! お前のせいだだまれ!」    
   
逆ギレされて蹴られるタイガ。    
まだ寒い時期だろうに、みんなびしょびしょで大変だなぁ。    
Capture20170419-090134    
ラブ「ご覧よ情けない。ハハハハ!」    
   
ポッピーさん楽しそうだ。    
Capture20170419-090449    
ラブ「くやしかったら、キミも好感度上げてみたらどうだーい?」    
   
ひたすら馬鹿にされるタイガ。    
Capture20170419-090534    
タイガ「別に好かれたくて戦ってるわけじゃない。人にはそれぞれミライがある。だから、失う物がない俺だけが戦えばいい。どんなに苦しくても誰に恨まれようと、俺だけならって――でもお前は、免許のないこんな俺を主治医だといってくれた。嬉しかった」    
   
思いの丈を包み隠さずぶちまけるタイガ。    
Capture20170419-091016    
タ「ゲームがないのがストレスだって言うならもう止めはしねえよ――」    
   
迫るタイガ。    
ビクってニコさんがちょっと後ろに下がるところがいい。    
Capture20170419-091012-5    
タ「ただし、俺のそばから離れるな」    
ニ「タイガ…」    
   
これは惚れる。。。    
もうすっかりプロポーズじゃないですか…!    
Capture20170419-091807    
タ「お前は俺の患者だ。何度ゲーム病になろうと俺が治してやる」    
   
かっけぇ。。。    
Capture20170419-092237-3    
それで圧倒的強さでバーニアさんを撃破。    
Capture20170419-092409    
ラブ「君たち、なぜあんな男にときめくんだい!」    
   
タイガのアウトローな魅力に、ラブさんそっちのけでメロメロになるメイドさん達。    
NTRルートか。なかなかやるなこのギャルゲ。    
Capture20170419-092455-3    
エム「ニコちゃん、良かったね――うわ!」    
   
突き飛ばされるエム。    
今日のエムの扱いひどすぎる(笑)    
Capture20170419-092709    
ニ「迷惑かけちゃうけど許してね、せーんせい♪」    
タ「ほどほどにしてもらいたいがな」    
   
すっかり元の鞘に戻るアベック。    
Capture20170419-092759    
ポ「よかった…」    
   
ポッピーさんも様子が変わっている。    
さっき指さして笑ってたのに(笑)    
記憶は完全に消去されてないのかな? クイックフォーマットしただけでデータは消されてない的な。   
時間かかってもちゃんとローレベルフォーマットしとかないと(ダマレ   
ともかく、こうやって次のエピソードに話を関連させていくところはうまいですな。   
Capture20170419-211732   
ラブ「キミもキミだ! 男を見る目がない!」   
ニコ「はぁ? お前まじ寒いんだけど」   
Capture20170419-211929-2   
ラブ「うわー、ハートブレイク~」   
   
精神攻撃に敗れるラブリカさん。   
対処法がわかれば意外と簡単に倒せるあたりも、スタンドバトルっぽいな。   
Capture20170419-211900-2   
社長「嫌い嫌いも、好きのうちさ!」   
   
   
負け惜しみと共に退却していく社長。   
もっと心を鍛えないと、もうニコさんの前には立てないな。   
Capture20170419-213355   
ニコ「なんなの? ハート強すぎ」   
   
ロイミュードの親玉だからな。   
Capture20170419-212913   
エム「ええー!?」   
   
一緒に戦おうといって、また突き飛ばされるエム(笑)   
Capture20170419-212922   
ニコ「ねえねえねえねえ、帰ったら暖かいモノ食べようよ」   
   
ホイコーローでも食ったらいい。   
Capture20170419-213138   
それで最後、仕事を済ませて帰宅しようとするエム。   
ポッピーさんの部屋の電気はつけっぱなしで帰るのか。   
Capture20170419-213151   
エム「あの笑顔は…」   
   
エムが気にかけたところで、終了。   
今週グラファイトさんが出なかったなぁ。華丸さんも…。   
   
   

そして次回。    
Capture20170419-214759-2      
エム「ポッピーは僕達の仲間だ」      
パラド「違う! 俺たちバグスターの仲間だ」      
      
ポッピーさんをめぐって争う男達。      
来週でポッピーさんの件は片がつきそうですね。      
3クールいっぱいくらいは引っ張るかと思ったけど、意外と早かった。      
Capture20170419-214434      
ポ「バグスターは人類の敵だから!」      
エム「だったら俺と戦え!」      
      
だいぶ修羅場な感じになってます。      
来週も熱い展開になりそうで楽しみである。      

2017年4月17日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第11話 「決戦!プリキュアVSガミー集団!」

こんばんは。   
今日は、キラキラのプリキュアアラードの感想ロマ。    
今回は、仮面男がやって来てパワーアップする話です。    
映画みたいな展開になってて熱かったですが、ガミーさんとかともすっかり決着がつきましたな。   
あの人達って悪い妖精とかじゃなくて、洗脳されてたみたいですな。    
これで一通りの敵はやっつけてしまったけど、次の敵はどうなるんでしょうな。   
ペコリンの仲間の妖精達が洗脳されてやって来る、テッカマンブレード的な展開になったら熱いのだが。    
仲間同士で争い合うような展開を、果たしてプリキュアでやるかどうか。    
素直に謎仮面が怪物召喚するパターンでもいいけども。ともかく来週からの新展開が楽しみである。   
   
しかし今回は、みんなの思いの力が武器になるってことで全員集合の体だったけど、アオイのバンド仲間だけは最後まで来なかったですな。   
こんな重要イベントなのに、しっかり名前のある人達が来ないってのは、なんかありそうな気がしてならない。   
アオイみたいな積極的な子が、お祭りにバンドメンバーを呼ばないってのも気になるし。   
もしかしてアオイって、スイーツ作ってることバンド仲間には話してないのかな? キャラじゃないから照れるとかで。   
もしくはバンド仲間は、まったくスイーツには興味がないとか。   
ともかくあのバンド、スイーツがらみで何かしらのわだかまりがありそうな気がするんだけど、深読みのしすぎであろうか。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20170417-164725   
今日は15日でスイーツフェスティバルです。   
16日はヒマリの誕生日だし、祭りが続くな。   
スイーツフェスティバルを放送日の16日にしなかったのは、やっぱりヒマリに配慮したのだろうか。   
Capture20170416-130050    
娘を付け狙う源一郎さん。    
Capture20170416-130520    
だだをこねる源一郎さん。    
今まではスイーツフェスティバルにイチカと一緒に行ってたのに、今年は行ってくれない様子。    
Capture20170416-130545    
イ「いい? 絶対来ないでよ!」    
   
反抗期のイチカ。なんかリアルでいいなぁ。    
プリキュアでこういうのもめずらしいですな。    
去年のリコが若干こんな感じではあったけど、反抗期とはちょっと違ったしな。    
Capture20170416-130821    
がんがん鐘が鳴る横で不敵に微笑む謎仮面。    
うるさそうである。    
Capture20170416-131212    
イ「うわーすごーい!」    
   
スイーツフェスティバルに赴くイチカ。    
イチゴだらけで、スイーツフェスティバルと言うよりイチゴ祭りの趣。    
まあ、場所からしてイチゴ坂だからな。    
Capture20170416-131732    
エミルさんも仲間を連れてやって来る。    
Capture20170416-131800    
辰巳もみどりさん連れてやって来る。    
薄着になって、サトシに見えなくなってきてしまったな。    
緑さんには八嶋さんみたいにガチムチの彼氏はいなかったのか。    
Capture20170416-132010    
遅れてユカリさんもやってくる。    
Capture20170416-132029-4Capture20170416-132028-1    
親衛隊に宣伝していたらしい。    
宣伝されなくてもファンなら来いよ(笑)    
地味に一人づつ増えてるし。週を追うごとに増殖していくんじゃないだろうな…!   
Capture20170416-132915    
ケーキを客に振る舞うイチカ。    
食べてる子って2話にも一瞬出てましたが、神楽坂りさって言うイチカの同級生なんだよな。    
東映公式のキャラ紹介には結構早くから載ってたけど、ぜんぜん学校行かないから出番がさっぱりないという。    
来週あたりはさすがに出番あるかな。    
Capture20170416-133332    
イ「私食べるのも大好きだけど、作るのもどんどん楽しくなってきてる!」    
   
みんなにお菓子を振る舞ううちに、作る喜びに目覚め始めるイチカ。    
ユカリさんは仕事せずにずっと座ってるだけなのか(笑)    
まあ、座ってるだけでも宣伝効果ありそうだけど。    
Capture20170416-134235    
源「こんなことをやっているとは!」    
   
そこに、道着の変質者源一郎さんが現れる。    
Capture20170416-134531    
源「父は、感動した!」    
   
感動する源一郎さん。    
Capture20170416-134721    
イ「もう、恥ずかしいからあっち行ってて!」    
   
色々と仲間に絡む源一郎さんを、追い払うイチカ。    
Capture20170416-134810    
ショックを受ける源一郎さん。    
Capture20170416-135217    
Capture20170416-135245    
イ「お父さん、だーいすき!」    
   
かつての思い出が走馬燈のようによみがえる。    
源一郎さんは昔っから道着なのか(笑)    
Capture20170416-135421-3    
ユ「親って、そういうものよ」    
   
達観してるユカリさん。    
ユカリさんの家族関係も知りたい。    
Capture20170416-135538    
仮面「スイーツスイーツって、もう十分楽しんだろ? こっからは、俺たちの時間だよ!」    
   
ついに動きだす謎仮面。    
Capture20170416-135629    
謎仮面の力で謎結界がどんどん広がっていく。    
Capture20170416-135800    
クッカクッキーさん再び登場。    
Capture20170416-135826-1    
タルトーンさんは二週連続登場。    
Capture20170416-135936    
スポンジーンさん。    
Capture20170416-135941    
ホットーさん。    
Capture20170416-140119    
マキャロンヌさん。    
Capture20170416-140147-3    
プルプルさん。    
Capture20170416-140226    
シュックリーさん。    
マリコさんまた店襲われとる。    
Capture20170416-140343-2    
そしてビターンさん。    
見ているうちに、ふとジャイアントロボ地球が静止する日のOPを思い出してしまった。    
こんな感じのデザインのロボットがたくさん出てくるヤツ。    
Capture20170416-140650    
ユ「悪さした妖精達が――」    
ア「また戻ってくるなんて!」    
   
やっぱりあの人達養成だったんだな。    
侵略者にペコリン達が襲われたんじゃなくて、仲間同士で争ってたって感じなのかな。    
Capture20170416-140944    
カ「早く逃げて下さい!」    
Capture20170416-141042    
ジェ「せっかくのお祭りなのに!」    
Capture20170416-141046    
マ「反省が足りなかったみたいね」    
Capture20170416-141052-1    
ショ「お痛はいけないよ!」    
   
組み合わせが因縁の敵同士って所が熱い。    
Capture20170416-202959-4    
ホ「まずい!」    
Capture20170416-202954    
フエールさんが辰巳達を襲う!    
早くピカチュ(ry    
Capture20170416-203101    
そこに颯爽と現れる、源一郎さん。かっけえ。    
まさか源一郎さんがCMの引きに使われるとは。    
Capture20170416-203245    
そしてCM明けと共にかわし、    
Capture20170416-203348    
蹴りでいなす源一郎さん。    
つええええ!!!!    
伊達に四六時中胴着着てないな。    
Capture20170416-203539    
源「キミは…ずいぶんと派手だが――」    
   
父に恥ずかしい姿を見られるイチカ。    
今年のプリキュアは正体全然隠さないけど、さすがに父には知られたくないか。    
Capture20170416-203745    
源「ああそうか! 祭りの余興か!」    
ホ「あー、気づいてないみたい」    
   
祭りにプリキュアショーは欠かせないからな。    
Capture20170416-203905    
ガ「久しぶりだな!」    
   
再びやって来たガミーさん。    
ほんと久しぶりだな。    
ライバル幹部になるかと思ったら、一話っきりだったからな。    
この町のスイーツに込められたキラキラルは格別だから戻ってきたとのこと。    
Capture20170416-204052    
ホ「どうして、そんなにキラキラルのことを…」    
ガ「教えてもらったんだよ。キラキラルがあれば、俺の欲望が満たされるってな!」    
   
腹を満たすためにキラキラル食ってたわけではないのか。    
欲望って、まさか食欲のことじゃないよな。    
Capture20170416-204639    
ガ「それスイーツだろ、俺によこしな!」    
源「悪いが断る!」    
   
源一郎さんのスイーツを奪おうとするガミーさん。    
ホイップが「ちょっと!」って焦ってるのがちょっと面白かった。    
やっぱりホイップも素直に渡しとけって思ったんだろうか。    
Capture20170416-204911    
それで戦っていると、ガミーさん達の様子がおかしい。    
Capture20170416-205127    
仮面「闇よ、力となれ!」    
Capture20170416-205439    
浮かび上がる敵軍団。    
Capture20170416-205523    
合体する敵達。    
なんか神々しいから、一瞬天使みたいになるんじゃないかと期待してしまった。    
Capture20170416-205412    
ガ「これならどうだ」    
   
出来上がったのは、天使とはほど遠い姿だった。    
Capture20170416-205653    
カ「えい!」    
   
最初に敵の動きに反応したのは、今日誕生日のカスタード。    
やっぱり素早さかうりだから、敵の攻撃にも敏感なんだろうか。    
Capture20170416-205646    
この追いかけていく構図が、    
Capture20170416-111759    
先に見たキュウレンジャーのこれとそっくりで、妙なデジャブ感を憶えてしまった。    
ヒモの流れ方まで同じって、なかなかの偶然だと思う。    
Capture20170416-211207    
圧倒的強さ名上に分身までして、プリキュア達を追い詰める合体ガミーさん。    
Capture20170416-212241    
マリエ「女の子達が、戦っている…」    
   
プリキュアの戦いを、目撃する市民達。    
終盤戦みたいな展開ですな。    
Capture20170416-212453    
ガ「さあ、そいつをわたしな。痛い目見たくないだろ」    
源「いやだ!」    
   
助けに来た源一郎さんも、ガミーさんに締め上げられる。    
無理矢理奪うのではなく、あくまでも意志で渡させようとするのは、ガミーさんのプライドだろうか。    
Capture20170416-212617    
ガ「はぁ? たかがスイーツだろ? キラキラルの入れ物じゃねえか」    
   
やっぱりガミーさんは、スイーツ自体には興味ないだな。    
ホットーさんとか、スイーツ食べてる敵もいたことはいたけど。    
Capture20170416-212959-3    
抵抗したために、地面に叩き付けられる源一郎さん。    
これはやばい。    
Capture20170416-213230    
そこにプリキュア達のキラキラルが飛んでくる。    
この絵かっこいい。    
Capture20170416-213340    
ショ「相手は、私たちだ!」    
Capture20170416-213635    
源「きみか、すまん、その箱を…」    
Capture20170416-213721    
源「娘の、好物だ」    
   
箱の中からは、ショートケーキが現れる。    
Capture20170416-213935-2    
源「今年は、一緒にスイーツを作るともだちができたようだ――よかった」    
   
よかったって所でうるっときてしまった。    
源一郎さんの語りが真に迫りすぎていて、泣ける。。。    
Capture20170416-214031    
源「それでも父親ってのはお節介がやめられなくてなぁ。攻めて友達と一緒に食べて欲しくて」    
Capture20170416-214115    
源「だから、これだけは絶対に、守りたいんだ――」    
   
源一郎さん、死す…(違    
Capture20170416-214243    
ジャバ「ああ、気を失ってのだけジャバ」    
   
速攻でフォローするジャバさん。    
死んだようにしか見えなくて、女児はびびるだろうからなぁ。    
Capture20170416-214501-1    
この影になって食べるシーンがよいな…。    
過去のプリキュアにはなかったような演出。    
Capture20170416-214631    
ホ「ちゃんと大好きだよ。ごめんね、素直になれなくて」    
   
ようやく素直になるイチカ。    
セラムンの歌詞が浮かんでしまうのはご愛敬。    
Capture20170416-215422    
ホ「スイーツは食べたら消えちゃうけど。受け取った気持ちは思い出になってずっと残る。だから、これ以上友達の、恋人の、家族の――」    
Capture20170416-215509    
ホ「みんなの思いを、めちゃくちゃにしないで!」    
   
胸を光らせて思いを訴えるイチカ。    
スイーツは食べたら消えるけど思い出は残るって、いいな。    
この作品のテーマを端的に表しているよう。    
Capture20170416-215743    
その訴えに応じて、他の人達も光り始める。    
Capture20170416-215813    
仮面「これは……・」    
   
親衛隊も光ってるんだろうか。姿が見えないが。    
Capture20170416-215935    
ジャ「これを集めればプリキュアのプリキュアの力になれるやもしれんジャバ!」    
ぺ「みんなー! スイーツへの思いをプリキュアに届けてペコー!」    
   
映画みたいになってきた。これでミラクルライトがあれば!    
Capture20170416-220105    
人々「とどけ…とどけ…とどけ!」    
   
人々の思いが星になって、プリキュアの元へと届いていく。    
Capture20170416-220310    
カ「スイーツから受け取った思いはみんなの心に残る。ほんとですね」    
Capture20170416-220314    
ホ「うん!」    
Capture20170416-220407    
ホ「イメージしよう!」    
Capture20170416-220410    
カ「かわいく!」    
Capture20170416-220415-1    
ジェ「くるくるで!」    
Capture20170416-220705-3    
マ「きれいで!」    
Capture20170416-220711-1    
ショ「大事な物を守れる力!」    
Capture20170416-220902    
ペ「何かが生まれたペコ!」    
   
みんなのリクエストが合わさって、アイテムが完成!    
Capture20170416-220819    
ホ「キラッとひらめいた! 名付けてキャンディロッド!」    
   
名付けるホイップ。異論の余地なし!    
そして待望の必殺技。    
Capture20170416-221102    
一同「キャンディロッド!」    
Capture20170416-221214    
一同「キラキラキラルンフルチャージ!」    
Capture20170416-221309    
Capture20170416-221315    
Capture20170416-221321-1    
Capture20170416-221324    
それぞれがキラキラルを料理?して、    
Capture20170416-221557    
ガ「おおおー!」    
   
ガミーさんを巨大ケーキ巻き込む。    
Capture20170416-221813-2    
一同「スイー、ツー、ワウダフル~」    
Capture20170416-221818    
一同「アラモード~!」    
   
ハートキャッチばりに、キャンディロッドをぐるぐる回す。    
Capture20170416-222006    
ドリーミーン    
Capture20170416-221940-3    
それで撃破。    
なかなか派手で爽快感あるな。    
Capture20170416-221942-1    
ガミーさん達もまとめて吹き飛んでいく。    
Capture20170416-222456    
世界も元に戻っていく。    
Capture20170416-222532    
ガミーさんの星のベルトも壊れて崩れる。    
Capture20170416-222537-1    
ガ「あれ、いったい何を…」    
   
正気に戻るガミーさん。もともと悪い連中ではなかった様子。    
マキャロンヌさんがうつぶせなのが残念。    
Capture20170416-223136    
イ「おはよう、お父さん」    
源「イチカ…」    
   
目覚める源一郎さん。    
Capture20170416-223257    
ア「ケーキいただいてまーす!」    
   
勝手に食べてる仲間達。    
Capture20170416-223345    
源「だめだもったいないしばらく道場に飾っておく!」    
   
イチカの作ったハリネズミタルトをもらって感涙にむせぶ源一郎さん。    
なごむのう。    
Capture20170416-223521    
仮面「キラキラルが、人の心で輝きを増す。なるほど、面白い。ふふふ」    
   
謎仮面が不敵な笑みを漏らしたところで、終了!    
結局、この人と直接対面はしなかったですな。    
   
そして次回。    
Capture20170416-223635-4    
イケメン「俺のこと、嫌いじゃないだろ?」    
   
まさかのイケメン転校生。    
スポーツ万能でさわやかな笑顔が大人気とのこと。    
今までにない展開でいいな。    
Capture20170416-223959    
ユ「ねえ、その彼スポーツ以外も完璧なのかしら? 勉強は?スイーツ作りは?私とどっちが美しいの?」    
   
張り合うユカリさんが面白い。早口になってるし(笑)    
Capture20170416-224016    
すでに目が見えてて、結構バレバレですな。    
やっぱりこの人が、六月くらいに改心してプリキュアになるんだろうか。    
初の男の子プリキュアか。夢は広がるな…!    
Capture20170416-224141    
映画の販促は終わったけど、普通に提供読み。    
やっぱり実写コーナーは、各プリキュアに対応したスイーツ限定だったっぽいですな。    
Capture20170416-224312    
そして今日はヒマリの誕生日。    
今年の誕生日は全員日曜日にあわせてあるから誕生日エピソードやるのかな?って思ってたけど、特にそういうことはないみたいですな。    
全員やるとそれだけで5話も必要になるからなぁ。。。   
ともかく、おめでとうございます。   

2017年4月16日 (日)

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.10「小さな巨人、ビッグスター!」

こんばんは。   
今日は皐月賞でしたが、牡と牝くらい読んでくれと思う今日この頃。    
あのCM、アホすぎてギャグにすらなってない気がするんだよなぁ。    
「読めないの?アハハ」、ってなるより先に、「え、ほんとに読めないんですか?」って首を傾げてしまう。   
せっかくシンケンレッドさんが出てるのに、どうも今年の競馬CMは好きになれないな。    
競馬のCMは、キムタクが「たとえば競馬~♪」って踊ってたヤツが好きだった。    
ビデオに録画してなんどもみてたのう。    
天皇賞(春)あたりで予算が尽きたのか、それ以降秋になるまでずっと使い回しばかりになってたのはなんだかなぁでしたが(笑)    
   
児童向け番組の感想の始めに競馬の話をしてもしょうがないので日記ですが。    
今日は、日曜日なので宇宙戦隊キュウレンジャーの話です。    
今回は、小太郎少年が11人目になる話ですな。    
ロンポーさんがいつも以上にいい加減で面白かったなぁ。   
ちょうど15分で終わらせたり小ネタも聞いていたし、すごくいい回だった。    
舟が太陽に突っ込む直前まで、冗談を飛ばすロンポーさん笑ったけど、あんな状態になってまで場を和ませようとするロンポーさんはやっぱりすごい人だと思う。    
まあ、すでに和むとかそういう状態ではなかったが(笑)。    
 
小太郎少年も、晴れて11人目になりましたな。    
でっかくなったり、かっこいいマフラーつけていたりとなかなかかっこいいですが。    
子供がメンバーに加わるのってダイレンジャー以来かな?    
ダイレンジャー、ちょうど追加戦士が出てきたあたりで見なくなってしまったんだよな。。。    
その次のカクレンジャーも飛ばし飛ばしにしか見なくなって、次にまともに見るのが十数年後のボウケンジャーで、今に至る。    
   
そんな冒頭。    
Capture20170416-081113    
いきなりロボット戦から始まる今週のキュウレンジャー。    
Capture20170416-081226    
今週の敵は、モズマさん。    
飛田展男さんの声をもつ、かつて某天使と戦った救星の男。    
女とまちがえると殴りかかってくるから注意な。    
Capture20170416-081401    
モ「だがここからが勝負だ! ふははははは!」    
   
モライマーズはあっさり撃破されるけど、モズマさんは小さくなって脱出。    
Capture20170416-081548    
少年「お帰り、いいところに来た。見てて!」    
   
まだ帰っていなかった少年。    
張り切ってキュータマで変身しようとするけど、特になにも起きず。    
Capture20170416-081722    
少年「なんでおじさんが選ばれて僕が選ばれないんだよ」    
ロ「それは僕ちんが、とてもいい子だからなのだ」    
   
いい子のロンポーさん。    
Capture20170416-081833    
全然帰ろうとしない少年に、橙にいい加減帰れと怒られる。    
Capture20170416-082048    
渋々少年が帰っていった頃、銀が大変なことになっていた。    
   
そして本編。    
Capture20170416-082442    
少年「なんだよそれ!」    
赤「借りるだけだって。僕が希望の星になるためにね」    
   
変身アイテムを勝手に持ち出してきていた小太郎少年。    
Capture20170416-082602    
逃げ出して赤と追いかけっこすることに。    
Capture20170416-082720    
赤「あいつはモズマ! さっき倒したはずじゃ!」    
   
倒したはずが生きていた救星主。    
サイボーグにでもなっているのかも知れない。    
Capture20170416-082858    
ロ「ラッキー、大変だ、ナーガが何者かに襲われた!」    
赤「なんだって!」    
   
ちょうどその時、仲間から連絡が入ってくる。    
Capture20170416-083059    
しかもいきなりオリオン号が太陽に向かって急加速。    
コントロール不能に陥ってしまう。    
今回は盛りだくさんだな。    
Capture20170416-083157    
全てはモズマさんが仕組んだことらしく、じゃあお前を倒せばいいんだなと、斬りかかる赤。    
Capture20170416-083311    
少年「俺も戦う」    
オ「子供だからと行って容赦はせんぞ!」    
   
小太郎少年にも襲いかかるモズマさん。    
Capture20170416-083427    
そしたら少年の所からキュータマがとんで、赤の腕に運良く装着。    
Capture20170416-083451    
熊「ベアー! ボウズ身体を借りるぞ!」    
   
キュータマからいきなり熊の幽霊が現れて、少年の身体を乗っ取る。    
Capture20170416-083652    
モ「ひとまず撤退だ! ふぉー!」    
   
退却していくモズマさん。    
Capture20170416-083753    
少年「ワシはリベリオンのビッグベア総司令じゃ」    
   
すっかり乗り移られている少年。    
なんだかかっこよくなった。    
Capture20170416-084102    
緑「見て! あと15分でオリオン号が太陽に!」    
ロ「キラッとひらめいたぞ!」    
   
あと15分で太陽に突っ込んでしまうオリオン号。    
54分までには決着つけないとな。    
Capture20170416-084327    
ロ「キラッとひらめいたぞ! おそらくナーガを襲った者は、オリオン号を乗っ取った犯人だ。おそらくこの中の誰かに化けて――」    
   
サスペンス劇場みたいになってきたキュウレンジャー。    
Capture20170416-084515    
ロ「うーん、ご安心下さい。オリオン号は密室。逃げることはできません。そして個々には名探偵ショウ・ロンポーがいる」    
   
某任三郞さんみたいになるロンポーさん。    
あの番組最近やらなくなっちゃったから、ちびっこはさすがにわからんだろうな。    
Capture20170416-084648    
ロ「ビッグベア総司令の名にかけて!」    
   
なんか色々混じってる(笑)    
Capture20170416-084800-2    
その頃、ビッグベア総司令の残留思念は、赤の中に入っていた。    
どこにでも入れるらしい。    
Capture20170416-085134    
赤「どうして幽霊なんかに」    
熊「簡単な話じゃ。ワシの後を継ぐ者が、ショウのようないい加減な男では、おちおち成仏もできん」    
   
かっこよくロンポーさんにリベリオンを託して死んだのかと思ったら、まったく信用してなかったという。    
普通司令官だけは理解してるのがパターンなのに、死ぬまで信用してなかったってすごい斬新(笑)    
Capture20170416-085313    
少年「勝手に身体使わないでよ!」    
   
出たり入ったりする司令官。    
司令官もなかなかおもしろよりですな。    
Capture20170416-085452    
とっととモズマさんを探さないとオリオン号がやばいので、リョウケンキュータマをつかって匂いでモズマさんを探すことに。    
Capture20170416-085726    
ロ「犯人は何らかの方法で我々の誰かになりすまし、何らかの方法でナーガを倒し、何らかの方法でオリオン号を制御不能に追いやった。完璧な推理だ」    
青「おお~! すごい推理ガル!」    
   
完璧な推理に感心する青…(笑)    
ともかくすでに犯人の目星はついているとロンポーさん。    
Capture20170416-090003    
ロ「運を天にまかせる。キューレットスタート!」    
   
運を天にまかせるロンポーさん。    
Capture20170416-090031    
ロ「あれ?」    
Capture20170416-090016    
ロ「犯人は僕チンでした!」    
   
真犯人はロンポーさんだった(笑)    
今日のロンポーさんキレッキレだなぁ。    
Capture20170416-090310    
その頃赤は、焼き鳥を食っていた。    
なんか美味しそうだから入ったとのこと。    
Capture20170416-090359    
赤「そういえば小太郎、どうしてそんなに戦いたいんだ」    
   
焼き鳥をつまみに真面目な話をする赤。    
Capture20170416-090504    
兄「俺決めた。ジャークマターをチキュウから追い出して、みんなが幸せになれる世の中を作ってやる!」    
弟「うん!」    
   
弟と約束したから戦いたいとのこと。    
とりあえず弟を守ってやれよという気もするけどなぁ。    
弟も妙に理解あるし、さびしくないのでしょうか。    
Capture20170416-091105    
少年「この手で自分の生まれた星を守りたいんだ!」    
熊「坊主…」    
   
熱く語る少年。    
その言葉に、ビッグベア総司令も心が揺らぐ。    
Capture20170416-091434    
モ「あーしんどい。それにつけてもおやつはカ」    
赤「あ、みつけた! よっしゃラッキー!」    
   
お腹を減らせてさまよい歩くモズマさんをたまたま発見する赤。    
Capture20170416-100716    
熊「追いかけるぞ!」    
   
そのまま追いかけていく赤。    
食い逃げできてよっしゃラッキー!    
   
CMできて中盤戦。    
Capture20170416-100918    
ロ「なんで僕チンが」    
青「てめえが犯人なんだろ!」    
   
真に受けてる青。    
さっきから青が素直すぎて面白すぎる!    
こんなキャラだったのか(笑)    
Capture20170416-101151    
黒「てめえなんじゃないのか」    
橙「バカな言いがかりはヤメロ」    
黒「けっ!」    
   
黒と橙はまだまったく和解してないんですな。    
こういう細かい描写っていいな。    
Capture20170416-101450    
それで黄色の味が違ったとか、ピンクが怪しいとか、疑心案魏におちいるキュウレンジャー達。    
Capture20170416-101538    
そうこうするうちに、銀が目を覚ます。    
Capture20170416-101724    
銀はいつも通り笑顔の練習をしていたんだけど、    
Capture20170416-101639    
ふらついてしまって気を失ってしまっただけだった。    
なんであんなバランスの悪い場所で…(笑)    
Capture20170416-101800    
ロ「あっ、こりゃおったまげ~!」    
   
犯人がいるというのは、全てロンポーさんの思い込みだった。    
めでたしめでたし。    
Capture20170416-102205    
熊「敵が腹を空かせていることに気づいていたのか」    
赤「全然。ラッキーだったな」    
熊「運任せとは…。ショウは怒ったりせんのか?」    
赤「しないけど」    
Capture20170416-102532    
熊「まったくショウのヤツ、そんなことで宇宙を救えると思っておるのか」    
   
憤る熊さん。    
そうか、真面目な司令官だとこうなるんだな。    
運まかせで行動されたら規律も乱れるし、普通は許されないだろうしな。    
赤が運を最大限に発揮できるのも、ロンポーさんの適当な性格のおかげだったんですね。    
やっぱりあの人、すごい人なのかも知れない。    
Capture20170416-102705    
赤「どっちかな~、あっちか!」    
   
それで適当に行き先を決める赤。    
Capture20170416-102842-2    
緑「熱い」    
   
薄着になってる緑達。    
Capture20170416-103004    
金「あつい、あついよお」    
黒「吾が輩達は機会だ。熱くないだろ!」    
   
過剰に苦しんでる金がちょっと面白かったですが。    
機械は熱くないらしいので、機械組が解析することに。    
機械も熱暴走はやばいんだけど、まあ、最近は省電力機能も発達してるしな。   
Capture20170416-103300    
赤達は追いかけているうちに、逆にモズマさんたちに襲われる。    
ダベーさんも混じってますが、この人は何ダベーなんだろうか。    
しかしすっかり雑魚キャラになってるな。本来モズマさんと同格のキャラなはずなのに。    
Capture20170416-103925-3    
赤は変身しようとするけど、ダベーさんの攻撃でアイテムを落としてしまう。    
先週のムッチャさん達より活躍してるな、無名のダベーさん。    
Capture20170416-104328    
桃「おじさん、ちょっと診断させてね」    
   
ケンビキョーキュータマで、オリオン号を診断するピンク。    
Capture20170416-104340    
ジニス様!?    
敵はミクロの粒子を使ってオリオン号を操っているとのこと。    
意外と簡単に判明したな。    
Capture20170416-104533    
原因は判明したけど、すでに太陽は目の前に。    
もうここまで近づくと、オリオン号もいい感じにとろけてそうだが。    
なぜもっと早く調査を始めなかった…(笑)    
Capture20170416-104817    
変身できずに苦戦する赤。    
Capture20170416-104745    
小太郎少年も赤を助けに行こうとするけど、未熟なお前に行かせるわけにはイカんと足止めされる。    
Capture20170416-105016    
熊「止めるべきじゃった! ショウのような未熟なヤツに、リベリオンを託すことになってしまったのじゃからな」    
   
熊さんは、ショウを止めなかったことを心から後悔している様子。    
ロンポーさん信用なさ過ぎ(笑)    
熊さんも見る目なさすぎだな。    
曲がりなりにも自分でキュータマつくってまで戦おうとしたロンポーさんを、ちょっと甘く見すぎじゃないのかなぁ。    
あんなに正義感のある人はなかなかいないだろうに。    
Capture20170416-105436    
赤「なにいってんだ。指令は未熟なんかじゃない! 指令のおかげで俺たちキュウレンジャーは9人そろうことができたんだ!――ちょっと適当で頼りないけど、あんたがなんて言おうと俺たちは信じてる!」    
   
熱く語る赤。信頼されてるのう。    
Capture20170416-105901    
熊「ワシは、ショウのことを見くびっておったようじゃな…」    
   
あっさり説得される熊さん。    
ちょっとあっさりすぎる気もするけど、15分しか時間ないからな。   
Capture20170416-110029    
ロ「あああー!だれか助けてくれ~! 暑い~!」    
   
直後にこれを流す悪意(笑)    
Capture20170416-110149    
赤が戦いに苦戦する中で、後ろからモズマさんにタックルをかます小太郎少年。    
そのおかげで、キュータマが赤の手に戻る。    
しかし少年、今回は投石使わないな。    
Capture20170416-110322    
モ「おのれちょこまかとー!――うわぁ!」    
   
少年がやられそうになったところを、守る熊さん。    
この残留思念、ジャバさんと違って実体があるんだな。    
Capture20170416-110556    
熊「希望の星になりたいと行ったな。その気持ちに変わりはないか!」    
Capture20170416-110629    
少年「もちろん! 俺は地球を守る希望の星になる!」    
   
勇ましく答える小太郎少年。    
Capture20170416-110727-2    
熊さんは力を化してやると、キュータマを託す。    
Capture20170416-110817    
青「ビッグスター! 小熊スカイブルー!」    
   
水色に変身する小太郎少年。    
小さいのにビックってところがいいな。    
小さな巨人って、オロナミンCみたいだ(古    
Capture20170416-111216    
二人「宇宙戦隊、キュウレンジャー!」    
Capture20170416-111524    
謎のヒモを振り回して戦う水色。    
これは何を振り回してるんだ? 投石用のスリングショットじゃないよな。    
   
CM隔てて終盤戦。    
Capture20170416-111938    
逃げるが勝ちと逃げていくモズマさんを、謎のヒモで捕らえる水色。    
どうせなら投石で落として欲しかったな。    
Capture20170416-112057    
トカゲキュータマで電信柱を昇る赤。    
なかなか見ない戦い方だな(笑)    
Capture20170416-112155    
水色「どんなもんだい!」    
   
落っことされるモズマさん。 謎のヒモはスカーフか。    
Capture20170416-112307    
モ「デカっ!」    
   
キュータマの力を使って、巨大化する水色。    
Capture20170416-112438-6    
モ「おのれこのままですむと――すまないのは私だー!」    
   
思いっきりぶん殴られるモズマさん。 
それにしても、ビッグベア総司令はこんなすごい力を与えられるのに、なぜイカタコに負けたのだ。   
死んだあとの方が役に立(ry    
Capture20170416-112551    
ロ「焼きドラゴンになっちゃうよ~! こうなったら、オリオン法準備。太陽をふっとばせー!」    
桃「そんなものありません!」    
ロ「じゃあつくって~!」    
   
作ってって(笑)    
死を目前にしても冗談を飛ばすロンポーさんは、やはりただ者ではない。    
Capture20170416-112855-4    
モ「うおおお! もう少しだったのに~!」    
   
ちょうどその頃、赤達はモズマさんを撃破。    
Capture20170416-113100    
オリオン号もシステム復旧して、緊急回避!    
ちょうど54分。    
ちゃんと現実の時間にあわせて15分で終わらせるところが熱い。    
   
そして戦闘後。    
Capture20170416-113234    
熊「ショウ、いい仲間に恵まれたな」    
ロ「全て私にお任せ下さい。なあ、みんな!」    
桃「指令…」    
黄「指令…」    
緑「指令…」    
   
散々醜態をさらして信用を無くしてるロンポーさん(笑)    
底が浅いのか深いのかほんとわからない人だな。   
しかし死んだビッグベア総司令が現れたのに、ロンポーさん意外と冷静。    
Capture20170416-113555    
熊「ショウ、アルゴ船は見つかったのか?」    
ロ「安心して下さい。まだですが、必ず見つけて見せます」    
   
アルゴ船って、ヘラクレスとかが乗るやつか。    
次はアルゴ船を捜す旅に出るのかな? チキュウに腰を据えるわけじゃないんですな。    
Capture20170416-114012    
赤「これからもよろしく頼むぜ」    
少年「おう! みんなよろしく!」    
   
それで、小太郎少年が仲間になったところで終了。    
銀がさりげなく「俺もまけない」とか言っててちょっと面白かった。    
   
そして次回。    
Capture20170416-114322-5    
来週は、赤がついてない話みたいですな。    
いずれ不運ネタはやると思ったけど、意外と早かったな。    
Capture20170416-114225    
新しいロボットも登場。    
相変わらず今年のロボットはかっこよい。    
Capture20170416-114233    
タコさんも復活するみたいだし、楽しみですな。    

2017年4月14日 (金)

映画プリキュアドリームスターズ!の感想ですっ!

こんばんは。   
今日は、予告通りセラムンSの感想お休みして、プリキュアのドリームスターズの映画を見てきたのでその感想ですっ!! 
まあ行ってきたのはおとといなのですが。忘れないうちに書かないと。    
見たそばからどんどん細かい記憶が抜け落ちていくので、テレビと違って映画の感想は辛いのです。   
   
新しい試みで、実際にホイップが映画館にやって来たかのような演出がなされてましたな。    
冒頭で説明聞いたとき、ほんとにホイップ達がくるのかと思って、ちょっと緊張してしまった。    
敵も会場に来るかも知れないから、その時はミラクルライトを振って! みたいなこと言われたときは、もらってないし襲われたらどうしようかと、心底震え上がったですよ(ソウカヨ    
   
そんな映画ですが。    
物語は、声優じゃない方の山ちゃんことカラス天狗に襲われて逃げてきたサクラを助けるという話。    
イチカとサクラを中心とした王道な感じの友情物語になっていて、なかなか楽しく見られました。    
映画でもイチカ無双でしたな。    
ほとんどイチカとサクラが中心で、それ以外の方々はほぼサポートという感じだった。    
妖精の学校が出てきたりプリキュアの涙集めたりカラオケ大会したりといった、オールスターならではという話ではなかったので、プロットをちょっとかえれば秋映画にもできるのではないか(笑)    
その辺は賛否両論な感じみたいですが、そのおかげで話もわかりやすくまとまっていて、これはこれでいいんじゃないかと思う。    
vlcsnap-00079 
アロマの羽ばたきが2コマ以上使われててスムーズだったのが地味に感動した。    
マホプリとGoプリのメンバーも、いろいろと絡みがあって楽しかったですな。    
vlcsnap-00120   
一番印象深かったのは、トワとはーちゃんが似たもの同士だったって所。    
考えもしなかったけど、天然の入ってるところは結構似てたんですね(笑)    
なんだかんだでどっちも高貴な存在だから、意外と共通点があるのかも知れない。    
vlcsnap-00043    
リコも、本編で中盤以降まったく聞けなくなっていた、「落ちてないし!」も久しぶりに聞けて嬉しかった。 
vlcsnap-00122   
GOプリメンバー見るのも久しぶりだったけど、やっぱりキララのキャラは面白いなぁ。    
狛犬の語りをイライラしながら見てて、あげく蹴っ飛ばしてたのは笑った。    
ブンボーグゼツボーグに、「ブンボーグ!?」とか突っ込んでたり、シズクにサクラを、「あんまりあまやかさないでよ」とか突っ込み入れてたり、言動がいちいち楽しかった。    
vlcsnap-00063    
期待のユイさんがアキラさんに壁ドンされてるシーン。 
あのシーンが、やっぱり会場が一番ざわついてたな(笑)    
あのあとアキラさんがユイさんを助けたりもしてたけど、あのあとユイさんがどうなったのかが気になる。    
結局あのままアキラさんが女だったってことも知らないままだったから、ずっともやもやしてるんじゃないかと思うと…(笑)    
黒須くんの件といい、地味に心をもてあそばれてるユイさんが素敵です。    
   
それでゲストキャラたち。 
vlcsnap-00117 
とりあえず気になったのは、サクラの目の下の黒いのはなんだろう。   
なんか一度気になると気になって気になって…(笑)    
まあそんなことはともかく、サクラがプリキュア達の世界にやって来て、プリキュア達に助けを求めるという感じで話が進んでいくのですが。   
サクラってってなんかちびうさに似てますな。    
ピンクでツインテールな所とか、助けを求めて一人でやって来たところとか、おてんばだけど憂いを秘めてるところとか。    
まあ、異世界から助け求めてやって来る少女ってのは、一つのテンプレではあるのだけど。   
   
しかし結局、サクラの背景ってまったく語られませんでしたね。    
シズクと仲良くなっただけの、ただの一般人ってことでいいのだろうか。    
ちびうさみたいに最後には秘められた力でも発揮するのかなーと思って見てたのですが、特にそういうことはなく終わってしまったし。   
そもそもあの世界はどういう所だったのかも謎だし、結構謎が多いまま終わってしまったな。    
vlcsnap-00035 
キャラの背景描写はあんまりなかったけど、その代わり心理描写も丁寧だったと思う。    
サクラとシズクの絆のくだりとか、そのサクラを優しくはげますイチカとか。    
結構な尺を使って情感豊かに描かれていて、サクラの思いの丈は深くつたわってきたです。    
サクラがチョウチョ追っかけて崖から落ちそうになるくだりは、いくら何でもうかつすぎると思ったけど(笑)   
vlcsnap-00116    
サクラとシズクの関係は、サクラの孤独が主に描かれていましたが、シズクが思わず立ってしまったときの怯え方から察するに、シズクも孤独だったっぽいですね。    
やっぱり、クマタばりに虐げられて孤独に放浪してたりしたのかな。    
孤独同士、お互い気持ちが分かるからこそ、あれほどの絆で結ばれることになったんでしょうね。    
vlcsnap-00026   
この二人が鳥居を走って行くくだりが、疾走感あってすんごいかっこよかった。    
前半では心が折れていたサクラが、終盤では最後まで走り抜くところも、わかりやすく成長が感じられて良かったです。    
vlcsnap-00004    
しかしサミダレの仮面が完全に外れたところが見たかったのう。    
仮面が壊れて片眼が出たときは、お!って思ったのに、全部はずれたら狐に戻っちまうんだもんよ(笑)    
それとサミダレって、何歳くらいなんだろうか。    
声から中年女性ってイメージで見てたんだけど、声のない状態でこうやって感想書いているうちに、だんだんとサクラと大して離れてないんじゃないかとか思い始めてきた。    
実際容姿は若いし。いくつなんだろうなぁ。。。    
vlcsnap-00003 
サミダレとして敵になったシズクはやっぱりかっこよかった。    
なんかめちゃくちゃつよくて、一人でほとんどのプリキュアを一網打尽にしていたし。    
vlcsnap-00011    
フェリーチェとスカーレットだけは若干抵抗しててさすがに追加戦士という感じでした。    
しかし、シズクはかっこよかったけど、大半のプリキュアがすっかりやられ役になってたのはちょっと残念だったかな。    
次々とやられていくプリキュアの姿を見ていたら、以前散々愚痴ったヒーロー大戦を思い出してしまった。    
あの時も言ったけど、お祭り映画ってのは、みんなが活躍するところが見たいのであって、やられるところが見たいのではないんだよなぁ。    
NSの時みたいに、復活後に長尺使って挽回するような展開もなかったし。ううむ。   
まあ、その代わりサミダレがかっこよかったからいいけど…!    
   
とはいえプリキュアが壊滅状態になったあとの、ホイップとシズクの一騎打ちは、まるで少年漫画のような熱さでしたな。    
ホイップがサミダレの足癖を読んで、聴覚使って一瞬の隙に逆転するとか、かっこよすぎる。    
肉弾戦封印とかいってないで、あの卓越した能力を本編でもやってくれと(笑)    
vlcsnap-00095    
シズクを倒したあとは、カラス天狗こと山ちゃんとの戦いになるわけですが。    
作戦会議をしっかり待ってくれる山ちゃんの優しさに泣いた…(笑)    
あと、狛犬達がしゃべったときの「しゃべれるの!?」も笑った。   
あのひょうきんな感じは、なかなか底知れない不気味さがあってよかったと思う。    
鼻を噛んで終わりってのは若干物足りなかった気もするけど、まあいいや。 
   
山ちゃんは、いろんなめずらしいものをコレクションしていて、シズクもその中に入れようとしていた感じですが。    
どうもキャラクターの背景がボンヤリしていたのは、ちょっと残念だったかな。    
一応、「ほしいなぁ」とか連呼していて、なにがしたいのかは大体察せられたけど、明確に語られるシーンがないんですよね。    
山ちゃんがこれまで集めたコレクションを見せるくだりとかあれば、これまでの悪行がわかってよかったんだけどな。    
直接的な被害者を見せると話がシビアになってしまうし、被害者のモブCGをたくさん作らなきゃならなくなるからいろいろ無理だったのかもしれないが。    
モブが作れないなら、サミダレ無双→倒されたプリキュア達がコレクションに!→ホイップとサクラが助ける! みたいな流れでも良かった気もするけど、尺の都合とか色々あるからそれも大変か。    
   
CGといえば、あの異世界をCGにしちゃった関係なのか、妖精が留守番になってしまってたのもちょっと残念だった。    
というかマジカルとミラクルって、モフルンから離れると変身解けちゃうんじゃなかったっけ(笑)    
あとあの異世界も、サクラをいじめてた子もいたし、実際は普通に人間のいる世界なんだと思いますが、モブを作れない関係なのかあえてなのかは分からないけど、人間の姿がまったくない空間になってしまってましたね。    
まあそれはそれで神秘的な雰囲気を醸し出していて良かったのですが。    
最後ミラクルライトでの「プリキュアがんばれー!」が、モブも妖精も出せない関係上できなかったのがなんとも惜しい。。。    
やっぱり、CGだと色々と制約が出てきちゃいますねえ。    
   
なんか残念なところばっかり言ってますが、最初にも言ったけど物語としては面白かったです。    
その辺はまったく文句ないので、見ればしっかり楽しめると思います。    
この映画が、キラプリ以外は出てこない秋映画だったら、それほど問題なかったと思う。   
ただオールスター的な観点から見ると、いろいろ不満が出てきてしまうんですな。    
まあ、そのへんは長寿作品の宿命と言うことで…(笑)    
   
しかし来年はどうなるんだろうな。    
ずっとこの路線なのか、それともまた新たな試みをするのか。    
ここ数年ずっと実験映画を見てる気がします。それはそれで楽しいからいいのですが。    
来年はフルCGになったりするのかな? ともかく期待しています!    
そんなわけで、次はココタマの映画見に行きます。

2017年4月12日 (水)

仮面ライダーエグゼイド 第26話 「生存を賭けたplayers」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。    
Capture20170412-093006    
今日TUTAYAで雑誌売り場の前を通りかかったら、宇宙船って雑誌の表紙でこれのネタバレを思いっきり見てしまった。    
まあ、別にいいけども。結構早く情報って出回ってるもんなんですな。    
   
それはともかくライダー。    
今日は、色々と制約のある中でエムががんばる話。    
治療を望まない患者に対しても、患者を治したいという一念で食らいつくエムの心情がしっかりと描かれた、いい話だった。   
キュウレンジャーのスパーダもそうだけど、周りから何と言われようとも、正しいか正しくないかわからなくとも、目の前の人々を助けずにはいられない、その正義感こそがヒーローものの主人公の最も魅力的なところじゃなかろうか。   
私はこれが見たくて特撮見ているのかもしれない。    
テンマが心入れ替えたところもちょっと感動してしまった。
テンマ、結構話に絡んできてたけど、キャラ紹介には載ってないから今回で退場だろうか  
一般人代表として、ちょくちょく出て来てほしい気もする。    
   
恭太郎さんの演説も熱かったですな。    
前々回ではお上の言いなりになっていてあんまり頼りにならないひとか思ってたけど、今回で汚名返上した感じですね。    
でもあの演説はあきらかに独断だし、事実を明かして色々と混乱も発生しそうだから、恭太郎さんが失脚するような展開とかあったりしないかな。   
それで恭太郎さんがいなくなってたがが外れた衛生省が、どんどん黒くなっていくとかだったら熱いのだが。 
   
そんなライダーですが。 
Capture20170411-080648    
相変わらず売れまくってる仮面ライダークロニクル。    
きっとワンダースワン以来の大ヒットなのだろう。    
しかしこの量販店、狭苦しい場所にあるな。    
Capture20170411-081006    
そんなニュースの真っ最中に、衛生省が禁止措置を出したとニュース速報が!    
Capture20170411-081114    
パ「まあ、当然そうなるだろうね」    
   
ちゃんと予想していたパラドさん。    
ほんと最近頭脳キャラっぽくなってきたな。    
Capture20170411-081250    
エ「このことを、全国の人達に伝えて!」    
恭「だめだ。消滅の事実が世間に知れたら、混乱は避けられない」    
   
エムは、ゲーム病で消滅することを全国に伝えようと言うけど、混乱するからだめだと恭太郎さん。    
恭太郎さんの対応がいかにもなかんじで生々しい。    
しかもパニックを避けるために、エム達には待機命令も出てしまう。    
Capture20170411-081658    
ヒ「考えすぎるな。あの状況では誰も救えなかった」    
テ「へえ、つまり医者はなにもしてくれないってことっすね」    
   
大事な話を思いっきりテンマさんに聞かれていた。    
あの部屋ちゃんとカギかけ解かんと。また華丸さんが何かやらかしたな。    
Capture20170411-081911    
ヒ「おい!待機命令が出てる!」    
   
ガシャットもって行ってしまうテンマを追いかけて行ってしまうエム。    
あわてるヒイロ。    
Capture20170411-082144    
ソルティさんに立ち向かうテンマをエムが止めようとしていると、謎のブザーが発動。。。    
Capture20170411-082415    
ポ「仮面ライダーはレアキャラなんだから、プレイヤーと戦わなきゃだめでしょ。プレイヤーを救助するのは違反行為だよ!」    
   
ポッピーさんに怒られるエム。    
これで上から水がジャバーってかかってきたら熱かったのだが(古    
Capture20170411-082527    
ポ「ポパピプペナルティー退場」    
   
ドスのきいた声になるポッピーさん。    
この姿でこの声色だとやたらかっこいいな。    
Capture20170411-082653-2    
「ときめきキライシス!」    
   
ときメモで変身するポッピーさん。    
ついにギャルゲーもでてきたか。次はエ(ry    
Capture20170411-083354-2    
乙女はいーつもときめきクライシス♪    
Capture20170411-083441    
ポ「仮面ライダー、ポッピー!」    
エ「マジかよ…」    
   
引いてるエム。    
ポッピーはレベルいくつなんだろうな。    
パラドさんの時も思ったけど、ライダーならまずはSDバージョンから始めてほしいなぁ。    
意味もなくそんなスーツ作ってる余裕はないだろうけど。    
Capture20170411-083922    
華麗な足技で戦うポッピーさん。    
戦い方かっこいいな。    
どっかの格ゲーのキャラに似てる気がするけど、それがなんだったのかが思い出せない。    
Capture20170411-084113    
加勢にきたスナイプの銃撃もことごとくかわしていく。    
Capture20170411-084203-2    
南斗水鳥拳の如く、華麗に宙を舞うポッピーさん。 
Capture20170411-084228    
それで必殺技。    
Capture20170411-084618    
ポ「キーン!」    
   
アラレちゃんのごときかけ声を放ちながら、回転してボコボコにするポッピーさん。    
この技も何かの格ゲーで見た気がするんだけど思い出せん。    
Capture20170411-084748-1    
ポ「ドクターの救助行為は禁止。違反したら、お仕置きだよ♪」    
   
圧倒的強さのポッピーさん。    
まあ、レベルはいくつかは知らんけど、レベル2には勝つよなそりゃ(笑)    
Capture20170411-085132    
エム「ポッピーは僕たちの仲間だったはずだ。人の命を救うために、協力してくれてたじゃないか!」    
   
正義の心を訴えるエム。    
Capture20170411-085156    
ポ「ん? うーん」    
   
一瞬意味深な雰囲気になるけど。    
Capture20170411-085314-3    
ポ「デュクシ!」    
   
思いっきりデコピン。    
生身でライダーのデコピンくらったら、なんか首が飛びそう。    
Capture20170411-085419-2    
ポ「ばいばーい!」    
   
エムの訴えもまったく届かず、ポッピーさんは去って行く。    
いいキャラだなぁ。    
ポッピーさん悪役になってからの方が魅力が増してる気がする。    
Capture20170411-144529    
パ「無駄だって。彼女のセーブデータ。つまり記憶はリセットされてるからなぁ」    
   
すでにリセットされていた。    
ポッピーさんがCRに協力してたのは、データ収集のためにゲンムがプログラムした一時的な役割に過ぎないとのこと。    
仮面ライダークロニクルが完成した今、ポッピーさんは本来の姿に戻ったそうな。    
なんかYAIBAのエメラルド思い出すな。あのあたりまではアニメやらなかったけど。    
   
ポッピーさんも人間の身体を乗っ取って生まれてきたらしいけど、一体誰を乗っ取ったんだろうな。    
グラファイトさんはヒイロの彼女だったけど、ポッピーさんのこともいずれ語られるのだろうか。    
パラドさんの方も謎だけど。    
Capture20170411-145949    
タ「こんなふざけたゲームに何の意味があるんだ」    
パ「全部お前達人間が望んだことだろ」    
   
切れ気味のパラドさん。    
娯楽のためにゲームが生まれて、ストレス発散のために敵キャラが生まれた。    
つまりバグスターが人間の命を脅かすのも、人間がそうさせたんだとのこと。    
でも俺たちはコマじゃない。バグスターだってこの世界に生まれた命だと、パラドさんは訴える。    
Capture20170411-150332    
パ「これはお互いの生存をかけたゲームなんだよ」    
   
平均台みたいなこところを早足で歩いて去って行くパラドさん。    
パラドさんも切実ですな。    
Capture20170411-151232    
テンマ「一人じゃゲームをクリアできない。仲間がいる」    
Capture20170411-151346    
CRはあてにできないとの情報を拡散するテンマ。    
Capture20170411-151405    
ニ「自分の体は自分で治すしかない、だって! やばくない? これ」    
タ「始まったゲームは、もう誰に求められないって訳だ」    
   
ニコさんもツイッターやっていた。    
Capture20170411-151525    
?「よくわかってるじゃないか」    
   
誰かに声をかけられるタイガ。    
だんだんと目が大きくなるところが真に迫っていたな。    
絆創膏かわいいし。    
Capture20170411-151735    
タ「グラファイト!」    
グ「しぶとく生き残ってるなぁ、やぶ医者」    
   
オールアップしたはずの人が現れてびっくりするタイガ。    
だいぶ忘れてたけど、タイガとこの人って因縁の関係だったんだよな。 
Capture20170411-152507    
グ「この俺のレベルまで勝ち上がってこい。その時、俺と勝負だ」    
   
顔見せだけして、かっこよく去って行くグラファイトさん。    
Capture20170411-152547    
タ(あいつレベルいくつだよ)    
   
立ちすくむタイガ。   
Capture20170411-151918    
エ「患者のオペをしないと」    
ヒ「もうこれはオペじゃない!」    
   
まだオペしようとするエムに怒鳴るヒイロ。    
Capture20170411-152129    
ヒ「患者は俺たちドクターを信じない。それどころか、俺たちドクターを戦う敵と認識する。そんな状況でまともなオペなど! できるものか」    
   
すっかりくじけるヒイロ。    
しかしそれでも患者を救うと、エムは行ってしまう。    
Capture20170411-152735-1    
そうこうしているうちに、華丸さんが面白い顔して入ってくる。    
二週間ぶりだなぁ。    
Capture20170411-152952    
華丸「宝生くんが待機命令を無視したとは本当か!?」    
   
衛生省の命令に逆らうとは言語道断だとキレる華丸さん。    
ポッピーさんがいなくなっちゃったから、手のひらを返す芸ができなくなっちゃったな。    
Capture20170411-153435    
ヒ「ドクターの資格とは、なんだ。認可を受け、医師免許を持つ者がどくたーなのか?」    
華丸「その通りだ、なにをわかりきったことを」    
   
ドン! と机を叩く華丸さん。    
Capture20170411-153653-5    
ドン!!とさらに大きな音で叩かれてびびる華丸さん。    
面白いコトしないといけない決まりでもあるのか(笑)    
Capture20170411-154531    
エムの命令違反にキレてたのに、行ってしまうヒイロを生暖かい目で見送る華丸さん。    
なんだか意味深。    
よくわからんけど、悩んでるヒイロの姿を見て、喜んでるのだろうか。    
お上の言いなりにならずに、自分で考えてるヒイロの成長を喜んでいる的な。    
   
恭太郎さんは、記者会見開始。    
Capture20170411-155136    
恭「仮面ライダークロニクルにつきまして。人体の健康に関わる、重大な欠陥が発覚したしました。ゲームを起動すると、体内に潜伏しているバグスターウィルスが活性化し、ゲーム病を発症するのです」    
   
元々ウィルスに感染してた人だけがゲーム病になるみたいな言い方ですが。    
微妙に事実と違うこと言ってるんだな。    
この中途半端に取り繕うところが、なんかリアル。    
Capture20170411-155809    
記者1「バグスターウィルスによって、人体が消滅する危機があるのですか?」    
記者2「過去にもゼロデイと呼ばれる事件が起き、感染者が消滅したという情報があるのですが」    
記者3「そもそも、CRの解説にはゲンムコーポレーションが関係してるんじゃないですか?」    
   
いろいろと突っ込まれる恭太郎さん。    
しかし質問には答えずに、とにかくリコールに応じていただくようにご協力を願うと頭を下げるばかり。    
Capture20170411-160344    
記者「審議官質問に答えて下さい!」    
   
ざわめく会場。    
ここはもう「うるさい!」ってキレて退(ry    
Capture20170411-160637    
そこに、CRのドクター二人が現場に出撃したという情報が入ってくる。    
   
   
   
Capture20170411-155338    
その頃テンマは、集めた仲間と戦いに赴いていた。    
Capture20170411-161047    
ソ「その程度の力で私たちを攻略しようとは、よほどの命知らずかただの愚か者か」    
   
しかしソルティさん達にボコボコにやられてしまう。    
Capture20170411-161151    
テンマ「くっ、こんなはずじゃ」    
   
本気で勝つつもりだったテンマ。    
先週始めたばっかりでいきなりボスキャラに勝とうってのは無茶だよなぁ。    
もうちょっと経験値稼ぎというものをだな…。    
Capture20170411-161520    
そこにかっこよく現れるエム。    
Capture20170411-161532    
テンマ「今さらなにしに来た。誰もお前らなんかに期待してないんだよ!」    
   
キレるテンマ。    
Capture20170411-162356    
エム「わかってます。くやしいけど、僕一人の力じゃ全ての命は救えない。」    
テンマ「だったらしゃしゃり出てくんなよ!」    
   
テンマはなんでこんなにキレてるんだろうか。    
仲間のゲーマーを助けられなかったことに怒ってるんだとは思うけど、自分の命もかかってるわけだしなぁ。    
そこまで恨むほどの筋合いはないと思うのだが。   
ここまで戦わせようとしないのを見ると、逆にエム達の事を心配してるようにすら見えてくる。    
Capture20170411-162712    
エム「それでも戦う! 一人でも多く、目の前の患者を救うために! 一人でも多く、笑顔をとりもどすために」    
   
しかしエムの心は負けない。   
それまで弱々しかったのが、決意した瞬間勇ましくなるところが熱い。   
Capture20170411-162851    
恭「エム……」    
   
エムが待機命令無視して飛び出していったと聞いた恭太郎さんも、決意する。    
Capture20170411-163042    
恭「全て事実です――ゲーム病の重傷化、もしくは仮面ライダークロニクルをプレイしゲームオーバーになると、感染者は消滅。死に至ります。しかし、あきらめることはありません!」    
Capture20170411-163153    
恭「我々には、ゲーム病と戦う優秀なドクター達がついています!」    
Capture20170411-163621-4    
恭「彼らドクターには、これまで、パグスターウィルスの治療に取り組んできたたしかな経験と実績があります!」    
   
ライダー達の戦いをバックに演説する恭太郎さんが熱い。    
Zガンダムのダカールの日を思い出すのう。    
Capture20170411-163515-2    
恭「どうか彼らを信じて下さい!」    
   
現場で戦うライダーのことを信じて、恭太郎さん自身も自分の仕事を全うする。    
今日の恭太郎さんかっこいい。   
実は黒いところもある人なんじゃないかと思ってたけど、熱い人じゃないか。    
Capture20170411-164707-2    
それでパラドさん達と戦うエム達。    
レベル99から、レベル2が出たり入ったりして戦うのは面白かったな。   
動けないなりに工夫してますな。   
しかし胸の目からぶっといビーム出して戦うレベル99が、なんか悪役みたいでジワジワくる(笑)    
Capture20170412-084849-2    
それでヒイロとタイガがソルティさんとアランプラさんを撃破。    
レベル5が役に立ってるのかどうかは謎ですが。    
ソルティさん達はまた生き返るのかな。    
Capture20170412-085754    
エムも、パラドさんを圧倒的強さでやっつける。    
Capture20170412-085843    
パ「おまえ、やっぱり最高だな、エム」    
   
なんか意味深に口元がうつるパラドさん。    
エムとパラドさんってやっぱり因縁あるのかな。    
なんかいろいろあってエムの中からパラドさんが生まれたとか。    
Capture20170412-085936    
エム「皆さんのゲーム病は治りました。仮面ライダークロニクルのゲームを、預からせてもらえませんか」    
   
さすがに今回はだれも殺されなかったか。    
前回がピークで、今後はあんまり死人は出ないかもしれないな。    
Capture20170412-090532    
テンマ「すげー強かったっすね。おれ、ネットに拡散します。CRを信じようって」    
   
心を入れ替えるテンマ。    
エムの一途な気持ちが伝わったって感じで、こういう展開いいな。   
信用できないって煽った当人が、いきなり手のひらを返して信じようとか言い出したら、なんか圧力かかったろって逆にCR叩かれそうだけど(笑)    
Capture20170412-091317    
パ「次の手を打て、衛生省の会見でプレイヤーが減ったらつまらないからな」    
   
機嫌の悪いパラドさん。    
最近若干余裕がなくなってきてる気がします。    
Capture20170412-091342-3    
社長「人間どもはきっと夢中になってプレイするさ。仮面ライダークロニクルの真の魅力を知ればね」    
   
社長がメガ兄の声になったところで終了!    
   
それで次回。    
Capture20170412-091946-2    
エム「消滅したプレイヤーを復活させるなんてほんとでしょうか」    
   
死んだ人が復活しそうな雰囲気ですが、これも社長の罠だったりしないのかな。    
生き返れるよーと甘い言葉で誘って、かえって深みにはめていく悪徳勧誘のような手法で。   
ほんとに生き返ったらそれはそれで緊張感なくなりそうな気もするけども。    
Capture20170412-092208    
ニコ「ニコ、参上!」    
   
ついにニコさんもライダーに。   
基本はライドプレイヤーだけど、若干カスタムされてますな。   
Capture20170412-092227    
社長「彼女は僕が落としてあげましょう」    
   
1億円プレイヤーの実力楽しみだけど、なんか速攻で社長にやられそうだなぁ。    
Capture20170412-092305    
タ「お前は俺の患者だ。俺のそばを離れるな」    
   
なんかタイガがプロポーズみたいなこと言っとる。    
ニコさんが戦うのは来週だけかも知れないな。

2017年4月10日 (月)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話 「ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!」

こんばんは。   
今日は、プリキュアのキラキラアラモードの感想ですが。    
先週、ポケモンのサトシのことひたすらタケルとか書いてしまってました。   
なんだか完全にタケルだと思い込んでいた。   
あとから気がついて直しましたが、ネタにしたうえに名前間違えちゃいけないですな。   
反省……。   
   
そんなわけで、プリキュアの感想です!   
今週は、来週の前振りをすると共に、アキラさんとユカリさんが交友を深める話。    
予告だとだいぶ険悪な雰囲気だったので、二人がケンカでもするのかと思ってたけど、全然違ったな。    
アキラさん、ゆかりさん共に、いいところが描かれていていい話でしたな。    
親衛隊に迫られるイチカ達も面白かったし、ギャグといい話がいい感じに混じってて楽しい回だった。   
   
映画仕様のOPも今週くらいまでだろうか。 
Capture20170409-221117 
ヒメ九衛門かっこいいな。    
横を颯爽と歩いて行くところが、イナズマイレブンのアフロディみたいである。    
そろそろ公開終了だろうし、今週中にはいかないといけない。    
   
それでプリキュア。   
Capture20170410-230751   
先週とはうって変わって大繁盛しているキラパティショップ。    
この一週間でいったいなにがあったんだ。    
てっきり大して客が来ないまま、たまにくる客のお悩み相談をしていくもんかと思っていた。    
しかし男が一人もいないな。ひと皿3万だからな…(シツコイ    
Capture20170409-153232    
イ「出てる出てる、キラパティ人気出てるよ~ん!」    
   
相変わらずイチカの顔が面白い。    
Capture20170409-153307    
ユ「ありがとうございました」    
Capture20170409-153307-1    
モブ「きゃー!」    
Capture20170409-153310    
ア「またお越し下さい」    
Capture20170409-153312    
モブ「はい~!」    
   
真ん中の子、ハピプリに出てきそう。    
年長組のおかげで繁盛している様子ですが、こんなに売れまくってるとすぐ品切れになりそう。    
裏では、中学生組が馬車馬のごとく必死でスイーツ作りをしているんだろうか。    
Capture20170409-154040    
この調子なら、苺坂スイーツフェスティバルに参加できるかもしれないと、イチカ。    
ついにスイーツバトルが始まるのか。    
Capture20170409-154141    
ヒ「スイーツを作りたい人も、スイーツを食べたい人も、スイーツ大好きな仲間が一緒になって盛り上がる、この街毎年恒例の一大イベントなんです!」    
   
解説するヒマリ。    
なぜ食べるひとの方もエプロンしているのか。カレーうどんでも食べるのか。    
Capture20170409-154343    
それで、スイーツは華やかフルーツタルトにしようとさっそく決定。    
Capture20170409-154532    
アキラさん達のセンスで、タルトに使うフルーツ選びをお願いできないかと提案するイチカ。    
Capture20170409-155552    
店主「フルーツフェスティバル様々だよ」    
   
さっそく買いに行ってみると、スイーツフェスティバルの影響でどこの店にも果物が売ってない。    
この町の人達はスイーツに命かけてるな。    
音楽に命かけてるカノン町の人達を思い出す。    
   
一方、中学生組。    
Capture20170409-155839    
ア「しかしさー、なんであの二人ってうちらと一緒にいるのかな」    
   
人気者なのに中学生とつるんであの人達ほんとに楽しいのかと、疑問を呈するアオイ。    
アオイは現実的ですな。服装はローソンの店員みたいだし。    
Capture20170409-160207    
イ「楽しいに決まってるでしょ。やだなぁ、あおちゃん!」    
   
動揺するイチカ。    
Capture20170409-160412    
謎「私たちは美しく高貴なゆかり様をお慕いするファンの集い」    
Capture20170409-160507    
謎「そして私たちは優しくも凛々しいあきらさまをお慕いするファンの集いです」    
   
突如部屋の中に入り込んでくる、謎の量産型親衛隊。    
ハートキャッチの生徒会の人達を思い出しますが。    
もうあの二人を巻き込むなと、忠告に来たとのこと。    
こんな集団に乗り込まれたら震え上がる。    
Capture20170409-161205    
謎「ずばりこのお店は、お二人にふさわしくありません!」    
   
がーんとショックを受ける三人。    
アオイの手つきがいいな。    
Capture20170409-161256    
謎「気品あふれるそのお姿は、まるでビーナス。反論は?」    
三人「ありません!」    
Capture20170409-164235    
イ「たしかに、キラパティはユカリさんほどビューティホーじゃありません」    
   
禍々しい邪気を放つバラ。    
ビューチホーだったらイケメンジョフェアリルだったのに。    
Capture20170409-164339    
イ「でも、ユカリさんだってイヤならここには来てないと思います!」    
   
今日はみんな表情が面白い。    
Capture20170409-164426    
親衛隊「それは、ただのユカリさまの気まぐれです」    
三人「そんなー!」    
   
さっきより表情がパワーアップしていく。    
4話みたいになってきた。    
Capture20170409-165712    
親衛隊「いつも優しい剣城アキラ様!さわやかでかっこいいそのお姿は、まるで王子様! この店にはもったいない!」    
   
テレビのCMみたいなさわやかさ。    
Capture20170409-165842    
たしかにキラパティはアキラさんのようにかっこよくはないですが――    
   
さらに禍々しくなるバラ。    
Capture20170409-170001    
イ「この通りダンディーな店長が!」    
ジャ「ジャバ!」    
親衛隊「ぷっ! お優しいアキラさまは、きっと同情できて下さってるだけです」    
Capture20170409-170353    
一同「しょんなー!」    
   
ジャバさんまで加わった(笑)    
Capture20170409-222636    
親衛隊「以上です!」    
   
さらに禍々しさを増すバラの花。    
茶色いチョウチョはなんなんだ(笑)    
Capture20170409-222900    
親衛隊「この店が、ゆかり様と明様にふさわしくないことがおわかりいただけたでしょうか」    
   
ユカリ様とアキラ様って、この親衛隊は協力関係っぽいですな。    
こういうのっていかにも敵対してそうなのに、なんか意外だ。    
あと全員髪型が違うところが地味に凝っている。    
意外と一人一人に細かい設定があったりして。    
Capture20170409-223347    
親衛隊「お二人には、もうここに来ないようにお願いしてきます」    
イチカ「しどい~!」    
   
まったく容赦のない親衛隊。    
   
一方、年長組。    
Capture20170409-161508    
ア「やっぱり、なんとかしよう」    
   
果物がどこにも売ってないのでもう帰ろうとユカリさんは言うけど、アキラさんはあきらめない    
しかし、彼女たちを悲しませたくないとあきらめないアキラさん。    
Capture20170409-161515    
ユ「なんとかって、なに?」    
   
ユカリさんの反応が怖いですが。    
無責任な優しさほど罪なものはないと、ユカリさん。    
ユカリさんが言うと言葉が重い。    
Capture20170409-162438    
ア「なんで…」    
   
果物探しそっちのけでウィンドウショッピング始めるユカリさんに呆然とするアキラさん。    
ジュウオウジャーの初期の頃のアムを思い出すな。    
アムも、ジューランドに帰るための王者の資格を探してる最中に、お菓子食べたりしてましたが。    
アムはもう帰れないかもしれないと割り切ってたわけですが、ユカリさんも果物はもう手に入らないと割り切っているのか。    
Capture20170409-164651    
ア「綺麗だね」    
ユ「知ってるわ」    
   
あいかわらず素敵な反応をするユカリさん。    
いま、美しいタルトのイメージを膨らませているところらしい。    
Capture20170409-165016    
女児「これください」    
Capture20170409-164908    
そうこうしているうちに、女児がアクセサリーを買いに来る。    
Capture20170409-165010    
しかし、お嬢ちゃんにはあっちのほうが似合うと店員。    
あえて安そうな方を買わせようとする店員も、良心的と言えば良心的。    
Capture20170409-165343    
ユ「そうね、少し大人っぽいかも知れないわ。でも身につけていれば、いずれこれが似合う、素敵な女性になれるはずよ」    
女児「ほんと!」    
店員「あら、お客さんには敵わないわねえ」    
   
ユカリさん粋だなぁ。    
店員はフランソワさんみたいですが。    
   
一方、アキラさんはお婆さんを人助け。    
Capture20170409-222155    
ア「大丈夫ですか? どうされました?」    
   
アキラさん走るときは女の子走りなんだな。    
お婆さんは指輪の石をなくしてしまったとのこと。    
Capture20170409-221946    
ア「どんな石ですか?」    
婆「エメラルドなの。綺麗な緑色の…」    
   
エメラルドははーちゃんが持って行ってしまったなぁ。    
Capture20170409-222410-2    
ア「きっと見つけます! ここで待っていて下さい!」    
   
しかしアキラさんはあきらめずに、きっと見つけると言い切って探しに行く。    
見つけると断言するところがかっこいいな。    
Capture20170409-223555    
ア「石!」    
少年「ひっ!」    
   
アキラさんの奇行にびびる少年。 スパイダーマンみたいになっとる。    
いっそプリキュアになってにおいを追っていけば意外と簡単に見つかったかも知れない。    
   
その頃、敵も出現してキラキラルを奪っていた。 
Capture20170409-223753-1    
タ「あー! キラキラのゲットー!」    
   
名前は、タルトーンさんというらしい。ネガトーンではない。    
二人目の女性型。    
Capture20170410-091527    
店長「うわ!タルトが!」    
   
ここって、またマリコさんの店じゃないのか。    
おおもりご飯ばりに被害に遭いまくってるな(笑)    
Capture20170410-083139-3    
ア「これじゃあありませんか?」    
   
なんと発見して帰ってくるアキラさん。    
てっきり、見つからなかったけどその気持ちが嬉しいわ的な展開になるかと思ったら、発見してしまった。    
あきらさんすげえ。闇の魔法つかいよりすげえ。    
Capture20170410-083447    
婆「あなたの彼氏、素敵ね」    
ユ「え?」    
   
相変わらず性別を間違えられてるアキラさん。    
Capture20170410-083552    
ユ「うふ、ええ」    
   
否定しないところが熱い。    
Capture20170410-083722    
親衛隊「お二人は、あのパティスリーには、いく必要ありません!」    
   
そこに現れる親衛隊。    
こうやってずらっと並ばれると壮観ですな。    
よく見ればかわいいし。怖いけど。    
Capture20170410-083821    
そしてさらわれていく。    
Capture20170410-084419    
色々と説得される、アキラさん。    
ユカリさんが行ってるのも気まぐれだから、もうユカリさんとも付き合う必要はないとか言われてしまう。    
Capture20170410-084303    
その時、さっきの女児がブローチを嬉しそうにつけているのを発見。    
プリキュアになれそうな逸材達である。これでもうちょっと髪の色が派手ならな。    
Capture20170410-084523    
しっかり描かれた女児のあとに親衛隊見ると、ギャップがすごいんだが(笑)    
Capture20170410-084803    
親衛隊「アキラ様~!」    
   
心配には及ばないと去って行くアキラさん。    
Capture20170410-084933    
こっちでも、親衛隊が説得。    
アキラさんは人の世話をするとき後先考えない方なので、付き合うだけ無駄とのこと。    
この人達はアキラさんには興味ないだろうに、結構アキラさんのことにも詳しい。    
Capture20170410-085228    
婆「あんな素敵な男の子、ほかにいないわ」    
   
その時、例のお婆さんがアキラさんを男だと言いふらしていた(笑)    
Capture20170410-085255    
爆笑するユカリさん。    
そのまま、親衛隊の元から去って行く。    
Capture20170410-085841    
イチカ「絶対帰ってくるよ、ユカリさんとアキラさん。私は二人を信じる!」    
   
二人を信じてタルトを作り続けるイチカ。    
これまならプリキュア活動があるから帰ってこないわけなかったけど、今年の敵は今のところゆるくて二人がいなくてもなんとかなりそうだから、帰ってこない可能性もあり得る恐ろしさ…(笑)    
Capture20170410-090115    
三人「できたー!」    
   
気合いのレシピを完成させる三人。    
今回の絵柄って、目がくりくりしててかわいいな。    
Capture20170410-090213    
ジャ「さて、肝心のゆかり達は…」    
ペコ「帰ってきたペコ!」    
   
ほんとだ、間違いない。飛んでるし!    
Capture20170410-090354    
しかしユカリさんにしては人相が悪いな。    
Capture20170410-090435    
タ「タルトーン!」    
   
タルトを食って大きくなるユカリさん(シツコイ    
Capture20170410-090601    
ト「あのキラキラルがあれば、もっとつよくエレガントに回れるトン」    
   
悪人面がなかなかかっこいい。    
しかし語尾にトンとかつけられると、まな板のココタマを思い出してしまいます。    
Capture20170410-090706    
イ「だめ! このタルトがなくなったら、ゆかりさんもあきらさんも帰ってこなくなっちゃう!」    
   
別になくても帰ってくると思うけど、なんだか説得力はある。    
そして戦闘。    
Capture20170410-090835    
ジェ「タルトは、渡さない!」    
   
氷を投げるジェラート。    
Capture20170410-091007-6    
しかしはじき返される。    
Capture20170410-091106    
トン「キラキラルで、もっとエレガントにまわるトン!」    
   
まとめて竜巻に巻き込まれる三人。    
このままだとチーズになってしまいかねない。    
Capture20170410-091210    
ユ「うふっ、飛んだエレガントね」    
   
笑われるタルトーンさん。    
Capture20170410-203128-3    
ユ「私たちのタルトには」    
ア「指一本フレさせない!」    
   
ついに帰ってきた二人。    
Capture20170410-203029    
タ「キラキラルよこすトン!」    
   
タルトーンさんの構え、かっこいいな。    
どっかで見たことある気がするけど、誰の構えだっけな…。    
Capture20170410-203557-1    
回転して攻撃してくるけど、    
Capture20170410-203730-1    
逆に投げ返される。    
Capture20170410-203042    
タ「うっ!」    
Capture20170410-203823    
さらに横からは、    
Capture20170410-203837    
ショコラが粘液を放ってくる。    
Capture20170410-203536    
ト「うっ!」    
   
動けなくなるタルトーンさん。    
表情がいちいちかわいくて困る。    
タルトーンさんって、もしかしたらデカくなってからの方がかわいいんじゃないか。    
Capture20170410-204326    
マ「ふっ」    
Capture20170410-203444    
タ「身体が勝手に浮いてるトーン!」    
   
さらにショコラの泡ぶくで宙に浮くタルトーンさん。    
年長組の連係プレイが熱い。    
Capture20170410-204623    
マカロンの作った乗り物に乗って、ものすごい勢いで回転するショコラ。    
これがキュアハートだったら、盛大にゲロが飛び散りそう(ダマレ    
Capture20170410-205259    
ショ「いくよ、キラキラキラルキラキラル」    
   
回転しながらエネルギーボールを作り出すショコラ。    
Capture20170410-205306-1    
渦を巻くようにネガトーンさんを襲う!    
Capture20170410-205308-2    
タ「タルトーン!」    
   
タルトーンさんあっさり敗北。    
くそう、タルトーンさんかわいい。    
Capture20170410-211146    
勝ち誇る二人。    
Capture20170410-211212-2    
喜びいさんで駆けつける三人。    
Capture20170410-211212-1    
ショ「ごめん、フルーツまだ買ってないんだ」    
   
予告のショコラはここだったんだな。    
Capture20170410-211212-3    
ずこー!    
Capture20170410-211214    
去って行く二人。    
戦闘の片手間感(笑)    
Capture20170410-211421    
ホ「カムバーク!」    
Capture20170410-212709    
とにかくできることをやると、隣町を探すことにするアキラさん。    
Capture20170410-212615    
ユ「みんなが楽しみに待ってるものね、アキラ」    
   
名前を呼ぶと共に、強く手を握り返すユカリさん。    
まさかこのタイミングで名前呼びイベントが来るとは、いいな。。。    
Capture20170410-213021    
ユ「ありがとう、ユカリ!」    
   
アキラさんもユカリさんを名前で呼ぶことに。    
すてきなアベックですねえ。    
Capture20170410-221418   
日が暮れて、ついに現れる仮面様。   
仮面つけてる人って、ほんと高いところが好きだな。   
Capture20170410-214009    
仮面「フルーツフェスティバル。町中にキラキラルがあふれる日――」    
   
ヒメみたいな髪型してますな。映画といい、ヒメ大活躍です。    
声の人はセラムンCrystalのウラヌスさん。    
Capture20170410-214807    
そして二人は、隣町まで行ってマスカットとブルーベリーとイチゴを買ってくる。    
Capture20170410-215028-3    
この前と同じポーズできらっとひらめくイチカ。    
Capture20170410-214943    
イ「ハリネズミフルーツタルト」    
ペ「美味しそうペコ!」    
   
説明無しにハリネズミだとわかる人は果たしているだろうか。   
Capture20170410-215109   
そこに再び親衛隊が降臨。   
Capture20170410-215200   
まだ続いていた(笑)   
Capture20170410-220929   
ア「君たち、いいところに」   
ユ「いっしょにいかが?」   
Capture20170410-221054   
イ、ア「なるへそ!」   
   
なるへそって(笑)   
最近のニチアサは、死語を復活させるのが流行っているのか。   
Capture20170410-221718   
親衛隊赤「エクセレントー!」   
Capture20170410-221753   
親衛隊紫「かわいくてデリシャース!」   
   
やっと親衛隊が違う表情を…!   
スイーツの力は偉大だな。   
Capture20170410-221845   
親衛隊「キラパティ最高!」   
   
華麗な手のひら返し。   
バラもいい感じに復活した。   
Capture20170410-221941   
ア「これなら、スイーツフェスティバルもいけそうだね!」   
   
もぐもぐ食べてるヒマリが熱い。   
Capture20170410-222130   
ヒ「これはいけそうだね。だってユカリさんとアキラさんが一緒だもん」   
ユ「とうぜんでしょ」   
ア「私たちはここが好きなんだから」   
   
イチカ達の心配は杞憂であった。   
Capture20170410-222201   
一同「はい!」   
   
まだ食べてるヒマリ(笑)   
Capture20170410-222235   
イ「やっぱり、ユカリさんとアキラさん素敵!」   
   
心が一つになったところで、終了。   
最後まで食べ続けるヒマリ。   
Capture20170410-222510   
それで、さっそくネタバレCM。   
一週早くないかと(笑)   
これでやっと必殺技が出てくるのかな。   
   
そして次回。   
Capture20170410-222729   
ついに始まるスイーツフェスティバル。   
さりげなく辰巳達も来てますが、すっかりつきあっとるのか。   
Capture20170410-223251-1   
また出るのか親衛隊(笑)   
Capture20170410-222805   
仮面男もようやく本格始動ですな。   
Capture20170410-223140   
ガミーさん達も復活!   
これまでの怪物達が襲ってくる様子ですな。   
今回で怪物達も一区切りなのかな。   
Capture20170410-223017   
源一郎さん死す…(違   
Capture20170410-223641   
CMでやってた武器も来週中には手に入るみたいですな。   
しかしガミー集団って、ガミーさんが率いる集団ってことなのか、敵のことをガミーって言うのかどっちなんだろうか。   
前者なら、ガミーさんってもしかしてえらい人なんでしょうか。   
まあともかく、来週は色々進展しそうでたのしみですな。   
Capture20170410-224152   
エンドカードはハリネズミフルーツタルト。   
最近実写コーナーがすっかりなくなりましたが、映画仕様が終わったらどうなるんだろうな。   
このまま復活しないような気もするけど。。。   

«宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.9「燃えよドラゴンマスター」